2週間ほど前に、婦人科に行き、カンジダと判定されて治療を開始しました。膣剤としてオキナゾールを使っていたのですが、この薬について質問があります。入れてからどれくらいで溶けるのでしょうか?完治といわれて、念のため3日間薬を入れるよう言われ、入れました。もう最後に薬を入れてから、4日ほどたっています。この薬は少量でも口に含んではいけないものですか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

オキナゾール膣錠には100mgと600mgがあり、用法としては、1回1個を腟深部に挿入し、100 mgの場合は1日1回を6日間継続し、600 mgの場合には1週1回投与するのが一般的な使用方法です。

moon starさんの場合、ドクターが症状を判断しておそらくは100 mg錠をとりあえず3日間投与する事にしたのだと思います。おそらく膣内挿入後5分後には成分の溶出は始まっていると思いますが、ヒトでは膣内から血中への移行はほとんどありませんし、経口投与では膣表面のカンジダへの効果もほとんどないと思います。口に含んだ場合どうなるかということですが、錠剤に含まれている薬物以外の添加物の影響で消化器症状くらいは出るかもしれませんが、前述したように経口ではカンジダに効果が認められないと思います。
    • good
    • 1

カンジダは、真菌という種類の菌で、オキナゾールというのはこの真菌をやっつける薬です。

膣錠を処方されたという事はカンジダにより膣炎を起こしていたのでしょうか?
膣炎を起こしている時に全身に薬が回ってもしょうがないですから、局所に効かせるという意味で膣錠が処方されたのでしょう。念のため3日間さらに薬を入れるよう言われたのは、治っているように見えても実は菌がまだ隠れていて、薬がなくなった途端に炎症がぶり返す可能性があったからだと思います。
それから、膣錠や座薬は正式に言うと「外用」の薬なのです。「内服」の薬は消化管を通ってから吸収されて効果を発揮するものなのですが、膣錠や座薬は消化されるという過程を通らない前提で作られています。ですから、膣錠はおそらく口に入れても害はないと思いますが、利益もないと思いますよ。座薬を口に含んでみるという人も多分いないと思いますし。
それから、溶ける時間はよく分からないのですが、おそらく体温ですぐに溶けだすのではないでしょうか?体内に薬が残っている時間は良く分かりませんが、この薬は体内に一定の濃度以上薬が残っていないと効きめが出ませんので、カンジダに対する効き目を持つ濃度としては、少なくとも1日は残っているはずです。
    • good
    • 1

少量なら大丈夫(吐き気とかは有るかもしれませんが)とはおもいますが、それより早く直すことに専念してください。

いわばカビですから。
    • good
    • 3

最後の質問についてです。



「飲んだりせずに膣に入れて使用してください。」と書いてありますから、入れないほうが良いでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬は薬でも惚れ薬・・・。

 惚れ薬ってあるんですかね~。
 かなりお馬鹿な質問ですが・・・。
 人から聞いた話では、アンデスタノールというフェロモン剤くらいしかないようですが、
 それに人間は視覚からの情報が重要ですから、そんな物はやっぱりないですかね~(^^)

Aベストアンサー

薬ではなく残念ですがアロマオイルでならあります。
アロマオイルですから当然嗅ぐだけですが、、、。
有名なところでは「イランイラン」が催淫効果があるとか、、、。惚れるかという点は保障できませんが。

参考URL:http://n-income.com/shop/aroma_ylang.htm

Q私はある持病から、通院を10年ほど続けています。しかし、この5年ほど、

私はある持病から、通院を10年ほど続けています。しかし、この5年ほど、担当医との折り合いが悪くて悩んでいます。

何となく信頼できない感じで、もう病院を変えようかと思っています。しかし、諸事情から、すぐにというのは、なかなか難しいです。まだあと何年か世話になりそうなのですが、ずっとこんな状態が続くのかと思うと、気が重いです。医者も人間だし、向こうも仕事だからとも考えるのですが、それにしても面倒です。
そもそも、なぜ患者であるこちらがこんなに気を遣わなくてはならないのでしょう?病気だというだけでも辛くて苦しいのに、なぜ医者にまでこんな思いをさせられなければならないのでしょう?医者が大変な仕事だということは、見ていてもわかります。患者は自分だけではありませんし、忙しいのもわかります。でも、何か納得がいきません。不遇です。だいたい医者というのは、皆こんな感じなのでしょうか?本当に面倒です。病院に行きたくありません。通院拒否したいです。でも、周囲に行ってくれと頼まれます。医療費や通院代も負担なので、さらに嫌です。
これはどうすればよいのでしょうか?皆様は病院や医者とはどう付き合っていますか?参考にさせて頂きたいです。

私はある持病から、通院を10年ほど続けています。しかし、この5年ほど、担当医との折り合いが悪くて悩んでいます。

何となく信頼できない感じで、もう病院を変えようかと思っています。しかし、諸事情から、すぐにというのは、なかなか難しいです。まだあと何年か世話になりそうなのですが、ずっとこんな状態が続くのかと思うと、気が重いです。医者も人間だし、向こうも仕事だからとも考えるのですが、それにしても面倒です。
そもそも、なぜ患者であるこちらがこんなに気を遣わなくてはならないのでしょう?...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

病気の病名とは、どうしてその病気になったかにいきさつなど

>気を遣わなくてはならないのでしょう?

上記の詳細なことを補足要求します。

それによって、回答内容が異なります。

よろしくお願い致します。

Q私はある持病から、通院を10年ほど続けています。しかし、この5年ほど、

私はある持病から、通院を10年ほど続けています。しかし、この5年ほど、担当医との折り合いが悪くて悩んでいます。
何となく信頼できない感じで、もう病院や医者を変えようかと思っています。しかし、距離的な事やその他の諸事情から、すぐにというのは、なかなか難しいです。まだあと何年かお世話になりそうなのですが、ずっとこんな状態が続くのかと思うと、気が重いです。医者も人間だし、向こうも仕事だからとも考えるのですが、それにしても面倒です。
そもそも、なぜ患者であるこちらがこんなに気を遣わなくてはならないのでしょう?病気だというだけでも辛くて苦しいのに、なぜ医者にまでこんな思いをさせられなければならないのでしょう?
医者が大変な仕事だということは、見ていてもわかります。患者は自分だけではありませんし、忙しいのもわかります。でも、何か納得がいきません。不遇です。だいたい医者というのは、皆こんな感じなのでしょうか?自尊心が高いのもわかりますが、もう本当に面倒です。病院に行きたくありません。通院拒否したいです。でも、周囲に行ってくれと頼まれます。医療費や通院代も負担なので、さらに嫌です。これはどうすればよいのでしょうか?

私はある持病から、通院を10年ほど続けています。しかし、この5年ほど、担当医との折り合いが悪くて悩んでいます。
何となく信頼できない感じで、もう病院や医者を変えようかと思っています。しかし、距離的な事やその他の諸事情から、すぐにというのは、なかなか難しいです。まだあと何年かお世話になりそうなのですが、ずっとこんな状態が続くのかと思うと、気が重いです。医者も人間だし、向こうも仕事だからとも考えるのですが、それにしても面倒です。
そもそも、なぜ患者であるこちらがこんなに気を遣わな...続きを読む

Aベストアンサー

どんなに努力しても、ある特定の人物が嫌いな場合は、
無理に自分を封印しようとしなくても良いと思います。
体も心も休ませて、次に臨めば良いのではないでしょうか。

そういう気持ちでいると、気が楽になると思います。

自分は持病が無いのですが、自分の職場の人間関係に置き換えて考えてみました。

Q薬(一般薬)の中に入っている 薬の説明書 効能、効果、用法、用量、成分

薬(一般薬)の中に入っている 薬の説明書 効能、効果、用法、用量、成分等が書かれている紙を一般に何て言うのでしょうか?

薬の説明を聞いていた時、うまく聞き取れなかったのですが薬剤師の方が 『のうしょ』?て、言っていた様な…

Aベストアンサー

「のうしょ」で良いです。能書と書きます。能書は業界用語のようなもので、添付文書というのです。

Q癌はなぜ完治しにくい?

こんなに医学が進んでいる中、なぜ癌は今だ治せないのですか?

私自身癌ではありませんが、誰にでも起こりうる、決して他人事では無い病気なので、早く治せるようになってほしいと願うばかりです。

Aベストアンサー

素人です。ガンは誰でも持っているらしいですね。ガンの正体は、異常な細胞分裂であり、それを抑制できなくなったら、ガンとして発症するらしいです。
細胞分裂は、生物の生きる仕組みの基本であり、生まれてから死ぬまで続きます。つまり、生きつづけている限り、細胞分裂のエンジンはかかりっぱなし。
それが、とある時に、とある切っ掛けで、異常な細胞の分裂を止められなくなってガンになるのですが、エンジンはかかりっぱなし、なので、薬で抑制はできても、なかなか止められない。心臓ポンプで、血液は、グルグル体を巡り続けるし、その流れに乗って、その切っ掛けになるものが、全身を巡って、健康な所とそうでない所が分散、まるで絨毯にバラバラこぼしたゴマ粒のように拾いようがなくなるのでしょう。

家系で、ガンが多かったり、少なかったりするので、遺伝子にも関わるのだろうし、予防として生活習慣も大切なのだろうけど、覆水盆に返らずで、一度堰を切ると、できるのは押し問答だけで、この生物の根底に関わる病気は治療困難なのでしょうね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報