最近、本を読み始めたんですが自分が読みたかった本を一通り読んで、何か読みたいんですけど次に何を読もうか悩んでいます。
参考にしたいので、おすすめの本があったら教えていただきたいです。ジャンルは問いませんが、
読んだ本の中で面白かったのは
・「死神の精度」 井坂幸太郎
・「シャングリ・ラ」 池上永一
・「ZOO」「GOTH」 乙一
です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんにちは。


乙一の<夏と花火と私の死体>は読みましたか?
私のおすすめは浅田次郎の<プリズンホテル>です。春夏秋冬の四部作になっていてとても読みごたえがあります。任侠団体専用のホテルに行ってしまった偏屈な小説家とそこの従業員達の話です。
他には東山 彰良の<逃亡作法>これは脱獄の話。
原田宗典の作品は全ておすすめしますが、特にエッセイ。笑いは必至です!

本は出会いだと思います。本屋の中を歩き回って目についた本を手に取ってみて下さい。必ずいい作品と出会えるはずですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夏と花火と私の死体は乙一のデビュー作ですよね。GOTHを読む前くらいに気になっていました。
東山 彰良の<逃亡作法>というのは面白そうですね。どんな脱獄が展開されるのか。。。読んでみたくなってきますね。
ほとんど図書館利用なんですけど、気になった本は手にとって読んでみたいと思います。回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/23 12:42

読んでらっしゃるのがミステリー系っぽいので、その中でのおすすめです。



「白夜行」 東野圭吾
#ドラマ化もしたので本屋や図書館には探せばあると思い ます

「すべてがFになる」 森博嗣
#質問者が理系のかたなら、きっとはまると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東野圭吾の「レイクサイド」は読んだんですけど「白夜行」は読んでませんでした。
文系なんですけど(理系からのクラスチェンジ)「すべてがFになる」これは面白そうだなと思いました。
こういう猟奇的な殺人や死体が出てくるようなものは気になりますね...(変ですかね)。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/25 22:04

以下がおすすめです。

どれも図書館にありそうなものだと思います。(「星虫」が微妙かもしれません)
「凍りのくじら」が最も最近の作品で、かなり面白かったです。

すこし不思議な話なら
・「六番目の小夜子」(恩田陸・新潮文庫)
・「凍りのくじら」(辻村深月・講談社ノベルス)

SFなら
・「星虫」(岩本隆雄・ソノラマ文庫/新潮文庫ファンタジーノベル・シリーズ)

ファンタジーなら
・「十二国記シリーズ」(小野不由美・講談社文庫/講談社X文庫ホワイトハート)
 (最初の上下巻だけ読めばはまれると思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

六番目の小夜子が気になりました。ちょっと怖そうだけど、興味がそそられました。
ファンタジーっぽいのは「シャングリ・ラ」しか見たことないんですが、図書館で十二国記手にとって目を通してみます。回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/25 21:55

「佐賀のがばいばあちゃん」という本をおすすめします。

著者は島田洋七さんです。とにかく笑いが止まらない上、学べることは沢山あります。最近は1部で映画化もされたみたいです。ぜひ読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学べることがたくさんあるんですか。映画化されたものは面白いものが多いと#2さんもおっしゃっていますし、参考にしてみます。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/23 12:32

おはようございます。

壮年の小父さんです。

坂の上の雲 / 司馬遼太郎 全8巻
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode …

徳川家康 / 山岡荘八 全26巻
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode …

ローマ帝国衰亡記 全10巻
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode …

チボー家の人々 全13巻
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode …

史記
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode …

★何だかつまらない本ばかりを紹介してしまいました。おまけに今は購入できない本もあります。図書館で借りなければならないかもしれません。ただ悪意があって紹介したのではありません。
★何故なら、質問者さんは学生さんだと勝手に決め付けたからです。良書・大著を、脳が柔らかい間に沢山読んでみませんか?

余計なお世話ですが、若いときに読んでおけばよくて、その後の「脳が硬さ」の中で必死で読んだことを思い出すにつけ、今の内だよ、という「お節介もあります」

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるとおり僕は高校生です(^^)
90%図書館利用者なのでその点は大丈夫です。
巻数が多いものは読んだことがないのですが。。。頭に入れときます。回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/23 12:26

「8月の博物館」/瀬名秀明



「こころ」/夏目漱石

両方とも、夏が舞台です。

面白い、というか、その世界に吸い込まれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「こころ」は高校の授業で読みました。主人公と友人Kの話ですよね。最後のほうは驚きました。
8月の博物館を調べてみました。ファンタジーっぽい感じがして興味がわきました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/07/23 12:17

映画化されたことのある本は、大抵面白いと思います。



・「リング」鈴木光司
 これはシリーズとして「リング」「らせん」「ループ」「バースデイ」と続きが出ています。このシリーズ、一貫したストーリーではあるのですが、それぞれテーマが違う…と言っていいです。ただのホラーでは終わらない、違った面白さがあります。同作者で「仄暗い水の底から」もお勧めします。

他には、
・「模倣犯」宮部みゆき
・「黒い家」貴志祐介
・「OUT」桐野夏生
なども面白かったですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

模倣犯、OUTはテレビで見ました。特にOUTは面白かったです。本のほうは読んだことないので、他にも映画化された本も探してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/23 12:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトイレをwashing closet というのは間違いですか?

NHK基礎英語では トイレを rest rooms と言っています。辞書ではトイレは rest room と単数なのに どうして rest rooms と複数なのですか?

あと私は今までトイレは washing closet だと思っていて、モルモン教の英会話教室で(今は行ってません) 
Excuse me , May I go to the washing closet ?
といったら通じたのですが、辞書を引いてもトイレは rest room (ホテルなど)または bath room (一般家庭) となっていて 
washing closet は載っていません。

トイレを washing closet というのは間違いですか?

Aベストアンサー

washing closet X
water closet ○ →WC

Q最近読んだ本 2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

最近読んだ本

2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

Aベストアンサー

『君の膵臓をたべたい』 住野よる
『朝が来る』 辻村深月
「羊と鋼の森」宮下奈都

Q作家の乙一好きな私にオススメの本を教えてください!

 私は「ZOO」を読んでから乙一さんの本にすっかりはまってしまい、それ以来乙一さんの本を読みあさってます(笑)ZOOの映画化もかなり楽しみです!!
 
 それで質問ですが・・乙一さん好きな私に何かオススメの本はありませんか?乙一さんっぽい雰囲気の小説がよいです(笑) おねがいしま~す!

Aベストアンサー

乙一氏の作品は私も大好きです。

乙一さんっぽい小説…といわれてすぐに浮かんだのは恩田陸さんですね。どこがどう、似ているのかといわれると困るのですが、なんとなく連想しました。個人的に、ミステリィの分野では乙一さんと恩田さんがぴか一で好きだからかもしれません;
恩田陸さんの作品としては、「六番目の小夜子」、「ネバーランド」、「麦の海に沈む果実」、「Q&A」など沢山あります。読みやすいのは先にあげた二つでしょうか。コメディタッチのものならば「ドミノ」、冒険っぽいものなら「上と外」をオススメします。

 それから、オンライン小説でもよければ、ひとつ心当たりが。ただしかし、此方はなんというのでしょう、乙一さんの作品の中でもグロいというか読んでいて心が痛くなるような話ってありますよね?面白いのだけれど、描写は淡々としているのだけれど、どこか読んでいて痛々しさを感じるような…というものと同系統であるという意味で似ている作品です。オススメさせていただく小説「ゆりか」は結構描写がきつく、読んでいて痛々しさを感じることもあります。最終的には感動できると思うのですが…それでも受け入れルことが出来るかは人次第だという代物だと思うので声高にオススメもしませんがURLを貼っておきますね。

…何だか無意味に長文で私論を述べてしまいました。すみません;

参考URL:http://jun.oops.jp/i/yurika/index.html

乙一氏の作品は私も大好きです。

乙一さんっぽい小説…といわれてすぐに浮かんだのは恩田陸さんですね。どこがどう、似ているのかといわれると困るのですが、なんとなく連想しました。個人的に、ミステリィの分野では乙一さんと恩田さんがぴか一で好きだからかもしれません;
恩田陸さんの作品としては、「六番目の小夜子」、「ネバーランド」、「麦の海に沈む果実」、「Q&A」など沢山あります。読みやすいのは先にあげた二つでしょうか。コメディタッチのものならば「ドミノ」、冒険っぽいものなら「上と外」...続きを読む

Q中3が読んで楽しめる本

タイトル通りです。こんな本を探しています。
本はもともと苦手で、好きなジャンル(好きなスポーツ選手の本)くらいしかスラスラ読めませんが…。
できれば、受験のいきぬきに読める本がいいです♪
あとジャンルは恋愛のお話を希望としていますが、それ以外でも全然良いです。お薦めおねがいします。

Aベストアンサー

恋愛系では・・・
☆村山由佳作品
→とくに「天使の卵」「キスまでの距離」はおススメです♪
純愛小説の部類に入ります。

★時をかける少女(筒井康隆)
→ある日突然時空を越える力を持ってしまった一人の少女の不思議な体験と悲しい恋の話です。
ちょっと古い作品なのですがちょうど中3の受験期に私も読んで面白かったように思います。

以下は別ジャンルです。
☆ダレン・シャンシリーズ
→親友とあるサーカスにいったことで人間としてではなく半バンパイアとして様々な試練に立ち向かわなければいけなくなった少年の物語です。
これはかなり人気でしたので図書館や本屋どこにでもあり手に入れやすいと思います。
ただ息抜きに読むにしては巻数が多いかな(^^;)

★森絵都作品
→特に「DIVE!」「ビート・キッズ」「カラフル」なんかはおススメですよ♪

★スキップ☆ターン★リセット(北村薫)
→これは主人公が時間を越え未来の自分自身に乗り移ってしまうタイムスリップもの・交通事故により同じ日を何回も繰り返しすごす異世界へと入ってしまう話・主人公達に過酷な試練があたえられ第二次世界大戦~現在までの話となっています。
一応3部作となっていますが主人公たちは全てバラバラなのでどれからよんでも大丈夫だと思います。

☆空色勾玉★白鳥異伝☆薄紅天女(荻原規子)
→すみません,これはレビューのほうを読んでいただけるとありがたいです。
私も中学のとき初めて読んだのですが高校になっても何度も読み返していて好きな作品です。

★空中ブランコ☆インザプール(奥田英朗)
→先端恐怖症で針を見るだけで真っ青なヤクザ、ブランコ乗りなのにブランコに乗れなくなってしまったサーカス員、とにかく携帯をいじっていないと安心できない携帯依存症などなど患者も個性的ながらもっとすごいのはこの本の医者!
精神年齢わずか5歳ともおもえる彼、無愛想な看護婦もうこの本に出てくるひとが個性強すぎて面白いですよ~スラスラ読めちゃいます。
これは以前テレビ・映画化されました。

恋愛系では・・・
☆村山由佳作品
→とくに「天使の卵」「キスまでの距離」はおススメです♪
純愛小説の部類に入ります。

★時をかける少女(筒井康隆)
→ある日突然時空を越える力を持ってしまった一人の少女の不思議な体験と悲しい恋の話です。
ちょっと古い作品なのですがちょうど中3の受験期に私も読んで面白かったように思います。

以下は別ジャンルです。
☆ダレン・シャンシリーズ
→親友とあるサーカスにいったことで人間としてではなく半バンパイアとして様々な試練に立ち向かわなければいけなく...続きを読む

Q乙一が好きな私にお薦めな本

乙一さんの作品が好きで全部読み終えて、
良い本ないかな・・・と探しているところです。
乙一さんと作風が似ている作家さん、もしくは本をおしえてくれませんか?

Aベストアンサー

自分も乙一先生の大ファンですw
乙一さんと作風が似ているかは分かりませんが自分は小林泰三さんをお勧めします。どっちかというと本格的ホラーですけど、短編では乙一さんの次に面白いとおもっています。
とりあえず「人獣細工」や「玩具修理者」がお勧めです。

Q中学生が読んで感動する本

中学生が読んで感動する本を探しています。
できるだけ主人公は小中学生の本でよろしくおねがいします

Aベストアンサー

香月日輪『僕とおじいちゃんと魔法の塔』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4043943318.html

香月日輪『地獄堂霊界通信』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4061826271.html

川端裕人『銀河のワールドカップ』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4087463001.html

エーリヒ・ケストナー『飛ぶ教室』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4334751059.html

Q乙一みたいな小説

私は、乙一さんの大ファンです。
ですがもう、販売中の乙一さんの本は全て読んでしまい大変退屈しております。
そこで、教えていただきたいのですが
乙一さんのような
切ないストーリーで、恋愛ではない小説または小説家さんを
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

乙一さんの、別名で書かれた小説は読まれましたか?
中田永一さん、山白朝子さんが別名だそうです。

>切ないストーリーで、恋愛ではない小説
であれば、「くちびるに歌を」がいいかもしれません。

他の作家であれば、恋愛も入っていますが
「サクラダリセット」(河野裕・角川スニーカー文庫)がおすすめです。

Q中学生が読んで感動する本 

中学生が読んで感動する本を探しています。タイムスリップするような本がいいです。
ちなみに今持っている本は「虹いろほたる」「からくり夢時計」「青木学院物語」です。

Aベストアンサー

松久淳+田中渉 「天国の本屋」をおすすめします。

Q乙一さんの作品

乙一さんの「夏と花火と私の死体」を読んでハマッテしまいました。でも、次に何を読んでいいか迷っています。乙一ワールド初心者の私に次のお勧めをアドバイス下さい。

Aベストアンサー

せっかくデビュー作を読んだのだから、2作目の「天帝怪狐」が良いんじゃないですか?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%99%E4%B8%80

Q読んで後悔した本

読んで後悔した本、時間の無駄だったという本はありますか?
逆に知りたいです。

ベストセラーなど、皆がいいと言った本は、それなりに理由があるのだと思い、読みますが、自分には合わないことが多々あります。

自分が後悔した本は「藁の盾」です。
映画化もされて、人気なのかもしれませんが、合わなかったです。
読んでる最中は最後何かがあるのだろうと思っていましたが、度肝を抜かされることがある訳でもなく、ただ何人も人が死ぬという...
グロいのが苦手という訳ではありません。
面白さも感動も教訓も、得たものが何も無いなと、読み終わって、どっと疲れた思い出があります。

藁の盾については、皆さんどのような感想を持ちましたか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

数知れずありますねえ・・・。
『このミステリーがすごい!』大賞で、
1位だった「薔薇の名前」
2位の「ダヴィンチ・コード」
どちらも映画化までされましたが、本を読む限りでは全く期待はずれだったのを覚えています。
どちらも完読に耐えなかった。

「藁の盾」ですか。
日本のミステリー・アクション物は、ほとんど手にしません。
圧倒的に外れが多いでしょう。
『このミステリーがすごい!』大賞の一位でも、まず読む気は起きません。
作家の名前だけで拒否反応が。

外国のは、外れもあるけど当たりが多いです。
R.D.ウィングフィールドのフロスト警部シリーズ。
パトリシア・コーンウェルの「検死官」。
トマス・クックの「緋色の記憶」。
スチュアート・ウッズの「警察署長」。
などがイチオシです。
あ、ご質問の意図とはずれてしまいましたね。
どうも失礼。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報