コンピューターのスピード表示に使用される単位MHzやGHzは、具体的に何を表示しているのでしょうか。

A 回答 (4件)

更に追加。



同じ名前のCPUでも、新しい技術が採用されて、クロックが低いもののほうが速いときもあるのです。
以前のPentium 4はWillametteという技術(コア)で作られていましたが、新しいPentium 4はNorthwoodという技術で作られています。
NorthwoodのPentium 4 1.8GHzは "Pentium4 1.8AGHz" という名前で販売されています。
これは、WillametteのPentium 4 2.0GHzにも迫る性能な上に、消費電力が格段に押さえられています。

私はいつも、新しく出たCPUよりも、出てからちょっと経って少し改良されたCPUを導入します。
他のハードやソフトについても、出たばかりのものにはすぐ飛びつかない様にしておくと、失敗も少なくなりますよ。
ちょっと時代には乗り遅れますが。
    • good
    • 0

やっぱりもう一言付け加えておいたほうが良かったかもしれませんね(^^;


haporunさんのご指摘どおり、異種CPUを単純にクロック周波数で呼格で着なくなっているのは事実です。それは承知の上でしたので"もちろん、同じ種類のCPUであれば、ですけどね。"と書き加えておいたのですが・・・(^^;

ともかく、たしかにPentium4の性能には少々首を傾げざるを得ません。
というか、私は元々Athlon登場以前からAMDファンでしたので、Intelには否定的なのですが(笑)
結局ところ、Athlon(K7)の時点でもPentium IIIより性能は上でしたし、現在もクロックでごまかそうというような節が・・・たしかに高いクロック周波数には目を惹かれますが(^^;)

ただ、今のような現状では初心者さんに"周波数の高いほうが良い"と一概に言えないのが辛いですね。前回の回答の際もそのあたりは迷いました。
まぁ、"具体的に何を表示しているのか"というご質問でしたので、あまり性能に関しては突っ込みませんでしたけどね。

(りく)
    • good
    • 0

>RIK_2: CPUのクロック周波数が高いもののほうが速い"


とRIK_2さまはおっしゃいますが、最近はどうもそうではなくなってきてますぞ~。

Pentium 4は同じくロックの他のCPUに比べると、かなり遅い方です。
Pentium 4 1.4GHzはPentium 3 1.4GHzよりどう考えても遅いです。

数字が大きければなんか魅力的なものがあるのですが、ここがIntelの巧妙なテクニックで、Pentium 4では数字を大きくして騙そう、なんて魂胆も入ってます。
そこで、このPentium 4のエセクロックに対抗する手段として、AMDという会社はモデルナンバーというのを導入したのです。
たとえば、Athlon XP 1900+というCPUは、じつは1.6GHzです。
しかし、1900+というのは、"Pentium 4 1.9GHzよりはやいぜ" という意味で、それが事実です。

このように、クロックの数値だけがすべてではないことも、覚えておきましょう。
また、クロックが高いと、消費電力も大きくなるので注意です。
    • good
    • 0

端的に言うと「CPUのクロック周波数」のことです。


1Ghz=1,000Mhz=1,000,000Khz=1,000,000,000Hz(10億ヘルツ)となります。

コンピュータの動きの基本は、交流の電気の流れる方向が周期的に変わること(プラスとマイナスが周期的に入れ替わること)を利用してその間隔を取っています。シンクロスコープ(オシロスコープ)で交流の電気を観測し、縦軸を電流の方向、横軸を時間に取ると、規則的に波打つように表されます。
その波の変化が1秒間に何回起こるかを表したのが"周波数(単位:Hz(ヘルツ))"です。
そして、その1回の変化を1単位としてコンピュータは動作しています。

つまり、周波数が高ければ高いほどたくさんの演算が行える=速いというわけですね。(もちろん、他にもいろんな要因はありますが、ここが遅い=クロック周波数が低いと、やっぱり結局遅いです。CPUがコンピュータの制御の基本ですからね(^-^;)


とりあえず、パソコンを購入される際などには、"CPUのクロック周波数が高いもののほうが速い"とおおざっぱに覚えておけばよろしいかと思います。もちろん、同じ種類のCPUであれば、ですけどね。

(りく)

参考URL:http://www.nttpub.co.jp/paso/0053.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