キャノンEOS7、ニコンF80sどちらを買おうか迷っています。
お店で手に取ってみましたが、どちらも良い気がしました。また、色々な雑誌をよんでもみましたが、決め切れません。そこで、皆さんの意見をおきかせください。

まず、今使っているカメラは、ニコンUで、
絞り優先で撮影しています。モノクロ、リバーサルで
撮ることが多いです。(モノクロは自分で現像)
風景、人物、花、スナップ、なんでも撮っていますが、
スナップが多いです。レンズはニコンUを買ったときについてたGリングのタイプの標準レンズ、望遠レンズ、それと20mmf2.8を使っています。

最初は基本的なカメラの扱い方を学ぶのに精一杯でしたが(露出や構図など)
本数を重ねていくうちに、中級機の描写力がうらやましく見えてきました。

そこで、次に手に入れるカメラは基本的な機能がしっかりしているもので、
(初級機にいろいろついてる機能は結局使っていない)
描写力が確かなものと考えています。

今持っているニコンでグレードアップしていっても
良いかとおもったのですが、
キャノンの充実したレンズ群(特に手ぶれ防止機能付き)も魅力を感じます。

皆さんの独断と偏見でかまいませんので、
できればニコン、キャノンどちらも使ったことがある方、お知恵をおかしください。またはそういった比較検討がされたHPを教えて下さい。

安い買い物ではないのでよーくよーく考えて決めたいのです。説明が足りないところは補足要求してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 NikonとCanonはプロカメラマンご用達のメーカーですからどちらもレンズの充実度は互角です。

報道カメラマンは圧倒的にNikonで、芸術写真家は圧倒的にCanonです。レンズの描写力も大きな違いがあります。Nikonは硬調なので、鋭い写真になります。ある女性を写した時、見えてないはずの下着が透けて写ったとか…。反対に軟調なのがMINOLTAで人や花を撮った時は抜群に綺麗に写るとか…。その中間がCanonで万能向きでとてもバランスのとれたレンズです。さて、あなたの目的に合うのはどのレンズでしょう?ちなみにNikonはボディが頑丈でどんなに酷使しても故障しません。故に報道写真家には多大な指示があります。Canonは電気系統が弱く、その分故障が多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。お礼が遅れてすみません。
参考になりました。

お礼日時:2002/03/04 09:29

EOS7は自分所有でF80Sは親友が所有してるので両機とも使用してますが機能的な大きな違いは、


視線入力でそれ以外は性能適には大差ないと思います。リバーサルフィルムでの撮影もプログラムモードでの撮影ならほぼ適正露出で撮影できますのでどちらをお勧めとかは判断しにくいです。操作性などは個人によって違いますのでもっとお店でじっくり見たほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

視線入力って便利なのでしょうか?F80sの「露出、シャッタースピード等がフィルムに書き込める機能」も捨てがたいのです。いまは手書きで記録しているので・・・。でもどちらもあまり差はないとお考えなのですね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/04 10:05

カメラに描写力はありません。

カメラはただの暗い箱です。
高いカメラは機能が多いし頑丈に出来ているのが利点ですが、
必要以上の機能もあると思います。
レンズのラインナップや、好みの問題でしょう。

ニコンのレンズ等があるのですから、特別な理由がないので
あればニコンを買われる方が良いんではないでしょうか。
描写力を考えておられるなら、レンズにお金をかけることを
お勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
機能面の豊富さや、頑丈であることがあのような値段の差にむすびついているのでしょうか。

>カメラに描写力はありません。カメラはただの暗い箱です。
はい。ピンホールカメラからカメラの世界にはまったので自分で作ってみてしくみはわかっているつもりですが・・・カメラに描写力は無い・・・そうですか。
確かにレンズが重要なのかもしれませんね。

お礼日時:2002/03/04 09:53

「描写力の確かなもの」という意味がわかりませんが、結局、レンズの好みになりますね。


レンズと、フィルムが同じなら、ニコンF5でもニコンUでも
同じ描写の写真ができるはずですから。
一般的に、ニコンは硬調、キャノンは発色が美しいなどと
漠然と言われてますが、同じメーカーのレンズでも、色々と性格があるようです。
1本のレンズについても、良悪色々な評価があるようで、使ってみないと判らない面があります。結局、各人の好みになりますね。

ニコンだと、MFレンズのラインナップがまだ充実しているので、将来ニコンのMFボディを手に入れた時や、MFレンズが欲しくなった時には、対応は可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問が漠然としていてすみません。
カメラ本体、そしてそのメーカーのレンズも含めての質問です。(逆にいえば、どちらのメーカーのレンズ群がより良いか、お得かによって、カメラ本体をきめてもいいとおもっています)
アドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2002/03/04 09:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ自ら発光する星は動かないか?

