え~っと
アコースティックギターとフォークギター
いったいどこが違うんですか?
アコギがほしいと思って店まで行ったんだけど
外見は同じだし・・・・教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

そうですよね。

初心者にはわかりづらいですよね。
アコースティックギターもエレキギターがこんなに普及するまでは、それぞれクラシックギター、フォークギターなどと分けて言われていました。つまり簡単に言うと、エレキギターでない「普通の」ギターをアコースティックギターと、敢えて呼ぶようになったのです。
クラシックギターは別名ガットギターと呼ばれますが、これは昔クラシックギターの弦の材料として動物の腸つまりgut が使われていたためです。今では腸の代わりにナイロン製の弦が使われています。
またスチール弦(鉄線)を張ったアコギを一口にフォークギターと呼んでいますが、正確に言うとボディーが大きく、くびれの少ないタイプをドレッドノート、ボディーが小ぶりでくびれが大きめのタイプをフォークギターと言います。前者はコードストローク(コードを押さえてジャンジャンと弾くこと)で大きい音を出すのに向いていますが、単音やアルペジオ(分散和音)を弾くのにはクリアで繊細な音の出しやすい後者が向いています。一昔前の日本のフォークブームの時によく使われたのは前者の方です。
またスチール弦を張ったアコギの中にはボディーの形がフォークギターに似ているものの中央にサウンドホール(丸い穴)がなく、代わりにバイオリンのようなfホールが左右にあいていて、形もレトロなものがありますが、これはピックギターと呼んでいます。今のエレキギターの元はこのピックギターにピックアップを取り付けたものが始まりです。
クラシックギターは弦だけでなく、ネックも他のギターと違って太く、フレットボード(指板)もほとんど平らです。あとのスチール弦のギターはメーカーやモデルによって多少ネック形状が異なりますが、ほぼ同じようなものと言っていいでしょう。
普段、路上ライブなどで見かけるギターのほとんどは、ドレッドノートかフォークギターです。
他の方も書かれていますが、最初はブランドや値段で選ぶより、とにかく手にしてみて自分の手にしっくりくる弾きやすそうなものを良心的な楽器店のギターに詳しい店員のアドバイスを聞いて選んだ方がいいでしょう。そのときに自分はギターを初めてやるんだということをきちんと話して、あなたにピッタリのギターをじっくり探してみて下さい。
ギターは楽しいですよ。奥も深いですから一生の趣味になります。頑張ってください。
    • good
    • 0

自力で音を増幅しようとしている楽器なら、すべてアコースティックと言ってよいと思います。

フォークギターももちろんです。
 使い分けは、弾く人の弾くジャンルによると思います。
イルカや中島みゆきをやろうと思うなら、どうどうとフォークギターをください、プログレやヘビメタの中の生ギター(ここでアコースティックといいたい)を弾きたいと言うのであれば、アコースティックギターを下さい、というのです。
 フォークギターという名前が、あたかもジャンルを指定しているようにとらえられてしまうので、困ってしまってはやっている言葉だと解釈しています。
 ギターを購入する際は、弾きたいジャンルを指定して店の人に相談するのがよいと思います。
    • good
    • 0

皆さんのおっしゃるとおりだと思いますね。


下のURLは俺が属する団体のURLです。ギターの種類や選び方についてちょっとだけ載ってます。札幌在住なら店情報はかなり有用。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/3306 …
    • good
    • 0

エレキなんとかという楽器が出てきたために、


昔からある楽器をそれと区別するために
アコースティックなんとかという名前を使っているようです。

でも、クラシックギターを弾くような人はわざわざアコースティックなんて言い方はしない気がしますし、
ギターに限ってはフォークと同じ意味と思ってほぼ問題無いと思います。
それにエレキとフォークはまだかなり共通なジャンルで使われますが、
クラシックだとどちらとも一緒に使うようなのはほとんどないですしね。


しかし、最近はアコギなんて言葉が定着しているんでしょうか。
あこぎ(阿漕)というよくない意味の言葉が昔からあるので、非常に語感が悪いんですが(^^;;;


