プロが教えるわが家の防犯対策術!

東京都I類を受験予定の者です。東京都I類の難易度を教えて下さい(受験界では『準国I』『公務員試験の早稲田・慶應』などと呼ばれているそうですが)。
『超エリート』という人もいるので、自分には無理なのかと思ってしまうのです。どれ位の学力の人がどの程度勉強すれば合格できるのでしょうか?
現役の東京都職員の方が居られれば、是非教えて下さいm(_)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「どれくらいの学力の人がどのくらい勉強すれば」


というのはなかなか人間の学力を(点数以外で)表現するのが難しいので、答えられないです。
なので、まずは模試を受けてみてはいかがでしょうか?
LECで「国家二種・地方上級」については模試が何回も行われています。(たまには東京都I類の模試もやっています)
本当は授業を受けたほうがより合格可能性が高まりますが、予備校の授業は相当の費用がかかりますから、とりあえずは模試(3500円程度)で問題に触れてみてください。
「まだ模試なんか受けられるレベルじゃないよ」と言ってはいけません。最初は最下位でも何でもいいから、まずは受けるのが良いでしょう。自分の弱点とか自分なりの勉強方法などが見つかると思うので。

また、LECでは模試を一回でも受けると「勉強方法についての相談」などが無料で受けられます。
積極的に活用してください。
なお私は独学で勉強しましたが、LECの模試を6回ほど受けました。合格できたのは模試のおかげだと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。模試を活用して本試験に臨みたいと思います。

お礼日時:2006/07/28 22:12

超エリートというわけでもないですが、私の同期では事務は早稲田がとにかく多いです。

次に慶応や中大法、そして一橋・上智・東大あたりが続くといった感じです。
技術は事務よりバラエティ豊かで、各地の旧帝大や早稲田、理科大、立命、横国など北海道から九州まで多彩です。
ただそれは結果論であって、実際は学歴は無関係ですし、それが都庁の売りでもあります。実際、マイナーな大学出身も知ってます。
問題は教養はやや難しく、専門は易しめです。全体的に素直な問題である分、みんな高得点を取ってきます。
また論文・面接の配点が非常に大きいので、択一で高得点でも油断できないですし、択一で足切りすれすれでも逆転の可能性も大いにあります。
都Iのボリュームゾーンである早慶なら今から勉強をはじめても来年の試験に十分間に合います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 現役の東京都職員の方でしょうか。貴重なご意見有難うございます。
 今から勉強を始めたとして、来年の本試験まで1日何時間くらい勉強すれば間に合いますか?
 再度質問になってしまい申し訳有りませんが、宜しく御願い致します。

お礼日時:2006/07/20 19:45

さっき、東京都I類の数的処理対策について質問されてた方ですよね?


ちょうど回答文を書いていたのですが、送信しようとしたら急に質問ごと削除されてたので、びっくりしました。
というわけで、まずは数的処理対策の件について回答させてください。

参考URLに記載したのは、公務員試験の受験案内サイトです。
管理人は国家一種と二種を併願して、両方合格して最終的に二種で採用された方です。私はこのサイトに書かれた参考書をよく使いました。
ちなみに私も一種と二種の受験経験者です。地方は受けてません。

数的処理は、LECの「ウォーク問」を解きました。
また「同じ問題を何度も解く復習中心のやり方」と「とにかくたくさんの問題に触れるやり方」と両方がありうると思いますが、私は数的処理においては後者が良いと考えています。頭を慣れさせるために、復習よりも別の問題にトライするほうが早く身につくのではないでしょうか。もちろん解説はちゃんと読まなければなりませんが。

さて、今回のご質問ですが、残念ながら東京都I類については全く受けてないのでどんなレベルなのか、さっぱりわかりません。
お役に立てなくてすみません。

参考URL:http://arq.s53.xrea.com/becivil/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 御投稿有難うございます。
 折角御回答を書いて下さっていたところ、突然削除してしまい本当に申し訳ございませんでした。現役の公務員の方でしょうか。経験者からの貴重な意見を伺えて光栄です。
 数的処理についての対策は、了解しました。分野が似ている箇所については、大学受験の参考書(チャート式等)をも使って演習したいと思います。
 有難うございました。お仕事頑張ってください。

お礼日時:2006/07/20 19:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q都庁(1)類採用試験出身大学別合格者数

タイトルのままです。都庁(1)類試験の出身大学別合格者数を教えてください。最近のデータで、正確なものをお願いします。

Aベストアンサー

TM0513さん。あなたがされた別の質問「都庁の内定率について」に今答えてきたところですが、ついでにこちらにも。
残念ながらどこを探しても出身大学別合格者数はありません。それは都庁が公表していないからです。ただ予備校別のデータならあるかもしれませんが、それも期待薄でしょう。
同期の人と話している感触としては、早稲田、慶応、中央が多いように感じました。
あなたはこれから勉強しようとしているのですか?公務員試験は頭のよさ(素質)は関係ないように思います。大学受験の頃には素質の違いをおもいっきり感じましたが、公務員試験は勉強時間に正比例するとおもいますよ。特に試験前の2~3ヶ月前にゼミや卒論に追われることなくひたすら勉強する時間がある人が絶対有利!!

Q東京都職員になるための大学選び

僕は将来東京都職員I類Bを受けて公務員になりたいと思っているのですが、早稲田大学社会科学部、中央大学法学部、首都大学東京法学系のうちだとどこが費用、合格の可能性などの面で良いのか教えて下さい。とりあえず今の自分の考えを書いておきます
1、早稲田大学社会科学部
メリット 早稲田は公務員に強いと言われている、OBが多い(でも昔は中央の方が多い)
デメリット 最も費用がかかりそう、東京都職員ではあまりOBの数(つまり学閥)は意味をなさない
2、中央大学法学部
メリット 資格に強い、早稲田より授業料が安い、学内でダブルスクールが出来る、OBが多い(昔は早稲田より多かった)
デメリット 最近は早稲田の方が合格者が多い
3、首都大学東京法学系
メリット 公立だから授業料が一番安い
デメリット ダブルスクールしたら結局中央法と同じ位の値段になりそう、OBが少ない
間違っている事を指摘したり皆さんの意見を聞かせて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(大学で公務員試験の指導をされている方を含め、大学関係者は公務員試験の実際をあまりご存じないので、回答者が主として大学関係者のスレッドで公務員試験、特に東京都という一地方公共団体の試験について質問されるというのは適当ではないと思いますが、他の回答者の方よりは公務員の世界を知っているとか、質問者の他の質問に回答したような記憶もあるので、参考になれば幸いです。)

公務員試験でも学歴は全く関係ないことはありませんが(公務員試験ですべての人物評価ができるわけではないので、面接試験で受験者の在学・出身大学が試験官に明らかになっている場合に、面接試験までたどりついた受験生が一般的な評価の低い大学の学生のときには、特に念入りに面接をするということがあり得ます。なお、これは、評価の低い大学の学生を不利にしようとするものではありません)、質問のあった3つの大学・学部であれば、No.1で回答されているように、どこが有利ということはないと思います。ただ、東京都のI類B採用試験では専門試験として10問の中から3問選択して記述式で回答するということになっているますので、大学の専門分野がこの3問の中に含まれていなければかなり不利になります。10問のうち法律分野の問題は2問くらいはあるはずですので、法学部に進学されれば問題はありませんが、社会科学部で専門として学ぶ学問分野がこの10問の中に含まれているかどうかを過去問などで確認される必要があります。

また、一般的に言えば、公務員になるためには私立大より国公立大のほうが有利ですが、これは、センターの5教科を万遍なく勉強している学生であれば、特に試験対策の勉強をしなくとも、教養試験に対応できることによります。以前では、公務員試験を受験するために大学生が予備校に通うとか大学のキャリアセンターなどが教養試験(特に数理関係の問題)対策のための講座を開設するということはありませんでした。現在では、高校で理科・社会のすべての科目を授業していないこともあって、公務員志望の学生に一般教養問題に弱い人が多くなっているため、そのような学生が予備校に行くといったことをされているのでしょうが、特にそのような対策を採らなければならない学生であれば、公務員試験に合格するという可能性はかなり低いと考えたほうがよいと思います。この点で、3つの中では首都大学東京の法学系が有利なようにも思いますが、首都大学東京ではセンター試験は必要なものの、科目数がかなり少ないなど一般の国公立大とは違うようですので、公務員になられたいのであれば、他の国公立大も検討されるのがよいかもしれません。

さらに、公務員試験を受験する多くの学生が勘違いをされる点として、公務員試験を大学入試と同じような試験と考えられていることが挙げられます。公務員試験は、民間企業の採用の際の試験や面接に近いので、ペーパーテストの成績が良いからといって合格するという保証はありません。特に地方公務員試験の場合は、試験に合格すれば学生側が辞退しない限り採用されるのが普通なので、民間企業への就職活動の際に多くの学生、真面目な学生ほど内定を受けられないことがあるように、真面目で成績がよいとしても公務員試験に合格しないということはざらにあることです。特に、面接試験で受験生が人格面で公務員に求められる資質に欠けると判断されれば、ペーパーテストの成績いかんにかかわらず不合格になります。この点については、東京都の試験要項においても、2次及び3次の面接試験ではペーパーテストの結果いかんにかかわらず不合格となることがある旨が記載されているとおりです。私の知っている公務員試験のケースでは、1つの面接チームが1日に面接した受験生のうち面接結果が悪かった1名ないし2名は必ず不合格にしていると聞いています。

地方公務員試験は採用試験ですので、ペーパーテストの結果、地方公務員として業務を処理できる能力(学力)があると認められた一次合格者について、その地方自治体の公務員としてふさわしいのは誰かを面接試験の結果から順番を付け、その上位の者から採用予定者数程度を最終合格とするということになるはずです。このため、面接官が自分の同僚とか部下として一緒に仕事をしたいとは思わない受験者が合格することはありません。この点で、公務員試験を受験しようとする学生には、勉学面だけでなく人格面での陶冶も求められていることに留意が必要です。

なお、他の質問によれば質問者は関西の高校生のようですが、地方公務員志望の関西の高校生が東京都の職員になられたいと考えられていることに、個人的にはかなりの違和感があります。質問者が東京都の面接試験で志望動機として「高校時代から東京都の職員になりたかった」というようなことは言われないと思いますが、仮にそのようなことを言われたとすると、なぜ関西在住時代から東京都の職員になりたかったかについて東京都の幹部職員が納得できるような説明をされなければ不合格になる可能性が高いと思います(ちなみに「同じ地方公務員になるのなら、首都である東京都で働きたい」と思われるのは自由ですが、面接でこのような説明をされると、公務員の資質に欠けるとしてマイナス評価をされる可能性が高くなるはずです。)。

(大学で公務員試験の指導をされている方を含め、大学関係者は公務員試験の実際をあまりご存じないので、回答者が主として大学関係者のスレッドで公務員試験、特に東京都という一地方公共団体の試験について質問されるというのは適当ではないと思いますが、他の回答者の方よりは公務員の世界を知っているとか、質問者の他の質問に回答したような記憶もあるので、参考になれば幸いです。)

公務員試験でも学歴は全く関係ないことはありませんが(公務員試験ですべての人物評価ができるわけではないので、面接試...続きを読む

Q公務員のお見合いでのモテ度

 男性の公務員(都庁職員・県庁職員)はお見合いした場合、どれ位もてるでしょうか(相手からの印象はいいのでしょうか)?
 成功確率などをご存知の方が居れば教えて下さい。
 また、市役所の職員の場合はどうでしょうか?

Aベストアンサー

> それでは弁護士のお見合い事情を教えて下さい。彼らは、ほとんど「よりどりみどり」に近いのでしょうか?

 一概にはいえません。あまりにもすごすぎて引いてしまう人もいるでしょうしね。ただ、まあ、そりゃ、一般的には条件がいい人を紹介してくれるでしょうね。

>お見合い業界において「職業のランク付け」はなされるものなのでしょうか?そして、例外はあるのでしょうか?

 一般的には有力士業(医師、弁護士等)、大企業の社員、公務員の人気は高いといえるでしょう。詳しいことは分からないので、いえるのはそれくらいかな。

>弁護士や公務員なら、間違いなく希望通りの女性をものに出来るのでしょうか?

 そうとは言い切れません。総じて、弁護士も公務員も市場価格は高いといえますが、本人の性格等に問題があって、ダメな人はダメみたいです。男女問題や結婚問題は一筋縄ではいかないところも多々ありますから。

※ 私は、お見合い業界の関係者ではありません。以上はあくまで私自身の見聞による個人的な見解であることをお断りしておきます。

Q地方上級公務員 若い世代の出身大学のレベルは?

高校3年の男子です。理系です。
住んでいるところは、ぎりぎり政令市です。
成績は県で2番の高校で、50位くらいです。         
地元の国立大学に進学予定で、Bランクくらいのところです。

最近、事務職で地方公務員になりたいと思うようになりました。
大学は関係ないとは思いますが、目安として知りたいです。

もし目指すなら、経済学部→公務員、金融関係
難しそうなら、工学部→民間
というふうに考えています。

Aベストアンサー

ぎりぎり政令市が難しいですね・・
政令市といっても、帝国大学の所在地の政令市と、大合併の駆け込みで政令市になった市では地元の国立大学の合格最低水準が大きく異なりますからね。

・人口70万人規模
・高校3年生の人口:全国平均で約100人に一人程度なので、約7,000人
<・成績が県の2番の高校で50位くらい
↑ここがわからないですね。県内で成績上位の2校は、いずれも1学年の人数が100人くらい、ふつうの規模の、県立高校と仮定してよいでしょうか。
(ぎりぎり政令市なので、過度に都会でもなく、かつ、私立志向が弱いものと推定すると、
現状では、県内で150番に収まっているんでしょうか。

これらから学生数を日本全国に戻すと、地域によって教育水準の格差がないものとみなして計算すれば、質問者さんの学力は、全国の高校3年生のうち、27,500位くらいでしょうか。

良かった。地元の国立大学でB判定が出たといっても、相模原市やさいたま市などではなく、旧帝国大学か、旧官立大学レベルの結果のようですね。


で、地方公務員上級ですが、その地域の募集要項が判らないので何とも言えません。

代わりに地方上級公務員と同じくらいか、やや難しいとされる国家公務員(旧II種)の、合格者数を例に挙げると、例年4,000人程度の合格が出ます。

公務員試験に合格できるかどうかは、本当に本人が最後まで勉強できるかどうかに尽きますが、上記の旧帝大官立大レベルでB判定の現状から言えば、公務員試験を受ける気になって、受験勉強をまともにすれば、”合格できる可能性がある位置にいる”とは表せると思います。

ただし、高校の勉強と、大学の勉強、公務員試験の勉強、それぞれ全く異なるので、大学になってから勉強が得意でなかった場合には、油断はできません。実際、公務員試験の、法学や経済学でどのくらい点数が取れるか、高校時点ではわからないですから。

また、事務職希望とありますが、公務員試験に合格したところで、実際に採用されるのか、公務員の削減が続いていますので、その点は不確定要素です。(国家公務員旧II種では、約4,000人の合格者のうち、最近は1,000人程度しか採用しない)

地方については、随時募集を見るしかないでしょう。
地方公務員になるとしても、事務職は採用抑制されやすいため、本当は技術職で狙えたら強いのですが、ただしその自治体全体で、非常に求人数が少ないです。

以上より、事務職ねらいなら、公務員になれないかもしれないと思っておかなければならないでしょうし、技術職ねらいにするなら、転居してでも公務員試験を受けまくって公務員になるかまで考慮すると良いと思います。

<もし目指すなら、経済学部→公務員、金融関係
<難しそうなら、工学部→民間
経済→公務員はいいとして(法→公務員でもいいですが)、経済→金融関係はどうでしょう。
経済は潰しが利くとよく言われますが、闇雲に経済学部卒にいき、その後就職活動を行うと、厳しい就職活動が待っているのを良く目にします。
金融系を考えるならば、上記の大学に合格する水準であれば、大学1年次ではいい位置にいると思いますので、在学中に専門の勉強をしながら、実務で経済学の考え方や会計論等を使いこなるよう、しっかりと勉強すれば心配ないとは思います。
ただ、多くの大学で経済学部は、講義の予習復習をあまりしない学生が多いため、ヒマで遊んでしまう学生が多いので、彼らに巻き込まれないようにしてください。

一方、工学部も、数式アレルギーがなければ非常に潰しが効きます。
工学部→公務員、工学部→金融も十分現実可能性のある進路ですし、工学部→文系就職も可能です。
工学部→民間?(製造業の一般を指している?)
は、今は日本の製造業が暗中模索気味なので、何とも言えませんね。

選んだ分野によっては日本に仕事がなくなっているかもしれません。
例えば、工学部海洋工学科に入学したとすると、日本で造船業などに就職するのは難しそうですしね。

以上、全体を通じて、もう少し、仕事内容で進路を詰めて考えた方がよいと感じました。
(公務員か民間を選ぶのを先に決めるのではなくて、なりたい仕事を先に考えた方が、
 おそらく人生が充実することと思います。)

ぎりぎり政令市が難しいですね・・
政令市といっても、帝国大学の所在地の政令市と、大合併の駆け込みで政令市になった市では地元の国立大学の合格最低水準が大きく異なりますからね。

・人口70万人規模
・高校3年生の人口:全国平均で約100人に一人程度なので、約7,000人
<・成績が県の2番の高校で50位くらい
↑ここがわからないですね。県内で成績上位の2校は、いずれも1学年の人数が100人くらい、ふつうの規模の、県立高校と仮定してよいでしょうか。
(ぎりぎり政令市なので、過度に都会...続きを読む

Q公務員試験の客観的な難易度などは。

(カテゴリ間違いをしてしまい、2度目の質問となります。すいません。)

現在、大学生2年の経済学部の者です。
選択肢の1つとして公務員も考えて、色々な書籍を見ているところですが、
客観的な難易度がわからないので、目指せるものなのか、目指して勉強をしだしても良いものか等と疑問に思っています。
(国2~市役所までを考えてます)

◆それぞれの公務員試験の難易度を知りたいのですが、
◆だいたい教えて頂けませんでしょうか?
◆もしくは、どこかにそういったサイトや書籍はないでしょうか?


LECのサイトに難易度と称した表があったのですが、公務員試験の中での難易度の「順番」を並べてあるだけですので、あまり参考になりませんでした。

Aベストアンサー

こんにちは、

 LECの公務員難易度サイト見ました。難易度判定には十分だと思います。(地方公務員が大きな自治体と小さな自治体で結構差があることが明記していなかった点が、多少不満ですが...)

 が、それでも不十分というなら、もしかして、高校入試や大学入試のように「内申点」と「模擬テスト」の結果で、「ここなら99%合格」、「ここなら五分五分」とかいう、学校の進学担当の先生のアドバイスのようなものを求めているのでしょうか?

 だとしたら、誰にもアドバイスは不可能だと思います。(公務員にせよ一般企業にせよ)就職の採用専攻は受験とは異なり、「学力」という単一の「ものさし」で、貴方を測るのではありません。

 何十、何百という「ものさし」で、貴方を測定した結果、採用/不採用が決まるのです。

 もし、貴方と酒でも酌み交わしながら、3日間も語れば、かなり正確な合否予測は可能ですが、そうでもしない限り、全く判りません。就職試験というものは、そういうものなのです。

 御参考になれば幸いです。

 
 

Q東京都庁I類の採用試験について

福岡の大学法学部の2年生です(21歳)。公務員志望なのですが、首都である都庁にも興味を持ちました。できたら(都庁で一番の難関?)I類の事務職がよいかと思ってます。都庁の一類は、どの程度難しいのでしょうか?他の自治体と比べて難しいとは聞きますが、国Iほどではないですよね?また、これから勉強を始める私に何かアドバイスがありましたらよろしくお願いします。ちなみに専門学校には、もうすぐ通学を始めようかと思ってます。

Aベストアンサー

国Iほどではないですが、自治体で一番難しい部類なのは確かです。国I最終合格で内定の出なかった人、司法試験を諦めた人などがいっぱい入ってきますし、学歴的には早+慶だけでかなりの割合になります。

特徴なのは、択一よりも論文・面接のウエイトが高く、択一で高得点が取れても論文がダメなら切られます。
専門択一は比較的易しめで、教養択一はやや難しく数的の問題数が多めです。

専門記述は時間が少ないので、あらかじめ自分の解答する科目を2つ程度決めておいて、それについての論点をできるだけ多く用意しておいたほうがいいと思います。

教養論文では一般的に出される分野に都政を絡めたお題が出ますから、都庁のホームページなどで、都庁の現在力を入れている主要な課題を把握しておくといいでしょう。

Q東京都職員に対して持つイメージについて教えてください!

こんにちは。社会人のみなさま、ご協力をおねがいします!!
今日は都庁で働く職員にイメージについてお聞きしてみたいと思います。


皆さんは、東京都職員、つまり都庁で働く公務員に対して、どのようなイメージを持っていますか?
どんな些細なことでも構いませんので教えてください。
特に、国家公務員や、他の自治体で働く地方公務員と比べたイメージ像を募集します。
どうぞよろしくお願いいたします^^

Aベストアンサー

東京都だからって普通の自治体の公務員と同じと思ってます。
なにか特別な事でもあるのかな?と却って疑問を持ってしまいました。

よって公務員全般に対するイメージとイコールになります。

バブルの時には「ダサイ」「たかが公務員」呼ばわり。
不況になると「税金泥棒」「仕事もしないで高給取り」。
飲酒運転でニュースになるし。
年末年始の休みも無い部署も沢山ある。
それほどの年収貰ってるわけでもないのに苛められてるなぁ。
なんで世間でこれほど忌み嫌われてるんだろう。
と思ってたら自分の娘が公務員と結婚となるとほとんどの親ごさんは「お相手が○○職員でねぇ。」と聞いても無いのに自慢のタネにしてくる。

不思議な職業ですよね。

私だったら20年前に戻れるならば必ず公務員試験受けます。
多分、落ちますけど。(笑)

Q民間から都庁への転職

私は都庁という職場にとても興味を持ち勉強をしていました。
しかし、
民間企業への興味も捨てきれないこと、またまだ社会に出たことがなく働くということがどういうことかわかっていないことから、ファーストキャリアとしてまずは民間就活をし、いろいろな企業を知り実際に社会に出てみようと思いました。

そこで疑問に思ったのは、社会に出て、そのあとやはり公務員を目指したいとなったときに都庁に合格するのはどのくらい難しいのでしょうか。ちなみに民間だったら総合職を考えております。

経験者採用はとても狭き門だと聞きます。なので、できれば29歳までの第二新卒を考えております。

転職に成功した方、成功例を知っているかた、ぜひアドバイスお願いします。いろいろと想像はしているのですが、現実を知りたいです。

Aベストアンサー

都庁への中途入社いわゆるキャリア採用について
まず、あなたの希望時期に採用が実施されているか
が現実として問題でしょう。
また、都庁であれ民間であれ、どのような仕事を
したいのかが大切です。
公務員と民間企業の職務内容は全く別です。
民間企業は都庁採用への踏み台ではありません。
自分のキャリア形成の過程で、より自分に合った
転職先が見つかれば、チャレンジすればいいことです。
もう一度、就活について考えてみてはいかがですか?

Q公務員(事務職)に向く性格、体質の人とかありますか?

タイトル通りの質問です。
公務員(事務職)に向いている性格や性質って
ありますか?
あれば出来るだけ具体例など出していただければ
わかりやすくて、うれしいです。
今後の参考にしたいと思っています。
また、企業での事務職と公務でのそれは
どのように違うのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いように思います。
ただ、民間ではちらほら困った方がいらっしゃいました。
営業に行くと行って、パチンコに行ったり、1日中ネットしていたり・・・
真面目なのは社会人として当たり前のことですから、
別に上記例と比較して公務員がこの点で優れているとは思わないのですが、
民間では、当然のことが出来ない人が多いような気がします。
(遅刻が多い・お菓子ばかり食べてるOL・敬語を使わない・謝らない)
ただこれは個人の問題ですから、それらの例外を除けば
民間・公務員でさほど差は無いように思います。
(ところでよく耳にする、仕事をしない公務員、愛想の悪い公務員というのは
今のところ目にしません。まだ入庁して一月半程度だからでしょうか・・・
そのような方が私の勤める自治体に居ないよう願っています。)


【2.望まれる性格】
1.勤勉であること
多くの人は住民票以外の事で役所に足を運ぶ機会が少ないため、
なかなか理解していただけないところなのですが、
それはそれは多くの部署が役所には存在します。
(さし当たってお住まいの自治体のホームページを隅々までご覧になれば
手がけている仕事の多さが分かるかと思います。)
自治体によるのかもしれませんが、
事務職ですと数年(3~5年)ごとに移動があると思います。
昨日まで福祉をやっていたかと思うと、
今日からまちなみ整備ということもあるわけで、
そのたびに多くの知識を吸収しなければなりません。
公務員試験も、この知識吸収の効率の良さと勤勉さを
はかるためのものなのかもしれませんね。
実際、業務知識の吸収の良さは、民間の新人の方よりも
公務員の新人の方のほうが多少優れているような気がします。
(あくまで、平均的に見て。なので、
民間でも突出して素晴らしい方も沢山いらっしゃいます。)
また、様々な部署で働ける機会があるのは公務員ならではだと思います。
「生涯特定の仕事だけではつまらない。いろんな仕事をしてみたい」
という好奇心旺盛な方には向いているのでは。
スペシャリストを目指すよりもジェネラリストを目指す人向けですね。

2.忍耐強さ
例えば民間であれば、無理難題を押しつけるだけで
何の利益にもならないお客様や取引先は、
お引き取り願うなり今後取引しないなりの対応を取ることも可能ですが、
公務員ではどのようなお客様が相手であれ、どこまでも丁寧に接しなければなりません。
ただのクレーマーならまだいいのですが、
世の中にはとても怖い方もいらっしゃいます。
しかしスルーするという選択肢は無いのです。
(社長を出せ。なんて本が売れましたが、あれよりも
ひどい方はいくらでもいます。しかもあんな強気の対応はできません・・・)
このあたりでは職員の性格に丁寧さと根気強さが求められるのではないでしょうか。
同時に余暇には上手にストレス発散できることが望ましいです。
精神病んでしまう方も多いですから・・・

3.バランスの良い人
涙ながらに深刻な相談にいらっしゃったお客様に対して、
「お気持ちはわかりますが、しかしそれは無理なのです。
このとおり法規に・・・」とにべもない対応をすると
公務員は冷たく愛想が悪い。と言われます。
じゃあ、せめて親身に話を聞くだけでも・・・
と思っても他のお客様をいつまでも待たせるわけにはいきません。
公務員は仕事が遅いと言われます。
では早々に相手を納得させるべく、認定を甘くしたりしてなんとか要望に添えようとすると
経営センスが無い。ひいきする。と言われます。
(一方で認定を厳しくしてキリキリと財布の紐を締めていくと、福祉が成り立たなくなります。)
そこで公平に対応すべく法規を遵守しますが、
杓子定規の対応でやはり冷たいと言われます。
この辺をうまく処理できるバランスの良さがある人が向いています。
同情しやすく、無理なんだけどなんとかしてあげないと!と思い詰めてしまう人は
公務員に向いていないかもしれません。

4.向上心や実行力、企画力
向上心ややる気のある人には向いていない。
というイメージを持たれている方もいらっしゃいますが、
例えば、自治体によってはアントレプレナーシップ制度などを
採用しているところもあるので、やる気と才能のある人は
自分で企画した新事業を発足することもできます。
全員が全員そこまでの能力を必要とされるかは疑問ですが、
少なくともそれぐらいの気持ちをPRできなければ面接試験を通りません。
(一応表向きは求められているということ。)



けど、上に挙げたどの例も民間企業にだって求められているんですよね。
組織としての差はあれど、個人個人を見る限りでは、
やはりあまり変わりないように思います。

以上ご参考になれば幸いです。

民間企業4年程経験した後、今春より地方公務員になったものです。
国の方は知らないため、地方公務員に限定したお話をさせていただきます。
(民間ではSEをやっており、大手メーカー、電鉄、銀行に出向して内部で
仕事していました。その経験からの比較です。)

【1.知人を見渡す限りでは】
まだ、公務員になって一月半ですのであまり知ったような事は言えませんが、
今まで私が関わりを持ってきた民間・公務員多々の方を私個人の見解で比較した場合、
そこに存在する方々の性格に大きな偏りは無いよ...続きを読む

Q公務員試験にもし落ちたら…

こんにちは。
公務員試験を控えている大学四年生のものです。
こんな事を言ってはいけないのかもしれませんが今回公務員の試験に受かる気がしません。
もちろん全力は尽くします。
来年も受けたいのですがその場合卒業して就職浪人したほうがいいのでしょうか?
それとも留年して新卒のカードを残した方が良いのでしょうか。
民間企業でも受けたいものはあります(金融系です)
公務員試験においては公務員浪人か公務員留年どちらがいいのでしょうか。。
不安で不安でしかたが有りません。

Aベストアンサー

自分の友人等によれば卒業してますね。

要するに卒業=新卒カードの有効性って、民間就職の場合にだけ効くんですよ。
今は3年以内は新卒って条件ですが、まだまだちと怪しいですしね。
でも公務員は年齢以外では一切考慮ナシ。
受験料も0円で、若年受験者にはたいへん優しい試験となってます。
(そのせいで、バカばっかり・・いや何でもない)

それで、
民間と公務員では求める人物像とかが違いすぎてるので(司法試験とのWはあるけど、民間とのW合格は聞かないよね)、併願はものすごく非効率です。

ならば多少リスキーでも、カネのことを考えて(大体、公務員予備校に行きますよね。1つの学費は払うのは必至なので)卒業してしまうべきですかね。
どうしても怖い人はゆるめの大学院に進んで延命すると言う手がありますね。
マスコミ受ける人がよく使いますね(妙なもんでマスコミ受験者って、ものすごく保守的w
一見ハデに見えて、中身は真面目だし失敗を超嫌う。英語力をともかく磨き続けてマスコミ駄目だった時にいきなりCA狙い始めた子とか、駄目だった時に”有名だから”って理由だけで財閥系不動産会社に入った高学歴女子とかいた)


そういう先輩方のカードの引き方を参考にすればどうかと思います。
友人等見ると在学中から目指してた奴は全員受かってますから、気にせず、コツコツ頑張ったらいいと思います。
僕の友人はほとんどが単年でしたし、最長の奴は4年でした。サークルやバイトとの併用もしてましたね。
言い方は悪いですが旧司法試験や、難関資格試験と比べると尋常じゃない優しさだと思います。
(倍率は高いものの、受験料がタダだし、”公務員のイメージ”からどうしても受験者の質は低いと思います)。
4年かかった奴は予備校に行ったり行かなかったり、カネをケチって始めた塾講師のバイトに熱中したりして滑り止めの公務員になりました。
最初からそれにかかりきりならもう少し早くいい所に行けたのではないか?と思ってしまいます。


バイトはするな、予備校には行かなければならない、とは言いませんが、可能な限り時間やお金をそこに注力して、親などの支援も受けて早めの合格を目指すべきかと思います。


あと何を狂ってるのか知らないけど金融は堅いから留年者や過年者など絶対に採らないよ。
証券なんかは採るけど公務員受験などやってる奴(しかもうからなかった奴)なんて絶対に体力、能力的に勤まらない。やめとけ。
世の中の民間ビジネスマンが公務員をバカにしてるのは別にバイアスかかってるからじゃないんです。
本気で仕事が出来ないのです(優秀で国1キャリアとかなら採ってるじゃん?)
志望者も同様です。
もちろん公務員には公務員の理屈があるので、それを守って生活してけばいいと思われます。
でも飛び越えるのは難しい。
自分の立ち位置を把握して、短期間合格を目指すために、毎日勉強を少しずつ頑張ることを薦めます。

ふつうの君(サラリーマン)がラーメン(金融)好きとしてラーメン通い(FXとか)するのはいいけど
プロ野球選手目指したら(脱サララーメン店主)駄目です。
まず叶いませんし、叶っても超キツイです。後悔しますよ。

自分の友人等によれば卒業してますね。

要するに卒業=新卒カードの有効性って、民間就職の場合にだけ効くんですよ。
今は3年以内は新卒って条件ですが、まだまだちと怪しいですしね。
でも公務員は年齢以外では一切考慮ナシ。
受験料も0円で、若年受験者にはたいへん優しい試験となってます。
(そのせいで、バカばっかり・・いや何でもない)

それで、
民間と公務員では求める人物像とかが違いすぎてるので(司法試験とのWはあるけど、民間とのW合格は聞かないよね)、併願はものすごく非効率です。

ならば...続きを読む


人気Q&Aランキング