誠に初心者Qで、ご勘弁を・・・
CD-Rのスペックでキャッシュってありますが、それは何ですか???
キャッシュが多い方が性能が良い。と感じるんですが違うのですか?
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

キャッシュといわれるのは、その機器に内蔵されているメモリーのことです。


SRAMと言われる類のメモリーを使用しており、特徴としては容量は小さい
(大きくできるけどコストがかかる)けど高速な点です。

何のために有るかというと、ドライブ/メインメモリー(通常メモリーと呼ばれる
もののことです)間のデータの一時保管場所です。
CD-Rの場合だと、書き込みの際、
データはメモリーから一度キャッシュに貯られて、ある程度の量を確保しつつ、
CD-Rに書き込まれるわけです。
基本的には多ければ多いほどいいですが、書き込み速度に見合った量が積まれていれば
問題はありません。当然普通はどのドライブもその条件を十分に満たしています。

それと、ほかのドライブ類にもキャッシュはありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!モヤモヤが解決しました

お礼日時:2002/03/03 02:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