最新閲覧日:

職場の上司(42歳・医師・男性)のことなのですが、
仕事がら忙しく、食事をとる暇がなく、よく飴をなめたり、
ガムをかんでいます。
よく観察してみると、ガムをかんだあと、ガムを口から出している
形跡がありません。
お子ちゃまだからかなって思っていたのですが、今日思い切って、
なぜガムを出さないのかを聞いてみたところ、“なぜ、飲み込んではいけないの?
と反対に聞かれてしまいました。
そういえば、包装紙には“ガムは紙に包んでくずかごに捨てましょう”と書いてあるだけで、飲み込んではいけませんとは書いてありません。
チューイングガムはなぜ飲み込んではいけないのでしょうか?
また、飲み込む人は多いのでしょうか?
つまらない質問かもしれませんが、教えてください。

A 回答 (11件中11~11件)

チューインガムの主成分は「ボンドと同じ」だと聞きましたよ。


だから、体にはよくなので出すのだと思います。
少なくとも、栄養にはならないと思います。
とすると「飲む意味がない」ということでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます
ガムの主成分ってボンドだったのですね。
そういえば、子供の頃、ガムを踏んで靴の裏につけてしまい
取れなくなって、母に叱られたことを思い出しました。
もしかしたら、工作用ボンドにはちみつ等を混ぜたら・・・って
考える私はお馬鹿ですよね
早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/01 23:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報