1年生の息子です。学校から家まで15分ほどかかるのですが、この道のりが苦痛なことと、勉強が嫌いとの2つの理由で、学校に行きません。(あくまで、本人が述べている理由です。)我が家は4年生の息子、主人(夫婦間暴力があります)、私(不安神経症、パニック障害4年目)、犬、の家族です。主人が子供の登校より、遅く家を出るときは、学校に行きます(本人いわく怖いからといいます)
私が、最後に残ると絶対学校に行きません。私も仕事をしているので、結局ほっといて仕事に行きます。その後学校から、校長先生が迎えにこられるとしぶしぶ行くという状況です。入学時から登校を嫌がったので1学期はすべて車で送って行きました。保育園時代も、喜んで登園したことはなく、いつも門にしがみついて6年間泣き続けました。
4年生の兄も1年生のとき、家出と脱走を繰り返しましたが、しばらくすると治りました。(特に何も措置をとらなかったにもかかわらず)無理やり登校したあとは、わりと機嫌よくしているそうです。
持ち物を散乱させたり、手ぶらで学校に連れられていったりと、数えればきりがないのですが、この息子が普通に登校する可能性は今後あるのでしょうか、文面だけでは分かり辛いと思いますが似たような経験をお持ちの方、よろしくお願いします。住居は大阪府南部在住です。

学校内に障害児学級があるのですが、そこの受け入れ対象とはまた少し違うようです。(そこで様子を見て欲しいとお願いしましたが、学校側に断られました。)

学校に行かない時間はいつもテレビゲームかビデオをみて過ごしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私のおおよその意見はNo.5のhagrinさんと同じです。

ただhagrinさんへのあなたの回答を見ていて気になったところがありました。

> 私は被害者だと思っていないところです。当然の罰を受けている。と思っ
> ています。これは、夫婦でないと理解しがたい問題なので

とあなたは答えていらっしゃいますね。暴力を「当然の罰を受けている」「夫婦でないと理解しがたい問題」とあなたが考えておられることが最大の問題だということを早く理解してください。多くのDV被害者がこのように考えているがために、解決が遅れるのです。今の状態は、あなたがお連れあいの暴力に甘んじているという意味で共依存と言います。

いかなる事情があれ、「殴られても仕方がない人間」などは存在してはいけないのです。そして、あなたたちご夫婦の問題を解決しようとしないことが子どもたちへと影響していることを理解してください。あなたが変わろうとしないかぎり、お子さんも苦しい日々を過ごすことになります。

お子さんは「持ち物を散乱させる」とお書きになってますが、少し注意をしてお子さんを観察してあげてください。落ち着きがなく、注意が散漫だということはありませんか? もしそういう傾向があるようでしたらADHD(注意欠陥多動障害)の可能性もあります。だとすれば、「勉強が嫌い」というのも勉強がうまくできないことからくる当然の結果だと言えます。不登校はADHD児にしばしば見られます。あくまでADHDの可能性があるというだけのことで、私は専門家でもありませんし、判断材料があまりにも少ないですから、一度専門家に相談してみてください。ただADHDであれば、お子さんに適切な対応をするかしないかで、お子さんの将来が大きく違ってきます。

そういうわけで、あなたご自信もDVからの回復のカウンセリングをお受けになったほうがいいですし、それ自体がお子さんの状態を回復させるもっとも大切なことの一つであることは間違いないと思います。

なお、私はもうすぐここを退会しますので、回答者欄が空欄になりますが、気になさらないでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。皆さんのご意見を参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/03/03 13:58

私は18歳です。


私は子供の立場から読ませていただきました。
まず、私が気になった言葉、「お金と彼の両親のために離婚はしない」、
息子さんのことを一番には考えないんですか?
もちろん、お金のことは息子さんの将来にもかかわってきますし、大事なことだと思います。でも、atsukoさんの書き方からして、あまり息子さんのために離婚はしない、というニュアンスは感じ取れませんでした。
離婚したほうが良い、悪い、といってるわけではありません。
ただ、あまりにも投げやりな言い方に感じました。
それに、いったい、何を回答に求めてるのか正直わかりません。
atsukoさんは、子供にどうしてほしいのでしょうか?
私は、子供の立場からして、すごく悲しくなりました。
息子さんが学校に行かない理由を鵜呑みにしてもいけないと思う。
本当は親にも言えない何かがあるのかもしれません。
息子さんはきっと、両親に何か訴えてるのだと思います。
子供はどんな些細なことでも家庭が不安定になると、
自分をうまくコントロールできなくなります。
そして子供の時に残った傷はなかなか取れません。
自分でも知らず知らずのうちに生活に影響してきます。
atsukoさんが考えてる以上に、もっと深刻かもしれません。
私は親をずっと見てきました。
親が思っている以上に子供はしっかり親を見ています。
どんな些細なことでも、親のいいところも悪いところも見てます。
息子さんを幸せにしてあげて欲しい、そう心から思いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。何を回答に求めているのか分からない。確かにそうですよね。
お金と彼の両親のために、私は離婚しません。若くして子供を産んで、やはりお金は必要だと切に感じました。
子供の立場からのご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/03 14:02

子供の心や体の方が学校行くかどうかより大事なことじゃないですか!


専門家やカウンセラーだって、実際に登校拒否を経験した人がやっているとは限らないし、登校拒否真っ最中の人が人の相談のってる訳ないしね。
自分の意見言えない子供が多い中、ちゃんと自己主張ができるなんてatsukoさんのお子さんは立派だと思います。それにそんな長時間一人で家にいられる息子さんもすごいし子供を信用して一人にできるatsukoさんも尊敬!!
atsukoさんもお仕事されてる事によって、子供さんも仕事に行く時間まで、ねばればサボれるって思ってる事も事実じゃないでしょうか?諸事情があってお仕事続けられてるのだと思いますが、校長先生に迷惑かけるの分かっていながら、自分は仕事に行ってしまうんですか?
兄の子供も1年生の時に、5月頃から全く行かなくなりました。本人が言う理由はatsukoさん家と全く同じ+教頭先生が嫌!でした。
諦めてフリースクールを探していると2年の夏休みのプールに急に行きだして、2年の2学期からは普通に行きはじめました。行かなくなった理由も行き出した理由も結局兄達には分からなかったそうです。兄も共働きなのに親のどちらかが、毎朝一緒に学校へ行き授業中も学校にいて自分の子供はあまり構わずまるで副担任のようにクラスの中で一緒に過ごしたそうです。
本当に困っていてどうにかしたいと思っているなら、先生や障害児学級に入れてもらおうと思う前にご自身でできる事があるはずです。
兄の子は学校には行かなかったけど、みんなの学校が終わるの待って常に公園で友達と遊んでいました。息子さんは、みんなが放課後の時間も一人で家にいたりお兄さんとばかり遊んでませんか?学校の子じゃなくても同年代のお友達を作ってあげる事って大事だと思います。

せっかく、サボって時間がたっぷりあるんだから、家に閉じ込めておかないで、たまには仕事を休んででも息子さんの行きたいところに連れて行ってあげましょうよ?平日貸切状態で遊べるなんて無いですよ。
そうそう、息子さんの勉強ってどうなってるんでしょうか?こればっかりはやっぱりある程度、みてあげないと登校始めてもまたすぐ行かなくなっちゃう可能性高いんじゃないでしょうか。
兄のところは、行きたくないなら行かなくてもいいけど、最低限の勉強はやりたくなくてもやらなければいけない事だ何もかも嫌だは通らないって話をして毎週先生から授業で使うプリントを放課後子供と一緒にもらいに行って、授業の内容を聞き家で図工や音楽までやって次の週に持って行ってみんなと同じように採点してもらってましたよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。現状仕事をやめることは不可能です。自分でできることは何か?自分自身考えましたが、やはりできることはありませんでした。自分自身が疲れきっています。この状態を打破しないと前へ進めないことも分かっています。

お礼日時:2002/03/03 14:06

あなたのお子さん達があまりにも不憫なので、思ったことをストレートに書きます。


今、あなたが精神的に余裕がないのなら、読み飛ばしてください。

あなたの息子さんの不登校の原因は両親にあります。
あなたはそれを承知の上で、その問題を見てみぬフリをして生活することを
2人の息子さんとあなた自身に言い聞かせていらっしゃる訳ですが、
下の息子さんは言葉にならない悲鳴あげてそれに必死で抵抗しているのです。

あなたが最後に残ると絶対学校に行かない、というのは、
「あなたに変わって欲しい」という要求があるのですよ。
具体的に言えば、「夫婦仲が修復不可能なら離婚しろ」ということです。

子どもが安心して過ごせる家庭を要求するのは至極当然のことで、権利でもあります。
その権利を不当に奪っているのがあなたがた両親です。
「私は息子のことを考えて自分を犠牲にして耐えているのよ」
なんて被害者ヅラして息子の心配をしてみせるのはやめてください。

上の息子さんが学校へ行きだしたのは、あなたがた両親を見限ったからではありませんか?
あなたが旦那さんの暴力に耐える妻をけなげに演じ続けても、
おそらく息子さん達は将来、同情してくれるどころか恨みを持つことでしょう。

あなたが今、すべきことは息子さんを学校に行かせることではなくて、
あなた自身が救われる道を探すことです。
そして今の異常な家庭から息子さん達と一緒に逃れることです。

DVについては下記のサイトをはじめ、各種相談機関が充実してきました。
一刻も早く、あなたが第一歩を踏み出してください。
繰り返しますが、息子さんは不登校によってそのことを必死で訴えているのです。

http://www.neaccess.net/~rhouse/frameset.html
http://www.awf.or.jp/boutai/boutai.html
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/3062/
http://batu1web.cside2.com/
http://www.tfnetjapan.org/dv/dvis.html
http://www.tfnetjapan.org/dv/soudanjo.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほど、おっしゃるとおりです。ただ、1つ違うところがあるとすれば、私は被害者だと思っていないところです。当然の罰を受けている。と思っています。これは、夫婦でないと理解しがたい問題なのであえて書きませんでしたが。
DVに関するサイトはすべて閲覧します。(先にお礼を書いていますのでまだ見てません)
ただ、皆さんへのお礼に書かせていただいた通り、私は離婚するつもりはありません。お金と息子をかわいがってくれる彼の両親のために。
具体的なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/03/03 00:27

はじめまして。



私も一時期同じような経験がありましたので(彼の気持ちが)解るとまではいいませんが、それなりには解る気がします。
行きたくない理由は「いじめ」等の実在する理由から「ただ行きたくない」という
曖昧なものまであって、(私の経験上ですが)理由は無いけど行きたくない。
という感じでした。
普通に(と言えば語弊があるかもしれませんが)登校している子供やその親から
見れば「どうして?理由も無いのに?」と思われるかもしれません。でも、ただ
自分の中で答が見出せず、自分の存在を実感できず、何をして良いのか解らず
ジレンマの中ただ時が過ぎるのを待ってる…そんな感じでした。
前出のkumizo様も仰られていましたが、失礼を承知で申し上げますとご両親の仲
があまり上手くいっていない事も一因と思われます。
情けない話、私の家がそうでした。
物心ついた頃から私の父親は直接的な暴力こそありませんでしたが、頭から母親を
バカにしたような態度で接していたことを今もはっきりと覚えています。
そんな夫婦の関係が子供の目の前で毎日繰り返されているのです。
その光景は子供心にさえ鮮明な殺意さえ覚えさせました。
atsuko5830885様らご両親を責めるつもりは御座いませんが、彼(小一の子)にと
って一番安心する場所、帰るべき場所であるはずの家庭が不安定だと子供の心も
自ずと拗れがちだ思われます。
ですから、一朝一夕に解決する問題ではないでしょうが、ご夫婦間の関係の円滑化
と両親がどれだけ子供(彼)と会話する時間を作れるかが一つのカギではないで
しょうか。口幅ったい言い方で申し訳ありませんが、何故(学校に)行かないのか
を問う前に、彼が今どんな気持ちで居るのかを知ってあげることが大切だと思いま
す。

また、失礼ついでに言わせて戴きますと…
>学校内に障害児学級があるのですが、そこの受け入れ対象とはまた少し違うよう
です。
と書かれています。困られた親御さんが出された一つの方法とは思われますが、
私はそれは解決を他人に委ねているだけに思われ悲しいです。
外部からの何らかの手助けは必要なときもあります。でも、私の経験と個人的意見
を述べさせていただきますと、最後は本人の気持ちです。そして、それに至る両親
と周囲のバックアップだと信じています。
ご両親も辛いでしょうが、本人が一番苦しんでいるのです。
それを助けて上げる事の出来る唯一の存在がご両親です。atsuko5830885様も苦し
いでしょうがそれを解ってあげてください。

私は自力で登校出来るようになるまで3年ほど、完全復活まで6年ほどかかったで
しょうか…
確かに時間はかかりますし、個人差もあるので一概には言えませんが、そんなに
簡単に解決できるような問題なら誰もこんなに苦しみません。
でも、必ず治ります。
私事で恐縮ですが、そんな私も、今ではさる小さな会社の役付として毎日を闘って
おります。勿論今でもくじけそうになることはしばしばです、しかし、あの時の
苦しさを乗り越えられた今、もう元に戻ることは無いと自信を持って言えます。

時間もかかりますし、その長期戦の中の焦りというものは自他ともに到底普通の
ものではありません、しかし、何度も言いますが彼を導けるのは最後はご両親だけ
という事を胸に、長期戦の構えで頑張って欲しいです。

また、一助としましては、お住まいの地域の役所等の市民相談窓口に行かれますと
そういった引きこもりや登校拒否の子供たち専門の非営利の団体やカウンセリング
も紹介して戴けます。
これらの中には、当該する児童を直接引っ張り出してみんなで何かをさせようと
いった類のものではなく、そういった子供をお持ちの親御さんの相談の場といった
ような団体もありますので、ご検討されてみるのも如何かと思われます。

長々と書いてすみませんでした。
僅かでも何かのご参考になれば幸いです。

頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。カウンセリング等も受けました。最終的には、離婚するのが一番いいとのことでした。でも、お金と彼の両親のために私は離婚しません。

本人がどんな気持ちか?私には残念ですが全く理解できません。普通の親御さんは、我が子の幼少のころをある程度思い出すことができるといいます。私には、彼が門にしがみついて毎日泣き叫んだこと以外何も思い出せません。
(そのこと自体、もう普通でない。といわれました)

1年間のカウンセリングのなかで、私はこの問題を自分1人で解決すべきである。と判断しました。理解のない主人や周りの人に持ちかけても、結局時間の無駄であると判断しました。ただ、ネット上でこういった質問をしたのは、全く我々と面識のない人たちが、どのような判断を下されるのか、参考にしたいと思ったからです。

お礼日時:2002/03/02 23:22

子供の頃学校に行くのが嫌な子がいて、当時、集団登校だったため、引きずっていったことを記憶しています。

集団登校というのはないのですか?
お子さんから見れば、親のことってすごく影響していると思いますよ。そう言う我が家も、主人と次男があまり合わず、子供に対しては言葉の暴力、私には肉体的暴力があります。しかし最近は子供のためにも身内を巻き込んで、話し合いをしたため私への暴力はおさまりましたが、子供にはまだあります。夫婦でいるために努力して行ってる途中ですが(あくまでもダンナはなんとも思っていないように見えますが・・・)やはり登校拒否などという症状が出ているならば、なぜそうなっているのか、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。まだ1年生ということもあり、どのようにして自分の気持ちを処理したら良いかわからないのではないでしょうか。うちはもうある程度大きくなってきたのでスポーツというものにのめりこんでいます。それと担任の先生にも、ある程度の家庭でのことをお話してみてはいかがですか?私も今まで黙っていたのですが、おもいっきって。話してみましたすると、あらゆる面から見ていただけたような気がします。今からでも遅くはないので、お母さんがしっかりサポートしてあげないと・・・。仕事も大変でしょうがお子さんの人生はこれからですよ。
それと、ご主人とも今後のことをしっかり話し合ってみてください。こんなことを言っては何ですが、過去に読んだ離婚の話で、同じような体験があり、離婚したら子供が明るくなたというのが実話でありました。(離婚はお勧めしませんが)でもよくかんがえてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。もちろんカウンセラーに相談もして、学校に我が家の内情もすべて伝えました。結果、家庭に問題ありということでしたが、そういわれてもどうしたものか、と思います。我が家は離婚すべきだと、かなり前から言われています。が、お金と彼の両親のために私は離婚する気はありません。
集団登校はうちの地区にはありません。ご近所付き合いもありません。(仕事で近所の人と話すひまもないですし、人間関係を構築するのが、私自身とても苦痛です)

お礼日時:2002/03/02 23:09

大変だと思う気持ちはお察しします。

初めの方が言われているとおり、まず家庭を住み易く居心地の良い場所にしてあげるのが先だと思います。色々なケースに携わってきましたが、家庭内が落ち着かない場合は、一時的に登校できても子どもの不安も取れず良い結果が続かないようです。また、不登校が直っても別の形で出てくる場合も多いです。不登校は子どものSOS信号ですから、対処療法を考えるより、根本治療を考えてくださいね。決して学校に行けさえすれば良い物ではありませんから。夫婦間の問題はすぐに解決できないでしょうが、少しづつ話が出来るようになると良いですね。あせらず、しばらくは子どもが家でゆっくりしても良いと言う気持ちで取り組んでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。私は別に学校へ行かなくてもいいように思うのですが、主人はそう思わないらしく、まったく子供の気持ちは受け入れません。我が家が住みよい家庭になることは今のところありえないのです。

お礼日時:2002/03/02 23:02

一年生でもう登校拒否ですか?大変ですね。

まだ一年生だから、親に甘えたい時期なのではないでしょうか?
やはり、夫婦間の暴力というのも子供はとてもデリケートなので、気にしているのだと思います。せめて、夫婦間の中だけでも改善した方がいいと思います。そして、子供の気持ちをちゃんと聞いた方がいいと思います。現代の少年犯罪を見ていると、やはり子供の頃の生活が影響しているケースが多いと言われています。脅しているわけではありませんが、もし引きこもりとか少年犯罪を起こしたら、その時はもう手後れになってしまうのではないでしょうか?
旦那さんともよく相談して話し合い、家族の場を持つようにするといいと思います。家族みんなで食事の場を持つことが大事だと学生時代家庭科で習いました。まずそこから始めてみてはいかがでしょうか?まだ一年生なのですから、今から少しずつ改善していけば他の子と同じように明るく学校へ行けるようになるのでは?
私は独身なので子供の事はよくわかりませんが、めげずに頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ただ、話し合いのできる主人であれば、このような問題は起こらなかったわけでして、彼と話し合いをすることは不可能です。(必ず暴力に発展するので、結果同じコトになります)

お礼日時:2002/03/02 23:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学1年生 登校拒否

登校拒否の中学1年生、おおやけの相談所は何処にありますか?

Aベストアンサー

以下に相談してみてはいかがでしょう?


ひょうごユースケアネットほっとらいん相談

ひきこもり等の課題を抱える青少年の自立を支援する関係機関のネットワーク「ひょうごユースケアネット推進会議」の新たな事業として、専用電話回線による総合相談窓口(ユースケアネット・ほっとらいん相談)を兵庫県青少年本部内に開設しました。平成24年4月から新たに土曜日に相談を始めます。

相談実施日時

1実施日時
曜日月・水・金・土曜日(週4回)
時間午前10時から12時、午後1時から4時
上記が祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)に当たる場合はお休み

2専用ダイヤル
078-977-7555
専用回線による電話相談(無料)

3相談内容
(1)ひきこもりの専門相談(ワンストップ相談機能)
(2)個々の相談に応じた適切な専門機関等の紹介(ひょうごユースケアネット推進会議の支援ネットワークを活かしたつなぎ機能)

4相談員
ひきこもり等への支援を行うNPO等の専門スタッフ(心理士)

5実施主体
公益財団法人兵庫県青少年本部

以下に相談してみてはいかがでしょう?


ひょうごユースケアネットほっとらいん相談

ひきこもり等の課題を抱える青少年の自立を支援する関係機関のネットワーク「ひょうごユースケアネット推進会議」の新たな事業として、専用電話回線による総合相談窓口(ユースケアネット・ほっとらいん相談)を兵庫県青少年本部内に開設しました。平成24年4月から新たに土曜日に相談を始めます。

相談実施日時

1実施日時
曜日月・水・金・土曜日(週4回)
時間午前10時から12時、午後1時から4時
上記が祝日及び...続きを読む

Q小学6年の息子が放課後だけ学校へ行っています。

6年の息子が今月の6日から放課後だけ学校へ行って勉強しています。
私が車で送って行って1時間後ぐらいに迎えに行きます。
もし、放課後だけ登校して普通に行けたという人がいらっしゃれば教えていただけないでしょうか。辛口でもかまいませんので。

Aベストアンサー

お子さんの状況・背景がわからないので経験談を。

私が担任していた児童(6年男子)はとても真面目でクラスでも信頼され、いじめなどは全くない子でしたが、ある日から朝起きられなくなり登校できなくなりました。保護者の方も心配し、病院に行くなどしましたが、原因はわからないままでした。
夕方になると活動できるとのことなので、わたしと保健室や教室で1~2時間ほど勉強をしながらいろいろ話をする日々が4ヶ月ほどあったと思います。
結局徐々に午後の教室(来ても眠そうでしたが)、午前・・・と教室に行けるようになり、みんなと一緒に卒業式もできました。お医者さんには無理に学校に行かなくてもいいと言われたそうですが、わたしは学校との接点をなくしたくなかったので、放課後だけでもつながっていてよかったなと思っています。
大変だとは思いますが、学校の先生とよく話をされてあせらず対応していけばよいと思います。がんばってください。

Q今うちの息子は登校拒否しています‼中学3年生でもうすぐ受験だと言うのに 学校からは出席日数が限界だと

今うちの息子は登校拒否しています‼中学3年生でもうすぐ受験だと言うのに 学校からは出席日数が限界だと告知されているのにも関わらず学校に行きません‼理由聞いても学校の雰囲気が嫌いしか言いません‼なんとか学校に行かせたいのだけどホトホト手を焼いています‼ほっといた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

学校に行かせる必要はないですが、ほっといたら悪化します。
とりあえず、部屋から引きずりだしましょう。

Q不登校の上級生と遊ぶ息子

小2の男の子のことで相談ですが
近所に6年生の男の子がいて
その子が夏休み前から学校に行かなくなったようなんです。
理由はよくわかりません。

その子が私の息子と仲良くなって
土日よく遊ぶようになりました。
その子はちょっと幼いところがあり
それだから、2年生の子と遊んでも釣り合うようです。
遊んでいる様子を見ると、上下関係というより
対等関係といった感じです。
うちの息子は割りと活発な方で、同級生の子とも遊びます。

うちは共稼ぎで、放課後は学校近くの児童館に行って
過ごしているのですが
そこまで、その子はうちの子と遊ぶために
来たりして、最近、親密さが増しているようです。

まあ、遊ぶのも遊ぶなというつもりもありませんが
もっと他の友達とも遊んで欲しいし
学校に行かなくてもいいんだと思われても困るなと感じています。

今後、どのような点に注意していけばいいでしょうか。

Aベストアンサー

一時的なものであれば、確かに心配ないのですが、少し気になったので回答させてください。

我が家の息子も小学校の頃、3学年年上の男の子と仲良くなって、よく遊んでいました。(当時息子2年生、お友達5年生)
不登校ではありませんでしたが、やはり同級生と上手く遊べないらしく、年下ばかり5~6人集めて、ゲームや野球などして自宅などで遊んでいたようです。
他の子ども達は成長するにつれて、その年上の子とは遊ばなくなったようですが、何故かウチの息子だけは彼が高校生になる頃まで仲良くて…。

どうして仲良かったかというと、彼の家へ行けば、ゲームやり放題。まんが読み放題。
ちょっとお金持ちで、色々おごってもらえる上に、新しいゲーム機を何台も持っていて、お古のソフトやら、ゲーム機やらはいくらでも貸してくれる、息子にとってはありがた~いオトモダチだったのです。
※他の年下の子達もカードやお菓子目当てで遊んでいた(これも友好関係としては良くないですよね)

親にとっては迷惑な話で、テスト期間中だろうと関係なく、(その子の家はご両親共働きで夜遅くまで無法地帯)家へ呼んで遊ぶわ、いくら取り上げてもゲームを渡すし(ゲームを貸さないように本人に頼んでも、「親には内緒にしろよ」と言って息子に貸し与える)、遊ばないように注意しても、「他の友達のトコへ行くとか部活と言って遊びに来ればいい」と、嘘を付いてまで行ける方法を教えてくれちゃったりしたので、本当に困りました。

年上でもちゃんとした子は、やはり同級生と遊びます。
年下と遊ぶ子は、どこかに問題がある子が多いです。イジメなどからの一時的な「逃げ」で遊ぶ分には何の心配もありませんが、付き合いが長くなると色々弊害が出てきます。

その子がとてもよい子だとしても、やはり年下と遊ぶのは単なる暇つぶしだと思います。こっそり(ストレス解消で)悪さを教えたりする場合もあるかもしれません。(←ヤンキータイプだと、確実に悪さを教えます。)

決して親(大人)の望むような、「良いこと」は教えてくれませんので(教えることは出来ない、歳相応の常識に欠けている、だから年下と遊ぶ)、あまり親密にはならないように、気をつけたほうがいいと思います。
適度に、様々な年代の子と付き合うのは経験としてとても良いことではありますし、一人ぼっちで過ごすよりは、誰かと仲良く遊んだほうが良いとは思います。

けれど、我が家のような場合もあるので、適当に釘を刺しておく方が、安心かもしれません。

うちの息子の場合、友達が少ないタイプだったので、どうしてもその子と遊ぶことが止められませんでした。
大きくなるにつれ(現在高校生)、同級生の気の合う友達も出来、その子(大学生)とは遊ばなくなりましたが、今でもメールのやり取りなどはしているようです。
さすがに周りと比べて、少し彼が変だとは気が付いたようですけどね…。息子本人も変わっているので類友だったのかも知れません…。

多分、質問者様のお子様は大丈夫だとは思いますが、1年以上「親密な」友情が続くようであれば、少しおかしいので(どちらもです!利用したりされたりの関係になっている危険性ありです)、なるべく同級生のお友達と遊ぶようにと、促してあげたほうが後々安心だと思います。

私の回答は、最悪の事態、危険性の経験談、という意味での回答です。
たまに遊ぶ分には何の問題も無いと思いますので、あまり過剰に心配なさらないでくださいね。

あ、あと不登校の子と遊んでも、不登校になったりはしません。
不登校になる子は、大多数が学校生活や家庭生活、メンタル面などで何らかの問題を抱えてしまったりしている子が多いようです。
身近で聞く所だと、友達に誘われて不登校になるのは、ヤンキーの子たちくらいです。

色々と不謹慎な、お気に触るような表現が多々あったかと思いますが、私一個人の意見ですのでお許しください。長々と失礼致しました。

一時的なものであれば、確かに心配ないのですが、少し気になったので回答させてください。

我が家の息子も小学校の頃、3学年年上の男の子と仲良くなって、よく遊んでいました。(当時息子2年生、お友達5年生)
不登校ではありませんでしたが、やはり同級生と上手く遊べないらしく、年下ばかり5~6人集めて、ゲームや野球などして自宅などで遊んでいたようです。
他の子ども達は成長するにつれて、その年上の子とは遊ばなくなったようですが、何故かウチの息子だけは彼が高校生になる頃まで仲良くて…。

ど...続きを読む

Q中学生娘が登校拒否になっているようです。どう対応したらよいのか教えてください

中学1年の娘が居ます。一学期は毎日元気に登校していました。夏休みになり、部活動が厳しく毎日熱中症になり、途中で帰らされ病院に通院する日々が続き、その頃から朝になると吐き気が酷く登校できなくなりました。元々運動神経も良くない方なので本人の希望もあり退部しました。退部後は嘘のように毎日元気に過ごしていました。8/27から二学期が始まり、8月中は笑顔で登校していました。9月に入った途端、以前と同じように吐き気がひどいと言い出し、家を出ても近くの道路で座り込んで居たり帰ってきてしまいます。病院では成長ホルモンの乱れと言われ吐き気止めの薬だけ出されました。
いじめかと思い、学校で何か嫌なことや困っていることはないかと聞いてみましたが本人は学校に行きたくないわけではないが、吐き気がひどく行けないと言い食事もほとんど摂りません。夜になるとお菓子を食べたりTVを見て笑っていたりします。娘は登校拒否なのでしょうか?それとも何か心や体に病気があるのでしょうか?どう対応すれば良いのかアドバイスをよろしくお願いします

Aベストアンサー

二人の娘が不登校だった母親です。ご心配の気持は自分のことのようにわかります。中学生で朝が辛いというのは年齢的によくあることです。基本は疲れがとても溜まっていてこうした不調になっていることが多いです。学校で大きないじめとかがなければ、部活の疲れが抜けていないのかもしれません。病気としては起立性調節障害を疑って相談してみても良いかもしれません。あるいは自律神経失調症で血圧がとても低くなっていることもあります。お医者さんと相談してですが、お母さんが落ちついて、しばらく休ませるといいかもしれません。病気の診断は、本人が安心して休むために役にたちます。中学生は真面目なので、休んでいるだけで自分を責めてしまいます。午後から登校できて、学校もそれを受け入れてくれるなら、しばらく休んで午後通学から復帰するのも手です。このあたりは、教育委員会に不登校相談、教育相談というのがあるはずなので、そこでカウンセラーの先生にまずお母さんが相談してみるのがお勧めです。
親が心配してバタバタしてくれるのは子どもは意外と嬉しいようです。だからバタバタしてもいいです。ただ子どもが親を心配させていると自分を責めないように、相談してきて安心したらそう言ってください。
我が家の場合は、すごくわかりにくい、知能が高いタイプの発達障害だったので、かなり大変でしたが、中学は行かなくても卒業扱いにしてもらうことも可能ですし、高校は単位制、通信制を含めていろいろありますし、高認もありますから、大学も行けます。一生台無しになることはありませんから、心配しすぎないでくださいね。

二人の娘が不登校だった母親です。ご心配の気持は自分のことのようにわかります。中学生で朝が辛いというのは年齢的によくあることです。基本は疲れがとても溜まっていてこうした不調になっていることが多いです。学校で大きないじめとかがなければ、部活の疲れが抜けていないのかもしれません。病気としては起立性調節障害を疑って相談してみても良いかもしれません。あるいは自律神経失調症で血圧がとても低くなっていることもあります。お医者さんと相談してですが、お母さんが落ちついて、しばらく休ませると...続きを読む

Q小学5年生の息子が、夏休み明けより不登校になっております。。

小学5年生の息子が、夏休み明けより不登校になっております。。
原因は同級生の暴力で、最初は背中全体に青あざを付けて帰ってきました。
お風呂に入る時、長男が見つけて、私が訳を聞いた所、つねりっこという名目でやられたと言いました。
本人がじゃんけんで勝った時は、怖くてできなかったそうです。また、数日後、両腕に無残な青あざが広がっていて、その後は林間学校の先生のいない部屋の中で殴る蹴るの暴力があったと言い、それ以降、全く学校へ行かなくなりました。勿論、都度先生には相談しましたが、少しおかしな先生で初めて相談した時は外部機関(区の相談窓口)などへの相談を勧められ、私が動き出すと、やばいと思ったのか、若干対応しはじめました。校長にも電話をしましたが、おろおろしているだけで、あちらからお電話を頂いたことも一度もありません。。毎日、クラスからの手紙を家の近いお子さんに持ってきてもらっているのですが、先生のごり押しで、頼まれたお子さんは早朝や夜に手紙を届けさせられ、相手のお子さんに何かあっても大変なので何度お断りしても先生の一存でやめてくれません。また、息子自身が同級生に会うことを極端に嫌がっているので、きちんとお話しているのですが、嫌がることを続けるので息子自身がうんざりしてしまって余計に学校へ行きたがらなくなりました。
学校へ通う「通学班」というのがあるのですが、通学班には息子が不登校であると言えずに「病気なので迎えにこないで先に学校へ行って下さい」と話しますが、毎朝鬼のような呼び鈴の嵐(まるでゲームのボタンを連打する様に押す)で、私がトイレに入っていて少し出られない時なども玄関のドアを家中が揺れるほど叩き、毎日の状態に精神的に参ってしまいました。。今日は息子に「なんで学校へこないのですか?」といい、息子が仕方なく「病院へいきます」というと「それじゃ、そのあとちゃんと学校へ来て下さいね。ちゃんとね!」と怒鳴り、息子が「僕が何をしたからといってあんな風に言われるの?」と更に学校へ行く気持ちがなくなってしまったように見えました。。毎日少しずつではありますが、息子は学校へ行けるように努力しています。今日も朝ご飯を食べ、歯磨きをして・・というところまで学校へ行く気持ちが向いていました。。すぐに学校の先生に連絡をしましたが、何故か大爆笑で・・。
フリースクールへは行きたくないと息子が言っているのですが、もう転校以外は道がないのでしょうか。。うちは、長男が専門へ行くために4月に地方から東京へ転居してきました。
転校生なので、尚更学校でも少しくらいは目を光らせてくれるかな?と思いましたが甘かったようです。
江戸川区なのですが、どこかきちんと子供と向き合って下さる学校があれば教えて頂きたいです。
長文になりましたが、ご回答頂ければ大変助かります。。

小学5年生の息子が、夏休み明けより不登校になっております。。
原因は同級生の暴力で、最初は背中全体に青あざを付けて帰ってきました。
お風呂に入る時、長男が見つけて、私が訳を聞いた所、つねりっこという名目でやられたと言いました。
本人がじゃんけんで勝った時は、怖くてできなかったそうです。また、数日後、両腕に無残な青あざが広がっていて、その後は林間学校の先生のいない部屋の中で殴る蹴るの暴力があったと言い、それ以降、全く学校へ行かなくなりました。勿論、都度先生には相談しましたが、少...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。お子さんもお母様もお辛い毎日ですね。
まず、頑張ったお子さんと見守った家族の方の優しさに感動しました。

我が家は転勤族で、2~3年での転校でした。
転校先ではお友達にも先生にも、保護者のみなさんにも恵まれてきました。
ただ一度だけ、「いじめ」を経験するまでは・・・
やはり、「学校の質⇒先生の質⇒保護者の考え⇒子どもたちの行動」は、
連鎖しているように思えます。
これは、転校を繰り返しているからこその感想です。

我が子がいじめを受けていた7ヶ月間は、親子共々辛かった・・・
今思い返しても、涙が出ます。
担任の先生への連絡帳でのお願いから始まり、学年主任、教務主任、教頭、校長と
話し合いを重ねた結果、我が家がとった選択は「転校」でした。

転校先は遠くではありません。隣りの学区です。
当初は、「あまり変わらないだろうか・・・」と心配もしましたが、
学校の質が全く違いました。
実は、決定する前に転校先になる学校へ電話をしたのです。
もちろん、転校の理由も正直に話しました。
すると、「ぜひ、お子さんも一緒に学校へいらしてください。」と言われたのです。
子どもと学校へ行った時、教務主任の先生と転出入ご担当の先生が時間を作ってくださり、
娘の話を熱心に聞いてくださいました。
「辛かったね、頑張ったね。もう大丈夫だよ」
「お母さん、安心してお子さんを預けてください。」
その言葉にどれだけ救われたかわかりません。

どうか「6年生になったら・・・」と思わずに、ご家族が行動してあげてください。
転校先になりそうな学校の登下校時に、子どもたちの様子を見るのもいいです。
出来る事から始めてみてはいかがでしょうか?
お子さんを守れるのは、家族です。

こんにちは。お子さんもお母様もお辛い毎日ですね。
まず、頑張ったお子さんと見守った家族の方の優しさに感動しました。

我が家は転勤族で、2~3年での転校でした。
転校先ではお友達にも先生にも、保護者のみなさんにも恵まれてきました。
ただ一度だけ、「いじめ」を経験するまでは・・・
やはり、「学校の質⇒先生の質⇒保護者の考え⇒子どもたちの行動」は、
連鎖しているように思えます。
これは、転校を繰り返しているからこその感想です。

我が子がいじめを受けていた7ヶ月間は、親子共々辛かった・・・...続きを読む

Q知り合いの話ですが、中学生の子供が登校拒否を始めたそうで、まぁ、それを

知り合いの話ですが、中学生の子供が登校拒否を始めたそうで、まぁ、それを、きっかけに、夫婦仲が、悪くなっているみたいなようで、どうしたら、学校へ行くのかなぁ?母親の方が、その子を、凄く庇ってるようで、私から見れば、義務教育なんだから、行かせるよう、怒るとか、放り出すとか、しか、思いつかないので、困ってます。自分の頃,思い出しても友達に、何で毎日学校来なきゃイケないんだ!と、文句を、言っても、義務教育だから、ショウガナイ。で終わってたし。イジメ、とかあったかもしれないけど。自分自身3年の辛抱。まぁ、高校→その上も、そんな感じで、過ごしてたので、どう、考えていいか、解らなく、悩んでます。

Aベストアンサー

育児カテがいいんじゃない・・・?

Q小学校へ登校,保護者の立場は?

うちの学区は上級生がリーダーになって異年齢で登校する「集団登校」がありません.この春,新入生になったわけですが新入生同士,組んで登校してください,という自由登校の形が取られてます.

仕事をしているのと,近所に顔見知りがいないので(引越してきたので)物凄く不安です.
朝,集合に遅れてきた場合には1人で登校というのも,暫定的にしなければならないようです.
今までは保育園で保護者の方が「いいよ.見ててあげる」というニュアンスはあったものの,今は全くありません.

夏休みくらいまでは落ち着かないとは思うのですが,その間こういう気持ちでいるのが不安です.
なにか,いい登校方法の名案はありませんか?

ちなみに手伝ってくれる祖父母も近くにはいません.

Aベストアンサー

登校班がないのは学校のせいではないと思います。
うちの方では学校で作った登校班はありません。(集団下校はありますが、低学年だけです)

学校側の理由としては登校班を作った事で色々な問題(必要としない保護者もいる、仕事の理由で時間が合わない、歩くのが遅いだの、同じ班に意地悪な子がいるから学校に行きたくない)等、全てを学校の責任にして対応出来なくなるからの様です。

結局、PTA(保護者同士)で独自に登校班を作りました。勿論、郊外委員、自治会のボランティア、保護者の旗ふりやパトロール活動も行っています。

私は途中まで見送りに出ているので様子が分かります。班長さんは1年生はついていくのが辛そうなのでかなりペースを落としてとても気遣っていますが、上級生の言う事を聞かないので、kinon216さんのご近所の上級生が嫌がるのも良く分かります。

途中で戻ってきたり…とありますが、たとえ登校班が出来たとしても、集合場所に集まり、置いていかれても仕方ないと思います。(他の登校班でそういった例もあります)上級生といってもまだ子どもですし、注意しても聞かない子を置いていったとしても責任はないと思います。誰かに責任を押し付けるのではなく、見送りにでれないなら家庭での最低限の指導(一緒に登校する事)だけはしっかりしてあげて下さい。

登校班があっても、良い面も悪い面もあります。引越しと入学も重なり、不安でしょうが保育園時代「みていてあげるよ」と言われた様に早く地域に馴染めると良いですね。頑張ってください。

登校班がないのは学校のせいではないと思います。
うちの方では学校で作った登校班はありません。(集団下校はありますが、低学年だけです)

学校側の理由としては登校班を作った事で色々な問題(必要としない保護者もいる、仕事の理由で時間が合わない、歩くのが遅いだの、同じ班に意地悪な子がいるから学校に行きたくない)等、全てを学校の責任にして対応出来なくなるからの様です。

結局、PTA(保護者同士)で独自に登校班を作りました。勿論、郊外委員、自治会のボランティア、保護者の旗ふりやパトロ...続きを読む

Q検事の聴取に答えられない14歳の登校拒否の中学生

昨年の暮れに窃盗で補導され、春に警察で聴取されましたが、相手の子と言い分が違い、(自分は盗むつもりはなかった。盗むつもりでその場所に行ったのではない。)何度も同じ事を聞かれて、本当のことを言っているのに信じてもらえないと言っていました。その後、いじめやけんかがあり、6,7、と登校拒否になり、精神的に不安定な状態が続いています。最近検事さんの聴取がありましたが、泣いて答えられなかった様で、また来て貰うと言われました。とても対人恐怖になっている様子で、親として何とかしてあげたいのですが、何か方法がありましたらアドバイス下さい。

Aベストアンサー

まだまだ、事態を好転させられる可能性はあります。
そのための資料として、心療内科への通院、カウンセリング、診断書(ことに、もし、執拗な取り調べのせいで精神的に追い込まれていったのではないかという所見が出れば、大変、助けになるでしょう)。

>息子にばかり警察でがんばらせたことが悔やまれます。

 ここは、保護者のかたに対して、「少年警察活動上の留意事項について」という警察関係の例規通達では、「非行少年と面接する場合においては、やむを得ない場合を除き、少年と同道した保護者等その他適切な者を立ち会わせることに留意するものとする。」とされています。
 お子さんに同行し要求していたら立ち会えた可能性が高い。もっとも、警察は弁護士がこれを元に取り調べの立ち会い権があると主張しても否定的です。しかし、今後の取り調べに際しては、抑制になります。


>弁護士の人は息子の気持ちを代弁してくれるのでしょうか。
 まさにそのために、捜査段階では弁護人として活動し、家裁送致後は付添人として活動します。弁護人としては、予測として、医師の診断書・医師の意見書(これは医師としての立場で、診断内容を元にして具体的な意見を述べてもらうものです)をもとに、弁護人として「上申書」「報告書」を検察庁に提出し、実体上は犯罪性がないこと、もし万が一、認められたとしても、不規則な長期にわたる任意取り調べで少年の心が病むほどになっている事実、刑事罰をうけたのにも等しい苦しみを味わった事実、など指摘して、(出来れば簡易送致が望ましいが、侵入盗とすれば無理)家裁送致されても、将来的に不処分で終了するように、調査官の判断を不処分へ持っていけるような資料作りをするでしょう。
 
>少年課の刑事から何度も呼び出しを受け、いくら同じことをいっても信用してくれず、検事からまた同じことを聞かれて、精神的に耐えられない状態に至っているのだと思います。(2時間の面接の間泣いて答えられなかったようです。)
>でも、現在は初対面の弁護士の人に、事件の詳しいことを説明できるか、精神的に不安定なのでわかりません。

 出来ればというより、少年本人から「警察官がどのような言葉使いで、どのような聞き方をしたのか、もう一人の少年がどんなことを言っていると話されたのか」それらをすべて聞き出すのが前提です。これは、一番大事なことです。少年にとって苦しくても、それを聞いてからすべて始まります。

 少年事件は、大変根気がいります。知り合いのつてを頼って、弁護士のうちでも少年事件をあつかった経験のある若目の女性弁護士がお薦めです。

まだまだ、事態を好転させられる可能性はあります。
そのための資料として、心療内科への通院、カウンセリング、診断書(ことに、もし、執拗な取り調べのせいで精神的に追い込まれていったのではないかという所見が出れば、大変、助けになるでしょう)。

>息子にばかり警察でがんばらせたことが悔やまれます。

 ここは、保護者のかたに対して、「少年警察活動上の留意事項について」という警察関係の例規通達では、「非行少年と面接する場合においては、やむを得ない場合を除き、少年と同道した保護者等...続きを読む

Q子供の登校時の事故についての学校の対応

はじめまして。
どうにも学校の対応に納得がいかずご相談をさせて頂きたいのですが、
宜しくお願いします。

4月20日、その日は雨でした。傘をさして子供が登校中に自動車と接触事故に遭いました。
黄色点滅の横断歩道を渡ろうとした所、自動車がクラクションを鳴らし続け
子供を横切りました。
幸いと言って良いか分かりませんが、右足甲を轢かれただけで終わり、
大事には至りませんでした。

運転手も、轢いてすぐに車を止めて「大丈夫???何年何組の誰なの?」と声を掛けたようです。
が、子供は、車をよく見ていなかった自分が悪い。傘で車に大変な傷を付けてしまった。と、ちょっとパニックになったようで、
「大丈夫です大丈夫です!!」と、自分のクラスと名前を名乗ると、
バツが悪そうに、さっさと立ち去ったようです。

加害者の運転手は、その足ですぐに小学校へ行き、
子供のクラスと名前を言って、子供を轢いてしまった事。
子供が慌てて立ち去ってしまった事を、教頭へ伝えたようです。

教頭は「そうですか。何かあれば連絡しますね。どうぞお仕事へ行って下さい。」
と対応したようです。

で、問題は、私がこれらの出来事を知ったのが、子供が学校から帰って来てからという事です。

「朝、交通事故に遭ったー。傘の骨が折れてボロボロだし、轢かれた足もジンジンする。最悪。」
と、娘が帰って来たので、なにごとかと驚きました。

車もどんな車か覚えていないし、一瞬の出来事で、もうよく覚えていない。
足を轢かれてそこから何も分からない。どんな人だったかも誰かも分からない。
というので、私は轢き逃げだと思い、地域委員の人に相談をして、
警察へも通報をしました。

登校中の事ですし、すぐに小学校へ電話をしました。すると「あー、はいはい。その話知っていますよ。朝、事故を起こした人が
学校に報告に来ましたから。担任にも伝えましたけど、別に足を引きずるとかの症状もないし、子供も
何も言って来ませんでしたから。お母さんには実はこれから電話をしようと思っていた所なんです(笑)」と、教頭から言われました。

不信感でいっぱいですし、学校の対応に納得がいきません。

教頭から「事故を起こした人も同じ小学校の保護者さんなんですよ。
連絡先を教えてもいいですか?お母さんに連絡するように伝えておきますね。」
と、言われ相手から電話が掛かってきて話をしましたが、
相手側も朝、事故直後に学校に駆け込んだ時の対応がものすごく軽くて、
え・・・?と、驚いたと言っていました。

加害者と現場で会い警察にも来て貰って事故処理をしてきました。
4月21日に病院で診断書を貰いましたので、警察で人身事故の処理をして頂きます。
警察のかたも学校の対応に驚いておられました。

加害者が、子供を轢いたと学校に駆け付けたのに、
教頭も担任も、事故が起きた事を知っていて、病院に連れていくどころか、
娘に一言も声掛けすらしていません。保護者への報告も無視。

事故が起きた際、娘は「私が悪いんだ。」とバツが悪そうに
去って行ったと、聞きました。

バツが悪そうに立ち去る位だから、自分から親には言わないだろう。
親に何も言わなければ全てバレない。と踏んだのではないかと勘繰ってしまいます。

だから、事故の件は一切、私に報告もせず、
あえて娘にも声掛けしなかった。

こういう事をどこか相談出来る機関はないでしょうか。
他の保護者さんとも連携を取りたいのですが、個人情報の関係とかで、
学校が一切の連絡網を公開していません。

宜しくお願いします。

はじめまして。
どうにも学校の対応に納得がいかずご相談をさせて頂きたいのですが、
宜しくお願いします。

4月20日、その日は雨でした。傘をさして子供が登校中に自動車と接触事故に遭いました。
黄色点滅の横断歩道を渡ろうとした所、自動車がクラクションを鳴らし続け
子供を横切りました。
幸いと言って良いか分かりませんが、右足甲を轢かれただけで終わり、
大事には至りませんでした。

運転手も、轢いてすぐに車を止めて「大丈夫???何年何組の誰なの?」と声を掛けたようです。
が、子供は...続きを読む

Aベストアンサー

お礼にある経過を読みました。


>加害者:子どもの傘が車に引っかかった。
>学校:傘が車に当たったけど、

それは、歩行者の信号が黄色で点滅してたから車側は通過した時点で信号無視になるのでは?
信号無視にならない場合でも横断歩道上だし運転者は、歩行者の身体だけでなく持ち物にもぶつからないように当然注意しなくてはならないんです。
私なら、子供だから傘で遊んだり重さやたまたま揺れたりする可能性を予測してぶつからないようにしますがね。それに、車が傘にぶつかったって事なのに、傘が車にぶつかったって、呆れます。

だいたい子供に、横断歩道で傘を車にぶつけないようにしなさいなんて、そもそも教える必要ないですから。車にひかれないようちゃんと横断歩道を渡りなさいと教えるのですからね。それで横断歩道を渡ってたにもかかわらず車に轢かれたのだから、被害者は過失もなにもないです。

それと、子供でも大人でも、痛くないとか大丈夫だと被害者が言ってても救急車を呼ばなくちゃいけないんですよ。大丈夫と言ってしまったから、とか関係ないし、大丈夫と言ったから救急車呼ぶ必要もなかったわけじゃありません。

最低で最悪な加害者による事故だったけど、軽傷とのことで少しはほっとしました。

しかし私なら到底納得できないしそんな加害者は許さないから絶対にそのままでは終わらせないですね(>_<)運転免許剥奪していいくらい悪質運転者ですから。熱くなりすぎ失礼しました(^^;;

お礼にある経過を読みました。


>加害者:子どもの傘が車に引っかかった。
>学校:傘が車に当たったけど、

それは、歩行者の信号が黄色で点滅してたから車側は通過した時点で信号無視になるのでは?
信号無視にならない場合でも横断歩道上だし運転者は、歩行者の身体だけでなく持ち物にもぶつからないように当然注意しなくてはならないんです。
私なら、子供だから傘で遊んだり重さやたまたま揺れたりする可能性を予測してぶつからないようにしますがね。それに、車が傘にぶつかったって事なのに、傘が車にぶつか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング