教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

現在 株式投資を行っていますが、ライブドアショックの後 
日経平均の地合いの悪さに ついに痺れをきらして 方向転換を検討しています。
(株式取引の中でも方向転換はできますが・・・・)

先物 FXは、株式と比べて
1.市場感はどういったものなのでしょうか?
2.現在の動向から初心者が今からはじめるのはどうでしょうか?
3.今までためになったお勧めの本 お勧めサイトを紹介ください。

gooドクター

A 回答 (5件)

方向転換を検討する前に私から警告しておきます。


株式投資で上手くいかない理由でFXを検討しても長い眼で見れば失敗する可能性が高いからです。
その理由ですが、1972年~2006年までのドル円相場のチャートを自分で作成すれば簡単に理由は分かります。
このやり方で、英国ポンド円相場、豪ドル円相場を1972年~2006年まで作成してみてください。
株式よりもずっと難しい事実が分かると思います。
データが無ければ国会図書館でデータを入手できます。
それを調べる事が出来ないのならばFXをやらない方が良いです。

私自身は、現在は米国株を残して外貨投資から一時的に撤退しています。
つまり、チャンスが来るまで動かないで待っている状態です。
こう言った判断を自分でやる必要があります。
FXの場合は常にマーケットタイミングを見ていなければなりません。
ですから、そう簡単に儲かる訳ではありません。

>1:市場感はどういったものなのでしょうか?
為替の方が株式に比べてマーケットが巨大です。
為替の特徴は、大金を動かす参加者の特徴はヘッジファンド、輸出業者(輸入)など、プロが動かしています。
日本株式の場合は、銘柄によっては個人が中心に動かしている銘柄もありますから、日本株式に比べて為替の方がマーケットが効率的であるとも言えます。
ですから、基本的には金利と為替損益を合計すれば、マーケット全体としてはゼロサムになります。

>2:現在の動向から初心者が今からはじめるのはどうでしょうか?
現時点では円安、円高要因が入り混じっているので初心者には難しい局面です。
基本的には円は世界的に見れば弱めですが、地政学的には円が売られやすく、ファンダメンタルズで見れば長期的な円高要因、金利差で見れば現時点ではほぼ互角でしょう。
つまり、自分で自信がある時だけ勝負するのが理想ですから、自分で見極められるようになってからです。

>3:今までためになったお勧めの本 お勧めサイトを紹介ください。
「お金をふやす本当の常識」山崎 元著の「ルール17外貨投資は立派な”投機”です!」が参考になるでしょう。
ここでは、株式投資と外貨投資の決定的な違いが述べられています。
これだけの為に本を買うのは勿体無いと言うのならば、本屋で立ち読みでも良いです。

参考URLは金融大学の為替に関する事です。
但し、全てを知る必要はありません。
第10回、第11回だけ知っていれば後は応用です。
第10回は為替の決定理論ですから、知っておけば長期的な為替を予想するのに役に立ちます。
第11回は為替の常識的な事ですから、読んでみて下さい。
堅苦しいかも知れませんが、為替は本当の事を書く人が非常に少ないのです。
だから、プロの餌食にならないように頑張って下さい。

参考URL:http://www.findai.com/kouza/200fx.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。1972年~2006年のチャートも見るのが一番よさそうですね。山崎 元さんの本 サイトを確認いたします。

>1972年~2006年までのドル円相場、英国ポンド円相場、豪ドル円相場のチャート作成を
>します。株式よりもずっと難しい事実が分かると思います。
>それを調べる事が出来ないのならばFXをやらない方が良いです。
>FXの場合は常にマーケットタイミングを見ていなければなりません。

