最新閲覧日:

2週間ほど前に、婦人科に行き、カンジダと判定されて治療を開始しました。膣剤としてオキナゾールを使っていたのですが、この薬について質問があります。入れてからどれくらいで溶けるのでしょうか?完治といわれて、念のため3日間薬を入れるよう言われ、入れました。もう最後に薬を入れてから、4日ほどたっています。この薬は少量でも口に含んではいけないものですか?教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

オキナゾール膣錠には100mgと600mgがあり、用法としては、1回1個を腟深部に挿入し、100 mgの場合は1日1回を6日間継続し、600 mgの場合には1週1回投与するのが一般的な使用方法です。

moon starさんの場合、ドクターが症状を判断しておそらくは100 mg錠をとりあえず3日間投与する事にしたのだと思います。おそらく膣内挿入後5分後には成分の溶出は始まっていると思いますが、ヒトでは膣内から血中への移行はほとんどありませんし、経口投与では膣表面のカンジダへの効果もほとんどないと思います。口に含んだ場合どうなるかということですが、錠剤に含まれている薬物以外の添加物の影響で消化器症状くらいは出るかもしれませんが、前述したように経口ではカンジダに効果が認められないと思います。
    • good
    • 0

カンジダは、真菌という種類の菌で、オキナゾールというのはこの真菌をやっつける薬です。

膣錠を処方されたという事はカンジダにより膣炎を起こしていたのでしょうか?
膣炎を起こしている時に全身に薬が回ってもしょうがないですから、局所に効かせるという意味で膣錠が処方されたのでしょう。念のため3日間さらに薬を入れるよう言われたのは、治っているように見えても実は菌がまだ隠れていて、薬がなくなった途端に炎症がぶり返す可能性があったからだと思います。
それから、膣錠や座薬は正式に言うと「外用」の薬なのです。「内服」の薬は消化管を通ってから吸収されて効果を発揮するものなのですが、膣錠や座薬は消化されるという過程を通らない前提で作られています。ですから、膣錠はおそらく口に入れても害はないと思いますが、利益もないと思いますよ。座薬を口に含んでみるという人も多分いないと思いますし。
それから、溶ける時間はよく分からないのですが、おそらく体温ですぐに溶けだすのではないでしょうか?体内に薬が残っている時間は良く分かりませんが、この薬は体内に一定の濃度以上薬が残っていないと効きめが出ませんので、カンジダに対する効き目を持つ濃度としては、少なくとも1日は残っているはずです。
    • good
    • 1

少量なら大丈夫(吐き気とかは有るかもしれませんが)とはおもいますが、それより早く直すことに専念してください。

いわばカビですから。
    • good
    • 3

最後の質問についてです。



「飲んだりせずに膣に入れて使用してください。」と書いてありますから、入れないほうが良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