出産前後の痔にはご注意!

気が早いでしょうが、来年の8月に定年になります。
9月から1~2ヶ月掛けて、敦賀からフェリーで北海道に渡り、東北をゆっくり南下しょうと思っています。
夫婦二人で当てのないドライブです。留守は長男夫婦と弟です。

宿は、北海道、東北の「宿の案内所」の連絡表を頼りにしょうと思っています。車の中での野宿も覚悟しています。

車はトヨタのノア(私)とダイハツのタント(妻)を持っています(どちらもナビ付き)が、妻は、乗り慣れているからタントで行こうと言います。
タントではあまりにもと思いますが、荷物(装備)からみてどうなんでしょう。

せいぜい2泊ぐらいしか経験がないので、どんなものを持っていけばいいのか見当が付きません。
色々教えていただけませんか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

以前、車で12日間で東北をグルッとしてきました。

時期は10月中旬。
車は「ノア」で決まりでしょう。「タント」だと荷物をすべて車外に出さないと車中泊は無理に思えます。荷物を絞りこんで且つ車中泊をしないのであれば、「タント」でもかまわないと思います。
宿泊に関しては、事前に予約した分以外は現地の観光協会と電話帳を頼りました。観光協会親切でした。おかげで青森・八甲田の酸ヶ湯温泉に泊ることができました。青森駅の観光協会で泊れる所を問い合わせたのが午後5時すぎでした。
着替えは3日分と、冬用の服が必要かと思います。10月中旬ですが、龍飛岬では粉雪が舞い、売店では石油ストーブがガンガン焚かれていました。酸ヶ湯温泉に向かう途中では吹雪?ですか、雪で視界20mほどのときもありました。
黄色のフォグランプが、霧・雪・雨の時有効ですので、できれば付けていったほうが良いと思います。白い色のフォグは悪天候時役に立ちません。
念の為に「タイヤチェーン」を。
車を事前に整備しておくのは、当然でしょうね。
1日の走行距離を長く取らない事で余裕が生まれます。
コインランドリーの場所は、わかりません。私は、ガソリンスタンドとか、コンビニで聞きまくりました。

私のおすすめは、津軽・十三湖、「しじみ」がすばらしく旨い。他の産地の方には失礼ですが、私は日本一だと思います。八甲田から奥入瀬・十和田湖周辺。宮古の魚市場?(漁港では無く、街中に有る奴)ウニは旬を過ぎていますが、10月になると、すばらしいサンマが入ってきます。「しじみ」「サンマ」とも、宅急便で送ってくれます。
カメラは、当時高性能なデジカメが有りませんでしたので、1眼レフ1台(交換レンズ3本)と京セラの「サムライ」を持っていきました。きれいに撮れる物と、機動性を重視した物は、使いわけできて便利でした。かさばりましたが。
観光ですが、何を観光するかで、かなり移動量が変わると思います。欲張らない方が良いかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
経験をした方のお話しは、為になりますね。お話を聞いて、明日にも行きたくなりました。
10月で雪ですか。出発に合わせてタイヤを新品に替え、フォグランプもつけましょう。

一日の走行距離といっても、9月の初めに敦賀からフェリーで小樽に上がり、半月ほど掛けて北海道を巡り、東北を一月ほど徘徊しようかなと漠然と考えているだけで、資料は持っていきますが、コースはハンドルに聞いてくれという感じで、あえてコース表は作りません。
日本全国判で押したような料理を出すような旅館、ホテルには泊まらず、民宿、居酒屋が楽しみです。シジミも食べてきましょう。

また、思いついたら教えてください。

お礼日時:2006/07/17 03:35

八甲田の3段紅葉は、下からだとよく見えないみたいです。

私もロープウェイに乗るまで気がつきませんでした。頂上かロープウェイからならよく見えました。特にロープウェイからの3段紅葉は、良かったです。
ただし、いつそうなるかわからないんですよね。私はたまたまいい時に行ったみたいです。
    • good
    • 0

8です。

調子に乗って。
ここに泊りました。
青森県の深浦にみちのく温泉と言う温泉が有ります。「日本一大きい水車」が目印です。
ここは、日本海に夕日が沈むのを、宿の窓から眺めることができると言います。さらに目の前を「五能線」が走っています。宿泊当日は雨で、夕日は見れませんでした。
温泉はいい温泉でした。「五能線」も眺めると向こう側に日本海が見えて、いい感じでした。食事は、普通かな?深浦漁港が有るので、そうひどいものは出てこないはずですが。

東北の紅葉を見るなら、10月中旬~下旬くらいがいいようです。実際、八甲田はすばらしかったです。ロープウェイで行きましたが、頂上付近が雪で真っ白。そこに真っ赤な実を付けたナナカマドが有り、写真を撮りました。そこから中腹くらいまでが真っ赤になっていて、その下はまだ緑とコントラストがすばらしかったです。すっごくきれいでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

秘湯、ひなびた温泉、興味ありますね。ネオン瞬く温泉は興味ありませんから、そんなところを探して見ます。「ひなびた温泉巡り」こんな目的もいいですね。

八甲田は三段紅葉が見られるのですか。
三段紅葉は、雪が積もる山で、平地から頂上が見られる山ですね。八甲田は標高はあってもなだらかな山で、頂上は見られないと思っていました。
山と言えば、若い頃は上高地に浸かりきりで、穂高辺りを登りました。今はもう駄目ですが、靴は準備したいですね。

お礼日時:2006/07/18 06:21

私の場合には.1週間が目安で家に帰っていますので.余りさんこうにならないかもしれません。



雨の時(窓をあけて走ると体感気温が0度程度になる)の服に困るので衣類は大量に。コインランドリー等が見つかれば良いのですがなかなか見つかりません。県庁所在地とか.単身赴任が多い工場の近くが見つかりやすいです。
野宿に九州のライダーの方が寒さに震えていましたので.最低気温1桁程度に耐えられるような服装も必要です。

車はどのくらい走れますか。車の大きさというよりも.壊れないでどの程度走れるかが心配です。退職時に購入した車(軽トラック・キャンピングカーに改造済み)がぼちぼち20万になるので長距離をひかえています。事前に1年点検のシールなし等の点検を受けてください。近所の人で何人かエンジン不調等で8-12年車を捨てて帰ってきていますから。もしどこか1箇所ヒューズが切れたということがあるならば比較的低価格ですから全部新品のヒューズにする(予防保全)等の対策が必要です。私はヘットライトを除く室外の電球とヒューズは全部交換しました。

5年以上でかけていないのですが.秋田のちょっとした雑貨屋がコンビに並みの品揃えでした。この不況でどのくらい生き残っているのかわかりませんが.雑貨屋もそれなりに便利です。チェーン店はどこに出かけても同じような商品しか置いていないので3日もつづけると飽きてくるのです。

出発まで時間があるようなので。
本能的行動が事故の被害を最小限にします。1日30-100km付近を走り回って車の練習をしてください。今の車を買ったときには1年間で2.5万キロ走りました。内1万キロは練習目的です。年取ってくると覚えきれないので苦労しています。油断すると古い車の癖で曲がってしまいますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ノアは今春3年目の車検を済ませました。タントは来春で3年です。
以前、出先でオイルトラブルの経験があり、近くにディラーがあったので修理して貰ったのですが、明くる日また同じようなトラブル。結局飛行機で帰ってきましたが、最初ディラーで見て貰ったので、整備員の手落ちとなり費用はロハでした。
やはりディラーは違うなと実感した次第です。

お礼日時:2006/07/17 02:39

5年くらい前のお盆休みに、10日間で、一宮-東北-函館-海岸線一周-小樽-敦賀のドライブをしました。



車はランクルプラドでしたが、ほぼ満載状態でした。
青函連絡船待ちで車中伯が1回。
ノアのほうが大きそうなので、なんとかなるのでは。
土産ものは、出来るだけ宅配便で送りました。
映像記録私は、ビデオカメラだけにしましたが、90分x2本だったような。
男2人(カメラ好きの先輩.当時40歳)でしたが、女性連れだと宿泊もそれなりに気を使うのでは。

宿泊は、殆んどユ-スホステルでした。着替えは、3.4日ほどで、洗濯器をつかいました。
道北は、8月で、最高気温23℃(北海道の人は暑いと言っていました)でしたので、9月は結構寒く感じるかもしれません。
道東は、霧が多くて、襟裳、釧路、知床は風景としては良くなかったです。

目的地は、食べたいもの、観光地、道の駅スタンプラリ-(1日3ヶ所くらい)でした。
道の駅で、車中伯の人もいましたね。
道はすいていますが、次の目的地までが遠いので、退屈とスピ-ド違反取締りに気をつけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ユースホステルは、20代にペアレントの手伝いで毎晩「いつかある~日」とか「春を愛する人は」なんて唱っていましたが、酒が禁止なので、今回は辞めておきます。
でも私の人生でユースホステルの影響は大きいかったですね。(キャンプ、登山など)

北海道は過去に3回行きましたが、東北は「点」でしか行っていないので、東北の情報(コンビニとかコインランドリーなど)も教えてください。

お礼日時:2006/07/15 22:58

私ならノアで行きたいです。


車に乗っている時間が長いのに小さい車はストレスが溜まりそうです。

野宿なさる覚悟で行かれるそうなので♯1さんの羽毛布団を載せて行くをお勧めしたいです。
あとはコンロ、キャンプ歴20年なら持っていると思いますがあると便利です。
せっかく北海道なら市場で新鮮なものを買って、ご飯はコンロでチンするご飯を温めて食べると格安で美味しいですよ!
ポータブルバッテリーがあると便利かも。
充電は車で移動中に出来ますし、PCがデジカメを持っていくのであればこれで起動&充電が可能です。
車に負荷がかかりにくいですし。
エンジン始動にも使えますので、何かの時にも安心です。

最後に是非道の駅をご活用してください。
最近は温泉もありますし、レストランもあなどれない。売店も捨てがたい。
休憩にもってこいで、地元の美味しいものが安く手に入ったりします。
トイレも完備です。
いざと言う時に車中泊するのにも使える場所です。
マップを印刷して持っていってください。
道の駅めぐりが目的でも楽しそうです。
http://www.mlit.go.jp/road/station/road-station. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

道の駅マップ、いいデータをありがとうございます。

実は娘(名古屋で専業主婦)が、私よりインターネット通で、道中「俺、ここにいる。何処何処辺りで宿を探してくれ」と、基地局になって貰うつもりですから、娘の「お気に入り」に登録させておきます。

また、情報をお願いします。

お礼日時:2006/07/15 22:33

拝見しました。

 まずは無事お元気で定年をお迎えに成り、何よりとお喜び申し上げます。お元気なご夫婦お二人だけのゆっくりした、ご旅行のご予定は非常に良い事だと思います。
余談ですがリタイヤー13年目になります。気ままに車で全国を行脚してと考えていましたが、厚生大臣委嘱のボランティアが引っ掛かりで、一昨年思い切り70を機に引きました。昨秋と今年5月には10日間程家内と二人で青森両北端から南へ、宿も出たとこ勝負で上手く周って来ました。

本題=写真だけの件です。ノートPCをお持ちの前提です。フィルム写真の事も必要かと思いますが、NEC-MEと一緒に買ったケースにアダプターなど必要な小物を入れて持参しました。東北には温泉も多いですが、観光スポットも多いので写真の数も数百枚を軽く越えてしまいます。
私のデジカメはエプソン二機種ですが、PCに保存した日にち単位に成りますので、毎日夜に保存しました。
保存してスライドショー等で夕食後に奥様も二人でご覧になる事が出来ると思います。
以下は失敗談です=200から二機目が600万画素の保存に時間が掛る事を抜かって、松島湾クルーズ当日の写真が一番多いのに後半の未保存で、カメラの方をフォーマットし残念遣る方なしでした。(PCに保存済みの確認は必要でした)

私の経験から車はノアの方が帰るまでには物も増えますので良いかと。(本田のビガーで4,100K走行でしたがトランク・後部足元も一杯になりました)又PCをご持参になり其の日の日記も書けますのでお勧めかと書かせてもらいました。
良いご旅行に成ります事を念じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>宿も出たとこ勝負で
そうですよね。若い頃(30年ほど前)、一週間北海道をテントを積んで回ったことがあります。行けども行けども牧場で、テントを(水の確保)張るところがなければ宿もなく困ったことがあり、そんなときは野宿も覚悟しなければと思っています。

ノートPCが遊んでいますので、大きな外付けHDを買って、それにデジカメのデータを保存する方法もありますね。

やはりノアですか。妻に練習させなければ。
ありがとうございます。また経験談を教えてください。

お礼日時:2006/07/15 21:56

当てのないドライブではつまらなくなりますので、お二人で今から何か目的を立てられては如何でしょうか?1ヶ月なら「観光地総めぐり」2ヶ月なら+「収穫の秋栽培農家めぐり」なんて如何でしょうか?


1ヶ月ならタント2ヶ月ならノアで、持ち物はインターネットで検索したパンフレットと郵便局の通帳と地図と磁石(方位計)、寝袋2つと奥さん同伴ですから携帯トイレもお忘れなく。野宿でしたら高速道路のサービスエリアをお勧めします。定年後の人生計画を兼ねたドライブになさってください。ズバリお勧めは地は岩手県花巻市の宮沢賢治記念館。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宮沢賢治記念館、いいですね。是非寄ります。
前に「全国ボランティア大会(だったかな)」で仙台で表彰を受けたことがあります。

>定年後の人生計画を兼ねた
にならないのです。我が社は定年後の再雇用がありますが、何ヶ月間の息抜きがあるので、その間だけの徘徊です。

目的は「山下清の放浪」+「鶴瓶の家族に乾杯」+「寅さん」かな。

しばらくはこのまま受け付けていますので、また、アドバイス下さい。

お礼日時:2006/07/15 10:38

>ノア? タント?



先ず、2人で車内で寝られるか確認して下さい。
タントは、軽規格ギリギリなので室内は広いですし
フェリーやガソリン代も期間が長い程「差」は出ますよね?

>荷物?

1泊でも数ヶ月でも同じです。
衣食住(洗濯・料理・睡眠)が車に移るだけなので…

電化製品は、車の12VをAC100V(家庭用電源)に出来る物が有るので
心配なら、2バッテリー化とか方法は色々です。

簡単な「釣道具」でも積んで行けば食糧調達にもなりますし

【参】
http://www.ne.jp/asahi/modern/autocamping/
http://akake.net/hotel/hotel.htm
http://www.age.jp/~ma0011/kakuyasu/kuruma01.htm

>ほか

1日の「走行距離」設定ですね。
欲張ると後半辛いし、事故の原因に…ですから。

先ず、旅先で何がしたいか+出来るかは漠然とでも決めた方が楽です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多くのHP紹介していただいてありがとうございます。参考にさせていただきます。

AC変換器は持っています。
HP見せていただいてふと思ったのですが、今まではキャノンデジタルN(6ギガ)を持っていこうと思っていましたが、データの保管を考えると、フィルムカメラの方がいいんですね。

行き先は癒しですかね。観光地は「ついで」でいいんです。
いつもこんな事やっています。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2218542

お礼日時:2006/07/15 10:15

食事のときに、テーブルがないと、とても不便なので、


大き目の折りたたみのテーブルが必要です。
折りたたみ椅子 2脚 。お客さん用にも 2脚ほど。
コンロは、キャンプ用品店のものが、コンパクトで良いでしょう。
鍋やフライパンは、家庭用で十分です。
簡易トイレがあると、どこでも泊まれて便利です。
温泉用に、シャンプー、リンス、洗面器、が二人分必要です。

9月は、もう寒いので、寝袋が必要ですが、
無ければ、羽毛布団が代用できます。
安眠のために、普段使っている枕も重要です。
合羽より、傘の方が便利です。
靴は、観光用、トレッキング用、車内用、と3足あると便利です。

タントにはこの荷物は入らないでしょう。
無理に入れても、高速道路を走ったら横転します。

ノアは、広いようで狭いので、
天井にボックスを付けて収納するしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
基本的には「宿」に泊まるつもりですが、いつも町中を走行しているとは限らないと、いう想定での野宿覚悟!です。そんなときはコンビニの弁当を考えています。(キャンプは20年以上の経験があります)

靴!!いいですね。
のんびりドライブですから、高速道路は利用しません。

お礼日時:2006/07/15 09:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング