成人式のとき、親から晴れ着を買ってもらいました。
今覚えば、かなり無理をして高価な買い物をしてくれたのだと思います。
2度ほど着て、今は実家に置かれたまま。
私も結婚し、子供もできましたが、男の子のため
その着物も今後、活躍できる場もないと思います。
そこで、何とか着物を別の形でリフォームし、
いつまでもあの時の親のありがたさを
思い出せる様にと思っています。
洋服やバックとかも考えましたが、
使いにくそうで、結局タンスに入れたままでは、
着物として置いておくのと一緒で・・・
どなたか、着物のリフォームで
よいアイデアないでしょうか?
また、そのようなリフォームをして下さる
お店とかあれば教えて頂けないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは、私の母は洋服のリフオームやデザインを仕事としているデザイナーをしています。

母の勤めている大阪府高槻市にある松坂屋高槻店で、着物のリフォームをしてくれますよ!お住まいが近いといいのですが・・お役に立てると嬉しいです^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。実家が高槻の近くの為、実家へ行く機会あれば母と立ち寄らせて頂きたいと思います。近郊の情報頂けてうれしいです。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 11:10

その晴れ着の柄行が判らないので何とも言えませんが、袖丈だけ詰めて訪問着にして取って置いた方が無難ではないでしょうか。



お子さんの入学式や卒業式、親戚の結婚式等、着る機会が出来たときお召しになれば親御さんも喜ばれますよ。確か皇室のどなたかがそれをなさって、皆様から賞賛されてました。

正直言って晴れ着をリフォームした物って、正絹の染め物ですからケアが大変であまり実用的ではないですよね。
私は締められなくなった帯は、箪笥の上に載せるマットや花瓶敷きにしていますが、着物は完全にあきらめてます。
    • good
    • 0

お悩みのようですね。


参考になるかどうかわかりませんが、ひとつのアイデアになればと思い書き込みいたします。

着物を使って上手に洋服や小物を作る方もいらっしゃいますが、若い年代の方が毎日の生活に使っていくには結構無理がありますよね。
年々痛んで、しまいには捨ててしまうことになりかねません。

私のおばは50代のころ着物のはぎれで木目込み人形を作っていました。
手の込んだ作業ですが、以外にカンタンで、少し教えていただけば未経験でもすぐにできるようです。

きれいにアクリルケースなどに飾っておけば半永久的に大切にできますし、着物のまましまいっぱなしになるよりはいいかもしれませんね。

カルチャースクールや地域の生涯学習などで気軽に始められますよ。
ご自分で作れば思い出にもなりよいのではと思います。

また、もうひとつは、息子さんが子供を持った時おゆづりするのもよいのでは?
嫁姑の関係もありますが、古い着物もよいものです。
押し付けではなくさりげなくいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。木目人形の教室は近郊にはないようなのですが、人形のようなものに着せて飾っておくアイデアを頂戴しヒントを得たような気持ちです。すぐに手を加えず、長い目でそれらしい教室などあれば相談に行きたいと思います。

お礼日時:2002/03/11 11:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤い着物に金茶の帯・コーディネートの相談

こんにちは。

赤い着物(赤にほんの少し、白を混ぜたような優しい赤い着物、細かい鹿の子の江戸小紋)に
金茶の大きめ七宝柄の袋帯を合わせようと思います。

帯揚げはクリーム色、帯締めは藤色にしようと思うのですが、
コーディネートとしておかしくないでしょうか?

また、同じ帯で着物を抹茶色にした場合、帯揚げも帯締めも藤色っておかしくないでしょうか?
抹茶色の着物は鮫小紋です。濃淡で市松模様になってます。

Aベストアンサー

普段着付けしてます。この帯は、多くの色、柄に合わせやすい良い帯だと思います。
帯揚げがクリーム色、帯締めを藤色は、Okです。
着物が抹茶色だと、色のトーンにもよりますが、
藤色は、コーディネート的には問題ありませんよ。
落ち着いた雰囲気に仕上がりますので、20~30代の若い方ですと、帯揚げに淡いピンク系などで、はんなり感というか、暖色を持ってきたほうが、可愛らしさがでます。

Q着物のリフォーム

6月にどうしても着物を着なくてはならなくて単の着物を仕立てました。
もう単で着る事はないので袷に仕立て直したいのですが料金はどのくらい掛かるものなんでしょうか?
ある程度の相場を知っておきたいので教えて下さい。
また、人様から戴いた着物を仕立て直す場合、どのくらいの料金が掛かるかも合わせて教えて頂きたいのですが。
ネットで調べてみたんですが上手くヒットしなかったので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

単を袷に仕立てるためにはおそらく
全てほどいて一からやり直す必要があると思われます

料金は千差万別なんで一概には言えませんが
大体自分が解る範囲でお答えします

袷にするには
単では必要なかった裏地が必要になります
胴の裏に使う胴裏(1万から2万位か?)
裾のまわりに使う八掛け(はっかけ、これの値段はピンキリなのでよくわかりません)
仕入れなら安いし別染めなら少し高いかも

ほかに単をほどいて反物にする料金
5千円から1万円くらい
袷に仕立てる料金
2万から3万位かな?

などがかかります

お持ちの単がどんな色で
どういう素材かわかりませんが
袷に仕立てるには相応しくないものもありますので
新たに購入された方が安くつくかもしれませんね

人様から戴いた着物の仕立て替えには
ホドイテ、洗い張りして、仕立てる
という工程が必要です
ホドイテ洗い張り(8000円~15000円位)
+仕立て代ということになります

上に書いた料金はあくまでボクが思いついた数字です
インターネットなどで検索されたらもっと安いところがあるかもしれません

単を袷に仕立てるためにはおそらく
全てほどいて一からやり直す必要があると思われます

料金は千差万別なんで一概には言えませんが
大体自分が解る範囲でお答えします

袷にするには
単では必要なかった裏地が必要になります
胴の裏に使う胴裏(1万から2万位か?)
裾のまわりに使う八掛け(はっかけ、これの値段はピンキリなのでよくわかりません)
仕入れなら安いし別染めなら少し高いかも

ほかに単をほどいて反物にする料金
5千円から1万円くらい
袷に仕立てる料金
2万から3万位かな?

な...続きを読む

Q着物 小物とのコーディネートについて

 はじめて着物を購入する予定です。
購入する着物は決まったのですがこれに合わせる帯揚げ、バッグ等の色合わせというかコーディネートが難しいですね。
そこで参考になるようなサイト(着物のスナップが掲載されている)や雑誌、コーディネートのポイントをご存知であれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは
着物の色あわせは洋服以上に難しいですね。
まず着物と帯、それから伊達衿、帯揚、帯締めといろいろ見ていると時間があっという間にたちます。
帯揚は着物、帯締めは帯にあわせて選ぶと素敵ですよ。
帯締めと帯揚はセットで売っていることが多いので、この二つが同色じゃないといけないと勘違いしている人がいますね。
むしろ、違っていたほうがおしゃれなんですよね。

着物にはあまり流行がないといいますが、ゆっくりと流行廃りはあります。
着物のコーディネートには、やはり着物雑誌が一番参考になります。
季刊誌の「美しいキモノ」「きものサロン」がよいです。
「美しいキモノ」は正統派の中でも正統派の着物やコーディネートです。
着物の特集記事など勉強になるページが多いです。
http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=M0002193
「着物サロン」は、それよりやや遊び感覚があります。
http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=M0001210
「ジャングルのなかの象、ライオン、キリン」柄の訪問着。
「ピアノを弾くネコ」柄の振袖など個性があるけれど上品で正統派の枠を出ない着物が載ってます。
2冊とも読み始めは、着物や帯ばかりに目がいくのですが、
後から見直して、小物までのコーディネートなどを見て楽しでいます。
とても勉強になり、じっくり読める雑誌です。
それから、やはり現物と合わせて見ないとコーディネートはできませんね。
微妙な色あいは置いてみて初めて納得できます。
自分の記憶のなかにある着物に合いそうだと思って買って帰ると、イマイチ合わなかったりしたことがあります。
小物はネクタイと同じで複数もって楽しむと面白いです。
高価な帯揚などを買うときは、面倒でも着物を持って行って合わせてます。
反面、1000円とか3000円くらいの安いものを、気軽に買っていろいろ遊んだりもしてます。

こんにちは
着物の色あわせは洋服以上に難しいですね。
まず着物と帯、それから伊達衿、帯揚、帯締めといろいろ見ていると時間があっという間にたちます。
帯揚は着物、帯締めは帯にあわせて選ぶと素敵ですよ。
帯締めと帯揚はセットで売っていることが多いので、この二つが同色じゃないといけないと勘違いしている人がいますね。
むしろ、違っていたほうがおしゃれなんですよね。

着物にはあまり流行がないといいますが、ゆっくりと流行廃りはあります。
着物のコーディネートには、やはり着物雑誌が一...続きを読む

Q着物リフォーム

成人式の時に着た自分の振袖を娘の7歳のお祝い着にリフォームしたいと思っております。
そういったコトは可能なものなんでしょうか?
また、リフォームしてくれるお店などありましたら、教えてください!

Aベストアンサー

もちろん可能ですけどねえ、もったいなくないですか?
お振り袖は親御さんが買ってくれた物でしょうか。
それなら親御さんの許可を得なきゃダメですよ。
成人式の大振り袖というのは最も豪華な未婚の女性の着物です。
娘さんが大人になってからそのまま着せるのではダメですか?

それから大人の振り袖を7歳用にリフォームするという事は柄のどの部分を生かして使うかがとても難しく、和裁士さんのセンスが要求されます。
全部を使う事はできないですからね。
着物好きの私としては振り袖が切り刻まれるのが可哀想に思えてならないんですが…。

まあ着物はたくさんお持ちで惜しげがない、というなら別ですけどね。
最近はリフォームに応じてくれる呉服店も多くあります。
でもネットや電話でやりとりなんて出来ませんから、まずご近所の呉服店を当たってみる。
あとは着物雑誌の協力店一覧から行けそうな店を探す、などがいいかなと思います。

Q着物のコーディネートについて

こんにちは。
毎度お世話になります。

着物のコーディネートについて、相談です。

明るい薄ピンクの紬の着物
西陣織の白地の帯
藤色の帯揚げ
薄ピンクの帯締め

というコーディネートはパッとしないでしょうか?

帯揚げを水色
帯締めを赤紫

に変えたらどうでしょうか?

或いは、
帯揚げも帯締めもグレー

というのはいかがでしょうか?

どのコーディネートがいちばん良いか、或いはよくないか、
そもそもピンクの着物に白い帯だとぼんやりするなど、
皆さんの率直なご意見をお聞かせください。

帯締めや帯揚げの、おすすめの色などありましたら
ご教授願います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。いろいろとお悩みですね。

お着物と帯に柄は入ってないのでしょうか?
柄に使われてる色と呼応させたり対比させたりするときれいにまとまりますよ。
ピンクの着物に白い帯なら、どんな小物でも合うと言えば合いますし、逆に言うと小物の選び方で決まります。

色あいばかりよりも色の明度や彩度のバランスも見てください。

ちょっと文面からでは具体的に想像ができないので、的確なアドバイスはできなくて、ごめんなさい。

Q夢とか、幸せとか、生き甲斐とかやりがいとか…

みなさんは、何かありますか?例えば、結婚して、家庭を持ちたいとか、子どもの成長が楽しみとか…。今現在、仕事が楽しいとか、友達と遊んでいる時が幸せとか、飼ってる犬が宝物とか…。何か、ありますか?
私は…両親、健在、私も結婚もしており、子どもも2人できて、私はある資格を持って働いています…そうしたくて、そうなりたくて、そうなって来たわけでは無く、資格を取る事も結婚をする事も、子どもも、あまり深く考えず、ただ何となくそうなって来ました。がむしゃらになってきた事がないんです…何が幸せって、結局、いい夢見て目覚められる事が幸せなんですけど…。みなさんは、どんな感じですか?

Aベストアンサー

わたしはまさに飼っている犬が宝物です。
結婚して犬を飼うのが夢でした。
職場でパワハラにあっていたので、
結婚相手が見つかってすぐに仕事を辞めました。
当時のことを考えれば
色々あっても
今は幸せだと思います。
健康だし。
欲をかかないで
静かに暮らしていければ十分です。
いい夢を見て目覚められることが幸せ・・いいと思いますよ。すごく。
資格だって勉強しないと取れないのだし、
子育てだって大変な筈です。
ただ何となくそうなって来た・・
どうなんでしょう。
ご自分が思うよりも努力されてきたのだと思いますけどね。

Q着物のコーディネート

最近見かける遊びのある着物のコーディネートも気になるので、試してみたいと思っています。

普段ちょっと出かけるときとかに、絽の着物に兵児帯を結ぶのはおかしいですか?

Aベストアンサー

こんにちは

アリといったらアリなんでしょうけど
http://slummy.cocolog-nifty.com/zakki/2006/06/post_3bf2.html

本当にお買い物程度ですね

Q仏教も神道も榊を置きますか?

神棚には仏教も神道も関係なく榊を置くのですか?
それとも榊(本榊?)は神道のみが使うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 神道は榊(サカキ),仏教は樒(シキミ)というのが一般的だと思います。
 仏教では,花と常緑樹を供えるという習慣があり,樒は,鑑真和上が日本へ持ち込んだと言われております。また,鑑真和上が唐招提寺の仏様に樒を供えたのが始まりだとも言われています。
 常緑樹は樒に限ったものではなく,高野槇なども用いられています。榊も常緑樹ですから,仏壇に供えてはいけないという決まりはありません。
 榊という字は,漢字(中国から伝わった文字)ではなく,国字(日本で作られた文字)であり,「木へんに神」と書くことからも,神棚には榊を供えるものだと考えられます。

Q着物と羽織のコーディネート

当方着物初心者(アラサー)です。
着物のあわせ方について教えてください。

ウールの絣では電車で出かけるような場所にはそぐわないでしょうか?

先日化繊の羽織(白と黒の細かい市松模様に少し桜がついている)を購入したのですが、中に着る着物に迷っています。
手持ちの着物は上記の絣(紺色)と格子柄の紬(黄色?からし色?)、白地に花柄の小紋です。

着物はもらい物ばかりなので、購入した羽織ありきのコーディネートを考えています。
本当は小紋がいいのかとも思いますが、初心者過ぎてつるつるの着物を着ると崩れそうで怖いので、今回は紬を考えていました。
しかしいざ羽織と着物を合わせてみるとなんかしっくりこないもので。。。

今回の外出の目的は都心でお買い物およびお茶程度です。

安物とはいえあまりコーディネートを考えず羽織を衝動買いしてしまったことにも若干悔やまれますが、せっかくなのでこれを着るためには上記の着物3択ではどれがマシかご教授願います。

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問を一度は見たのですがアドバイスが難しくてスルーしてしまいました。
ウールの場合、紺と白黒の色合わせが今一つな気がする。
格子の紬の場合、市松と格子のとりあわせがチマチマとしてしまう気がする。
花柄小紋の場合、花×花ということで難しい気がする。何の花か?という季節的問題も。
けれど、どの場合でも実際に合わせてみたらたいして気にならないようにも思う。
つまり実物を見ないでは何ともお答えしようがないのです。

とりあえずは習うより慣れろということが先決なので自分がこれと思うものを思いきって着てみる事が大事だと思います。
私は着物歴30年になろうという者ですが、初心者の頃はとくに教わる人もなく、後から思えばあれは失敗だったな、という経験も何度もしています。
それでも良いんですよ。徹底的に恥をかいたとか誰かに迷惑をかけたという事もありません。
失敗を恐れず行動を大事にして欲しいです。
失敗しても笑い話にすれば良いんです。たかが着るものですもの。
好きなものを好きなように着ることを大事にしてください。
フォーマルな場だけはそうは行きませんが、普段のあそび着なんですから。

ところで私は羽織、大好きですよ。
季節を問わずよく着ています。夏は紗の羽織なんかをね。
羽織は洋服で言うところのカーディガンで室内で脱がなくてもマナーには反しません。
しかしコートは脱ぐものです。
なのでフォーマルではコート、羽織は用いません。絵羽のぜいたくな羽織もおしゃれ着の範疇です。
ご質問では桜のついた羽織という事なので今の季節にピッタリですね。
ただし4月に入ると袷の羽織は少々重いです。単衣羽織に変わります。
まあせいぜい上旬まででしょう。

ここからは余談になりますが。
着物であれ羽織であれ襦袢であれ、化繊ものはおすすめできません。
いくら安くても結局は安物買いの銭失いになる可能性大だからです。
何せ着心地が悪い。冬は寒い、夏は暑い、静電気もひどい、着崩れが激しい…。
手入れが楽というメリット以外は良いことありません。
着てみるとわかると思いますが羽織の場合だったら肩からするするとすべって何とも落ち着かないと思います。
でも羽織なら急な雨にも安心だし汚れ除けということで使い道もあるでしょう。
私もポリの着物を一枚だけ持っていますが、その一枚きりで次に買おうとは思いませんでした。
なんでも失敗して学ぶしかないんですよ。だから恐れないでください。

こんにちは。
ご質問を一度は見たのですがアドバイスが難しくてスルーしてしまいました。
ウールの場合、紺と白黒の色合わせが今一つな気がする。
格子の紬の場合、市松と格子のとりあわせがチマチマとしてしまう気がする。
花柄小紋の場合、花×花ということで難しい気がする。何の花か?という季節的問題も。
けれど、どの場合でも実際に合わせてみたらたいして気にならないようにも思う。
つまり実物を見ないでは何ともお答えしようがないのです。

とりあえずは習うより慣れろということが先決なので自分がこれ...続きを読む

Q七五三で親のきる着物について

こどもの七五三で私も着物を着ようと思ったのですが、何を着たら良いのか全く分かりません。
結婚のとき、母が「一通りの物はあると思うよ」といって持たせてくれたものが あります。しかしその母も亡くなってしまい、着物をみても どれが訪問着やら小紋やらちんぷんかんぷんです。解るのは振袖くらい・・・
解りやすい見分け方なんかはないでしょうか?
それと 小物の事なんかも教えてください。
できましたら、はやめのお返事お願いします。

Aベストアンサー

一般的に小紋は同じような柄が全体的についているもの。
http://www.komon-ya.net/

http://www.edokomon.com/p1.html
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/fureaika/some/index_03.html

他にもありますが全体的に同じような柄!!

訪問着・付下げ
http://www.kimono-plaza.co.jp/b-tan/houmon/houmon.html
こんな風に下の方と方の辺りだけに柄がある場合が多いですね。

実際には、付下げと訪問着は別の物なのですが、同様に使われることが多いです。

簡単な見分け方、訪問着は縫い目に柄が掛かっていて柄が繋がっています。

付下げは、柄が切れていることが多いです。

本来は訪問着、付下げ、小紋・・・と順になっていますが、今は、訪問着と付下げは一枚で!という場合が多いようです。

実際には、このような見分け方で区別が出来ないこともありますが、一般的なお着物はこれで、見分けが付くと思います。

http://www.cts-net.ne.jp/~yasudaya/mame.html
もし、これで見分けが出来なかったら、補足して下さい。

一般的に小紋は同じような柄が全体的についているもの。
http://www.komon-ya.net/

http://www.edokomon.com/p1.html
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/fureaika/some/index_03.html

他にもありますが全体的に同じような柄!!

訪問着・付下げ
http://www.kimono-plaza.co.jp/b-tan/houmon/houmon.html
こんな風に下の方と方の辺りだけに柄がある場合が多いですね。

実際には、付下げと訪問着は別の物なのですが、同様に使われることが多いです。

簡単な見分け方、訪問着は縫い目に柄が掛かっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報