はじめまして。
去年くらいから「算命学」の占いにとても興味を持ち、いろんな人を占っては
あたっているので、感動しています。

私が持っているのは単なる雑誌と単行本なので、巻末に計算された「人体星図」
の表が載っており、これを元に調べています。

Vectorなどで、「算命学命式表」のプログラムがあったので、計算方法があるんだなと思ったのですが、どなたかご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?

それとも、こういうのって未公開なのでしょうか?

ご存知の方、ご回答をどうぞお願いいたします。

かこ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

詳しい専門書をお読みになれば、すぐにお分かりになるものと思いますが、『算命学』にしろ『四柱推命』にしろ、元としているのは、暦の「干支」です。



中国起源の占術は、どれも多かれ少なかれ暦の「五行思想」「陰陽思想」と「干支」を基準にしております。その中でも、『算命学』と『四柱推命』は、その原理原則は、ほとんど同じで、根本的に違うのは、生時を考慮に入れるかどうかという点に違いがあります。

この「干支」については、四柱推命関連の本をご覧になれば、巻末に『万年暦』が掲載されていますので、すぐにお判りになると思います。

例えば、昭和50年6月30日12時10分生まれの男性がいたとします。
この人は、生年月日時を干支に直すと、

年・・・「乙卯」年
月・・・「壬午」月
日・・・「丁未」日
時・・・「丙午」時

となります。

『四柱推命』では、基本的に上記の「乙卯」「壬午」「丁未」「丙午」の八文字を使って判断するので別名『先天八字』と称します。
『算命学』では、上記のうち生時の干支は用いずに判断します。

上記の干支のうち、「乙」や「壬」など、左側に来ている文字を「十干」と称し、右側の「卯」「午」などを「十二支」と称するのはご存知だと思います。
『四柱推命』では、これら暦に表れている十干・十二支を、それぞれ『天干』・『地支』と称します。

そして、十二支のそれぞれは、その内側に別の「十干」を内蔵していると考えています。
『四柱推命』では、これを『蔵干』と称します。
例えば、「丑」ならば。その内側に「癸」「辛」「己」を内蔵していると考えています。
ただ、十二支のそれぞれが、どのような十干をどのように内蔵していると考えるかは、学派により流派により、若干の異同があります。

先程の、昭和50年6月30日12時10分生まれの男性を例にとった場合、生年月日の干支の他に、その時点で、十二支のそれぞれが内蔵していると考えられている蔵干も併記すると、

年・・・「乙卯乙」
月・・・「壬午丁」
日・・・「丁未己」

となります。

『算命学』では、年柱の天干・蔵干を、それぞれ「頭」・「右手」、月柱の天干・蔵干は、それぞれ「腹」・「胸」、日柱の蔵干は「左手」、年・月・日柱の地支は、それぞれ「右肩」・「右足」・「左足」として人体製図を作成します。日柱の天干は、「核」として、判断の基準にします。

そして、それぞれの干が、「核」から見て、陰陽の別と、相生・相剋・比和などの点から、どのような関係にあるかを仮称したのが、『主星十星』の
「貫索」「石門」「鳳閣」「調舒」「禄存」「司禄」「車騎」「牽牛」「龍高」「玉堂」
です。

『四柱推命』では、『通変星十星』の
「比肩」「劫財」「食神」「傷官」「偏財」「正財」「偏官」「正官」「偏印」「印綬」
が、上記のそれぞれに対応しています。

また、それぞれの地支が「核」から見てどのような関係にあるかを仮称したのが、『従星十二星』の
「天貴」「天恍」「天南」「天禄」「天将」「天堂」「天胡」「天極」「天庫」「天馳」「天報」「天印」
です。

『四柱推命』では、『十二運星』の
「長生」「沐浴」「冠帯」「建禄」「帝旺」「衰」「病」「死」「墓」「絶」「胎」「養」
が、上記のそれぞれに対応しています。

『算命学』の専門書が高いようならば、『四柱推命』関連の本であればどんなに安い入門書でも、「万年暦」と上記の「『通変星』『十二運星』への変換表」が掲載されていますので、直ぐに『算命学』用の『主星十星』『従星十二星』への変換は可能だと思います。

しかし、初めにも述べましたが、地支に含まれる蔵干をどのように考えるかは、学派により流派により、それぞれ多少の異同があります。従って、『算命学』で言う「右手」「胸」「左手」は、学派により流派により、結果が多少異なって出て来ることも多いです。


ちなみに、細木数子氏の『六星占術』は、「天中殺を重視する『算命学』」の流れを汲むもののように感じます。詳しくは見ていませんが、どうも私には、『算命学』や『四柱推命』で使用している考え方を、名称を変えて用いているだけのように感じられます。

今後も様々な本をお読みになれば、上記以外の様々な点についてお分かりになるものと思います。

さらに研究が進まれんことをお祈り致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zatsunennさん。
とても丁寧に教えていただきまして、本当にありがとうございます。
こちらのお返事を見る前に、先ほど神保町の本屋に行って来たのですが、
なんだかとっても難しく書いてあったのと、値段がかなり高額だったので
そのまま帰ってきてしまいました。
「干支」というのは、いろいろあるのですねー。年賀状を書くときしか
意識したことがなかったので驚きました。
だいぶ自信がなくなってきましたが、四柱推命の初心者向きの本を購入して
みようかと思います。

本当にご丁寧に教えて頂き、ありがとうございました。
プリントアウトして大事にしまっておきます・・・・

かこ

お礼日時:2002/03/06 19:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q算命学に詳しい方へ、大運の算出・過ごし方について

算命学で鑑定してもらったところ、
ある占い師の方には「あなたの大運は24~64才」
別の算命学の占い師の方には「24~44才」といわれました。
いったいどちらが本当なのかわからないので、
どなたか、算命学に詳しい方どうぞ鑑定をおねがいします。

また、「あなたは天中殺にしか(結婚相手と)出会えない人ね」とも言われましたが、
よくよく考えてみると
そのような場合、結婚することは禍にならないのでしょうか?
(でも、大運に突入するので、天中殺中にであってもOK!ってこと??)
鑑定してもらってから、疑問だらけなので、どなたかどうぞ、ご教授ください。
生年月日は昭和61.11.21生(女)
です。

Aベストアンサー

1986年11月21日生まれですよね。
大運って、20年間の大運天中殺の事ですよね?
下記のサイトで無料占いできます。
大運も調べられます。空亡と赤で表示されているところが、大運天中殺になります。

http://www.tensatsu.com/uranai.html

e-||さんは、平成24年の2月の節分以降に、4年間婚期がまわってきます。

算命学についての解説はこちらのHPで確認できます。
http://www.tensatsu.com/index.html

Qこんにちは。算命学について詳しい方、教えてください

因縁雑居という文字が、命式に出ました。具体的にどういった意味ですか?検索しても、意味が出てこないので、簡単でいいので、分かる方、教えていただけますか?

Aベストアンサー

算命法で「因縁雑居」は聞かない言葉ですね。おそらくは正統な算命法によるものではないのでしょう。
察するに、因縁雑居とは様々な運命の星を持っているという意味合いの言葉と解釈されます。人は様々な運命の星を合わせ持っているもので、運命の星が一つだけの人はいません。要するにごく普通の人ということでしょう。

Q四柱推命と算命学

東洋の占いに興味があり、これから勉強したいと思っている者です。四柱推命と算命学に惹かれて、どちらを勉強しようか迷っています。四柱推命の方が、生まれた時間を考慮に入れるので、的中率が高いようですが、算命学の方は、開運法などもあり、実際に役に立つような印象を受けます。詳しいことが分からないのですが、四柱推命には開運法はないのでしょうか?
また、生まれた時間が分からない場合、占いの的中率は、四柱推命も算命学も同じになるのでしょうか?
詳しい方、どうか教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

算命学と四柱推命に関する比較については下記URLをご参照下さい。比較的よくまとまっていると思います。

まともな専門家の方であれば、生まれた時間が分からない状態で他人の運命の判断などはしません。生まれた時間がわからない場合、的中率云々以前に、そもそも判断出来ないのが普通ですし、例え無理に出したとしても、全くその人の運命とは異なった結論が出て来ることも多いのです。


開運法に関しては、様々な占術で様々なことが言われています。もちろん四柱推命においても開運法と称されるものは様々なものがあります。

ただ、それらのどこまでが本当に信頼できるものであるのかは甚だ疑問ではあります。そこで紹介されているものの多くは、単なる気分的なものに過ぎないと思いますが、それはそれで良いのかもしれません。

ご参考まで

参考URL:http://www12.ocn.ne.jp/~taihou/hon211.htm

Q算命学って?

軽く愚痴っぽくなりますが聞いてください。

占い好きの友人に誘われて、初めて算命学と言うものを専門にしている占いに行きました。
私も占いは好きですが、私が望んでいるもの、やりたいことに対して、前向きにアドバイスをくれたり背中を押してくれる…そういうものだと思っていました。


しかし今日算命学を見てくれた方…
なんと言うか、早い話が若干喧嘩っぽくなってしまいました(笑


私の大殺界?が28.29歳であるらしく
そこでは何をしても上手くいかないから、おとなしくしているようにと言われました。

しかし、私の予定では28歳で長年の夢が叶い転職。
年頃でもあるので、結婚もしたいな…と思っていました。


なので上記の事を伝えると
『大殺界なのでだめ!結婚や仕事、新しい事は何をやっても上手くいかないわよ』
と…
じゃあどうしたらいいか尋ねると
『じっとしてなさい』
の一点張り…

私は算命学がわからないので、大殺界は具体的に何が悪くて、なんでじっとしていなきゃいけないか聞くと
『だから大殺界だからだめなのよ!』
と…
もう話にならないや。と思ってしまった瞬間でした。

算命学は誕生日で見るという事なので、
じゃあ私と同じ誕生日の人は全員そこが大殺界。でも28.29は結婚や転職を考える人が多い時期。そういう人は全員上手くいかないのか?と尋ねると
『そういうわけじゃない』
じゃあ上手くいくにはどうしたらいいのか!と言えば
『大殺界だから…(以下略』


そして私は今働きながら夜間の学校に通っていて
早くても2年しないと結婚はできないと言っているのに
『今年がいいから、彼に頼んで今年結婚しなさい』
と…
だから私は学校に行ってて無理です。てか彼の大殺界とかは関係ないんですか?って感じで…


大殺界ってそんなにまずくて
回避する事は不可能で、何もしてはいけない…
もう意味がわかりません。



他にも
『あなたみたいな強い星を持っている人は早く家を出なさい。あなたみたいな人は家にいると40になっても結婚できない』
と言われ
年齢的にも今から一人暮らしは無駄なので、今は実家にいて貯金をして、同棲か結婚する時に家を出たい。
と言うと
『それじゃ結婚できないから、一人暮らししなさい』
と…
で、数分後もう一度
同棲する時に家を出たい。
と言ったら
『あーそれいいじゃない』
と言われ…さっきのはなんだったんだ(笑


散々28.29は何をしてもだめとか言いながら
最後に手相を見て
『あなた28でも結婚いいわね!』
と言われ…
いやいや散々否定してきたじゃないか(笑




なんでもかんでも否定され
算命学には前向きなアドバイスはないのか?と少しがっかりしました。

今までいろいろ連れて行かれましたが
例えば仕事の事も、本当は悪い時期でも
『無理すると倒れるから気をつけてね』
とか
『周りの支えがあれば大丈夫』
とか
みんな前向きだったのに
なぜこんなにだめだめ言うんだろうと…


算命学ってそういうものなのでしょうか?


ちなみにその占い好きの友人は、算命学が好きで
その大殺界とかいい時期を全面的に信じていて
本当は転職希望だったけど、頑張って大殺界抜けるまで続けるそうです。
彼女は泣きながら聞いていました…

私にも大殺界抜けるまで何もしないほうがいいと
ずっと言ってきました。


信じる信じないは自由だし
別に算命学通りに動く予定はありませんが、なんだか否定されすぎて全く気持ち良くありません。
3000円高かったな…

軽く愚痴っぽくなりますが聞いてください。

占い好きの友人に誘われて、初めて算命学と言うものを専門にしている占いに行きました。
私も占いは好きですが、私が望んでいるもの、やりたいことに対して、前向きにアドバイスをくれたり背中を押してくれる…そういうものだと思っていました。


しかし今日算命学を見てくれた方…
なんと言うか、早い話が若干喧嘩っぽくなってしまいました(笑


私の大殺界?が28.29歳であるらしく
そこでは何をしても上手くいかないから、おとなしくしているようにと言わ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私は算命学が好きで、独学しているだけでプロではないので、参考にしてくださいね。

