はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

次のケースで税金を計算すると、所得と納税額は、いくらくらいになるでしょうか。所得税だけで、住民税は考えなくて良いです。また、くりっく365ではない業者で、経費は全額認められるという条件です。

職業:無職
扶養家族:なし
収入:FXだけ
年収:利益が103万円(業者の手数料は無料)
経費:プロバイダー年2万4千円、書籍15000円、セミナー会費5000円、交通費5000円

これを計算しておくと、扶養家族になれるかどうかわかると思いまして質問します。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

FXは雑所得で給与所得控除もないので、経費を除いた約98万円が所得額になるでしょう。



所得が38万円超だと、扶養には入れないと思います。

でも無職なら国保税や国民年金も税額控除できるのでは?それに基礎控除の38万も引いて、だいたい40~42万円くらいが課税所得額として残りそうですね。

税額はその10%で4万円程度。定率減税は残るのかなくなるのか知りませんが、あるならそこから20%税額が減るというとこでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。国民の義務を忘れてました。大変、勉強になりました。

お礼日時:2006/07/14 12:20

#2です、書き忘れていました。


#1さんのご指摘のように、国民健康保険、国民年金、生命保険、損害保険も差し引けます。
生保、損保は種類によって上限金額が違いますので、自分の保険を調べてみて下さい。
ですから、これらの額を求めて雑所得から差し引いて#2のような計算をすれば税額が求まります。

扶養についても#1さんのご指摘の通りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。細かいところまでお示し頂き、感謝します。

お礼日時:2006/07/14 12:21

いつもお世話になります。


雑所得=1030000円-24000円-15000円-5000円-5000円=981000円
基礎控除380000円より
課税対象=981000円-380000円=601000円
税率10%より
税額=601000x0.1=60100円
定率減税10%とすると・・・
定率減税=60100x0.1=6010円
納める税金=税額-定率減税=54090円→54000円(100円未満切捨)

つまり、収める税金予想は54000円です。
来年の確定申告の定率減税を10%と仮定して計算してあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング