緑茶にホルムアルデヒドを吸着する作用があると聞きますが、それをミクロレベルで説明するとどうなるのでしょうか?
また麦茶など、緑茶以外のお茶でも消臭力はあるのでしょうか?
そして効果がどのくらい持続するかも興味あります。

A 回答 (2件)

以下のサイトが参考になります。


1.http://www.s-iri.pref.shizuoka.jp/s7/s7_39/n39_0 …
(静岡工業技術センター;茶カテキンによるホルムアルデヒドの吸着性能)
2.http://www.s-iri.pref.shizuoka.jp/tech/tree/tr10 …
(茶カテキンのホルムアルデヒド吸着能)
3.http://www.s-iri.pref.shizuoka.jp/cgi-bin/namazu … 検索 &key=ホルムアルデヒド&max=20&format=long&sort=score
(静岡工業技術センター;検索結果)
4.http://cssjweb.chem.eng.himeji-tech.ac.jp/jcs/v7 …
(茶カテキン類のC-6位またはC-8位におけるヒドロキシメチル化の反応性を高めるためには)
ちょっと専門的ですが・・・?
5.http://www.kagakudojin.co.jp/chemistry/chem_1999 …
(化学1999年5月号;茶カテキンの応用--ホルムアルデヒドを吸着)
この論文の参照文献が参考になりますでしょうか?
6.http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/ne052303.htm
(住まいの異臭退治、茶殻が効果 都消費生活総合センターが実験)

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん紹介していただいてありがとうございます。
参考にしたいと思います。

お礼日時:2001/01/04 15:17

緑茶のポリフェノールが、ホルムアルデヒドと化学反応(縮重合)をし続けて、高分子になります。


 ポリフェノールがあるものなら、どれでも効果があるでしょう。
 ちなみに、吸着は活性炭のようにたくさんの穴に入れてしまうとか、シリカゲルのように静電気の力で取り込んでしまう現象をいいます。

 一度化学反応が起こると、再びホルムアルデヒドに戻ることはほとんどないはすです。

 なお、ホルムアルデヒドは、酸化されて蟻酸になる性質もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
良く理解できました。

お礼日時:2001/01/04 15:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお茶っ葉(出がらし)は食べても大丈夫?

最近お茶ひきが出来るミル・ミキサーを購入しました。
それで、お茶っ葉をミルでひいて粉々にして
湯飲みに粉茶を入れて、粉ごと飲んでいるのですが
特に問題はないでしょうか?

初めの頃は、粉が喉に引っかかるような気がして飲み辛かったのですが、今ではもう慣れました。

それから、出がらしのお茶っ葉は、そのまま食べても大丈夫なのでしょうか?

以前の回答の中に「出がらしは毒です」なんてのが載っていて、粉にしても、葉っぱのまんまでも、お茶っ葉はお茶っ葉なのでは?と思い質問させてもらいました。

出がらしのお茶っ葉は本当に毒なのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 「宵越しのお茶は飲むな」ということわざ(?)があります。お茶は長くおいておくと,お茶の渋みの成分であるタンニンが酸化して味が落ちるからです。さらに,急須に入ったしめったお茶の葉は,茶葉のなかの栄養分にカビや雑菌がついて腐ってしまうからです。
 ですから,時間が経った物はやめたほうがいいかもしれませんね。
 すぐに食べるとか,乾燥させて使用するなら問題ないと思いますが。

http://www4.ocn.ne.jp/~sugi-cha/chariyouhou.html#label3

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~sugi-cha/chariyouhou.html#label3

Q光触媒を用いた建材で建材から放出されるホルムアルデヒドの消臭実験を行っ

光触媒を用いた建材で建材から放出されるホルムアルデヒドの消臭実験を行っているデータをよく見ます。
それによるとホルムアルデヒドの室内濃度指針値(100μg/m3)に対して、光触媒建材の暫定目標値が10μg/m3に設定している場合が多いのですが、暫定目標を10μg/m3に設定している根拠ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

暫定目標値、10μg/m2*h、を見つけたときに同じ様な疑問を持ちました。
補足を拝見して、やはりと納得しました。
次のように解釈してみました。
「濃度100μg/m3のホルムアルデヒドHCHOを除去する為には0.5回/時間の換気が必要」を
書き換えると、
「濃度100μg/m3のHCHOを除去する為には1回/2時間の換気が必要」
となります。
今、縦横奥行き1mの立方体を考えるとその体積1m3です。
この立方体の側壁と天井が光触媒建材で張られているすると、その面積は
5x1m2です。
光触媒建材のHCHO分解能が10μg/m2*hとすれば、次式が
成り立ちます。
残存HCHO濃度=存在HCHO量ー分解HCHO量
      =存在HCHO量ーHCHO分解能x建材面積x分解時間
      =100(μg)-10(μg/m2*h)x5(m2)x2(h)=0
と一応辻褄が合います。

しかし、部屋が2倍の2m立方になると空間の体積は8倍建材の面積は4倍で、
初期濃度100μg/m3なら残存量は400μg(50%)となります。
これは、広い体育館では壁材の効果は薄くなることから当然ですが、
基準体積と建材の比率をどう決めたか等、専門家の回答を知りたいものです。

暫定目標値、10μg/m2*h、を見つけたときに同じ様な疑問を持ちました。
補足を拝見して、やはりと納得しました。
次のように解釈してみました。
「濃度100μg/m3のホルムアルデヒドHCHOを除去する為には0.5回/時間の換気が必要」を
書き換えると、
「濃度100μg/m3のHCHOを除去する為には1回/2時間の換気が必要」
となります。
今、縦横奥行き1mの立方体を考えるとその体積1m3です。
この立方体の側壁と天井が光触媒建材で張られているすると、その面積は
5x1m2です。
光触媒建材のHCHO分解能が...続きを読む

Qお茶の一日摂取量

認知症の母です。発症前はお茶をよく飲んでいたのですが、徐々にお茶を飲まなくなり、喋る事も殆どなくなってきました。色々検索してみたのですが、お茶は興奮作用があるとの事・・・カフェイン摂取で元気を取り戻すかもしれないと思うのですが、水物を飲めなくなってしまっているので、試しにお茶葉をミルで粉末にして甘味とトロミを付けて飲ませてみようと思うのですが、粉末にしたら1日量スプーン何杯が適量なのか、ご存知の方お教えくださいませ。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

栄養士です。

お母様の血圧はどうでしょうか?
高血圧ではありませんか?
高血圧の場合は茶葉の使用には注意が必要です。
なぜなら茶葉には塩分が多く含まれているからです。

高血圧ではないものとして回答すると、
小さじ10杯(湯のみ10杯分の緑茶)なら、まず問題は無いと思いますが、
念のため、かかりつけの主治医に相談してください。

健康な成人の1日の必要塩分量は約9g(真夏は11gほど)です。
高血圧の人は、1日の必要塩分量は約6g程度とされています。

また、脳を興奮させるものとして生姜湯(乾燥生姜、粉末生姜を使用)がお勧めです、
生(なま)の生姜は体温を下げる作用があるので、冬には不向きな飲み物です。

料理の隠し味として、唐辛子、芥子、山葵、山椒、茗荷、胡椒を使うのも良いです。
これらにも脳の興奮作用が有ります。

甘味は白砂糖より、黒砂糖や、ざらめ糖、蜂蜜などが良いでしょう。
ミネラルやビタミンが多く含まれています。
ただし、糖尿病などでカロリー制限している場合は、人工甘味料を使ってください。

http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20080903

栄養士です。

お母様の血圧はどうでしょうか?
高血圧ではありませんか?
高血圧の場合は茶葉の使用には注意が必要です。
なぜなら茶葉には塩分が多く含まれているからです。

高血圧ではないものとして回答すると、
小さじ10杯(湯のみ10杯分の緑茶)なら、まず問題は無いと思いますが、
念のため、かかりつけの主治医に相談してください。

健康な成人の1日の必要塩分量は約9g(真夏は11gほど)です。
高血圧の人は、1日の必要塩分量は約6g程度とされています。

また、脳を興奮させるものとして生姜湯(乾燥生姜、...続きを読む

Q物理吸着と化学吸着

親油性を有する物が油を吸着?(なじむ?)のは化学吸着と言えますか??化学吸着と化学反応は違いますよね?なぜ化学吸着は不可逆?ど素人なので調べても物理吸着、化学吸着、化学反応の微妙な違いがわかりません・・・ご教授のほどお願いします(^^;

Aベストアンサー

物理吸着は固体表面などに吸着される分子がファンデルワールス力(分子間力)で吸着されるもの。エネルギー的に比較的不安定で低温でも吸着脱離が起こる。
化学吸着は固体表面などに吸着される分子が化学結合により固定されるもの。大きなエネルギーがないと脱離は起こらない。
だそうです。

Qミル(粉茶など)使いこなしている方に質問です。

先日、通販番組でミルを見かけました。時間がなかったので、少し見ただけなのですが、粉茶やふりかけを作っていました。
そこで、教えていただきたいのですが、粉茶にするとお茶っ葉が少なくて済むような???また、主人が、お昼用(お弁当)にお茶を飲みたいと言うのですが、水筒のお茶は時間がたつと変色して味も変わってしまいます。
そこで粉茶にして、お湯だけを持って行って、飲む時に粉茶を入れるのはどうかな?って思います。
また、我が家は「ダシ入り味噌」を使っているのですが、ダシを作ることも可能ですよね?材料など教えていただけたら嬉しいです。
上記以外にも「こんな風に使っています」情報がありましたら、教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ミルを使いこなせているかはわかりませんが、我が家のミルの使い方をちょっとご紹介しますね^^

まず、ミルと言っても色々な種類があるのはご存じだと思います。
ゴマ擂り用や、ジューサーのような形の大用量の物まで、用途によって様々ですが、我が家は後者の大きめの物を愛用しています。

☆ミルを使っている作る物☆

パン粉(用途に応じてパン粉のサイズを変えられるので便利です)・コーヒー(豆を挽く)・粉茶(残留農薬に注意)粉唐辛子
粉砂糖・きなこ・米粉(ビーフンやライスペーパーを作るのに使います)・マヨネーズ・ニンニク粉・ハーブ粉・ふりかけ…など

☆ふりかけとして作っている物☆

ゆずやレモンなどの柑橘類の皮・塩ワカメ・桜エビ・昆布・紅ショウガ・鰹節・にんじん・パセリ・胡麻・しその葉…など

野菜や紅しょうがなどのふりかけは、水分を抜く為に薄く切り、キッチンペーパーをひいた耐熱皿にのせて電子レンジ「弱」で加熱したり
フライパンでカラ炒りしたりして乾燥させてから使います。

粉状になっているので、お弁当に色違いで数種類のふりかけをかけたり、色々な味のおにぎりを作ったりできます^^

ミルは挽く時間によって粗めにも細かくもできるので、普段からとても便利に使っています^^ 参考になれば幸いです^^

ミルを使いこなせているかはわかりませんが、我が家のミルの使い方をちょっとご紹介しますね^^

まず、ミルと言っても色々な種類があるのはご存じだと思います。
ゴマ擂り用や、ジューサーのような形の大用量の物まで、用途によって様々ですが、我が家は後者の大きめの物を愛用しています。

☆ミルを使っている作る物☆

パン粉(用途に応じてパン粉のサイズを変えられるので便利です)・コーヒー(豆を挽く)・粉茶(残留農薬に注意)粉唐辛子
粉砂糖・きなこ・米粉(ビーフンやライスペーパーを作るの...続きを読む

Q消臭剤の消臭メカニズム

置くだけファブリーズや無香空間などの、
ゼリー状タイプの消臭剤の消臭メカニズムは
どうなってるのでしょうか?

ゼリー状物質から、消臭成分が蒸発していって、
消臭しているのでしょうか?
そうならば、消臭された悪臭成分はどこへいってるのでしょうか?

ゼリー状物質に、悪臭成分が取り込まれて、
消臭しているのでしょうか?
もしそうならば、悪臭成分は
乾燥したかたまりの中に残ってるのでしょうか?

Aベストアンサー

ある消臭剤では環状の糖を利用しているようですね。
その環状の糖は中心部が疎水性で、悪臭を放つものを含めた香料も疎水性のものが多いです。
ですから、環状の糖の中に臭い分子を閉じ込めることができるのです。
そしてその臭い分子を吸着した糖は床に舞い落ちるなり、風に飛ばされたりするそうです。
もちろんベタベタの砂糖水ではないので、ベタつくこともありません。

他にも臭い分子を分解したりする消臭剤もあるようですね。
ですから、環状の糖を使うのはあくまで一例です。

Q家庭用ミルは何ミクロンくらい?

家庭で使われるミルサーの粒子がどのくらいになるか調べていますがなかなかわかりません。
お茶用の電動セラミックミルサーなら15ミクロンくらいとわかりました。
豆などは専門業者でも50ミクロンは微粒子のようです。
ミクロンの単位が細かければなんでもそのくらいになるのかはわかりませんが、基準がわかれば助かります。

1、ミキサーについてるカッター式ミルサー(メーカー不問)
2、ポーレックスの手動セラミックのミル

どちらでもいいです!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ミクロンは今は使うべきでない呼称で、マイクロメートル(micrometer μm)
 SI接頭辞のマイクロ(micro 10⁻⁶ = 1/10⁶ = 1/1000000 百万分の一)をメートルにつけたものです。ちょうど メガ(mega)--100万の逆。
 良く使うところで
10⁹ ギガ(giga)G 十億 1 000 000 000    GBギガバイトとか・・
10⁶ メガ(mega)M 百万   1 000 000    MBメガバイト/MTメガトン
10³ キロ(kilo)k  千     1 000    Kmキロメートルとかkgキログラム
10² ヘクト(hecto)h 百      100     hPヘクトパスカルとか
10¹ デカ(deca da  十       10    デカメロン(十夜物語)とか
10⁰          一       1
10⁻¹ デシ(deci)d 十分の一     0.1  dLデシリットル
10⁻² センチ(centi)c 百分の一     0.01  cmセンチメートル
10⁻³ ミリ(milli)m 千分の一     0.001 mmミリメートル
10⁻⁶ マイクロ(micro)µ 百万分の一   0.000 001 µg マイクログラムとか 
10⁻⁹ ナノ(nano)n  十億分の一   0.000 000 001 ナノ粒子とか、
  PM2.5(particulate matter)の単位はμm使いますので、PM2.5とは2.5マイクロメーター以下の微粒子のこと。
>ミクロンの単位が細かければなんでもそのくらいになるのかはわかりませんが、基準
 1ミリのさらに1/1000です。

 抹茶は数マイクロメーターから10マイクロメーター、粉末茶は数十マイクロメーターから数百マイクロメーターと言うところでしょうか??一桁大きさが異なります。(注)
 PM2.5の粒子は高級な抹茶の粒子くらいということ

コーヒー豆で言うと
粗挽き(#18~#20)850μm~780μm
中挽き(#24~#28)650μm~550μm
細挽き(#30~#32) 450μm程度
これ以上はボーレックスでも無理、専用の石臼タイプになります。

 ミルや石臼の粒度は、接する面の粗さが最も細かくなる限度です。(粉を誘導する溝じゃない)・・。もちろん、すり合わせの調整でそこまで細かくはせず、隙間を空けて使用します。すり鉢と乳鉢を比較されると良いでしょう。
 ⇒すり鉢 - Google 検索( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%82%B7%82%E8%94%AB )
 ⇒乳鉢 - Google 検索( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%93%FB%94%AB )

(注)たかが一桁ですが、直径が10倍違うと、長さ/面積/体積の関係でわかるように・・表面積は100倍、体積--そして質量は1000倍違います。
 同じ物質を1/10に砕けば表面積は100倍にもなっちゃいます。

1、ミキサーについてるカッター式ミルサー(メーカー不問)
 お分かりのように砕かれて1/10に小さくなると重さは1/1000と軽くなるため、刃が当たっても跳ね飛ばされちゃいますから、細かくする限界があります。また粒子の大きさが一定になりません。
 水に溶解・懸濁させた状態で刃が鋭利に研がれていれば、そこそこまでは細かくなりますが、試されたらわかるようにザラザラ感は残ります。--均一には原理的に無理

2、ポーレックスの手動セラミックのミル
 余り細かい調整は出来ませんし、細かくしようとすれば、何度もすりあわせを調整して通さなければなりません。

 最も細かくできるのは乳鉢か良い石臼タイプでしょうね。薬研( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%96%F2%8C%A4 )でも・・

 それ自身が極めて脆い物でしたら、粒子どおしの衝突で砕けますから、ミンサータイプやドラムタイプでも細かくなります。セメントを作るときのロータリーキルン( https://www.google.com/images?hl=ja&q=%83%8D%81%5B%83%5E%83%8A%81%5B%83L%83%8B%83%93 )

ミクロンは今は使うべきでない呼称で、マイクロメートル(micrometer μm)
 SI接頭辞のマイクロ(micro 10⁻⁶ = 1/10⁶ = 1/1000000 百万分の一)をメートルにつけたものです。ちょうど メガ(mega)--100万の逆。
 良く使うところで
10⁹ ギガ(giga)G 十億 1 000 000 000    GBギガバイトとか・・
10⁶ メガ(mega)M 百万   1 000 000    MBメガバイト/MTメガトン
10³ キロ(kilo)k  千     1 000    Kmキロメートルとかkgキログラム
10² ヘクト(hecto)h 百      100    ...続きを読む

Qkr吸着とN2吸着の差について教えて下さい

液体窒素温度で吸着量(表面積)の少ない試料の測定実験を行っていてふと思ったのですが、Krガスではちゃんと吸着して表面積もある程度出るのに、N2ガスでは吸着もあまりせず、当然表面積もkrガスでの結果より小さくなります。何度実験を行っても同様の結果になるのですが、分子径の違い等で吸着量の差が出るものなのでしょうか?それとも、Krガス吸着は表面積の小さいものに有効な理由があるのですか?ご迷惑をおかけしますが、どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

実験の詳細がわからないのですが、容量法でガスの物理吸着量を測ってBET法で比表面積を測定しているとします。また質問者さんの装置では比較的低い圧力も精度よく測れるとします。
さてBET法を普通に窒素吸着でやるならば、-196℃で測定し、この温度が液体窒素の沸点ですから、窒素の飽和蒸気圧P0=760 mmHg(古い単位で書いてすみません。)です。もし同じ温度でKrの吸着を測るならば、Krの沸点は-153℃ですから1気圧での沸点よりも低い温度で測定することになり、飽和蒸気圧は3 mmHg位のはずです。
さて容量法で吸着量を測る場合、系に導入されたガスのうち吸着する割合が高いほど測定精度は上がります。従って特に小さい表面積のものを測るのでしたら、飽和蒸気圧平衡圧が低く、平衡圧も低い方が精度があがってよいです。こうした場合、Krの吸着を液体窒素温度で測る方が、同じ温度で窒素吸着でやるよりも合理的といえます。
以上が測定精度に関する議論です。
物理吸着ですから窒素の方が吸着しにくくなる、という理由はないとおもいます。
窒素で測定すると表面積が低くなるという根拠は分かりませんが、一つの推量は次のとおりです。吸着量が少なくて測定誤差が大きく吸着量を全体的に低めに出してしまうと、BETプロットでy軸の値としては下駄を履いたように高めになり、y切片が大きめになってしまいます。その結果、BETプロットの勾配とy切片の合計値も大きくなり、その逆数である単分子層吸着量が小さくでる、ということかもしれません。

実験の詳細がわからないのですが、容量法でガスの物理吸着量を測ってBET法で比表面積を測定しているとします。また質問者さんの装置では比較的低い圧力も精度よく測れるとします。
さてBET法を普通に窒素吸着でやるならば、-196℃で測定し、この温度が液体窒素の沸点ですから、窒素の飽和蒸気圧P0=760 mmHg(古い単位で書いてすみません。)です。もし同じ温度でKrの吸着を測るならば、Krの沸点は-153℃ですから1気圧での沸点よりも低い温度で測定することになり、飽和蒸気圧は3 mmHg位のはずです。
さて容量法で...続きを読む

Qナイスカットミルに匹敵するミルは?

 はじめまして、よろしくお願いします。
 私はお茶派ですが、友人の結婚祝いでコーヒーメーカーを選んでいます。予算は、ミルと合わせて3万円以内です。
 友人はレギュラーコーヒーをペーパーフィルターで落としています。

 ネットで勉強して、コーヒーメーカーは、メリタの、ステンレスサーバーの5杯用(JCM-561/TD)にして、サーバーを1個追加しようと思っています。これで10400円。

 ミルは、(1)カリタのナイスカットミル\17895、(2)セラミックミル(C-90)\8890、(3)デロンギのコーン式グラインダー(KG364J)\14800、(4)メリタのパーフェクトタッチ(CG-4B)\4510を検討しています。

 上記のミル(または古いタイプ)をお持ちの方、おいしく挽けるか、手入れはしやすいか、静電気や粉の飛び散りはどうか、大きさやデザインはどうか、音はどうか、感想を教えてください。
 (1)は、粉受けにドリッパーをセットして使うと便利ですか?銀色のカップタイプって便利でしょうか?大きくて重いのが気になります。
 (2)は、アマゾンで味の評判も良いし、デザインと大きさが、(1)より無難ですね。
 (3)も、(1)より小さいですね。(2)より高いけれど、エスプレッソを飲まないなら(2)より良いとは言えない、で正しいでしょうか?刃が取り外せる分手入れが楽?
 (4)は、臼歯式なのに安いですね。コンパクトだし。挽く性能や耐久性、飛び散り張り付きは(1)-(3)と比べて違いますか?

 味が断然違うなら(1)にします。味に遜色がないのなら、(2)か(3)。(4)は、遜色あると誰かに言ってほしい・・・。値段が全然違うんですから。

 電動ミルは飛び散り張り付きの対策が要るようですね。静電気テープ、刷毛、エアスプレーなど、(2)か(3)なら付けてあげようと思います。(1)だと予算上無理。みなさんの普段のお手入れも教えていただけるとうれしいです。

 はじめまして、よろしくお願いします。
 私はお茶派ですが、友人の結婚祝いでコーヒーメーカーを選んでいます。予算は、ミルと合わせて3万円以内です。
 友人はレギュラーコーヒーをペーパーフィルターで落としています。

 ネットで勉強して、コーヒーメーカーは、メリタの、ステンレスサーバーの5杯用(JCM-561/TD)にして、サーバーを1個追加しようと思っています。これで10400円。

 ミルは、(1)カリタのナイスカットミル\17895、(2)セラミックミル(C-90)\8890、(3)デロンギのコーン式グライン...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

ナイスカットミルが届きました。このミルでの3杯目のコーヒーを飲みながら回答します。

肝心の味や機能は期待通りでした。ペーパードリップ用の中細挽きのみでの挽き具合しか確認していませんが、パーフェクトタッチで見られたような微粉はほとんどみられず、粒度が揃っています。味も手挽きミルと比べても同等といえる味わいでした。

シルバーのみの金属カップには粉が張り付くことはありません。ただし、粉の出口にはびっしり粉が張り付いています。出口はわずか1センチ程の高さの部分です。

音は低めで控えめです。

また、見た目ですが、実物は写真からの受ける印象よりはるかに小さくすっきりとしていました。家内はかわいいと言っています。

ホッパーが妙に背が高いですが、底面の傾斜がきっちりとついていますので、豆が引っかかることなくスムーズに落ちていきます。オイリーな豆だとすぐに引っかかってしまっていたパーフェクトタッチとは大違いです。

気になる点はタイマー機能がないので、そのつど使う分を計量する必要があること。ホッパーに何回分かを貯めておくものぐさな使い方はやりづらい。

ナイスカットとパーフェクトタッチなら圧倒的にナイスカットです。しかしC-90の評判からすると、これは結構本格的なのかなという印象もありますね。C-90はナイスカットより細かめの挽き具合を目指して開発したと聞いたことはあります。

ナイスカットはお高いのですが、近頃の国産の工業製品にない機能美を感じました。鋳物のフレームの重量は音や振動を抑え込むことに成功していますし、高負荷のかかるモーターは放熱を考えるとこの形が安心でしょう。また、カッター部にも正面からアクセスでき、手回しできるネジで開閉可能なのも実用的です。

C-90との差額はこうしたところを考えると納得はできますね。

参考になりましたでしょうか。

No.1です。

ナイスカットミルが届きました。このミルでの3杯目のコーヒーを飲みながら回答します。

肝心の味や機能は期待通りでした。ペーパードリップ用の中細挽きのみでの挽き具合しか確認していませんが、パーフェクトタッチで見られたような微粉はほとんどみられず、粒度が揃っています。味も手挽きミルと比べても同等といえる味わいでした。

シルバーのみの金属カップには粉が張り付くことはありません。ただし、粉の出口にはびっしり粉が張り付いています。出口はわずか1センチ程の高さの部分で...続きを読む

Q次亜塩素酸の漂白作用と殺菌作用

こんにちは。高校化学1分野の質問です。以下は参考書の記述です。

塩素を水に溶かすと塩素水の一部が塩化水素(HCl)と次亜塩素酸(HClO)になり、この次亜塩素酸が分解する時強い酸化作用を示すため、漂白作用や殺菌作用がある。

この記載によると、強い酸化作用によて表白作用と殺菌作用があるそうですが、具体的には何がどうなるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

色というのは電子の分布状態で決まります
だから電子の分布が狂うと色が変わります
多くの場合可視領域から外れるんです

電子を奪ったり与えたりすると電子の分布は
当然変わるわけで
いずれも酸化的漂白,還元的漂白などと呼ばれています

殺菌については,
単細胞生物の場合,
細胞膜が壊れるとそれだけで致命傷になります
細胞膜が酸化されるということは
細胞膜から電子が奪われると言うことで
細胞膜のタンパク質などの物質が壊れることを意味するのです


人気Q&Aランキング

おすすめ情報