なにかの雑誌で、
ファイナンシャルプランナーの資格が国家資格に格上げさせる。
みたいな事が書いてありました。

今の時点で2種類のFPがあり、
1つはAFP・CFPで、1つはFP1~3級だそうです。
(僕は前者しか知りませんでした。)
その2種類のFPが1つにまとまって別の資格に・・・
みたいなことが書いてあったと思うのですが、本当でしょうか?

その雑誌には、色々な制度の違い(AFP・CFPと1~3級の兼ね合い)があるので
壁はまだあるとか何とか書いてあったのですが、
見出しの部分には、【今年の4月から統一】みたいなことが書かれてあったと思います。

記憶としてはうろ覚えなので、間違ってる点などあるかもしれませんが、
この事柄について分かる事があればご指導ご鞭撻の程を宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ファイナンシャルプランニング技能士(FP技能士)の話ですね。



AFP・CFPとFP1級~3級がまとまるわけではなく、現在の資格はそのまま残り、新しい国家資格ができるという話です。

新設される資格試験(FP技能検定)を行なう指定試験機関として、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(AFP・CFP認定機関)と金融財政事情研究会(FP1~3級認定機関)が指定される方向であるとの報道であろうかと思われます。

なお、詳細は厚生労働省から政省令が公布されるまで全て未定です。

参考URL:https://members.jafp.or.jp/ginoshi/donyu.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFP、AFP、CFP関連の新しい資格について

私はFP三級の資格をとろうと思っているのですが、先日既にFP3級をもっている知人の職場にどこからか電話がかかってきて「FP関連の新しい資格が近々出来ますので、是非取得をご検討下さい。」みたいなことを言われたらしく、知人から「もしかしたら今FPをとるよりその新しい資格が成立するのを待って、そちらの勉強をした方がいいかもしれないよ。」と言われたのですが、どうも知人の話の内容がよく分かりません。どなたかこの「新しく出来る資格」についてご存知の方がいらっしゃいましたら、詳しく教えて頂けませんか。よろしくお願いします。ちなみに、電話をかけてきた会社はTLP?というような名前だったといっていました。

Aベストアンサー

多分、「金融士」の事だと思いますよ。
詳しくは下記URLをご参考に。ただ、まだ構想の段階であり、しか
も取得するのには、かなり高いハードルがいくつもあるようですよ。

参考URL:http//www.fsa.go.jp/news/19/sonota/20080430.pdf

QFPとCFPとAFPってどう違うの?

金融知識習得のためにFPを受験しようかと考えているものです

調べてみるとFPには国家資格と民間のCFPとAFPがあることを知りました。少し調べてみたのですがどう違うのかよくわかりませんでした。どうかFPとCFPとAFPの違いを教えてください

そして金融知識習得のためにはどれが適切でしょうか?

Aベストアンサー

AFP(同時に「2級FP技能士(資産設計提案業務)」)の資格者です。

> どうかFPとCFPとAFPの違いを教えてください
こちらのサイトが判りやすいと思いますが、私の下手な説明文も読んでいただけると嬉しいです。
http://www.fp-guide.jp/102/index.html
○FP技能士
次の2団体が行う試験に合格したものに与えられる名称。
・日本FP協会
・金財
元々は夫々の団体が独自に試験を行う民間資格だったのですが、厚生労働省認定の「FP技能士」を作るに際し、両団体を試験実施団体に認定し、現在の試験制度となりました。
ですので、どちらの団体が行う試験であっても1級~3級のFP技能士検定に合格すれば、合格した級に応じた「fp技能士」を名乗れます。

○AFPとCFP
日本fp協会が以前から認定している資格の名称です。
詳しい事はこちら↓の「3 FPになろう」~「5 継続教育」を見ていただくとして、簡単に説明いたします。
http://www.jafp.or.jp/index2.htm
・AFP
 日本FP協会のカリキュラムに従った講座修了者で、2級FP技能士試験に合格した者のみが登録できる。
 登録者はスキル維持のために、2年間に15単位分の講座受講or認定試験合格を要求される。[且つ、7分野の内、2分野以上で単位取得している事]
・CFP
 数カ国でその資格を認められている国際ライセンスであり、AFP合格者が受験できる。
 試験合格者は更に実務経験を要求され、全ての条件をクリアして初めてCFPの資格者として登録できる。
 登録者はスキル維持のために、2年間に30単位分の講座受講or認定試験合格を要求される。[且つ、7分野の内、2分野以上で単位取得している事]
 CFPは、1級FP技能士試験(資産設計提案業務)の実技試験に合格すれば、FP技能士1級の資格が与えられる。

> 金融知識習得のためにはどれが適切でしょうか?
金財が行う試験は受けていないので正確にはわかりませんが、学科試験は共通なので、どのカテゴリー(2級でしたら5つある)を受けられても金融知識は習得できます。
尚、日本FP協会が行う「資産設計提案業務」は金融知識の他に不動産や社会保険なども勉強いたします。

AFP(同時に「2級FP技能士(資産設計提案業務)」)の資格者です。

> どうかFPとCFPとAFPの違いを教えてください
こちらのサイトが判りやすいと思いますが、私の下手な説明文も読んでいただけると嬉しいです。
http://www.fp-guide.jp/102/index.html
○FP技能士
次の2団体が行う試験に合格したものに与えられる名称。
・日本FP協会
・金財
元々は夫々の団体が独自に試験を行う民間資格だったのですが、厚生労働省認定の「FP技能士」を作るに際し、両団体を試験実施団体に認定し、現在の試...続きを読む

Q金財FPとAFP・CFPの違い(業界人の意見求む!)

私の勤め先の部署が変わりまして、金融機関全般をお客様とする担当になりました。
私の会社は金融機関でありませんし、金融業界に対する知識にも乏しいことから
FPに絞って資格所得を含めた自己学習を予定しています。
(その理由は省略させてください)
FPにも2種類あるということは知っていたのですが、
実際現場の方が取得されている物を取りたいと思っていますので、
2種類のFPについての違いについて、私が調べた結果を下記に並べさせて頂きました。
現場の方々からのアドバイス・私の認識の誤りなど色々ご意見頂きたいと思います。
よろしくお願いします。

●AFP・CFP
・認定機関:日本FP協会(特定NPO)
・試験告示:日本FP協会(民間資格)
・資格取得/維持のコスト:認定教育機関での講習(約20万円)+隔年での維持費
・強み:独立系?独立のためのステップとして取得する人が多い
   :AFPの取得は比較的容易
   :生保からの支持が強い
・弱み:恒常的な出費
   :NPOでありながら各団体からその営利主義に批判が多い?

●金財FP
・認定機関:金融財政事情研究会(社団法人)
・試験告示:厚生労働省(公的資格)
・資格取得/維持のコスト:受験費のみ?
・強み:銀行系?各種金融業務関連資格のラインナップの一つ
   :3級の受験資格はなし
   :銀行からの支持が強い
・弱み:1・2級には受験資格が必要
   :あくまで金融機関の業務能力を裏付ける資格であり、独立家養成を目的としていない。
   (独立している人で取得者は多いと思いますが)

私の勤め先の部署が変わりまして、金融機関全般をお客様とする担当になりました。
私の会社は金融機関でありませんし、金融業界に対する知識にも乏しいことから
FPに絞って資格所得を含めた自己学習を予定しています。
(その理由は省略させてください)
FPにも2種類あるということは知っていたのですが、
実際現場の方が取得されている物を取りたいと思っていますので、
2種類のFPについての違いについて、私が調べた結果を下記に並べさせて頂きました。
現場の方々からのアドバイス・私の認識の誤りなど...続きを読む

Aベストアンサー

金財FP3級とCFPを持っています。

それぞれの資格について、本に書いていないことなど良く調べていらっしゃいますね。特にAFP・CFPの弱みの項など、感じていてもなかなか口に出せないですよね。

両方受験した経験で補足比較させていただきますと、金財FPが記述式で細かな計算能力が必要であるのに対し、AFP・CFPの試験は4択で、ざっくりとした知識でも正答しやすいと言えます。

まさに、銀行と生保の体質の違いに近く、試験のタイプが異なりますので、難易度を単純比較するのは難しいです。

また、CFPは独立のステップに取得する人は確かに多いですが、この資格だけで独立は難しいです。金融機関の営業職が取得するケースと、会計士や税理士など他の資格取得者があわせて取得されるケースに大別されると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

QFP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

FP技能士、AFP、CFPの難易度とレベルを教えてください。

今年の受験で合格し、経済学部(経済学科)に進学できたら、FPの資格を取ろうかと考えています。
大学のパンフレットを見ると「ファイナンシャル・プランニング技能士」と記載されていたのですが、
AFPやCFPとFP技能士とでは、やはりFP技能士がレベル的には一番低いのでしょうか。
経済学科の紹介にはFP技能士と記載されており、経営学科の紹介にはFPとだけ記載されていました。

できれば就職に有利なものを取得したいのですが、どうでしょうか。

Aベストアンサー

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP協会」が従前から認定したAFPは2級FP技能士となった

◎各名称の説明
FP技能士
 労働安全衛生法に定められた『技能士』の1つ
 実施団体は「日本FP協会」と「金融財政事情研究会」の2団体であり、実施している分野[資産設計提案業務、個人資産相談業務など]は異なるが、合格すれば『FP技能士』
 平成23年1月以降は、両団体共に1級~3級の試験を実施予定。
 [この文章を書いている時点では、日本FP協会は1級と2級のみ実施]
 1級の試験を受験する際に、CFP登録者(常に)又はCFP全科目合格者(全科目合格から一定期限内に)は「学科試験」が免除される。

AFP
 日本FP協会が独自に認定している民間資格の名称。
 同協会が認定するプログラム修了者にして、FP2級試験に合格した者が、同協会に登録する事で名乗る事ができる。AFPの登録をしなくても2級に合格した事実は消滅し無いので、『2級FP技能士』は名乗れる。
 AFP登録をした者は、2年間毎にAFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を15単位取得しておく必要がある。

CFP
 日本に於いては日本FP協会が認定している国際資格の名称。元々はアメリカ発祥の資格であり、アメリカの他にもカナダ・フランス・イギリスなどにも存在する。
 受験資格はAFP登録をしていること。試験は6つのカテゴリーに分かれており、科目合格もある[科目合格したという実績は無期限で認められる]
 登録する為には6つのカテゴリー全てに合格した上に、合格した年を含む前後一定の期間内に実務経験3年(相談・執筆・講演など)を有するか、実務経験に代わる講習を受けて3年分に換算される単位を取得している事を要する。
 AFPのときとは異なり、CFPに合格しても『1級FP技能士』は名乗れない
 CFP登録をした者は、2年間毎にCFP登録資格の更新手続きを要求され、その際に協会の定める単位を30単位取得しておく必要がある。

◎難易度は・・・
 [難]1級FP>CFP>AFP≒2級FP>3級FP[易]

◎就職に有利なのは
有利な者は判りかねますが、この資格を自動車免許に例えると、私はこんなイメージを持っています。
 1 級:大型免許
 CFP:国際自動車免許[普通自動車]
 AFP:普通自動車免許
 2 級:普通自動車免許[AT限定]
 3 級:原付免許

参考先
 金融財政事情研究会
 http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html
 日本FP協会
 http://www.jafp.or.jp/index.shtml


因みに私はAFP登録者であり、『技能士』の制度発足時には特例講習を受けて2級合格者の認定を受けております。
2年間で「15単位」(AFP)「30単位」(CFP)取得は困難・面倒と心配している方も居ますが、協会の冊子に2ヶ月毎に『誌上テスト』(1回10問で、たしか受験料が1回800円)が載っており、このテストに合格すると1回毎に3単位取得できます。テストの回答期限の関係で2年間に14回分のテストを受ける事が可能⇒全部に合格すると52単位
この「誌上テスト」は協会HPから受験もできるのですが、協会HPには「誌上テスト」の他にもテストが用意されており、この文章を書いている時点では「コンプライアンス テスト」(「誌上テスト」と同じ問題数・受験料)が有ります。⇒タイミングは誌上テストと同じなので、全部に合格すると52単位
更に、色々な企業・団体が認定講習[通学、通信]を開いたり、都道府県毎にFP支部が講習会を開いているので、単位取得の機会は多いです。

◎説明をする前に、日本におけるFPと言う資格の簡単な歴史
 当初は民間資格として存在し、私がこの資格を知った時点では「日本FP協会」「金融財政事情研究会」と、社名は忘れましたがもう1社を含むた3社が夫々独自に試験を行い、資格付与していた。
 その後、「日本FP協会」「金融財政事情研究会」の2団体だけとなり、厚生労働省が『技能士』資格の1つに認めたことで、実施団体が2団体のまま引き継がれる。
 この『技能士』に移行するに際し、後述しますがCFPは国際資格であることから、「日本FP...続きを読む

QCFP・AFPとFP技能士の関係

こんにちわ。質問させてください。

昨年の10月にFP技能士が国家試験となったのですが
このFP技能士とAFP等の関係がいまいちよく
わかりません。まず最初の認識として、
FP技能士:
社団法人 金融財政事情研究会主催
国家試験

AFP:
ファイナンシャルプランナー協会主催
FP技能士は国家試験だが、AFP試験は国家試験ではなく
民間試験
という理解をしています。

さて、先日Webで色々調べていたんですが、
まずAFPの位置付けというのは、FP技能士の2級と
いわれているんですがこれはどうなんでしょうか?
実際に、AFPの試験とFP技能士の試験日は違うし
問題形式も違います。
そしてAFPとして、認められるには提案書が必要と書いて
あったんですが、やはり、AFPの方がFP技能より
ランクが上ってことなんでしょうか?

じゃあFP技能士が国家試験になった意味があんまりない
気がします。
CEP・AFPとFP技能士の関係と位置付けについて教えて
ください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

うーん、どちらがランクが上か・・・じゃあ、逆に質問してしまいますが、AFPと1級FP技能士(2級じゃないですよ。1級です。)はどちらが上でしょう?(笑)

AFPを取得していれば2級FP技能士を名乗る事はできますが(同時取得ってやつですね)、2級FP技能士を取得していてもそれだけではAFPは名乗れません。

AFPを名乗るには講習(有料)を受けなければなりません。(2級FP技能士をもっていようがいまいが、この講習を受ける事はAFPを名乗る為の条件になっています。)
また、この講習は定期的にあるので受け続けなければ失効します。

試験そのものの難易度は、さほどかわらないようです。
ちなみに、今後CFPと1級FP技能士を同じ位置付けに
しようという検討がされているようですが・・・


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報