我が家の長女は2歳4ヶ月になるのですが、未だにまともな単語を話しません。様子を見ていると、大人のしゃべっていることは大分理解しているようなのですが、話す方となると、例えば「目」とか「手」という一語で住む言葉以外(それもせいぜい10個程度)はまるっきりNGです。また、市の検診の知能発育テストなどでは「不器用(多分発達が遅れていると言う意味なのでしょう)」と言われたり、初めて歩いたのも1歳を大分過ぎてからだったので、お世辞にも発達が早くないとは感じていますが、さりとてあからさまに「どこかが妙」というほどではないようにも思います。家内は自分が30代の後半になってからの妊娠だったので、「高齢出産で何か問題が生じているのでは??」としきりに気にし始めています。こんな状態なのですが、本当にどこか問題がある可能性があるのか、おわかりになる方、ご経験のある方がいらっしゃったら宜しくお願いします。ちなみに一人っ子です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

検診とかで、生れてからの月数で何がしができるとかいった発育基準に基づいて


おこさんの健康をしるのは、よいことなのですが・・・
SAT40さんが、『?』に感じておられるようなこと
子供を持つ親御さんならば、一度は必ずといっていいぐらい
同じ思いにとらわれたことあると思いますよ。

検診などに訪れる際はなおのこと心配になりますね。
同じ月数のお子さんがこられているので、比べてしまいます。
本来、比べるべきものではないのですけどね。
育てている環境、生れた時の大きさ、すべてスタ-トが
同じじゃないんですから・・・
かといって、では、検診に意味がないのかといえば・・・
そんなことありませんよね。
それはそれで、何かの障害があったりする場合
発育基準がもうけられているおかげで、早い段階で
病気を発見する手立てにつながりますからね。

さてさて、2歳4ヶ月のおこさんがいらっしゃるそうですね
SATO40さんのお家は何人でお暮らしですか?
あなたと、奥さんとお子さんの3人で生活をされているのでしょうか?
子供の言葉の発育においては、環境のちがいで差がでてくることもあります。
ご夫婦二人で、たくさん言葉を子供に送っているといっても日中はおくさまとおこさまだけの生活になりがちですね
それとは別に、おじいちゃん、おばあちゃん、おにいちゃん、おねえちゃん達とともに暮らす大所帯の中で育つ
おこさんでは、自然と耳に入ってる言葉のかずが
ちがいますよね。
そんなお子さんの方が当然、学習する言葉数の量的にも
おおいです。
そんなことで違いが生れますね。

同じ兄弟でも早くから話すこ、なかなか上手く言葉を
はっしないこいろいろです。
性格のちがいもあります。
3歳ぐらいまで言葉数が少なかったのが、
幼稚園にあがったとたん別人のようにせきを切ったようにはなし始める・・・
なんてこともあります。
きっと、のんびりやさんのおこさんだとおもいますよ。
慎重タイプとでもいいましょうか~
それよりも、今以上に言葉かけをしてあげてくださいね。

あぁぁ・・・それから、『歩き出したのが・・・』ともいっておられましたね
もしかして、おこさんはからだがおおきかったのかしら~
赤ちゃんの頃、体重が重い場合寝返りも遅いということもありますし
もちろん、歩き始めるのもおそくなります。
大人でもけっこういい体格してる(太る)と、
動作遅くなるでしょ―

心配ないようにおもうんですよ。
気になるようであれば、小児科等でご相談されてみては
いかがでしょうか~?(保険所でも相談に乗ってもらえます)
    • good
    • 0

私のお友達のお子さんは,幼稚園に年中さんで入園するまで,「ママ」とお姉ちゃんの名前しか言わない子でした。


あとは何にも喋らない子だったです。
でも,幼稚園にいってから凄い喋るようになり,
「この子は面倒臭がりやなだけだったのね・・・」
っていってました。

他の方も書いているとうり,子供の成長はそのこそれぞれで,のんびりやな子は本当にのんびりしてたりするものです。
家の子達3人も全然成長のしかたは違いましたしね。

気にしすぎは行けません!
頑張ってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんに親身な回答をいただき、大変に感謝しております。私自身、気にしないふりをしつつも一抹の不安はやはりありましたが、いただいた回答を参考にしながら、もう少しこのまま見守っていこうと思います。
以上、naopiさんの回答に場をお借りして、皆様にお礼申し上げます。

お礼日時:2000/12/29 17:10

ご心配ならば、小児科で相談してみては?


安心できると思いますよ。

我が家にも子供が2人おりますが、2人そろって成長がのんびりしています。
長男の場合、4ヶ月健診の首すわりチェックから1才6ヶ月健診の言葉面での遅れ・3才健診でも言葉面の遅れで常に再健診でした。
ちなみに次男は現在1才7ヶ月ですが、同じように保健所の健診では要指導になっています。
歩き始めは長男が1才3ヶ月・次男が1才6ヶ月でした。

かかりつけの小児科では「成長には個人差があるから…あなたの家のお子さん達はゆっくりなんですよ。 保健所では取りこぼしが出ると大変だからチェックが厳しくなっているようですね。まぁまた健診で病院に行ってくださいと言われる可能性はありますね。でも大丈夫ですよ。」と言われました。
私の住む地域では保健所の健診での指導によって余計に気になって心配してしまう親が多いのです。
ご近所でもその話はよく聞きます。
「子供に話かけが足りないんじゃないですか? 外で友達と遊ばせたりしていますか? TVばかりつけていませんか?」と【親の子供への接し方が足りない】と言われているように感じてしまうのです。

さて次男は別件で地元の大きな病院にかかっているのですが… 先日、役所の1才6ヶ月健診に行ってきました。
保健婦さんは初めの頃「ちょっとゆっくりですよね…」と非常に気にしているようでしたが「○○病院に通っていて、小児科の先生にはゆっくりなだけで特に異常はないですよ。と言われているんですが…」と言ったところ、「あ~、そーですか。 じゃあ大丈夫ですね。」とアッサリ終わってしまいました。

やはり病院での健診結果の方が重要視されるようです。

「成長に何か問題がある場合は大体親が変だと気付くことが多いですよ。 それに兄弟の成長は似ているので上の子供の成長がゆっくりなら下の子供もゆっくりなるものなんですよ。」と小児科で言われました。

話すのがゆっくりな子供は言葉を蓄積しているそうで、しゃべり始めるとすごい勢いでベラベラしゃべるようになると聞きます。
うちの長男の場合は、その通りでした。
3才8ヶ月の現在ではウルサイくらいのおしゃべり君です。

私自身の経験ですが何かの参考になれば、うれしいです。
    • good
    • 0

検診とかで月数によって何ができるとか言う基準がありますが、これは、その月数までに「これが出来ないといけない」というものではなく、あくまで平均です。


当然、早くできる子もいれば、遅い子もいます。
学校・社会の仕組上、「いつまでにこれをやらなくてはいけない。」のような教育を受けすぎたせいかもしれません。でも、子供の発育はそんなものさしでは計れません。

家の次男は、SAT40さんと似たような状況でした。
2足歩行をしたのが1歳半位、3歳半から4歳くらいまで
ほとんどしゃべりませんでした。祖母などは、必要以上に心配して市の保険センターに連絡してみたりいろいろとしてくれましたが、何も効果はありませんでした。
自分はというと、耳が聞こえる(話しかければ反応する)、声が出せる(泣き声・アー・ウー等)親の言っている事を理解しているようなので心配ないと感じてました。
もし障害等があるなら検診・通院をしたときにわかりそうだし、見るからに障害のある感じではないのでただ遅いだけと思っていました。
今はというと、「いいかげん静かにしろ!!!!!」と怒鳴る毎日です。

今思うと、kaochanさんの
「親御さんたちが,お子さんの欲求に対して,言葉で求める前に,やってしまってはいませんか。親がおしゃべりだと、子供は言わなくても済むと思ってしまうんですよ。子供が話してくるまで待つことを学んでください。」という事ではないかと・・・
最近は、子供の数が少なくなって来ているせいで、親の目が子供に行き届きすぎるらしいです。現実、家も子供が泣くと「お腹減った?」「うんち」「だっこ」等など親が子供の欲求するものを用意してあげていた傾向がありました。
もっと、子供に意思表示をさせてあげるようにしてあげていれば・・・・・(後の祭りですけど)
もちろん、この事がSAT40さんに当てはまるかなんて分かりませんが、こんな所もあるんだな~程度に

似たような経験をした父親の気持ちを感じたので・・・
    • good
    • 0

検診などはちゃんと行かれているようで、とても良いことだと思います。

確かに高齢の出産はいわゆる奇形の子供ができやすいようです。しかし、一人歩きは12-15ヶ月であれば普通です。それまでの発達(首のすわり3-4ヶ月など)が書かれていないのでなんとも言えませんが、それまでの発達は比較的良好ではないでしょうか。
2才のときできるといわれていることを挙げてみたいと思います。

階段のぼり、ボールけり、4つほどの積み木、ページをめくる、「まま、おんも」など2語文をしゃべる、大便を教える、スプーンを使える等でしょうか。

他には、周囲への無関心や、視線をあわさない、表情に乏しいなどがみられたら、自閉傾向、精神発達遅滞の疑いがあるようです。

子どもさんの言葉の発達はテレビなどの真似も有るとは思いますが、やはり両親からのものが一番でしょう。わかってなくても絵本を読んであげたり、話しかけてあげることで少しづつでも覚えるのではないでしょうか。

ご心配であれば小児科へ相談されるのが良いと思います。
    • good
    • 0

身近に似たケースが多かったので書きます。



「そんなこと全然気にすることないですよ」とか
「それはやっぱりおかしいですよ」なんて

ここで回答をもらっても、実際にお子さんを見てないし、
医者でもなければ感覚で答えているに過ぎませんね。

成長が「早い」「遅い」は、白黒はっきりしたものでは
なく、ある端から逆の端までにグラデーションのように
無限の段階がありますから、何をもって遅いというのか
わかりませんよね。まあ、いずれにしても早いうちに
専門のお医者さんに見てもらうことをお勧めします。

そこで見てもらって、なんでもなければいいんだし、
何かあっても早く対応できるに越したことはないですよ。

保健所とか児童相談所、近くに総合病院(できれば小児専門)
があれば、相談してみてください。

まあ悩みすぎずに!案ずるより生むがやすしですよ!!

osapi124でした。
    • good
    • 0

 子供は10人いれば10通りの発育をして当然ですが、私の長男も、市の定期検診のたびに「要注意」マークを受けていました。



 結果としては情緒的な遅れが認められて、県の児童相談所の検査を受けて、今は特殊教育学級に通っています(4年生です)。

 その時に,言われた事が「親御さんたちが,お子さんの欲求に対して,言葉で求める前に,やってしまってはいませんか。親がおしゃべりだと、子供は言わなくても済むと思ってしまうんですよ。子供が話してくるまで待つことを学んでください。」と…
 耳鼻科へ行って検査も受けましたが,そっちの方は心配なかったです。
市の検査では,大まかにしか話してくださらないので、心配でしたらかかりつけの小児科医に相談するか市の福祉課に出向いていって,相談をなさってみてはいかがでしょうか?

