結婚10年目の記念に、絵を買いたいと思っています。私も妻も好きなクレーの絵がほしいのですが、サイン等の入っている「本物」は果たして普通の人が買えるような価格なのでしょうか。もちろん、版画でもかまいません。全く素人で見当もつきません。御教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

美術関係のものです。


東京・渋谷のBUNKAMURAギャラリーのオークションに出そうです。問い合わせてみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.bunkamura.co.jp/gallery/schedule/auc0 …

この回答への補足

残念ながら、今回はクレーは出品されていないそうです。しかし、貴重な情報ありがとうございました。

補足日時:2002/03/18 10:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばらしい情報ありがとうございます。早速出品リストを請求しました。今週末にでも行って見たいと思います。

お礼日時:2002/03/07 18:52

私もクレーは好きです。


画廊はよくチェックしているのですが、例えば下記のようなサイトをご参考になさってはどうでしょうか。
もちろん気に入る事が大前提ですが、小品ならば必ずしも手が届かない価格ではないと思います。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/cfz81850/newpage5.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。没後に刷ったものだと多少手ごろなのでしょうか。もう少し探してみます。

お礼日時:2002/03/07 18:50

絵が好きなので回答させて貰います。


既に版画は、3点買ってしまいました。

本物の絵の値段はわかりませんし、購入出来る絵があるかどうかもわかりません。

版画についても興味があるので機会があれば色々な所で見ているのですが、「パウル・クレー」の版画は見たことが有りません。
というか、自分の知っている限り現在生きている人か最近まで生きていた人がほとんどで、有名な画家の絵の版画はほとんど見た事がありません。
昔の画家だとミュシャの版画は見た事が有ります。

したがって、版画の専門家の人の話を自分も聞きたいです。

自分が回答したのは、「パウル・クレー」みたいに有名な絵でしたら、かなり大きくて綺麗なポスターを購入出来ると思います。

値段は5000円くらいだと思いますがきちんとした額に入れてあげれば十分鑑賞に堪えられると思います。
購入出来る場所は、大きなデパートのポスター売り場とかWEBで検索しても見つけられると思います。

例えば、ファミリーレストランのジョナサンには「ゴッホ」の「アイリス」のポスターが飾ってあるのを見た事が有ります。

参照URLは、WEBを検索して見つけたものです。
最初のURLの4点の絵はどれもいいですね。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/art/dorian/K/Klee/Klee.ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の御回答ありがとうございます。

実はポスターは何枚か持っています。リトグラフで良いので、もう少し画家との距離の近さを感じられるようなものがほしいなと思っています。

「巨匠」の作品はやはり雲の上でしょうか。

お礼日時:2002/03/03 16:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q 木口版画 ってなんですか??柾目版画ってないのですか?

参考作品として有名なものはありますか?

Aベストアンサー

以前画廊に勤めていました。参考URLに詳しく出ていますが、
いわゆる通常の版画が板目(柾目とほぼ同義)木版です。
有名なところでは、棟方志功とか浮世絵とか。

木口は木を水平に(年輪が丸く出る方向)切ったもので、板目より質が硬いため、細かな表現ができるようです。ちょっと見では、エッチングにも見えるほどです。
ただ、必然的に作品は小さめになります。木口で大きな板を取るというのはそれだけ年輪を重ねた大きな木ということになるからです。

こっちの説明のほうがわかりやすいかな。
http://www.interq.or.jp/scorpio/dodo/basic%20page/basic1.htm

有名なもの、というと意外に難しいですね。
すごくメジャーなひとで木口木版だけで作品を作っているとなると考え付かない。エッシャーや長谷川潔は銅版画のほかに木版も作っていますが、必ずしも木口ではないし。
現代ですと柄沢齋さんが有名ですね。

参考URL:http://webclub.kcom.ne.jp/mc/serenity/ajiten

以前画廊に勤めていました。参考URLに詳しく出ていますが、
いわゆる通常の版画が板目(柾目とほぼ同義)木版です。
有名なところでは、棟方志功とか浮世絵とか。

木口は木を水平に(年輪が丸く出る方向)切ったもので、板目より質が硬いため、細かな表現ができるようです。ちょっと見では、エッチングにも見えるほどです。
ただ、必然的に作品は小さめになります。木口で大きな板を取るというのはそれだけ年輪を重ねた大きな木ということになるからです。

こっちの説明のほうがわかりやすいかな。
http...続きを読む

Qフクロウの絵画・彫刻・版画なんでもいいです!

海外の芸術家でフクロウをモチーフに絵画・彫刻・版画
を製作した人をご存じないですか?有名人が嬉しいです。
(ピカソが製作したものは確認しました)
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ゴヤの版画なんてどうです?

『理性の眠りは怪物を生む』

フクロウは知恵や理性の象徴ですね。

参考URL:http://www.linkclub.or.jp/~koichi1/raison/raison.html

Q良い絵って、たいていの人が見ても良い絵なのですか?

よく(素人から見れば)誰でも描けそうな絵が美術館に飾られていたりしますよね。
僕は美術はあまり詳しくないのですが、例えば、有名で賞とかもたくさん取っている画家の描いた(素人から見れば)誰でも描けそうな絵一枚と、素人が適当に似たような感じで描いた絵百枚をランダムに並べて、絵の専門家や評論家たちに見せたら、全員とは言わないまでも多くが有名画家の描いた絵を選ぶのでしょうか?
もしそうだとしたらどういう風にわかるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

美術に「間違い」はありません。「趣味」の問題で、評価が割れることもあります。ただ「セオリー」は存在し、審美眼のある人が見れば、誰もが優れた作品だと言うケースは多々あります。

有名画家の作品だから、優れているとは、一概には言えません。無名画家で、昨今になって初めてその価値が認められるようになった画家もいます。例えば、ヘンリー・ダーガーという人は、正規の美術教育は受けておらず、成人してから死ぬまで、ひたすらずっと、誰も読む者のいない小説15,000ページを書き、独特の手法で挿絵を作っていました。たまたま、部屋の大家がシカゴ表現主義協会の会員であったため、彼はダーガーが残した絵の貴重性を即時に理解し、結果としてダーガーは、アウトサイダー・アートの天才とまで言われるに至っています。ダーガーは、色彩と画面構成については、生来の天才であると言ってよいでしょう。私の知人にも絵画好きな人がいて、ダーガーを紹介したところ、強烈なインパクトを受け、「これはすごい!」と言っていました。

一番良い絵描きとは、セオリーを理解し、かつ自分の手法を持っている人です。セオリーというのは、例えば、色彩理論(補色関係や点描の利用法)、デッサン(人体を解剖学的に、つまり筋肉や骨の知識を持って、正確に描けること)、遠近法などがあります。が、多少セオリーから逸脱していても、本人が確信を持ってやっている時は、かなりの高率で、皆が「よい作品だ」と言います。逆に、最初からセオリーを無視している人の作品の場合、「何だかよくわからないが光るものがある」として評価される場合と、全く評価されない場合とに分かれます。

ヒトラーは若い頃、絵描きでしたが、光るものがありません。建築学的正確性と空間把握には秀でていても、それだけではダメなのです。そもそも、建築学的正確性や空間把握では、人間は写真にかなわないからです。絵描きとしてのヒトラーを評価する人は、まず、いないでしょう。

美術に「間違い」はありません。「趣味」の問題で、評価が割れることもあります。ただ「セオリー」は存在し、審美眼のある人が見れば、誰もが優れた作品だと言うケースは多々あります。

有名画家の作品だから、優れているとは、一概には言えません。無名画家で、昨今になって初めてその価値が認められるようになった画家もいます。例えば、ヘンリー・ダーガーという人は、正規の美術教育は受けておらず、成人してから死ぬまで、ひたすらずっと、誰も読む者のいない小説15,000ページを書き、独特の手法で挿絵を...続きを読む

Qある版画画家?の名前

それまでの版画にはなかった技法を取り入れ、凄くリアルな画風の版画を残した画家(作家というのが正しいのでしょうか?)の名前が思い出せません。少し前の時代のヨーロッパの方だったと思います。あいまいな情報ですが、その画家の名前を教えてください。(エッシャーではありませんでした)

Aベストアンサー

>少し前の時代のヨーロッパ

随分前の時代のドイツならデューラーがいますが。

参考URL:http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/picture/f_030927.htm

Q絵を模写して練習……いろんな絵の模写がいいか、ひとつの絵に集中した模写がいいか

15歳、中3です。
絵がうまくなりたいので、絵を模写して練習しているのですが……

どうしても、あるひとつの絵が、納得できるように模写できないんです(何度も練習しているのですが……)。

その場合、そのひとつの絵を納得できるまで、模写し続けるべきか、
別の絵の模写に切り替えるべきか……どっちがいいのでしょうか?

わかる方、教えてください! 回答待ってますm(__)m

Aベストアンサー

模写しても絵は上達しません。
実写から描き起こさなければだめです。

絵の上達ではなく模写を上達したいなら
できないことをできるまで続けねば
なりません。
楽器の演奏で、できない部分を集中的に練習するのと
同じです。できることをくりかえしても上達しない。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報