最新閲覧日:

ゾル・ゲル法の基礎理論と利用法例など教えて下さい。

A 回答 (2件)

ゾル・ゲルの定義に関してはすでにMiJunさんが回答されているので,実際の利用法について補足いたします。

(というより,便乗した質問ですが・・・)
よく,車のフロントガラスにタコメーターがホログラムで映し出されているのがありますが,,ゾル・ゲル法によるコーティングの一つです。ゾル・ゲル法は,この他にも,
微粒子の製造や,触媒コーティング,あるいは,MiJunさんのご回答のとおり,光ファイバーの原料やガラスの製造に応用されています。
プロセスを簡単に説明すれば,酸-塩基反応による水酸化物の生成を利用したものや,アルコキシドの加水分解を利用するものなどがあります。
一般的な塗料によるコーティングも,ゾル・ゲル法の定義に入ると個人的に思いますが,区別されるのが普通ですね。何故でしょう?
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#3で紹介したサイトも参考にして下さい。

さらに以下の成書も如何でしょうか?
==================================
ゾルーゲル法の応用/作花済夫/アグネ承風社/1997.10 
ガラス科学の基礎と応用/作花済夫/内田老鶴圃/1997.6 
拡大するニューガラスの世界/作花済夫/三田出版会/1990.
=================================

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=17140
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