DATドライブのマニュアルをみると、ドライブにカードリッジを入れたままでの運用はドライブの寿命を短くしたり保存した情報を破壊するので推奨していませんが、毎日バックアップを取るような状況の場合、バックアップ取得後にいちいち取り出すのも面倒です。よい方法をご存知の方、ご回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

バックアップテープは最低でも3世代は欲しいとおもいます。


(ARCServeのマニュアルなどで「GFS」も見てください)

さて、ARCServeなどは「バックアップ後にメディアをイジェクト」ができます。
手動でイジェクトを待つ時間は短縮できますよ。
(でも、バックアップ完了後にメディアをイジェクトすると、次回困ることになりますね。)


バックアップ取れてるつもりがボリューム不足だった、では意味がありません。

リスクに対する「費用対効果」を再検討してはどうでしょう。

「面倒」が勝つか、「データが大事」が勝つか。
「週一回のフルバックアップだけ」でも我慢できるならそれでも良いのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確実にバックアップを取ることを考えると
多少の面倒はやむを得ないようですね
ご回答ありがとうございました

お礼日時:2002/03/02 14:33

変更された部分は数バイトでも、変更されたファイルのサイズはギガの


大きさもあるのでしょうか?
変更が全く無い部分はDVD-Rに
差分はXCOPYの差分コピーまたはツールで異なるマシンの(バックアップ)DISK、またはこまめに1.3G-MOにセーブすれば済むような感じですが。
DATを使う必要性があるのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

メディアの耐久性を考えると
HD、MOを使ったバックアップは非常に優れた方法だと思います。
現状でのバックアップ装置がDATというだけで
特にDATにこだわる必要はありませんね。
今後検討してみたいと思います。

お礼日時:2002/03/02 14:40

何GBをバックアップするのでしょうか?


更新されたデータが毎日どれだけ(何GB)あるのでしょうか?
業務用であれば、Diskはミラー、raid化されているのでしょうか。

この回答への補足

補足します。
今回はPCサーバ運用でのバックアップでの質問でした。
・バックアップ量2~3GBほどで
・毎日の差分の量はほとんどありません(数バイト)
・RAIDシステムは適用していません
・環境としてはDATドライブ内臓PCサーバのみ
・OS:Win2000Server
・ネットワーク:LAN
です。

補足日時:2002/03/02 02:58
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隠しトラックを聴くのにいちいち早送りするのが面倒なので曲を分割できるソ

隠しトラックを聴くのにいちいち早送りするのが面倒なので曲を分割できるソフトをダウンロードしたんですが、wav(?)という形式じゃないからなのか編集出来ませんでした。

私はiTunesを使っているのですがどうすれば編集出来るようになりますか?
分かる方 初心者にも分かるように教えて下さいm(__)m

曲を複製して開始時間を変える方法以外でお願いします。

Aベストアンサー

> wav(?)という形式じゃないからなのか編集出来ませんでした。
ではどの形式で記録されているのか書かないと、こちらは分かりません
その形式からWAVに変換出来るフリーソフトを探して変換すれば編集出来るのではないですか?

QDATのバックアップの差分について。

DATのバックアップで全件・差分と有ります。
全件は全てだと思うのでリストア時もイメージできるのですが,
差分の場合,更新のあった物というイメージとなりリストアを
行う場合の手順等はどの様になるのでしょうか?
※機械・ソフトのマニュアルがないので質問させて貰っています。
 ソフトは"Seagate Backup Exec"です。

Aベストアンサー

私も実際にリストアしたことは無いので概念だけ。

バックアップを、全件,差分1,差分2,差分3,差分4
ととった場合、
差分3の状態に戻すためには
リストアを、全件,差分1,差分2,差分3
の順に行う必要があります。

もちろん、常に全件でバックアップすればリストアも簡単ですが
全件バックアップは差分バックアップに比べて時間がかかります。
※つまり変更されるファイルは全体の極一部という前提です。

QUnixのバックアップで使用するDAT

DATテープでUnixのバックアップを
しているのですが、
容量ってどのくらいあるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

DDS(Disital Data Strage)
によって分けられています。

DDS 2GB
DDS2 4GB
DDS3 12GB
DDS4 20GB←(4は、うるおぼえ)

ちなみに、全て、ハードウェアが圧縮機能に対応している場合、倍の容量を確保できます。

Qデジカメの推奨機種をご参考にお教え下さい

仕事でデジカメ購入を検討してます。
デジカメに関して全くの素人です。
パソコンもあまり詳しくありません。
以下の条件で考えてます。どなたかご提案頂ければ幸いです。

[購入条件]
・不動産業の仕事で、現地の土地や建物の外観・室内設備などを撮影し、お客様へのご査定の提案等でパソコンの資料へ貼り付けてつかいます。

・30,000円以下が予算です。

・会社のパソコンのosが(xp・NT4.0・98)がありますので、この3種類のパソコンでも対応できるものにしたいです。

・データが重くならないもの(bmp形式ではなくjpeg形式などがいいです)

・30枚以上は撮影できるものがいいです。

・メーカーにこだわりはありません。

いろいろわがままで申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

条件からすると、

1.商品の情報となると、発色は派手でないナチュラルなものがよい。

2.室内を取るのであれば、フラッシュの頻度を下げられるレンズが明るいものの方がよい

3.資料に貼り付けるのであれば、画素数はそれほど多くなくて良い。

となると思います。

あと、画像の取り込みですが、それぞれに対応したカメラよりも、対応したメモリーカードリーダーを
買った方が便利です。

ほぼすべてのデジカメはJPEG形式です。ご安心を。

枚数はメモリーの容量のよるので、必要に応じたメモリーを購入すればよいです。128MBあれば、400万画素
クラスでも50枚程度いけます。

メモリーを128MBとすると、本体は2万円前半でないと、予算オーバーになります。
そこで、メモリーは64MBに抑えて、本体を300万画素クラスにすれば3万円程度に収まると思います。


お勧めとしては
Caplio G4 wide
http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/g4wide/spec.html

COOLPIX 3700
http://www.nikon-image.com/jpn/products/camera/digital/coolpix/3700
/index.htm

Finecam S3L
http://www.kyocera.co.jp/prdct/optical/camerabody/finecam/spec/spec.html

このあたりでしょうか。
レンズは普通だと思いますが、とくにG4 Wideは広角が広いので、便利だと思います。

条件からすると、

1.商品の情報となると、発色は派手でないナチュラルなものがよい。

2.室内を取るのであれば、フラッシュの頻度を下げられるレンズが明るいものの方がよい

3.資料に貼り付けるのであれば、画素数はそれほど多くなくて良い。

となると思います。

あと、画像の取り込みですが、それぞれに対応したカメラよりも、対応したメモリーカードリーダーを
買った方が便利です。

ほぼすべてのデジカメはJPEG形式です。ご安心を。

枚数はメモリーの容量のよるので、必要に応じたメモリ...続きを読む

Q皆さんはバックアップを習得しましたか?マニュアルがなくてもできますか??

http://vcl.vaio.sony.co.jp/howto/backup/backup.html

↑ココを見ました。
パソコン初心者でバックアップは経験がありません。+_+
 
上記のURLの一項目ずつをプリントアウトして保存しておき、CDにコピーを取る(バックアップ)時にそれを読みながらするしか方法がないのでしょうか?

過去にパソコンを修理に出した時もメーカー側に「バックアップを取っておいてください」とアタリアエのように言われましたが絶対に難しいですよね?

皆さんはどうやって克服しましたか?

あとCDにバックアップを取った後、パソコンのデーターが消えてしまったとき、バックアップ済みのCDからまたデーターをパソコンに戻すことをなんといいますか?
それも難しそうですね。?
どのように覚えられましたでしょうか?

ソニーのデスクトップを使用していますが、バックアップの取り方はメーカーによって違いますか?
それともOSが同じなら方法は同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

バックアップは、パソコンを何度も修理したので、その修復中に試行錯誤で簡単に済む方法を模索してきました。
一番初めにパソコンを買ったときにパソコンマニアたちから、(15年以上前)「自分たちは特別だ、お前にできるわけがない」と散々バカにされたので、すべて自分で調べておぼえました。

私はAcronis社のTrueImabeというバックアップソフトをつかいます。
これでパソコンの調子のいい状態をイメージ化してDVDに焼き付けています。

マイドキュメント、メールソフトなどのファイルは、CドライブではなくてDドライブなど、別のハードディスクにリンク先を移動させています。
そして時々DドライブもDVDにバックアップをとっています。

バックアップは難しくはありませんが、使用者の性格に大きく左右されます。几帳面で時間に余裕がある人、パソコンを使うことそのものが好きな人、そして過去痛い目にあっている人は、苦になりません。

過去痛い目にあっていても、全部他力本願で来た人ではムリです。
パソコンが楽しい、トラブルも楽しい、という気持ちでいないと、これらの作業は面白くなくて覚えられないでしょう。

まずは自分自身で色々調べて、失敗することです。すべては失敗から学習します。ある程度の投資も惜しんではいけません。

ご参考までに。

バックアップは、パソコンを何度も修理したので、その修復中に試行錯誤で簡単に済む方法を模索してきました。
一番初めにパソコンを買ったときにパソコンマニアたちから、(15年以上前)「自分たちは特別だ、お前にできるわけがない」と散々バカにされたので、すべて自分で調べておぼえました。

私はAcronis社のTrueImabeというバックアップソフトをつかいます。
これでパソコンの調子のいい状態をイメージ化してDVDに焼き付けています。

マイドキュメント、メールソフトなどのファイルは、Cドライブでは...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報