いつもお世話になります。
エイフェックスツインとかスクエアプッシャーとかの曲を聞いて、こういう音楽を自分でも作ってみたいなあと思ったのですが、何が必要で、どのように作っているのかわかりません。
テクノ音楽に必要な器材、お勧め器材、手法など何でも結構ですので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

テクノ 作り方」に関するQ&A: テクノの作り方

A 回答 (2件)

MODもいい選択かもしれませんね。

SoundFontがあるし。
お使いになっているのがWindowsかMacかわかりませんがかなり使える
無料の音楽ソフトが結構あるので雑誌等を参考にしてみてください。
商用ソフトでも体験版があるので使用感を得るのもよいと思います。

ちなみに私はCubaseとRB338でやってますがこれだけでもかなり
凝ったものがつくれます。上を見るとそれこそシンセやサンプラーなど
キリがないので予算との兼ね合いですね。

個人的にはReasonが面白いです
http://www.megafusion.co.jp/audio/propellerhead/ …
    • good
    • 0

自分はPCを使って、MODで曲を作っています。

(ていうかフリーソフトしか使ってません…)

いろんな音をサンプリングして曲が作れるので、
スクエアプッシャーみたいなブレイクビーツも出来るんじゃないかな?

「波平会」や「MOD」で検索してみてください。

あとはオールインワンタイプのシンセとかですかね。

パソコン屋さんや楽器屋さんに「DIGIRECO」、「MUSIC PC」
という無料の音楽製作の雑誌も置いてあるのでそういうので情報収集するものどうでしょう?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q品質管理の仕事

私は今大学生で将来どんな仕事に就こうかかなり悩んでいます。
自分の性格ややりたいことなど色々考えていく中で商品の品質管理の仕事に興味を持ったのですが、品質管理は電気や機械系を先攻していないと難しいですか?
私は生物系の学科で植物や昆虫の生態などを先攻しているのですが、それだと品質管理の仕事に就くのは不可能なのでしょうか。。。
統計学はそれなりにやっているのですが品質管理で統計学は活かせないのでしょうか?

Aベストアンサー

品質管理だとやはり、機械系や工学系の出身の人が多いでしょう。
生物出身の人がいないとはいいませんが、
「なぜ、品質管理に興味をもったか」
と面接でかならず聞かれると思います。

大手の会社なら、いきなり品質管理の仕事につくことはなくても、移動で品質管理の仕事をすることはあると思います。(また、次に移動があるかもしれませんが)

中小でも、工場の品質管理だけではなく、研究や製造など一人何役もこなしているところもあります。

志望動機と企業研究をしっかりして、仕事に就けるとよいですね。

Qテクノ?な音楽をMACで作るにはどうしたらいいんですか??

はじめまして、最近テクノにはまってしまって、色々と聞いたりはしていましたが自分で作ってみたいと思うようになりました。

用語すらわからなくて、機材とかもどんなものが必要なのか全くわかりません。
自分なりに調べてみたところ、HASYMOや80kidzがMACのノートパソコンを使ったりしているところをみました。
僕も同じマックブックを使っているので、クオリティーは劣るでしょうが作れるのではないかと思っています。
どうなんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

DTMソフトでできること、について簡単に説明します。

DTMソフトではMIDIという音の情報をパソコンが管理して、
指定した音を指定した音程、長さ、時間、音量など様々な設定に
基づいて発音します。
ドラムの音色で簡単に例えると
まず、楽曲にテンポを指定し、ドラムの音色を決めます。
次にバスドラを4分音符、ハイハットを16分音符、8小節ごとに
スネアを16分音符で2拍分、などと入力していきます(これをステップアップ入力と言います、これらは音符のかわりにピアノロールというヴィジュアル的に
わかりやすいグラフのような形でマス目にそった入力ができるので
コツを掴めばすぐにできるようになります)。

また、サンプリングデータの音を切り貼りしていく方法もあります。
近年ではこちらのほうがクオリティーも高く、自分で全てを入力する
必要がないので主流かもしれません。しかし、音色を選ぶことができず(イコライザーやエフェクター等である程度の加工はできますが)自由度は低いです。

上手く例えられませんが、前者は小さなパーツを組み立てて行くレゴ、
後者はある程度の形が作られている積み木でひとつの城(楽曲)を
作るという感じです。出来映えはやはり細かくいじれる前者の方が
(自分のレベルが顕著に出ますが)凝った作品ができます。

重複してしまいますが、パソコンは司令塔、オーケストラの指揮者で
音源はプレイヤーの持つ楽器です。
一度入力したMIDIデータを使って様々なアレンジ、ミックスを楽しめる
ことも、DTMの魅力です。

ついでなので、お薦めのDTM入門本を挙げますね。
と、思ったら私が読んだものは十数年前のものなので見つかりませんでした、以下のあたりなら大丈夫だと思うので、一応張っておきます。
http://www.amazon.co.jp/DTM-Super-Beginners-知識ゼロからはじめるデスクトップミュージック-高井竜郎/dp/4861005752/ref=sr_1_11?ie=UTF8&s=books&qid=1221950516&sr=8-11

DTMソフトでできること、について簡単に説明します。

DTMソフトではMIDIという音の情報をパソコンが管理して、
指定した音を指定した音程、長さ、時間、音量など様々な設定に
基づいて発音します。
ドラムの音色で簡単に例えると
まず、楽曲にテンポを指定し、ドラムの音色を決めます。
次にバスドラを4分音符、ハイハットを16分音符、8小節ごとに
スネアを16分音符で2拍分、などと入力していきます(これをステップアップ入力と言います、これらは音符のかわりにピアノロールというヴィジュアル的に
わ...続きを読む

Q品質管理責任者について

品質管理責任者について
現在、医学系の大学院博士過程に所属しており、就職活動中です。
医療機器の品質管理責任者の求人が出ていたのですが、いまいち業務内容が理解できずご質問させていただきました。


品質管理となると工場勤務になるかとおもうのですが、
責任者といっても現場で同様な作業を行うと考えてよろしいのでしょうか。


また品質管理責任者の詳しい業務内容や給料についてご存じの方がいらっしゃったら、
お答えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

品質管理には、Quality Managemen(QM)とQuality Control(QC)があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%81%E8%B3%AA%E7%AE%A1%E7%90%86

QMは、トップダウンの品質管理で、品質担当役員から降りてくるものだと思います。
QCは、ボトムアップの品質管理で、工場などの現場から上がっていくものだと思います。

QMの品質管理責任者は、一般的にはISOで定めている品質マネジメント(ISO9000シリーズと言います。)を行うことになります。
http://www.jisc.go.jp/mss/qms-9000.html
ISO9000で検索してみてください。

また、医療機器には、次のあります。
JISQ13485医療機器-品質マネジメントシステム-規制目的のための要求事項

なお、この規格は、次で名称を「品質マネジメント」検索すると規格を参照することができます。
http://www.jisc.go.jp/app/JPS/JPSO0020.html

Qテクノやトランスの音楽。どうやって作っているのですか?

自分の推測から言わせて頂きます。

1) レコードやCDから「良い!」と思った音(数秒単位)をシンセサイザーに録音。それらを組み合わせて作る。

2) パソコンを利用して、楽譜のように音を組み合わせる

ぐらいしか思いつきませんし、知りません。
実際のところどうなのでしょうか?

ヒップホップで使われるレコードのスクラッチングと、テクノ・トランスでのターンテーブルの利用方法は全然意図が違うようですし、何よりエレクトロニカ系は機材が多そうですよね。

どのような機材を使い、それぞれがどの役割を担うのか教えてください。

パソコンのみでできるのならどのような方法がありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

機材としては・・・
・シンセサイザー
音を作ります。減算方式、加算方式、FM音源、PCM音源などが有りそれぞれ得意分野があります。
テクノでは太い音が出るアナログ音源に人気があります。
・シーケンサー
MIDI信号(音符)を記録します。これが出来たお陰で人間には弾けないようなフレーズの演奏や、一人きりでも演奏が出来るようになりました。
・サンプラー
ご質問の1)にあたる機械です。好きな音をサンプリングしてループ(繰り返し)したり、ドラムフレーズからキックの音だけ抜き出したり出来ます。最近の機種は再生スピードを変えても音程は変わらない「タイムストレッチ機能」が付いています。

これらがテクノの三種の神器かな。

そのほかの機材としては、エフェクター、MTR(マルチトラックレコーダー)、などでしょうか。

上記の全ては単体機種としても売られていますし、最近のワークステーションシンセサイザーには全て搭載されている上にCD-Rに焼く機能までついているものもあります。

また、パソコンのほうでも、昔のシーケンサーソフトに変わりDAW(デジタルオーディオワークステーション)ソフトが主流です。
シーケンサーソフトが「MIDI(音符)の記録」だけをするのに対して、DAWは「MIDI+オーディオの記録+ソフトウェア音源+エフェクター」などが一括して使えます。
トラック1にベースを自分で入力(MIDI)、トラック2には他から入力したドラムループの音(オーディオファイル)、トラック3にはHit系の効果音(オーディオ)を音程などを変えたものを貼り付け・・・
などなど、自分で弾いたMIDI(音符)、オーディオファイルなどを「切り貼り」していく感じです。
MIDIも、以前は外部音源(単体シンセサイザーなど )をMIDIケーブルでつないで発音させていましたが、DAWではソフトシンセも良く使われます。ソフトシンセはその名の通りソフトウェアでパソコンにインストールして使います。中古では高価なアナログシンセなどが手軽に使えるので人気があります(といっても所詮エミュレートですから全く同じ音が出るかどうかは・・・)
このソフトシンセをMIDIで入力した音符で鳴らしていきます。
(しかし、パソコン(DAW)だけで完結させようとするとどうしてもソフト同士の相性やレイテンシー(発音の遅れ)等の問題が出てきて厄介でもあります)
また、DAWやPCM音源のワークステーションシンセサイザーだけで曲を作るとどうしても「綺麗(上品)な音」になりがちです。テクノやエレクトロニカでは「荒くて太い音」が好まれますから、そのへんは苦労します。

上記が取りあえずの「基本的なテクノの作り方」ですが、人によっては自分で作った音を取りあえず全部MTRに入れておいてリアルタイムで流しながらトラックをON、OFF(音の抜き差し)したものを録音したり、MIDIなど関係なくCD、レコードからの切り貼りだけで作ったり(これは著作権をクリアしなければならない)まぁ何でもアリです。

DTM(デスクトップミュージック)に関しては下記が詳しいので御覧になってみてください。
http://allabout.co.jp/computer/dtm/

参考URL:http://allabout.co.jp/computer/dtm/

機材としては・・・
・シンセサイザー
音を作ります。減算方式、加算方式、FM音源、PCM音源などが有りそれぞれ得意分野があります。
テクノでは太い音が出るアナログ音源に人気があります。
・シーケンサー
MIDI信号(音符)を記録します。これが出来たお陰で人間には弾けないようなフレーズの演奏や、一人きりでも演奏が出来るようになりました。
・サンプラー
ご質問の1)にあたる機械です。好きな音をサンプリングしてループ(繰り返し)したり、ドラムフレーズからキックの音だけ抜き出したり出来ます。最近...続きを読む

Q品質管理について

数学科で、関数解析を専攻しているものです。
(統計も勉強してます)品質管理などの職種に
興味があります。
 現場で品質管理に従事している人や、従事して
た人(詳しい人でも)に質問ですが、関数解析
を専攻している人なども品質管理などに従事す
るこは可能でしょうか?

Aベストアンサー

入社以来品質管理職場に30年勤務しています。
現在は、自社内で、新入社員、中途採用社員、定期昇級教育などで品質管理手法の講師をしています。

私は学歴も無く実践でやってきたり、独学やセミナーで覚えてきましたが、数学が得意だと良いですね。
関数解析というのはどういものなのか、私は知りませんが、品津管理の基本は統計です。

品質管理分野の中にも色々あって、SQCというのがあります。
Statistical Quality Control = 統計的品質管理と訳されます。
http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/sqc.html
↓以下の言葉が分かるでしょうか?
平均、標準偏差、バラツキ、偏り、分散、共分散、3Σ、主成分分析、回帰分析、数量化、パレートの法則、実験計画法・・・
これらはすべて品質管理に必要な知識です。知っていると強いですよ。

さて、最後のご質問の件ですが、現実の社会とはちょっと理解が違うようです。
知識のある人や学校で専門に勉強した人が品質管理に従事するのではありません。それは、そんな知識の無い私が従事していて、仕事を通じて覚えてきたことからもわかりますね。
会社というところは、入社してから人事が配属を決めるのです。
ですから、個人が希望しない職種に就くことはまれではありません。
学校でやってきた自分の専門を伸ばしたいと思ったら、会社に入ってはダメでしょうね。
数学が好きで、数学をやってきた人が会社に入ると、数学が必要な職場に行くとは限らず、ソフトウェア開発だったり、総務部だったり、四速演算さえできれば充分な経理だったりします。
専門にやりたかったら学者になるしかないと思います。
↓ここを知っていますか?
http://www.juse.or.jp/
日本の、品質管理の総本山です。
新しい品質管理手法を開発したり、本屋で売っているほとんどの品質管理関係、品質管理手法関連の図書を発行しているところです。
品質管理をやっていくなら覚えておいてくださいね。

それから、小さな会社では品質管理部門がきちんとしていません。
製造をしながら、片手間で品質管理をやっているくらいですね。
私の会社は、製造している機種ごとに数十人規模の品質管理専門職場があって、それだけを専門にやっています。
さらに色々な製品があるので、品質管理職場の数も多いため、それらをまとめたり、情報の水平展開をしたり、つまり、全機種をまたがって機種横断的に仕事をすることも必要で、私はそのための、品質保証センターという職場にいます。大手企業ならではの組織体制ですね。

入社以来品質管理職場に30年勤務しています。
現在は、自社内で、新入社員、中途採用社員、定期昇級教育などで品質管理手法の講師をしています。

私は学歴も無く実践でやってきたり、独学やセミナーで覚えてきましたが、数学が得意だと良いですね。
関数解析というのはどういものなのか、私は知りませんが、品津管理の基本は統計です。

品質管理分野の中にも色々あって、SQCというのがあります。
Statistical Quality Control = 統計的品質管理と訳されます。
http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/s...続きを読む

Qアコースティックのライブハウスに必要な器材

カフェを経営してましてこの度リフォームすることになりました。
そこで店内の一部を音楽のライブや演劇等の簡単なパフォーマンス使用できるようステージを作ろうと考えております。
音楽のライブに関してはアコースティクライブができる程度の器材を揃えたいと考えているのですが素人なもので必要な器材がわかりません。
教えてgooにも同じような質問はありませんし、ライブハウスさんのHPにある器材リストでは本格的すぎる気がします。
音楽関係の方で器材に詳しい方、よろしければお答えいただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。補足説明ありがとうございます。

こんな機材があれば、演奏する側にとっては一応満足かな?というものをラインナップしてみました。
1.Mixer Mackie DFX-12
入力数とエフェクタ内臓を考慮。(Be社より耐久性良い)

http://www.mackie.com/products/dfxseries/

市販価格相場 3万円強

2.Amp Classic Pro CP600
まあ、Ampは性能の差が少ないので価格優先で・・・

実売価格 3万円弱

3.Speaker Ev SX100
部屋のサイズ、アコ系ということで最小サイズですが・・・

実売価格 4万円強(@1台)

4.Mic Vocal用 Shure SM58
   Inst.用  同社 SM57
定番ですね 実勢価格 1万円強(@1個)

出来れば楽器用にはコンデンサー・マイクが欲しいところ

(例)AKG C391B 実勢価格 3万円くらい

あくまでも机上の選択ですから、部屋の状態や音質のお好みなど、プロの意見も聞いて選んでくださいね。
良いお店が出来ますように・・・

#1です。補足説明ありがとうございます。

こんな機材があれば、演奏する側にとっては一応満足かな?というものをラインナップしてみました。
1.Mixer Mackie DFX-12
入力数とエフェクタ内臓を考慮。(Be社より耐久性良い)

http://www.mackie.com/products/dfxseries/

市販価格相場 3万円強

2.Amp Classic Pro CP600
まあ、Ampは性能の差が少ないので価格優先で・・・

実売価格 3万円弱

3.Speaker Ev SX100
部屋のサイズ、アコ系ということで最小サイズですが・・・

実売価格 4万円...続きを読む

Q ◆品質管理課 の独立性について

はじめまして!

私は、ある医療機器用の部品を製造している会社に勤めているOLです。

現在は品質管理課に所属していますが、組織として生産計画部の下に品質管理課として属しています。

でも以前ネットで調べたのですが医療機器用品をを扱うには、
品質管理課は部として独立して機能していなければならないと書かれていた気がします。

というのは以前、ワンマン社長がおりましてその方がコスト削減の為に
無理に組織を変えてしまったため、後々問題にならないか心配しています。

以前は品質管理部として独立していたのですが・・・


すいませんが、品質管理課として独立して機能機能しなければならないか、等
ご意見頂けませんでしょうか??

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 
医薬品でなくてもどんな製造業でも各組織の独立性は重要です。
生産計画と品質管理は対立する部門ですね
品質上の問題が発生した時に、その商品の出荷も厳しい状況なら、生産計画部門は何とか出荷したい、一方で品質管理部門は出荷を押さえたい、と対立します。
その時に生産計画部の下に品質管理課があれば部長決済で出荷が優先される可能性が高い。
 

Q五線譜も読めない音痴でありながら、何とかの楽器を選んで音楽を学びたいが

はじめまして。

最近テレビでピアノやバイオリン、二胡などで演奏するアーティストを見て、格好いいなと思って、何とかの楽器を選んで音楽を学びたくなってきました。

しかし今の私は、生まれつきの音痴で、楽譜を一度も読んだことがありません。私の場合、まず何を勉強しないといけないですか。何の楽器を選んだら、比較的に簡単に勉強できるようになれますか。

皆さんのアドバイスをください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歌はいかがですか?上手・下手はともかく、歌がキライでないなら、私のおススメは、ウクレレです。たぶん弦楽器では一番易しい(優しい)楽器だと思います。姿も可愛く、音色も可愛く、持ち運びに便利で、値段が安くて、うるさくなくて、1人でポロンポロンとやるといやされます。伴奏に良し、ウクレレソロもまた良し、ドライブのお供に助手席においておけば、事故渋滞のときにも練習できます(笑)
MIXIその他で、ウクレレサークルが全国各地にたくさんありますので、みんなでワイワイと楽しみながら上達できます。
私は色々な楽器をかじってきましたけど、ウクレレが一番好きです。

QISO9001の品質管理責任者とISO9001審査員の違いは?

ISOの品質管理責任者とISO9001審査員の違いを教えてください。
品質管理責任者があれば、ISO9001審査員ができるのでしょうか。

Aベストアンサー

品質管理責任者はそれを実行して維持する側の責任者…審査を受ける側です。
審査員はそれを審査して合否認定を下す外部機関に属し、個人に審査員資格が必要です。

Qスクエアの・・・

スクエアのトゥルースのタブが見当たりません(グーグルで探したのですが・・・)
どなたか知っていたら教えてくれませんか;_;

Aベストアンサー

ネットではタブはないと思います。
買わないと無理ですが


人気Q&Aランキング

おすすめ情報