関西の財界が大阪府と大阪市を合併して大阪州にする案を出していましたが
これってどのようなメリットがあるのでしょうか?
2つの自治体が1つになるので大阪市の再開発が行いやすいなどの
メリットがあるのかな?という事はわかるのですが、これは他県も同じ
ハズですがなぜ今大阪なのでしょうか?
また過去に東京都と特例区が1つの自治体でそれが別れたと思うのですが
今また大阪がその逆を行おうとしている理由はなんでしょうか?

A 回答 (2件)

 大阪都のようなものを考えている様です。

現在は、大阪市は政令都市ですので、府県で行われる仕事の大部分は大阪市に移管して、大阪府の仕事は残った部分と残りの市町村の仕事を行っています。しかし、収入は事業所の多い大阪市に多く入り、そこに働いている人が多く住む府の方には余り入りません。このため、恒常的に、市は税収が余り気味に対して、府は不足気味です。また、府の仕事の上で、有機的に効率よく行うためには、大阪市の地位は無視することができません。また、関西の地盤沈下を止めるために、国の仕事の一部も移管して、市、府を合併させて大阪府の創設を考えています。

参考URL:http://cgi.jp.osakanews.com/cgi-bin/osknews/arti …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
市と府にそんな不均衡が起こっていたとは知りませんでした
ありがとうございました

お礼日時:2002/03/06 02:27

大阪府と大阪市の仕事の内容がかなりかぶっているのでそれならいっそのこと一つにした方が行政サービスのスピードアップにもなるし人件費の節約ができ、両方が多額の借金を抱えているため支出を抑えると言う効果も期待できるからではないでしょうか?(統合した場合大阪府と大阪市の予算を単純に足した物よりは確実に少なくなるはずなので)


 >これは他県も同じハズですがなぜ今大阪なのでしょうか?
これは大阪に限った事ではありません。政府は地方自治体に対して合併を推奨しています。そのための財政的な優遇処置も用意しているのですが地方自治体があまり乗り気でないからなようです(これらの決定をする議員達が自分たちの職がなくなるような事に賛成するとは到底思えないですが)。
それと大阪が特に言われるのは赤字再建団体に最も近い大都市が大阪だからではないでしょうか?赤字再建団体になってしまうと国の管理下におかれ極端な話大阪府の職員が鉛筆一本買うのにも国のお伺いを立てなければいけなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
韓国やアメリカのような道州制の導入は財政難に悩む
日本の自治体には自然な流れかもしれませんね。

お礼日時:2002/03/06 02:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報