彼氏のことなのですが、親が借金をして亡くなったんです。
まだ亡くなったばかりで、相続とか何もしていません。
今なら借金の相続をしなくてすむ方法があると聞いたと思うのですが、
どうすれば良いのか教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

#7の追加です。



>でも損害賠償っていついただけるものなんですか?

少し落ち着いたところで、加害者と示談に入り、示談がまとまれば賠償金は貰えます。
もし、彼が、どこかの保険会社で自動車保険に加入していれば、その保険会社に相談されるとよろしいでしょう。

あるいは、参考urlに「財団法人 日弁連交通事故相談センター」がありますから、相談されるとよろしいでしょう。
各県にあるようです。

>請求の電話とかがきてるみたいで・・・。 心理的に辛いみたいです。

相手には、事情を話して待ってもらうことは出来ませんか。

参考URL:http://www2f.biglobe.ne.jp/~k-m/workroom/nitiben …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電話はまだ続いてるみたいですけど、今度は家族のなかでももめ始めたみたいです。
それに損害賠償を保険会社の人が自賠責で収めようとして額を少なくしたいといってきてるみたいです。そんな時はどうしたらいいのでしょう?相手の人は任意保健も使って払いたいと言ってきてくださってるようなのですが。保険会社の人が嫌がっているようなのです。
でも、これ以上はあまり私のかかわれる範囲でないようなので、家族で解決してもらえるのを待つしかなさそうです。本当に色々ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/07 01:43

 もし、親が生命保険に入られていて、受取人として、特定の人を指定されていた場合、それは相続財産ではありません。

つまり、放棄されましても保険金は受け取られます。下のHPに相続放棄について、詳しく書かれています。

参考URL:http://www.eiko.gr.jp/topics017.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
調べてみたいと思います。

お礼日時:2002/03/15 23:03

大変な事になってしまいましたね。


私も過去に同じような経験がありました。
と言うよりは会社の倒産による債務の相続でしたので、もっと額は大きかったのですが・・・。
皆さんがおっしゃっているように基本的に、財産放棄という形で免れる事が出来る筈です。
私は在籍している会社の上司に個人的に相談し、法務の方を紹介してもらい、解決する事が出来ました。お金は一切掛かりませんでした。私が所属していた会社は所謂大企業でしたが、こんな一個人にも何かしてくれるものなんだなーって感動してしまいました。大きな会社でも小さな会社でも弁護士が就いていると思いますので、彼が会社の上司または総務に相談し、法務もしくは顧問弁護士などを紹介して貰っては如何でしょうか?
無理かとは思いますが、あまり焦らずにじっくりと対策を練る事が宜しいかと思いますよ。彼の方がもっと取り乱していると思いますので、貴女がしっかりと支えてあげなければ!頑張って!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
支えになれてるかどうかはわかりませんが、おかげで頑張ろうと思いました。
これからも彼のそばでついていてあげようと思います。

お礼日時:2002/03/15 23:02

#5の補足についてです。



被相続人の死亡原因が事故などの場合には、損害賠償請求権や慰謝料請求権がありますが、これらは、相続財産となりますから、相続人が相続することになります。
ただし、遺族が精神的な苦痛に対する慰謝料として請求する賠償金については、相続財産ではなく遺族の所得となりますが、所得税はかかりません。

いずれにしても、慰謝料などの金額によって、どの様にしたら有利かが変わってきます。

これ以上は、相手との交渉などもあり、専門的になりますから、この場での解決が難しいでしょう。
弁護士などに相談されたらよろしいかと思います。
弁護士に心当たりが無い場合は、弁護士会の法律相談が30分5000円で受けられます。
申込先は、参考urlをご覧ください。

結論は急がずに、貴女がパニックにならずに、落ち着いて、彼の良き相談相手になってあげてください。

参考URL:http://www.secom.co.jp/life/law/law_l_1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。やっと落ち着いてきました。
いくらかは教えてくれませんが、損害賠償よりは借金の金額の方が少なかったようで放棄せずに返していくといってます。
でも損害賠償っていついただけるものなんですか?
請求の電話とかがきてるみたいで・・・。
心理的に辛いみたいです。
色々聞いてすみません。
またよろしければお暇な時に教えてください。

お礼日時:2002/03/15 22:58

 数字の話なので、どうしても負債つまり借金などの総額と、損害賠償債権といういい方をすればその債権の総額とのバランスをみて、それとともに、損害賠償債権の回収の見込み(必ず取れるかどうかわからない)をみて、彼氏は自分のとるべき方向性を決めていかなければなりません。


 本件の例をみても、こちらでは大変優れたアドバイスをくれる方がいるようなので、またそれぞれに得意な分野があるようなので、その中から適切に情報を収集して、これを本人と一緒に検討してみてあげることが、今の貴方の役目だと思います。
 とりあえずは、新しい事実が表れたようなので、取り急ぎ交通事故の処理状況が詳しくわからないとアドバイスが難しいと思います。
 なお、先の「知ったときから半年」は誤答で、「3ヶ月」でした、お詫びして訂正します。
    • good
    • 0

相続の場合、3つの方法があります。



1.相続人が被相続人(亡くなった人)の財産や債務の全てを受け継ぐ単純承認
2.相続人が被相続人の財産や債務の一切を受け継がない相続放棄
3.被相続人の債務がどのくらいあるか判らず、財産が残る可能性もある場合等に、相続人が相続によって受け継いだ財産の範囲内で、被相続人の債務を相続する限定承認。

明らかに債務の方が多いと分かっている場合、2番の相続放棄をすることで、親の借金を引き継がなくて済みます。

相続放棄をするには、相続人が、相続の開始があったことを知った日から3か月以内に家庭裁判所、相続人全員が申し出ることが必要です。

この場合の裁判所は、被相続人の最後の住所地の家庭裁判所になり、費用は収入印紙600円と連絡用の郵便切手です。
必要な書類は、相続放棄申述書・ 申立人の戸籍謄本・被相続人の除籍(戸籍)謄本・改製原戸籍謄本(出生から死亡までのすべての戸籍謄本)・住民票の除票・財産目録
です。

相続放棄申述書の見本は、参考urlをご覧ください。

詳しいことは、家庭裁判所に行けば教えてもらえます。
又、不安な場合は司法書士や行政書士に依頼すれば、手続きをしてもらえます。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/form/soho. …

この回答への補足

ありがとうございます。
とてもわかりました。早速伝えたいと思います。

もう一つお聞きしたいのですが、彼氏の親は交通事故死だったんです。
その場合、相手の方に慰謝料っていうかいくらかいただけますよね?
それも財産として相続するんですか?
それならそれを使って借金を返す事もできるんじゃないかと思うんですけど
どうすることが一番良い方法でしょうか?
現行犯逮捕で捕まっててその人は今警察のもとにいます。
追加してすいません。

さっき気づいたので。質問する時に気づいてればよかったんですけど。
まだ私もパニック中みたいです。
よろしくおねがいします。

補足日時:2002/03/02 17:19
    • good
    • 0

法律の方は素人で余り自信がありませんが僕も相続を放棄した事があるので・・・。


先ず最寄りの家庭裁判所にいって法律相談を受けて下さい。そして相続放棄に付いて詳しく聞き用紙をもらって下さい。それに必要な用件を書き込んだのち彼氏の親御さんの住民票のある地域の所管の家庭裁判所に相続の放棄を申し立てれば余程変な理由や法律的に遺産の虚偽の報告でもしなければ認められると思います。
ただし彼氏が遺産の相続を知ってから3ヶ月以内に申し立てないと自動的に遺産を相続する意志を示したと考えられて申し立てできなくなると思いました。
ただし遺産の相続の放棄はは負の遺産も正の遺産も全てですから放棄した後で実は広大な土地の所有権があった事が分かったとか内緒で貯金をしていた事が分かっても全ての権利を放棄した事になります。
間違った部分があったらごめんなさい。とにかく家庭裁判所の無料相談が一番手っ取り早いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
彼氏にそう伝えます。
無料相談もすすめておきます。

お礼日時:2002/03/02 17:42

こんにちは。



私は全くの素人ですが。以前、配偶者の数千万もの借金を「限定証人」という
制度を利用したという友人の話を聞いたことがあります。
財産より借金が多い場合、法律によって、「限定証人」「相続放棄」が認められるそうです。
ここのページの《遺産相続》のところに簡単な説明がありました。

専門的な知識を持つ方の回答があるといいですね。

参考URL:http://www.ogura-sousai.co.jp/txt/tetsuduki.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
さっそく見てみたいと思います。

お礼日時:2002/03/02 17:44

 相続放棄といいますが、その手続は有期です。

…確か相続を「知ったときから半年」だったような気がしますが、誤答かも知れないのでご存知の方の補足を待ちましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/02 17:45

すべての財産(土地、家、貯金等)の相続拒否をすれば、負の財産(借金)も相続しなくて良いと思いました。



詳しいことは他の方が答えてくれると思います・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/02 17:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q亡くなった夫の借金について

昨月夫が突然亡くなりました。生前からサラ金からの借金があるようだったので心配していました。亡くなって一ヶ月たち、会社名を名乗らない電話が4件ほどありました。闇金ではないかと心配です。TVでCMをやっているサラ金からの借り入れが一件ありましたが、それは保険で処理するとのことで、死亡診断書のコピーを送付し契約書を送り返してもらいました。金額は97万でした。夫はこの会社のカードは持っていましたが、他にはカードも契約書も見当たりません。夫が亡くなったことを告げても名乗らない会社が今後どのような手段で請求してくるのか…、悪質な業者だったら…と心配しています。
そもそも、97万の借り入れがある場合にに他の大手のサラ金が貸付をするものなのでしょうか?恐れ入りますが教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして、トモエと申します。
私が以前勤めていた消費者金融では、自宅に電話して家族の人に亡くなったと言われたらまず住民票を取って死亡の確認をしていました。
住民票を取るのはなくなってから2週間経ってからで、住民票に死亡と書いてあったら家族に話をしていました。
だいたいの方は弁護士さんを入れて話をしていました。

借入先は貸金業協会で教えてくれると思いますが、ごめんなさいこれは自信がないです。
契約書を返してくれた会社の担当の方に電話して、どこに聞けば良いか尋ねてみたら専門機関の電話番号を教えてくれるかもしれません。

金額ですが、消費者金融は基本的に一番最初の貸付額は最高で50万までです。
その後の支払状況・年収額で少しずつ上がっていきます。
だから最初はどの会社も50万で貸していて、ご主人の支払状況に問題がなかったので100万位にまで上がったのでしょう。
4件の借入件数位ならブラックでない限り問題なく貸します。

旦那様がお亡くなりになって大変かとは思いますが、頑張ってくださいね。

Q亡くなった父の借金

先月父が亡くなりました。今日になり、「亡くなったことを知った」という方が慌てて見えました。その方は、一般人ですが知っている人は知っているという同じ町内の「金貸し」らしいです。父は母に内緒でその方からトータルで65万円借りていたらしいです。話が長くなりますが・・・約5~6年前に初めてその方から20万円借りたという事実を母も知っていて、現在も3ヶ月に1度21000円ずつ利息のみを返済しているらしく、元金は減っていないようです。いつ借りたのかもわかりませんが、今日「65万円だ」という話を聞き、寝耳に水で母もかなり動揺し「全て娘と司法書士に頼んでいる」と話したところ、「奥さんも大変でしょうから、お気持ち程度を返して頂ければいいですよ」とはっきりしない返事で帰ったそうです。私自身がその場に居合わせなかったため、明日10時に詳しいこと(借用書の有無など)を確認に伺うことにしました。(母は30万円くらい返せばいいかなあと安直に考えているようです)正規の貸金業でない(かもしれない)人にどう対処すべきか、お知恵をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

お父様の遺産(お父様名義の家や車、預貯金など)はありますか?また、他に消費者金融などに借金はないか確かめていますか?亡くなったお父様の遺品の中に消費者金融のカードや、借用書等はありませんか?
他にも、連帯保証人などになった形跡はないですか?
遺産がトータルでプラスになるかマイナスになるか調べましょう。借金が多いと思われるならば、相続放棄又は任意整理をしましょう。(これは相続の事実を知った日から3ヶ月以内にやらなければならないので、やるなら早めに。)

お母様が「司法書士に頼んでいる」と仰っているところを見ると、他にも金銭がらみの問題があるのでは?と推測したのですが、違ったらすいません。もし、現在司法書士の方に相談しているのであれば、その人の指示を仰いだほうが賢明だと思います。
「気持程度でいいから返してください」と言われるままに払えば、お父様の遺産(財産も負債も)を相続したことを認めたことになり、返す意思があるということになって、結局全額返さなければならなくなるように思います。
もし、その人が30万程度を渡して本当に引き下がったとしても、いつか他の督促者が現れて、「あの人には返済したのに、なぜウチには返さない」とずるずる芋づる式に出費がかさむ恐れがあると思います。

まずは明日は、少し色々調べたいので、時間をください、と言って、証文のコピーなどを貰ってお金は返さずにいたほうがいいと思います。そして、それを持って専門家に相談しましょう。
相続というのは、プラスのものだけ受け取って、マイナスのものだけ放棄するということは出来ないものです。プラスのものにしろ、マイナスのものにしろ、手をつけた時点で責任が発生してしまうと思いますので、慎重にした方がいいと思います。

お父様の遺産(お父様名義の家や車、預貯金など)はありますか?また、他に消費者金融などに借金はないか確かめていますか?亡くなったお父様の遺品の中に消費者金融のカードや、借用書等はありませんか?
他にも、連帯保証人などになった形跡はないですか?
遺産がトータルでプラスになるかマイナスになるか調べましょう。借金が多いと思われるならば、相続放棄又は任意整理をしましょう。(これは相続の事実を知った日から3ヶ月以内にやらなければならないので、やるなら早めに。)

お母様が「司法書士に頼...続きを読む

Q亡くなった母のクレジットの相続について

母が亡くなった後、クレジット会社から電話があり母がクレジットで買い物をした支払いが残っているので相続人である家族が払ってくださいと言われました。
私たちはそのような買い物をしたことを母から全く聞いていませんでしたし、その買った物さえどこにあるのかもわかりません。
保証人のない契約なので相続人に払ってもらうとクレジット会社は言ってきます。
母が亡くなってから五ヶ月過ぎました。
相続人である私と父に支払い義務はあるのでしょうか?
どのように対処したらいいのか検討もつかないので教えてください。

Aベストアンサー

お亡くなりになってから5ヶ月ですか・・・
ちょっと長いですね。
そこのクレジット会社は有名なところですか?
通常未納で5ヶ月も業者は放っておきません。
まずは契約書のコピーなどを送ってもらい、本当にお母さんが契約したものかどうか確認してはいかがでしょうか。
詐欺の可能性も否定できないと思います。

ご質問の「相続人である私と父に支払い義務はあるのでしょうか?」ということですが、
相続人であれば支払いの義務は生じます。
ただし負の財産が多い場合には相続放棄することが一般的です。
相続放棄することによって支払い義務はなくなります。
また3ヶ月以内に家裁に手続きをしなければ認めたことになってしまいます。
ですから早急に行動したほうがいいですよ。


まずは債務が本物かどうか確認した後、相続するのか放棄するのか検討したほうがいいでしょう。
弁護士にも相談してみたほうがいいかもしれませんね。

Q亡くなった奥さんの借金?

彼の亡くなった奥さんの遺産についてです。
奥さんは3年前に病気で亡くなりました。
最近某消費社金融から彼名義の「ご入金明細書」というものが届きました。
彼が私に内緒で借りたものかと思い聞いたところ、亡くなった奥さんが借りていたものだったらしくこの明細書が届くまで知らなかったとの事です。
しかしこの「ご入金明細書」というものに
1.基本契約日平成19年○月○日(すでに奥さんは亡くなってる日付けです)
2.貸付日   平成20年○月○日(つい最近)
3.入金日   平成20年○月○日(つい最近)
などが記載されています。
彼が消費社金融に電話をして聞いたと言うのが下記です。
1.は会社側が奥さんの母親に連絡が着き奥さんが亡くなった事を知り不の遺産として彼に相続された日との事(奥さんが亡くなった後に奥さん名義の車を彼の名義で処分した為遺産を相続した事となっている)
2.3.については特に気にしなくてもいいと言われたとの事
遺産を相続したこと亡くなった事が証明できていないので借金の有無を知らせるためのもので、2.3.は実際にはない取引が書かれているらしい。

死亡証明書なのどの書類を送ってくれれば死亡後からの利息はつかないと言われたとの事
死亡証明書が届いたら明細書を発行する事が可能
今すぐ支払えと言うものではなく事実確認に送られてきた物との事です。

ですが私は納得いきません。
1.2.3の日付けがどれも奥さんが亡くなった後のものなので彼が言い訳をしているのかと疑っています。
婚約中で同棲はしていますが籍は入っていないのでこっそり調べるのも難しいと思っています。

このようなことは実際起こりうるのしょうか?
分かりにくい文章で申し訳ありませんがお力をかして頂ければと思い相談いたしました。
足りない情報などありました補足いたしますので、よろしくお願いいたします。

彼の亡くなった奥さんの遺産についてです。
奥さんは3年前に病気で亡くなりました。
最近某消費社金融から彼名義の「ご入金明細書」というものが届きました。
彼が私に内緒で借りたものかと思い聞いたところ、亡くなった奥さんが借りていたものだったらしくこの明細書が届くまで知らなかったとの事です。
しかしこの「ご入金明細書」というものに
1.基本契約日平成19年○月○日(すでに奥さんは亡くなってる日付けです)
2.貸付日   平成20年○月○日(つい最近)
3.入金日   平成20年○月○日(つい最近)...続きを読む

Aベストアンサー

彼名義の借り入れですよね。
残念ながらそれは彼自身の借金と考えるべきでしょう。
理由は
1 契約日が奥さんの死亡後であること
2 貸付日がつい最近であること(もちろん奥さんは亡くなった後)
3 つい最近入金(返済)実績があること

彼が消費者金融のカードを作成したのが1の日付、カードを使ってATMなどから実際にキャッシングを受けたのが2の日付、その全額又は一回分の約定金額を入金(返済)したのが3の日付です。

奥さんが彼の名前を使って勝手に借金をするのは合法的な金融会社ではほぼ不可能です。彼の名前で借り入れが発生している以上、彼が知らないと言うことはないと断言できます。
もし、それでも知らないと言うなら、金融会社に対して債務不存在の確認訴訟を起こすと良いでしょう。

但し、訴訟を起こした挙句、後で実は彼が借りていたことがわかったりすると、逆に訴えられたりしかねませんのでご注意下さい。

Q財産相続放棄後の親の借金について

 
 お世話になります。

 昨年の5月に父親が亡くなりました。
 その後に財産相続放棄の手続き(6月)を行いました(母74歳と私)。
 亡くなったあとに全て整理したつもりでおりましたところ今頃、債権会社から300万余りの債務不履行による請求が来ました。

 早速、その会社に電話し放棄した旨伝えると「でもねぇ、お母さんが連帯保証人になってるんですよ
ですから債務が発生するんですよ。まぁ、お母さんもお歳でしょうから無理な金額とは言いませんし金額についても相談にのりますんでね。
年金月に少しずつでも返してる方は大勢いるんですよ。」

その電話で即答する事も躊躇したので、時間をもらう約束をしたのですが、このような事案にお詳しい方がおられましたしたら、アドバイスお願いできませんでしょうか?

財産放棄した書類はコピーして送付することにしております。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3 です。

>権会社が債権をまた転売したり、あちらも少しでも回収しようとするのではないか?そのための手段はいくらでもあるのではないか?

 ありません。そもそも債権回収会社が債権を買い取る時にはおおよそ債権額の20%くらいです。60万くらいですよ。それを300万円も回収しようとしているわけです。自己破産にもお金がかかります。踏み倒せばいいんです。確かに日本人の美徳に相反するかもしれませんが、「ないものは払えない」でいいんです。裁判所に訴えられて支払い命令がでても、「お金ありません」「差し押さえるものもありません」といえばそれで終わりです。

 現に私の知人に1,000万以上の借金があり、それが債権回収会社に買い取られて一年に一度請求書が来ていますが、もう10年以上厚生年金で生活しています。車は奥さん名義にして乗り回してますよ。別に面の皮が厚い悪人でもなんでもありません。うっかり友人の連帯保証人になったための災難です。私が相談を受けて彼も踏み倒しを決めました。

 まず年金は差し押さえ禁止です。
http://blog.goo.ne.jp/oguchi-keiei/e/2f349c509807c3178ef4d87725b556c0

 債権回収会社についてです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%82%B5%E6%A8%A9%E5%9B%9E%E5%8F%8E%E4%BC%9A%E7%A4%BE

 社員は善良な日本国民ばかり。会社自体も踏み倒されても一銭も損しないようにできています。


     ☆

 このサイトの回答者の皆さんはある意味善良な、模範的市民ばかりです。しかし、世の中にはなんでも抜け道というものがあります。

 ものは試しです。2年間ぐらいはほったらかしておきなさい。たぶん電話もかかってきませんし、時効逃れのための請求書が届くだけです。

#3 です。

>権会社が債権をまた転売したり、あちらも少しでも回収しようとするのではないか?そのための手段はいくらでもあるのではないか?

 ありません。そもそも債権回収会社が債権を買い取る時にはおおよそ債権額の20%くらいです。60万くらいですよ。それを300万円も回収しようとしているわけです。自己破産にもお金がかかります。踏み倒せばいいんです。確かに日本人の美徳に相反するかもしれませんが、「ないものは払えない」でいいんです。裁判所に訴えられて支払い命令がでても、「お金ありません」「...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報