こんにちは。
実は勤めていた会社のPCスクール部門が経営不振で
2月いっぱいで閉鎖となり、私も会社都合で退職しました。年末に会社にお願いしてあった年末調整の還付金が
未だに返らず、先輩に聞くと「この会社はいつも遅いんだよ」といっていたのでいつになるのかずっと待っていました。3/2に会社へ給料をとりにいったところ、2月分の給料明細と給料(現金支給)源泉徴収票の用紙が入っていました。帰りに現金を数えましたが、源泉徴収票に記載された年末調整の差額の還付金の金額が入っていませんでした。
経理の人にその件を尋ねたところ、すかさず「その件は社長になるから・・」といわれ社長に電話をまわされました。社長曰く「会計事務所に確認するからまた電話してくれ」といって電話をきられました。
今日もその件で社長へ電話していますが、いつもいるはずなのに、留守といわれてしまい、とりあってもらえません。どうしたらいいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

酷い話ですね。



>ただし緑色の申告書には本来自著・押印すべきですが、なにもかかされませんでした。

この用紙が「扶養控除等の申告書」だったら、14年の分ですから、その時に、既に閉鎖を決めていて、渡さなかったのでしょう。

本当に年末調整がされていなかったか確認するには、1月から12月までの給与明細の「所得税」欄を合計してください。
その金額と源泉徴収票の「源泉税」額とが一致すれば、年末調整がされていない可能性があります。

いずれにしても、税務署で、確認してもらえば、所得税が正しく計算されているか判ります。

この回答への補足

今日税務署へ行ってきました。
担当の方に源泉徴収票をみせたところ、「これはもうすでに処理はすんでいますよ。」といわれました。念のため持参した昨年の1月~12月までの給与明細の所得税もパラッとみてもらったらやはり金額が多く「差額が発生するはずですよ。」といわれました。やはり・・・。電話だけでは解決しないので、直接会社へいって交渉しようと思います。会社にしらをきられたら、最悪の場合あきらめざるを得ないでしょうが。

補足日時:2002/03/05 11:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。今朝税務署へいってきました。が、やはり・・・

お礼日時:2002/03/05 11:55

1年間の給与に対する所得税の精算が年末調整で、12月の最後の給料で行なわれます。


この段階で、所得税の過不足の清算は全て済みますから、納めすぎの場合は、12月の給料で戻されることになっています。
会計事務所に聞くまでもないことで、その還付金を会社の資金繰りで、他に使ってしまっています。
これは社長の言い逃れです。

この件については、労基署も、管轄外のことですから相談しても効果はありません。
他の社員の方も同じ状況でしょうから、全員でこのことを話して返還を求めましょう。
会社の業績が不振だと、ますます返還が困難になりますから、早急に交渉する必要があります。

又、後日の証拠となるように、還付金の未払金が有ることを、社長名でサインした書類で取っておきましょう。

この回答への補足

いろいろアドバイスありがとうございました。

補足日時:2002/03/04 21:17
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さきほど社長からの伝言で会社の人から電話があり、「今回業務縮小で辞めてもらう2人(私と先輩)は辞めるんだから年末調整はしなかった。自分で申告してくれ」というものでした。業務縮小がきまったのは1月末でしたし、12月上旬には年末調整するからと保険の払込通知など請求され提出しました。(ただし緑色の申告書には本来自著・押印すべきですが、なにもかかされませんでした。)手元にある源泉徴収票はすでに源泉徴収金額が記載され支払い者に会社の名前と社印が押してあります。この用紙でホントに申告できるのか・・・ひとまず明日税務署へ行ってくる予定です。

お礼日時:2002/03/04 21:16

 年末調整は、文字のごとく「年末」に所得税を調整して、過不足がないように追加で納めたり、納めすぎていた所得税を還付する制度です。

還付の場合には、12月の給料で調整をするのが一般的ですので、まさに年末には調整が終了していることになります。
 いまだに、還付されないということは、会社の事情もあるのでしょうが、還付されるべき所得税が別な用途に使われていると、推測をされても仕方のない状況であると思われます。
 もう、3月ですので、1人では心細いでしょうから会社の同僚の状況も確認をして、複数の社員が還付を受け取っていない場合には、団体で申し入れをしたり、それでも見込みが多々ない場合には、管轄している労働基準監督署に相談をする方法もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございました。やはり「年末」にすべきことですよね。会社は親子経営でメインは消費者金融です。以前もお客と返す返さないでトラブルがあったときいています。

お礼日時:2002/03/04 21:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨年度の年末調整でお金が戻ってこないと妻が怒っています。

初歩的な質問です。
過去勤務した会社(独身時)では暮れになると年末調整といって、いくらかお金が戻ってきていました。
現在は結婚して子供が二人います。昨年末に勤務先総務部で下記のような年末調整処理をしたと報告されました。お金は戻ってこないのでしょうか。
ここから

私共では2007年12月の給与で年末調整の処理をさせていただきました。
扶養については奥様・お子様2人で、給与収入で計算をいたしました。
生命保険料控除は最高限度額の¥50,000です。

Aベストアンサー

>2007年12月の給与で年末調整の処理をさせて頂きました。
この時に源泉徴収表と給与明細を会社より頂いていると思うのですが、
この12月分の給与明細の所得税の欄の金額が通常とどうだったのでしょうか?
(ごめんなさい。項目名は定かではありません。会社によって違うかもしれません。)
通常はプラス表示の金額が記載されており、その金額分だけ控除されます。
年末調整時は戻りがある場合は、マイナス表示の金額が記載され控除されます。
実際にはプラスに(戻ってくる)となります。
このタイミングは12月の給与でと言うところもあれば、
1月の給与、2月の給与でと締めや給与計算の都合で会社により変わります。

先の方も書かれていますが、
概算で所得税を引くので年末調整後に必ずプラスになるとは限りません。
私の場合、2~3万戻ってきた時もあれば、家庭の状況により確定申告で支払いをし、
また状況が変わったので、現在は2~3千円戻ればいい方です。

前職で給与計算をし、年末調整も行っていました(当時のオフコンです。)が、
割と複雑で年に1回の事なので仕組みを理解するのにかなり勉強をしました。
ですが、支給される立場では仕組みまでは理解せず、
同様の問い合わせを受けた事は多々あるので、
奥さまの態度にもなんとなく理解はできますが・・
これを機会にご夫婦で仕組みを勉強されてみてはいかがでしょう。

参考URL:http://www.mykomon.jp/nentyo/top.html

>2007年12月の給与で年末調整の処理をさせて頂きました。
この時に源泉徴収表と給与明細を会社より頂いていると思うのですが、
この12月分の給与明細の所得税の欄の金額が通常とどうだったのでしょうか?
(ごめんなさい。項目名は定かではありません。会社によって違うかもしれません。)
通常はプラス表示の金額が記載されており、その金額分だけ控除されます。
年末調整時は戻りがある場合は、マイナス表示の金額が記載され控除されます。
実際にはプラスに(戻ってくる)となります。
このタイミングは12...続きを読む

Q年末調整の還付金を渡してもらえない

主人の会社は社員数名の零細企業です。
ここ数年経営がかなり厳しいようで、
給与の大幅な減額、残業代ゼロと、かなりこちらも我慢を強いられておりますが、
我慢できないのが、もう2年分、年末調整の還付金を返してもらえない事です。
何度か社長に請求しましたが、
「もう少し待って」と先延ばしされるばかりです。
還付金は間違いなく流用されています。
これを取り戻すには、税務署に相談したら、何とかなるのでしょうか?
また、このままだと、今年分も渡されない可能性が大なのですが、
そうさせない為には、会社に年末調整を任せず、
自分で確定申告をした方がいいのでしょうか。
どうぞご教授下さい。

Aベストアンサー

偶に勘違いしている人が居るのですが、常に「年末調整をすれば税金の還付が生じる」訳ではありません。ご質問文にある社長の返事からすると「年末調整の結果、還付金が生じている」という事自体は間違いない事実ですよね。

・税務署に相談しても、年末調整が正しく行われている限りにおいては、過去2年間の還付金は受取れないでしょう。もし、年末調整が間違っていたり、年末調整自体が行われていないのであれば、確定申告することで、国から還付を受けられます。
・2年間の還付額が幾らなのか?とかにもよると思いますが、黙っていれば何れは時効です。簡易なところでは、「社長個人名の念書」や「内容証明郵便」が手段としてあります。
・このご時勢ですから、退職するのは平時よりもリスクが高いと思いますので、下に付けるURL先を活用して予め再就職先の目星を付けた後に、資金繰りの怪しい会社は退職した方が良いのでは?
 [ハローワーク インターネットサービス]
 https://www.hellowork.go.jp/kensaku/servlet/kensaku?pageid=001

偶に勘違いしている人が居るのですが、常に「年末調整をすれば税金の還付が生じる」訳ではありません。ご質問文にある社長の返事からすると「年末調整の結果、還付金が生じている」という事自体は間違いない事実ですよね。

・税務署に相談しても、年末調整が正しく行われている限りにおいては、過去2年間の還付金は受取れないでしょう。もし、年末調整が間違っていたり、年末調整自体が行われていないのであれば、確定申告することで、国から還付を受けられます。
・2年間の還付額が幾らなのか?とかにもよ...続きを読む

Q還付金もう振り込まれましたが・・・早すぎませんか?

2月中旬に確定申告(特別会場にて)をしたら、もう還付金が振り込まれました。受付時には特殊なのでよく計算して、連絡するかもしれませんと言われました。3月15日にもなっていないのし、何か質問でもあるかと準備していたのですが、こんなに早くってあるのですか。ちなみに支払科目は源泉所得税です。振り込まれたらもうこれでおしまいってことですよね?また、裏面に還付加算金は「雑収入(雑所得)」として課税の対象になりますので注意してください。との注意書きがありますが、還付加算金って何ですか?

Aベストアンサー

所轄の税務署や、提出時期によっても、異なりますが、早く出せば早く出すほど、還付までの期間も短くなりますので、おかしくはないと思います。

2月初めに提出した方は、2週間で還付された、という話も聞いた事がありますので、全くおかしくはないと思います。

税務署では、3月15日の期限が近づくにつれ、提出枚数が膨大な量となりますので、申告期限ぎりぎりで提出された場合は、事務処理の関係で、2ヶ月近くかかるケースもあったりしますが、提出された頃の提出量が、そうでもなければ、還付事務もスムーズに進みますので、思いのほか、還付も早くなったりします。

還付加算金については、勘違いされる方もありますが、還付金の他に利息代わりに付くようなもので、金額がそれなりにならないと付きませんし、基本的に申告期限の翌日から計算されますので、今の時期の還付であれば、還付加算金は付かないものと思います。
通知書の、うち還付加算金、という項目に金額が入っていなければ、還付加算金は何もない事となりますので、還付金本体は課税対象となりませんので、何も申告する必要はない事となります。
(もちろん、実際に還付加算金がついていれば、入金された年に雑所得として申告すべき事となります。)

所轄の税務署や、提出時期によっても、異なりますが、早く出せば早く出すほど、還付までの期間も短くなりますので、おかしくはないと思います。

2月初めに提出した方は、2週間で還付された、という話も聞いた事がありますので、全くおかしくはないと思います。

税務署では、3月15日の期限が近づくにつれ、提出枚数が膨大な量となりますので、申告期限ぎりぎりで提出された場合は、事務処理の関係で、2ヶ月近くかかるケースもあったりしますが、提出された頃の提出量が、そうでもなければ、還付事務も...続きを読む

Q確定申告でお金が返ってこない理由は?

派遣社員として働いています。(今の派遣先で4年目)
うっかり年末調整の申請を忘れていて、自分で確定申告をすることにしたのですが…
何度計算しても、還付金が「420円」です…。

私の状況としては、
・月収およそ14万円前後
・国民健康保険加入
・生命保険加入
・寡婦、扶養控除あり
といったところです。

一昨年は自分で、昨年は会社で確定申告・年末調整を行っており
それぞれ3万~4万円ほど返ってきていました。
収入・控除の状況はほとんど変わっていないはずです。
なのに、何故、今回は「420円」になってしまうのか??
どうしても分かりません。
原因等に思い当たるところがある方がいましたら、教えて頂けないでしょうか。

税務署や区役所で書類を見せて質問するのが一番確実とは思いますが、
16日までに行かれそうにありません。
何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

給与収入:1,752,189
給与所得:1,051,200
控除計: 1,258,560
(社保88,560 生保50,000 特寡350,000 扶養380,000 基礎380,000)
所得<所得控除合計のため所得税額0
なので、源泉徴収税額(年調未済)の420が全額還付。原資が420なのでこれが限度。

税制改正によりH19年分より源泉徴収税額表が変更となっているので、月々の源泉徴収税額が少なかったためと思われます。

Q夫の会社から年末調整の還付金を還して貰う方法

長文で、申し訳ございません。

夫が働いている会社は社長を含め、4人しか居ないとても小さな個人会社です、社会保険なども入ってなく、毎月所得税を引いた後の金額のままの給料です、生命保険、国民年金などは自分たちで払っています。

夫が働いてからこの10年間、毎年年末、夫の社長より外注の会計事務所で全員分の年末調整をやって貰っています、その結果いつも、所得税をぎりぎりで引いていますので、還付金はないですよって社長に言われ、私たちは貰えたのが源泉徴収票だけでした。私たちには扶養家族がいませんので、それはそれで信用してしまいました。

本当に今まで私たちは大バカでした(汗)

10年間夫の給料(手取24万)も、引かれた所得税もずっと同じでした、去年も同様、源泉だけで終了しました。

たまたま経理仕事をしている友人に夫の源泉を見られ、えっ?ご主人の所得税を結構引かれてません?これで7万の還付金ですよって言われました。

私はすぐ近くの税務署で確認しましたら、税務署の方が確かに7万円を還すべきです、もう既にこちらからご主人の会社に還付しましたので、強く言っても還して貰えなかったら、もう一度税務署に来てください、今までの還付金に対する証拠がなければ、仕方がないですが、とりあえず今年の分を請求してくださいって言われました。

夫に会社で強く言ってもらって、やっと今年の6月に去年の7万を返して貰いました、それでも結構夫の社長が俺は還付金って知らなかったからなあってとぼけて顔で言いました。

本当は夫に辞めて貰いたいですが、でも夫は学歴もないし、もう若くもないし他の仕事を探すのも大変ですので。。。

またそろそろ年末調整の時期に近づき、とても怖いです、どうすれば順調に還付して貰えますか?もう疲れました、こんな事でイライラする年末もう嫌ですし。

自己申告するなら、税金を計算される前の源泉でやるって聞きまして、そういうことですか?計算されたら、税務署に持ってて申告しても無理ですか?

実は、去年夫の会社の一人は自己申告したいと申し出がありました、その時、会社から出せるのが普通の源泉だけ、自己申告したいなら、給料明細でやってくださいって夫の社長が言いました。

長文で本当に申し訳ございません、このバカ夫婦に貴重なご意見を頂けましたら助かります。

長文で、申し訳ございません。

夫が働いている会社は社長を含め、4人しか居ないとても小さな個人会社です、社会保険なども入ってなく、毎月所得税を引いた後の金額のままの給料です、生命保険、国民年金などは自分たちで払っています。

夫が働いてからこの10年間、毎年年末、夫の社長より外注の会計事務所で全員分の年末調整をやって貰っています、その結果いつも、所得税をぎりぎりで引いていますので、還付金はないですよって社長に言われ、私たちは貰えたのが源泉徴収票だけでした。私たちには扶養家族がいま...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です・

>一番上の一覧に給与所得控除後の金額、所得控除の額の合計額だけ数字が載っていればokで、源泉徴収税額を空欄にして貰わないと、自己申告ができないって聞きましたが…
いいえ。
そうではありません。
逆です。

「給与所得控除後の金額」「所得控除の額の合計額」の欄は空欄でもいいですが、「支払金額」「源泉徴収税額」に数字が記載がなければダメです。
会社で年末調整しない場合、「給与所得控除後の金額」「所得控除の額の合計額」の欄は空欄です。

「源泉徴収税額」が会社から源泉徴収された額なので、その税額と比べ、所得税の再計算(確定申告)した額と比べて差額が還付されるのです、
源泉徴収税額がわからなければ比較できません、というか、数字がなければ会社で所得税を源泉徴収されていなことになり、逆に、納めなくてはいけなくなります。

Q源泉徴収税額とは・・・・・

現在、派遣社員として某企業で働いています。「給与所得の源泉徴収票」というのが送られてきました。源泉徴収税額のところに、97360円とか書いてあったのですが、これってこれから払わないといけないでしょうか?ちなみに源泉徴収税って何ですか?

Aベストアンサー

源泉徴収税って所得税ですよ。年収に応じて所得税を
払います。

ちなみに所得税は月々の給料で少しずつ仮に引かれて
います。で、年末調整でそれを再計算して正しい年間
の所得税額を計算します。

で、senta200さんからみて月々払っているのが多ければ
還付(戻ってくる)されるし、払っている額が少な
ければ徴収されます。

源泉徴収税額のところに97360円とかいてあるのは
年間のsenta2003さんの所得税ですよ。
だからこれに毎月払っている額を照らし合わせて
差額が還付か納付になります。

Q確定申告の還付金は、いつ振り込まれる?

今年の3月15日に確定申告へ行きました。

白色申告をしたのですが
(事業所得と給与所得があるので)
還付金30,000円ほどになりました。

…が、しかし
未だに還付金が振り込まれていません。
ハガキも来ていないのですが、
まだ振り込まれていない人って
いるのでしょうか?

ギリギリの申告だったので
気長に構えていたのですが
ちょっと遅すぎる気がするので
不安になって質問しました。

まだ、気長に構えていても大丈夫なのでしょうか?
それとも、税務署に連絡した方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

是非、税務署に電話で大丈夫ですから、「還付金が未だ振り込まれていないのだけれど」と問い合わせることをお勧めしますが。

万一記入の不備等があった場合、いつかは連絡があるにしても、なかなか迅速な対応はしてもらえませんから。問い合わせて初めて分かる場合が多いのです。

何もなければ、本来ですと、遅くても5月始めには処理が終わっているように話を聞いていますので。

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q確定申告を書き間違えた時の訂正方法

生まれて初めての確定申告をしています。
2箇所ほど書き間違えてしまいました。
訂正は 2本線を引いてその個所に 捺印すれば良いのでしょうか? 御指導くださいませ。

Aベストアンサー

以前申告書の内容が間違っているという理由で、税務署から呼び出しを受けた経験があります。その時は署員の人に言われて2本の訂正線で消して、捺印させられました。あなたのおっしゃっている方法で正解です。訂正印は申告書の上の欄に捺印するものと同じ印鑑を押してください。

Q住宅ローン控除、何時?どうやって返ってくる?

住宅ローン控除、何時?どうやって返ってくる?

21年の12月に新築入居しまして、22年2月に確定申告しました。
そして昨日、22年度分から30年度分の給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書が送られてきました。年末調整で今年から出来ると言うことですよね?

ところでふと思ったのですが、住宅ローン控除はどのような形で何時返ってくるのでしょうか?

21年度~30年度の10回に分けて税金が返ってくるんですよね?
今回は22年度分ということは21年度分はすでに今までに返って来ていると言うことですか?

いったい何時返ってきていたのでしょうか?まったく分かりません。今年の給料で別段金額が多かった月があった記憶もありません。

詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

確定申告書に還付金の振り込み口座を記入する欄があったと思いますが、
1回目の還付金はそちらに振り込まれることになっています。
たしか申告後2ヶ月くらいだったと思います。

2回目以降は年末調整で12月分の給料に合わせて還付されます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング