ゾル・ゲル法の基礎理論と利用法例など教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ゾル・ゲルの定義に関してはすでにMiJunさんが回答されているので,実際の利用法について補足いたします。

(というより,便乗した質問ですが・・・)
よく,車のフロントガラスにタコメーターがホログラムで映し出されているのがありますが,,ゾル・ゲル法によるコーティングの一つです。ゾル・ゲル法は,この他にも,
微粒子の製造や,触媒コーティング,あるいは,MiJunさんのご回答のとおり,光ファイバーの原料やガラスの製造に応用されています。
プロセスを簡単に説明すれば,酸-塩基反応による水酸化物の生成を利用したものや,アルコキシドの加水分解を利用するものなどがあります。
一般的な塗料によるコーティングも,ゾル・ゲル法の定義に入ると個人的に思いますが,区別されるのが普通ですね。何故でしょう?
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#3で紹介したサイトも参考にして下さい。

さらに以下の成書も如何でしょうか?
==================================
ゾルーゲル法の応用/作花済夫/アグネ承風社/1997.10 
ガラス科学の基礎と応用/作花済夫/内田老鶴圃/1997.6 
拡大するニューガラスの世界/作花済夫/三田出版会/1990.
=================================

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=17140
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の参考書・問題集・理論本

高1です。

何か、英語を勉強するための参考書や問題集、理論本などがが欲しいと思っています。でも、実際に本屋に赴いてみると溢れんばかりの本がおいてあって、優柔不断な僕にはとても選別しきれるものではありませんでした(^_^;)

同じ出版社から出ている本でもいろんなバージョンがあったり、それらの違いも良く分かりません。

僕は今、英語に関しては塾に行ってません。これからもできたら行きたくないと思っています。その分大学受験に向けての勉強を人一倍しなければと思い、質問させていただきました。(目指すはそこそこ名が知れた国公立、多分理系です)

皆さんが良いとお思いになる参考書や問題集、または英語に関する理論本を教えていただけたらうれしいです。

ちなみに単語帳は速読とシス単を持ってます。

Aベストアンサー

(文法)
辞書本:Forest&英文法解説等
解説本:明慶徹の英文法が面白いほどわかる本
    佐々木和彦の基礎からがっちり!英文法等
問題集:UPGRADE or Nestsage等
(構文読解)
解説本:ビジュアル英文解釈PART1.2
    ポレポレ英文解釈
    富田の英文読解100原則上下等
問題集:基礎英文問題精講
構文把握のプラチカ等
(長文読解)
解説本:佐々木和彦の英語長文が面白いほどとける本
パラグラフリーディングのストラテジー
    横山のロジカルリーディング等
問題集:長文読解アドバンテージ
"毎年出る"頻出英語長文
やっておきたい英語長文300・500・700等
(英作文)
解説本: 大矢英作文講義の実況中継等
解説本2:竹岡広信の英作文〈原則編〉が面白いほど書ける本等
例文暗記:ドラゴンイングリッシュ等
難関本:大学入試最難関大への英作文―書き方のストラテジー
    大学入試英作文実践講義 等

と分野用途によって色々あると思います。

(文法)
辞書本:Forest&英文法解説等
解説本:明慶徹の英文法が面白いほどわかる本
    佐々木和彦の基礎からがっちり!英文法等
問題集:UPGRADE or Nestsage等
(構文読解)
解説本:ビジュアル英文解釈PART1.2
    ポレポレ英文解釈
    富田の英文読解100原則上下等
問題集:基礎英文問題精講
構文把握のプラチカ等
(長文読解)
解説本:佐々木和彦の英語長文が面白いほどとける本
パラグラフリーディングのストラテジー
    横山のロジカルリーディング等
問題集:長文読解ア...続きを読む

Qシリカゾルをシリカゲルにする方法。。。

シリカゾルからシリカゲルを作りたいのですが,どうしてもうまくいきません。
どなたか,教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

Luckycatsさんの回答で思い出したのですが、以下の成書は参考になりますでしょうか?
====================================
ゾル・ゲル法によるガラス・セラミックスの製造技術と…/山根正之∥監著/応用技術出版/1989.6 
ゾルーゲル法の科学/作花済夫/アグネ承風社/1988.7 
---------------------------------
シリカとアルミナ : コロイド製品 / 永井彰一郎編. -- 金原出版, 1967. --
(新しい工業材料の科学 ; B-8)
シリカと私 / G.B.アレクサンダー著 ; 井上勝也訳. -- 東京化学同人, 1971. -- (Chemistry in action series ; 1)
高純度シリカの製造と応用. -- 普及版. -- シーエムシー, 1999
高純度球状シリカ粉末. -- ティー・アイ・シィー, 1993. -- (日本特許に見る最新技術の動向シリーズ ; No. 1002)
非晶質シリカ材料応用ハンドブック. -- リアライズ社, 1999
=====================================
ご参考まで。

Luckycatsさんの回答で思い出したのですが、以下の成書は参考になりますでしょうか?
====================================
ゾル・ゲル法によるガラス・セラミックスの製造技術と…/山根正之∥監著/応用技術出版/1989.6 
ゾルーゲル法の科学/作花済夫/アグネ承風社/1988.7 
---------------------------------
シリカとアルミナ : コロイド製品 / 永井彰一郎編. -- 金原出版, 1967. --
(新しい工業材料の科学 ; B-8)
シリカと私 / G.B.アレクサンダー著 ; 井上勝也訳. -- 東京化学同人...続きを読む

Q超弦理論 1.

超弦理論が旧い弦理論と異なるのなぜか?つまり導入された理由は何か?少し外れるが日本語で超弦理論と書かれるが英語は何(知っているが、既に認知症で失語症を起こしている)

Aベストアンサー

No1です。次のペア?後の2つ?限界を超える?このセット?の意味が、よくわかりませんが、超対称性粒子は、

すべてのフェルミオンにはボゾン (電子(エレクトロン)>>セレクトロン等:もとのフェルミオンの名前の先頭にSをつける)
すべてのボゾンはフェルミオン (光子(フォトン)>>フォティーノ等:ものとボゾンの後ろに、inoをつける)

が対応し、その相手を超対称性パートナーと呼びます。

Qゲル中の物質の定量法について

今、いろいろな分析機器について勉強をしています。
そこで物性がゲル状に変化した時(ゲル状)は、どうなるのでしょうか?
固体とか液体でしたらUVとかHPLCとか使えると思うのですが・・・

Aベストアンサー

ゲル状の何を測りたいかによって分ければいいと思います。
簡単に言うと、粘度なら粘度計でしょうし、
成分なら液状化させてUV、AASですね。
構造ならXAFSも使えるでしょう。

分析は、そのままの状態で測ればいいというものではないので
可能ならば、測定しやすい状態にしてから機器にかけるというふうに
考えながら勉強なされたらよろしいかと思います。

Q英語で何と言いますか?

下記の文、英語で何といいますか?


フォロワーに強く認識される理論


フォロワーに影響する理論


フォロワーの心にささる理論

Aベストアンサー

No.1です。ご質問の3題とも英訳すればtheoryが最初に来るような日本語だからtheoryが最初に来たまでです。

『followersのセオリー』が何かが分かりませんが、

Followers theory

Followers' theory

としても英語としてはなんらおかしくありませんが。

Q活性錯合体理論と衝突理論

反応速度の分野です。「衝突理論」と「活性錯合体理論」の違いについて調べているのですが、いまいちよく分からないので質問しました。とりあえず僕なりの考えを述べます。

『衝突理論は2分子間の単純な直線的衝突による場合しか考えていないので、複雑な分子には適用できない。そのため複雑な分子にも適用できる活性錯合体理論が導かれた。』

WEBや文献で調べてみたのですが、これくらいしか分かりません。誤りや補足等ありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

化学反応を反応の遷移状態に着目してより詳しく記述
したのが活性錯合体理論です。
古典的衝突理論も活性錯合体理論も共に多分子反応へ
適応できます。

衝突理論では、衝突頻度因子A、活性化エネルギーEaと
いったパラメータが登場しますが、活性錯合体理論で
は、反応の遷移状態に関して熱力学的・統計力学的な
意味合いを考察し、活性化パラメータΔ‡G=Δ‡H-TΔ‡Sを
導入します。
平衡反応でのΔH、ΔSは、定圧反応であれば発熱の有無
と内部エネルギー変化を表わしますが、ここでは反応
の律速段階でのエンタルピー、エントロピー変化が
記述され、反応の遷移状態における考察がより深くな
ります。
(例えば:反応の律速段階はここの部位の解裂である!
だとか)

ちなみに液相・固相反応では、衝突理論のパラメータと
活性化パラメータの間には、
Ea=Δ‡H-RT
A=exp(1+Δ‡S/R)*(kB)T/h
の関係が成立します。

適応できる反応の範囲という点では、むしろ衝突理論
の方が単純明快で広いと思います。
この辺の詳しい内容は、webで調べるよりも普通に物理
化学の教科書を読んだ方が早いと思います。
実験化学講座とか化学便覧とかに案外分かり易く解説
されています。

化学反応を反応の遷移状態に着目してより詳しく記述
したのが活性錯合体理論です。
古典的衝突理論も活性錯合体理論も共に多分子反応へ
適応できます。

衝突理論では、衝突頻度因子A、活性化エネルギーEaと
いったパラメータが登場しますが、活性錯合体理論で
は、反応の遷移状態に関して熱力学的・統計力学的な
意味合いを考察し、活性化パラメータΔ‡G=Δ‡H-TΔ‡Sを
導入します。
平衡反応でのΔH、ΔSは、定圧反応であれば発熱の有無
と内部エネルギー変化を表わしますが、ここでは反応
の律速段階での...続きを読む

Q音楽理論を学べるソフト

DTMに興味があり、作曲したいのですが、音楽の経験は皆無で、今まで、キーボードの教本等で簡単な曲を練習したりしました。
作曲のためには音楽理論を理解している必要があると思い、音楽理論に関する本を数冊読んでみましたが、ほとんど理解出来ませんでした。


AppleのサイトのMade4Mac→音楽&オーディオ→音楽理論と選択し、検索したところ、音楽理論を学べるようなソフトウェアが表示され、こういったソフトで学ぶ方が、私には理解しやすいのではと思い、探しているのですが、紹介されているソフトは英語にしか対応していないようで、英語が苦手な私には利用は難しいです。
http://www.harmonicvision.com/
等。

音楽理論が学べるソフト(WindowsやMac)で、日本語に対応している物は無いでしょうか?
ご存知でしたら、お教え頂けると嬉しいです。

また、他に、音楽の知識が無くても、音楽理論の良い勉強法などもありましたら、お教え頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

作曲する上で、音楽理論に対し知識がないよりはある方が、何かと
有利なのは、間違いないと思います。ただ、作曲能力と音楽理論
の知識の深さが比例するかといえば、そんなことは絶対ないと思い
ます。要は音楽理論というのは、単に作曲するための1つに過ぎない
という事なのだと思います。

実際には、知りませんが、数々の名曲を残している、ビートルズの
メンバーにしても、それほど深い音楽理論の知識は無かったのでは
ないかと思いますよ。

おそらく最低限必要な知識というのは、楽譜が読める(音楽記号の
意味がわかる)、それからコード理論の基礎がわかる(メジャー
コードとマイナーコードの違い等)、これぐらいの知識があれば、
差し当たり、作曲する上で充分と言えるのではないでしょうか?

あとは、いろんな音楽聴いて、耳を肥やす。これが大事だと思い
ます。そして、ただ聴くだけではなく、聴いた曲をコピーしてみて、
自分でそれを弾いてみたり、譜面にしてみたりすることって、
勉強になると思いますよ。

Q比色法と重量法の二つの定量法の長所、短所わかる方是非教えてください.

比色法と重量法の二つの定量法の長所、短所わかる方是非教えてください.
お願いします!

Aベストアンサー

何の分析か特定して下さい。
それとも一般的なお答えが必要なのでしょうか?

Q相対性理論を英訳してください。

万有引力は英語で
The law of universal gravitation.
ですが、相対性理論は英語でなんと言うんですか?

Aベストアンサー

スペースアルクで検索ができます。
3種類ほど出ました。
ここに貼りつけていいものかどうか迷いましたので下記にリンクを張らせて戴きます。

参考URL:http://www.alc.co.jp/index.html

Qシリカゲルの変化・反応について

こんにちは。
化学について分からないことがあり質問させていただきます。
“シリカゲル青(乾燥剤)”の酢酸・エタノール・水に対する色の変化には何か違いが出るのでしょうか。反応式も分かれば教えていただきたいです。又、シリカゲルとシリカゲル青とは一体何が違うのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シリカゲル青には,塩化コバルトが極少量含まれています。
塩化コバルトは乾燥している時は青色,水分を含むと淡い赤色に変化します。
塩化コバルト紙というものを習ったことがあるかと思いますが,それと同じです。
乾燥剤として使える状態(青)か,もう水分を吸ってしまっている(淡い赤)か,判断するために使われています。

酢酸・エタノール・水のうち水分を含んでいるものは・・・と考えればわかりますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報