恒星、惑星などの性質から、「自ら発光する星」は「動かない星」、「自ら発光しない星」は「動く星」と考えるのは正しいでしょうか。(動かない、というのは、ほとんど相対的に動かないことだと理解しています)

正しいとすれば、その理由が知りたいです。

なぜ発光する星は動かない(動かない星は発光する)のでしょうか。
同様に、なぜ発光しない星は動く(動く星は発光しない)のでしょうか。

Aベストアンサー

必ずしもそうではなくて、
たとえば、「連星」というのがあります。
二つの恒星(光る星)が近くに存在していて、
おたがいに回っているのです。
このように、光る星でも動くことがあります。

ただし、一般的には、質問のような傾向があります。
理由はなぜかというと、つまり
「光る星は重い」
「光らない星は軽い」
からです。

「光る星は重い」というより、
「重い星が光るようになる」
とも言えます。
宇宙で一番多い元素は水素ですが、
軽い星は重力が足りなくて、水素を引きつけておくことができません。
土星や木犀ぐらいの大きさになって、水素を引きつけられます。
さらに重くなると、水素の圧縮によって、核融合反応が起きます。
重い星は恒星(光る星)になり、
軽い星は光らないままです。

重い星と軽い星が近くに存在する場合、
軽い星の方が、重い星の周りを回ります。
たとえば、地球と太陽では、地球が太陽の周りを回ることになります。
(本当は太陽の方もわずかに回っているのだけど、
ほんのわずかなので見てもよくわかりません)

ただし、ブラックホールとか中性子星は重いけれど、光りません。
また、太陽も、銀河系の中を回っています。
いろいろ例外はあります。

必ずしもそうではなくて、
たとえば、「連星」というのがあります。
二つの恒星(光る星)が近くに存在していて、
おたがいに回っているのです。
このように、光る星でも動くことがあります。

ただし、一般的には、質問のような傾向があります。
理由はなぜかというと、つまり
「光る星は重い」
「光らない星は軽い」
からです。

「光る星は重い」というより、
「重い星が光るようになる」
とも言えます。
宇宙で一番多い元素は水素ですが、
軽い星は重力が足りなくて、水素を引きつけておくこと...続きを読む

Qデジタル一眼 キャノンかニコンか?

デジタル一眼の購入を考えています。
・キャノンEOS KissX
・ニコン D80
2種類に絞ったのですが迷っています。
画質の好みもありますがどちらがお勧めですか?

Aベストアンサー

2種類に絞った理由は何でしょうか?
どのように使っていきたいのでしょうか?

Kissは入門機です。ファインダーも小さく見づらいので、ずっと使っていくうちに不満が出てくると思います。
D80は見やすいファインダーで、D40やD50辺りからステップアップするような入門~中級クラスのカメラです。

将来、プロ用の機材にステップアップするならこの二社から選んでおけば間違いないと思いますが、そうでないなら考えを改めてもいいと思います。
SonyとPentaxは、デジタル一眼に手ブレ補正機能を内蔵して発売しています。使用する殆んどのレンズで手ブレ補正機能が使用出来るので便利です。CanonもNikonも本体側に手ブレ補正を持たず、手ブレ補正機能を使用したい場合は手ブレ補正機能を持った高価なレンズを使用しなければいけません。

どうしても2種類から選ぶなら、D80ですかね。大は小を兼ねるという事で・・・

Qホームページや書籍などのサンプルコードは動かないものばかりでしょうか?

ホームページや書籍などのサンプルコードを試して動かしてみても、動かないサンプルコードばかりだと思いますが、同じことを考えている人はいらっしゃいますか?