>1:市場感
>日本株式に比べて為替の方がマーケットが効率的であるとも言えます。

>2:現在の動向から初心者が今からはじめるのはどうでしょうか?
>現時点では円安、円高要因が入り混じっているので初心者には難しい局面です。


>「お金をふやす本当の常識」山崎 元著
>「ルール17外貨投資は立派な”投機”です!」

>金融大学
>http://www.findai.com/kouza/200fx.html
>第10回、第11回だけ知っていれば後は応用です。
>第10回 為替相場の決定理論  第11回 国際通貨制度

お礼日時:2006/07/25 12:36

私はユーロ、ドル建て口座を持っています。

3年になります。
1
市場規模は世界最大で1日当たり2兆ドル
東京市場だけで2300億ドルの世界です。

経済のデマ情報で乱高下します。
株は堀江が逮捕、ストップ安(ほとんど誰も買わない)で
一応1日のリミットはありますが為替はありません。
自分でリミット、ストップを付けます。
逆に言うと指し値は必ず売買できます。

だれも予想できません。
どんなにえらい?人が何を分析しようと所詮上がるか下がるかなので50%です。
株のようにこんな糞株カワネーヨ!とかはなりません。

例えは一方的に上昇傾向のとき、突然指標もなにもないのに
300pips下げたりします。
あとで○○政府が通貨の・・・とか言って大きく動きます。



2
時期的にはあいしいと思いますよ。
ただスワップねらいでポンド買ったりするのは危険かと。
いつ急落するかわかりません。
損失もあっという間です。



いろいろあるので仕組みや分析方法を知っていれば問題ないと思います。
ロイターなどでの為替動向ニュースみても当てになりません。
だいまんのサイトなんかはデタラメというか、ホントにそんなポジションで
儲かってるの??と疑いたくなるぐらいです。



あとですね。私も知っていてやってしまったミスですが、株より速く
大きく儲けられます。
反面大損します。
FXゲーム(バーチャル)でランキングとかありますよね。
100万円の仮想資金を3ヶ月で5000万にしたとか。
すごいです。
でも自分の金ではそんなことできません。
3000万ぐらいになったとき、次は大損して500万、取り返そうとして
無理なポジション立てて50万円。とか・・・


基本的に儲かっている人は1割いません。↑が原因です。
自分の欲を完全に制御でき、デジタル的に損切り、利益確定ができれば
大丈夫ですよ。
そして読めないときは撤収!(様子見)

先物ならむしろオプション取引のほうがおもしろいです。
原油、金、とうもろこし(やってません)とか。


1回で25.2万ユーロ損したことがあります。
円じゃないです!!
でもなんか金銭感覚が完全に麻痺していてゲームで大ダメージ
食らった・・・程度にしか思いませんでした。


24時間動いています。週末と週明けのレートが違うのも
当時はなんで??って思ってました。
たぶん始めたばかりはテクニカル分析や毎日の経済指標が
気になると思います。
為替中毒にならないように注意してください。


100万円、120万円、150万円、200万円、500万円・・・
と考える必ずと言っていいほど失敗します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1
>経済のデマ情報で乱高下します。
>株は (中略)一応1日のリミットはありますが為替はありません。
>自分でリミット、ストップを付けます。逆に言うと指し値は必ず売買できます。

>だれも予想できません。 (中略)
>例えは一方的に上昇傾向のとき、突然指標もなにもないのに300pips下げたりします。
>あとで○○政府が通貨の・・・とか言って大きく動きます。

リバレッジが 株より効く
デマ情報が多いのは国際的だからかな



>いろいろあるので仕組みや分析方法を知っていれば問題ないと思います。
>ロイターなどでの為替動向ニュースみても当てになりません。

まだ 勉強中です。
為替動向ニュースが当てにならない


>先物ならむしろオプション取引のほうがおもしろいです。
>原油、金、とうもろこし(やってません)とか。

先物は これから 覚えます。


>24時間動いています。週末と週明けのレートが違うのも当時はなんで??って思ってました。
>たぶん始めたばかりはテクニカル分析や毎日の経済指標が気になると思います。
>為替中毒にならないように注意してください。

