・1999年にNTTコミュニケーションズ
が営業開始したと思うんですが
会社ができた当初、社員になった人はどんな人たちですか?


NTT東50% 西50%

でしょうか?



・リストラ計画でリストラされた人がNTTコミュニケーションズ
にきたのでしょうか?
それともよい人材がきたのでしょうか?



・今のNTTコミュニケーションズの本社は昔は
NTT東の本社だったと言うのは本当でしょうか?
コムのために新たに建直した訳ではないんでしょうか?



よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1です。



>研究部門とはどんなことをしているのでしょうか?

研究部門の紹介が出ております。
http://www.ntt.co.jp/about/r_d.html
http://www.ntt.co.jp/RD/OFIS/top.html

>そうだとしたら相当古いビルですね。いつくらいに建ったのでしょうか?

昭和36年(1961年)ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/29 12:29

1999年7月1日にNTTからNTT東日本、NTT西日本、NTTコミュニケーションズが分割したと思いますので、社員はみんなNTTからの出向ならびに移籍となっております。



今までNTTがやっていたサービスなどをそのまま引き継いだので、リストラとは考えにくいと思います。
現在のNTT(持ち株会社)は、ほとんどが研究部門で組織されております。

現在のNTTコミュニケーションズの本社ビルは、昔のNTT日比谷ビルです。(NTTの本社ビル)

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。

ということは

1999年にNTTから3つに分割したんですね。

>NTT(持ち株会社)は、ほとんどが研究部門で組織されております。
研究部門とはどんなことをしているのでしょうか?


>昔のNTT日比谷ビルです。(NTTの本社ビル)
元電電公社のビルが、コムの本社になったということでしょうか?

そうだとしたら相当古いビルですね。いつくらいに建ったのでしょうか?

再度ご回答いただければ、幸いです。

よろしくお願い致します。

補足日時:2006/07/20 22:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTTコミュニケーションズとアッカの関係

NTTコミュニケーションズと言う会社に興味があるんですが、
アッカとどういう関係なんでしょうか?
アッカはNTTの子会社とかですか?

変な質問ですいません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多分、アッカということだけで聞かれたので誰からも答が出なかったんですね。
御質問の内容からみて「(株)アッカネットワークス」のこととして回答します。

http://www.acca.ne.jp/ir/finance/valuable/2006_yuka-shoken.pdf
これを見るとNTTコミュニケーションズ(株)はアッカネットワークスの発行済株式の19.8%を保有する筆頭株主になってます。
連結子会社にはなっていないようですね。

事業内容はHPによると、
アッカ・ネットワークスは「コミュニケーションサービスカンパニーとして、お客様の期待を超えて満足いただける、最高水準のサービスを創造・提供すること」を企業のミッションとしており、現在は個人および企業に対しDSL回線と光回線を中心としたブロードバンドアクセスサービスを提供するとともに、各種ブロードバンドソリューション構築のためのネットワークサービスを提供しています。
また、機械と機械をネットワーク化し多様なアプリケーションなどと組合せることにより高い付加価値を提供するM2Mサービス市場の開拓に積極的に取組んでいます。
(以上http://www.acca.ne.jp/company/business.htmlより引用)

となっているそうです。
筆頭株主ですし、ある程度の関係は持っていると言えると思いますね。

多分、アッカということだけで聞かれたので誰からも答が出なかったんですね。
御質問の内容からみて「(株)アッカネットワークス」のこととして回答します。

http://www.acca.ne.jp/ir/finance/valuable/2006_yuka-shoken.pdf
これを見るとNTTコミュニケーションズ(株)はアッカネットワークスの発行済株式の19.8%を保有する筆頭株主になってます。
連結子会社にはなっていないようですね。

事業内容はHPによると、
アッカ・ネットワークスは「コミュニケーションサービスカンパニーとして、お客様の期...続きを読む

Q人件費50%を超えると、、、

企業経営のことでお聞きします。
よく「人件費が50%超えるとマズイ」と聞くのですが
(1)50%とは、何に対しての50%ですか?
(2)そういう企業経営の初歩的なことがわかんない人におすすめのHPまたは書籍ってありますか?

Aベストアンサー

売上に対する比率です。業種によって異なりますので50%超が一概にマズイとは言えません。

こちらのHPはどうでしょう。

http://www.b-science.com/

Q【NTTファイナンスって何者ですか?】 NTTが消費者ローン会社でもやってるんですか?