 また、市によっては同じようなおかあさん子供たちの集まれる機会を提供してくれる場合もありますので、行ってみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家内が甲状腺乳頭ガンになってしまいオロオロして辛いです。次の点について

家内が甲状腺乳頭ガンになってしまいオロオロして辛いです。次の点について教えて下さいませんか。
(1)10月末に全甲状腺を摘出する予定ですが、こんなに遅くなっても大丈夫でしょうか?
(2)摘出手術すれば治るのでしょうか
(3)乳頭ガンとのことですが、未分化ガンでないことが分かるのでしょうか。
参考:
1.超音波、ct、細胞検査の結果、1.2cmの乳頭ガンだと担当の先生に告げられました。
2.最初は表参道前の伊藤病院のかかりましたが、横浜市大病院で手術すろよう紹介されました。
  家内は心臓にステントを3個いれているので、心臓関係の科がある市大がよいとのことです。
  横浜市大病院の担当医は、伊藤病院にも勤務しておられる甲状腺の専門医です。

Aベストアンサー

ご心痛お察しします。

私は、医療専門職ではなく、癌患者の一人としてお答えします。

>(1)10月末に全甲状腺を摘出する予定ですが、こんなに遅くなっても大丈夫でしょうか?

 奥様のがんが非常におとなしい種類の乳頭ガンとDrが判断された結果と思います。
患者としては、一日でも早く対応してもらいたいお気持ちはよく理解できますが、大きな病院ほど待機患者も多いものだとご理解下さい。
 私の場合は、肺癌で右上葉を摘出しましたが、入院申し込み後1ヶ月待ちで、入院後手術まで検査の連続で、約1ヶ月かかりました。

(2)摘出手術すれば治るのでしょうか

 Drにお聞きになって下さい。
 手術後のフォローの事もあるようですが、かなり明るい希望が持てそうです。

(3)乳頭ガンとのことですが、未分化ガンでないことが分かるのでしょうか。

 乳頭ガンは、ガンの中でもおとなしいガンのようではありますが、ごくわずかではありますが、たちの悪い未分化ガンもあるようで、この点もDrにお聞きになれば、明快な答えが返ってくると思います。

 冒頭にも書きましたが、私自身が過去に上咽頭癌、大腸癌(横行結腸)、肺癌と経験しましたので、他の癌についてもネットでいろいろと勉強しております。

 ご参考までに、「がんサポート情報センター」のURLを、下記に記しておきますのでダブルクリックしてみて下さい。

お大事になさって下さい。


http://www.gsic.jp/cancer/cc_04/index.html

ご心痛お察しします。

私は、医療専門職ではなく、癌患者の一人としてお答えします。

>(1)10月末に全甲状腺を摘出する予定ですが、こんなに遅くなっても大丈夫でしょうか?

 奥様のがんが非常におとなしい種類の乳頭ガンとDrが判断された結果と思います。
患者としては、一日でも早く対応してもらいたいお気持ちはよく理解できますが、大きな病院ほど待機患者も多いものだとご理解下さい。
 私の場合は、肺癌で右上葉を摘出しましたが、入院申し込み後1ヶ月待ちで、入院後手術まで検査の連続で、約...続きを読む

Q子宮体がんの手術で子宮を摘出したあとに、容態に異変が生じたりすることは

子宮体がんの手術で子宮を摘出したあとに、容態に異変が生じたりすることは、ありますか?また抗がん剤の投与で、どのような副作用がありますか?術後の精神的な面は、どうでしょうか?もちろん普通では、いられないと思いますが・・・・
私の知人の女性が、手術を受けました。どなたか体験された方、または詳しい方、いらしたら教えてください。

Aベストアンサー

確か以前に体癌の入院期間とかについてご質問されていた方ですね?(間違っていたらすいません)
その際お答えした体癌経験者です。

>摘出後の容態の異変
子宮を取ったら何らかの影響や後遺症があるのか、って事でよろしいでしょうか。
子宮が無いので、まずは生理が無くなります。当然ですが、子供は望めません。
人によっては子宮と共に卵巣も摘出しますので
ホルモンバランスが崩れてしまい、更年期障害が早めに出る可能性があります。
更に、人によってはリンパ節を摘出する場合もあり
その際には酷い足のむくみ(リンパ浮腫)に注意する必要もあります。
ただ、後遺症と上手に付き合っていけば充分普段通りに生活出来ますよ。

>抗癌剤の副作用
使う薬や人によってそれぞれ違いはありますが、代表的なもので言うのなら
手足のしびれ、吐き気、食欲不振、脱毛…などなどあります。
恐らく、治療の前にこういった副作用がありますよと説明があるかもしれません。
説明がない場合は、副作用について主治医の先生に聞いてみるといいでしょう。

>術後の精神的な面
知人の方がおいくつなのかが分からないので何とも言えませんが
もし結婚適齢期や子供が充分望める年代であれば
子宮が無く子供が産めない事を引け目に感じ
結婚などの話に積極的になれなくなるかもしれません。自分が今まさにそうですが…。
それ以外でも、子宮が無くなったという喪失感を感じる方もいらっしゃいますし…。
また、子宮癌に限らず癌患者になってうつ状態になる方も少なくありません。
前向きになれ、頑張れ、と言われてもそうなるのは難しい話なのですが
病気としっかり向き合うことで少しでも前向きになれるって事も可能かもしれません。

…長々と書いてしまいましたが、参考にしていただけると有難いです。

確か以前に体癌の入院期間とかについてご質問されていた方ですね?(間違っていたらすいません)
その際お答えした体癌経験者です。

>摘出後の容態の異変
子宮を取ったら何らかの影響や後遺症があるのか、って事でよろしいでしょうか。
子宮が無いので、まずは生理が無くなります。当然ですが、子供は望めません。
人によっては子宮と共に卵巣も摘出しますので
ホルモンバランスが崩れてしまい、更年期障害が早めに出る可能性があります。
更に、人によってはリンパ節を摘出する場合もあり
その際には酷い足のむく...続きを読む

Q発達障害、自閉症の検査についてお聞きします。

発達障害、自閉症の検査についてお聞きします。


3歳の息子は自閉症疑いで病院に通いはじめました。

そこの病院で一度検査をしてみましょうと言われ先日受けました。


検査は初めて会う男性の臨床心理士の方が担当しました。


息子は初めて会う人、信頼関係ができていない人に話しかけられると無視したり、わざと聞き取りづらく話したり、わざと検討違いのことを言ったりします。


検査が始まっても、無視したり、わかっていてできるはずなのに、「わからない」を連発したりわざと間違えたりしました。


すると、「中程度の知的障害あり」と診断されました。


本来なら数も理解しているし、物もわかる、パズルもできる、言葉も家族や信頼できる人となら「今日は幼稚園で○○ちゃんと砂場で遊んでね、お山作ったんだー!」とお話します。
会話ももちろん成り立ちます。


しかし、医師や臨床心理士の方の前では、「ママ、帰ろう」「おもちゃ。」としか話さないので、「二語文しか話せませんね。聞き取りづらいのも、こちらの言っている意味がわかっていないからでしょう。」と言われてしまいました。


発達障害であることには疑いもないのですが、医師に正確に息子を理解していただけていないのがしっくりきません。


医師に普段は出来るんです、普段はちゃんと話しますと伝えても、「言葉と言うのはコミュニケーションで使えていないと意味がなく、慣れていない人ともきちんと話せないと使えていないと言うことになります。検査結果も同様で、人によってできなくなるのは出来ないということです。」と言われました。



本当にそうなんでしょうか?病院を変えた方がいいでしょうか?

発達障害、自閉症の検査についてお聞きします。


3歳の息子は自閉症疑いで病院に通いはじめました。

そこの病院で一度検査をしてみましょうと言われ先日受けました。


検査は初めて会う男性の臨床心理士の方が担当しました。


息子は初めて会う人、信頼関係ができていない人に話しかけられると無視したり、わざと聞き取りづらく話したり、わざと検討違いのことを言ったりします。


検査が始まっても、無視したり、わかっていてできるはずなのに、「わからない」を連発したりわざと間違えたり...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。
私は自閉症(正確な診断名はアスペルガー症候群ですが・・)の9歳の息子の母親です。
なので、お気持ちがよくわかります。

まず、質問にだけお答えしますね。
検査結果は病院を変えても同じ様に『いつもは出来るのに・・』となる事が大半かと思います。
結果の数値だけでいうのなら、お子さんの状態が1番大きく影響するので病院の問題ではないと思います。

