新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

タイトルどうり、太陽ってどうして膨張しているのですか????
簡単に説明してくれるとうれしいです

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

確かに「太陽はわずかずつであるが膨張している」って聞いたことありますね. 非常に簡単化すると, 次のような感じかなぁ?


1.中心部で H→He の核融合反応が進行する
2.中心部に He がたまる
3.He は核融合しないので重力に負けて収縮する
4.重力エネルギーが解放されて温度があがる = 重力とつりあう
5.中心部の温度はあがっている
6.H→He の反応が促進される
7.放出されるエネルギーが大きくなる
8.重力に勝って膨張する
理論的な破綻はないと思いますが全く自信なし.
    • good
    • 4

太陽の寿命は約100億年と言われ 現在は50億歳位と見積もられておりますので 約半分ですね



重力で収縮しようとしますが 熱エネルギーの為に膨張しようとします
釣り合っていれば収縮も膨張もありませんが #1さんの言われるように やがて膨張が打ち勝ち徐々に膨張し始めますが はるか先の事です

その時はやがて地球も飲み込まれると言われております
    • good
    • 0

えーと、あと50億年くらいしないと膨張しないと思いますが…。



今は太陽は水素を核融合してエネルギーを出しています。そのとき出来るのがヘリウムです。原発でウランを燃やすとプルトニウムができるようなものと思ってください(厳密には違いますが)。
ヘリウムは中心部にたまっていきますが、圧力が低いのでまだ反応しません。
あと50億年くらい経つと、ヘリウムが重力で潰れて圧力が上がります。そうするとヘリウムが核融合を起こすわけですが、これは水素よりずっとエネルギーを出すので太陽が膨張します。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング