3月21日から2泊、上高地へテント泊まりで行きたいのですが、寒さとかその他アドバイスをお願いします。東京発で一番便利で安い交通の便もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

天気にもよりますが、普通の北国程度の寒さです。


URLを参照下さい。

通常の冬山キャンプの装備があれば、OKです。
装備に不明点あれば、予定の装備を添えて質問し直して下さい。


交通ですが、安さなら;
 ・青春18切符(鈍行一日2、000円)
 ・高速バス(東京ー松本)+タクシー
便利さなら
 ・マイカー(中ノ湯・安房トンネルまで)

*ご存じとは思いますが、中ノ湯から先は冬季閉鎖です。上高地まで徒歩4ー5時間です。
*駐車は、路上駐車は厳禁です。(ラッセル車に埋められてしまいます・・)


 

参考URL:http://www.icon.pref.nagano.jp/usr/awanoyu/news/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました

お礼日時:2002/03/25 16:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初めての剣岳。テント泊か小屋泊まりか?

はじめまして。30代女性です。

8月下旬に剣岳に登ることになりました。
雪山が好きで、夏は富士山くらいしか登ったことがありません。
冬はテント泊はしないので、高度の高い山でのテント泊は初めてです。(低地では経験がありますが)

どの程度のシュラフを持っていったらよいのか、また防寒着はどの程度のものがよいのか、などわからず困っています。同行者は男性ばかりなので、同じような装備で女性でも大丈夫か想像がつかないのです。

女性の方、あるいは同行した他の女性などはどのようになさっているのでしょう?
もし小屋泊まりにした場合は1人なので相部屋になると思いますが、女性と男性、関係なく一緒の部屋になるのでしょうか?1人で泊まった事がないので、そんなこともよくわからず躊躇しております。

素人の質問で要領を得ず、すみません。
どんな事でも構いませんのでご助言頂きたく、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 高山帯といえど夏なので、シュラフはスリーシーズンのもので十分です。最低気温で5-10℃くらいです。
 なのでシュラフはモンベルでいえば#4(3℃~)か、多少寒がりの人でも#3(0℃~)あたりで大丈夫でしょう。学生時代は真砂沢キャンプ場でベースキャンプを張って3週間ほど合宿していましたが、三ノ窓あたりで1泊してチンネなどを登攀する際は、シュラフは持たずシュラフカバーだけで済ませていました。

 3シーズンシュラフ+シュラフカバーだと、まあかなり寒がりの人もいますから一概には言えませんが、一般的には「暑すぎ」でしょう。
 3シーズンシュラフで寝る時少し寒いかなと思えば、フリースなりの防寒具を着込めば良いだけなので、持っていく防寒具と併せて総合的に装備を選択してください。
 例えば#3+シュラフカバーにフリースの上下、という装備だと、これはもはや厳冬期の中級山岳で幕営できる装備です。

 防寒具は、幕営地での使用のみを考えると、フリースより薄手のダウンの方が軽く嵩張らず、保温性も良いので重宝します。ただ、行動中の使用には向きませんが。
 モンベルだとULダウンインナーがお奨めです。パンツもありますし。
 この季節で行動中に防寒具が欲しくなることはまずないので(早朝の歩き始めくらい)、フリースより軽量コンパクトなダウンを選択する理由は十分あります。

 最近のテントは高性能なので、よほどの豪雨でもない限り浸水することはありません。雨天の際は小屋に泊まった方が楽なのは確かですが。
 剱沢のテント場は全体的に傾斜があるので、強い雨が降った時はキャンプ場の中を川が流れることになります。なのでテントを設営する時は場所に少し気をつけないと、夜に雨が降って朝起きたらマットやザックがテントの中でぷかぷか浮いていた・・ということになりかねません(経験談)。それさえ注意すれば、非常に快適で眺望も良いキャンプ地なので、楽しい幕営生活が送れると思います。

 高山帯といえど夏なので、シュラフはスリーシーズンのもので十分です。最低気温で5-10℃くらいです。
 なのでシュラフはモンベルでいえば#4(3℃~)か、多少寒がりの人でも#3(0℃~)あたりで大丈夫でしょう。学生時代は真砂沢キャンプ場でベースキャンプを張って3週間ほど合宿していましたが、三ノ窓あたりで1泊してチンネなどを登攀する際は、シュラフは持たずシュラフカバーだけで済ませていました。

 3シーズンシュラフ+シュラフカバーだと、まあかなり寒がりの人もいますから一概には言えませんが...続きを読む

Qテント泊でのH

しょうもないことを聞くようですけど、今度の週末、初めてのキャンプに行きます。彼氏と彼氏の仲間(男数名)と彼女のいる人もあと一人来ます。オートキャンプです。

彼氏が、テントは薄いし、直ぐ近くに固まっているので、Hはなしと言い出しました。fulful-はHの時の声がデカイから駄目だって。
きっと、わざと意地悪を言っているだけだと思いますけど、一緒にいてHしないなんて、拷問です。

キャンプ場は静かだから、本当に皆さんはHをしないのでしょうか?
声が漏れたら、トラブルとかになりますか?
多分、近くのテントは仲間内だから、見てみぬふり?をしてくれると思うのですが、甘いですか?

Aベストアンサー

>家の中でないって大変なことなのですね。

 まさにそういうことなんです。そもそもキャンプとは、そのことを楽しみに行く遊びでもありますから。

 テントの中って、密閉空間にはなるのでなんとなく誤解しがちなのですが、"音"に関しては"何一つ遮蔽されていない"状態と同じだと思って良いです。普段文明の中で生活していると忘れてしまうのですが、「遮音する」というのは実は大変なことなのです。
 実際にどのくらい聞こえるかは、キャンプ場の立地(林の中とか川のそばとか)や天候(晴れた静かな夜とか風が強いとか雨とか)によっても違いますが、条件さえ整えばとんでもなくよく聞こえます。隣のテントだったら囁き声の会話内容が全て聞き取れることも珍しくありません。
 地面は効率よく音を伝えるので、全員が横になっている夜では、場合によってはどんなに声を殺していても、キャンプ場全てに筒抜け、ということも十分あり得ます。多少雨や風の音がうるさくても、地面を伝う音はまたよく聞こえるし。

 聞こえる聞こえないはヒト側の要因もあるようで、昼間は炊事したり談笑したりで何かに意識が向いているときは、実は聞こえていても聞いていない音というのがたくさんあるのでしょう。夜寝るために横になって"特定の何かに対する意識"が途切れると、信じられないほど遠くの物音が鮮明に聞こえたりするのです。
 学生時代、ある山奥の山小屋で働いていた時、小屋の前のテラスで昼寝するために横になっていると、1kmくらい離れた場所から歩いてくる人の足音が聞こえました。人数まで判ったときも多々あります。

 ま、キャンプに限らずアウトドアというのは、そんな「日常では味わえない感覚」を楽しむためにするものですから、そういう楽しみを見つけてこられると良いですね。(まあ"非日常の中のH"を試してみたい気持ちも判らないではないですが・・・)

 違う場所、違う状況では彼氏も違う面を見せてくれるでしょうし、そんな新しい発見もできるかもしれないですからね。

 なお、公序良俗の面からの回答もありましたが、これはマジです。
 キャンプ場は公共の場ですし利用者は質問者さんと価値観が同じカップルばかりではなく、価値観が異なるカップルもいますし家族連れもいますから、そういう環境で「露見することが判っていてする」ことは、駅のホームでやっているのと変わりありません。(テントによって視覚は遮蔽されても音は筒抜けですから)
 通報されれば逮捕されて留置場に一泊する羽目になることは覚悟しなければなりませんし、検挙されれば罰金刑くらいは覚悟しなければならないでしょう。
(連行される場面は目撃したことがあります)

 まあ、そんなことも行けば判る、と思います。
 キャンプはキャンプの楽しみがありますから、それを楽しんでくれれば、と思います。

>家の中でないって大変なことなのですね。

 まさにそういうことなんです。そもそもキャンプとは、そのことを楽しみに行く遊びでもありますから。

 テントの中って、密閉空間にはなるのでなんとなく誤解しがちなのですが、"音"に関しては"何一つ遮蔽されていない"状態と同じだと思って良いです。普段文明の中で生活していると忘れてしまうのですが、「遮音する」というのは実は大変なことなのです。
 実際にどのくらい聞こえるかは、キャンプ場の立地(林の中とか川のそばとか)や天候(晴れた静かな夜とか...続きを読む

Qテント泊 日光白根山

日光白根山に登り、五色沼周辺でテント泊をできたらいいな、と考えています。
上り口別々で二度登りました。近くの避難小屋は利用したことはありませんが、中を見て「避難用には十分だけど、選べるならテント利用したいな・・・」と感じました。
危険性・リスクはどうか?テントに適しているか?など五色沼泊や似た環境を経験した方、見通しが立つ方、熟練者のご意見伺いたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

五色沼周辺でのテント泊は、ネット上での質問でもよく出ますけども、厳禁事項です。
避難小屋周辺もダメです。自然保護が主な理由です。
避難小屋のトイレ事情を見るとアレなんですが。アレ見ちゃうとあまり説得力無いですが、決まりですのでテント禁止なのは変わらんです。
リスクは、無いとは言えないですね。特に報道は無いですが、知り合いが五色沼や避難小屋周辺で腐乱死体2体見つけてますから。遭難でしょうが、死因は知らないです。正直気味悪いっす。
昔のガイドブック見ると避難小屋泊の場合五色沼の水を煮沸して利用と書かれてますが、今は無理でしょう。あれだけたくさんの鹿がいるんですから。
小屋周辺での夜間の鹿の活動で寝ていられなかったと聞きます。五色沼でテント張ったら取り囲まれるのは確実でしょうし、鳴声もうるさいでしょう。テントにシカが体当たりしてきた話もあります。
昼間行ってみると楽園みたいなところですが、夜は別の面があるのかもしれません。
他人が実行するのは止められません。もしやってしまったら、ブログかなんかで報告してくださいな。

Q初めてのソロテント泊です。

山登り初心者です。
まだ標高1000~1200Mを(8-9k背負って)6回登った程度です。
装備は雪を想定していないものは一通りモンベルなどで揃えました。

この連休に初めて日本アルプスにソロ・テント泊に行くつもりです。
モンベルのテントで平地キャンプ場で一泊使用しました。

上高地(奥穂高)に行こうと思ってます。
上高地に着くのは8;20だと思います。

質問1
この予定で特に問題ありませんか?
無理があるとか、変更のアドバイス等なんでも良いのでご意見下さい。
1日目 上高地→涸沢のテント場
2日目     →奥穂高 →岳沢のテント場
3日目     →上高地 →14時過ぎのバス

質問2
寝具はこれで大丈夫ですか?
シュラフはモンベルのULスパーストレッチ#3
ULコンフォートシステムマット120。

質問3
これ以外のことなんでも良いです。
先輩方の注意やアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

質問1
上高地から涸沢へは小屋泊まりの標準タイムで
6時間くらいです。実際は休憩を含んで、
朝6時に出たら1時くらいにつく感じです。
これがテント装備だと、プラスどれくらいになるかは
個人差があるので何とも言えません。

これを8時半発とすると、3時半着くらいになり、
テント装備だと夕方のかなり遅い時間に到着になります。
しょっちゅう行っている人ならともかく、
初心者が始めてテントを担いで、初めての場所に
行くのですから、やむなくそうなったというならともかく、
計画段階からそれでは無謀というものです。

奥穂から前穂へは滑落したら死亡しかねない、
吊尾根という比較的急峻な場所を歩きます。
テントを背負って歩けますか?

そして、岳沢の下りは重太郎新道といって、
ひたすらかなりの長距離の急こう配の下りで、
毎年、死亡事故が起きています。
危険な下りではないから、逆に緊張感がなく、
時間が長いのと前日の登りの疲れの蓄積で
足下がふらついて。というものです。

このルート、小屋泊で何回か歩いたことがありますが、
自分の場合は、下りが極端に弱いので、初日に奥穂の小屋
まで一気に登ります。登りは無理が効きますが、
下りは膝が笑い始めるとどうしようもないからです。

初心者がテント装備で涸沢からいきなり歩き始めるのは
かなり無謀だと感じます。

質問2
標準ですから、普通の人なら大丈夫でしょう。
暑がりな人なら、それでもごついくらいですが、
自分は寒がりなので#3だとやや寒く感じます。
大抵は、ゴアテックスのシュラフカバーを併用します。

質問3
まず初めての山域で、テント泊はともかく、
予備日のない縦走は無謀だと思います。

今回のケースなら、涸沢2泊ピストンで上高地
としたほうがいいでしょう。
そうすれば、初日体力的にきつければ、
横尾泊とできないでもないからです。
最終日は下りが3時間と、梓川沿いの平坦道3時間なんで、
1日で下ってくるのは、問題ないと思います。

そして、涸沢2泊の間に奥穂や前穂を空荷で
往復すれば、こちらも往復なんで時間が読めるはずです。

山行は午後の2時にはその日の行動が終わるように
予定を立てましょう。
午後は落雷、天候の悪化など条件が悪くなるからです。
テント泊なら深夜、未明発になることもしばしばです。

この時期の涸沢はテント場でさえ大混雑です。
トイレ、水場など行動は早めに。
紅葉はとても綺麗ですよ。この時期なら
一日いても飽きないくらいです。

質問1
上高地から涸沢へは小屋泊まりの標準タイムで
6時間くらいです。実際は休憩を含んで、
朝6時に出たら1時くらいにつく感じです。
これがテント装備だと、プラスどれくらいになるかは
個人差があるので何とも言えません。

これを8時半発とすると、3時半着くらいになり、
テント装備だと夕方のかなり遅い時間に到着になります。
しょっちゅう行っている人ならともかく、
初心者が始めてテントを担いで、初めての場所に
行くのですから、やむなくそうなったというならともかく、
計画段階からそれでは無...続きを読む

Qテントで2泊する場合

テントでのキャンプ未経験者です。
夏に2泊ぐらいでキャンプに行こうと考えているのですが、疑問があります。
キャンプ場でテントを張る予定ですが、連泊する場合、例えば2日目の昼間はハイキングをしたりとテントを一日中離れる事になると思うのですが、その場合テントは設営したまま、荷物はテントの中に置いたまま、でも大丈夫なものなのでしょうか。
それとも、テントを離れる時は全てたたんで持っていくものなのでしょうか。
テントはこれから購入するのですが、出入り口に鍵などはついていないですよね?
キャンプ場での盗難などは心配しなくていいのでしょうか?
しょうもない質問ですが、初めてでイメージがわかないので、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

私自身は経験ありませんが、#3の方のようなお話はよく聞きます。持ち運びがしやすく、そこそこに値がはる(1万以上)は、盗難にあいやすいですね。逆にテントやタープ、テーブルなどファニチャー類のような大物は大丈夫だと思います。

私が外出する場合にすることは、ランタンやストーブなど持ち運びが容易なものはとりあえず車に積みます。テーブル類はすべてテントの中へ収納、当然ジッパーは閉めます。サイトの概観からはタープとテント、ファイヤースタンド程度しか見えない状態ですね。わざわざテントを開いて中を物色するほど度胸ある泥棒はキャンプ場には来ないでしょう。

それと念のためにキャンプ場でのお隣さんには最初に挨拶をしておいたほうがいいですね。これは滞在中の人間関係を円滑にするだけでなく、泥棒対策として現実社会でも同じようにお隣近所の“目”を役立てるという意味もあります。盗難に逢った後に“目撃者”になってくれるかもしれませんし。
それと考えたくはないですが、もしそのお隣さんが泥棒だとした場合、最初に挨拶をしておくことである種の予防策にもなりえます。

最近のキャンパーって意外とサイトでのご近所さんとの接触を避ける方が多いんですよね。泥棒対策というだけでなく、些細なことでのトラブル予防という意味でも、最初の「宜しくお願いします」の挨拶ぐらいはしておくべきですよ。
ちなみに我が家は犬同伴キャンパーなので家族全員挨拶は必須にしています。子供たちにもいい教育になっていると思っています。

内容が逸れてしまってゴメンなさい。よいキャンプデビューをされることをお祈りします。

私自身は経験ありませんが、#3の方のようなお話はよく聞きます。持ち運びがしやすく、そこそこに値がはる(1万以上)は、盗難にあいやすいですね。逆にテントやタープ、テーブルなどファニチャー類のような大物は大丈夫だと思います。

私が外出する場合にすることは、ランタンやストーブなど持ち運びが容易なものはとりあえず車に積みます。テーブル類はすべてテントの中へ収納、当然ジッパーは閉めます。サイトの概観からはタープとテント、ファイヤースタンド程度しか見えない状態ですね。わざわざテント...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報