何か…ホームページや書籍などのサンプルコードが動かないということは、そのサンプルコード自体の問題というよりは作者の問題と思いますが…。なぜなら、1件のホームページや1冊の書籍で、このサンプルコードが動かなければ別のサンプルコードが動かない可能性が高いです。逆にこのサンプルコードがちゃんと動くということは、他のサンプルコードも動く可能性が高い。経験談で感じた限りです。

要するには作者の解説力次第になりますと思いますが、どうでしょうか?どんな簡単な言語でも解説力がなければ取っ付きにくく、どんな難しい言語でも解説力があれば取っ付きやすいものでしょうか?

何か解決法とかありますでしょうか?ご回答をお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと抽象的かも、です。

>ホームページや書籍などのサンプルコードが動かないということは、そのサンプルコード自体の問題というよりは作者の問題と思いますが…。

それは「あり得ます」。
ただし、その前に自分の環境をチェックした方がいいでしょう。
ヴァージョン違い、なんてのは他のお方が仰ってる通りなんですが、他にも原因は色々と考えられると思います。
基本的に、一概にプログラミング言語と言っても、

1.提供元が一つしか無いもの
2.公式規格が制定されているもの

の2種類があります。
例えばC#なんかはMicrosoftしか提供元が無い言語がありますし、最近流行りのスクリプト言語系(Python、Ruby等)も提供元が一つしかありません。こう言う場合はヴァージョン違いだと動かない可能性がありますね。他のお方が仰っているように、使用してる言語のヴァージョンをチェックした方がいいでしょう。
じゃあ、2番なら安心か、と言うとそう言う事もないのです。
例えばC言語なんかは公式規格があったりしますが、かと言って、通常は「公式規格に則って」作っただけの言語なんてのも無くって、大体その提供側独特の「拡張ライブラリ」が入ってたりするんです。
つまり、A社が提供した「拡張ライブラリ」を利用したプログラムを「B社製の」一応公式規格に則った言語で書いても動かない場合があるんです。「拡張ライブラリ」自体は独特なんで、B社が同じモノを付けている、とは限りません。そう言う場合があるんですね。
まあ、そう言う事が(しばしば)生じるんで、何らかのサイト/参考書を利用してプログラムの勉強をする場合は、なるたけその筆者と「同じ環境を」備えるようにした方がいいです。作成者自身も「全部の環境を」試せるワケではない、と言う事を最初に納得しておくべきだと思います。

>要するには作者の解説力次第になりますと思いますが、どうでしょうか?
>どんな簡単な言語でも解説力がなければ取っ付きにくく、どんな難しい言語でも解説力があれば取っ付きやすいものでしょうか?

一理あるとは思います。
が、同時に「言語の性質」ってのはありますね。解説力があってもそれを埋める事は難しいでしょう。

これ言って良いのか悪いのか分かりませんが、原則、書籍を購入して勉強する場合は「定番で」「評価の高い」書籍を選んだ方が、万能では無いですけど「失敗する確率は低い」とは思います。やっぱ校正とかそのテのノウハウを蓄積してる「実績ある」出版社の本を選んだ方がいいですね。
敢えて言いますが、最近「ネットで発表」→「書籍化」と言うのが流行りになっていますが、ホームページを作れても書籍が作れるのか、と言うとこれはまた別の話なんですね。
新興のネット関係での出版社なんかがプログラミング言語の本をサイトの作者の持ち込みで「安く」出版してるケースが見られますが、単なるブログ系の本だったらいざ知らず、このテの技術系の本の場合、「校正を全く行わない」「誤字脱字が多い」「索引でデタラメで役に立たない」状態で出版していて、「安い」だけで買うと、結局役に立たないんで痛い目見ます(敢えて会社名は伏せておきますがそう言う実例があるのです)。
ですから、サイトで勉強するなら構いませんが、書籍を買って勉強する場合は、少々値段が高くでも「定番商品」の方が結果安上がりです。書評に関しては大体のトコamazonで見れますし(もっともamazonは否定的な意見は載せたがらない方針ですが)、何種類か評判が良い書籍をメモっておいて本屋で現物を見た後購入した方が良いでしょう。または、評判書籍を取りあえず図書館で借りて読んでみる、とか。
出版社もすべて同じなワケではなく、「一回刷っちゃったらあとは絶版でイイや」程度で考えて粗製本作ってるケースも確かに存在するんで、そこまで行くと、確かに仰る通りかもな、とは思います。

ちょっと抽象的かも、です。

>ホームページや書籍などのサンプルコードが動かないということは、そのサンプルコード自体の問題というよりは作者の問題と思いますが…。

それは「あり得ます」。
ただし、その前に自分の環境をチェックした方がいいでしょう。
ヴァージョン違い、なんてのは他のお方が仰ってる通りなんですが、他にも原因は色々と考えられると思います。
基本的に、一概にプログラミング言語と言っても、

1.提供元が一つしか無いもの
2.公式規格が制定されているもの

の2種類があり...続きを読む

Qデジタル一眼レフ ニコンかキャノンか

デジタル一眼レフカメラの購入を検討していますが、キャノンEOS40D又は、ニコンD80のどちらがオススメでしょうか。(使うのは75歳の父です。カメラ歴は30年です。デジタルでない一眼レフは、オリンパスのものを持っています。)

Aベストアンサー

操作する上で戸惑いの少ないものを選ぶのが良いでしょう。
デジタルカメラではメニューボタンを押して設定変更と言う操作が非常に多いです。
昔のフィルムカメラではいくつかのダイヤルなどを回して変更していたものが画面を見ながら階層を経て設定変更と言う手順になります。
昔のカメラならこの時はこの場所のダイヤルで変更と言う風に覚えていたんですが、それに慣れているとメニュー式の変更はかなり面倒になります。
実際に触ってみて例えば測光方法をちょっと変えるとか半絞り開けるとかの今まで良く使っていた操作が簡単に出来るかどうかをチェックしてみるのが良いと思います。
更に液晶画面のメニューの字の読みやすさなんかも使い勝手に影響があると思います。

Q金魚が底から動かない

金魚が底から動かない

Aベストアンサー

きっと寒いのでしょう。
金魚は冬の寒さに弱いのでじっとすることが多いです。

Qカメラのレンズ  マクロ,望遠レンズの構造的な違いは?

こんにちは,
タイトルの通りであります.
マクロレンズ,望遠レンズ,望遠マクロレンズなどがありますが,
一体「構造上の」違いは何なのでしょうか?
宜しくお願いします.

Aベストアンサー

現実的な商品としては、レンズ構成が複雑で、一概には言えません。
また、歴史的にも、古くから多くの人、会社が少しずつ改良したり、特許を取っているため、統一された「名前」の定義はありません。

ただ、基本的な考え方はあります。

・望遠レンズ
望遠は、テレフォトというレンズ構成をさします。
凸レンズの後ろに凹レンズを組み合わせることで、焦点距離は長いまま、レンズと結像面の距離が短く出来ます。
望遠鏡のように長くなってしまうものに、凹レンズをつけることで、全長を短縮します。

・マクロレンズ
マクロは基本的に接写で性能を発揮するために、顕微鏡のように、対物レンズと拡大レンズの二つを基本に構成します。

・望遠マクロ
対物側がテレフォトに、拡大レンズをつけた構成です。

実際の商品ではこの限りではありませんが、カタログなどに構成図が載っているので、どのレンズがどんな役割で設計されているか考えながら眺めると面白いですよ。

ニコンの商品ページです。構成図が見られます。
望遠の基本的な構成がこれです。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/lens/af/fx/singlefocal/ai_af_ed_180mmf28d_if.htm

マクロ(ちなみにニコンはマイクロという呼び名)
http://www.nikon-image.com/jpn/products/lens/af/fx/singlefocal/ai_af_micro_60mmf28d.htm

こちらが望遠マクロ
http://www.nikon-image.com/jpn/products/lens/af/fx/singlefocal/af-s_vr_micro_ed_105mmf28g_if.htm

これはタムロンの望遠マクロ
http://www.tamron.co.jp/lineup/b01/b01_lens_tech03.html

現実的な商品としては、レンズ構成が複雑で、一概には言えません。
また、歴史的にも、古くから多くの人、会社が少しずつ改良したり、特許を取っているため、統一された「名前」の定義はありません。

ただ、基本的な考え方はあります。

・望遠レンズ
望遠は、テレフォトというレンズ構成をさします。
凸レンズの後ろに凹レンズを組み合わせることで、焦点距離は長いまま、レンズと結像面の距離が短く出来ます。
望遠鏡のように長くなってしまうものに、凹レンズをつけることで、全長を短縮します。

...続きを読む

Qモーターが動かない

AC100Vを電源とする機器のモータ-が動きません。
モーター本体にはDC12V 42mAとあります。
テスタ-で計ると機器からモータ-にはDC12Vが来ているようです。
DC12Vの電源を使ってモータを単独で動かすと動きます。
もしかして機器からは電圧は12V出ていても、その電流が小さすぎて機器がモーターに供給している電源の容量が少ないということでしょうか?

低次元な疑問ですが、モーター仕掛けで動く玩具が動かなくなったとき、乾電池の電圧を測定すると電圧が低くて動かないが電池を交換すると動くようになりますよね。
単純に考えると前述のケースでは、ちゃんと12V供給されているのにモーターが動かないということが理解できません。

電気のことについて全くわからないので解説いただける方が片がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

モータが動かないときのモータまたは機器から供給される電圧を測定してください
直流電源を使用したときと比べて大幅に低下していれば、負荷が高くなっているか、機器側の電圧供給が故障したか

多分負荷が高くなっているのでしょう
接続した状態でモータを手回して負荷を確認する必要があるでしょう

なおモータが回らない状態は過電流になりますから測定や試験は手短に行う必要があります、またモータの温度にも注意してください

Qレンズ付きカメラ(使い捨てカメラ)の再利用は?

随分前の「写ルンです」の水中ハウジングを持っています。最近の写ルンですは小型化されているので、このハウジングにはフィットしません。そこで考えたのですが、もし、旧型の(当然、期限切れの、旧タイプの)写ルンですが手に入れば、通常の35ミリフィルム(あるいはAPS)をこの写ルンですに自分で取り付けることはできるんでしょうか? メーカのHomePageの写ルンですシリーズの商品資料には35/APSというフィルム種別の記載がありましたので。

Aベストアンサー

 APSの使い捨てカメラはバラしたことが無いので解りませんが、35ミリフィルムを使った使い捨てカメラは分解、再利用は経験があります。

 まず、使い捨てカメラからフィルムを取り出します。紙パッケージを剥がすと本体の下に取り出し口の蓋がありますから開けてればフィルムがでてきます。つぎに分解。ほとんどツメ止めされているのでツメを折らない様に注意してバラします。基本的に前カバーと中身のメインユニットと後ろカバーとフィルムを巻く軸の4つに分解できます。で、忘れていけないのがカウンターをゼロから撮影枚数に戻します。
 と、ここまでは明るい所での作業が出来ます。
 次からは暗所(私はダークバックなど持ってませんでしたので夜、部屋の電気を付けず窓のカーテンをしっかり閉め、布団被って作業しました。)での作業になります。
 フィルムを巻く軸にフィルムを巻取ります。注意としては乳剤面を触らない様。メインユニットにフイルムを戻し後ろカバーを付けます。完全に閉ったのを手探りで確認して下さい。
 で、明るい所でレンズが付いているか確認して(落ちやすい)前カバーをセットして出来上がり、紙パッケージを戻せば完璧。

 APSも基本は同じと思いますが、ベロがでていないのでフィルムを巻き出すことが難しいですね。
 
 フィルムを1本無駄にしても明るい所で練習したほうがよいです。
 フラッシュ付きは危険ですので注意してください。(コンデンサーの電気を放電してから行って下さい。ドライバーなどでショートさせると良いですが、爆竹並の爆発音がします。感電すると指先に剣山を落したような衝撃があります。経験済。)

>百円ショップの安価なフィルム・・・。
 百円ショップの安価なフィルムのほとんどはISO100みたいですので注意して下さい。使い捨てはISO400が基本、最近は800が入っているのも・・・。

 APSの使い捨てカメラはバラしたことが無いので解りませんが、35ミリフィルムを使った使い捨てカメラは分解、再利用は経験があります。

 まず、使い捨てカメラからフィルムを取り出します。紙パッケージを剥がすと本体の下に取り出し口の蓋がありますから開けてればフィルムがでてきます。つぎに分解。ほとんどツメ止めされているのでツメを折らない様に注意してバラします。基本的に前カバーと中身のメインユニットと後ろカバーとフィルムを巻く軸の4つに分解できます。で、忘れていけないのがカウンター...続きを読む

Q北極星は動かない(また昔話です)

昭和49年、私が小学校5年生の頃の話です

理科で星の動きについての授業で、担任が「北極星は動かない」と教えたので私は手を上げて発言を許可され「北極星は天の北極から少しずれているので、肉眼ではほとんど動かないように見えるが実際にはわずかに動いている。全く動いていないわけではない」と主張しました。

更に情報源となった学研の5年の科学も見せました
(当時、学研の科学と学習は毎月校内の一角で昼休みを利用して予約販売されていました。その日ちょうど販売日だったので5年の科学は授業中も私の手元にありました)

しかし担任の教師は私の主張を全否定し、北極星が動いている様子を写した写真を掲載した5年の科学も全否定しました

全否定されても私は「それでも北極星は動く」とガリレオじゃないけど(笑)心の中で叫びましたが、教師の科学的知識の乏しさにも落胆しました

・子供の科学的好奇心を潰し、誤った情報を教えたこの教師をどう思われますか?

・現在でも北極星は”全く”動かないと教えているのでしょうか?

Aベストアンサー

太陽が東から西へ動く
も、そうなのですが、
小学校で学ぶのは、小学校で実証できる範囲のこと。
星については絶対的な位置ではなく、
自分が測定した自分との相対的な位置として、
動く、動かないという表現をして学びます。
小学生に対し、もっと良い表現があれば、提案していただけると良いな。

科学とは、客観性、再現性、実証性があって初めて科学ですが、
根拠を明確にすると言うのも大事なことです。
観測結果が~だったので、○○と言える。
北極星や、太陽の動きについて、
外から客観的に見るデータは、小学生では出せませんよね。
自分が観測したこと、実験したこと、観察したこと、
その結果から、筋道を通した結論というのが、
(地球上にいる自分から見て)北極星は動かない
と、なるわけです。
(小学生がわずかながらも北極星がずれているデータを測定できたら
 すごいと思うけど、無理ですよね?)
定点観測の基礎が学べて初めて、科学の手法が身についたことになります。
ここで、単なる本や資料を見せて、
北極星は動くんだよ。とまとめた場合、
子ども達は、「雑学」は増えるでしょうが、
「科学的な手続き」は学ばないまま大人になってしまいます。
調べ学習は、科学を学ぶ手助けにはなりますが、
科学そのものにはなり得ないという点が質問者様に欠けている視点だと思います。
教わった、知っているだけ、では、理科ではない。
現象をもとに、自力で考えを構築できて、初めて、理科ができたと言えるんですよ。

というわけで、娘さんに話す時にも、
単なる雑学にならないように、
きちんとした測定とその結果を基にした分析まで付き合ってあげていただきたい。


科学に関して言うなら、
小学校の教員養成課程は、たいてい文系の学部ですから、
小学校教師は、理科を避けてきた人が多いのは事実かも知れませんね。
その教員養成課程のシステムには、問題があるとは思っていますよ。
教師個人の資質云々の以前に。
北極星が動く、動かないのはなしは、上記の通り相対的な位置ですから。
自分と、目印になる物と、対象になる星の位置を
2~3時間程度の観測データをもとにまとめるとしたら、
どうしても、そうなってしまうのではないかと思いますよ。
小学生に、それ以上の観測を求めるのは、無理でしょうから。
何度も言いますが、
実証的な科学的手法の「手続き」を学ぶのが、小学校の理科です。

太陽が東から西へ動く
も、そうなのですが、
小学校で学ぶのは、小学校で実証できる範囲のこと。
星については絶対的な位置ではなく、
自分が測定した自分との相対的な位置として、
動く、動かないという表現をして学びます。
小学生に対し、もっと良い表現があれば、提案していただけると良いな。

科学とは、客観性、再現性、実証性があって初めて科学ですが、
根拠を明確にすると言うのも大事なことです。
観測結果が~だったので、○○と言える。
北極星や、太陽の動きについて、
外から客観的に見...続きを読む

Qレンズ描写のHPを探しています。

先日カメラレンズに関してネットサーフィンしていると、ツアイス、ライカ、ニコン等のレンズ描写性能を表で比較している海外のHPにたどり着きました。
しかし、ブックマークしなかったばかりにどこのページか、たどり着けません。
そのページは、全体に英語の文章が多く、下のほうに小さい表でレンズを性能別にランク分けしているものです。ちなみにツアイスに関した日本のHPからのLINKでした。どなたかご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

以下のアドレスの、「Photodo」じゃないんでしょうか?
背景にたくさん「写道」って書いてあるページです。

参考URL:http://www.photodo.com/


人気Q&Aランキング