24時間ってのがいいですね。
テクニカル分析や毎日の経済指標が 株式より進んでますね。
為替は はまると思います。

お礼日時:2006/07/25 12:03

#3です、追加で信頼できるブログのHPを参照URLに挙げておきます。


「誤解が多い、為替リスクと期待リターンの関係」についてですので、是非読んでみて下さい。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/isyamazaki/diary/2006 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

信頼できるかできないかの判断はできませんが、
本を一冊買うつもりで 読みたいと思います。

山崎元のホンネの投資教室 - 楽天広場ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/isyamazaki/

お礼日時:2006/07/25 12:22

先物とは、日経先物ですか?商品先物ですか?株をやってたなら、日経先物の方がいいですよ。

来週から日経先物ミニも始まりますし。

>1.市場感はどういったものなのでしょうか?

FX:取引量が株とは桁違いに多く、流動性が非常によい。指値を入れておけば、ほぼ100%そこで約定する。
24時間取引なので、自分が寝てる時間のことも考えておく必要がある。ただし、一番動きが激しいのは、日本時間で21~24時くらい。

日経先物:限月にもよるが、流動性は高い。夜のシカゴ市場の日経先物に影響されてしまう。

商品先物:物にもよるが、取引量がかなり少ないものもある。そういった商品は避けた方がいい。

>2.現在の動向から初心者が今からはじめるのはどうでしょうか?

「買いだけ」が基本の株と違って、FXや先物は売り買い両方が基本です。なのでいつ始めても同じかと。

ただFXは昨年以来環境が整備されて、業者の登録が義務付けられたり、公設取引所のくりっく365ができたりしています。そういう意味では今からやりやすいと思います。

>3.今までためになったお勧めの本 お勧めサイトを紹介ください。

株で投資の基本は分かっていたので、本はほとんど読んでいません。サイトは以下のような、業者比較サイトが役に立ちました。

参考URL:http://fx.tatujin.info/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

株式取引のためから、為替と日経先物に入っていくつもりです。
 

>日経先物:限月にもよるが、流動性は高い。夜のシカゴ市場の日経先物に影響されてしまう。
>商品先物:物にもよるが、取引量がかなり少ないものもある。そういった商品は避けた方がいい。

先物については まだ、まったくの白紙状態です。
ありがとうございます。


FXについては「セントラル短資」と「外為どっとコム」に口座開設中です。
あとは「ひまわり証券」と「オリックス証券」を検討中です。
リンクありがとうございます。

FX外国為替証拠金取引ナビ
http://fx.tatujin.info/

お礼日時:2006/07/16 22:42

先物は他の回答を待つとして、FXです。



1.市場感ってな~に?
 FXは、株と違って銘柄数(通貨ペア)は非常に少ないです。ライブドアの代わりが、北朝鮮、イラン、イスラエル、アルカイダでしょう。でも、おかげさまで儲かることもあるので、悪いとばかりは言えません。
現物取引は、ありません。常にレバレッジがかかった取引です。それだけにリスク管理が必要でしょう。
流動性が良く、売りたいとき売れ、買いたいとき買えます。
総合して、お金でお金を儲けることは、想像以上に難しいです。

2.いつでも始められますが、昨年のほうが初心者向きだったかと思います。買って持っていれば勝手に儲かりましたから。

3.投資の王道・実践編・通貨証拠金取引、新井邦宏
    • good
    • 0
この回答へのお礼

株式からだと新井邦宏さんの本から入るのもひとつですね。まさしく、投資の王道。
詐欺まがいの情報が満悦している中 新井氏は無難かもしれませんね。
本人が本は反響はあるけどターゲットをはずせばあまり好評でないといってますね。

投資の王道 実践編 [通貨証拠金取引] 新井 邦宏
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4822243761/50 …

投資の王道・実践編 日経平均先物取引 新井 邦宏
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4822243885/50 …

お礼日時:2006/07/15 19:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング