教えていただきたい事があります。
私はここ最近の採血検査で2回連続でT3・T4が高く、2回目の採血では
T3・T4の他にTRAbも正常値より高く出ました。
また2回連続TSHという値がかなり低くほとんど測定されない結果でした。
それで、バセドウ病だと言われたのですが、喉が腫れた感じはありません。
しかし頻脈・微熱・手の震えがあり体重減少はありません。眼球突出もありません。私は2回連続の採血でバセドウ病の可能性が高いと言われたのですが、
2回連続たかければもうその可能性が高いと考えた方がいいのでしょうか?
1回目の採血では甲状腺はT3・T4・TSHしか調べていません。
1年前にも甲状腺の検査をしましたが正常値でした。
だから私は自分はバセドウ病ではないのでは?と思っているのですが、普通バセドウ病と診断するとき、2回くらい異常が出たらもうほぼ診断してしまうものなのでしょうか?
それとも私はまだバセドウ病でない可能性も大いに残されているのでしょうか?

可能性の話でいいので教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

最初の状態が重症であるか否かに関して、ほとんどの患者さんでは気にする必要はありません。

2-4ヶ月すると多くの患者さんはホルモンレベルは正常範囲に入ります。多分toto443さんもそうなると思います。

バセドウ病の治療での問題の一つは、大体2年位薬を服用された後に何時中止をするかとゆう事があります。この時に甲状腺腫の縮小、TRAbが5%以下、サイログロブリンが正常範囲等があると再燃しにくいと言われています。

抗サイログロブリン抗体を測定した意味は、緊急性がまったくありませんのでやはり主治医の先生にお聞きになったほうが宜しいと思います。当初の鑑別診断の為やバセドウ病の橋本病への移行傾向の有無を診る為等、色々主治医の先生のお考えがあろうと思います。

前の回答にも書きましたが、患者さんにとっても、主治医にとってもお互いを信頼していると感じる事は重要な事と思っています。信頼関係が確立される責任は両方にあります。予備知識も大切とは思いますが、検査結果を渡された時に少し時間をもらってよく説明を受ける事が、まず第一に大切な事と思います。個人的意見かもしれませんが、このサイトからの知識が中途半端な知識となって、信頼関係にマイナスの影響を及ぼす事が私の最も危惧する事なのです。
どうぞお大事になっさてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。回答ありがとうございます。
よくわかりました。本当にありがとうございます。
ちゃんと病院にいって、早くよくなるようにしたいと思います。
何度も質問に答えてくださり本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/03/09 22:33

Th-g・・・サイログロブリンの略であろうと思います。

甲状腺で作られる蛋白で、30までが正常範囲です。甲状腺細胞の代謝により血中に出現します。

ATG・・・多分抗サイログロブリン抗体の略であろうと思います。甲状腺内に有るサイログロブリンに対する抗体です。自己免疫性の甲状腺疾患で陽性に出る可能性があります。

色々な検査をされた場合、toto443さんにはその説明を受ける権利があります。又主治医には検査の必要性とその結果に対し説明責任があります。今回の検査の意味はまず主治医に聞かれるのが正しい事であると思います。そうでないと、患者さんと医師の信頼関係は成り立たなくなってしまいます。
私が主治医ならば、何故自分に聞いてくれないのかと患者さんに文句を言ってしまうかもしれません。バセドウ病だとすると一般的にはまず2年間位の治療が必要になります。ぜひとも主治医とよく相談しながら一緒に病気に立ち向かってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは!回答ありがとうございます。
採血結果をもらったのですが、わからないものがたくさんあり、次の受診までも時間が空いているのでついお聞きしてしまいました。すみません。m(__)m
本当は主治医にすぐに聞きたいのですがこの場は疑問に思ったことをすぐに教えて頂けるので大変ありがたく思い、質問させていただきました。
病気の事がよくわかってきて、とても感謝しています。
最後にもう1つだけお聞きしたいのですが、私はTRAbが少し高いですが、
サイログロブリンは陰性であることがわかりました。
この抗体が陰性の方が、軽症で治療にも反応しやすく治りやすいと考えていいのでしょうか?
それとも、単に診断に役立たせる意味合いが強く、病気の重症度や治療への反応の
仕方を予測できるものではないのでしょうか?
何度もすみません、教えてくださいm(__)m

お礼日時:2002/03/08 23:53

>1度しかはかっていないです。

たまたま高く出る事はないのでしょうか?

もちろん人間が行う検査ですので誤差はあると考えて良いのですが、臨床症状がありT3,T4の上昇とTSHの抑制がある上でのTRAbの陽性ですのでこのデータは信用して宜しいと思います。

TRAbの正常値は-10%から+10%の間ですが、初診の場合でも前回で解答しましたように正常範囲の患者さんもおられますので、この数字で軽症か重症かは決められません。治療とともに低下するならばとりあえず順調に経過していると考えて宜しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
TRAbは正常から飛び出しているのでやっぱり良くないのですね・・・
この間の検査でTh-gというのが24だったのですが、これはどういったもの
なのでしょうか?24は正常値ですか?
調べてみたのですがわからないので、教えてください。あとATGというは
陰性だったのですが、これはどういったものなのでしょうか?
教えてください。お願いします。

お礼日時:2002/03/07 22:59

結論から言いますとバセドウ病の可能性が極めて高いと考えられます。



頻脈・微熱・手の震えがありT3・T4が高値ですので甲状腺機能亢進症であることは間違いがないと考えて宜しいと思います。甲状腺機能亢進症の原因としてはバセドウ病が一番多く、その他には甲状腺腫瘍によるプランマー病、腺腫様甲状腺腫、甲状腺ホルモン剤の服用過剰(稀にやせ薬といわれている薬剤に入っていることがあります。)による外因性薬剤が原因である場合、下垂体から分泌され甲状腺を刺激するTSH産生腫瘍等があります。又一過性の甲状腺機能亢進症には亜急性甲状腺炎、無痛性甲状腺炎、慢性甲状腺炎の一時期などがあります。

この中で、プランマー病、腺腫様甲状腺腫、亜急性甲状腺炎、無痛性甲状腺炎は甲状腺腫が触知されます。TSH産生腫瘍はTSHが測定感度以下ですので100%否定できます。外因性の甲状腺機能亢進症はtoto443さんご自身の服用されている薬でお分かりになると思います。

TRAbはバセドウ病の患者さんの90%陽性となります。しかしバセドウ病以外の疾患で陽性になることは非常に稀です。眼球突出はバセドウ病の患者さんの30%には出現しません。体重減少も初期の患者さんには無くてもおかしくはありません。

内分泌が専門の医師ならば、患者さんの経過、臨床症状を診て最初からTRAbを測定項目に入れて一度でバセドウ病と診断すことが可能と思いますが、専門でない医師の場合にはなかなか診断に到達できない場合も少なくありません。不明熱の精密検査で入院して心臓の血管造影でたまたま甲状腺が写真に写っていてはじめて診断がついた患者さんもおられました。現在の主治医の先生が何科の専門家はわかりませんが、内分泌科以外であればかなり早く診断に到達ができたと思います。

内分泌疾患は診断されるまでは時間がかかる事が多いのですが、診断が出来れば治療方針が大きく違うことが余りありません。

一年前に甲状腺機能が正常であったことは、その後に発症したことと考えれば別に問題はありませんが、何故一年前に甲状腺ホルモンを測定したのかは判りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
2回の採血だけでも、バセドウ病の疑いが強いのですか・・・
1度TRAbを測定したときは18か19くらいだと言われました。
これがどの程度高いかよくわからないのですが、これが高くてバセドウ病
だと言われました。
でも、1度しかはかっていないです。たまたま高く出る事はないのでしょうか?
また、私の場合高さの程度などはどうでしょうか?
軽症でしょうか?
教えてください。お願いします。

お礼日時:2002/03/03 22:37

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「甲状腺機能亢進症」
この中で特に「徴候と検査」と関連リンク先を参考にしてください。

http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/ency …
(グレーブス病)

「バセドウ氏病」専門病院で受診されては如何でしょうか?
http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …
(バセドー病・橋本病)

ご参考まで。

参考URL:http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/ency …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/03/03 22:30

Basedow病については以下のサイトをご覧ください。


http://www.so-net.ne.jp/medipro/hypref/cgi-bin/e …
診断についても載っていますが、TSH受容体抗体が陽性であれば,まずBasedow病と診断されるようです。
症状というのは個人差がありますからね。
やはり検査値が一番重要視されるのではないでしょうか。

不安であるのであれば、もう一つ病院に行って、事情を話して診てもらうと良いです。
(セカンドオピニオンといいます。)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
早速行ってみます。。

お礼日時:2002/03/03 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 下垂体炎<内分泌系とビタミンの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    下垂体炎とはどんな病気か  下垂体に起こる自己免疫性の病気と考えられています。MRIなどの画像検査の進歩により、最近この病気がよく見つかるようになりました。  下垂体ホルモンの分泌に異常を来すことがあります。その場合は、妊娠、分娩に関連して、女性に多く起こると考えられています。 原因は何か  自己免疫機序(仕組み)が関係しているといわれていますが、その発生機序は明らかではありません。他の自己免疫疾...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバセドウ病の疲労の程度ってどのくらいなのでしょうか

バセドウ病になった時の疲労って、どのようなレベルのものなのでしょうか。

私の通っている会社では健康診断が年に2回あり、春の健康診断でバセドウ病を疑われたものの、再検査や追加検査の場合は業務中でなく休日に行くことになっているため、「秋でいっかー」などと考え、検査を先延ばしにしてしまいました。
ところが、いざ先延ばしにすると、最近気になってきてしまい…

バセドウ病のことをネットで調べていて、「疲労感がひどい」という項目があり、確かに自分は最近肉体的に疲れているような気もするけど、バセドウ病の人は疲れる、と言われたことによる精神的な思い込みから疲労しているように感じているだけなのか、わかりません…
バセドウ病の人は疲労が慢性的なため疲労に気づかない人も多いと言われたし。

バセドウ病の人が「疲れる」という度合いとは、どの程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普通の事なのに何故こんなにイライラするのか?と
病名が分かる迄精神的には疲労はしましたね。
バセドウを分かってからは精神的に落ち着き(私が悪い訳でもなくホルモンのせいですから)
脈拍は優に100を越え動くのも大変になっても疲労感は感じませんでした。
寝ているだけで100Mダッシュ状態でしたから。

色々症状などネットで調べているのでしょうから自身の状態は分かる筈だと。
気になるのならさっさと行ってスッキリした方が楽でしょうし、
病院に行ってもちょっとお高い血液検査代が掛りますがホルモンの数値で分かりますから。
血を取って検査をして貰い運良く行けば1回の通院で終わるんじゃないですか?
電話で結果を聞けて何も異常がなければそれで終り。
何かあった場合通院って事になりますけどそんなに頻繁に行かなくてもいい筈かと。

私の場合は慢性疲労の様な穏やかな疲れではありませんでした。

今の所落ち着いていますがバセドウ病を持ってます。

#1の方が言われる様に「個体差」です。
この世の中働いていて疲労を感じない人ってそうそういない様な気もするんですけど、(笑)
言われて気になると言うのは少しは「病は気から」と言う感じもしないでもないし…。

私の場合(10年程前)は疲労感は特に感じなかったですよ、
イライラする機会が多くなり爪が剥がれて来て困ったな~と言う程度が始まりだったと思います。
朝の殺人的に混み合った地下鉄で当たる鞄とか些細な事にイライラが増し、
他の人には普...続きを読む

Qバセドウ病は放っておくとどうなるのですか?

30代女性です、先日健康診断で医師に「甲状腺が少し腫れている、バセドウ病かもしれない」と言われました。

そして、専門の病院で精密検査を受けた方が良いと紹介状を書いてもらいました。
(病院は決まっていないです、自分で探すようにとの事です)

あまり病院に行く時間がないので、できればいかないでおきたいです。

実は10年ぐらい前にも違う医師に言われた事があるのですが、何にもせずに放ったらかしでした。

特に気になる症状はないです。

思い当たる症状は小走りしたり、階段を上ったりした時に少し息切れしやすい、汗をかきやすいといったぐらいです。

その医師にも「重症だったら、眼球が飛び出してくるけどそういう症状はないから大丈夫だと思いますけどね」とは言われました。

他にも痩せてきたりするんですよね、そういった症状もありません、むしろ少し肥満ぎみです。

バセドウ病を放っておくとどうなるんでしょうか?死ぬ事もありますか?

Aベストアンサー

もし、バセドウ病なら? と心配して暮らすより、はっきりさせておいたほうが賢明です。甲状腺腫の中には甲状腺癌も隠れています。
病院は内分泌内科、甲状腺科、代謝内科などがある病院を選びましょう。検査は甲状腺機能と、TRAb(バセドウ病の抗体)とTPOAbとTgAbを測ることになると思います。何れも血液検査です。ついでに、甲状腺エコーも受けておきましょう。抗体検査は外注のことが多いので、初日にエコーができて、バセドウ病でなければ通院は2回程度で済みます。
もしバセドウ病なら、大まかですが内服で甲状腺機能が正常化するのが約半分、そのまた半分が寛解になり、将来的にも内服不要になります。
先に挙げた病名はバセドウ病を放置するとなる可能性がある疾患です。甲状腺クリーゼは意識がなくなれば病院に搬送されても50%ほどが死にますし、心房細動は普通の人より10倍以上脳梗塞になりやすいと思います。
なので、多くの場合は単純成功常選手ですが、病院に行って白黒はっきりさせた方がいいと思います。

Qバセドウ病患者さん以外のTRAb(TSHレセプター抗体)の有無について

30歳男性です。

質問ですが、バセドウ病を患っていない方は、TRAbの値は「0%」となるのでしょうか?
それとも、「0.1%」等の、0を超えるがかなり低い値で、バセドウ病ではないという状態はあり得るのでしょうか?

動悸から甲状腺の検査を行ったところ、TSHが0.1以下で、バセドウ病等の甲状腺疾患が疑われ、再検査になりました。

担当の先生が週に一度しか来院せず、結果が分かるまでにまだ5日ほどあるのですが、どうしても検査値が気になり、検査値だけを知るために今日病院に行ったところ、下記のような値でした。
(カッコ内は正常範囲)

TSH 0.2 (0.4~4.0)  低い
FT4 1.4 (0.8~1.9)  正常
FT3 3.5 (2.2~4.1)  正常
T4 9.3 (4.8~10.5)  正常
T3 152 (70~176)  正常
TRAb 0.2% (10%以下)…正常?

この値を見る限り、TSH以外の値は正常値に留まっているようです。
ただ、TRAbというものが「0%」ではないというのが気になっています。
そもそも、バセドウ病の患者さんでなければ、この抗体は存在しないのではないか、逆に言えば、この抗体が「0%」でなければ、TRAb抗体は「陽性」ということではないか、と素人ながら調べて考えた次第です。

当然、来週の水曜日に担当の先生に詳しく診察を受けたいと思っていますし、断定はその場で行うことは理解していますが、この数週間、不安でしょうがないです。

このTRAbが存在している限り、やはりバセドウ病の発症前と覚悟しておくべきなのでしょうか?
ご回答頂ければ幸いです。

30歳男性です。

質問ですが、バセドウ病を患っていない方は、TRAbの値は「0%」となるのでしょうか?
それとも、「0.1%」等の、0を超えるがかなり低い値で、バセドウ病ではないという状態はあり得るのでしょうか?

動悸から甲状腺の検査を行ったところ、TSHが0.1以下で、バセドウ病等の甲状腺疾患が疑われ、再検査になりました。

担当の先生が週に一度しか来院せず、結果が分かるまでにまだ5日ほどあるのですが、どうしても検査値が気になり、検査値だけを知るために今日病院に行ったところ、下記のよ...続きを読む

Aベストアンサー

わたしはバセドウ病を患っています。

はっきりとしたことはもちろん医師に聞いた方が
いいですが、わたしの時の説明をお話しますね。

わたしの場合は、T3、T4の値が高くなっていたので
バセドウ病ということになりました。
今度エコーの検査もします。

あなたの場合は、その値が正常なので大丈夫じゃないかな
と思うんですが。


この病気は心配性の人がなりやすいようです。
不安でしょうがなっていたとしても重症ではないと思うので
安心してお医者さんのお話を待っていてください。
バセドウ病はしんどくて治るのに時間がかかりますが死ぬ
ことはないしちゃんと治療すれば完治する病気ですので心配
しないでくださいね。


ちなみに、わたしも週1しか来てくれない先生なので
不安な気持ちよく分かります。

Qバセドウ病以外の甲状腺亢進症には何がありますか?

30歳男性です。

動悸から循環器へかかり、そこで甲状腺の異常な値を発見されました。
年末の採血の結果、TSHが0.1以下となり、FT3が基準値の中でも高い方となっていました。
TSHが基準値の0.4を大きく下回っていること、TSHが低ければ低値となるはずのFT3の値が正常域とはいえ高いこと、この2点からバセドウ病が疑われ、再度検査を行いましたところ、次の結果が返ってきました。

TSH 0.2 (0.4~4.0)  低い
FT4 1.4 (0.8~1.9)  正常
FT3 3.5 (2.2~4.1)  正常
T4 9.3 (4.8~10.5)  正常
T3 152 (70~176)  正常
TRAb 0.2% (-10%~10%以下)…陰性
副腎ホルモン 正常
コレステロールやや高め。カリウムだけ低い値。
それ以外はどれも正常。

前回同様TSHの値は低く、 その割には甲状腺ホルモンの値が全体的に高めです。
また、バセドウ病なら陽性となるはずの、TRAbが陰性となってしまいました。

かかる症状は最近顕著になったわけではなく、動悸は数年前からあったため、無痛性甲状腺炎はないのでは?という話でした。

バセドウ病でない、無痛性甲状腺炎でない、となると、TSHが抑制されていて甲状腺ホルモンが高めに出るというのは、どういう可能性が考えられるのでしょうか?

とりあえず、癌の可能性を排除するために、1項目ほど血液検査を行って、結果待ちです。
これ以上の検査は、内分泌科で画像診断を中心に行っていくということです。
経過観察も重要だと言われました。

甲状腺や他部の癌、プランマー病、バセドウ病の未発祥状態、もしくはそれ以外の病気があるのでしょうか?
お心当たりがあれば教えていただきたいです。

またネットでは、「潜在性甲状腺亢進症」という言葉もわずかですが見つけました。これとも症状が似ているような気がします。これは正式な病名なのでしょうか?特に治療を必要とせず、経過観察というのが着地点のようですが…。


とにかく、TRAbが低いにもかかわらず、TSHが低い、甲状腺ホルモン値がやや高め、症状は結構前から。
こんな症状がなんなのか見当も付かず困っています。
もちろん詳しく検査するつもりですが、考えられる可能性がありましたら、ご教示いただきたく思います。

30歳男性です。

動悸から循環器へかかり、そこで甲状腺の異常な値を発見されました。
年末の採血の結果、TSHが0.1以下となり、FT3が基準値の中でも高い方となっていました。
TSHが基準値の0.4を大きく下回っていること、TSHが低ければ低値となるはずのFT3の値が正常域とはいえ高いこと、この2点からバセドウ病が疑われ、再度検査を行いましたところ、次の結果が返ってきました。

TSH 0.2 (0.4~4.0)  低い
FT4 1.4 (0.8~1.9)  正常
FT3 3.5 (2.2~4.1)  正常
T4 9.3 (4.8~10.5)  正常
T3 15...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

考えられうる甲状腺機能亢進症状を呈する疾患はご質問の内容でほぼ出揃っています。検査値だけでは診断はつきません。ここでは実際にionian135さんの甲状腺を触診したりその他の全身症状を観察できるわけではありませんので、それらの可能性が考えられるとしか言いようがないと思います。気持ち悪いかもしれませんが、診断にたどり着くまで焦らずに経過を見ながら検査の結果を待ちしかないと思われます。

Q甲状腺が腫れているが血液検査は異常なしとのことですが

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内分泌専門外の先生にかかってしまい、詳しい話が聞けず、数値的に問題がないから大丈夫と言われましたが、「血液検査で異常はないが、腫れている」ということが何を示すのか、知りたくなってきました。
また、最近耳鼻科にかかったのですが、喉の触診をする際に、ただ喉を触るだけのお医者さんと「ごくっとつばを飲んで」とおっしゃるお医者さんがいます。「ごくっと飲んで」というのは、触診で若干の腫れを感じるからでしょうか?「ごくっと飲んで」とおっしゃった先生は、触診後にちょっと腫れているなぁという雰囲気で言われたような気がしました。あいまいな質問ですが、よろしくお願いいたします。

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内...続きを読む

Aベストアンサー

 血液検査では恐らく甲状腺機能を評価されたものと推察します。

 甲状腺の大きさには、もともとかなり個人差があります。ただ大きいだけということもあります。
 また、超音波検査で良く見つかるものに、結節性甲状腺腫があります。これは甲状腺の一部が結節状に固くなったもので、特に悪いものではありません。大小の差はあれ、10人に1人くらいにはあります。

 かかった先の病院での診断がどのようなものか分かりませんが、超音波検査と採血のみでも良性・悪性の判断はかなり正確にできます。
 診断名は聞かれましたか? 問題ないとして判断されたのであれば、また定期的にチェックされるのであれば特に問題ないのではと思います。

 「ごくっとつばを飲んで」と言う医師、言わない医師がいたとのことですが…。
 一口に医師と言っても、診察のやり方は必ずしも同じではありません。つばを飲み込ませないから充分な触診ができていないということもありませんよ。

Qバセドウ病【ホルモンの数値の見方】

23歳でバセドウ病を発病以来メルカゾールを服用している28歳女性です。
ずっと1錠で来ていましたが、今年の春より3錠に増えてしまいました。
今日、定期検査で数値を教えてもらったのですが

07.9  TSH 28.14  FT3 3.51
07・8  TSH 43.25  FT3 2.25  TSAB 417
07・6  TSH 15.68  FT3 2.68
07・5  TSH  4.57  FT3 2.90  TSAB 226
07・4  TSH  0.06  FT3 2.53

TSHが高い場合、甲状腺機能低下症に当てはまるのでしょうか?
現在メルカゾールは3錠です。バセドウ病の治療としてメルカゾールを服用しているのに、低下していた場合はよくないのでは?と思ってしまいます。
また、ホルモン値が普通のバセドウ病と違う動きをしていると指摘されて今週大学病院の内分泌科へ行くように言われました。脳下垂体がどうこう…と言われたのですが、何か他に原因がある場合があるのでしょうか?

どなたか数値に詳しい方、経験者の方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願い致します。

23歳でバセドウ病を発病以来メルカゾールを服用している28歳女性です。
ずっと1錠で来ていましたが、今年の春より3錠に増えてしまいました。
今日、定期検査で数値を教えてもらったのですが

07.9  TSH 28.14  FT3 3.51
07・8  TSH 43.25  FT3 2.25  TSAB 417
07・6  TSH 15.68  FT3 2.68
07・5  TSH  4.57  FT3 2.90  TSAB 226
07・4  TSH  0.06  FT3 2.53

TSHが高い場合、甲状腺機能低下症に当てはまるのでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

一般論として臨床検査の基準値は正確には検査施設ごとに微妙に異なります 厳密な検討をするためには必要な方法です。
おおざっぱな一般的基準値として仮に
TSH :0.27~4.20 μIU/mL
FT3:2.60~5.10 pg/mL
TSAb:1.0未満 IU/L
としておきます

一番大事なFT3がほぼ基準値なので 甲状腺機能コントロールとしては良好だとおもいます 8月が低いように見えますがこの程度なら
なんも症状はでないと思います
TSAb高値はバセドウ病の診断と矛盾しません
TSHは症状には関係ないのであんまり気にしなくてけっこうです
おそらく、3月までが(示されてませんが)甲状腺ホルモンが多すぎて TSH産生が抑えられてたのだと思います。(ネガティブ・フィードバックと言われる正常反応です)
http://www.tortoise1.net/page3.htm
その後のTSH値が高くなってますが、反動でしょう。ホルモン値への影響はほとんど無いので無視していいと思います。ホルモン値から下垂体への影響による推移としてまったく矛盾しませんです。他に原因がある可能性はもちろん無いとはいえませんですがそれが何かは示された情報にてがかりが無いし、支障をきたしているわけでもないので気にする程でもないと思います。そこから先の詳細は大学病院で聞けばよろしいでしょう。そのための診察です。

一般論として臨床検査の基準値は正確には検査施設ごとに微妙に異なります 厳密な検討をするためには必要な方法です。
おおざっぱな一般的基準値として仮に
TSH :0.27~4.20 μIU/mL
FT3:2.60~5.10 pg/mL
TSAb:1.0未満 IU/L
としておきます

一番大事なFT3がほぼ基準値なので 甲状腺機能コントロールとしては良好だとおもいます 8月が低いように見えますがこの程度なら
なんも症状はでないと思います
TSAb高値はバセドウ病の診断と矛盾しません
TSHは症状には関係ないのであんまり気にしなくてけっ...続きを読む

Qバセドウ病で太る…

先日、病院で検査をしてバセドウ病と診断されました。
ほとんどの人は痩せる病気なのだそうですが、
私の場合は食欲が異常にあり太る一方です。
薬は飲み始めたばかりです。
病状が良くなると体重戻りますか??
先生に「太って困るんです」と言うと、
「食欲に勝つしかない」と言われてしまいました。
運動も禁止されています。
やはり”食べない”しか痩せる方法はないのでしょうか?
しかし病気も手伝って、食欲が収まりません。。
改善方法や、同じ症状で悩んでられる方はいらっしゃいませんでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

長文になりますが、私も体験し、悩み苦しんだことですので、少しでもお役に立てればと思い投稿させて頂きます。

症状が改善されても、そのままの食事量では体重が戻るということはないのではないでしょうか?

15歳のときにバセドウ病と診断されました。

中学に入ってから体重は標準でしたが、ある時を境に痩せていきました。その頃、とにかくお腹が空いてお腹が空いて仕方なく、かなり食べていました。おやつに食パンにバターを塗って3,4枚食べたり・・・。

診断が下って薬を処方され、服用すれば、もちろんそれまでの過剰な代
謝は段々収まります。

でも、食欲はそのまま。かなり食べていたので胃も大きくなっていたと思います。代謝が下がり、今までのようにカロリーを消費できないといったことに無知でしたので、あれよあれよと言う間に太り、体重は70kg に・・・。ちょうど高校入学した頃です。
高校入試の願書の写真は痩せていた頃、入学したら70kg・・・担任にあなたは誰?と言われました・・・(^_^;)

私の場合は学校の体育の授業と部活(吹奏楽部でしたが、マーチングもしていたので週の半分の部活は歩きながらの演奏でした)だけの運動量でした。

いきなりの食事制限は大変だと思います。「食べ癖」がついていますから・・・。
まずはローカロリーの食事やおやつにする等の工夫が必要ではないでしょうか?
私は食前にグレープフルーツを食べたり、お茶を飲んだり、こんにゃく料理やきのこ類を多く食べるようにしたり、おやつをところてんにしたりしました。それと同時進行で段々に食べる量自体をセーブしていきました。もちろん3食は量はともかくバランスの良い母が作る和食中心でした。

というか・・・部活が忙しく、3度の食事以外、食べる暇もなくなったと言う方が正しいかもしれません。

それと、今思い返せば、楽器演奏は腹式呼吸で腹筋が鍛えられ、マーチングでは姿勢維持が大切となるので、激しい運動抜きで良質な有酸素運動が出来ていたんだと思います。

高校を卒業する頃には60kgを切っていました。
ゆっくりと体重を減らしていったことが、結果、リバウンドしなかったんだと思います。

腹式呼吸と逆腹式呼吸という呼吸法があります。
私のエアロビクスのトレーナーはこれだけでも毎日続けると体重のコントロールも可能だと言っています。
また正しい姿勢を日常的に意識してとるだけでも違います。

こんなアイテムもいいですよ。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%BC-STT125/dp/B000BT553W
この価格ですが、リハビリの先生が勧める程の優れものです。
この上に立つだけでも、バランス取るのが難しくて凄く筋肉使います。
息が切れずにです!高いお金を払ってダイエット器具を買わなくても、TVを見ながら、新聞を見ながら、これを使えばいい感じです!
イスに置いて座って片足を持ち上げるだけで凄く腹筋を使います。

それと・・・食べ物を口にする前、この食べ物は本当に必要な食べ物か?と自問してみるのもいいです。そして出来れば食べたものを毎日書き残す。まずは3食の食事以外に食べたものだけでもいいです。

そして意識してゆっくり噛んで食べましょう。

無性にどうしようもなく食べたくなってしまう・・・私はこんな感じでした。ホント辛い・・・。

でも、このまま食べ続けることがいいことではないことは、もちろん十分承知されていると思います。お辛いと思いますが、正しい食事をすることが、一番体には優しいことですよね。

例えば・・・今日食べたものを一度書き起こしてみてください。
それは、果たして一般的な食事量でしょうか?

厳しいことを言いますが、病気だから、と言い訳にして必要以上に食べ続けても、何も解決しません。

そして何より大事なことは続けることです。
すぐに効果は現れないですが、2ヶ月、3ヶ月とゆっくり継続していくことで、初めてそれなりの効果もあるのではないでしょうか。

ここに挙げたことはあくまでも私の経験談です。
私の場合も、激しい運動は控えるように言われていましたが、症状がある程度薬でコントロールできるまでは、この程度の事ならありだと思いますので、一度、主治医の先生に息が切れない程度の呼吸法やバランスエアクッションの使用等をご相談されてみてはいかがでしょう?

私の場合、18歳で仕事との兼ね合いを考え手術し、出産後24歳で再発、その後は薬を飲みながら28歳で再度出産しました。
バセドウ病は、薬でコントロールしやすく、比較的に上手に付き合っていける病気だと思います。関連のHPも充実していますし・・・。

どうぞお大事になさってくださいね。

長文になりますが、私も体験し、悩み苦しんだことですので、少しでもお役に立てればと思い投稿させて頂きます。

症状が改善されても、そのままの食事量では体重が戻るということはないのではないでしょうか?

15歳のときにバセドウ病と診断されました。

中学に入ってから体重は標準でしたが、ある時を境に痩せていきました。その頃、とにかくお腹が空いてお腹が空いて仕方なく、かなり食べていました。おやつに食パンにバターを塗って3,4枚食べたり・・・。

診断が下って薬を処方され、服用すれば、...続きを読む

Q血液検査で甲状腺刺激ホルモンの数値が大きいとは?

今までの血液検査では測定しておらなかったのですが今回、歳も歳ですので
細かく検査してもらったら、甲状腺刺激ホルモンの数値が9.10とありました。
正常値は0.35~3.73程度らしいです。
担当の医者に「この数値は異常に高いのか、少し高い程度なのでしょうか?」
って聞いたら、いや~今までに一番高い人で1000の人もいたかな。
でも少し高いのでもう少し精密な検査が必要だと言われ、再採血されました。
担当医の説明によると、このホルモンの数値が高いと言うというのは、体の
元気を保つ成分が足りないから、脳はそれを検知して足りない分、
このホルモンを余分に出すようにしているので、この数値が大きいのは
決して良いと言うのではない。このまま放置すると、コレステロールがもっと
高くなって、血管が詰まったり、元気がなくなる症状になるおそれがあるとのこと。
世間でよく聞くバセドウ病とは真逆の橋本病?の恐れもあるとか。
私はもともとコレストールは若い時から高めで、現在も総コレステロールは290、
悪玉コレステロールは190と高いのは高いです。
原因はこのホルモンの分泌が多いからでしょうか?
どういった治療があるか、生活でどういう注意が必要か。
専門の先生の方にアドバイスをお願いします。

今までの血液検査では測定しておらなかったのですが今回、歳も歳ですので
細かく検査してもらったら、甲状腺刺激ホルモンの数値が9.10とありました。
正常値は0.35~3.73程度らしいです。
担当の医者に「この数値は異常に高いのか、少し高い程度なのでしょうか?」
って聞いたら、いや~今までに一番高い人で1000の人もいたかな。
でも少し高いのでもう少し精密な検査が必要だと言われ、再採血されました。
担当医の説明によると、このホルモンの数値が高いと言うというのは、体の
元気を保つ成分が足...続きを読む

Aベストアンサー

脳が甲状腺ホルモンが不足していると感じた時に、甲状腺刺激ホルモンを多く分泌して甲状腺にもっと甲状腺ホルモンをだせ!!と命令します。
よって、甲状腺刺激ホルモンは脳が甲状腺ホルモンが不足していると感じている時に多く分泌されます。
したがって、甲状腺刺激ホルモンの高値は通常は甲状腺ホルモンの低下を意味します。

甲状腺ホルモンが少ない病態を甲状腺機能低下症と呼び、コレステロールが多くなったり便秘になったりします。

ただ、甲状腺刺激ホルモンは高値だが、甲状腺ホルモンの値自体は正常範囲内という人は少なからずいます。
こういう人は潜在性甲状腺機能低下症と呼び、治療開始するかは微妙なものがあります。

質問者の甲状腺ホルモンの値がどうなのか記載がないので、判断のしようもないですが、担当医によく話を聞いて理解するようにしてください。

Q抗甲状腺剤メルカゾールの副作用について

以前、甲状腺機能亢進症で質問させていただいた者です。
詳しい検査の結果、バセドー病と診断され、2日前からメルカゾールとゆう薬を飲んでいます。
医者から多少の副作用はがまんしてくださいと言われ、38度以上の熱とのどの痛み以外はがまんしようと思ってたのですが・・・。
昨日から、次のような症状が出るようになりました。
・頭痛がひどい(締められたような痛みが続く)
・歩くとふらふらする(まっすぐ歩けない)
・下痢がひどくなった
・体がだるい(飲む前よりひどくなった)

日常生活に支障がでています。このまま飲んでいていいのか不安です。
病院は土・日がお休みなので連絡できません。
とりあえずこの土・日は飲まずにいたらいいのかわからなく、皆様にお聞きしたいと思い質問させて頂きました。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

もうこんな時間なので、今日病院を受診されたかどうかわかりませんが、一般的なことを記載しておきます。

メルカゾールを服用された時に最も注意しなければならないことは、無顆粒球症という薬剤の副作用がおきることがあることです。ですから処方した医師は、服用後に熱が出たり咽頭痛が出たりした時は、この合併症の発生を疑ってすぐに血液検査をします。
一般には、外来で処方されることも多いので、患者さんには上記のような症状や体がだるくなった時には直ちに薬の服用を止めて血液検査を受けにくるように指導します。
休日にかかる場合に、このような症状が出た時も時間外来を受診して血液検査を受けることが望ましいのです。病院によっては休日には検査が出来ないところもあるかもしれませんが、そのような場合にどうするかということも含めて指導があってしかるべきだと思います。

甲状腺機能亢進症がコントロールされていない時に、感染などを契機にして急激に悪化し、高度の頻脈や発汗、高熱、嘔吐、腹痛、下痢などの症状が出ることがありますが、これを甲状腺クリーゼといって、緊急の治療が必要になります。この場合は、逆に大量の抗甲状腺剤で治療する必要がでてきます。

いろいろな症状が出た時に、薬をやめるべきか、続けるべきかの判断は難しいことも多いですが、薬剤の副作用は重篤なものでは命に関わることもありますから、薬との関連が疑われる時には、まず薬の服用を止めて、その後すぐに医師に確認する(受診してもよいし、受診できない状況なら電話で確認する、休日なら主治医でなくとも当直医と相談する)、必要なら検査を行なう、といった手続きが必要だと思います。

もうこんな時間なので、今日病院を受診されたかどうかわかりませんが、一般的なことを記載しておきます。

メルカゾールを服用された時に最も注意しなければならないことは、無顆粒球症という薬剤の副作用がおきることがあることです。ですから処方した医師は、服用後に熱が出たり咽頭痛が出たりした時は、この合併症の発生を疑ってすぐに血液検査をします。
一般には、外来で処方されることも多いので、患者さんには上記のような症状や体がだるくなった時には直ちに薬の服用を止めて血液検査を受けにくるよう...続きを読む

Qバセドウ病。仕事に支障はない?

こんにちは。
23歳、♀です。
3週間ほど前から体調が悪く、体重も4キロほど落ち、あまりにしんどいので病院に行ったら、甲状腺の病気(バセドウ)だと言われました。
最初に病院に行ったのは1週間ほど前で、薬を飲み始めてからは4日になります。(メルカゾール6錠/日 飲んでます)
副作用などは今のところなく、まだ少し だるさは感じますが、体も随分楽になりました。

現在、いわゆるフリーターで、バイトを2つ掛け持ちしています。
1つは平日3、4日入っていて、もう1つは、土日のみのバイトです。
どちらも接客業で、ずっと立ち仕事なので、体力的に(今は精神的にも)無理だと思い、1週間ほど休みをもらいました。
明後日からまた仕事に行く予定なのですが…自信がありません。
一日立っていられるかどうか、またバイト先の人達に迷惑をかけてしまうのではないか(先週、2回ほど しんどくて早退したり、休憩を多めにもらったりしていました)など、不安だらけです。

病院では、激しい運動などしなければ、普通に生活していて大丈夫だと言われましたが、やっぱり不安です。
バセドウ病の方で、仕事をしていらっしゃる方、仕事中にしんどくなったりすることはないですか?
規則正しい生活をして、薬をきちんと飲んでいれば、普通に仕事していても大丈夫でしょうか?

その他、気をつけた方がいいことなど何かありましたら、アドバイスお願いします。

こんにちは。
23歳、♀です。
3週間ほど前から体調が悪く、体重も4キロほど落ち、あまりにしんどいので病院に行ったら、甲状腺の病気(バセドウ)だと言われました。
最初に病院に行ったのは1週間ほど前で、薬を飲み始めてからは4日になります。(メルカゾール6錠/日 飲んでます)
副作用などは今のところなく、まだ少し だるさは感じますが、体も随分楽になりました。

現在、いわゆるフリーターで、バイトを2つ掛け持ちしています。
1つは平日3、4日入っていて、もう1つは、土日のみのバイト...続きを読む

Aベストアンサー

医者から説明があったと思いますが,バセドウ病は「からだを元気にする」甲状腺ホルモンというホルモンが過剰になる病気です.
病気そのものも歴史的に古くから発見されており,薬物治療もまた古くから治療が確立されている病気です.

ホルモンが多すぎて「元気すぎた状態」が,内服治療によりホルモン値が正常になるにつれ「普通の元気」になってきます.これまで体は「元気すぎる状態」であったため,最初「普通の元気」に慣れるまで「疲れやすくなった」などと感じる人が多いようです.

仕事や運動に関しては,治療をうけて,ホルモン値が正常になったほうが「普通の元気」状態で安定します.内服治療による日常生活の制限はありません.
しかし,病気の状態でホルモン値が高いままですと,心臓も元気になりすぎ「動悸,息切れ」の原因になりますので,激しい運動は控えたほうがよい場合もあります.
内服治療は長く(一年以上も)かかることもあります.血液中のホルモン状態を把握しながら,薬を増減していきます.
もし,気をつけることがあるとすれば
「治療を中断しない」ことが重要です.
お大事にしてください,

医者から説明があったと思いますが,バセドウ病は「からだを元気にする」甲状腺ホルモンというホルモンが過剰になる病気です.
病気そのものも歴史的に古くから発見されており,薬物治療もまた古くから治療が確立されている病気です.

ホルモンが多すぎて「元気すぎた状態」が,内服治療によりホルモン値が正常になるにつれ「普通の元気」になってきます.これまで体は「元気すぎる状態」であったため,最初「普通の元気」に慣れるまで「疲れやすくなった」などと感じる人が多いようです.

仕事や運動に関...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング