先日詰め物をしていた歯がかけてしまい治療に行きました。現在は歯を削って新たな詰め物の型を取り、仮の詰め物(ゴムみたいな?)をして次回の治療を待っている状態です。前回の来院の夜、急に発熱しました。虫歯からばい菌が入ったのでは?と思い病院に行こうと思いましたが週末だったのでとりあえず市販の薬を飲んでいたら熱は下がりました。しかしインフルエンザが最近はやっているということなのでウイルスに感染しているんじゃ?と不安だったりします。熱が下がったということは問題視しなくても大丈夫でしょうか?歯からウイルスに感染すると脳まで…などと疑心暗鬼になっています。この問題に関して何かお気づきの方、お答えいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

結論から言いますと、40度近い発熱でなければ、大丈夫です。
しかも、熱は今のところ、下がっているみたいですし。
インフルエンザや風邪などから確かに、髄膜炎や肺炎を併発する事はありますが、感染ルートとしては、口腔からは非常に稀だとおもいます。
虫歯による、炎症反応としての、発熱でしょう。ご心配なら、総合病院で歯科の併設されている病院へ行き、内科と歯科を両方受診してみて下さい。総合病院の方が、検査結果なども、直ぐにでるからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。発熱は38.5度が最高でした。熱が下がった後異常はないので取り越し苦労だったかもしれないですね。総合病院への受診も考えてみます。

お礼日時:2002/03/04 19:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 髄膜炎・脳炎の基礎知識〜原因・症状・治療法|子どもの症状の見分け方

    髄膜炎、脳炎とはどんな病気か  髄膜炎は発熱と頭痛、嘔吐や、時にけいれん(20〜30%)を起こすもので、脳炎はそれに加えて意識障害を伴うのが特徴です。乳幼児が多くかかります。 原因は何か  髄膜炎は細菌とウイルス、脳炎はウイルスが大部分の原因です。髄膜炎を起こす細菌(インフルエンザ菌や肺炎球菌など)は鼻やのど、肺に付着し、そこから血管内へ進入して髄膜に到達し、髄膜炎を起こします。髄膜炎や脳炎を起こすウ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯の治療後に発熱。

今日、小学生の子供が虫歯の治療をしました。
虫歯があったので、麻酔を使って、削りました。全部は削れず、神経を殺す薬を入れて、詰め物をして、今日の治療は終わりました。
その後、麻酔も切れて、機嫌よくごはんも食べたのですが、寝る頃に発熱していました。
これは、麻酔と関係があるのでしょうか?虫歯治療の後に発熱する事があるようですが、結構熱が高く心配です。
ご回答お待ちしています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どなたも回答されてなかったので、お答えいたします。もう質問から4日たってますから、お子さんも、解熱されてると思いますが、子供の場合、何が原因で発熱するかわかりません。麻酔とは直接関係無いと思われますが、治療時泣き喚いて、あばれたり、その精神的なダメージなんかでも発熱します。よく、体調が悪いと、虫歯が痛んだりもしますから、風邪などの引き始めと治療始めが、同じで、ソコからの発熱とも考えられますし、長引かなければ、経過をみるか、小児科などを受診されることをお勧めしますが・・・

Q神経を抜いた二日後に発熱

はじめまして。私ではなく夫の歯のことなのですが、見るに耐えなくて質問させていただきます。

夫は仕事の時間帯が不規則なため、治療途中で忙しくなってしまい歯科に通えない状態が何ヶ月か続いていました。
それで歯が痛いと言い出して、翌明け方に耐え切れず大きい病院の歯科救急(通っている歯医者とは違うところ)で痛み止めをもらってきて、その日の夕方ようやく歯医者に行きました。
そこで神経を抜いてきました。しかしそのあとも痛みはとれず、ずっと痛がっていました。神経を抜いた日は痛み止めは処方されず、昨日痛みを訴えて痛み止めだけくれたそうです。
そして昨日、神経を抜いた歯の洗浄など治療に行ってきました。治療後は麻酔が効いていて痛みはそれほどでもないということだったのですが、寒気がするといって熱を測ってみたら37.5分ありました。
歯医者さんでは膿が溜まっていると言われたそうなので、そのせいかと思うのですが。
そしてその後だんだん上がっていって38.5分まであがり、解熱剤(市販薬)を飲んで寝ました。
今朝は37.5分程度の熱。歯の痛みはひどくは痛まないとのことでした。
手で熱をみた感じ、私としてはまだ熱があがりそうな気がしました。
痛みがなかったので夫は出勤していったのですが、帰宅後も熱があるようであれば通っている歯医者に連絡をしてみたほうがいいでしょうか?
ネットで調べてみて、細菌が骨まで達しているとかで熱が出ているのかな?と思ってます。
次の予約までまた5日ほどあり、だまって様子をみたほうがいいでしょうか。
うちの親は熱が高いようであれば内科に行ってきてみたらと言うのですがどうなのでしょうか?

それとほんとうに漠然となのですが、いま通っている歯医者があまり信頼できずにいます。
これといった理由はなく、夫から話を聞いてて漠然と、なんかダメそうな歯医者というだけなんですけど、夫自身もなんとなくイマイチ感があるようで。
神経を抜くときに「たぶん神経までいってるんでしょうね」とか「この歯かな」とか言っていたらしく…。
昔から通っていたところではなく、引越しで近くを探したときにあった歯医者なだけです。
とくに理由もなく漠然とした不信感で治療中なのに他の病院に移るのはやめたほうがいいでしょうか?

長々とすみませんが、ご助言ありましたらよろしくお願いします。

はじめまして。私ではなく夫の歯のことなのですが、見るに耐えなくて質問させていただきます。

夫は仕事の時間帯が不規則なため、治療途中で忙しくなってしまい歯科に通えない状態が何ヶ月か続いていました。
それで歯が痛いと言い出して、翌明け方に耐え切れず大きい病院の歯科救急(通っている歯医者とは違うところ)で痛み止めをもらってきて、その日の夕方ようやく歯医者に行きました。
そこで神経を抜いてきました。しかしそのあとも痛みはとれず、ずっと痛がっていました。神経を抜いた日は痛み止めは...続きを読む

Aベストアンサー

>神経を抜いてきました
>痛み止めだけくれたそうです
>神経を抜いた歯の洗浄など治療に行ってきました。治療後は麻酔が効いていて
>歯医者さんでは膿が溜まっていると言われたそうなので
>細菌が骨まで達しているとかで
>たぶん神経までいってるんでしょうね
>この歯かな
質問の内容に一貫性が無く、ココで推測する事ができません。
でも、それは貴女の所為ではなく、歯医者の説明不足によるものでしょう。治療内容にも一貫性が見られません。
なので、可能性の中で、より重症の場合を想定して回答します。
ワンランク上の状態を想定して、軽ければ問題なし(軽くて良かったね)と考えた方が合理的です。

原因には二つ考えられます。
一つは麻酔などによる反応か、精神的ストレスによるもの。
通常、膿を持った病気の場合は麻酔はしません。
稀に膿を持ちながら神経が生きている場合がありますが、それでも二度目以降の治療で麻酔をすることは極稀でしかありません。

第二に細菌が骨の中に広がってしまう「蜂窩織炎」(ホウカシキエン)の疑いもあります。
長期間大きな虫歯を放置していて細菌が骨や正常組織の中に拡散してしまうものです。
膿を持った病気に麻酔をしないのは、麻酔の圧力で膿や細菌を正常組織の中に拡散させない為です。(切開の場合は膿の周辺に打つ事はあります)
発熱まで起きているという事はかなり進んだ状態なので、通常の根の治療では対応できませんし、長期の抗生物質の投与なども必要になります。

【結論】
早急に大学病院や総合病院の歯科または口腔外科を受診する事をお勧めします。
日曜でも容態が悪ければ、一度診て貰いましょう。
我慢すればするほど治療期間もながくなり、重症になります。

>神経を抜いてきました
>痛み止めだけくれたそうです
>神経を抜いた歯の洗浄など治療に行ってきました。治療後は麻酔が効いていて
>歯医者さんでは膿が溜まっていると言われたそうなので
>細菌が骨まで達しているとかで
>たぶん神経までいってるんでしょうね
>この歯かな
質問の内容に一貫性が無く、ココで推測する事ができません。
でも、それは貴女の所為ではなく、歯医者の説明不足によるものでしょう。治療内容にも一貫性が見られません。
なので、可能性の中で、より重症の場合を想定して回...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q歯の根に膿 抗生物質・痛み止めが効かず困っています

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて終了しました。
現在もガス?を出す為、次回の診察(お盆明け16日)まで空けてある状態との説明を受け、治療は終了しました。

初日に痛み止め(ロキソニン)と抗生物質(レフトーゼ・フロモックス)を処方して頂き、服用しています。

翌日の受診時に痛みが治まらず、首のリンパと頬がはれている事を伝えると、抗生物質は2日たたないと効かないので、2・3日すれば痛みは治まるでしょうと言われました。
(明日からお盆休みに入るので、抗生物質とロキソニンを追加で出して頂きました)

薬を飲み始めてから2日が経過しますが、痛みが落ち着く所か酷くなっていき(脈打つ様な激痛)、ロキソニンも3時間しか効かず我慢が出来ません。
夜も薬がきれると激痛で目が覚めてしまいます。
頬の腫れも酷くなり、おたふく風邪の様に腫れあがり痛みがあります。

こちらの薬を飲み続ければ、本当に痛みは治まるのでしょうか?
時間が経つごとに酷くなっていく様な気がしてとても不安です。

痛みのあまり支離滅裂な文章で申し訳ありません。
歯科医療従事者の方、同じ様な痛みの経験者の方のアドバイス・ご意見宜しくお願い致します。

10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。
レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。(歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです)
翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて...続きを読む

Aベストアンサー

痛みの具合はいかがでしょうか?
治療されている歯は穴を仮封材で塞いでいるのでしょうか?
薬は次の受診日までもつのでしょうか?

痛みは2,3日目にピークを迎え徐々に症状がなくなると思います。
前日より痛みが増えて苦痛でしたら診てもらった方が良いかも知れません。
薬を代えたり投与量を増やしたり痛み止めの服用を頓用でなく内服に切り替えたりできます。
歯科医院にもよりますがレーザーを照射したり点滴をする事もあります。

痛いのを我慢するより少しでも痛みをとってもらったほうが良いと思います。

Q虫歯治療後の歯が膿んで、頬が腫れています。

虫歯治療後の歯が膿んで、頬が腫れています。
右下の前から6番目の奥歯なのですが、
先週金曜日に歯科に行き、治療をしてもらいました。

歯肉を切開して膿を出すのかと思っていたら、
これだけ腫れていれば歯の神経はもう死んでいるといわれ、
神経を取って、歯に穴を開けて、そこから膿を抜くという治療を受けました。
治療後の歯はガーゼのみをつめてある状態で、
抗生物質3日分と痛み止めを処方され、
一週間後にまたきて下さいとのことでした。

この場合、膿は歯の中から穴を開けたところを通ってでてくるのでしょうか?

次の日の晩まで様子を見たのですが、
穴の中から膿が出てくる様子はなく、
熱もあるのでやきもきしていたところ、
歯肉がひとりでに破れて、歯茎から膿が出てきました。

それからは頬の腫れも少しましになり、熱は下がったのですが、
このような治療を受けた場合、本来なら歯に開いている
穴から膿が出てくるはずなのでしょうか?

歯茎からすべての膿が出きったわけではないのか、
頬はまだ腫れています。

どなたか、歯にお詳しい方、
おられましたらご回答よろしくお願いします。


虫歯治療後の歯が膿んで、頬が腫れています。
右下の前から6番目の奥歯なのですが、
先週金曜日に歯科に行き、治療をしてもらいました。

歯肉を切開して膿を出すのかと思っていたら、
これだけ腫れていれば歯の神経はもう死んでいるといわれ、
神経を取って、歯に穴を開けて、そこから膿を抜くという治療を受けました。
治療後の歯はガーゼのみをつめてある状態で、
抗生物質3日分と痛み止めを処方され、
一週間後にまたきて下さいとのことでした。

この場合、膿は歯の中から穴を開けたところを通ってでてくる...続きを読む

Aベストアンサー

膿と言っても一様ではなく、サラサラの膿もあればドロドロの膿もあります。
切開するかどうかは膿の袋の位置にも因ります。余り深い場所にあると、切開する事で逆に最近を健康な組織になすり込んでしまう危険もあり、投薬だけで様子を観る事もあります。切開を決断する深さは先生によって個人差があります。
抗生物質は細菌を殺す薬です。膿というのは細菌と組織の死骸ですから場合によっては薬を飲んだ事で一時的に膿の生産が増える事もあります。なので予想の範囲だと考えられます。

自壊すれば圧力が下がり炎症も弱まるので、痛みや発熱などが緩和されます。中身が流れ出してしまえば茎を抜いた風船と同じですから腫れも小さくなります。あとは腫れた時の炎症による周囲の健康な組織そのものの腫れが残るだけです。これは喩えれば火事に集まった消防隊と同じで、火の勢いが強ければドンドンと集まって消火活動をします。火の勢いが収まっても暫くは留まりますが、やがて鎮火が確認されれば順次警戒を解いていきます。なので今しばらくは硬い感じの腫れが残ります。
でも症状が消えたからと言って病気が治った訳ではありません。細菌はかなりの数留まっているので、自壊した傷が治ればまた腫れ始めます。

根から排泄される膿の量など高が知れているので、排出量以上の膿が生産されれば腫れるという事です。
暫くは根の治療と投薬による前身からの攻撃で細菌を無くす治療が続けられるでしょう。

膿と言っても一様ではなく、サラサラの膿もあればドロドロの膿もあります。
切開するかどうかは膿の袋の位置にも因ります。余り深い場所にあると、切開する事で逆に最近を健康な組織になすり込んでしまう危険もあり、投薬だけで様子を観る事もあります。切開を決断する深さは先生によって個人差があります。
抗生物質は細菌を殺す薬です。膿というのは細菌と組織の死骸ですから場合によっては薬を飲んだ事で一時的に膿の生産が増える事もあります。なので予想の範囲だと考えられます。

自壊すれば圧力が下がり炎...続きを読む

Q歯の麻酔が切れるとこんなに痛むもの?

先日、虫歯治療(軽度)のために麻酔注射を打たれたのですが、麻酔が切れたあたり(注射後2時間弱)から、ズキズキと痛み、ひどい痛みは2,3時間ほどで治まったのですが、2日間くらいなんとなく痛みが取れませんでした。鏡で麻酔を打った歯を見てみると、3日たった今でも歯の際の歯茎が赤く内出血しているようになっています。

これが歯医者の方の腕が悪かったせいなのか、打った麻酔が体に合わなかったせいなのかよく分かりません。
次回来院の際ちゃんと話すつもりですが、ご存知の方はぜひ、教えてください。また、痛くなったときに少しでも痛みを緩和する方法があれば教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
>治療が終ってから飲食は一切していないのですが。。。
 痛みや腫れには個人差がありますから、はっきりこうだ!とは断言できない所ですね、ごめんなさい。たまたま体調が悪かったりして、免疫力が低下していた為に、些細な傷が悪化することもあります。転んだ擦り傷が簡単に治る人と、血が止まるまでにもなかなか時間がかかる人がいますから。。。
 
 ただ、質問者さんのようにそんなにひどく腫れる?痛い?というのは稀だと思いますよ。虫歯具合にもよるでしょうが、毎回麻酔をしてそこまでひどい事はあまりないと思います。私は稀にみる歯医者大好きっコで(麻酔が一番の楽しみ)、いろんな治療もされましたし、いろんな痛みも体験しましたが麻酔後で痛みがひどかったというのは数回でした。
 痛い時は鎮痛剤を飲んで寝てしまいます。お風呂などに入って血行が良くなると、余計に痛くなる場合もあるのでシャワー程度にしておくと良いと思います。アルコールも避けた方が良いですね、鎮痛剤の効き目が鈍くなってしまいますから。あとは、痛みを紛らわす為にビデオ鑑賞したり部屋の掃除してみたり、友達と電話で話したりしてました。

 こんにちは。
>治療が終ってから飲食は一切していないのですが。。。
 痛みや腫れには個人差がありますから、はっきりこうだ!とは断言できない所ですね、ごめんなさい。たまたま体調が悪かったりして、免疫力が低下していた為に、些細な傷が悪化することもあります。転んだ擦り傷が簡単に治る人と、血が止まるまでにもなかなか時間がかかる人がいますから。。。
 
 ただ、質問者さんのようにそんなにひどく腫れる?痛い?というのは稀だと思いますよ。虫歯具合にもよるでしょうが、毎回麻酔をしてそこ...続きを読む

Q虫歯でけずった歯の仮詰め

虫歯でけずった歯の仮詰め
をしてもらったんですけど、
その日、家に帰ってから鏡を見たら
けずった歯には白いセメントのようなものが全くなくて
穴があいていました。
考えた末、おそらく詰めてもらった後、うがいをした時に
取れてしまったみたいです><
次行く日まで約1週間もあります・・・。
でも家の人に聞くと、
「その歯を丁寧に磨いとけば大丈夫」
と言われます。
痛くもないし、しみないのでいいんですが・・・
やはり良くないですか!?><
あと仮詰めが取れてしまって、そのままにしておいたら
悪影響をおよぼしますか!?
教えて下さい><

Aベストアンサー

歯科衛生士をしておりましたが、当日取れるような仮の詰め物(仮封)を医師又は衛生士がしたとしたら技術不足だと思います。防湿乾燥の不十分!!と詰めた後に高さを確認しましたかね~??ですからあなたは悪くないので直ぐに詰め直して貰いましょう。私が勤めていたところでそのような事が発覚したら歯科衛生士としても恥でした。 いずれにしても仮封は神経保護や辺縁の破折防止などの意味もあるので、遠慮せずに行くべきです。無料です。

Q根管治療で、仮詰め→数日後激痛→開放の繰り返し

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われたため、
次の予約を待たずに飛び込み受診、再び開放され、今に至ります。

仮詰めするときは、根管を洗浄して無菌状態にして塞いでいる、と説明を受けましたが、
2~3日という僅かな間に再び膿が溜まるということは、バイ菌を取り切れていないまま
塞いでしまっているということなのではないでしょうか?
そうではなく、どこかからバイ菌が侵入して炎症を起こしているのでしょうか?

今後の見通しを聞いてみると、状態はかなり悪いと言わざるを得ず、
最悪抜歯になるとのことでしたが、
現状のように、仮詰めしては激痛を繰り返す(開放中には痛みがない)のは、
いったい何が原因なのでしょうか?

15年ほど前に神経を抜いた奥歯が最近痛みだし、歯医者を受診しました。
根の奥に膿が溜まっているのが原因とのことで、被せ物を外して中の膿を出したところ、
劇的に痛みが収まりました。
その日は開放のままとし、翌日、仮詰めをしました。

次の予約は5日後だったのですが、2日目から痛みだし、我慢できなかったため、
3日目に飛び込みで受診したところ、再び開放にされました。

開放された翌日には痛みがなくなり、3日後に再び仮詰め。
その4日後に痛みだし、5日目にはロキソニンが効かないほどの激痛に襲われ...続きを読む

Aベストアンサー

貴方の歯の状態は急性化膿性根尖性歯周炎と思われます。人によっては7日~1

0日痛みが続く場合がある歯科の痛みでも痛い方に分類されます。文章から考

えられる不適当なことは歯科医の治療は妥当であるが排膿のため開放した後、

次回までの予約期間が長いことです。急性であるから慢性時のような排膿はな

く状態収まるまで2~3日毎ガス排除させる必要性があります。慢性の状態にな

ると切開排膿しやすくなり一段と落ち着くと思われます。今は根管内の圧高ま

っては開放するという悪循環になっていると思われます。組織変性抑えるとと

もに口腔外科で入院切開ならないよう抗生剤の投与が必要で重篤にならないよ

う早期に対処することが望まれます。仕事も大事ですが歯科医が望む治療日で

治療されるのが悪化しない方法と思われます。

Qロキソニンで解熱しますが、薬が切れると再度熱発します。

36歳女性です。
3日前の午後、悪寒とともに発熱しました。夕方には38度台になりました。自宅にあった市販薬を飲んだところ、翌朝には36度台にまで下がっていました。

翌日、内科医院を受診したところ、アレジオンとシングレア錠、トーク、インタールエアロゾルAを処方されました。
咽頭痛はありません。喉もそれほど赤くはないといわれました。
花粉症のため、その前から鼻水+咳がありました。
レントゲンも撮りましたが、問題ないと診断されました。
そこでは花粉症+なんらかの感染症ではないかといわれましたが、
抗生物質は出しませんと言われました。

自覚症状として、熱が上がる前に悪寒と関節痛がありました。
また、肺の真ん中辺りが狭まるような感じが咳をするとありました。
医院にいるときには平熱でしたが、帰宅してしばらくすると再び熱が上がりました。医院に指示を仰いだところ、以前もらったロキソニンを飲むように指示されました。
ロキソニンが効いている6時間くらいは熱が下がるのですが、
切れてくるとまた熱が上がりました。13時と21時に2回服用しました。

そして昨日も昼ごろ、悪寒と関節痛のあと、高熱がでたので再びロキソニンを12時と、21時に服用しました。

今日、日中は熱もなく過ごせたのですが、夕方より少しの寒気があり、
38度の熱が出てきました。また、就寝前にロキソニンを服用しようと思っています。

ですが、高熱があり、それを薬で解熱する毎日っておかしいと思うんです。
なにか大きな病気の前兆なのかと不安になってしまいます。
再び、受診したほうがよいのでしょうか?
また、どのような病気の可能性が考えられるのか是非教えてください。
よろしくお願いします。

36歳女性です。
3日前の午後、悪寒とともに発熱しました。夕方には38度台になりました。自宅にあった市販薬を飲んだところ、翌朝には36度台にまで下がっていました。

翌日、内科医院を受診したところ、アレジオンとシングレア錠、トーク、インタールエアロゾルAを処方されました。
咽頭痛はありません。喉もそれほど赤くはないといわれました。
花粉症のため、その前から鼻水+咳がありました。
レントゲンも撮りましたが、問題ないと診断されました。
そこでは花粉症+なんらかの感染症ではない...続きを読む

Aベストアンサー

>医院にいるときには平熱でしたが、帰宅してしばらくすると再び熱が上がりました。医院に指示を仰いだところ、以前もらったロキソニンを飲むように指示されました。
ロキソニンが効いている6時間くらいは熱が下がるのですが、
切れてくるとまた熱が上がりました。13時と21時に2回服用しました。そして昨日も昼ごろ、悪寒と関節痛のあと、高熱がでたので再びロキソニンを12時と、21時に服用しました。

今日、日中は熱もなく過ごせたのですが、夕方より少しの寒気があり、
38度の熱が出てきました。また、就寝前にロキソニンを服用しようと思っています。
ですが、高熱があり、それを薬で解熱する毎日っておかしいと思うんです。

私もそういう時期があったと思いますが日中普通に過ごせるなら、抵抗力が落ちているのだと思います。もしお仕事をされていれば、日中仕事をして夜疲れて熱が出るというのは短期間ならありうると思います。逆に常時微熱37.0ぐらいから下がることがないのは危険な気がします。抗生物質を飲まないでそのくらいですんでいるならもともとたいしたことはないとは思うのですが抗生物質を飲んで直してしまっても良いと思います。素人判断はできないので単なる推測ですが。

>医院にいるときには平熱でしたが、帰宅してしばらくすると再び熱が上がりました。医院に指示を仰いだところ、以前もらったロキソニンを飲むように指示されました。
ロキソニンが効いている6時間くらいは熱が下がるのですが、
切れてくるとまた熱が上がりました。13時と21時に2回服用しました。そして昨日も昼ごろ、悪寒と関節痛のあと、高熱がでたので再びロキソニンを12時と、21時に服用しました。

今日、日中は熱もなく過ごせたのですが、夕方より少しの寒気があり、
38度の熱が出てきまし...続きを読む

Q歯の仮の詰め物がとれてしまいました

下の奥歯が虫歯で、詰め物をするために今週の木曜日に型を取り、次の予約(混んでいるので28日)まで、仮の詰め物をしておくとのことでした。取れやすいから注意するようにとのことでしたが、先ほどパカっと外れてしまいました。とれたときはすぐに来るように言われておりますが、この時間では診療していませんし、明日は日曜日で、休診です。どうすればよいでしょうか。きちんとイソジンで消毒して、瞬間接着剤で付けておいてはいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科助手経験者です。

皆さんのおっしゃるとおり、外れても大丈夫です。
ただし、あまり触らないように(ばい菌が入って化膿したら大変です)
清潔に保って置きましょう。
イソジンはいいですが、瞬間接着剤はいけません!
いますぐにどうこうしないとーというわけではないので、月曜日まで待って下さい。朝一番に電話を入れ、すぐに詰め物がとれた旨お話になって、すぐに再度詰め直してもらって下さい。
次の予約まで”がらんどう”にしておきますと、せっかく型を取って作った本当の詰め物(金属やセラミックですよね)が合わなくなってしまいます!
それに化膿するなど状態が悪くなると、次の金属、セラミックを入れるのが医師の判断で延期になってしまうこともあり得ます。

次に仮の詰め物をいれてもらった後は、「ヌガー」などの粘着力のあるものを食べないでくださいね。この手のものが仮のセメントにつきますと、あっという間にまた取れてしまいます。よく先生の注意を聞いて下さい。(治療後食事は何時間後にすべきとか)

昔、先生の注意を守らずにヌガーを食べて詰め物をとってしまったのにもかかわらず、助手のセメントの練り方が悪かったからと、いちゃもん付けてきた患者さんがいました~。(怒)
詰め物が取れてしまって駆け込んでくる人は結構いらっしゃいますので、心配されなくとも大丈夫ですよ。

歯科助手経験者です。

皆さんのおっしゃるとおり、外れても大丈夫です。
ただし、あまり触らないように(ばい菌が入って化膿したら大変です)
清潔に保って置きましょう。
イソジンはいいですが、瞬間接着剤はいけません!
いますぐにどうこうしないとーというわけではないので、月曜日まで待って下さい。朝一番に電話を入れ、すぐに詰め物がとれた旨お話になって、すぐに再度詰め直してもらって下さい。
次の予約まで”がらんどう”にしておきますと、せっかく型を取って作った本当の詰め物(金属やセラミ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング