これからの季節に親子でハイキング! >>

自分なりに調べたのですが、明確な理由が分からなかったので、ご質問させて下さい。

車種はH8年式ステージア25t RS FOUR V、走行13万kmのAT車です。

最近、ミッションから異音がする様になりました。
自宅から道路に出る際に、バックで下り坂を下るのですが、バックである程度下って、下り坂の途中で止まり、ギヤをDに入れるとミッション辺りから「ガリッ」というか「ゴリッ」みたいな音がするようになりました。

音の感じからして、ギヤが擦れる音であると思います。
自宅を出るときにだけこの症状が出て、平地等では症状が出ません。
ATFは交換してから3000km程度です。

この症状が起きた理由は大体分かっています。
以前、駐車の際に焦って、止まりきる前にギヤをDからRに変えてしまい、ミッションから「ガリガリ」と音をさせてしまったことがありました。
それ以前まではこの症状が出ていなく、それ以降から出てきたので、これが大元の理由だと思います。

このような症状なのですが、どのような故障が考えられますでしょうか?
また、修理にはどの程度の金額が掛かりますでしょうか?
そして、やはり早急に対応した方が良いのでしょうか?


申し訳ありませんが、皆さんの知恵をお貸しください。
宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

とりあえずディーラーで一度状態を見せたほうがいいと思いますが、ATミッションは簡単に中の分解や点検は出来ません。

基本的に修理は新品なり中古品の載せ替えしかありません。
ディーラーの点検でも試乗確認で乗って問題ないか、ダメかの判定しかできないと思います。
値段は新品だと30万以上は掛かると思います。
中古品があれば部品代は安くなりますが...
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
やはり、そのくらいはお値段掛かってしまうものなのですね・・・。
ご回答頂いたとおり、一度ディーラーで見てもらうことにします。

ご回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/16 09:03

13万キロと距離も走っているので、そろそろミッションの寿命も近いかもしれません。


だしかにミッション操作の点で痛める事はあると思いますが、走行距離相応かと思います。
ATミッションは大変複雑なので、素人レベルでの対応は無理です。
ディーラーで確認してもらった方が早いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ATの寿命も関係してるのですか・・・。
一度、詳しい状況を確かめる為にディーラーで確認してもらおうと思います。

ご回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/16 09:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Q異音につきまして

今年の3月頃から、パネル中央の下部付近?から異音がするようになってしまいました。
どう表現したらよいか、よくわからないのですが、低音気味で、モーターのような
「ウィーン」というような音です。

パネル中央の下部付近?なのですが実際は
車体の中とか下付近のような気がします。
(パネル中央の下部付近が音がよく聞こえる感じがするのです。)

ワゴンR 660cc
平成15年式
ノンターボ
オートマ
走行 56,000km

停止中は音は出ません。
走行直後から音がします。
減速~停止で、音も徐々に低くなって止まります。
試しに走行中、ギアをニュートラルにしてみましたが、音に変化はありませんでした。
同じく走行中、ギアをニュートラルからドライブにしてみましたが、音に変化はありませんでした。
ヒーター・エアコン等の電装系を全て切っていても音がします。
ヒーター・エアコン等の電装系のスイッチを入れても音に変化はありません。
音がしないことはありません。毎回必ず音がします。
音の大きさは最初から変わってはいません。(音が大きくなってきているという事はないです。)

ボンネットを開けてオイル等をみてみましたが問題ないようでした。(超素人目線です)
恥ずかしながら、オートマオイルは確認しませんでした。(よくわからないので・・)

自分はそれ程気にならないのですが
嫁がかなり気になるそうです。
嫁が言うには、助手席の方が音がよく聞こえるそうです。

GWに遠出する予定でしたが、長距離は危険・乗りたくないと反対されてしまいました。

車検が一年残っているのですが
次回、車検に出すかどうかわからないですし
たまに近所への買い物程度にしか乗らない車なので
こもまま様子見で乗っていたいのですが、嫁がみてもらってきたら?と
何度も催促してきます。

このまま乗ってても特に問題ないのなら
そのままにしておきたいのですが・・。

みてもらうとしたらズズキなのですが
以前、何かの際でスズキに行った時にメカニックの人がかなり冷たかったので
正直行きたくないのです。

買って、2~3年後の時はすごく親切だったのに
古~い車はとても迷惑そうでした。(もう客じゃない?!

