フルナーゼ点鼻薬の母乳への影響を教えて下さい。
メーカのHP等調べましたが、お客様相談室の様な
連絡先がのっていません。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

rei00 です。



 yoisho さん,私の方こそフォローありがとうございます。「勇み足」とか「素人の回答としては、不適切だったかもしれませんね」と書かれていますが,そんな事はないと思います。むしろ私の方こそ,ペーパーとはいえ薬剤師として配慮を欠いた回答だったかと少し反省しています。私個人の意見としては yoisho さんに全面的に賛同いたします。

 ただ,先の回答にも書きました様に,薬としてのメリットも毒としてのデメリットも持ち合わせている化学物質が「薬」です。そして,デメリットが現れたとき,取り返しの付かない事になりかねないのも「薬」です。

 メリットとデメリットのいづれが現れるかは,使用する人によって,その人の状態によって,使用の仕方によって,等種々の要因で変わってきます。ですので,メーカーに一般的な事を問い合わせるよりは,実際に診察して処方したお医者さんやその処方に基づいて調剤した薬剤師さんに問い合わされるべきです。

 私が言いたかったのはこの点で,キチンと問い合わされた上で,お医者さんの指示にしたがって使用されている分には,何ら心配される事はありません。先に私の回答で不安になった方がおられたとしたら,私の説明不足だった点お詫びいたします。
    • good
    • 0

rei00さん、フォローありがとうございます。


少々勇み足な回答をしてしまいましたこと、反省しております。
そう言いながら潔くないのですが、少しだけ言い訳をさせてください。

医薬品の添付文書は、薬の基本になる情報で、重要かつ有益な物です。ただし、これは医療関係者が読むことを前提に作られたもので、一般の患者さんがきちんと読みこなすのは、多少難しい面があります。
たとえば妊婦への投与についての注意事項などは、添文を読みなれた方なら、「たいがいの薬に記載されている決り文句」というのがわかりますが、一般の方が目にしたら、かなりドキッとしてしまう内容かと思います。

こんな内容を読んでしまうと、主治医から薬を使用しても問題ないといわれても、一部の方はどこかに不安を残してしまうことになります。(お医者さんに食い下がって質問できる患者さんは、実際にはごく一部です。)
特に、一般の方は「ステロイド」という名前にかなり敏感です。そのため、吸入や点鼻などの局所投与製剤を経口剤と同レベルで恐れてしまうことが多々あるように思います。

このような背景から、(多少の抵抗はあったのですが、)必要以上に過敏にならないで欲しいという気持ちで、「べつに気にしないで授乳もOK」といったニュアンスの回答をしてしまったわけです。(たしかに、素人の回答としては、不適切だったかもしれませんね。)

最後に、専門医(大病院)を薦めるようなアドバイスの言い訳です。

一般の開業医では、添付文書の内容だけで「授乳もOK」とは、なかなか言えないと思います。
一方で実際には、メーカーのMRが日参していたり、薬剤部で独自の調査ができるような病院でないと、母乳への移行についての情報を得るのは、けっこう手間のかかることです。
開業医が信用できないと言うことではなく、こういった背景があるということで、前回のアドバイスを書かせていただいたことをご理解ください。
    • good
    • 0

rei00 です。


度々すいません。yoisho さんの回答を拝見して少し補足致します。

yoisho さん,
> 薬の基本的な使用方法は、お医者さんがメーカーの
> データや医学文献から、治療効果と副作用などを総合的に
> 判断して、処方されます。
 先の回答は,ネット上にある「フルナーゼ点鼻液の添付文書情報」(お医者さんや薬剤師さんに渡るメーカーのデータ)に基づいています。

> ただし、点鼻薬の場合、一日の使用量が、多くても
> せいぜい数百マイクログラムであり、飲み薬に比べれば、
> かなり少ない量です。
 1噴霧でプロピオン酸フルチカゾンとして 50 μg だそうです。で,通常,成人では各鼻腔に1回噴霧を1日2回だそうですので,1日 200 μg になります(1日の最大投与量は8噴霧 = 400 μg)。決して少ない量とは言えないです。

 ここで問題になるのは,どれだけの量が母乳へ移行するかです。先にも書いたように『薬物動態』の項には母乳への移行に関する記載はありません。が,「健康成人に 200 μg 又は 400 μg を単回並びに 200 μg を1日2回(400 μg/日)14 日間連続鼻腔内投与した場合でも,血中濃度は検出限界(50 pg/mL)以下」だそうです。また,「ラットにプロピオン酸フルチカゾン 10 μg/kg を鼻腔内に単回投与した結果では,投与後 45 分に大部分の組織が最高濃度を示し,消化管,鼻粘膜,下垂体,甲状腺に高い濃度が認められた」そうです。


以下,私の個人的意見です。

 上記の記載から考えると,母乳への移行は少ないかも知れません。が,こういったものには個人差があります。また,その時の身体の状態によっても差が出る事もあります。ものがステロイド剤と言う事を考えると,注意した方が良いと思います。

 薬は,薬であると同時に毒でもあります。医者や薬剤師は,各患者さんにとっての薬としてのメリットと毒としてのデメリットを考慮して,どの薬をどう使うかを決定しています(yoisho さんがお書きの例でお分かりかと思います)。ですので,あなたを直接知っているお医者さんや薬剤師さんにご相談になるのが一番です。
    • good
    • 0

実は私も子供へ授乳中の身です。

(ただし混合です)
昨年の今ごろ、花粉症がひどくフルナーゼを処方されました。
ちょうど妊娠中(5・6ヶ月頃)でしたが大丈夫との事でした。
産婦人科の先生も大丈夫とおっしゃっていました。
ことしも発症しすこーし残っていた薬をつかってしまったのですが・・・
妊娠中で大丈夫なんだから大丈夫でしょ!!って・・・
まずいんですかね?
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「Fluticasone Propionate」
このページで「Warnings and Precautions:PREGNANCY AND LACTATION」の項が参考になりますでしょうか?
ご参考まで。

参考URL:http://www.cipla.com/ourproducts/05/flohale.htm
    • good
    • 0

rei00さんがおっしゃるように、鼻炎(花粉症?)で受診しているお医者さんに確認してください。



通常、製薬メーカーは、一般の患者には詳細な薬のデータは開示してくれません。(情報がもらえるのは、医者や薬局などの医療機関だけです。)
薬の基本的な使用方法は、お医者さんがメーカーのデータや医学文献から、治療効果と副作用などを総合的に判断して、処方されます。
メーカーに聞いても、「主治医に確認してください。」としか答えてくれません。

以下は、私の一般人としての勝手な回答です。(あまりあてにしないで、お医者さんに確認するまでの予備知識程度に考えてください。)

この薬は、かなり脂溶性(水に溶けにくく、油に溶けやすい性質)のようですので、体内に吸収された場合、母乳へ移行しやすい性質があると思われます。

ただし、点鼻薬の場合、一日の使用量が、多くてもせいぜい数百マイクログラムであり、飲み薬に比べれば、かなり少ない量です。
また、鼻水といっしょに飲み込んでしまった場合は、この薬剤の性質では、その大半が吸収された直後に肝臓で分解されてしまいます。(飲み薬としては、作用も副作用もほとんどないものです。)
以上から、母乳への移行はほとんど無視できる量になると思います。
(少なくとも、坑アレルギー剤などの飲み薬に比べれば、ずっと影響は少ない。)

rei00さんのアドバイスは、薬剤師さんの立場としてまったく正しい物だと思います。
ただ、このような薬の添付文書に記載してある注意事項は、注射や経口投与した場合のステロイド全般のことを言った物で、ラットに点鼻投与した結果によるわけではありません。
製薬メーカーの立場では、万一のときに責任を取りたくありませんので(もしも子供に、薬が原因ではなくても、何らかの異常があった場合に、薬との因果関係がないことを証明するのは、とても難しいことです。)、このような表現で逃げておくのです。

(1)鼻炎は、命に関わる病気ではないので、授乳期間は我慢して薬を使わない。
(2)子供は母乳でなくても育つので、花粉の季節は粉ミルクにする。
(3)薬剤の母乳への移行は無視できる量であり、粉ミルクに対する母乳のメリットを考えれば、フルナーゼを使用していても、授乳したほうが良い。

いずれの判断も、まちがいではないと思います。
ただ、母乳のメリットを認め、授乳中の薬について普段から調べていて、この件についてかなり自信のあるお医者さんでなければ、おそらく無難に(1)か(2)とお答えになると思います。

もしも(3)のような回答を期待されるのでしたら、ステロイドの点鼻薬の使用経験が豊富な、大きな専門病院(または大病院の耳鼻科)へいらっしゃると、保証はできませんが、もしかしたら処方してもらえるかも知れません。
(フルナーゼより古くから使われている、アルデシンやベコナーゼを処方されるかもしれませんが。)

ちなみに、喘息の場合は、(鼻炎のように薬を我慢するわけにはいきませんので)授乳中でも吸入ステロイドを使うことはあるようです。
    • good
    • 0

rei00 です。


投稿して回答を読み直してみると,チョット説明不足でしたので補足致します。

 先の回答内容は『妊婦、産婦、授乳婦等への投与』の項に記載されているのですが,ご覧のように授乳婦に関する内容は出ていません。

 また,『体液・組織内移行』の項を含め母乳に関する記載は見当たりません。その他,「使用上の注意」,「副作用」,「取扱い上の注意」等の項にも母乳に関しては出ていません。

 母乳へ移行する性質があれば,これらに何らかの記載があるのが普通ですので,「母乳への影響は少ないのかも(?)」知れません(この辺り自信なしです)。

 いづれにしても,先にも回答しましたように,少しでも疑問点があれば,お医者さんか薬剤師の方にご相談下さい。
    • good
    • 0

ペーパー薬剤師の rei00 と申します。



 一応「医療用医薬品の添付文書情報」を見てみましたが,『フルナーゼ点鼻薬』は「プロピオン酸フルチカゾン」というステロイドを主成分とする点鼻薬で指定医薬品(取り扱いに注意が必要という事です)です。

 ご質問の『母乳への影響』ですが,動物実験(ラット)で副腎皮質ステロイド剤に共通した催奇形作用が報告されている事から,『妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること』になっています。

 いかがでしょうか。詳細は診察されたお医者さんか調剤された薬剤師さんにご相談下さい(電話でも良いですよ)。

 ペーパー薬剤師の書類上の知識ですので「一般人」としての「アドバイス」です。
    • good
    • 0

私も同じ点鼻薬つかってるので見てみましたが


あいにく中に入っていた説明書を捨ててしまい
TEL番号みたいなのはわかりませんが
住所は書いてありますよね?
郵便で質問を出してみてはいかがでしょうか?
グラクソ・スミスクライン株式会社
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-6-15
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディズニーシーの授乳室

来月11/13東京ディズニーシーに
9ヶ月の乳児を連れて行きます。

TDSの公式ページで授乳室の有無を調べたところ、
アメリカンウォーターフロントに授乳室があるようですが、やはり順番待ちで1~2時間とか並ぶのでしょうか・・・?
授乳室は個室なのかとか、席数はどれくらい?など、公式ページには載っていない情報をお持ちの方、教えてください。
また、授乳室はアメリカンウォーターフロントの一箇所だけですか?


先日横浜のアウトレットモールにお出かけしたときは、授乳室が狭く、個室でもなかったため息子もよその子も落ち着かなく飲み終わるのにすごく時間がかかりました。
なので、授乳室の雰囲気や何かも教えてください。
出来れば写真など画像が見れるサイトがあれば紹介してください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1,2さんが書かれているのは、どちらもメディテレーニアンハーバーにあるベビーセンターのことです。
私は入ったことがないのですが、TDLと同じだと思いますので授乳室がついているはずです。
#2さんの書かれている、
>自分だけの区切られたスペース
が、授乳室の部分。
>あとは20人くらいは座れる教室(?)みたいなかんじのわりと大きな部屋
は、オムツを替えたり、食事したりすることの出来る、男性も入れるエリアです。
アメリカンウォーターフロントの授乳室は数ヶ月前に出来たばかりでとてもきれいですが、個室は確か2つぐらいしかなかったと思います。(こちらは実際に中まで入りました。)
11/13だとクリスマスのイベントも始まったばかりの日曜なので、多分並ぶと思いますよ。1,2時間ということはないとは思いますが、クリスマス期間中のランドの場合だと、外でおっぱい出しているお母さん、何度か見かけたことがあります…。シーはそこまで混む事はなさそうですが…。(混雑については自信なしで。)

Q母乳によるアトピーへの影響

3ヶ月の男の子のママです。
育児雑誌に母乳を赤ちゃんに与えている間はアトピーが出ないように豆製品や卵を控えるようにとありました。他のには、母乳の出がよくなる食品に納豆がよいとありました。卵は生では食べないようにのとのことです。
主人も私もアトピーっ子ではなかったのですが、症状がでることもあるらしいので心配です。
全く、摂取しないほうがいいのでしょうか?そうすると、乳製品や小麦製品もダメになってくるように思いますが・・・。
どなたか、アドバイスください。

Aベストアンサー

少々蛇足を。
アトピーには遺伝的な側面がある,とされていますが,実際に遺伝であるのか,環境によるものなのかについては,確実な結論を見ていないでしょう。
いずれにしても,scudさんもご主人もアトピーと無縁ということですし,お子様もアトピーでない(ここで使っているアトピーという言葉はアトピー性皮膚炎という意味だけでなく,呼吸器などに現れる症状等も含めています)ということですから,特に食事制限を行なう必要はないでしょう。
生卵については,日本以外の国では食べないですよネ。
これは,サルモネラ菌などによる食中毒事例が多いために,加熱処理したものしか食べないということなんです。
ですから,授乳期の母親が生卵で食中毒になって,その結果授乳できなくなるということを防ぐ意味では,日本であっても生卵は避ける方がよいのかもしれませんネ(実際に生卵による食中毒事例は日本でも毎年発生していますからネ)。
アトピー性皮膚炎だけでなく「アトピー」と称されるアレルギー反応の出発点は,血流の低下によるものであると思います。
全身的に血流が低下する場合もあれば,局所的な場合もあるでしょう。いずれにしても皮膚の新陳代謝機能が停止してしまって,外部から本来は入ってこないはずの異物が侵入し,それが過剰な免疫反応,つまりアレルギーを起こすのですネ。
ですから,アトピーという素因によってアレルギーが起こるのであり,何等かのアレルゲンによって単発的なアレルギーが起こってもアトピーではないのですヨ。
ということで,母体が十分な栄養を摂取しなければ順調な授乳ができなくなりますので,バランスよくしっかりと食べてくださいネ。
様々な食材の影響が心配である気持ちはわかりますが,まずは,ご自身とお子様の栄養が不足しないように考えましょうネ。
それよりも,飲酒などの方がよっぽど危険ですので,もし,飲まれるのでしたら,そのほうに気を付けましょうネ。
以上kawakawaでした

少々蛇足を。
アトピーには遺伝的な側面がある,とされていますが,実際に遺伝であるのか,環境によるものなのかについては,確実な結論を見ていないでしょう。
いずれにしても,scudさんもご主人もアトピーと無縁ということですし,お子様もアトピーでない(ここで使っているアトピーという言葉はアトピー性皮膚炎という意味だけでなく,呼吸器などに現れる症状等も含めています)ということですから,特に食事制限を行なう必要はないでしょう。
生卵については,日本以外の国では食べないですよネ。
これは...続きを読む

Q授乳室の快適性についてのアンケートにご協力ください

私は卒業研究で「都心部の授乳室の快適性について」の調査をしています。
この調査を通して、より快適な授乳室を提案していきたいと考えています。
その研究のために、お子さんをお持ちで最近授乳室をお使いになったお父さん・お母さんにアンケートのご協力をお願いしたいです。

Q1、授乳室・赤ちゃん休憩室で、使いやすかった授乳室はどんな授乳室ですか?

Q2、逆に、授乳室・赤ちゃん休憩室で使いにくかった授乳室はどんな授乳室ですか?

Q3、授乳室に・赤ちゃん休憩室にこんな機能があったら助かるのに。などの意見はございませんか?

Q4、その他、授乳室について何でも良いので、意見をいただけると嬉しいです。



どうかご協力お願いいたします。

Aベストアンサー

3年ほど主夫歴(当時子供1歳から4歳ちょっと)のある者です。
あ、リストラなどではないですよ(^^ゞ
自分の希望です♪

Q1、授乳室・赤ちゃん休憩室で、使いやすかった授乳室はどんな授乳室ですか?
・明るい(色調含む)
・広々(開放感含む)
・清潔感

Q2、逆に、授乳室・赤ちゃん休憩室で使いにくかった授乳室はどんな授乳室ですか?
Q1の真逆ですね
・暗い
・狭い
・清潔感が無い
お店の改装などで、明らかに急ごしらえ的で造ると、このような印象を受けやすいですね。

Q3、授乳室に・赤ちゃん休憩室にこんな機能があったら助かるのに。などの意見はございませんか?
う~ん、、、当たり前の物が当たり前にあったら嬉しいかな。
・オムツ捨て専用のごみ箱(私の住む地域のお店では半々くらい。当たり前か?って聞かれれば微妙なところ。ゴミは持ち帰りが基本なので)
・手洗いができる流し台(洗面台)+エアータオル(もしくはペーパータオル)

あ、あった!
・子育てに関するママ・パパの声(けっこう第1子だと、何が何だかわからないうちに毎日が進んでいきます。不安も大きいけど、不安・悩み・愚痴を一言二言書いてもらって貼りだす事で悩みを共有できる)
お店でよく『お客様の声』みたいなものを貼ってある場合がありますが、それの子育て版とでもいうか。

Q4、その他、授乳室について何でも良いので、意見をいただけると嬉しいです。
・全ての…とは言うつもりはないけど、ある程度の大きさの店舗には赤ちゃん休憩室はほしいですよね。
・かわいい系もいいけど、あんまり凝り過ぎるとパパが入れなくなってしまうかな。
・入口はドアではないほうがいいですね。入口が狭くても中の様子がほんの少しだけ外から見えるとか。状況次第でパパは入りにくい…^^;

少しでも参考になれば幸いです(^^)/

3年ほど主夫歴(当時子供1歳から4歳ちょっと)のある者です。
あ、リストラなどではないですよ(^^ゞ
自分の希望です♪

Q1、授乳室・赤ちゃん休憩室で、使いやすかった授乳室はどんな授乳室ですか?
・明るい(色調含む)
・広々(開放感含む)
・清潔感

Q2、逆に、授乳室・赤ちゃん休憩室で使いにくかった授乳室はどんな授乳室ですか?
Q1の真逆ですね
・暗い
・狭い
・清潔感が無い
お店の改装などで、明らかに急ごしらえ的で造ると、このような印象を受けやすいですね。

Q3、授乳室に・赤ちゃん休憩室...続きを読む

Qお医者様、薬剤師様へ・・ドグマチールとLexotanの効能について

私は、現在軽い鬱病と診断され、以下の薬剤を処方されています。そこで、お願いいたします。以下の薬剤について、効能と副作用についてお教え下さい。お医者様、薬剤師の方詳しいご説明をよろしくお願いいたします。

1.Lexotan1mg

2.ドグマチール50mg

 上記薬剤を毎食後服用しています(すでに2週間)。しかし、あまり効果がないように思います。
上記の薬剤は、後になってから効果が出てくるのでしょうか。そのあたりの知識についてもお教え下さい。よろしくお願いいたします。 



 

Aベストアンサー

個人差もありますが、うつ病のお薬は効いてくるまでに時間がかかるのが多いのです。
また、お薬には人によってよく効く、あまり効かない、効きすぎてしまうなど、人によってばらつきがあります。
つらいようであれば、その旨を医師に伝えてください。薬を換えるか、様子を見てみるか医師が判断するはずです。

レキソタンは、不安や緊張を和らげるお薬です。あまり強いお薬ではありません。

ドグマチールはうつ状態を改善するお薬です。1回50ミリグラムはうつ病の適応でも少なめの量です。

他の方が紹介されているお薬110番などを見るともっと詳しい薬の説明があります。ぜひ参考にしてください。
また、これらの薬は、さまざまな副作用が報告されています。副作用が出るからといって薬を勝手に止めてしまうのはよくありませんが、医師に相談すると、副作用を和らげるお薬も出してもらえますし、生活面でもアドバイスをくれると思います。

Q夜のみ授乳を続ける場合について

1歳の子供です。4月から保育園に行くので
日中の授乳はなくなりますが、夜だけは、欲しがる限り
授乳をつづけようと考えています。
現在は、日中はだいたい授乳無しでも過ごせますが
夕方ぐずった時や、おっぱいが張ってきて辛い時には
授乳しています。
夜は授乳しながら寝かしつけ、夜中や朝方にぐずった時にも
授乳しています。上の子の寝かしつけと同時に寝せるには
授乳しながらのほうが楽だし、夜中もほとんど起きないので
出来る限り授乳し続けたいのですが
日中に一度も授乳せず夜だけの授乳では、おっぱいが止まってしまいますよね?
日中に授乳出来なくなった分、何度か搾乳たほうがいいのでしょうか?
それとも、夜だけの授乳でも大丈夫でしょうか?
経験者の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。2歳7ヶ月の男の子がいます。

うちの子も1歳から保育園、私はフルタイム勤務でしたので
授乳は保育園後、夜のみの授乳でした。
1歳前から昼間の授乳はほぼなくなっていましたので、保育園もスムーズでした。
2歳頃から本当に寝る時、夜中の1日2~3回ペースになっても
おっぱいは普通に出ていましたよ。
周りも、まだ出てるのぉ?って感じでしたけど、
確かに出るし、ゴクゴクと飲んでいましたね。

私の場合、おっぱいケアは全く何もしませんでした。
張るのも徐々になくなっていったって感じですね。
搾乳も何もしませんでしたが、ついこの間まで夜だけ出てましたよ~。
その後は下の子を妊娠したため、授乳はやめてしまいましたが。

ですので、夜だけでも出ると思いますよ。

Qペースメーカ手術の費用は?

80歳で公的病院にて、ペースメーカーの手術を受けます。入院は10日間です。一人暮らし。年金生活です。 費用はどれくらいになるのか、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

高額療養費制度の適用となります。
高齢者で一般の方の場合(住民税を負担している方)ならば、
ある月(1日~末日)の上限は、44,400円です。
それに、入院食事代(1食260円)、差額ベッド代、雑費が別途、
自己負担となります。
260円×3食×10日=7,800円
差額ベッド代は、4人部屋ならば、1000円~2000円程度。
1000円×10日=10,000円
雑費は、パジャマなどの洗濯代など、病院によって異なりますが、
1万円として、
7万円ぐらいあれば十分でしょう。

住民税非課税ならば、これよりも2万円ほど低くなります。

ただし、月をまたがると、それぞれの月で計算されるので、
これよりも高くなります。

病院の相談室で相談してください。
教えてもらえますよ。

Q母児同室なのに、授乳は授乳室でするのはなぜ?

母児同室なのに、授乳は授乳室でといわれました、なぜでしょうか?また、泣いたら授乳室で授乳してよいといわれましたが、基本的には時間が決まっていてその時間には授乳室に行きます。なぜでしょうか。看護師さんに聞きにくいので教えてください。

Aベストアンサー

私の通っている産婦人科は、母子同室で、授乳などの赤ちゃんのお世話は自室で行います。
困った時だけナースセンターに行くというスタイルです。

先日、友人が第1子を出産したので産婦人科にお祝いに行ったら、母子同室だけど授乳室に授乳しに行っていました。
それを私も不思議に思って尋ねると、「1人目出産だから、特に産後の入院中はうまく授乳できなかったりとか不安な事だらけ。
授乳室には助産婦さんも他のママさんもいらっしゃるから、そこで緊張をほぐしたり、アドバイスをもらえるから助かるよ-。」と言っていました。

そういう理由で、授乳室での授乳になっているのではないでしょうか?
その理由以外にも、入院中はお祝いに駆けつけてくださる友人や親戚の人が多いですよね。
そういう中で、まだ慣れていない授乳をするのも大変かと思うので、授乳室があった方が助かるのかもしれません。

授乳時間が基本的に決まっているのは、その時間に助産婦さんが立ち寄れるようにする為ではないでしょうか???


質問者様は初めてのご出産ですか?
2回目以降の出産なら、授乳室での授乳でなくても良くなるのかもしれませんね!

(ちなみに私は今回4人目の出産なので、助産婦さんからは「沐浴指導・授乳指導などは、全て受けなくてもいいよー。入院中は自室でゆっくりしてて。」と全てを省略されました(笑))

私の通っている産婦人科は、母子同室で、授乳などの赤ちゃんのお世話は自室で行います。
困った時だけナースセンターに行くというスタイルです。

先日、友人が第1子を出産したので産婦人科にお祝いに行ったら、母子同室だけど授乳室に授乳しに行っていました。
それを私も不思議に思って尋ねると、「1人目出産だから、特に産後の入院中はうまく授乳できなかったりとか不安な事だらけ。
授乳室には助産婦さんも他のママさんもいらっしゃるから、そこで緊張をほぐしたり、アドバイスをもらえるから助かるよ...続きを読む

Q眠くなる成分が入った鎮痛薬(頭痛薬)

前兆のあるタイプの片頭痛持ちです。
ただし発作の頻度は数ヶ月に1回、
痛みも今のところ市販の頭痛薬で効くぐらいなので、
トリプタン製剤等の処方は受けていません。

さて、頭痛薬のCMなんかでよく
「眠くなる成分は入っていません」って言いますよね?
もちろん仕事中はそのほうが助かるのですが、
家にいるときに発作が起こった場合は、
いっそのこと薬を飲んで眠ってしまいたいのです。
普段からあまり寝つきがいいほうではないので、
「眠くなる成分が入った薬」のほうが
かえっていい気がするのですが・・・。

そこでお尋ねしたいのですが、
市販されている頭痛薬に入っている、
「眠くなる成分」にはどんなものがありますか?
商品名まで分かればさらに助かるのですが・・・。
どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

市販の薬で思いつくのは、
セデスハ○でしょうか、
アリルイソプロピルアセチル尿素が眠くなります。
いわゆるピリン系の鎮痛薬ですが、
偏頭痛のかたのファンも多いはずです。

参考URL:http://www.kusuriya.co.jp/dm/Product811.html

Q授乳期の服装

こんにちは、ただ今臨月の妊婦で、1ヶ月ほど里帰り予定なのでその時の準備など始めようかと思っています。

ただ、これからの生活は授乳があるので(一応、完母の予定です)今までのような服装では何かと不便なのでは考えています。
そこでお聞きしたいのは、皆さん授乳期はどのような服装なんだろうか?ということです。

私は妊娠前はブラジャー+キャミソール+洋服(ボーダーのTシャツにカーデガンやセーターなど)といった格好でしたが、授乳する時は
授乳ブラ+授乳用キャミ(クロスオープンの様なもの)+授乳服又は前開きの服といった感じでしょうか?

それとも授乳ブラなしで授乳キャミに普通の洋服などでしょうか??
又は授乳ブラの上から直接洋服?

なんだかくだらない質問で申し訳ないのですが、皆さん色々工夫されていると思いますので色々ご意見を聞けたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2ヶ月半の女の子のママです。完母で育てています。

私は授乳服を1枚も持っておらず、基本スタイルはクロスオープンの授乳キャミ+普段着(ロンTやタートルセーター)です。
これに、ヘアゴムを1本用意するだけで普段着でも授乳がラクにできちゃいます。
使い方は、ヘアゴムを切らずに輪っかにして首に下げておき、授乳時には着ているTシャツやセーターをくぐらせてまた首にかけるだけ。
このテクはかなりオススメです☆

インナーはブラでも構いませんが、今の時期は夜の授乳が寒いですから+腹巻でママのお腹を守れば安心ですね。

ベビーとのご対面まであと少し。楽しみですね☆

Q母乳と薬

私は頭痛もちで、どうしても痛みに耐えられない時は市販の頭痛薬を飲んでしまいます。子供に母乳を与えているので、6時間ほど授乳は控えているのですが・・・薬が母乳に移行した場合、子供にはどういった影響が考えられるのでしょうか?具体的に教えていただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お子さんの年齢にもよると思います。

私が医師に聞いた話では、影響が考えられるのは生後二ヶ月まで。
それを過ぎればほとんどの市販薬は問題ないそうです。(市販薬は弱めなので)
処方薬でも授乳中であることを伝えた上での薬なら影響の無いもののはずです。

私も一度『確実に影響が出る』という薬を処方されたことがありますが、その時は医師からハッキリ「何時間後までの母乳は捨ててください」と言われました。
その時の薬は炎症を抑えるものだったのですが、もし授乳してしまうと大人で言うオーバードーズの状態になって、即危険と言う訳ではないけど、吐き気をもようしたり、機嫌が悪くなることはありますとのことでした。

薬によっても症状まちまちだと思いますが、とりあえず二か月を過ぎていて、市販薬や医師にOKを貰った薬ならそこまで神経質ななる必要はなさそうですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報