YAHOOメッセンジャーで音声CHATするとき、途中で相手の音が途切れてしまいます。
調子のいいときもありますが、何が原因なんでしょうか?
わかる方教えてください。。

A 回答 (2件)

回線の込み具合、もしくは、データ転送の滞りでしょう。



音声ですから、リアルタイムに音を出す必要があります。
送る側が12345って、順番に音のデータを送ったときに
受け取る側が1、2って音を出したのに、3番の音のデータが
来るのが遅れたら、3番の音は出せないわけです。

普通、WEBを見ていると、webページが途中まで表示されて
そこでしばらく待たされることがありますが、
あれと同じ現象が起きているわけです。

webであれば待てばよいのですが、
音声では待つわけにはいきません。

webラジオなどでは、そのために受信ソフトが
10秒分ぐらいのデータをため込んでいます。
つまり、それだけ受信が遅れても大丈夫なわけです。
しかし、IP電話やメッセンジャーでは
あまりデータをため込むと
音が遅れてしまい会話にならなくなりますから
このため込みをほとんどしません。これが音声断の原因です。

で、データが来ない理由が、
回線の混雑、そして、不適当な送受信処理で
途中通る回線の速度が何度も変わる様な場合に
バッファに溜め込まれやすくなります。
    • good
    • 0

一番の原因は、回線の混み具合でしょうね。


たとえ自分の回線が高速でも、その相手との間で1カ所でも混み合うところがあれば、
どうしてもそこでデータがとぎれる形となってしまいます。
次に考えられるとすると、マシンの処理速度が追いついていないとかですかね。
まあ、これもよほど古いパソコンでも使ってない限りは大丈夫だと思いますが…。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報