今日お風呂から上がってふと足の付け根にこりこりしたものが出来ているのを発見しました。
大きさはどんぐりくらいで触るとすこし痛い感じがします。
初めてこんなものが出来て怖い感じがします。
場所からしてリンパ腺なのかなと思いますが、妙にくりくりとしこりがあります。
一体何なんでしょうか?
わかられる方、もしくは同じような症状がある方、教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

リンパ腺(腺炎を含む)には、「日々草」を食べて下さい、しこりも取れますし、癌の転移にようリンパ節の腫れ、痛みの心配もなくなります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早速試してみようと思います。

お礼日時:2002/03/12 23:09

私も一度同じような症状で病院に行きました。


私は何もしなくても痛かったのですが・・・
外科で診てもらったところ、やはり鼠径リンパ節が腫れているとのことでした。
抗生物質を処方され、一週間もしないうちに痛みは引いてしこりもなくなりました。
一度病院を受診されると良いのではないかと思います。
リンパ節が腫れているということは、炎症が起きているということなので、
体にはよろしくないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリンパ管 リンパ腺の腫れ

実は私の姪っ子なのですが2週間前に左側のおたふくにかかったばかりで今日学校から今度は反対側が腫れてきています。との連絡で病院に行きました。
そして見て貰ったところおたふくではないし、風邪でも無い。と言われ薬を貰ってきました。そして1週間薬を飲んで腫れが引かないときは血液検査をしてみるとのこと。普通はリンパ管とリンパ腺の両方は腫れることが無いから原因は分からないとのことでした。
私はリンパ管とリンパ腺は同じ物だと思っていましたがどのような違いがあるのか、またこのような場合どんな病気が考えられるのか教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

 まず、リンパ管かリンパ節かのところですが、多分、耳下腺かリンパ節かの間違いではないかと思います。
 われわれ小児科医が(もちろん異論もあるでしょうが)耳下部の腫脹・疼痛を見た場合、まず最初には耳下腺炎かリンパ節炎を考えます。炎症の場所が耳下腺(や顎下腺)ならばその中に含まれているアミラーゼという酵素が腺の破壊により血中に出てきていますので、尿中あるいは血中のアミラーゼを測定し、高値であれば耳下腺炎、正常値であればリンパ節炎と診断しています。
 耳下腺炎という診断であればいったい犯人は誰なのかということになりますが、おたふくかぜウィルスかどうかはムンプスIgMという抗体を測定すればいいのですが、結果報告には数日間を要し、さらに保険適応にならないことも多く、普段はそこまでは測定せず、「おたふくかぜでしょう」で済ませることが多いです。ですからたまたまそこに他の細菌やウィルスが侵入して来た場合もそこそこあると思います。でも、大概は治っちゃうので問題にはなりません。おたふくかぜの診断をすると「以前にも罹った」と言われることがたびたびありますが、それはどちらかがあるいは両方ニセモノだと思います。反復性耳下腺炎という病名もしっかりあるくらいですから。
 おたふくはほっといても治るわけですが、細菌性とかだったら嫌だなぁって思ったら、抗生剤とかを処方して様子を見るわけですが、それでも治らないということになると、胎生期の遺残構造に何らかの物質(リンパ液)等が貯まった嚢胞性疾患や皮下脂肪腫、悪性リンパ腫などの比較的まれな疾患を考えていくわけです。
 まぁそういうわけで、今回の症例では、とりあえずおたふくかぜ疑いということにして、服薬して様子をみていくという感じでよろしいのではないでしょうか。

 まず、リンパ管かリンパ節かのところですが、多分、耳下腺かリンパ節かの間違いではないかと思います。
 われわれ小児科医が(もちろん異論もあるでしょうが)耳下部の腫脹・疼痛を見た場合、まず最初には耳下腺炎かリンパ節炎を考えます。炎症の場所が耳下腺(や顎下腺)ならばその中に含まれているアミラーゼという酵素が腺の破壊により血中に出てきていますので、尿中あるいは血中のアミラーゼを測定し、高値であれば耳下腺炎、正常値であればリンパ節炎と診断しています。
 耳下腺炎という診断であれば...続きを読む

Qリンパ腺について・・・。

アトピーや慢性じんましんがあると、リンパ腺は腫れるのでしょうか?
耳の後ろとか、首の横とか腫れている様な気がするんです・・・。
教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

アトピーがあるとリンパ腺が腫れるみたいです。
家族がアトピーで耳の辺りのリンパ腺が腫れています。
ちなみに耳がかゆいそうです。
リンパ腺は色々な原因で腫れるので、お医者様の診断を参考にして下さい。

参考URL:http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/rinpasetu.html

Q肩のリンパ腺が少し腫れてまして

左肩のリンパ腺が少し腫れていると内科で言われました。病的なものではないということでしたが、心配なら総合病院へと。痛みは少しありますが、いったいなんなんでしょう?腫れは一週間ほど前からです。どなたか詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

一般には、リンパ腺の腫れは、感染が起こっている証拠と見なされます。首や首の近くであれば、いっそうその可能性もあります。
しかし、場所的に気になるのは「悪性リンパ腫」という癌です。
悪性とつくだけあって、5年生存率は決してよいほうではありません。でも、そうだとしてもごく早期のようですから、早く検査を受けたほうが言いと思います。
多分なんでもないと思いますが、安心料だと思って検査を受けられてはいかがでしょうか。

Q脇の下のリンパ腺の腫れと痛みについて

脇の下のリンパ腺が腫れていて痛みがあります。
もともと生理痛がひどく、生理前から痛くなることはあるのですが、今回はいつもより腫れが目立つし、痛みもひどいような感じです。
胸も張っているので、そろそろ生理になるだろうと思いますし、そうなれば治まるかなと思って放置してるのですが、もしかして病院に行った方がいいのかなとも思っています。
痛いのは左側だけです。様子を見ていてもいいのか、病院に行った方がいいのかご意見をうかがいたいです。

Aベストアンサー

心配なら病院に行ったほうがいいとおもいます。

私も生理前は胸が張りますが、わきの下がはれることはありません。

痛みもひどくありません。

脇の下なら、外科がいいとおもいます。

Q胃がんの手術時に腹膜炎・リンパ腺の腫れ・腸の癒着が発見されたが・・・

身内の者が、2日前に胃がんの開腹手術を受けました。手術前の検査結果では、初期の胃がんで13段階の軽い方から5段階辺りだとの説明を受け、胃の4分の3を切除しました。しかし、手術後の説明で胃がんは初期ではなく、胃の外側にまで達する進行がんであった事、更に腹膜炎・腸の癒着・リンパ腺の腫れもあったと担当の医師から説明がありました。「リンパ腺の検査をして、その結果によっては転移している可能性もあります。」と言われましたが、その後、2日経っても何の説明もありません。「リンパ腺の腫れは、ガンの転移によるものなのか、腹膜炎からによるものなのか、今の所分からない。」とも言われたのですが、胃ガンでどうして腹膜炎になっているのかが良く分かりません。ガンの大きさは直径2~3cm程の平たいものでした。これは、かなり進行したガンなのでしょうか?もし、そうだとしたら余命もあまり長くないという事でしょうか?年齢は67歳です。とても心配なので、専門科の方でこういうケースの場合考えられる事など、教えて頂けないでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

部分的な回答です。
「胃の外側に達する」と言うことは、胃の外に腫瘍が顔を出している、と言うことです。
胃の外は腹腔内であり、顔を出している
=細胞が腹腔内にこぼれている可能性がある
=こぼれた腫瘍細胞が腹膜(腹腔の壁)や、他の臓器(肝臓・胆嚢・脾臓・小腸など)の表面に着床して増殖をしている可能性がある
=つまりは小腸だとそのために癒着が起きたり、(癌性)腹膜炎が起きるので腹水が出たりと言うことが起きる
と言うことです。

リンパ腺が腫大する原因は風邪をひいたときに頚部のリンパ腺が腫れるように、普通の炎症でも大きくなることがあります。
胃ガン自体の腫瘍細胞の種類も含めて、手術のあとに、標本を作って(プレパラートを作って)細胞を顕微鏡で見る病理検査と言うのがあります。実際今回もそうされているはずです。採取した全てのリンパ節について診断をつけるわけですが、標本を作って診断するまでに大体2週間ぐらいかかります。診断自体は見れば比較的すぐ出来ますが、標本をプレパラートにするのが時間がかかるのです。
従って、術後2日では結果はどうしても出ません。

どんな癌でもそうですが、ステージ分類というのが存在します。うろ覚えなので、あなたのお話しされた範囲でもステージをつけるのはいたしませんが、一般的に言えば、癌性腹膜炎であれば、それなりに悪いことは覚悟しなくてはならないと想われます。

部分的な回答です。
「胃の外側に達する」と言うことは、胃の外に腫瘍が顔を出している、と言うことです。
胃の外は腹腔内であり、顔を出している
=細胞が腹腔内にこぼれている可能性がある
=こぼれた腫瘍細胞が腹膜(腹腔の壁)や、他の臓器(肝臓・胆嚢・脾臓・小腸など)の表面に着床して増殖をしている可能性がある
=つまりは小腸だとそのために癒着が起きたり、(癌性)腹膜炎が起きるので腹水が出たりと言うことが起きる
と言うことです。

リンパ腺が腫大する原因は風邪をひいたときに頚部のリ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報