クラシックとフォークの違いですが、まず見ただけで判ります。
わかりやすいのは塗装(色)、糸巻きの形状の違いで、
あとピックガード(穴の近くに張ってある黒いプラスティックのような物)の有無、
ネックの幅、ネックが平らか湾曲しているか、弦が金属かそうでないか等が違います。
中身もいろいろ違いますが、まあこれは見えないので・・。
あとは弾く時にピックを使うか使わないか。
フォークでは使わないこともありますが、クラシックでは使うことはありません。

フォーク(ウエスタン)とクラシック持ってます。
あ、拾ってきたセミアコもあります(笑)
    • good
    • 0

いえあの…



勘違いだけはないようにしておきましょう。

最近では、ほとんどの楽器店で、アコースティックと言えば、確かにいわゆる「フォーク」を指しているのだと思いますし、実際店に置いてあるのも、それがほとんどです。

ですが、クラシックギターと全く同じか、と言われたら、それはずいぶん違います。

おそらく、基本となる奏法が違うし、要求される音も違うからだとは思いますが、最も違うのが、6本の弦の間隔。クラシックのほうが、かなり広くなっています。

ナイロンと金属のことは皆さんご指摘のとおり。これによって何が変わってくるかと言うと、音色です。やはりクラシックのほうがやわらかい。

ちなみに、外見は一見同じでも、確かに値段によって、いろいろ違うようです。一番気をつけていただきたいのは、耐久性です。それを見るポイントについては、ぜひ楽器店の人に聞いて欲しいです。
    • good
    • 0

回答します。



同じですよ。
楽器店で質問すればよかったと思うんですが?

楽器業界では、エレキギタ-に対して
アコースティックギター=(フォークギター)と呼びます。
最近では『アコースティックギター』通称『アコギ』と
呼んでるのが普通となってるようですね。

参考にエレアコ(エレクトリックアコースティックギター)があります。
外見は同じですがエレキギタ-と違って「ピエゾピックアップ」という種類のマイクがありましてエレキギタ-のようにアンプにつなげられるギターです。
ついでに、フルアコ(フルアコースティックギター)と「セミアコ(セミアコースティックギター)って呼ぶのもありますよ。
    • good
    • 0

othersさん、今晩は!



アコースティックギターと言うのは電気を使わずに、そのままの状態で演奏するギターの総称だとお考え下さい。そう言う意味で、クラシックギターやガットギターを含め、フォークギターもアコースティックギターと言う事になります。

昔、フォークソングが流行した時代、それらの曲を弾く時に使ってた名残りでフォークギターと言われるようになった物です。(最近、あまりこの名称は使わなくなっていますね。)

ピアノの場合でもアコースティックピアノなんて呼び方されているのをお聞きになった事があると思います。

アコースティックギターにギターマイクを内蔵し、電気でも演奏出来るようにしたのが俗に言うエレアコと言うものです。

ですので、あなたがフォークギターとお考えのギターもアコギとなりますので、基本的には同じだと思って下さい。アコギ(フォークギター)にも色々な種類(音色、音量、大きさ等)がありますので、良く吟味されて納得する物を選んで下さいね。

以前、私も良くギターを弾いていましたが、最近殆ど弾く事のなくなった、yama585でした。それでは、良きギターライフを…!
    • good
    • 0

クラシックギター(ガットギター)とフォークギターを


まとめてアコースティックギターと呼びます。

アコースティックギターのうち、金属弦のほうがフォークギターで、
ナイロン弦のほうをクラシックギターと呼びます。

でも、楽器店で普通に「アコギください」といったら
たぶん店員さんは「金属弦のほうが欲しいんだな」と
受け取ると思われます。

金属弦が張られているものならば、
アコースティックギターとフォークギターの機能に何ら差異はないです。
従って、みなさん呼びたいように呼んでおられます。
    • good
    • 0

こんばんわ。


えと、アコースティックギターというのは、ピックアップとかの電気的手段を使っていないギター(ボディ中央等のサウンドホールから音をだす)の総称です。
ですから、クラシックギターからいわゆるフォークギターまで全てを含みます。
一方、アコ・ギターでも、ブリッジの部分にピックアップを仕込んでアンプにつないでも使えるタイプをエレクトリック・アコースティックギター(通称エレアコ)と言いますし、逆にエレキギターでもサウンドホールがあるものをセミアコ、フルアコなどと呼んでいます(ボディの厚さが違う)。

お尋ねの件ですと、最近はあまり「フォークギター」とは言わないようで、お店に売ってあるアコースティックギターで問題ありません。
アンプにつないでライブなどをやるつもりがないのでしたら、ピックアップのない、純粋なアコースティックギターでいいと思います。
あとは、値段とかブランドではなくて(あまり安物も問題かも知れませんが、一流品でもずいぶん安くなってきています。)、実際に自分で引いてみて、弦が押さえやすいとか構えてみてしっくり来るとかで選べばいいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qギターの弦の巻き方、ヘッドのキズ

 こんにちは22歳のギター初心者です。2週間前からアコースティックギターをはじめ、そろそろギターの弦の交換もやってみようと(練習のつもりで)、交換を自分でやってみたんですが、どうもお店で売っているときのようなきれいな巻き方が出来ません。それにヘッドの部分を、弦の交換するときに思わず弦の先の部分で、かき傷をつけてしまいました。
 そこでなのですが、こういった場合うまく弦を巻く方法はないでしょうか。それとエピフォンのギターを持っており黒い色のヘッドなのですが、そういった再塗装の修理なんかは出来るんでしょうか?

Aベストアンサー

・ペグの弦を通す穴をナット側に向け弦を通す。(通した後でも弦はまっすぐになるように)
・弦の端を軽く引っ張ったあと、1フレット分ボディ側に戻す。(指をナットの上において、弦と一緒に1フレットまで戻すようにする)
・1フレットで弦を押えたままペグを半回転させる。(つまみではなく、弦を通す穴が半回転です。当然押えた指の下で弦を滑らせながら)
・ボディ側の弦を強く引っ張りペグ穴の部分で折り目をつけ、引っ張ったままペグを回転させて巻き取っていく。(ネック上で、小指で引き上げ、人差し指で押し下げるように引っ張ると良いかも)
・巻き取る弦は余った側の弦の下側に巻いていく。
・ほぼ巻き取ったら、余った弦をペグから1cmくらいのところでニッパで切る。
・チューニング

大体以上の方法できれいにできると思います。実際には戻す弦の量は弦の太さによっても違いますし、巻き取り方にはいろいろな方法がありますが、何度か交換をしながら工夫してみてください。

ヘッドの傷は、浅ければコンパウンドなどで磨けば目立たなくなるかもしれません。リペアに出せば再塗装も可能です。
でもギターは持ち運ぶ機会も多いですし、演奏すればそれなりに傷も増えます。あまり気にしないで、逆に増えていく傷を歴史だと思っておおらかに構えたほうがよろしいかと思います。
演奏傷も間違ってぶつけてできた傷も、年月が経てば歴戦の勇士みたいな貫禄に変わりますよ。きっと。

・ペグの弦を通す穴をナット側に向け弦を通す。(通した後でも弦はまっすぐになるように)
・弦の端を軽く引っ張ったあと、1フレット分ボディ側に戻す。(指をナットの上において、弦と一緒に1フレットまで戻すようにする)
・1フレットで弦を押えたままペグを半回転させる。(つまみではなく、弦を通す穴が半回転です。当然押えた指の下で弦を滑らせながら)
・ボディ側の弦を強く引っ張りペグ穴の部分で折り目をつけ、引っ張ったままペグを回転させて巻き取っていく。(ネック上で、小指で引き上げ、人差し指...続きを読む

Qフォークギター・アコースティックギター・エレクトリックアコースティックギター

ギターを趣味で始めようと思っており、以前もここで質問したことのある者です。
ヤマハのHPを見てギターについて調べていたら、似た感じの見た目で、フォークギター、アコースティックギター、エレクトリックアコースティックギターというふうに、3種類あることを知りました。この3つはどういったところが違うのでしょうか?
また、私がギターでどういう曲が弾きたいのかというと、スペインっぽいもの・・クラシックに分類されるんでしょうか・・とにかくクラシック系ですが、3種類のうちどの種類が適してるんでしょうか?

Aベストアンサー

●アコースティックギター
電気を使わない、生音だけのギター。フォークギターもクラシックギターもフラメンコギターもこれに含まれます。

●フォークギター
アコースティックギターの一種。現在の主流となっているフォークギターの特徴は、
 ・鉄の弦を使用している
 ・クラシックギターよりネックが細い
 ・ピックガードが付いていることが多い
主に歌の伴奏に使われることが多い。

●エレクトリックアコースティックギター
アコースティックギターにピックアップを装備しているもの。
マイクで音を拾うより大きな音を出せるので、バンドや大きなステージで使う為に使われだした。
フォークギターのエレアコもあるし、クラシックギターのエレアコもある。

●クラシックギター
大きな特徴は、弦(1~3弦)がナイロンで出来ているということ。ピックガードはない。ネックはフォークギターより太め。表面の板は松(スプルース)や杉で、裏・横板は多くの場合ローズウッドなので濃い茶色である。

●フラメンコギター
カタチはほとんどクラシックギターと同じだが、裏・横の素材に糸杉を使用している。よって裏・横板の色は黄色/クリーム色/明るいオレンジっぽいものとなる。表面の板は松(スプルース)。パーカッシブな音を出す為に弦高は低めにしてあり、強く弾くと弦とフレットがビビるようになっている。また強くかき鳴らすラスゲアード奏法で傷つかないよう、サウンドホールの周りに透明のピックガード(ゴルペ盤という)が張ってある場合が多い。チューニングマシン(ペグ)に、バイオリンのような木のツマミを使用しているものもある。


「スペインっぽい」となると、フラメンコギターとか、明るい音のクラシックギターが良いと思います。
フラメンコは需要が少ないので楽器店でもあまり見ませんし安価なものも多くありませんが、最近弾いたヤマハのものは5万円台で購入できて割と明るい音でした。
http://www.yamaha.co.jp/news/2005/05102702.html

●アコースティックギター
電気を使わない、生音だけのギター。フォークギターもクラシックギターもフラメンコギターもこれに含まれます。

●フォークギター
アコースティックギターの一種。現在の主流となっているフォークギターの特徴は、
 ・鉄の弦を使用している
 ・クラシックギターよりネックが細い
 ・ピックガードが付いていることが多い
主に歌の伴奏に使われることが多い。

●エレクトリックアコースティックギター
アコースティックギターにピックアップを装備しているもの。
マイクで音...続きを読む

Qギターの弦の巻き方

こんばんは。

初めて買ったギターですが、週末に弦を変えようと思っています。
※エレキでアイバニーズ社製です

ただなにぶん初めてなもので、やり方が良くわからず・・

参考本などの写真を見ながら、自分でやった方が良いでしょうか?。
オススメの本やサイトがありましたら教えて頂けると助かります。

それとも楽器屋に持っていけば、やってもらえたりするのでしょうか?。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弦の巻き方のどういうところがわからないのか、理解できないのですが・・・
いま巻いてある弦の巻き方をよく見ておき、そのとおりに巻けば簡単ですよ。
楽器屋でもやってくれるでしょうが、これからもしょっちゅう弦を換えることになるでしょうから、この機会に覚えておいたほうがいいと思います。
まったくの初心者でも簡単に換えられますから。

Qクラシックギター アコースティックギター フォークギター

クラシックギター アコースティックギター フォークギター
の違いを教えてください。
検索しても、なになにの総称がアコースティックであるとか
なになにを称するものがフォークギターだとか
少し理解に乏しいもので
できるかぎり私(初心者というか素人)にわかるように説明していただけると幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

再び失礼します。

ヤマハのサイトのコンテンツの中に、楽器についての薀蓄や楽器製作についてのいろいろな話を楽器ごとにまとめた、「なるほど楽器解体全書」というコンテンツがあります。こちらのコンテンツの中で、クラシックギターとフォークギターのページがそれぞれ用意されています。クラシックギターのページには、簡単に両者の違いを紹介している部分もありますので、参考になると思います。読み物としても興味深く読めるコンテンツだと思います。

クラシックギター:
http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/12cguitar/cguitar1.html
フォークギター:
http://www2.yamaha.co.jp/u/naruhodo/11fguitar/fguitar1.html

なお、クラシックギターは1~3弦はナイロン製のプレーン弦(一本の線でできている弦)、4~6弦は細いナイロンの線を束ねて銅線などで巻いたワウンド弦(巻き弦)です。ワウンド弦は、表面に金属光沢などがあるために誤解される方も多いようですが、こちらもナイロン製の弦になります(つまり、クラシックギターに張られる弦はすべてナイロンの弦です)。

再び失礼します。

ヤマハのサイトのコンテンツの中に、楽器についての薀蓄や楽器製作についてのいろいろな話を楽器ごとにまとめた、「なるほど楽器解体全書」というコンテンツがあります。こちらのコンテンツの中で、クラシックギターとフォークギターのページがそれぞれ用意されています。クラシックギターのページには、簡単に両者の違いを紹介している部分もありますので、参考になると思います。読み物としても興味深く読めるコンテンツだと思います。

クラシックギター:
http://www2.yamaha.co.jp/u/...続きを読む

Q二胡の弦の巻き方

木軸二胡の弦の巻き方についてお尋ねします。
木軸には、弦を通す穴が空いており、その穴に弦を通してから木軸に巻きつけて行きます。今回、弦を交換する際に、気付いたのですが、私の二胡では弦は穴から木軸の先端に向かって巻かれていました。穴から木軸の先端までは、5ミリしかないため、巻きつける途中で弦がすぐ外れてしまい、なかなか困難でした。
そこで、二胡教本や、教本DVDで調べてみると、6件中、先端に向かって巻くものが3件、木軸の根元(棹のある方向)に巻くものが3件で同数でした。私は、根元に向かって巻くほうが、合理的であると思いますが、いかがでしょうか。ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

糸巻き(木軸)の根元に向かって巻くのが正しいです。

理由は、先端側が短いからというよりも、
巻いていた弦が何かの拍子に緩んだときに抜けてしまわないようにするためです。
根元側に向かって巻けば先に巻いた弦がストッパーの役割を果たして
緩んでも抜けにくいですよね。

ちなみにギターなども同じ理由で根元側に巻きます。

Qアコースティックギターとフォークギターって??

超初心者的な質問で申し訳ないんですが、
アコギとフォークギターってのは同じものなんですか?
フォークギターの事を今はアコギと言うんですか??

Aベストアンサー

アコースティックギターとは、エレキギターではないものの総称です。
アコースティックギターの中に「フォークギター」「クラシックギター」とあります。
とは言え「フォークギター」というのは日本独自の呼び名で、それほど明確な定義がある訳ではありません。
スチール弦が多いと言う特徴があります。
クラシックは逆にナイロン弦を使用する事が多い。
形状で言えば、大抵の場合クラシックギターの方が大柄で、特にネック部分が太くなっています。

その程度の理解で充分です。

Qマフラー 両端を前に下ろす巻き方

男です。マフラーの巻き方なんですが、マフラーの両端を前に下ろす巻き方で良い巻き方は無いでしょうか。
その巻き方が載っているサイトを教えていただく感じでも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イメージ
http://store.yahoo.co.jp/increase/a5dea5d5a5.html

巻き方
http://www.sca-rf.com/2006/08/post_34.html

Qアコースティックギターとフォークギターの違い

ギター始めようと思ってて、ギター選びしてるんですけど、アコースティックギターとフォークギターの違いってありますか?できればアコースティックギターにしたいんですが、それほど差がなければフォークギターのほうがいい色があったので、そっちにしたいんですけど、もし違いがあるならそれぞれの特徴を教えて下さい。お願いします!

Aベストアンサー

アコースティックギターという名称は基本的に、電気的に音を増幅する機構を使用しないで音を出すギターの総称になります。 この中には、フォークギターも含まれますし、フォークギター以外にはクラシックギターやフラメンコギターなどのガットギターなども含んでしまいます。
ですので、アコースティックギターとフォークギターの間に違いがあるかどうかは、ちょっと比較する次元が違ってしまいます。

フォークギターと呼ばれるギターは、金属の弦を張っているアコースティックギターです。 基本的に、金属質の固めの音になることが多いと思います。 取り回しについては、スケール長も長めで、その分音域が広いものが多いでしょう。 ネックの幅もガットギターと比べると少し狭いと思います。

ガットギターは、ナイロンの弦を張ってあるアコースティックギターです。 音はフォークギターと比べるとマイルドな音になることが多いと思います。 取り回しについてですが、スケール長はフォークギターよりも短いことが多いので、その分音域は狭いものが多いでしょう。 ネックはフラットで、弦間隔もネック幅も広めのものが主だと思います。

仮にこの両者を比較しているとしたら、どちらが目的にかなうものなのかを見極めるのが良いでしょう。 音的な特徴や、演奏性、音量などを試奏などで体験してみて、自分のやってみたい音楽で使っているものに近いものを選ぶのが良いと思います。


蛇足ですが、エレキギターの一種で、構造的にアコースティックギターと同じようなボディが中空のものに、コイルのピックアップを載せたものを、フルアコースティック(もしくはフルホロウ)などということもあります。 こちらもアコースティックという言葉がつきますが、もしこちらのものとフォークギターとを比べているとしたら、音的にも取り回し的にも、まったく性格の異なるものになるでしょう。

また、アコースティックギターとして使えるギターの中には、アンプに対して出力できるような電気的機構を付け加えたエレクトリック・アコースティックギター(エレアコ)というものもあります。 先の説明を覆してしまうようなものになりますが、このエレアコについてはアコースティックギターの音をアンプで大きくするものと捉えるのが良いと思います。 こちらは、基本的にエレキギターとは異質の音になるでしょう。

いずれにせよ、楽器店に出向いて、それぞれのギターの音を聞き比べ、自分の好みや目的に合うものを選ぶのが良いと思います。
もし試奏することがためらわれるのであれば、店員さんに音出しをお願いすれば、代わりに音を出して聞かせてくれると思いますので、お願いしてみるのも手だと思います。 (ただ、その場合でも、音は出さないまでも、抱えてみてボディのサイズを確かめたり、ネックの握り心地を確かめてみるのがよりよいでしょう)

参考になれば。 乱文失礼しました。

アコースティックギターという名称は基本的に、電気的に音を増幅する機構を使用しないで音を出すギターの総称になります。 この中には、フォークギターも含まれますし、フォークギター以外にはクラシックギターやフラメンコギターなどのガットギターなども含んでしまいます。
ですので、アコースティックギターとフォークギターの間に違いがあるかどうかは、ちょっと比較する次元が違ってしまいます。

フォークギターと呼ばれるギターは、金属の弦を張っているアコースティックギターです。 基本的に、金属質...続きを読む

Qボヘミアン・アフガンストールの巻き方

この前、アフガンストールというものを買いました。でも、どうやって巻けばイイのかいまいち分かりません。基本的な巻き方を教えて下さい。首に巻く巻き方と、腰に巻く巻き方を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは!

私も持ってます♪ボリュームがあるので適当に巻いただけでもいい感じになると思います。
とりあえず三角に折って、出す三角の大きさを調整して、腰(サイドで結ぶ)や首に
巻くと云った感じでしょうか…(^^;)

検索エンジンにて『ストール 巻き方 アフガン』や『ストール 巻き方 アラビアン』で検索してみて下さい。
巻いている人の画像等ありましたので、参考になるかと思います。

ストールを扱っている通販会社HPにも巻き方の大まかな説明がありました。
http://www.rakuten.co.jp/jamjam/img1045168477.jpeg
http://www.rakuten.co.jp/jamjam/forum/b00160.html

また、同様の質問が先日ありました。(参考URL)こちらの方も参考にしてみてはいかがでしょう(*^_^*)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=231465

Q【購入相談・5つの迷い】 2代目アコースティック(フォーク)ギターはズバリ何?ギター歴6ヶ月

・1日中パソコンの前で、3日間ずっと過去の類似した相談や参考URLを沢山見ました。とても勉強になりました。
・それでもまだ霧が晴れないので、皆様のアドバイスをお願いいたします。
・7月中には、何を買うか?或いは何年か待つかの結論を出したいと思います。


【買いたくなった動機】
 ・楽しくて夢中で『弾き語り』を練習しています。
 ・何人かの友人にギターを弾かしてもらった時、「こんなにいい音が出るのか!」「Fが楽に弾けるぞ!」という感動がきっかけです。
 ・1代目は[Headway Rider RF-023]。ギターを買ってすぐに止めた知人から5千円で。


【自分の状況】
 ・ギターの眼力は『猫に小判』レベル。腕前はコードを見ないでも押さえられるようになり始めてきた程度。Fは苦手。アルペジオはこれから。
 ・『将来』 ライブなどの予定なし。上手くなったら(うん十年後?)、ジャズやフラメンコなどもやれたらと憧れている。
 ・『安物買いの銭失い』 は避けたい。⇒買い換えは何回もしたくない。現在の予算は30万円以内。


【相談内容(5つの迷い)】
今のレベルでは、
 (1)ネックが薄くて弦高が低い弾きやすいギター⇒トップがスプルース単板のYAMAHA FG423S 3万2千円で十分?
  (⇒3代目で一生もんを?)
 (2)せめて、音の良いオール単板くらいは?⇒アリア・ドレッドノートシリーズAD-80 ¥80,000。AD-65¥65,000でOK?
 (3)ネックの反りがないらしい⇒S・YAIRI(⇒K.YairiのRP-1やRP-2も?)なら安心?
 (4)いいギターは何年も飽きがこない。一生もんを⇒Martin D-18GE CUSTOM。値段は???予算オーバーなら貯るまで待つ。
 (5)上達し、欲しいギターがはっきりするまで、弾きづらいのを我慢して待つ?


★初心者ならではの、ちぐはぐな悩みです。長くなり申し訳ありません。よろしくお願いします。

・1日中パソコンの前で、3日間ずっと過去の類似した相談や参考URLを沢山見ました。とても勉強になりました。
・それでもまだ霧が晴れないので、皆様のアドバイスをお願いいたします。
・7月中には、何を買うか?或いは何年か待つかの結論を出したいと思います。


【買いたくなった動機】
 ・楽しくて夢中で『弾き語り』を練習しています。
 ・何人かの友人にギターを弾かしてもらった時、「こんなにいい音が出るのか!」「Fが楽に弾けるぞ!」という感動がきっかけです。
 ・1代目は[Headway Rid...続きを読む

Aベストアンサー

 
 楽しくて夢中で、なおかつ結構な予算も有るのならば、何も弾きづらいと感じているギターで我慢し続ける必要は無いと思いますよ。そんなことしていたら、折角の伸長期を逃してしまいますよ。ですから(5)は×と思います。

 (4)の案もそう悪くはないと思いますが、まだ初心者でいらっしゃるという事で御自身の好みもまだよく分かっていらっしゃらない状況だと思います。それに高価なアコギは例えばマーチンなどでさえも「当たり外れ」がありますので、通常は何本か弾き比べて出来るだけ良いものや自分の好みに合ったものを選ぶのがベターです。そのためにはもう少し経験を積んで腕や耳や知識を養ってからのほうが良いような気がします。まあ×とまでは思いませんがとりあえず△くらいでしょうか。

 という事で(1)(2)(3)辺りの折衷案が良いのではないかと思いますよ。どこのメーカーと言う事はありませんが、10万円前後くらいまでの国産の中級クラスのモデルで、自分なりに弾き易く音も良いなと思えるものを。そして何よりも弾いていて楽しくなりそうな、持っていて人に自慢したくなるような、そんなギターがいいんじゃないでしょうか!必ずしも「安い=悪し」とは思いませんが、まあ折角予算も有るようですから定価ベースでだいたい5万円前後位を基準にして、それ以下のものはやめておいたほうがいいんじゃないでしょうか?絶対という事では無くてあくまでも超おおざっぱな目安ですけどね。できれば経験者に同伴してもらうと良いですよ。
 

 
 楽しくて夢中で、なおかつ結構な予算も有るのならば、何も弾きづらいと感じているギターで我慢し続ける必要は無いと思いますよ。そんなことしていたら、折角の伸長期を逃してしまいますよ。ですから(5)は×と思います。

 (4)の案もそう悪くはないと思いますが、まだ初心者でいらっしゃるという事で御自身の好みもまだよく分かっていらっしゃらない状況だと思います。それに高価なアコギは例えばマーチンなどでさえも「当たり外れ」がありますので、通常は何本か弾き比べて出来るだけ良いものや自分...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報