最新閲覧日:

以前、テレビを見ていたら、あのビンラディン氏がテロを利用して、
株で、大もうけをした疑いがあるとのこと。んで、それが、先物というものだったらしいということでした。

それ以来、不思議に思って、先物についてちょっと調べてみたのですが、
先物の代行会社がひどすぎる!!って、よく書いてありました。

代行会社、抜きで個人で(ネットつかってとか、、)取引しちゃえば、いいんじゃないのですか?
ダメなのでしょうか…
すみません、株取引も何も、全く知らないもので、
こんな初歩的な質問になってしまいました。
(ネット見てものって無くて…)

そうそう、それと、先物じゃない取引も、会社を通さず、
個人で、ネットとかでやることは出来ないのでしょうか?

オバかな質問ですみません…
どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (7件)

日本では、金融機関経由でないと、取引できないようになっていますので、無理です。


それもありますが、税法上、必要です。
代行抜きでやったとしても、それだけの数千万のシステムを入れないことには話になりませんし。
あと、信用問題。
彼の場合は、国家としてひとつの機関になってたから、それも可能だったのかと思います。
要するに、信用ですかね。
いろんな意味で信用されるだけのものがあれば可能かも。
    • good
    • 0

株価指数先物は米国ならできます。

ビンラディンがやっていたことは私も聞きました。米国の先物を日本語にて紹介できる先は少ないと思います。
以下のサイトを見てみてください。

参考URL:http://www.globalprice-inc.com/ja/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだか、、、教えていただいたページの
あまりのかっこよさに、
さっきから、ビクついております。
音がなるたびに、ビクッビクッと…
けど、、、なんだかおもしろそうなページですねぇ。
さっそくお気に入り登録させて頂きました。
これから、勉強してきます。
ありがとうございました!!!

お礼日時:2002/03/07 07:08

以下推論としてちまたで言われていることです。



ビンライディンが使用した先物は米国株式関連のものだと推定されています。日本の株式市場も米国の影響を受けるので利用したかもしれません。
手口は先物の売り或いは、PUTオプション(売る権利)の買いを行い、株価指数の下落で大儲けできるようにした上で、世界的に有名な金融機関が集まる貿易センタービルへのテロを行った。

というものです。米国が『お金のために行った行為』とさせたいために流した可能性もありますので、真偽は定かではありません。

>代行会社、抜きで個人で(ネットつかってとか、、)取引しちゃえば、いいんじゃないのですか?

先物取引は、認可を受けた業者がルールに従って行う必要があります。そのような形式を取っていない場合は賭博罪の適用を受けるからです。この適用がなされないように現状のような制度となっています。
行政が認可を与えれば可能ですが、業界から政治資金も出ているでしょうし、生命保険会社が株式市場で直接売買できないような規制もあることから、投資家保護の名の元に今暫く現状のままだと思います。

ちなみにロンドン市場では個人が試験を受けてライセンスを取れば直接売買ができる制度があると聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
先物のことだけじゃなく、あたしが興味を持つきっかけになったビンラディン氏の
情報まで頂いちゃって。
あ、それに米国の…っての、考えてもみませんでした。
ほんとなら、世の中こわいですねぇ。
すっかり踊らされている、私です。

それと、、、やっぱりおもしろいですね。
先物の、、、しかもほんの一部を知ろうと思っただけで、政治資金やら、何やら
色々な事柄が現れてきて。
世の中の不思議とおもろさに、ニヤけている私です…(アホですな)

ちなみに、、、そんなライセンスとっちゃった人って、なんだか、素敵ですねぇ。
憧れます。

これは、、、答えてくださった皆様に対して思うことなのですが、、、
こんなおマヌケな、私に、こんなにご丁寧に教えてくださって、
本当にありがとうございます。
感謝しています。
ありがとうございました!!!

お礼日時:2002/03/07 07:02

 先物取引などは電話一本で巨額の取引をします。

このため、相手にとって見れば、信用できる相手でないと(ちゃんと決めたお金が入らないなどの)巨額の損失をこうむることになります。このため、各国でも取引に直接参加するには、会員になることを義務付けたり、担保を立てさせることになります。これらをクリアーしてもビンラディン氏のようなテロリストと思われている人が実名で取引しますと、相手は警戒しますので、価格の形成が不利になり、思ったとおりの利益が上がりません。また、この情報は、世界に流れることになり、(飛行機などの)警戒が厳しくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほうほうほう。
なるほどお。
そうですよねぇ、いきなりあたしみたいな学生が
「百万ドル、売り!!!」
なぁ~んて、言ったって誰も信じちゃくれませんしねぇ。
いや、勉強になりました。
ありがとうございます。
あ、そうそう、株が飛行機にまで、影響しちゃうんですねえ。
なんだか考えてみるとおもしろいですね、
周りの、、、というのか世界、、というのか、、、私達が起こした現象によって
操られたはずの株が、私達の動きを操るなんて…
あ、すみません。自分の世界入ってしまいました。
色々考えるきっかけを作っていただき、ありがとうございました。
勉強意欲?でました。

お礼日時:2002/03/07 06:45

 一般人が、国内の商品先物取引を行うには、必ず商品取引員を仲介


しないと売買出来ません。

>先物の代行会社がひどすぎる!!

電話(FAXも含む)を使用しての、売買委託では、「仕切り拒否」や、
頻繁に掛かる「増し」の電話等で、そのような事は起こりがちとなります。
会社や担当者によって、程度の度合いは違うものの、起こりうる事です。
(損をしたから → 騙された・・・・・と言うカキコも少なくない事も事実)

ベターな取引は、完全なインターネットでの、売買取引ですね。
当然、商品取引員を仲介する訳ですが、全て自分の意思による売買が可能です。
取引手数料も、通常(電話等による取引の事)の売買手数料よりも
割安となっています。
預けたお金(委託証拠金)の入出金もインターネットで行います。
他のメリットとして、看板の有無を気にせずできることかな(主要商品はOK)?
(看板とは、その取引所の会員であり、尚且つ商品が扱えることを意味します
 例:東京工業品取引所の会員でも、貴金属OK、石油ダメ等がある)

参考URL:http://factualsite.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え、ありがとうございます。
…正直に言うと、、、まだちょっと、説明していただいた内容も、
よく飲み込めなくて…
でも!でもでも!!とっても、価値ある?内容が書いてあるのはわかります。
ものすごく丁寧に教えていただいているのも…
すみません、あたしの知識がなさ過ぎちゃって…
もうちょっと、私自身が成長してから、もう一度読ませてもらいますね。
あ、それと、先物のシステムの説明だけじゃなくって、「こうしたら良いよ!」
っての、教えて頂けて嬉しかったです。
ありがとうございました!!!

お礼日時:2002/03/07 06:18

先物取引の市場に、直接参加して売買をすることが出来るのは商品取引所の会員に限られていますから、先物取引を行なうには、商品取引所の会員(代行会社)を通じて取引に参加することになります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお返事、どうもありがとうございました。
そう言う決まりがあるから、ホームページ上でよく言われているような
悪徳?業者さんが、いらっしゃるんですね。
勉強になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/07 06:08

先物取引が出来る所に、東京工業品取引所、東京穀物商品取引所、関西商品取引所、大阪商品取引所、中部商品取引所、関門商品取引所、横浜商品取引所以上の所が有ります。

その取引所に組合会員として登録してある業者しか取引は出来ません。いきなり素人が行っても信用がないから売り買い出来ないという事みたいですよ、外国の場合は知りませんが。

参考URL:http://www.tocom.or.jp/index_j.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくお返事頂いちゃって…
ありがとうございます!!!
ほぅ、そうだったんですかぁ。
やっぱり、素人の考えには、きちんと素人対策されちゃってるんですねぇ。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 06:06

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