私は車とバイク好きの40歳です。

実は長年疑問に思っている事があります。
2000GTの構造についてなのですが、前輪とドアの間に四角いハッチ?が有りますけど、それって何のため?何が入ってるの?って疑問です。
去年モーターショーで見かけたんですが、解りませんでした。
知ってる人がいましたら、よろしくお願いします。
ネットでも色々調べてみたのですが解りませんでした・・・
根性ないのかな~^_^;

最近は欲しい車って無いですね。私だけ?
私の若い頃は、車はZ!(ZノーズかっこE)
バイクはZ2!(ミニトレのタンクで真似てました)
いつか手に入れたくて、夜昼問わず働いたものです。

長くなってごめんなさい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

右側:ブースターとバッテリーボックス


左側:エアクリーナーとウィンドウォッシャータンク
これが正解(^_^)/

http://www.toyota.co.jp/SPO/

ここの「SHOWROOM」→「EXTERIOR」でわかりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございましたーーっ!!
もやもやが解決しました。
(^_^)

お礼日時:2002/03/05 12:57

片側は工具が入っていたはずです。

(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり工具入れなんですか^_^;
でも、あそこの位置にバッテリーと工具とは・・・。
古き良き時代って事なのですかね~。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 12:00

143pcさんが言われているのって、たしかバッテリーが入っていたように思います。

両方有りましたっけ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
バッテリーですか・・・そう言えば昔聞いたことが有るような気がします。
ネットで当時のカタログ紹介など見たのですが、解りませんでした。
でも、たしか両方あったような気が・・・。
まさか、反対側は工具入れ?(^^ゞ
お騒がせしました。

お礼日時:2002/03/05 11:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報