ただ、感情論でいうなら病院を変えるのも良いと思います。

私の息子が通う病院でも臨床心理士が検査を行いますし、
同じ様に『いつもは出来るのに・・』と検査結果に思うこともありました。
でも、kumasakuraさんの主治医と息子の主治医の考え方と対応には雲泥の差があります。

息子の主治医が検査をするのは、結果うんぬんよりどうして今日出来なかったのか?
どうすれば出来るようになるのか?を一緒に考える為だと普段から言われています。
なので、『今日は出来なかった・・』と私が話せば、『いつもよりどの程度出来ない?』
『何故出来なかったと思う?』と聞き、
『じゃあ、次回までに日常生活でこんな風な事を取り入れてみて。』とアドバイスをくれます。

勿論、普段出来ても今日出来なければ検査結果は悪いし、
その時の検査結果の数値を変えてくれる訳ではないですし、
同じ主治医にかかっているお母さんの中にはkumasakuraさんと同じ様なことを言われた方がいて
よく話を聞くとそのお母さん自身が数値にこだわりすぎてしまい、
『環境により検査結果が変わるのが自閉の特徴で検査結果は変わりません。』
との説明だけで時間が終わってしまったそうです。

同じ母親として気持ちはよくわかりますが、
まずはkumasakuraさんが検査結果を気にしない事が1番ですよ。
逆に今回の検査が順調で知らない人とは上手く話せない事に気付かなければ、
知らない人に上手く話す練習を日常生活に取り入れる事が出来ませんよね?

個人差はありますが、幼少期の練習は子供が小学校に上がった時に大きな差が出ますよ。

因みに息子は2歳半の頃に診断と初めての検査を受けましたが最悪の結果でしたし、
うちの場合、食事に際に1mmでも食器が動けばパニック・・風が吹けば歩かなくなる・・
雨で1滴服に水がつけば着替えるまで何時間でも泣き続ける・・位酷かったんですよ。

日常生活の中に少しトレーニングを加え、出来るようになった頃にまた検査を受けを繰り返し、
小学校に入学する時には敢えて学校に話す必要がなくなったので、
必要が出たら話すつもりで入学させましたが、
未だに問題なく学校では健常児として過ごしています。
ただ、学校で我慢している分、家ではくつろぎたいそうです・・by本人談(笑)

まずは検査の受け止め方を変えて、
それでも医師から良いアドバイスが貰えないと思えば病院を変えられてはどうでしょうか?

成果は必ずしも現われない時もあります。
私も何年も苦労した事、今でも成果が出ていない事もありますが・・
お互いこれからも頑張りましょうね。

初めまして。
私は自閉症(正確な診断名はアスペルガー症候群ですが・・)の9歳の息子の母親です。
なので、お気持ちがよくわかります。

まず、質問にだけお答えしますね。
検査結果は病院を変えても同じ様に『いつもは出来るのに・・』となる事が大半かと思います。
結果の数値だけでいうのなら、お子さんの状態が1番大きく影響するので病院の問題ではないと思います。

ただ、感情論でいうなら病院を変えるのも良いと思います。

私の息子が通う病院でも臨床心理士が検査を行いますし、
同じ様に...続きを読む

Qオウム病だったかも!?

2歳11ヶ月の女の子です。

今月15日に発熱して夜に続けて3回ほど吐きました。翌日は40.3度まで熱があがり、痙攣をおこして、一週間ほど入院して点滴治療をおこないました。
血液検査で、WBC(血算白血球数)とSAA(血清アミロイドA蛋白)とCRP(C反応性蛋白)の数値が異常にあがっていたんですが、医師から高熱が出た原因がわからないと言われていました。
今考えると子供が熱を出す20日ぐらい前に、飼っていた文鳥が一匹突然死にました。一匹死んでから、もう一匹をカゴから出して部屋の中で遊ばせてあげていました。
もしかしたらオウム病で発熱したのかと思い、それで医師も熱が出た原因がわからなかったのかと。文鳥のことはすっかり忘れていて、医師に文鳥を飼っていること、文鳥が死んだことは言っていません。
今は血液検査の数値もほぼ正常に戻ってきているんですが、もしオウム病だった場合、これ以上の治療はしなくても大丈夫でしょうか?またオウム病で発熱したとも考えられますか?
あと診察はもう終わったんですが、医師に文鳥を飼っていること、文鳥が死んだことを伝えた方がいいでしょうか?

2歳11ヶ月の女の子です。

今月15日に発熱して夜に続けて3回ほど吐きました。翌日は40.3度まで熱があがり、痙攣をおこして、一週間ほど入院して点滴治療をおこないました。
血液検査で、WBC(血算白血球数)とSAA(血清アミロイドA蛋白)とCRP(C反応性蛋白)の数値が異常にあがっていたんですが、医師から高熱が出た原因がわからないと言われていました。
今考えると子供が熱を出す20日ぐらい前に、飼っていた文鳥が一匹突然死にました。一匹死んでから、もう一匹をカゴから出して部屋の中で遊ばせてあげて...続きを読む

Aベストアンサー

> 今回の熱が下がったらもう通院はしなくていいと言われているのですが、連休明けに予約をとってあるので、行って医師に伝えようと思います。

そのためだけに受診する必要はありません。

> 退院して2日後にまた40度の熱を出して診てもらった

こういう時に医師に説明してください。オウム病の潜伏期間は結構、幅がある(1~4週間)ので、今からも、オウム病による発熱がある可能性があります。今後、発熱がなければ、わざわざ医師に話す必要はありません。

Qおたふくだったのか? 1週間後、顎下線が腫れてきました

ご覧いただき、ありがとうございます。

9歳の子供のことでお聞きしたいのですが・・・
1週間前、片方の耳下腺が腫れる症状(痛みあり)が出たのでおたふくかと思い、小児科受診しました。
他の症状はなかったこともあり、おたふくとは診断できないと言われました。
その日の夜には38度を超え、素人目では腫れも酷くなったように感じましたので翌日再度受診。
しかし、まだおたふくとは診断できないと・・・  その日は39度2分まで上がり、グッタリしてました。

その翌日、腫れは引いてませんでしたが解熱し、食欲も通常量食べられるようになりました。
再々度受診したところ、片方だけだし、おたふくにしては症状が軽すぎるから
耳下腺の腫れを伴った風邪でしょうと診断されました。

症状が出始めてちょうど1週間が経ちました。
腫れはまだあるものの、痛みも消え、通常生活を送っていたのですが・・・
今度は前回とは反対側の顎下線に痛みと腫れが出てきました。
今回、耳下腺の腫れは今のところありません。また熱もなく、元気です。

前回、診断された時に言われた「両方腫れてればおたふくと診断できるのですが」との言葉が気になってます。
実は軽かっただけでおたふくだったのでしょうか?
もう片方の腫れが遅れて、症状として現れたきたのでしょうか?
それとも別の病気が考えられますか?

ホッとした矢先の出来事に戸惑ってます。
どうかアドバイスをお願い致します。

ご覧いただき、ありがとうございます。

9歳の子供のことでお聞きしたいのですが・・・
1週間前、片方の耳下腺が腫れる症状(痛みあり)が出たのでおたふくかと思い、小児科受診しました。
他の症状はなかったこともあり、おたふくとは診断できないと言われました。
その日の夜には38度を超え、素人目では腫れも酷くなったように感じましたので翌日再度受診。
しかし、まだおたふくとは診断できないと・・・  その日は39度2分まで上がり、グッタリしてました。

その翌日、腫れは引いてませんで...続きを読む

Aベストアンサー

現在息子が、おたふくです。発病2週間目です、やっと腫れが引き始めました。通常は1週間~10日ほどで症状が、緩和するそうですがやや長いほうだそうです。 知れあいの方のご子息は片方が腫れ1週間後に反対の方が、腫れて2週間かかつたそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報