忍者はっとりくんがケンイチ君の家にくることになった理由をご存知ありませんか?

A 回答 (3件)

 原作のマンガ(昭和39年11月)では、伊賀のかくれ谷で修業をしていたが、時代の波に乗り遅れないように上京したことになっています。


 家で忍者物のTVを見ていたケン一君の隣に、いつのまにか座っていて、そのまま家に居座ってしまっています。
 第2話で、家出少年と思われたハットリ君を、ケン一君の両親から連絡を受けたおまわりさんが事情聴取に来るのですが、ドタバタのあげく、うやむやになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました、ありがとうございました

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ひょっとして、yukimidaihuku120さんはどこかで「甘いにおいがしたから」とかいう答をされてしまった人ではないですか?


僕もこれには納得できません。が、前の方々の回答に納得しました。
前の方が答えてから3ヶ月も経っているので、そろそろ早く前の方々にポイントをつけてあげてはどうでしょう。
    • good
    • 0

アニメ「忍者ハットリくん」は、実写版で昭和41年に


放映されてましたね。そっちの方のストーリーを参考までに
書いておきます。


忍者ハットリくんが修行していた忍者塾を無事卒業して、
下界へ行ってさらに修行を積むように言われます。

下界に下りたハットリ君は好物の「サンマ」のにおいに釣られて
ケンイチ君の家をのぞいて見ます。

その後ケンイチ君の家に入ったドロボウを捕まえ、ケンイチ君
一家から一緒に住むことを承諾されたのでした。

もっと詳しくは下記アドレスに出てますよ。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/2049 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました、ありがとうございました

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング