なにかの雑誌で、
ファイナンシャルプランナーの資格が国家資格に格上げさせる。
みたいな事が書いてありました。

今の時点で2種類のFPがあり、
1つはAFP・CFPで、1つはFP1~3級だそうです。
(僕は前者しか知りませんでした。)
その2種類のFPが1つにまとまって別の資格に・・・
みたいなことが書いてあったと思うのですが、本当でしょうか?

その雑誌には、色々な制度の違い(AFP・CFPと1~3級の兼ね合い)があるので
壁はまだあるとか何とか書いてあったのですが、
見出しの部分には、【今年の4月から統一】みたいなことが書かれてあったと思います。

記憶としてはうろ覚えなので、間違ってる点などあるかもしれませんが、
この事柄について分かる事があればご指導ご鞭撻の程を宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ファイナンシャルプランニング技能士(FP技能士)の話ですね。



AFP・CFPとFP1級~3級がまとまるわけではなく、現在の資格はそのまま残り、新しい国家資格ができるという話です。

新設される資格試験(FP技能検定)を行なう指定試験機関として、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(AFP・CFP認定機関)と金融財政事情研究会(FP1~3級認定機関)が指定される方向であるとの報道であろうかと思われます。

なお、詳細は厚生労働省から政省令が公布されるまで全て未定です。

参考URL:https://members.jafp.or.jp/ginoshi/donyu.htm
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング