デジタルカメラを購入しようと思ってます。
単純に画素数の多い物を購入すれば良いと考えましたがふと疑問。
私のプリンタはエプソン PM-830Cで、
性能欄には
印刷方式/解像度
MACH方式/1440×720dpi、720×720dpi、360×720dpi、360×360dpi
と書いていますが、この意味が良く判りません。
dpiは画素数と比例しているのでしょうか?
それだと400万画素以上のカメラを買っても1440×720だと1036800の画素分しか
プリントされないのでしょうか?
だとしたら私のプリンタでは、130万画素以上のカメラなら何を使っても同じなのでしょうか?
違うのであれば、このプリンタの最大能力を出すためには、何万画素のカメラを買えば良いのでしょうか。
大変すみませんが、ここらへんの知識があまり無いので、判りやすく教えていただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは、大きな勘違いですね。


dpi(ドットパーインチ)とDot(ドット)を同じと考えていませんか?
ドットパーインチは1インチあたりのドット数を指します。1440×720は縦(720)横(1440)に1インチあたり1440×720個の点がありますよということ。もっと言えば、横に1/1440インチの割合でドットが形成され、縦に1/720インチの割合でドットが形成されますよということです。
2インチであれば、3インチでは、4インチあたりではどうなるか・・・

画素は全体の解像度の意味で、たとえば430万画素のデジカメで2400×1800では全体で点が2400個(横)×1800個(縦)ありますという意味で1インチあたりのドットパーインチとは異なります。

ちなみに、1インチは約2,6cm(正確には2,54cm)です。
ということは・・・・
400万画素では場合によって最新のプリンタの性能には追いついていないと言うことですね。(まあ、最近のプリンタではドットは今や性能の基準ではないですが)

ということです。分かりましたかね?
もし何かあれば補足を・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

判りやすい説明ありがとうございました。
参考に、カメラを選びます。

お礼日時:2002/03/04 09:40

1440×720dpiというのは


解像度ではなくインクの塗出間隔です。
印刷でいう解像度では250 dpiぐらいでしょう。
フォトショップなどで 250 dpiでデータを作ると
はがきサイズで130万画素くらいのカメラが必要になります。
A5サイズですと300万画素くらいのカメラが
必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
子供の写真を大きく(A4版)して、おばあちゃん等に送りたいので
画素数の多いカメラが必要ですね。

お礼日時:2002/03/04 09:43

とても良いプリンターですね。

心配ないですよ。
dpiとは、ドット・パー・インチのことで、1インチ当たり何個の点で印刷するかということです。
これでプリンターなどの解像度を表します。

1インチ=25.4ミリですから、お得意の計算をして見てください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
プリンタ性能は十分とのことですね。
他の方の回答にあるように、プリンタ性能を生かすためにも
大きな写真をプリントするためにも、画素数の大きなカメラの購入を考えます。

お礼日時:2002/03/04 09:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプリンターのインクについて

エプソンのPX-A640というプリンターを買いました。このプリンターのインクは顔料インクで、実は以前使っていたプリンターの詰め替えインクが染料インクです。色々調べてみると顔料インクは目詰まりしやすく、染料インクは目詰まりしにくいと言うことがわかりました。印刷の綺麗さにはあまりこだわらないのですが、枚数を沢山印刷するためにどうしても詰め替えインクでないとインク代が高くてしょうがありません。顔料インクようのこのプリンターに染料インクを詰め替えても問題はないでしょうか。プリンターさえ故障しなければ印刷の質にはあまりこだわらないのですが。

Aベストアンサー

 原理を考えたら判りますよ

染料用のインクジェットプリンターのインク噴出し口の大きさよりも顔料用プリンターのほうが大きいので、余分なインクが出て行きます

印刷に必要では無い余ったインクはその辺に付着して時間が経つと固まります、固まりが酷くなると(大きくなると)元の吹き出し口を塞いでしまってインクが出て来なくなります

それで故障。

Q携帯電話のカメラ機能で、有効200万画素/記録400万画素とありますが・・・

携帯電話のカメラ機能で、有効200万画素/記録400万画素とありますが、カメラが200画素なのに400万画素で記録しても仕方ないと思うのですが・・?これはどのような意味なのですか?有効200万画素/記録400万画素の場合、通常のデジカメの400画素クラスと考えていいのですか? 

Aベストアンサー

 拡大して記録しても、画像が荒れ荒れにならですよということなんです、誰でもデカイ絵のほーがいいですからねぇ(^_^)v

 デジタルカメラと携帯のカメラ、使われているレンズの大きさの違いなどありますので、額面どおりに受け取らないほうがいいでしょうねぇ。

 でもまあ最近の拡大補完するソフトと元データが良くなりましたので昔のカメラに比べて携帯でもきれいに撮れるのが多くなりましたね。

Qインクジェットプリンターの互換インクは問題ないか?

インクジェットプリンターの互換インクですが、昔、純正インクを使わずにプリンターが故障し、メーカーから「純正インクを使っていないでしょう」といわれ、その後はずっと、純正インクを購入しています。

最近は、大手家電店でも通常で互換インクも売っていますから、故障したりはしないのでしょうか。

キャノンのインクジェットプリンターMP610のBCI-7eシリーズです。

Aベストアンサー

純正インクを使っていても非純正のインクを使っていても壊れるものは壊れます。
純正インクを使っていて壊れないなんて夢のような話はありません。

メーカーは、インクで利益を上げていますから純正インクをとなります。
特にキヤノンなんて、互換インクメーカーと裁判をしたりしていますから、よい例ですね

メーカーは、純正インクでしか動作確認を行っておりませんから、純正インクを使えってなります。互換インクでは動作確認をしていないから、どのようになるか、分からないし責任を持てないから、純正インクをってなります。 メーカーとしては当たり前のことを言っているだけです。 


ちなみに、”キヤノン”が日本名では正しい会社名だったりします。

Q携帯のカメラ500万画素と800画素、0.3Mモードで撮った場合画像の綺麗さは同じですか?違いますか?

auの携帯電話のCA001とSH001で購入を迷っています。
プリントアウトはせず、パソコンで閲覧がほとんどです。
CA001は、CMOSで500万画素、
SH001は、CCDで800万画素、
上限のモードではなくパソコンなどでよく使われる
0.3Mモード(VGA640×480)で撮った場合、
画素数が違ってくるとやはり綺麗さも変わってくるのでしょうか?
うまく説明できないのですが、
CA001で撮った最大撮影サイズ5Mの2560×1920と
SH001で撮った撮影サイズ5Mの2560×1920とは
綺麗さは違うのでしょうか?
画素数というのはどれだけ大きなサイズの画像が撮れるかということなのでしょうか?
よろしくお願いします。
500万画素、800万画素というのは、

Aベストアンサー

どちらがよりいいかは画素数だけの問題ではないので一概に言えません。
レンズの口径や能力、撮像素子の面積も判らないし。

もし、同じレンズの能力、同じ面積の撮像素子だった場合、撮像素子のピクセル数が多いほど、撮像素子の単位あたりに受光できる光の量、言い換えると、情報量は少なくなります。
ですので、画素数が多いほど1画素あたりの画質(というのも変ですが)は落ちます。

携帯電話のような、極小のレンズ、極小の撮像素子面積の場合、常識的に考えると、100万を超えるようなピクセル数での比較であれば、ピクセル数が少ない方がまだましだろう、と(私は)思います。

ただ、最初に言ったように、他の条件がわからないので一概に言えません。
ハード部分だけでなく、ソフトウェアの部分や、見る側の好みに左右される部分も大きいですし。

それから、PCで閲覧する場合、ピクセル等倍で見るのが、基本的に最高画質です。
で、フルHDのモニターをお持ちだとしても、1,920×1,080ドットで200万画素程度です。
トリミング(一部をカットする)するなら、もっと画素数がある意味がありますが、そのままPCのモニター上で見るだけなら、それ以上の画素数があってもほとんど意味はありません。

どちらがよりいいかは画素数だけの問題ではないので一概に言えません。
レンズの口径や能力、撮像素子の面積も判らないし。

もし、同じレンズの能力、同じ面積の撮像素子だった場合、撮像素子のピクセル数が多いほど、撮像素子の単位あたりに受光できる光の量、言い換えると、情報量は少なくなります。
ですので、画素数が多いほど1画素あたりの画質(というのも変ですが)は落ちます。

携帯電話のような、極小のレンズ、極小の撮像素子面積の場合、常識的に考えると、100万を超えるようなピクセル数での比...続きを読む

Qプリンターのインク同じメーカーなら使えますか?

エプソンのプリンターを使っていましたが、故障してしまい使えなくなりました。
新しくプリンターを買う予定ですが、今まで使っていたプリンターはすでに販売しておらず、未使用のインクが残っています。
もったいないのでできれば使いたいのですが、インクの箱に書いてある適合機種以外のプリンターでも同じエプソンのプリンターなら使えたりしますか?
それとインク詰まりはプリンターをあまり使わないと起こるものなんですか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 適合機種以外のプリンターでも同じエプソンの
同じメーカーでも同じ型番のインクを使う機種でないと無理です。
カートリッジの形状、チップ、インクの質が異なります。
インクの箱に書いていない新しい機種でも同じ型番のインクを使うならOK。
メーカーのサイトとかに消耗品としてインク出ているから、手持ちのインクが同じ物か確かめればわかります。

使えないならリサイクルショップやオークションで売るか廃棄するか、プリンター本体を修理に出すかですね。

> インク詰まりはプリンターをあまり使わないと起こる
1ヶ月とか放置していたらノズルが乾いて詰る原因になります。
インクも自然蒸発します。
よくあるのが年賀状くらいしか使わないで、次のシーズンに使おうと思ったら乾いて詰っていた。

最低でも週1回とか電源を入れる、月に1回は無駄な印刷をするとかは必要です。
電源を入れれば自動でノズルのクリーニングが行われます。当然インクは消耗しますが詰ってからのクリーニングで浪費するのや修理に比べたら微々たる物です。

Q同じ画素数なのにdpiが違ってどういうことですか?

NiconE3100です。サイズはともに2048*1536なのですが、ファイルのプロパティを見ると、水平方向の解像度、垂直方向の解像度が300dpiのものと、96dpiのものがあります。ファイルはjpgです。撮影モードが違うためだと思います。
この二つの関係が理解できません。以下のサイトなどを読んだのですが、まだわかりません。
http://www.goodpal.co.jp/contents/kouza/digigazo.html
つまりは、一インチあたりのピクセル数がdpiということだと思うのですが、デジタルデータにサイズの絶対値ってないような気がするのですが…。同じ画像を見るにしても、モニターサイズが違えば、それに比例して相対的にデジタルデータの縮尺は変わりますよね…。プリンターとかにdpiがあるのは理解できます。

ただ、結局は理解していないからわからないのだと思うので、どなたか、解説をお願いしますm(__)m。

Aベストアンサー

XPのファイルのプロパティにでてくる
「dpi」などの項目は、
デジカメ画像のファイルに含まれている
(つまり画像と同時に、目に見えない形で、記録されて埋め込まれている)
EXIF(イグジフ)というデータを読み取って表示しているだけです。

詳しい説明をしても多分ここには書ききれないですが、
誤解を恐れずにすごく簡潔に書くと、

お使いのデジカメが、撮影記録モードによって、
Exifデータ内の「DPI」に関する数値を変えて記録しているだけのことです。

ここで言うDPIの数値は、
実際に紙にプリントアウトする際の解像度の規定値として使われるもので、

同じ画素数でも
 (1)DPIの数値が大きければ、印刷したときのサイズ
   (ここでいう「サイズ」とは、印刷結果物を定規で測ったときの、縦横のcmのこと。)
    は小さくなります。
 (2)DPIが逆に小さければ、印刷サイズ(cm)は大きなものになります。

しかし両者とも画素数は同じであるため、
 (1)のほうが高密度な印刷結果となり、
 (2)のほうがやや荒い、モザイク状に荒れた画像となるのです。

ご質問では両者に違いがあるのではと懸念されているのだと思いますが、
印刷出力時には、用紙サイズに合わせて画像のDPIを変えることができるので問題はないのです。

プリンタやデジカメ付属の印刷ソフトウェアは、指定した用紙サイズに合うように自動的に修正します。
またフォトショップに代表されるフォトレタッチソフトでは、
任意の数値にDPI値を変更することができます。

結論としまして、

 撮った画像を閲覧したり印刷するだけの
 「ライトユーザー」の方が気にすることは何もない

と言うことです。

XPのファイルのプロパティにでてくる
「dpi」などの項目は、
デジカメ画像のファイルに含まれている
(つまり画像と同時に、目に見えない形で、記録されて埋め込まれている)
EXIF(イグジフ)というデータを読み取って表示しているだけです。

詳しい説明をしても多分ここには書ききれないですが、
誤解を恐れずにすごく簡潔に書くと、

お使いのデジカメが、撮影記録モードによって、
Exifデータ内の「DPI」に関する数値を変えて記録しているだけのことです。

ここで言うDPIの数値は、
実際に紙に...続きを読む

Qプリンターインク

プリンターのインクはリサイクルインクではなく純正を使うべきという意見がありますが、私はリサイクルでもいいのではと思っています。プリンターメーカーは純正でないとインクに起因する不具合が生じても責任は持てないなどと言います。プリンターメーカーはプリンターそのものは安くしてもインクで利益を出しているという人もいます。純正インクは結構高いですから。そこでお尋ねするのですが、それでもやはり純正にすべきでしょうか、それともリサイクルで十分でしょうか。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

まず、法的な話を。
メーカーがどうしても非純正インクを使って欲しくなければ、「使用禁止」なんていう表現を使えばすむわけですし、ICチップなんていう甘い方法ではなく、もっとえげつない方法だってあるはずです。

でも、現状はICチップをつけたり、インクタンクのデザインを変更したりして、非純正インクメーカーの対応を遅らせる程度のことしか出来ていません。

実は、強力な手を打つと独占禁止法などに抵触する恐れがあるという事で、現状程度のことしか出来ません。


また、「プリンターメーカーはプリンターそのものは安くしてもインクで利益を出しているという人もいます。」と言うのは、少々誤解があって、「プリンタ産業はインクで利益を出すためにプリンタを作っている産業」というのが正しいです。
メーカーにしてみれば、インクが売れなければプリンタの開発費も回収できませんし、会社を維持するための利益も出ないわけです。


まあ、こういったことはユーザーには全く関係のない話ですし、好きな物をチョイスしてもらえば問題ないと思いますよ。


ただ、それに伴うプリンタの不具合は結構多く、プリンタ本体の買換え費用で赤字というケースも少なくないような気がします。
また、どうしてインク代で苦しむほど印刷するのかはいまだに疑問です。
個人ユーザーであれば、1年に一度か二度インクを1セット購入すれば済むような気もします。
私は仕事で使っていますけど、一ヶ月に1本程度です。
一ヶ月に1,000円程度のコストです。

どうして、その印刷物が必要なのかという理由は考えても良いのでは?
企業でコストダウンを考えるときは、まず印刷物を減らすことから始めますので。

プリンタの修理屋です。

まず、法的な話を。
メーカーがどうしても非純正インクを使って欲しくなければ、「使用禁止」なんていう表現を使えばすむわけですし、ICチップなんていう甘い方法ではなく、もっとえげつない方法だってあるはずです。

でも、現状はICチップをつけたり、インクタンクのデザインを変更したりして、非純正インクメーカーの対応を遅らせる程度のことしか出来ていません。

実は、強力な手を打つと独占禁止法などに抵触する恐れがあるという事で、現状程度のことしか出来ません。


また...続きを読む

Q1000万画素と2700dpi

写真を大きくして部屋に飾っています。
一眼レフカメラで撮ってきたフィルムをフィルム専用スキャナを使い、最大解像度(2700dpi)でパソコンに取り込み、パソコンソフト「ズバリ巨大プリント(SOURCENEXT)」で、1m(横)x70cm(縦)のサイズをA3用紙8枚でつなぎ合わせてました。
近くで見るとぼやけてますが、距離をあけるとそれなりに見られるので満足してました。

ここにきてフィルム専用スキャナが調子悪くなってしまい、買い替えを考えてますが、最近はフラットヘッド型のスキャナもフィルムからの取り込みが高性能になり、なりよりフィルム専用より安く購入できます。
試しにと思い、先日キャノンのショールームに行き、スキャナー(CanoScan8800F)でフィルムからスキャン(4800dpi)して、同じように拡大プリントしてみましたが十分満足でした。
このスキャナを購入しようかと思いましたが、もし1000万画素の一眼レフデジタルカメラで撮った画像を拡大して、満足できる画質ならスキャンする手間が省ける一眼レフデジタルカメラを購入したほうが良いのではと思ってしまいました。

1000万画素の一眼レフデジタルカメラで撮った画像を今までと同じような方法で拡大すると、今までの2700dpiで拡大した画像と比べ、どちらの方が画質が上になるのかお分かりになる方がいらしたら教えてください。
画素とdpiがよくわからないもので。

画質は主観によって違うでしょうが、理論上(かな?)でも良いのでお願いします。

写真を大きくして部屋に飾っています。
一眼レフカメラで撮ってきたフィルムをフィルム専用スキャナを使い、最大解像度(2700dpi)でパソコンに取り込み、パソコンソフト「ズバリ巨大プリント(SOURCENEXT)」で、1m(横)x70cm(縦)のサイズをA3用紙8枚でつなぎ合わせてました。
近くで見るとぼやけてますが、距離をあけるとそれなりに見られるので満足してました。

ここにきてフィルム専用スキャナが調子悪くなってしまい、買い替えを考えてますが、最近はフラットヘッド型のスキャナもフィルムからの取...続きを読む

Aベストアンサー

dpi(dots per inch)の略です。2700dpiですと1inch=2.54cmの長さのなかに2700個の画素がある、と言い換えることができます。

この値が本当であれば1平方インチの面積中には2700×2700=729万画素入っていることになりますね。って事は1000万画素あっても3cm×3cmくらいにしか引き伸ばせない・・・

もちろん実際にはそんなことはありません。
人間の目が解像できるのはたかだか300dpi程度ですから、顕微鏡でも使わなければ4800dpiなんて必要になりません。要するにカタログスペックの世界なんですよね・・・;

ただ1000万画素で1m×70cmに引き伸ばすのはやはりアラが目立ってくると思います。
個人差にもよりますが1000万画素で引き伸ばせるのはA3くらいが目安ではないでしょうか。(これがだいたい300dpiです)

機会があれば100万画素程度のものをA4プリントしてみては?だいたい1000万画素を1m×70cmに伸ばしたのと同じくらいになります。
我慢できる範囲であればデジカメ購入ですね!

dpi(dots per inch)の略です。2700dpiですと1inch=2.54cmの長さのなかに2700個の画素がある、と言い換えることができます。

この値が本当であれば1平方インチの面積中には2700×2700=729万画素入っていることになりますね。って事は1000万画素あっても3cm×3cmくらいにしか引き伸ばせない・・・

もちろん実際にはそんなことはありません。
人間の目が解像できるのはたかだか300dpi程度ですから、顕微鏡でも使わなければ4800dpiなんて必要になりません。要するにカタログスペックの世界なんですよね・・・...続きを読む

Q古くなったプリンターでエコインクを使いたいが

新しいプリンターを購入してCanonのMP970をサブプリンターとして使う事にしました。
そこでMP970で互換インクに切り替えたいのですが、インクの残量がまだあります。
メーカーインクと混ざるとよくないという話をよく聞きます。
1色でもインクが無くなるとプリンターが動かなくなるので
互換インクを使っている方、インクの切り替えはどのように行ったか教えてください。

Aベストアンサー

>1色でもインクが無くなるとプリンターが動かなくなるので

インクは粒になって噴出後、沢山の粒の集合として混ざった色に見えるのです。
つまり、インクは紙の上でさえ混ざりません。

ちなみに、JIS規格の有る物や、同等製品、システム上規格に合致するものが互換品。
成分等違うので互換インクと呼べるものは存在しません。

使う使わないは、個人の自由。止めは致しません。
ただし、サードパーティー製インクを使用した場合、故障しても修理さえ受け付けて貰えない他、正確な色が出ない退色が早いなどのトラブルは自己責任です。

Q200万画素、300万画素、400万画素、正解はどれ?

 少し前のデジカメに関する質問の回答の中で、300万画素は、200万画素に比べて画像が荒くなる、400万画素はCCDが改善されていて良くなってる‥‥と言う意味のお話がありましたが、それを受けての質問です。
 CAMEDIAの2040、3040、4040そして最近発売されたばかりの3100、この4機種を比べた場合にベストバイはどれになるでしょう。
 ちなみに私は2040のユーザーです。

Aベストアンサー

こんばんは。
カメラおたくの一人としての回答をします。
3100は3030がベースボディです。

外部フラッシュの接続端子が省かれているようです。
連写機能も少し落ちるようです。

ノイズリダクション等の処理が加わったようなので
画質に関しては3030より、いいかもしれません。

以前の、一般的な常識のようなことですが、
CCDの大きさが同じであれば、画素数が増えると
1画素の大きさが小さくなるので、1画素あたりの
受光量が減り、ノイズが多くなったり、階調性の
悪さが指摘されていました。

しかし、指摘されていたにも、かかわらず、1/1.8、1/2
インチクラスで200万画素から400万画素まで
増えてきたということは
それだけ、CCDメーカーの製造技術やカメラメーカーの
画像処理技術の向上の裏返しだと思います。

結果的には結局400万画素機が一番無難な気がいたします。
しかし、前述した一般的な内容がうそではないので
現在の最高の技術をもってCCDを作成すれば
400万画素機より、200、300万画素機のほうが
画質はいいと思いますが(CCDの大きさが同じならば)、
メーカー側がそういうふうには製造していないような
気がします。その理由の根拠は値段がそうなっている
からです。画質のいいもののほうが値段は上に
くると思ったからです。

2040ユーザーなら、3100に買い換える
必要性はあまりないような気がするのですが、
A3までプリントする機会が多いのであれば
4040にされてはいかがでしょう。

こんばんは。
カメラおたくの一人としての回答をします。
3100は3030がベースボディです。

外部フラッシュの接続端子が省かれているようです。
連写機能も少し落ちるようです。

ノイズリダクション等の処理が加わったようなので
画質に関しては3030より、いいかもしれません。

以前の、一般的な常識のようなことですが、
CCDの大きさが同じであれば、画素数が増えると
1画素の大きさが小さくなるので、1画素あたりの
受光量が減り、ノイズが多くなったり、階調性の
悪さが指摘されていました。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報