実際、当方も、こんな古い車を持ち込むのも気が引けてしまいます。

手持ちのビデオカメラで録画(録音)してみました。
電装系は全て切っています。
ゴー・ストップを繰り返したりしてみました。
パネル中央の下部付近がよく聞こえるというので、その辺にビデオをててみました。
かすかに「ウィーン」というような音が聞こえるかと思います。
(実際の人間の耳だとハッキリと聞こえるのですが
ビデオの性能が悪いせいで、あまり音が拾えてなくて申し訳ないです・・)

このような状況ですが、異音の原因について心当たりがありましたら
ご助言頂けませんでしょうか。どうぞ宜しくお願い致します。

http://www.youtube.com/watch?v=t0R-cOYNoQg&feature=youtu.be

今年の3月頃から、パネル中央の下部付近?から異音がするようになってしまいました。
どう表現したらよいか、よくわからないのですが、低音気味で、モーターのような
「ウィーン」というような音です。

パネル中央の下部付近?なのですが実際は
車体の中とか下付近のような気がします。
(パネル中央の下部付近が音がよく聞こえる感じがするのです。)

ワゴンR 660cc
平成15年式
ノンターボ
オートマ
走行 56,000km

停止中は音は出ません。
走行直後から音がします。
減速~停止で、音も徐々に低くなって止まり...続きを読む

Aベストアンサー

点検だけならただなので、まずはディーラーに行って症状確認・要因推定してもらう方がやっぱり早いです。
プロが現認すれば、現象の規則性から推定要因を洗い出して、真因を突き止めるのは早いでしょう。

異音は濁った「ヴィイ↑イ↑イ…ヴィイ↓イ↓イーーーィン」みたいなのですかね。


あえて推測を書くと、「デフリングギヤ」
もしくは「デフのローラーベアリング(コロがいっぱいついている)にできた傷(異物や摩耗等が原因)」が原因の異音。


[推測]
×:変速してエンジン回転やミッション回転数が変わっても、異音の音程(回転)が変わらない。止まると音が消える。
 →回転比例していないエンジン・エンジンで回される補機・ミッションの変速部の可能性は低い。
  停車してもエンジンはアイドル回転しているので、なお更違う。


○?:車速に比例する。増速で異音の音程が高くなる。減速で異音の音程が低くなる。 (停車中は鳴らない。前方下部。)
 →前方下部&車速比例で動くのは、変速機のデフ周りかドライブシャフト周り。異音発生源の位置とも合っている。
 →
  ・動画だと加速してロックアップした位が最高車速なので、他のスピードメーターを移したワゴンRの加速動画と音と比較して走行条件を推定すると、
   たぶん50km/h⇒N≒2000rpm≒33rps(=Hz)くらいで異音が最高音。
  ・減速比i=4速:0.9×最終:4.5≒4位だとすると、n=N/i=33rps/4≒8.2rpsでドラシャの回転数は8.2回転/秒。
  ・動画の57秒位の音程が、下3(?)のシなので、f≒250Hz。
   f/i=250/8.3≒回転30次

  ⇒8rps程度の低回転で、1回転でこれだけの音がする部品…
    「デフのベアリング(コロが2,30個ついている)に異物が挟まったか傷がついて異音がしている」
    「デフギヤも歯数的には30歯位あってもおかしくはないのでそっちもあり得る」
    (ただ、昔聞いたデフリングギヤ周りの正常音でちょっと大きいのでどうなの?
    みたいなやつは、もっとキュゥウウウーーンとか高い唸りだったので、どうだろう)

  その他:デフ周辺の他の可能性。
        ドライブシャフトの駆動部がおかしいと、曲がる時にバキバキいったりするのでそっちは違いそう。
       ドライブシャフトに何かからまって摺ってるとかもあり得るけど、すぐ取れそう。

点検だけならただなので、まずはディーラーに行って症状確認・要因推定してもらう方がやっぱり早いです。
プロが現認すれば、現象の規則性から推定要因を洗い出して、真因を突き止めるのは早いでしょう。

異音は濁った「ヴィイ↑イ↑イ…ヴィイ↓イ↓イーーーィン」みたいなのですかね。


あえて推測を書くと、「デフリングギヤ」
もしくは「デフのローラーベアリング(コロがいっぱいついている)にできた傷(異物や摩耗等が原因)」が原因の異音。


[推測]
×:変速してエンジン回転やミッション回転数が変わっても、異...続きを読む

Qオートマチックの変な音について教えてください

H17年ダイハツ、ムーブ 660cc軽に乗っています、走行距離は67,000kmです、
最近発進時ローギア加速中に、フィ~~ンと云う空回りする様な高い音がします、
とても気になります、加速に付いては正常です
タコメーター回転数が前より少し高い様にも思います、
セカンドギアに変わるとしません、トップギアも正常です、
この音は何か異常なのか、車に詳しい方教えてください。
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

ローギアでのみということで回転数がやや高めのようということを踏まえるとAT内部のブレーキまたはクラッチ(ATでは油圧で動作する、これらを使ってギアを切り替えています)にすべりが発生している可能性があります。ATフルード(オイルと呼ぶのは間違いです。役割が全く異なります)が目で見て汚れがわかるというのは明かに異常です。正常であれば10万キロ走っても目視で汚れがわかるほどにはなりません。

明かにAT内部の異常があると思われますので、できるだけ早く点検整備を受けることをお勧めします。

QATの滑り、修理代はどの位でしょうか

H12年登録のステップワゴンです。
走行距離が185,000kmと多走行のため仕方ない面も有るのですが、ここ最近発進時や上り坂でATが滑って回転ばかり上がって上手く動力が伝わらなくなりました。

10万km時にATFを交換した経緯が有ったので、まずはATFを交換しましたが症状は改善しませんでした。
となるとリビルト修理か交換しかなさそうですが、一般的にどの位金額が掛かるのでしょうか。
20万円以上掛かるようでしたら、新車に乗り換えも検討したいと思っています。

Aベストアンサー

経験上でわかる範囲でしか金額しか言えませんが
ステップワゴンって、たしかFFですよね?
そしたら、最低限でも足回りをはずしてエンジンを下ろさないと
作業出来ない可能性が高いので、絶対に10万は超えると思います。
また、リビルドとなると必要な部品や組立工賃を考えても
20万円近くなる可能性は大きいです。

もちろん、車種によりエンジンを下ろさなくても作業できるように
してあるものもありますが、HONDAの車はその辺の評判はあまりよくないので
一度、業者に見積もりを出してもらうことをお勧めします。

Qミッションもしくはクラッチから異音?

S62年式のレックススーパーチャージャー(5MT)に乗っています。いつからか判らないのですが、アイドリング時にカラカラと異音がしていて、クラッチを踏むと音が消えます。又、最近クラッチが滑りぎみなので、これが関係しているのかな?とも思っています。走行距離67000キロです。これはそのままにしておいたらまずいですか?あと、クラッチが滑りだすと、完全にダメ(走行不能)になるまでどれくらいもつものでしょうか?クラッチ及びクラッチカバー交換費用はいくらぐらいかかりますか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 
まず、どれくらいもつかについてですが、クラッチが滑りぎみだと感じた時点で早めの交換をお勧めします。
当然燃費も悪くなりますし、走行不能までは車の使用頻度や運転状態にもよりますので予測出来ません。

クラッチを踏むと音が消えるという異音の多くは“レリーズベアリング”か“パイロットベアリング”などの
ベアリングが原因です。
部品代はそれほど高価ではないので、ついでに交換して貰った方がいいです。

これ以外の原因ですとトランスミッション内のニュートラル状態で回転している部分、つまりはインプット
シャフト関係になると思います。

クラッチディスクとクラッチカバーの交換作業工賃は車種や駆動方式などにより異なりますが、だいたい
3~5万円前後が相場ではないでしょうか。
 

QATF(オートマフルード)を交換しないとどうなりますか?

ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???しかしディーラーに交換を相談するとかならず、2万キロ事に交換していないなら今更交換すると詰まってしまうかもしれないそれなら不具合が出るまで交換しない方がいいとの回答。いったいATF(オートマフルード)を交換しないとどうなるのでしょうか?そもそもその役割すらすらないのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集した蟻の巣の様な油路をバルブで切り替え、自動でギアを変速する構造になっています。
その潤滑油・作動油であるATFが、走行を重ねる事により劣化し不純物(磨耗鉄粉等)が増えると、油路のバルブの動きがスムーズでなくなり変速ショックが大きくなってきます。又、バルブやギアを動かす時の摺動抵抗も増大する為、燃費も悪くなります。
この劣化したATFを交換せず走行を続けると、更に不純物が増え潤滑性能が低下する為、バルブやギアの磨耗が進行し、その磨耗した部分を劣化したATFが埋める様に入り込み部品と部品とのクリアランス(隙間)を正常保つ役割をする様になります。
この様な状態が進行した状態でATFを新品に交換すると、磨耗した部分を埋めていた劣化したATFが洗い流され、クリアランスが正常に保てなくなり、部品と部品とのクリアランス過大によりバルブが正常に作動しなくなったり、油路に血栓の様に固まった不純物が取れ他の油路を塞いだり…等々、様々な不具合が発生してしまうのです。
従ってこの、部品の磨耗が進行する前の状態。=2万キロ走行毎の交換が必要、という事なのです。


【ATFを交換しないとどうなるのでしょうか?】

ATFを交換しないとどうなるかは上記の通りですが、今の国産車ならば全く交換しなくても10万キロまでは変速ショック増大や燃費悪化等の症状は出るものの、普通の走行をしている限りATが壊れる事はまずありません。
あなたの車はすでに14万キロも無交換という事なので、ディーラーの方に言われた通り交換はしない方が賢明です。
この先、ATが壊れた時にはもう走行距離も15万キロ超になっているでしょうし、車自体も寿命時期に近づいているので、高いお金を出してAT交換するより新車を購入した方がいい…という事になってしまうでしょうが。

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集し...続きを読む

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Qオートマ車で突然のギア故障

どなたか教えてください。
17型 マジェスタ 3.0乗ってました。
突然の出来事でした。
先日、Dギアで普段通り走行中に、突然アクセルを踏んでも速度が40kぐらいにしか出ないようになり、それでも何とか家路に向かってたところ、まったく走らないようになってしまいました。Pに入れても、Dに入れても、Rに入れても同じで ニュートラル状態です。車屋さんに聞いてみたところ「ミッションが、いっちゃったんじゃないかなぁ」とのことでした。 ちなみに現走行距離数は、7万km程です。オイルのチェックはしましたが、適量でした。
車高は低いかもしれませんが、無茶な運転はしない方なのですが・・・ 
オートマミッションというのは、前触れもなく、突然壊れてしまう物なのですか?
それか何かの原因などで防御センサー作動し、ギアを入れても走らないのでしょうか?
どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>Pに入れても、Dに入れても、Rに入れても同じで ニュートラル状態です

年明け早々、ツイテないですね。
いきなり、どのレンジに入れても動かないとなると、いろいろ考えられるのですが、オートマフルードが痛んだまま乗っていて
細い穴にごみが詰まったとか?
この場合、m前触れなくどのギアーかが入らないとかのトラブルは有ります。

一応、クラッチがりますのでそれで滑ってるとか?(これは確立低いと思いますが)
http://www.just-at.com/slide/at/at11.jpg
こんな感じで細い管の中をフルードが動いて動力にしてるわけです。
これにごみが詰まったら、、、、、
想像つきますよね。  人間でいう脳梗塞みたいなものです。
おそらく、おとなしく乗っていようが、激しく乗っていようが関係はないと思います。

定期的に交換しておけば、このトラブルは防げます。
ただ、7万キロですので、ボチボチ  というのが本当の所ですが。。。

整備工場でご相談ください。
もし、AT本体での故障なら結構な金額がすると思います。
専門の業者でないと解らないと思います。
普段の足として、お使いでしょうしお早めに整備工場にご相談ください。

>Pに入れても、Dに入れても、Rに入れても同じで ニュートラル状態です

年明け早々、ツイテないですね。
いきなり、どのレンジに入れても動かないとなると、いろいろ考えられるのですが、オートマフルードが痛んだまま乗っていて
細い穴にごみが詰まったとか?
この場合、m前触れなくどのギアーかが入らないとかのトラブルは有ります。

一応、クラッチがりますのでそれで滑ってるとか?(これは確立低いと思いますが)
http://www.just-at.com/slide/at/at11.jpg
こんな感じで細い管の中をフルードが動いて動...続きを読む

QATFが壊れて、困っています。

こんばんは

以前、故障の事では、皆さんに、ご親切にお答えいただきまして、ありがとうございました。

またまた、故障しました。

トヨタのデュエット、5年6カ月、65000キロで、初めてATFオイルを,交換してもらいました。

が、その後、スタート時、エンジン音ばかり高くて、スピードが上がらず、40キロ位になると、エンジン音が、やや静かになり、普通にスピードが、でるように、なってしまいました。

おかしいので、交換してもらったスタンドで、音を聞いてもらったところ、ATFエレメントを交換(25000円)すれば直るといわれました。

納得できないので、無料で直してもらいたい、と言ったら、詳しく調べるので、車を預けてもらいたい、というので、預けました。

返事は、Oリングの不具合・ブレキバンド(2つ共、ATFのなかの部品)の緩みが原因で、ATFエレメントでは無く、オイルの交換でも無いと言います。(ATFオイルの交換機を製造している人が、音を聞いたでけで、わかったそうです)

対策としては、ATFをそっくり替えるしかないといいます。
ビビルト品(中古で、整備された物)だと、10万円で、交換します、と言っています。

ATFって、こんなに早く壊れるものなんでしょうか?

ビビルト品で、だいじょうぶなんでしょうか?

またこの車は、3年目から、オイルエレメントの不具合・ライトのスイッチの故障・エンジンマウントの割れと、毎年故障が発生しています。

これって、普通のことなんでしょうか?
異常なんでしょうか?
欠陥車なんでしょうか?

車の機械について、さっぱりわからないので、教えて下さい。

こんばんは

以前、故障の事では、皆さんに、ご親切にお答えいただきまして、ありがとうございました。

またまた、故障しました。

トヨタのデュエット、5年6カ月、65000キロで、初めてATFオイルを,交換してもらいました。

が、その後、スタート時、エンジン音ばかり高くて、スピードが上がらず、40キロ位になると、エンジン音が、やや静かになり、普通にスピードが、でるように、なってしまいました。

おかしいので、交換してもらったスタンドで、音を聞いてもらったところ、ATFエ...続きを読む

Aベストアンサー

元整備士です。
無茶をされましたね、4万km以上ATFの交換経験がない場合はもう交換しない方がいい場合があります。新しいATFの洗浄作用でスラッジ等が剥離、遊離して油圧回路にはいるとATが壊れる危険性が有るからです。
私は、65,000kmだと説明して基本的には断っていました。壊れても責任もてませんので
もしそれでも交換したい場合は、フィルターの同時交換とオイルパンの下の磁石に付着した金属の除去も同時に行います。※かなりの予算が必要ですが・・・

どちらが悪いかというと難しいですが、ここまで放置したユーザー責任だと思いたいです。

#3の解説です。
ATF(Automatic Transmission Fluid)
Fluidがオイルの意味ですのでATFオイルという表現は
オートマチックトランスミッションオイルオイルになります。

Qオートマオイル添加剤使用後の不具合で困っています。

スバルサンバーバン3ATです。10万キロを超えたのでATをいたわるつもりで添加剤を使用してみたのですが、使用直後から長い上り坂などでキックダウンをしなくなってしまい、速度が落ちるばかりで困っています。以前はここぞと思う時にアクセルを踏む、あるいはパワースイッチを入れるとキックダウンをしてスムーズに加速をしたのですが、今はギアがトップのままずるずると速度が落ちて高速の上り坂などでで60km代です。更に速度が落ちてくるとやっとキックダウンをする状態です。1名乗車で空荷、添加剤は規定通りです。何とか元の元気なサンバーに戻したいのですが。アドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1の方の意見がまっとうですね。ちなみにどうなってるかというと、人間でいう脳梗塞が起きてます。

オイルが、不純物で通路を邪魔してるんですよ。
http://www.geocities.jp/mejironosuzuki/JAUG2001.jpg

この中を、オイルが通って変速したりしてる訳です。

そこにゴミが引っ掛かれば、その変速が出来ません。

1の方が書かれてる通り、ディーラーで少しお金掛かりますが、交換をしてもらうと直るかもしれないです。

一気に全部、交換できない構造に成ってますので、半分交換、を繰り返して純度を上げて行きます。

これで直ると良いのですが、、、、

後、参考に成るかどうかは解りませんが、貼り付けしますね。
http://www.atlantic-sf.co.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/1665

出来たら、機械を使って交換をしてもらうと、良いのかなと思いますが、、、、

それと、オイルパンの中には、不純物が沢山有ると思いますので、オイルパンを外して貰って掃除して貰うと良いと思います。

参考に成れば幸いです。

1の方の意見がまっとうですね。ちなみにどうなってるかというと、人間でいう脳梗塞が起きてます。

オイルが、不純物で通路を邪魔してるんですよ。
http://www.geocities.jp/mejironosuzuki/JAUG2001.jpg

この中を、オイルが通って変速したりしてる訳です。

そこにゴミが引っ掛かれば、その変速が出来ません。

1の方が書かれてる通り、ディーラーで少しお金掛かりますが、交換をしてもらうと直るかもしれないです。

一気に全部、交換できない構造に成ってますので、半分交換、を繰り返して純度を上げて行き...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング