AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

地方都市(人口30万人弱・県庁所在地・大都市に隣接県)で自転車便を起業したいと考えているのですが、需要は見込めそうでしょうか?自転車便で運ぶ荷物で最も多いのは何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

使用しているものです。


粗利の高い商売をしている人達(金融やコンサル・不動産・高付加価値な業種)が利用しますので、そういう業種がどれだけあるかの確認が必要でしょう。多分地方都市でしたら、自分や社員を動かしたほうが安いし早いし、需要そのものが、都市部とは違うと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですね、その「何としても」自転車便に頼みたいといえる条件をクリアしているかどうか…引き続き事業所の分布を調べていきたいと思います。

お礼日時:2006/07/20 18:00

 penbedさん こんにちは



 自転車便が成り立つ条件としては、書類・腕時計数個・ガネのフレームやレンズ等の超小物の急ぎの配達で渋滞等が多い交通事情で裏路地等の一方通行等でも逆走して走る事でバイクより早く目的地に到達出来ると言う条件になります。もちろん顧客としてのお客様が居る(または必ず探せる)と言う条件は付きますが・・・。

 まず上記の荷物を出して頂ける顧客となりえるお客様が居るかどうかと、開業しようと考えている都市の交通事情を調べられたらどうでしょうか???

 多分一番配達量として多いのは、書類だと思います。後は考え方を変えて書類を扱うのではなくて、メガネ屋や時計屋に配達する目的で、メーカーまたは問屋と契約して注文のフレームやレンズ・腕時計等を配達するのを専門にするのも方法かも知れませんね。時計・メガネ等の荷物としては超小物の配送は時計・メガネの業界では困っていますから・・・。通常の宅急便を使ったら値段的に割が合わないですし、郵送だと保証の問題で割が合わないです。数年前までは佐川急便等で超小物の宅配を目的にしたサービスをしていましたが、会社として割が合わないため辞めました。そう言う配達物としては隙間商品の宅配が多い時計・めがね業界は困っています。そう言う業界を対象に開業するのも方法かと思います。

 もし開業するなら、雨や雪の日をどうするか考えられた方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。時計、メガネの業界事情を知ることが出来て大変参考になりました。交通事情については先週自転車で回って出版社や印刷の会社を調べてきた段階です。やはり書類メインだと需要に限界がありそうなので、ご意見を参考にしまして調査してみたいと思います。

お礼日時:2006/07/20 17:58

何もリサ-チもせず起業とわ、あなたわ勇気がある。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。リサーチは現在街を自転車で回って、事業所の数や業種を把握している段階です。もっともっと勇気が欲しいです。

お礼日時:2006/07/20 18:01

道路状況はどうですか?


競合するバイク便の需要は多いですか?
基本的には急ぎの書類の配達がメインになりますのでバイクが不利な状況でなおかつ出版関係の企業か放送関係の企業か新聞社の本社等があるところでないと自転車便は経営としては成り立ちません。
さらに大手の企業ではすでに契約しているところも多いですから新規参入は厳しいでしょう。
その地域の規模では急ぎの荷物は車でも十分運べるか最悪でもバイク便でカバーできるので難しいかもしれないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。観光地なので、割と渋滞は多いです。しかも古くからの都なので細い路地は多いです(京都ほどではないですが…)。バイク便は1社あるだけで自転車便はありません。「何としても」自転車便を利用しなければいけないポイントがないと厳しいですね。引き続き調査を続けていきたいと思います。

お礼日時:2006/07/20 18:04

元バイク便ですが・・・。



メッセンジャーは渋滞の激しい都市でないと難しいですよ。
渋滞がないならバイクや車の方が早いですから。
運ぶのはほとんど書類ですね。

メッセンジャーを起業しようと思うなら、どこかの会社で一従業員として働いてみてください。
需要を見極めるのはその後です。

通常は、どこかで働きながら自分の顧客をつかんでいき、その後独立という流れです。
全くの未経験者が、顧客もいない状態で起業しても必ず失敗しますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですね、観光がメインの街なので渋滞はわりと多いです。いちど業界を知るためにもメッセンジャーとして働くのも手ですね。いきなり起業はやはり見通しが甘いと言われても仕方ないですね。もうすこし慎重に考えたいと思います。

お礼日時:2006/07/20 18:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車便とバイク便開業に必要な法的知識は・・・

宜しくお願い致します。
標題の様に自転車便もしくはバイク便を開業するにあたって規範となる法律は何になりますか。「貨物自動車運送事業法」は違うような気がしますが如何でしょうか。

Aベストアンサー

 少し前に調べた事ですので、多少(建物などの)名称が異なるかもしれませんが・・・・

 愛知の場合
 愛知陸運支局貨物課という部署に貨物軽自動車運送業の
開業の相談に行くと必要書類のほかに
「貨物軽自動車運送約款例」という冊子ももらいました。
 この約款例は参考になると思います。

 二輪自動車での開業もこの部署でいいと思います。

Qバイク便を仲間と始めたいのですが・・・

バイク便事業を開業したいのですが、認可等の指南をしていただけませんか?

Aベストアンサー

 直接バイク便は経験がありませんが、軽貨物運送事業の届出同様、二輪貨物運送事業届出になると思いますので、国土交通省の地方運輸局に所定の形式で届出をすれば、事業用ナンバー連絡票というものが発行され、これをもって陸事に登録に行くと、緑ナンバーがもらえます。
 国土交通省から、所管のセクションを聞いて照会してみてください。なお、届出書式の入手や申請代理の依頼は、最寄の行政書士事務所にお問い合わせください。書式だけでも分けてもらえることもあり、申請代理をする場合には、数万円で行っていると思います。


人気Q&Aランキング