以前,派遣先の近くに引越しました。通勤費が無しで,派遣元が指定した寮扱いのマンションです。派遣元では住所が変更すると二枚の申請書を提出します。
総務課に提出する住所変更届と経理課に提出する通勤費変更届です。
今回は通勤費変更届の提出をしていなかったために問題が起こりました。

2年後,会社より通勤費(定期代)が支払われているとの通達がありました。引越し等は総務課主導でやってたし,経理課からも新しい住所に郵便物を送ってくるので,変更手続きは完了してるものと思っていました。
私は給料明細の手取りの金額しか気にしないので明細をじっくり見てびっくりしました。通達は電話でありましたが,内容の説明が終わった後に総務の方から,いきなり”不労所得で横領ですよ!!”とキツイ口調で言われました。
今回,内部の財務関係の調査で公認会計士に依頼して調査した結果,問題が浮上したらしく,公認会計士曰く返済の義務があるらしいです。
結局,表立った問題にしたくないらしく,返済を早く終わらせるために,全額の3分の2を返済することで話がついて支払ってます。

質問
1.本当に横領になるんでしょか?
2.公認会計士が言うように支払い義務はあるのでしょうか?
3.今回の件の私の責任は?

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

横領は刑法に規定されていて、


(横領)第252条
 自己の占有する他人の物を横領した者は、5年以下の懲役に処する。     

2 自己の物であっても、公務所から保管を命ぜられた場合において、これを横領した者も、前項と同様とする。                        
(業務上横領)第253条
業務上自己の占有する他人の物を横領した者は、10年以下の懲役に処する。

 となっていますが、ご質問の場合には通勤費の届出を知っているにもかかわらず、意識的に届出をしないで不正に取得しようとしたことにはならないでしょうから、横領には当たらないと思います。仮にそのような責任を問われるのでしたら、経理課の担当者の確認を怠っていた部分も、同様に責任を問われることになると思います。又、総務課に担当も当然経理課なりとの確認をする必要があったでしょうから、あなた1人だけの責任にはならないでしょうし、まして「横領」ということにはならないと思います。横領は、自分が保管している他人のものを、自分のものとしてしまった場合です。例えば、保険の外交員がお客さんから保険料を預かって、会社に渡さないで自分のものにしてしまった場合が該当します。通勤費は、会社の規定により支給されることになっていますので、もらった通勤費は他人の人の通勤費の一時預かりではありません。もし、刑法に該当させるのでしたら、横領ではなくて詐欺でしょう。他人を欺き、不正に通勤費を取得した、ということです。しかしこれも欺こうとする意思があったのではないと思いますので、詐欺にも街灯はしないでしょう。

 しかし、会社の就業規則なり通勤費の支給規定に違反をして、不正に通勤費を受給していたのですから、正規の形に戻すためには、返還をする義務は生じると思います。2/3を返還ということで、話が付いていますので、それで双方が納得をするのであれば、問題は無いでしょう。

 上記にもありますように、通勤費は個人の申請主義を取っているでしょうから、届けを提出していなかったご本人は不正受給を正す責任がありますし、通勤日を確認すべき立場の経理課、さらに総務課にも責任の度合いは別として、責任があると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は全額返済の申し出をしたのですが,経理課と総務課でもみ消しをしたいらしいので半分は口止め料も含まれてる言い方をしてました。
ただ,今回は,第一報が経理,総務の責任を踏まえないで全責任が私にあるように
言われたことに感情的になって,法的にはどうなのか?って疑問で質問しました。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/04 16:30

 誤りに気づいたので回答を訂正します。


 横領は依頼された扱ったものを流用したような場合のことをいうので、この場合は故意性の証明がされると詐欺に該当するものと思われます。
 失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2002/03/04 16:18

 横領の場合には、故意性が必要になると思いますので、貴方が交通費を騙し取るためにワザと申告をしなかったのでなければ、またその証明がされない限り成立し得ないと思います。


 返済については、「不労所得」ではなく「不当利得」になると思いますが、理由のない交通費の受領分は公認会計士でなくても返済しなければならないことはわかると思います。
 貴方の責任としては、各種届出などの手続を怠ったという点について、返済をしなければならないであろうことの他に、派遣なので契約の履行違反か、通常ですと就業規則違反の範囲ではないかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q適切なネットプランを教えてください

今現在プロバイダをASAHIネットを使用
しております。
その中でネット接続のプランの見直しを考えて
いるのですが、どのプランがいいのか
悩んでます。

●ネットは接続無制限希望(毎日利用)
●接続が早いのがいい
●できれば↑2つをカバーできる
 もので安いものがいい

この3つが必須条件です。

あまりADSLとかISDNの知識が
ない為、選ぶのが難しいんです。
今ちまたではどういうのがよいとされて
るのでしょうか?

どなたか是非教えてください。

Aベストアンサー

「速さ」は「早さ」につながるので問題がなければADSL(ケーブルテレビ含む)またはFTTHを勧めます。

FTTHとADSLの比較ですが一般にはADSLはFTTH化するまでの繋ぎの技術とされていますが、ADSLの優位性は価格の安さにありますのでFTTHがもっとリーズナブルになればADSL時代の終焉も早くなるかもしれません。

もし現在のお住まいがFTTH導入済みのマンションならFTTHを、ケーブルテレビ対応マンション等でしたらケーブルテレビを、それ以外ならADSLをおすすめします。

目安にしかなりませんがNTTの線路情報で大体のスピードとADSL導入の可否がわかります。

> 今ちまたではどういうのがよいとされて
> るのでしょうか?

「速い」と「安定(通信品質が高い)」ではないでしょうか?

参考URL:http://flets.com/misc/adspeed.html

Q今朝突然電話で、職場の総務課から「懲戒もありえる」

今朝突然電話で、職場の総務課から「懲戒もありえる」と脅され、明日呼び出しを受けました。私が悪いのかも知れませんが納得いかない点があります。

大学病院に3月までの1年きり有期雇用でクラークとして勤めています。所属は医事課となっていますが、実際に医事課に顔を出すことはまったく無く、外来診療科で一日を過ごします。

上記の呼び出しの理由は、昨年9月、バス通勤から車通勤に変更した際、「通勤方法の変更届け?」のようなものを総務課へ提出しなかったことです。
納得がいかない点↓
(1)駐車場係へ提出する手続きについては医事課の中の医事総務係へ説明を受けそれに従ったが、全体の総務に関する手続きをするようには具体的に説明を受けていなかった。
(2)今日突然知らされ、今日中に印鑑をもって総務に来いと言われたが、あいにく印鑑が無いため明日でもよいかとお願いしたところ、懲戒の対象にもなっている、それでもよければあとはあなたに任せますと脅された。今日じゃなきゃだめならなぜもっと早く知らせてくれないのか?4ヶ月もたっているのに!

(1)については、係の方をあまり責める気になれません。彼女も私と同じようなパート採用でさらに私より給料は少ないです。常識的に考えて、通勤方法が変わるならその手続きもしなければいけないと気がつかなければならないので、私自信にも落ち度はあります。それに彼女にはそこまでの責任はないようです。(彼女の直属の上司である医事課の主査も私を責めているようです。)それに、総務課からの電話の際「そういう手続きがあると気づかなかった」と話したところでも、「ホームページ上の職員掲示板でもお知らせしています。それを見なかったことが悪い。」と言われました。人任せにして自分で把握しようとしなかった私が悪いようです。


「懲戒、免職、ぜんぜんかまいませんよ、どうせ私、3月で切られるでしょ。1、2ヶ月早まったところで痛くもかゆくもありません。
私は困りませんが、配属先の外来診療科が困ると思います。そこの教授や外来長は、私が4月以降も継続雇用となるよう医事課にかけあってくださったくらいです。(結局は雇用促進という制度上同じ人を継続させることができないらしくて無理でしたが)
そんな、手続きを忘れていたという理由で辞めさせるなんて、ばかげてます!!!」

・・・というけんか腰で臨んじゃいけないのは大人なので頭ではわかっています。
稚拙な文章ですみませんが、明日の面談で、総務課にどういう態度をとったらいいのか、お知恵をお貸しください。
実際に辞めさせられるようなことは無いとは思いますが、懲戒とかいう言葉を出してきた総務課に腹が立ってしょうがありません。

今朝突然電話で、職場の総務課から「懲戒もありえる」と脅され、明日呼び出しを受けました。私が悪いのかも知れませんが納得いかない点があります。

大学病院に3月までの1年きり有期雇用でクラークとして勤めています。所属は医事課となっていますが、実際に医事課に顔を出すことはまったく無く、外来診療科で一日を過ごします。

上記の呼び出しの理由は、昨年9月、バス通勤から車通勤に変更した際、「通勤方法の変更届け?」のようなものを総務課へ提出しなかったことです。
納得がいかない点↓
(1)駐車場係へ...続きを読む

Aベストアンサー

ご自身の主張が強すぎて、総務がどれほど大変かわかってないのですね。
通勤手当のほうは遡って返金すればいいでしょ!という考えがまさにそのものです。

通勤手当を遡って調整すれば、賃金台帳やら何やら全部調整しなければならないのですよ。
ご質問者のミスで総務が余計な仕事が増えるのです。
逆の立場になればムッとくるでしょう?
まぁ、総務の言い方にも問題有りですが、ご質問者のミスで余計な仕事をさせるのですから、真摯に謝罪の態度で臨むのが大人ってものかと。

Qこんなネットプランってありますか?

普段家で使っているノートPCとは別に、外出時(例えば旅行の交通機関の中とか)に使うサブの小さいPCを買おうと思っています。
ワードとネットを使いたいと思っているのですが、ネットってほとんどが月額ですよね。
たまにしか使わない予定なのに毎月払うのもなぁ…と今悩んでいます。
たまにしか使わない人用のプランって何かないのでしょうか?
理想的なのは月額ではなく日額のような感じです。
ないですかね。。。

また、買ったPCにはワードって入っているものですか?
自分のPCは全部親が設定をしてくれたので分からず…
教えて下さい。

Aベストアンサー

>理想的なのは月額ではなく日額のような感じです。
ご希望の用途としてはEMチャージが該当します
http://emobile.jp/service/emcharge.html
端末代とか考えると必ずしもいいかどうかは微妙だと思います

他は月額で使わないときはプロバイダ料金のみって形でしょうか
WillcomCore3Gなどが該当します
http://www.willcom-inc.com/core/core_3g/index_02.html

>買ったPCにはワードって入っているものですか?
必ず入っているというものではありません
入っているPCもあれば入っていないPCもあります
(入っているといってもオプションで入れないことも出来るはずです)

Qこんなとき お金を払う必要ってありますか?(社員寮の駐車場代 総務課の取り忘れ 3年分)

総務課が、給料から天引きするはずの 社員寮の駐車場代についておしえてください。

私は現在 会社の社員寮に住んでいます。
その寮には3年ほど住んでいます。

寮では駐車場を利用しているので、寮費とは別に、駐車場代として、毎月5000円を取られます。

しかし、総務の手違いで、私だけ 3年間 駐車場代を取られませんでした。

ところが、先日 急に総務課が、「3年分取り忘れたから払うように」と言ってきたのです。

私は、「総務課として給料明細で天引きしなかったのだから、いらないと言ったのと同じだ」と思い、払うつもりはありません。

また、3年間もの間、管理する仕事を怠ってきたのだから当然 総務課に非があるように思えるのですが。

私は 払う必要があるのでしょうか?
払うとしたら全額なんでしょうか?



法律的な見地からも、感情的な面からも コメントお願いします。




_

Aベストアンサー

他の方は払っている(天引きされている)のでしょう。
そして貴方は払っていないのを知っていた。
会社としては、「貴方だけを特別に扱う訳に行かない」
というのは明らかです。貴方が特別な社員で無い限り。
総務課の手落ちは非難されるべきですが、それを盾に
支払い拒否は出来ないと思いますので、分割納入に持ち
込むことには使えると思います。
18万円一度に払うなんて出来ませんよと泣き付く。

Q横領罪

大学1回生の者です。

現行の刑法の245条の規定は、横領には準用されないと251条にありますが、電気の横領は横領罪として処罰されないということですよね?

「電気の横領は横領罪にあたるか」という問題に対し、色々な本を読んでいても、上の理由しか分からず、どう論じればいいのかわかりません。刑法に詳しい方、アドバイス頂けたらうれしいです。

Aベストアンサー

 なかなかいい問題ですね。

 まず着目しなければならないのは横領罪の構成要件です。

 横領罪の主体は「他人の物を他人から委託を受けて占有する者」です。

 この「物」に着目して、電気は横領罪の関係では財物として扱われないとして結論を出しても全く問題ありません。

 でも、それでは面白くないので。

 まず考えてほしいのは横領罪における「占有」です。これは「他人から委託を受けた占有」です。しかし電気そのものについて、「他人から委託を受けて占有」するというのは考えにくいですよね。電池とか有体物になっていればともかく、そうでない場合には「他人から委託を受けて占有」は事実上あり得ないと思います。コンセントのある部屋の管理を任された場合は、「電気」自体の占有を委託したとはいえないでしょう。

 仮にその点をおいたととしても、「委託を受けた占有」を前提に横領行為をするわけですから、「委託を受けた占有」には多少なりとも時間的継続性が必要です。でも電気にそんな時間的継続性があるのでしょうか。電気は流れてきてすぐ消費されてしまいますから。

 さらに、実質的には、電気が電池などの有体物なら「横領罪」、電気を無断で使えば「窃盗罪」、電気を使用する権限のある者が自己の利益のために使えば「背任罪」と、行為者の処罰に問題がありません。

以上。

 なかなかいい問題ですね。

 まず着目しなければならないのは横領罪の構成要件です。

 横領罪の主体は「他人の物を他人から委託を受けて占有する者」です。

 この「物」に着目して、電気は横領罪の関係では財物として扱われないとして結論を出しても全く問題ありません。

 でも、それでは面白くないので。

 まず考えてほしいのは横領罪における「占有」です。これは「他人から委託を受けた占有」です。しかし電気そのものについて、「他人から委託を受けて占有」するというのは考えにくいですよね。電...続きを読む

Q公認会計士試験と司法試験の違い

こんにちは。
お聞きしたいことがあります。

公認会計士試験に大学3年生で受かるということは、
司法試験でいいますと、大学何年生で受けることになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

司法試験も公認会計士試験も難しい試験ですが、公認会計士試験に大学3年次で合格したからといって司法試験に大学何年で合格ということを単純に比較することは試験科目が異なりますので難しいと思います。

Q背任罪と遺失物等横領罪

背任罪と遺失物等横領罪(占有離脱物横領罪)について伺いたいのですが、

(1)この二罪がともに成立しうることはあるでしょうか?

(2)あるとすればどのような状況が考えられるでしょうか?

(3)横領罪と背任罪がともに成立しうる場合、現在は財物の不法領得であれば横領罪、
 その他の任務違背行為であれば背任罪と解するのが比較的多数説となっていますが、
 これは横領罪が背任罪に比べて量刑の重いことが前提となっていると思います。
 量刑の軽い遺失物等横領罪と背任罪でも同様に理解してよいのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

問1 この二罪がともに成立しうることはあるでしょうか?
あるとすればどのような状況が考えられるでしょうか?

答 理論的に考えれば成立することはありえます。たとえば,下記のような事例です。
「A会社の幹部社員Bが,ある重要な企業秘密(ノウハウ)に関する書類を落としてしまった。
 A社の社員でBの部下であるCは,その書類を偶然拾ったが,会社とBに恨みがあったので,会社に損失を与えようと考え,その書類を会社に届けず,インターネットでその秘密を暴露した。
 そのおかげで,A社は,本来得られたはずの多額の利益を得られないという損失を被った。」 


問2 横領罪と背任罪がともに成立しうる場合、現在は財物の不法領得であれば横領罪、その他の任務違背行為であれば背任罪と解するのが比較的多数説となっていますが、これは横領罪が背任罪に比べて量刑の重いことが前提となっていると思います。
 量刑の軽い遺失物等横領罪と背任罪でも同様に理解してよいのでしょうか?

答 ご指摘の説を前提に考えた場合,「同様に理解」することはできないと思います。

 横領罪と背任罪との成立範囲が刑法上の論点となっているのは,ともに委託信任関係に違背するという共通点があるからです。
 しかし,遺失物等横領罪は,横領罪と同じ章に規定されているにもかかわらず,委託信任関係に違背することを処罰する犯罪ではなく,行為態様も横領罪とは全く異なります。
 たまたま両罪が成立する場合,横領罪のみが成立する択一関係ではなく,観念的競合(刑法54条)として処理されるでしょう。 


【刑法】
(背任)
第247条 他人のためにその事務を処理する者が、自己若しくは第三者の利益を図り又は本人に損害を加える目的で、その任務に背く行為をし、本人に財産上の損害を加えたときは、5年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

(横領)
第252条 自己の占有する他人の物を横領した者は、5年以下の懲役に処する。
2 自己の物であっても、公務所から保管を命ぜられた場合において、これを横領した者も、前項と同様とする。

(遺失物等横領)
第254条 遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、1年以下の懲役又は10万円以下の罰金若しくは科料に処する。

問1 この二罪がともに成立しうることはあるでしょうか?
あるとすればどのような状況が考えられるでしょうか?

答 理論的に考えれば成立することはありえます。たとえば,下記のような事例です。
「A会社の幹部社員Bが,ある重要な企業秘密(ノウハウ)に関する書類を落としてしまった。
 A社の社員でBの部下であるCは,その書類を偶然拾ったが,会社とBに恨みがあったので,会社に損失を与えようと考え,その書類を会社に届けず,インターネットでその秘密を暴露した。
 そのおかげで,A社は,...続きを読む

Q連帯保証人で家が担保に・・・返済が遅れてるらしい

初めて質問させてもらいます。

友人の事なんですが、彼女は現在亡くなった両親が残してくれた一軒屋に住んでいます。(名義は彼女になってます)

彼女には内縁の夫?(籍は入っていません)がいます。
その人に頼まれて借金の連帯保証人になってしまいました。当時彼女の収入が低いため彼女の家が担保になってしまいました。

最初のうちは順調に返せてたみたいなんですが今年になって返済が遅れ始め
彼女に金融会社から連絡が入るようになり、最近では家にきたりするようです。返済が遅れ始めて金額も小額しか振り込まないみたいで、遅れてる金利だけでもかなりになっているみたいです。
彼女が彼に「大丈夫?」と聞くと「一円でも返しとけば返す意思があるということだから家を取られることは無い」と言ってるそうです。

質問です。このまま本当は月に30万近く返さなければいけないのに遅れ遅れの5万入金とかで連帯保証人は大丈夫でしょうか?
彼女の家を取られることはないでしょうか?
急に家を出なければいけないって事はないですか?

家を担保なんで銀行とかじゃありません。貸し金業からみたいです。金額が大きいので彼女が返済するのは無理です。

初めて質問させてもらいます。

友人の事なんですが、彼女は現在亡くなった両親が残してくれた一軒屋に住んでいます。(名義は彼女になってます)

彼女には内縁の夫?(籍は入っていません)がいます。
その人に頼まれて借金の連帯保証人になってしまいました。当時彼女の収入が低いため彼女の家が担保になってしまいました。

最初のうちは順調に返せてたみたいなんですが今年になって返済が遅れ始め
彼女に金融会社から連絡が入るようになり、最近では家にきたりするようです。返済が遅れ始めて金額も...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

>一円でも返しとけば返す意思があるということだから家を取られることは無い

そんなことはありません。「契約に基づき月々いくら支払う」という
約束が履行されなければ、そのうち一括請求がきます。相手の金融機関しだいです。
こんな理屈が本当にまかり通るなら担保をとる意味がありません。
借金を返済できなくなるほとんどの人は「返す意思がある人」です。
返したいけど返せなくなり、家を取られたり自己破産したりします。

>連帯保証人は大丈夫でしょうか?

連帯保証人というのは債務者(その内縁の旦那)とイコールです。
業者は「債務者からはもう回収できないな」と思えば、連帯保証人に
請求してきます。その場合、「本人が払うと言ってますので本人に
交渉してもらえませんか」ということは言えません。債権者は契約が
履行されない場合、いつでも連帯保証人に請求が出来ます。
民法できちんと決まっています。

>彼女の家を取られることはないでしょうか?

時間の問題だと思います。
担保を抑えてある=いざというときは取りっぱぐれないという考えが
あるから金融会社は遅れ遅れでも、返済金額が少なくてもまだ様子を
みているくらいですんでるんだと思いますけどね。

>急に家を出なければいけないって事はないですか?

差押通知がきても「すぐに出て行け」ということにはなりません。
まぁ遅かれ早かれ出て行かないといけませんけど。

こんにちは

>一円でも返しとけば返す意思があるということだから家を取られることは無い

そんなことはありません。「契約に基づき月々いくら支払う」という
約束が履行されなければ、そのうち一括請求がきます。相手の金融機関しだいです。
こんな理屈が本当にまかり通るなら担保をとる意味がありません。
借金を返済できなくなるほとんどの人は「返す意思がある人」です。
返したいけど返せなくなり、家を取られたり自己破産したりします。

>連帯保証人は大丈夫でしょうか?

連帯保証人という...続きを読む

Q業務上横領の公訴時効について

業務上横領の公訴時効について教えてください。

業務上横領は一回だけということは少なく継続して行われることが多いと思います。
私の会社で10年前から毎月10万円づづ売上金の一部を横領する者がいました。
この者を刑事告訴した場合、 公訴時効の7年まで遡っての横領に対して告訴が可能だと思いますが、
継続して行われていたことで1つの事件と解釈して10年前からの横領についても起訴が可能なのでしょうか。
横領の証拠は全てあります。

Aベストアンサー

>裁判官が判決を決定する内容の材料として
10年間の横領事件と考えてくれる

ここは裁判官の裁量ってやつなので、確実ではありませんが…

>もしこの10年の間に丁度公訴時効に当たる7年前に半年間横領を一時停止してたします。
で、6年半年前からまた同じ横領を再開したとしたら1つの事件とは見てくれないのでしょうか

いや、これもひとつの事件として見るもんです。罪状が違っても複合刑としてひとつの裁判でやりますよね?あれと同じです。

手口も違う、横領する会社も違う、となると別の事件ですが、同じ会社が被害をこうむっていたとなれば、やはり同じ事件として扱うはずです。

Q横領罪と慰謝料について 旦那が、100万円ほどの横領をしていることが発覚しました。 私の方で借

横領罪と慰謝料について



旦那が、100万円ほどの横領をしていることが発覚しました。
私の方で借金をしたり、なんとかお金を集めて大ごとにはならずに済みました。とゆうか、会社にバレることがなく済むはずでした。

しかし、私の母親がこの横領で怒り、離婚しないとだめだ、同じことを繰り返す。の一点張りで、家族で話し合いをしたときには旦那に刺す殺す、自分も死ぬという発言をしてきました。
親として、心配する気持ちもわかるし、1度おかした過ちを私がこんなに簡単についていく。と言ったこともすごく心配になった要因だと思います。

しかし先程、私の意思を伝えたら、逆に慰謝料ももらうというはなしになって。
娘をとられた。という意識もあるようです。私の意志は尊重し、旦那だけを憎む形で心も懐も追い詰められそうです。

ただこの場合、
●横領の罪は問われる?その場合、刑の重さはどうなりそうでしょうか?
●家族にたいして。裏切った。としての慰謝料は発生するのでしょうか?
※ややこしいのですが、母と旦那が同じ会社で上司と部下です。

私はただ、ついていきたいと覚悟をしたのでどんなことでも。とは思いますがやはり両親を捨てることの勇気に対しても揺れてはいます。
だけど、しっかりと罪は償い、二人でやっていきたいと思います。

すいませんがどなたか、ご意見下さいませ!

横領罪と慰謝料について



旦那が、100万円ほどの横領をしていることが発覚しました。
私の方で借金をしたり、なんとかお金を集めて大ごとにはならずに済みました。とゆうか、会社にバレることがなく済むはずでした。

しかし、私の母親がこの横領で怒り、離婚しないとだめだ、同じことを繰り返す。の一点張りで、家族で話し合いをしたときには旦那に刺す殺す、自分も死ぬという発言をしてきました。
親として、心配する気持ちもわかるし、1度おかした過ちを私がこんなに簡単についていく。と言ったこともすごく...続きを読む

Aベストアンサー

●横領の罪は問われる?その場合、刑の重さはどうなりそうでしょうか?

会社か母上が刑事告訴などして、告訴を取り下げなければ、ご主人は罪に問われます。
横領罪(or 背任罪)は非親告罪なので、普通は告訴を取り下げても刑事手続きは進みますが、告訴人が義理の母上とか、小規模の同族経営の場合、告訴を取り下げれば、恐らく不問になります。

刑事手続きが進んだ場合でも、横領額にもよりますが、初犯で弁済しているのであれば、罰金刑が濃厚。
最悪でも執行猶予付き判決になるとは思いますので、服役する可能性は、ほぼありません。

●家族にたいして。裏切った。としての慰謝料は発生するのでしょうか?

まず被害者である会社は、各種請求権があります。
簡単に言えば、「ゴメンで済んだら警察は要らない」と言うヤツで。
捕まった泥棒が、「じゃあ、盗んだモノを返せば良いだろう」と居直って済む話ではないのです。
被害者が「そうはイカン。警察に突き出す!!」と言えば、泥棒は「それだけは勘弁してください!」と、懇願する立場です。
勘弁するには、民事的に和解する等が必要で、いわゆる「示談金(和解金,解決金)」などを要します。

また、これが原因で離婚話になった場合、こじれたら離婚裁判で離婚の妥当性が判断されることになり、判決の行方は微妙なトコではありますが、仮に離婚が認められれば、有責者はご主人と言うことになります。
すなわち、ご主人有責と言う可能性しか無い状況ですから、妻側である質問者さんが、慰謝料請求するのは妥当でしょう。

他方、「刺す殺す、自分も死ぬ」と言うのは論外ですが、「同じことを繰り返す」と言うのは一理ありますね。
・・と言うか、「たった一度のミス」でも、「それで許されるミス」と「許されないミス」があります。

普通の社員であれば、警察に突き出したりクビにしたり、あるいは寛大な会社なら、不問に付すと言う処置もあるとは思うのですが。
ご主人の場合、「普通の社員」ではないのでしょ?
従い、ご質問の様な問題になっているワケで、「絶対にやってはいけないこと」をやっちゃったのです。

離婚するかどうかは、母上が口出しすることではないと思いますが、「絶対にやってはいけないこと」をやっちゃったご主人は、少なくとも会社では、「反省しました。二度とやりません。信じてください!」などと言える立場ではないと思います。

頭を丸めて土下座でもして、「平社員から、やり直させてください!」とお願いして、それでもダメなら、会社を去るしかないでしょう。

●横領の罪は問われる?その場合、刑の重さはどうなりそうでしょうか?

会社か母上が刑事告訴などして、告訴を取り下げなければ、ご主人は罪に問われます。
横領罪(or 背任罪)は非親告罪なので、普通は告訴を取り下げても刑事手続きは進みますが、告訴人が義理の母上とか、小規模の同族経営の場合、告訴を取り下げれば、恐らく不問になります。

刑事手続きが進んだ場合でも、横領額にもよりますが、初犯で弁済しているのであれば、罰金刑が濃厚。
最悪でも執行猶予付き判決になるとは思いますので、服役する可...続きを読む


人気Q&Aランキング