せっかくお友達に紹介されて、よいアドバイスを受けに行かれたのに、納得できない内容で却ってモヤモヤしてしまいましたね。

お尋ねの天冲殺ですが、あくまでも私も手元の本の受け売りになることをご了承下さいね。

算命学では「天上の気の空間」を10に、「地上の気の
時間」を12に分類し、合わせて暦を作った時に、
同数では無いため時間が2枠あぶれる訳です。

この2枠分の天の気が弱くなり、加護が得られにく
い時期を天冲殺と呼び、本当は1年の中にも2ヶ月
の天冲殺があります。

同じ年齢であっても、お生まれになった月日により
天冲殺は違います。

目に見えないサポートが弱まり、スムーズににいか
ず、冬の時期。受け身や蓄積の時だそうです。

しかし何事も無い人も、無い回もあり10年毎に同
じでは無いようです。

ペースを落とし、周囲と調和し蓄え受身で過ごす事は、いつの回も必要で積極的に出るのは、やはり控
えた方が無難なようです。

結婚や転職、独立は避けた方が良いとありますね。

天、地、人のエネルギーの加護が得られない時より
、天地の気が一体の時にスタートされる事をお薦めされたのではと思います。

とらわれる事は無いですが、人生のリズムと受け止め焦らずやりすごしてください。

永い歴史ある算命学を上手く取り入れ、ご自分の人
生に活用して下さいね。

周囲の人と常日頃から調和した生き方をすれば、どんな時も運は好転するそうですよ

こんにちは。私は算命学が好きで、独学しているだけでプロではないので、参考にしてくださいね。

せっかくお友達に紹介されて、よいアドバイスを受けに行かれたのに、納得できない内容で却ってモヤモヤしてしまいましたね。

お尋ねの天冲殺ですが、あくまでも私も手元の本の受け売りになることをご了承下さいね。

算命学では「天上の気の空間」を10に、「地上の気の
時間」を12に分類し、合わせて暦を作った時に、
同数では無いため時間が2枠あぶれる訳です。

この2枠分の天の気が弱くなり、加護が得ら...続きを読む

Q算命学に詳しい方教えてください

この前占いをしてもらったら、今は天中殺の真っ最中だといわれました。
なんだか今はとにかくじっとしていないといけない時期だとか…。
何を始めるにしても不向きな時期らしいですね。
引越しなどがいけないというのはわかったんですが、部屋の模様替えとかも避けたほうがいいんでしょうか?
ベットが窓際で冷えるので位置を変えたいと思っているんですが…。

それと天中殺の間にもってるといいようなパワーストーンとかあるんでしょうか?
天中殺は寅卯天中殺ということでした。

Aベストアンサー

はじめまして。
天中殺について誤解されてる方も多いようなので、書かせて頂きます。

天中殺の意味を正しく理解していないと、それこそ天中殺の災いです。どんな
占い師さんに出会ったのかわかりませんが、「何を始めるにしても不向きな時期
です。」ということだけあたなに告げたのであれば、私は「ひどい占い師に出会っちゃい
ましたね・・。」としかいいようがありません。

確かに、天中殺のときの引っ越し、結婚、出産、投資、不動産購入、転職、免許、保険
契約、などなど、人生に大きく影響を与える物に対しての行動はよくないとされています。
そして、天中殺の過ごし方で大切なのは、確かに淡々となにも変化させずに暮らしてい
くことです。では、変化させないとはどういう意味でしょうか。朝起きて、いつもは白いマグ
カップでコーヒーを飲んでたけど、今日は黒いマグカップで飲んじゃだめですか?ずっと
徒歩で通勤していたけど、自転車通勤にすると災いが起きますか?そして、ベットの向き
を変えたらだめなんでしょうか?となると、なにもできません。ベットの位置にこだわるの
でしたら、風水や方位学のようなものになってしまって、私は風水のことはわかりません
のでお答えできませんが・・。お話を戻すと、算命学でいう変化を起こさないというのは、
簡単に言えば自分の人生で大きく影響を与えるものに対して決定や判断をくださないで
ください、ということです。天中殺は、「天が味方をしてくれない」ということになり、自分で
正しい判断や決断ができないからといわれているからです。じゃ、やっぱり何もできない
のでは?となりますが、無形のものの追求(自己啓発、研究、ボランティアなど)、自分の
心の次元を高めるものは天中殺にやると良いとされています。(お金のためとかそういう
のは天中殺あけてから考えましょう。)月運の天中殺は1年で2ヶ月、年運では12年のう
ち2年間誰にも回ってきますが、その天中殺の時期で自分の生き方を見つめ直す休息
期間だと考えてます。私は運がいい人というのは、算命学を知らなくても、人生で勝負を
賭けるときと一歩引いて我慢するときを自然とわかっている人だと思ってます。

最後にパワーストーンに関してですが、それもまた算命学ではないので、もう天中殺は
抜けていると思いますが、いろいろとご自分で調べて勉強するといいかと思います。
貴方の心が休まるのであれば、どんな宗教だろうが占いだろうが関係ないのです。納得が
いくまで、追求していくのも楽しいと思います。(ただし、その知識を商売にしたり、ビジネス
にしようと天中殺に行動するとあまりいい方向にはいきません。となるわけです。)

はじめまして。
天中殺について誤解されてる方も多いようなので、書かせて頂きます。

天中殺の意味を正しく理解していないと、それこそ天中殺の災いです。どんな
占い師さんに出会ったのかわかりませんが、「何を始めるにしても不向きな時期
です。」ということだけあたなに告げたのであれば、私は「ひどい占い師に出会っちゃい
ましたね・・。」としかいいようがありません。

確かに、天中殺のときの引っ越し、結婚、出産、投資、不動産購入、転職、免許、保険
契約、などなど、人生に大きく影響を与える物に対...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報