【NTTファイナンスって何者ですか?】

NTTが消費者ローン会社でもやってるんですか?

Aベストアンサー

NTTの傘下企業の従業員は二三十万人いる
その従業員向けの金融サービスの需要も大きい

更に、電話料金などの収受もNTT本体が行うよりも、金銭を取り扱う専門部隊の方が効率的
更に更に、NTTの顧客には通信機器などをリース購入するケースもあるだろう

ファイナンス=サラ金ではない

Q「オーナー社長」についての質問です。 株の所有割合が、50%超で絶対オーナー。 1/3以上で、安定オ

「オーナー社長」についての質問です。
株の所有割合が、50%超で絶対オーナー。
1/3以上で、安定オーナーになりますか?
例えば、創業者一族での株数が1/3を超えていれば重要事項(会社の合併など)の提案を否決できる。しかし、クーデターがあれば、ですか?
詳しい方、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

一般的には、50パーセント超で、オーナー社長ですよね。
しかし、上場時の。条件等ありますから、上場、非上場でも、違います。
詳しくは、「誰でもわかる新会社法の超入門」等納得できるまで、勉強下さい。
参考までに、中古で、200円ぐらいで買えます。

Q消費税3%から5%になって、

かわりましたか?なんかあまり変わってないような気がします。
というより、税金をあげる理由って景気が良くなるからするんですよね?
でも景気が上がったなていう話ここ数年ききません。
なんかお酒やタバコの値段があがる見たいですが、
どうなるのでしょうか?余計景気が悪くなる気がします。
ただでさえ悪いのに、、、
なんでわからないのだろう、、、やすくした方が物はたくさん
売れるのに、、、、、、
お酒をのんでもらった方が、絶対みんなの気分もよくなるはず、
ちょっとした独り言?でした。

Aベストアンサー

Q/税金をあげる理由って景気が良くなるからするんですよね?

A/そうではないですね。税収が予定より落ち込めば、それを補って増税することもありますからね。5%の増税は、確か財政(高齢者福祉の財源など)を多く確保するためのものだったはずですけどね。

それ以上に、不景気から国の財政は今は悪くなっています。(企業収入の低下や相次ぐ倒産による税収の落ち込みから)

今回の増税は企業などへの減税をし、企業への税負担を軽減する代わりに、ある程度の穴埋めとしてタバコなどの増税をするという物です。それでも、減税になり、しかも景気がもっと減速すれば財政赤字が進む計算ですのでなかなか、厳しい舵取りなのは確かですね。

ちなみに財政赤字といえば、現在の赤字国債(国の借金)が700兆~800兆円です。
このままだと、国債の利子だけで凄まじい額を歳出する事になる。何せ、小泉内閣も、年に30兆円前後の国債を新規に発行していますからね。利子が1%として、年間7~8兆円増える計算に、30兆円以上の新規国債を出す。
ちなみに、今国債を全額返済すると、国民一人当たり、200万円~300万円ぐらいの金額ですね。(もちろん、今生まれた赤ちゃんから、亡くなる直前の方も含めてですよ)

もしこのまま景気回復がないと、先に国債処理に手を打たないと、経済より国がね。まあ、日本は自国以外の援助も多いのでそのお金が返ってくればある程度補填できますけど・・それでも今の調子で増えれば・・・


という中で、減税しながら増税しているのですよ。凄いでしょう。だから、増税も仕方ないかどうかは、別ですけど、単純に増税は悪い良いと言える状態ではないのは確かですよ。景気が悪い上に採算も悪いのでどこかで取り、どこかで減税する。それが、今回です。

テレビなどでは悪い良いと一方的ですけどね。まあ、他の場所で減税と増税を考えるべきだったかは議論しても良いでしょうが、増税反対や悪いというのも難しい。

Q/税金をあげる理由って景気が良くなるからするんですよね?

A/そうではないですね。税収が予定より落ち込めば、それを補って増税することもありますからね。5%の増税は、確か財政(高齢者福祉の財源など)を多く確保するためのものだったはずですけどね。

それ以上に、不景気から国の財政は今は悪くなっています。(企業収入の低下や相次ぐ倒産による税収の落ち込みから)

今回の増税は企業などへの減税をし、企業への税負担を軽減する代わりに、ある程度の穴埋めとしてタバコなどの増税をすると...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報