★質問1★
会社に申告している通勤経路以外での会社への通勤は、どんな問題を内包しているのでしょうか?(質問を検索したところ、事故などにあった場合に労災がおりないということは、拝見致しました。)実は、通勤ラッシュの関係で会社が指定する路線以外の経路を利用したいのです。会社側に申し出ようと思うのですが、その前に申し出たことに対する利、不利を知ったおきたいと考えています。
(想定状況1)会社が指定する路線以外の経路を利用することを会社側に申し出たが、申し出を却下された。それにも関わらず、自分にとって利便性の高い通勤経路で出勤をしていた。
(想定状況2)会社が指定する路線以外の経路を利用することを会社側に申し出ると何かと面倒なため会社に内緒で、自分にとって利便性の高い通勤経路で出勤をしていた。
現在 自分で考えつくもの
1.事故などのアクシデントがあった場合の社会的保障のを利益を享受できるかできないか2.就業規則違反にあたりそうだ(推量)(社内服務規程には、通勤についての記載無し)3.定期代を浮かしている場合などに対する不当利得返還

会社の通勤経路 決定のロジックは以下のとおりです。通勤費が安い価格 路線が第一優先、その路線を利用することにより通勤時間が大幅に増加する場合は、通勤時間を考慮する というものです。

通勤経路状況
会社に申告している通勤経路:A駅-(JR線1)-B駅-(営団A)-C駅-(営団B)-D駅、定期代 93,050円 通勤時間 58分 ラッシュ激しい

これからの通勤しようと思う経路:A駅-(JR線)-E駅-(JR線2)-F駅-(営団B)-D駅、定期代 143,050円 通勤時間 82分 ラッシュなし

定期代金:会社に申告している通勤経路<これからの通勤しようと思う通勤経路
通勤時間:会社に申告している通勤経路<これからの通勤しようと思う通勤経路

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

管理者より:


続きの質問があるのでそちらをご参照下さい

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=229427
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経営者が交通の通勤手当を請求するにはどうすればいいですか?

一人で株式会社を経営しています。

経営者として、
マイカー・自転車通勤者の通勤手当を
月2~3万 通勤手当として処理したいのですが、

顧問税理士に反対されています。
説得する為にアドバイス頂けないでしょうか。

税理士反対理由
毎月5千円ほど車のガソリン等、通勤手当として処理している。
あらたに、会社の経営者が電車の交通費を通勤手当として
処理するには問題あると、

どうすれば、税理士を説得できるのでしょうか。

一人で株式会社を経営しています。

経営者自らが、
マイカー・自転車通勤者の通勤手当を
月2~3万 通勤手当として処理したいのですが、

顧問税理士に反対されています。
説得する為にアドバイス頂けないでしょうか。

税理士反対理由
毎月5千円ほど車のガソリン等、通勤手当として処理している。
あらたに、会社の経営者が電車の交通費を通勤手当として
処理するには問題あると、

どうすれば、税理士を説得できるのでしょうか。



下記をみても、問題ないと考えますが
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2585.htm より

定期券をあえて購入してなくても
~駅から~駅まで 実費で使いましたみたいな
記述で税務署へは通るのでしょうか?

できれば定期券を買わずに
実費精算にしたい場合はどうすればいいですか?

一人で株式会社を経営しています。

経営者として、
マイカー・自転車通勤者の通勤手当を
月2~3万 通勤手当として処理したいのですが、

顧問税理士に反対されています。
説得する為にアドバイス頂けないでしょうか。

税理士反対理由
毎月5千円ほど車のガソリン等、通勤手当として処理している。
あらたに、会社の経営者が電車の交通費を通勤手当として
処理するには問題あると、

どうすれば、税理士を説得できるのでしょうか。

一人で株式会社を経営しています。

経営者自らが、
マイカ...続きを読む

Aベストアンサー

おそらく税理士が反対しているのは、税務署から非課税の通勤費としては認められないということだと思います。税理士を説得したところで、税務署がだめだといえばそれまでです。税理士は独立・中立の立場であり、税務署の代理人ではありません。
所得税の非課税にならなくてもいいのであれば、税金がかかる給与の増額分として支払うことは経営者の経営判断の範疇であり、税理士が口出しできることではないでしょう。ただし、年度の途中で変更すると、定時同額給与以外の役員給与として、法人税法上、損金不算入となる可能性があります。
そもそも、2~3万円という金額はいったいどこから出てきたのでしょうか。それがわからなければ判断できません。

なお、「買わずに実費精算」という表現がありますが、実費精算は実際に使ったものについて使う言葉であり、日本語として矛盾しています。実費で精算するのは通勤費ではなく出張費です。出張費については出張清算書を出張のつど作成すれば経費にできます。税務調査の際には、本当に出張しているかどうか、仕事の内容と照らし合わせてチェックされます。

Q片道30分短縮の為、通勤経路を変更したいのですが、 入社時に通勤経路の申請も無く、会社の方から決定

片道30分短縮の為、通勤経路を変更したいのですが、

入社時に通勤経路の申請も無く、会社の方から決定事項として一番安い通勤経路の3ヶ月
定期代を毎回現金で頂いて2年になります。
最近、通勤時間が往復30分以上短縮出来るのなら別経路の申請が通るのではと友人に助言を貰い、その辺り疎いもので可能なのかお助け頂けたらと思い質問いたしました。

我が社は定期購入の領収書、定期のコピー等何の提出も義務付けられておらず、
先輩方の中には定期購入せずマイカー通勤
(社内に駐車は出来ません)
自転車通勤の方がおられます。
社内でも周知の事実で管理職も黙認してり、支給額の範囲で自由にと言う感じの社風で
数十年との先輩方のお話です。

我が社の通勤手当の規定は
就業規則の給与の項目の中に
「現住所と勤務地までの最短距離と考えられる交通機関による定期代相当を手当として別途支給」のみでそれ以外の規定がありません

現在の通勤片道時間は120分、経路は数通りあるのですが最短距離で探すと100分、往復40分は認めて貰えると大きいのですが・・・3ヶ月定期の差額が15,000円高くなります。総額10万円未満ですが変更可能でしょうか?
また、最短距離にならず更に定期代が高くなるので本当は帰りの別経路の方が更に早く
便利なのですが、先輩方の件もありますし
往復の共通区間のみ定期購入し、それ以外は購入しないと問題になりますか?
お詳しい方がおられましたら、お教え頂きます様よろしくお願い致します。

片道30分短縮の為、通勤経路を変更したいのですが、

入社時に通勤経路の申請も無く、会社の方から決定事項として一番安い通勤経路の3ヶ月
定期代を毎回現金で頂いて2年になります。
最近、通勤時間が往復30分以上短縮出来るのなら別経路の申請が通るのではと友人に助言を貰い、その辺り疎いもので可能なのかお助け頂けたらと思い質問いたしました。

我が社は定期購入の領収書、定期のコピー等何の提出も義務付けられておらず、
先輩方の中には定期購入せずマイカー通勤
(社内に駐車は出来ません)
自転車通勤の方...続きを読む

Aベストアンサー

私が前にいた会社でも、通勤手段はなにを使っても問わないが、通勤手当として支給されるのは、会社に行くまで公共交通機関を使った場合の1ヶ月の定期代でした。この会社の場合は、公共交通機関は何を使って1ヶ月の定期代はいくらになるというのは、こちらからの申請でしたけど。もちろん、定期代が値上がりした時は、こちらから申請して変更してもらっていましたよ。

会社が認めている通勤手当の範囲が「現住所と勤務地までの最短距離と考えられる交通機関による定期代相当を手当として別途支給」と規定されているのであれば、これに基づいた金額が支給されるだけです。今支給されている金額の経路より時間が短縮できる経路があるなら、その経路を会社に説明し、その手当に変えて貰えるか聞くしかありませんね。
会社は、手当は出すけど手段は問わないという風なスタンスだと思うので、実際の経路や手段については深く考えなくてもいいとおもいます。

現在は、人権問題等の関係で、会社から職場までの経路をみっちり記入したものを提出させないようになっています。
通勤災害(労災)うんぬんとの意見がありますが、通勤経路として妥当であればそれは通勤経路として認められようになっています。
例えば車で家に帰るのに、いつも違う経路を通ったとしても、その経路が著しく帰宅経路として逸脱していなかったら、通勤災害として認められます。
いつもはバスなのに、バスが運休して動かず自転車で通勤となった場合でも、通勤していることには変わりがないので、何かあれば通勤災害です。

私が前にいた会社でも、通勤手段はなにを使っても問わないが、通勤手当として支給されるのは、会社に行くまで公共交通機関を使った場合の1ヶ月の定期代でした。この会社の場合は、公共交通機関は何を使って1ヶ月の定期代はいくらになるというのは、こちらからの申請でしたけど。もちろん、定期代が値上がりした時は、こちらから申請して変更してもらっていましたよ。

会社が認めている通勤手当の範囲が「現住所と勤務地までの最短距離と考えられる交通機関による定期代相当を手当として別途支給」と規定されて...続きを読む

Q遠距離通勤(車)について

 私は現在、転職活動中のもので悩んでいることがあります。
それは通勤距離です。第一志望の会社は自宅から50キロ程あり
車で約1時間程かかります。近距離での転職も考えましたが、どうしても魅力的な会社がなく、遠距離での通勤を考えております。
本来なら近くに引っ越しをして通勤すれば全く問題はないのですが、
自宅を購入している為、通勤するしかないと考えております。
家族からは反対されて悩んでおります。
そこで車で遠距離通勤されておられる方がおられましたら、アドバイス
、叱咤、激励等頂けましたらと思います。
お礼は必ずしますので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も以前、転勤で勤務場所が変更となり交通の便が悪い地域であったため約40kmマイカー通勤をした経験があります。

まず通勤費については、会社独自で通勤費を算定していますので、通勤費がどのような基準で算定されているか確認された方が良いと思います。

私が勤務している会社では、公共交通機関を利用した場合は、通勤に掛る費用は全額交通費として支給されます。
しかし、マイカー通勤の場合は距離基準に応じた支給です。
通勤距離によって数段階ランク付けがありますが、最高ランクは35km以上一律○○円のような基準があります。

そのため距離が長いとガソリン代相当分が全額支給されないことがあります。

会社によって支給基準が異なると思いますので、ご確認された方が良いと思いますが全額ガソリン代支給は無い場合が多いと思います。
(高速道路料金も支給されないと思いケースが多いと思います)

通勤途中の通勤災害(事故による負傷など)については、労災保険として適用されると思いますが、会社が認めた通勤経路に限定されると思いますので経路を逸脱しての災害は適用されないと思います。

事故が無ければ問題がないかもしれませんが、注意しておくことも必要と思います。

その他、会社に勤務すると送別会・歓迎会・忘年会等飲酒する機会もあると思います。
マイカー通勤だからということで飲酒を拒否することになると思いますが、忘年会等など飲酒しなくてはならないこともあると思います。
私もそのような時は、ホテル等に宿泊していました。

会社の通勤手当基準や長距離マイカー通勤のリスク等を考慮して、ご納得されて判断された方が良いと思います。

私も以前、転勤で勤務場所が変更となり交通の便が悪い地域であったため約40kmマイカー通勤をした経験があります。

まず通勤費については、会社独自で通勤費を算定していますので、通勤費がどのような基準で算定されているか確認された方が良いと思います。

私が勤務している会社では、公共交通機関を利用した場合は、通勤に掛る費用は全額交通費として支給されます。
しかし、マイカー通勤の場合は距離基準に応じた支給です。
通勤距離によって数段階ランク付けがありますが、最高ランクは35km以...続きを読む

Q会社に申告している通勤経路以外での会社への通勤 質問2

★質問2★
この状況の場合、事故などのアクシデントがあった場合の社会的保障のを利益を享受できないことを覚悟すれば、対会社的には何も問題は存在しないでしょうか(服務規定違反、解雇、減給などの処罰の対象になるか(一般論でという前提です) )?

先ほどの続きです。

関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=229424

Aベストアンサー

労災保険法でいう通勤とは、
  1. 就業に関したものである
  2. 住居と就業の場所との間の往復である。
  3. 合理的な経路である。
  4. 合理的な方法である。
  5. 業務の性質を有していない
 の以上すべてを満たした行為をいいます。
合理的とは、必ずしも最短距離、最少運賃のコースである必要はありません。混雑を理由とする場合で、毎日利用するとしますとそれは合理的なものといえます。会社が許可しているか否かは関係ありません。したがって、差額をあなたが負担するのであれば、問題はないものと思われます。
参考
http://www.ccjc-net.or.jp/~shibata/page-06.htm
 の質問、34、25
http://www2.odn.ne.jp/ishii/08.html

Q50CCバイクでの遠距離通勤

通勤に50CCバイクで片道25キロ往復50キロは不可能でしょうか?
今まで、車の運転しかしたことがありません。
家族には無謀だと大反対されております。

Aベストアンサー

不可能、無謀とまでは言いませんが、ちょっとかったるいかも。
私は片道15キロを原付(100ccだけど)でしばらく通勤していましたが、かったるかったです。
勧めるかと聞かれれば、勧めません。

原付は法定速度が30キロなので、距離が長くなればそれに比例してお巡りさんに捕まる確率も高くなるのが痛い。
免停は車の免許も一緒になるので。

Q会社に自分の望む通勤経路での通勤手当を請求できるか

私は昨年の11月末に障害者雇用で、ある会社に採用された者です。
精神障害者3級の手帳を持っています。障害者手帳を有しているため、都営交通無料乗車券を貰っています。

通常使うであろう会社に通勤する経路は2つあります。
ひとつは、都営線を使ってA駅からB駅まで行く方法です。この方法では、家からA駅まで徒歩15分、A駅からB駅まで40分、B駅から会社まで徒歩10分の計1時間5分かかります。途中駅で同駅始発電車に乗り換えるため、30分程座れます。
もうひとつの方法は、C駅から私鉄でD駅まで行き、D駅から東京メトロ線でE駅まで行ってそこで乗り換え、都営線でB駅まで行く方法です。この方法では、家からC駅まで徒歩3分、C駅からD駅まで5分、D駅からE駅まで20分(乗り換え時間を含む。乗車時間は15分)、E駅からB駅までは12分(乗り換え時間を含む。乗車時間は5分)、B駅から会社までは徒歩10分と、座れませんが、計50分で着きます。都営線を除けば交通費は1ヶ月12,450円です。契約(書面あり)では、月30,000円まで交通費が支払われることになっています。

私はうつ病で、朝が弱いため、通勤時間が短くて済む後者で通勤したいと思っていますが、会社(総務部長)は、無料で通える前者で通勤するようにと言っています。現実に、3日に1度ほどは、後者で通勤しています。

私の言い分と会社の言い分をまとめると、下記のようになります。

会社
(1)朝弱ければ早く寝るようにすればいいこと
(2)乗り換えが多いと座れないし、身体に負担が多いこと
(3)無料なのだから合理的であること


(1)うつ病で朝が弱いことはそもそも障害者雇用なので会社も承知していること、また、夜眠れないのもうつ病の症状であって、夜早く眠れるくらいなら苦労はないこと
(2)長時間立っているのはきついが、ひとつひとつの電車に乗っている時間は極めて短く、体力的な負担は少ないこと
(3)都営線が無料なのは、私が障害者手帳を持っているからであり、会社が合理的と主張する理由としては、いかにもフリーライドであると思えること

結局のところ、会社にとっては合理的であっても、私にはなんの合理性もないと思います。会社にとって月12,450円は大した金額ではないと思いますが、時給950円の私にとっては死活問題です。

これは法律問題ではないかと思っていますが、私は会社に対して、通勤時間の短くて済む方法による交通費を請求することができるでしょうか?ご回答をよろしくお願い致します。

私は昨年の11月末に障害者雇用で、ある会社に採用された者です。
精神障害者3級の手帳を持っています。障害者手帳を有しているため、都営交通無料乗車券を貰っています。

通常使うであろう会社に通勤する経路は2つあります。
ひとつは、都営線を使ってA駅からB駅まで行く方法です。この方法では、家からA駅まで徒歩15分、A駅からB駅まで40分、B駅から会社まで徒歩10分の計1時間5分かかります。途中駅で同駅始発電車に乗り換えるため、30分程座れます。
もうひとつの方法は、C駅から私鉄でD駅まで行き、D駅から...続きを読む

Aベストアンサー

障害者のサービスで通勤費を無料で済ませようとするのは理不尽ですね。
基本的には障害のない人が通勤する際に最も安価な通勤ルート分を会社が支給。
その中で無料分があれば、あなたが得をする。
というのが普通の会社のやり方です。
ただ、このことが理由で会社に居づらい状況になるかどうかとの天秤かもしれませんが。

Q電車通勤の謎

電車通勤してます。ふと気づいたのですが、駅に着いて降りた人が改札方向に向かわず、反対方向に歩き違う車両に乗り換える人が多々います。何か意味有るのですか?最初からその車両に乗ればいいのに…

Aベストアンサー

同じ電車の別の車両に移動ってことですかね?

自分としてはこんな感じ?

1)降車駅での階段近くの車両は弱冷房車なので、直前まで別車両に乗ってる。(かなりの暑がりなので、弱冷房は耐えきれないw)

2)別のパターンとしては、自分の降車駅以外でもその車両が階段等に近くかなり混雑する(かつ乗換駅など乗降が激しいとか)ので、近くなるまで別車両に避難w

3)駆け込みでとりあえず乗って、次の駅で移動。

Q通勤災害時の合理的な通勤経路について

自宅からの最寄り駅は、
A駅(急行あり):徒歩18分程度
B駅(快速あり):徒歩18分程度
となっており、

駅順は、
A駅→B駅→(他7駅)→ハブ駅
となっています。

通勤時間的にはどちらの駅から通っても殆ど時間が変わらないのですが、
B駅からの方が定期が安い事や、保育園がB駅から自宅迄の間にあり、朝に
子供たちを保育園へ送る事があることから、会社には通勤経路をB駅経由
で報告しています。


最近、帰宅前に喫茶店で勉強をしてから帰っているのですが、B駅付近
に良い喫茶店がありません。
そのため、定期をA駅まで購入して、Aの喫茶店で勉強してから自宅に
帰ることが多くあります。頻度的には20日通勤として14日程度です。

この様な場合、A駅から自宅までの帰宅中に事故にあった場合、通勤
災害として処理されるのでしょうか?

Aベストアンサー

処理されません!…たぶん…

一般的に通勤例路は最短距離であり合理的であること!
質問の内容を見るとB駅が最短距離であり合理的であると思います。
ですからA駅を利用する合理的な説明が出来ません。

仮に都合の良い時間帯にB駅で停車しないとか…

また、A駅を利用する目的が勉強の為であるなら、A駅周辺に資格学校があるとか!なら認めて貰える可能性はありますが、茶店で勉強をする必要性が無いので難しいと思います。

Q新築にあたり、価格と通勤時間どちらを優先すべきか? 注文住宅を計画中のアラサー夫婦です。土地をめぐ

新築にあたり、価格と通勤時間どちらを優先すべきか?

注文住宅を計画中のアラサー夫婦です。土地をめぐって夫婦の意見が合いません。

夫はサービス業で平日が休み、9時出勤20時帰宅で、車で15分の通勤です。家事は一切やりません。
私は現在育休中ですが、地域の中では大企業に勤めており、基本は日曜休日ですが役職付のため休日出勤があります。7時30分出勤18時帰宅、徒歩20分の通勤です。社内には保育園があるので子どもと通勤可能です。

購入予定の土地は夫の理想にピッタリの立地条件で、閑静な住宅街、大型ショッピングセンターも近くにあります。夫の通勤には車で20分です。
しかしその土地は子どもの通学に40分、私の通勤にも片道車で1時間40分かかります。
私は通勤時間がかかるため、反対していますが、夫が通勤時間くらい犠牲にしろ、と言ってききません。

私の通勤に関しては、地域性が影響しています。私たちの住む地域は積雪の多い田舎です。バスや電車の本数が少ない田舎ですので、私の会社はみなマイカー通勤です。社員数がかなり多いので、会社までの道路は各地で大渋滞します。
社員駐車場は何年も前から空きがなく、みな個人で借りていますが、12000円が相場で、除雪なしです。

夫は新居でも家事は手伝わないと宣言しています。私は通勤にかける時間があるなら、家事や子どもとの時間に使いたいです。

上記のように周囲の環境や値段は魅力的です。
今後30年以上通勤時間を犠牲にする勇気と覚悟が持てません。
みなさんならどうしますか?

新築にあたり、価格と通勤時間どちらを優先すべきか?

注文住宅を計画中のアラサー夫婦です。土地をめぐって夫婦の意見が合いません。

夫はサービス業で平日が休み、9時出勤20時帰宅で、車で15分の通勤です。家事は一切やりません。
私は現在育休中ですが、地域の中では大企業に勤めており、基本は日曜休日ですが役職付のため休日出勤があります。7時30分出勤18時帰宅、徒歩20分の通勤です。社内には保育園があるので子どもと通勤可能です。

購入予定の土地は夫の理想にピッタリの立地条件で、閑静な住宅街、大...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが夫の意見に従って家を建てたとしても、毎日不満を言いながらストレスを抱えて家事や子育てをして行けますか。
そのうちに不満が爆発して離婚にもなりかねませんよ。
しかし、ご主人様も理解がないですね。
普通なら、家事や子育てをする妻が住みやすい場所に家を建てるものなのではと我が家に置き換えて考えてしまいました。
私なら夫婦傷みわけを提案しますね。
どちらか一方だけが好条件だと、一方だけが不満が溜まります。
なのでお互いに譲り合ってどちらも同じようにがまんできる場所にしますね。
あなたの夫のように、妻だけが我慢するような状況下なら
家事や子育ても夫のほうが沢山することを条件に私ならしますが。(笑)

Q通勤経路と通勤災害

通勤するにあたり、以下の経路が方法があります。
 経路1:最短ルートだが高額
 経路2:遠回りだけど安価

会社へは「経路1」で申請しました。
ところが、人事の方が調べた結果から、より安価な「経路2」で
通勤定期代を支給するという連絡がありました。
経費を少しでも減らしたいのでしょうから
より安価な経路で支給されることは、あまり気にしていません。

ただ、個人的には
「差額は自腹で良いから、より短時間で通勤できる経路」
で通勤したいと考えています。
電車の混雑具合もかなり違いますし。

「経路2」で定期代が支給されているのに、「経路1」で通勤した場合
通勤労災の対象になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>「経路2」で定期代が支給されているのに、「経路1」で通勤した場合
> 通勤労災の対象になるのでしょうか?
労災は実際に申請してみないと判らないので怖い面がありますが・・・会社に申請したとは異なる経路を使う事は、対象外となる要素では有りません。
通勤災害の認定条件として法条文が定めているのは、次の2点です
「通勤のための移動」
「合理的な経路と方法」
ここで「合理的な経路と方法」とは何か?と調べると、勉強した人には常識レベルでなければならない有名な一群の行政通達[48.11.22基発644、平3.2.1基発75など]がでております。原文はとても長いのですが、その通達の冒頭には
『(1)当該住居と就業の場所との間を往復する場合に、一般に労働者が用いるものと認められる経路及び手段等をいうものである。』とかかれており、
続けて
『マル1 
 これをとくに経路に限っていえば、乗車定期券に表示され、あるいは、会社に届出ているような、鉄道、バス等の通常利用する経路及び通常これに代替する事が考えられる経路等が合理的な経路となるのはいうまでもない。[略]
 逆に、上にのべたところから明らかなように、特段の合理的な理由もなく著しく遠まわりとなるような経路をとる場合には、これは合理的な経路とは認めないことはいうまでもない。また、経路は、手段とあわせて合理的なものであることを要し、鉄道線路、鉄橋、トンネル等を歩行して通る場合は、合理的な経路とはならない。』
となっています。
よって、経路1は時間的な合理性が有り、その手段が非常識ではないので、行政は会社から経路2の代金を貰っている事を以って否定する事は出来ません。

>「経路2」で定期代が支給されているのに、「経路1」で通勤した場合
> 通勤労災の対象になるのでしょうか?
労災は実際に申請してみないと判らないので怖い面がありますが・・・会社に申請したとは異なる経路を使う事は、対象外となる要素では有りません。
通勤災害の認定条件として法条文が定めているのは、次の2点です
「通勤のための移動」
「合理的な経路と方法」
ここで「合理的な経路と方法」とは何か?と調べると、勉強した人には常識レベルでなければならない有名な一群の行政通達[48.11.22基発...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報