出産前後の痔にはご注意!

航空保安大学校の進学について考えています。
私はいま高校(2)年(女)です。
航空管制科と航空情報科に興味を持っています。

HPで平成17・16年度の試験結果を見ました。
倍率は…
《17年度》航空管制科9.6倍 航空情報科4.1倍
《16年度》航空情報科12.5倍 航空情報科4.6倍
でした。
正直すごい難しいんだろうと思いました。
だけど駿台予備学校がだしている2007年版大学受験ガイドを見ると
駿台模試偏差値は53でした。
倍率の割には偏差値は低いと思いました。
数値にこだわるのはよくないのですが
実際のところどのくらい難しいのか教えてください。

また航空管制官や航空管制通信官は具体的にどのような仕事をするのでしょうか。
女性にもむいていますか?
できるだけ知ってることをいろいろ教えてくださいo(ゝωゝ)o

このQ&Aに関連する最新のQ&A

東京イベント4月」に関するQ&A: 4月の東京ディズニーリゾートではどんなイベントが行われているんですか?

A 回答 (4件)

まだ受け付けているようなので回答させて頂きますね。



偏差値にすると55~60ぐらいですね。それぐらいの偏差値があっても不合格になる人が毎年います。それは一般教養を対策しない人です。国家III種の一般教養の問題集を1冊やっておけば十分でしょうか。あとは英語がそこそこ得意であれば管制科を是非受けてください。数学で取り返す人ならば情報科でしょうか。

業務についてですが、いくつかありますので順に。まず管制官。

・航空路管制:今は札幌・所沢・福岡・那覇の4箇所にあり、レーダーを使って航空路(空の高速道路のようなもの)を飛行する航空機を誘導しています。
・飛行場管制:中~大空港(旭川や石垣~羽田や成田)の管制塔でレーダーと自分の目を使って順番に飛ばしたり降ろしたりしています。
・ターミナルレーダー管制:上の中~大空港でレーダーを使って航空路から飛行場までの間、進入や上昇している航空機を主に誘導しています。
・交通流管制:ある空港や航空路が渋滞しないように前もって地上で待たせるような対策を取っています。

次に管制運航情報官(通信官を含む)
・運航援助情報:飛行計画(東京から大阪まで静岡・名古屋の上空を通ります。人数は4人です。燃料は4時間分です。などなど)を受け付け航空機の到着・出発を管理して万が一の場合の捜索救難に備えます。
・飛行場情報:滑走路や誘導路の点検(補修はまた別の人がします)やスポット(飛行機の駐車場)の管理をしています。
・対空援助:小規模の空港(稚内や松本、奄美大島など)での飛行場管制(正確には若干違いますがほぼ同じと考えて結構です。)や、さらに小規模の空港(佐渡、隠岐、久米島など)への離着陸機との交信を仙台や大阪、那覇から離れて行っています。
・管制通信官:やや縮小気味です。成田においてはるか洋上を飛ぶ航空機とより遠くへ飛ぶ電波を使って交信しています。

こんな感じですかね業務は。9月は空の日がありますので全国の空港でなんらかのイベントをやっています。そちらに行かれるとかなり分かると思います。

女性にも向いていると思います。最近の学生は女性のが多い学年もありますから。

補足として、回答をもし読んでいるのならこまめにお礼をしてあげてくださいね~。1~3の方へ。

また分からないことがあれば聞いてください。
    • good
    • 2

こんにちは。



航空保安大学校の本科学生の管制科と情報科ですが、試験科目が大学入試と多少異なります。
管制科に関しては英語、情報科に関しては英語と数学が大学入試と共通している科目ではあるのですが、他に公務員試験の一般教養や適正などの科目が入ってくるので単純に予備校の受験ガイドを参考するのはあまりお勧めしません。
大学校というのでカテゴリー分けは難しいのですが、大学受験というより国家公務員III種の試験ということでとらえた方が良いと思います。
このことからも偏差値もあくまで参考値でしかないでしょう。
また、倍率は年によりますが全受験者のうち公務員対策の勉強をして受験している割合はだいぶ落ちますので(受験料が無料なので大学受験の腕試しで受ける人も多い)実質の倍率は下がると思います。
本科学生の採用試験は一般でいう中堅かその少しうえのレベルの大学の入試を想定すればいいかなというのが実際管制科を受験した私の感想です。
ただし情報科については英語に数学(範囲はIIICまで)が加わるので管制科より少しレベルが上がるかもしれません。受験要領についてはHPアドレスを貼り付けますので参照してみてください。
それから仕事内容に関しても「航空管制官」「航空管制運航情報官」で検索すればいくらか調べられると思いますので検索してみてください。そのうえでわからなければ再度聞いてくださいね。

参考URL:http://www.kouho-dai.ac.jp/index.html
    • good
    • 5

こんにちは。



偏差値と入試の難易度は必ずしも一致しません。特に航空保安大学校は試験内容が一般の私大、国立大学と大幅に異なりますので倍率は高くても模試の偏差値的には非常に低いと言うことがありえます。

どれくらい難しいと言えばやはり倍率のほう参考にしていただくとしまして、たしか航保大には視力や聴力等に関する適正検査がありましたよね?これは普通の模試での偏差値では図れないものですので、たいてい模試の偏差値ではこの部分の検査について無視します。だから偏差値が倍率と比較してみると相対的に低いのです。

私も一時期航空保安大学校目指しておりましたので参考に程度になれば幸いです。がんばってください。
    • good
    • 4

私もこの分野に憧れ、でもなれなかった者です。


パイロット志望でしたが・・・。
この分野は学術的な知識(まあ受験なら偏差値って事になるんでしょうか)より適性検査に重点を「かなり大きく」とるようです。
一歩間違えれば直接亡くなる方数百人。その家族で千数百人。友達、同僚で数千人の人生に影響を与える仕事です。それを背負える精神力と判断力ってのはやっぱり限られた適正なのかもしれません。

とはいえ、挑戦しなければ何も始まりません。頑張って下さい。夢を実現できなかった者からの励ましです。実現すると良いですね。でも、私の送っている人生も捨てたものじゃないことは補足しておきます。

詳しいことは専門家がアドバイスしてくれるでしょう。

良い人生を歩まれんことを!
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q航空保安大学校に入学するために・・・

僕は現役の受験生です。
この度、航空保安大学校の学生採用試験の受験を考えているのですが、試験対策の参考書や過去問がなかなか見当たりません。(聞いた話では専用の参考書のようなものはないそうです・・・)
もともと普通大学への進学がメインの高校に通っているので進路指導室の先生に相談しても逆に航空保安大学校って何?と聞かれてしまう始末です(泣)

航空保安大学校を受験された方、もしくは目指している方、情報をお持ちの方、この本に載ってる!とか、この本がオススメ!というものを教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。熱い想いありがとうございます。
気持ちは十分伝わりました!
でも視力は管制官でも今は緩和されてますよ。
情報科の試験の経験者です。もちろん合格しました。
英語と数学ですが英語は文法や発音のアクセントが中心です。センター試験の前半や私大のそういうものに似ています。数学は(3)Cまで出ますがレベルはセンターレベルです。どっちが得意にもよりますが普通の大学に受かる程度あれば問題ありません。偏差値で58くらいあれば大丈夫でしょう。
ここからが問題です。一般教養という科目があります。
国家公務員(3)種の問題集を1冊でもいいですから解いてみてください。これで失敗して夢を諦める人が毎年います。どちらかと言えば勝負はこちらで付きます。
面接は熱い想いを語ってください。試験官はあなたの将来の先輩です。想いは通じますよ!
また何かあれば聞いてください。
su27さんといつか同じ職場で働けるのを楽しみにしています。それでは。

Q夢は航空管制官!

今、中学3年のものです。もう志望校を決めなくてはならない時期になりました。
将来、航空管制官になりたいと思っています。航空管制官は、もちろん英語が得意じゃないといけないということはわかっていて、今、結構英語は得意なほうです。
航空管制官になるためには、どのような高校に行くのが良いのでしょうか?やはり、英語の専門学科に行くべきなのでしょうか?それとも普通の高校に行くべきでしょうか? ちなみの高専にいくとしたら、次のうちどこに行くべきでしょうか?電子情報科(PCを詳しくいじる)、電子電気科(電子回路などをいじる)、機械科(その名のとおり、工場で機械をいじる)、環境都市工学科(土木)です。この高専は、結構英語に力を入れていますし、経済的にも高専に行きたいのですが。しかし、夢に少しでも近づける高校に行くことを優先します。

乱雑かつ長ったらしい文ですいません。アドバイスのほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 英語が得意ならそれでいい、”得意よりも好き”ならなおよろしい。それ以外は全く心配なし。高校は普通科で構わない。管制官になるためには航保大に入学する必要があるが、そのために何か専門的な教育を受ける必要はないからだ。

 予備校等で偏差値が出されているらしいが、それに振り回されてはいけない。「偏差値がどーのこーの」と数字を見ている時間があるなら過去問を解いてみて試験のレベルを知るべし。

 むしろ、適正試験がカギだろうな。僕が受験した当時は記憶力検査と空間把握検査があった。これは今でも同じなのかな?いずれにせよ、それらの能力が他人よりずば抜けていなければならないわけじゃない。本番でどれだけ落ち着いて解けるかが重要だろう。

 航保大に入学するための試験については一般知識・英語・適正試験及び身体検査がある一定の基準に達していることが必要だが、その後実際に航空管制官になるために航保大で訓練を受けること以外に必要な知識や能力は特にない。

 10年以上この仕事をして思うことは…普通の仕事はできて当たり前であり、個人の管制官の能力が如何なく発揮されることが求められるのは、その管制官が「突発的な事象(事故等)に遭遇した場合にどれだけ冷静に対処できるか…」だと思う。そのような能力は勉強しただけでは身につかないし、試験で点数をつけて評価するのも難しい。だからこそ受験生は何の勉強をどのようにすればいいのか悩むのだと思う。今はネットや雑誌等で管制官の紹介をしている。単なる夢や希望で終わらせるのではなく、管制官の仕事がどのような仕事なのかを自分で調べ、管制官になって仕事をしている自分をイメージしてごらん。

 君が本当に管制官になりたいのなら、まず高校の選択は特に必要ない。高校へ進学後も英語以外の科目は高校で履修する科目をきちんと勉強することだ。英語は得意ならもっと伸ばすようにすればいい。読み書きができるよりも相手の話を聞き、自分の意思を話せるように努力すること。たとえば、訓練中の米軍の戦闘機から"Emergency due to low fuel. 15 to bingo"(燃料枯渇のため緊急事態、残燃料はあと15分)と早口でまくし立てられても他の民間機にも注意しながら落ち着いて対応できるかが勝負だ。

 英語が得意ならそれでいい、”得意よりも好き”ならなおよろしい。それ以外は全く心配なし。高校は普通科で構わない。管制官になるためには航保大に入学する必要があるが、そのために何か専門的な教育を受ける必要はないからだ。

 予備校等で偏差値が出されているらしいが、それに振り回されてはいけない。「偏差値がどーのこーの」と数字を見ている時間があるなら過去問を解いてみて試験のレベルを知るべし。

 むしろ、適正試験がカギだろうな。僕が受験した当時は記憶力検査と空間把握検査があった。こ...続きを読む

Q航空管制運行情報官の仕事内容や勤務地を教えてください

高二の息子が映画「ハッピーフライト」を観て航空保安大学を受験し航空管制運行情報官になると言い出しました。すでに問題集を買い勉強を始めています。本人はどんな仕事かわかっていると言いますが、勘違いをしているとおもえてなりません。ネットで検索しても管制官の話はたくさんありますが情報官の情報は思うように得られませんでした。HPなどからわかったことは、◎航空管制官のいない(航空便の少ない)空港に勤務し管制官の指示を飛行機に伝える。滑走路の整備(雪かきや鳥を追い払ったり)や様々雑用をこなす。運行計画のチェックをする。などです。間違っていればご指摘いただきたいのと●勤務地や仕事内容、大学校を中退したり離職は少ないのかなど情報をおしえていただけませんか。ずっと工学部志望だったのが急な変更で親としては戸惑っています。あとで後悔のないように現実を認識して受験してもらいたいと思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

飛行援助センター(FSC:Flight Service Center)
新千歳、仙台、東京、中部、大阪、福岡、鹿児島、那覇
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/12/120917_2_.html
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/12/120917_2/01.pdf
http://www.kouku-dai.ac.jp/iai-info/2-18.pdf
平成13年から整備が始まったので情報は少ないでしょう。

航空管制運行情報官
航空機の運航に必要な各種情報を収集し、飛行前のパイロットや運航管理者等に情報提供するとともに、航空機の動静把握、飛行場面の安全管理等を実施している。
http://www.kouho-dai.ac.jp/introduce/index2.html
http://www.tsukimiya.net/atc.html
http://www.ates.tacc.go.jp/guide/gyoumu.htm
FSC整備に伴って平成13年にできた職種なので
現役の人しかいません。

航空保安大学校は
文部科学省所管の大学ではなく
国土交通省の施設で学生の身分は国家公務員です。
http://www.kouho-dai.ac.jp/examin/index2.html
学費は当然無料で給料やボーナスもあります。
http://passnavi.evidus.com/search_univ/5370/difficulty.html
http://okwave.jp/qa2282465.html
偏差値はそれほど高くありませんが
何しろ採用数が少ないことと大学と違って採用試験なので
試験内容が異なり大学との比較にはなりません。

飛行援助センター(FSC:Flight Service Center)
新千歳、仙台、東京、中部、大阪、福岡、鹿児島、那覇
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/12/120917_2_.html
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/12/120917_2/01.pdf
http://www.kouku-dai.ac.jp/iai-info/2-18.pdf
平成13年から整備が始まったので情報は少ないでしょう。

航空管制運行情報官
航空機の運航に必要な各種情報を収集し、飛行前のパイロットや運航管理者等に情報提供するとともに、航空機の動静把握、飛行場面の安全管理等を実施してい...続きを読む

Q航空保安大学校 一次試験について

私は先月、「平成24年度 航空保安大学校 学生採用試験 一次試験」を受験しました。

公表された正答を見ながら自己採点してみると

基礎能力 21点

学科 17点

合計 38点 57%でした。

やはり、この結果だと一次試験合格は無理でしょうか?

Aベストアンサー

 もう終わったことについては結果を変えることは出来ません。すぐに合否が通知されるでしょう。それまでお待ちください。

Q気象大学校に合格するには(合格の仕方等)?

気象大学校に合格するにはどのような科目の勉強が必要とするのでしょうか?また、視力や身長・体重制限などはあるのでしょうか?
気象大学校の一次試験、二次試験に合格しても、その合格者の中から採用者を決めるらしいのですが何故そういうことをするのかも教えて下さい。その採用者の中に入るにはどうすれば良いのでしょうか?

質問数が多く、申し訳ありませんが回答お願いします。

Aベストアンサー

どうも。昨年気象大学校の二次試験まで合格したものです。気象大学校の試験はだいたい次の通り。

1、多肢選択式学科問題・・・国、数、英等のマーク式問題。大学入試のセンター試験みたいなもの。

2、多肢選択式一般教養問題・・・マーク式教養問題

3、筆記の学科試験・・・英、数、物の筆記試験
以上、一次試験

4、身体検査

5、面接

6、作文・・・いわゆる小論文みたいなもの
以上二次試験

まず、科目に関してですが、受けた感想から言うと、全部いります。
多肢選択式学科、筆記の学科は、上位国立大のセンター&二次対策でいけますが、曲者は一般教養。これは、国、数、英、物、化、生、地学、世、日、地、政経・・・。さらに数的処理というのか、グラフを読み取ったり等等、むちゃくちゃ範囲が広かった。一つ一つは中学or高校の各教科の基礎レベルだが、やってないとわからないと思う。自分の場合、高校でしていなかった生物や政経は友達に教科書借りてざっとですが、独学で勉強しました。

肉体的な事に関してですが、その手の制限は無いはずです。身体検査も胸部X線検査とか、健康な人かどうかを調べる感じでした。

次に、合格≠採用に関してですが、これは一般の国立や私立の大学に行ってしまう人がいるからではないでしょうか。自分もそうでしたが、二次試験まで合格したが、国立大に行く人もいますから。もしくは、この試験は一応、公務員採用試験の一種のような扱いですから、そっちに合わせただけかもしれませんが・・・。

とまあ、こんな感じです。参考になりましたか?

どうも。昨年気象大学校の二次試験まで合格したものです。気象大学校の試験はだいたい次の通り。

1、多肢選択式学科問題・・・国、数、英等のマーク式問題。大学入試のセンター試験みたいなもの。

2、多肢選択式一般教養問題・・・マーク式教養問題

3、筆記の学科試験・・・英、数、物の筆記試験
以上、一次試験

4、身体検査

5、面接

6、作文・・・いわゆる小論文みたいなもの
以上二次試験

まず、科目に関してですが、受けた感想から言うと、全部いります。
多肢選択式学科、筆記...続きを読む

Q日本航空大学校について

学校法人 日本航空学園の日本航空大学校についての質問なんですが、この日本航空大学校を卒業すれば、旅客機の操縦をすることができるようになるのでしょうか?この大学校を卒業して、ANAやJALのパイロットになれるのでしょうか?どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

日本航空学園のHPを見たところ、取得可能ライセンスに「事業用操縦士 陸上多発 計器飛行証明」とあるので、答えとしては、旅客機の操縦をすることは「できる」ということになります。(実際はこれプラス機種別の限定の免許が必要になりますが)
No.2の人が書かれている「定期運送用操縦士」はいわゆる機長になるために必要な資格ですので、会社に入っても取得するのは大分先の話になるでしょう。

また、JAL、ANAなどのパイロットを目指すのであれば、可能であればまずは、自社養成、航大などのソースで努力されるのをお勧めします。
(費用の面や実績の面からも…)

「独立行政法人航空大学校」(いわゆる航大)と学校法人 日本航空学園の日本航空大学校は名前は似ていても教育体制やその他色々違うところがあると思います。
No.3の方が書かれているのは「独立行政法人航空大学校」の方だと思います。

今後パイロット不足の時代が来ることは明らかなので(もう来ている面もありますが)
状況は変わってくるかもしれませんね。

Q航空保安大学校

航空管制官になろうと思うのですが給与っていくらくらいもらえるもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

いや、在学中じゃなくて卒業してちゃんと職に就いたときいくらくらいもらえるんでしょうか?ってことなんですが・・・。

なぁんか、勘違いしてるよねぇ。
在学中は管制官の研修期間です。研修は半年間。その後は現地へ赴任してOJT。つまり、研修の終了が卒業といえば卒業ですが、ちょっと卒業という言葉は当てはまらないように感じます。卒業してちゃんと職に就くって入学したときからちゃんと管制官になれます。(成績が悪ければ知りませんが。)

で、管制官の給料ですが在学中同じです。年度があがるごとに増えるでしょうが。あとは諸手当がつく位です。
普通の公務員と大きな違いはありません。

専門行政職俸給表適用+特殊勤務手当支給


あと、パイロットになりたいんか、管制官になりたいんかどっちなん?給料ならJALやらANAでパイロットやった方がよっぽど良いぞ。でも、管制官もパイロットも簡単になれるもんじゃないし。

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Qパイロットになるには?

自分は、将来パイロット(旅客機の)になろうと思っているんですが、
どうすれば、パイロットの免許が取れるんでしょうか?
やはり、航空学校などに行かなくては行けないんでしょうか?
もし、その場合学費はどれくらいかかるんでしょう?
知っている方(現職の方に教えていただけると幸いです)
いらっしゃったら、教えてください。

Aベストアンサー

JALとかANAとか定期航空路線を持つ大手のパイロットになる一番の方法は航空大学校に入学することです。他の私立航空専門学校、アメリカでの免許取得等では上記大手航空会社では99.9%パイロットとして入社は難しいです。

自家用操縦士免許等では変に癖が付いていると見られてかえって不利になることもあります。これは自家用航空免許所持者が価値がないと言っているのではなくあくまでも将来プロとしての訓練を受けてゆくという前提にたってです。

後、自社養成ですが特に学部の有利不利はありません。ですが入社するのにすごい競争率です。

しかし健康な身体は第一条件であと学科で言えば英語は会話も含めて非常に重要です。

将来の定期運送用操縦士(パイロットのライセンスでは一番上)を目指して頑張って下さい。

補足
因みに自衛隊の操縦士免許と民間機操縦士免許は発行機関が違うため関係ありません。以前自衛隊から来た方は民間会社で再び訓練、免許の取り直しでした。

大手の航空会社パイロット希望なら航空大学校入学が一番の近道です。しかし卒業したからと言って入社が保証されるものではありません。当然入社試験に合格しなければなりません。念のため。

JALとかANAとか定期航空路線を持つ大手のパイロットになる一番の方法は航空大学校に入学することです。他の私立航空専門学校、アメリカでの免許取得等では上記大手航空会社では99.9%パイロットとして入社は難しいです。

自家用操縦士免許等では変に癖が付いていると見られてかえって不利になることもあります。これは自家用航空免許所持者が価値がないと言っているのではなくあくまでも将来プロとしての訓練を受けてゆくという前提にたってです。

後、自社養成ですが特に学部の有利不利はありま...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む


人気Q&Aランキング