CD-Rは確か、一度データを保存したら消せないそうですが、
追加で保存することは出来るんですか?

A 回答 (2件)

追加書き込みはできます。



ただし書き込む時に「クローズセッション(CDを閉じる)」すると追加書き込みもできなくなります。
音楽CDを作りたい時は「クローズセッション」する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!

お礼日時:2002/09/03 13:28

いきなり結論。


できます。
但し!!CDーRを書き込む際に"ディスクをクローズ"みたいな設定があると
思いますので、それはオフにしてください。セッションは閉じてください。

後余談ですが、ハードディスク感覚でCDーRに書いたり消したりできるソフトもあります。もちろん、CDーRなので見かけ上消えているだけで、容量はどんどん、減って行きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加はできますか、
どうもありがとうござます、

お礼日時:2002/09/03 13:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフェッチでデータが上書きされます

こんにちは。perl + html + mysqlのコーディングで悩んでいるので質問させてください。
複数フィールド+複数件(例えば13フィールド+3件)のデータがテーブルに存在する時、SELECT文でそのデータを取得したいとします。
分からない所はフェッチの部分なのですが、

$i=0;
while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
$i++;
}

----[中略]-----

for($i=0;$i<$rows;$i++){
print "[SELECTデータ->$i]\n";
for($j=0;$j<13;$j++){
print "$selectdata[$i][$j]\n";
}
print "<BR>\n";
}

表示されたデータが3件とも、3番目のデータが表示されます。
フェッチで取得したデータを配列にいれる段階で、上書きしているような気がするのですが、具体的にどこが悪いか分かりません。
ご教授お願いいたします。

こんにちは。perl + html + mysqlのコーディングで悩んでいるので質問させてください。
複数フィールド+複数件(例えば13フィールド+3件)のデータがテーブルに存在する時、SELECT文でそのデータを取得したいとします。
分からない所はフェッチの部分なのですが、

$i=0;
while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
$i++;
}

----[中略]-----

for($i=0;$i<$rows;$i++){
print "[SELECTデータ->$i]\n";
for($j=0;$j<13;$j++){
print "$selectdata[$i][$j]\n";
}
...続きを読む

Aベストアンサー

いや、
>$i=0;
>while($selectdata[$i]=$sth->fetchrow_arrayref(
>$i++;
>}
これを

my @selectdata;
while ( my $array_ref = $sth->fetchrow_arrayref ) {
push @selectdata, [ @{$array_ref} ];
}

みたいな感じで受け取ったリファレンスを一旦デリファレンスして、
その要素を含む新しい無名配列を生成すれば良いと思いますけど。

QCD-Rにデータ(音楽CD )の保存ができない…

ついさっきまでは、普通にダビングできていたんですが、
急にできなくなってしまいました…

PCは、SOTEC M250A(Win98)
CD/RWは、i-O DATA(iu24j)
B's Recoder GOLD を使用しています。

ブランクディスクを入れても、
出てくるメッセージは「メディアの容量が不足しています」
こればっかりです…
入れようと思っているのは、ぜいぜい500MB程度なのですが、
「仮想ファイルを削除して下さい」とか、
「ブランクディスクを入れて下さい」とか…

いろんなディスクで試しましたが結果はどれも同じ。
いったい「仮想ファイル」とは?
どのようにすれば削除できるのでしょうか?

Aベストアンサー

先の方々のアドバイス通り、B'sは書き込む前に選択されたファイルをイメージファイル化します。
イメージファイルが作成される場所は、B'sを起動、環境設定→「環境設定」タブの「作業用フォルダ」で指定された場所です。(デフォルトでは、「C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Temp」。自分で変更しても可)
通常、書き込みが終了するごとに内容は消去されますが、消去されていない場合は自分で削除してみてください。(拡張子は「tmp」です)

前もってイメージ化せずに、オンザフライで書き込みたい場合は、B'sを起動、環境設定→「書き込み(初期設定)」タブの「オンザフライ方式」にチェックを入れる。
こうする事で、HDDが容量不足が原因でイメージファイルが作成出来なくても書き込み可能になります。
但し、バッファアンダーランの危険性が増します。

仮想ファイル(仮想CD?)の削除法は以下の通り。
B'sのウインドウから、編集→全ての情報をクリア。

>出てくるメッセージは「メディアの容量が不足しています」 こればっかりです…

挿入されたディスクの情報が正しく読めていないような気もします。
編集→「書き込む前に自動的に読み込む」にチェックが入っています?

又、ブランクCDを入れて、B'sのツールバーの「メディア」をクリックしてみてください。
CDの状態が正しく認識されないのであれば、CDドライブのレンズをクリーニングしてみてください。(市販のレンズクリーナー等を用いて)

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/accessory/cleaning/media/index.asp

先の方々のアドバイス通り、B'sは書き込む前に選択されたファイルをイメージファイル化します。
イメージファイルが作成される場所は、B'sを起動、環境設定→「環境設定」タブの「作業用フォルダ」で指定された場所です。(デフォルトでは、「C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Temp」。自分で変更しても可)
通常、書き込みが終了するごとに内容は消去されますが、消去されていない場合は自分で削除してみてください。(拡張子は「tmp」です)

前もってイメージ化せずに、オンザフライで...続きを読む

QiPhone「データの取得方法」について

こんにちは。先々月くらいにiPhoneを購入した者です。
iPhoneの「データ取得方法」について質問があります。
予想外にパケット通信料の請求が多かったため、サファリや天気など通信
を必要とするアプリを使用しないようにし、「データの取得方法」をフェ
ッチの15分ごとに変更しました。ただ、「データの取得方法」のプッシュ
とフェッチの違いがよく分かっておらず、プッシュをONにしたままが通信
の節約になるのか、それともフェッチの15分間隔(若しくは30分)が良い
のか分かりません。メールの量は送受信併せて1日30~40で、使わない時
は全く使いません。ただ緊急を要するメールもあるので手動でのメール
取得は考えていません。
前述したように、プッシュとフェッチどちらがパケットの節約になるのか
教えていただきたいと思います。その他パケット通信節約のための小ネタ
などがあれば教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ExchangeServerやMobileMeなど、サーバ側から自動的に送られてくるメールがプッシュメール、通常のメールのように自分から取りに行くメールがフェッチです。
プッシュであれば一定時間ごとにメールボックス確認に行く手間がないため、その分安くはなります。
が。通常のメールをプッシュで使うことはできないので、基本的に選択肢はあってないようなものです。
ExchangeServerやMobileMe使ってなければ、回答としては変わらないってことになります。

ただ、基本的に通信をおこないまくる携帯なので、パケット通信はかかるもんだと思っておいたほうがいいです。

QMPEG2形式に保存したデータをCD-R/RWなどに保存する方法

MPEG2形式に保存したデータをCD-R/RWなどに保存する方法を教えて当方初心者です。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

ビデオCDを作るには次のような条件があります。
1.対応フォーマットはMPEG1。
(MPEG1にレンダリングする必要があります。)
2.映像の規格
解像度・・・・352×240ドット
フレーム・・・29.97
音 声・・・・44.1Khzの16ビットステレオ音声
この条件を満たしておかないと焼き込む途中でエラーが出て書き込めない。
ライティングソフト何を使っているのかわかりませんが、殆どビデオCD作成機能は付いていると思います。

QPL/SQL内の共通関数の引数にフェッチしたレコードごと渡すのは可能?

カーソルでレコードを検索し、フェッチします。
その後、INSERTする共通関数を呼ぶのですが、
フェッチしたレコードの値でINSERTしたいのです。
引数で1コずつ渡すと数が多いので、フェッチしたレコードごと引数で渡せないかと
それって可能ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

 共通関数の引数にカーソルのレコード型(cursor_name%ROWTYPE)を
使用すればよいと思います。
ただこの場合は、汎用性に乏しいのですが・・・。

 よって個人的にはINSERT先のテーブル名のレコード型が
お勧めです。[テーブル名%ROWTYPE]
 カーソルのレコードから移し変える処理が必要になりますが、
登録処理が簡単に記述できますネ。
(INSERT INTO TAL_NAME VALUE record_type;)

Qデータ保存時のCD-RとCD-RWの信頼性

CD-RとCD-RWとで、データ保存の信頼性(一度保存したものが読み出せなくなる・消失してしまう等)に違いはあるのでしょうか?感覚的にはCD-RWの方が危険性は高いように思えるのですが、あるとしたら通常の使い方でどのくらいの危険度の違いがあるのでしょう?それほど違わなければ、CD-RWに保存する方がいいのかな?と思ったりもしますが・・・

Aベストアンサー

 わたし個人としてのメディアへの信頼度ですが、CD-Rは95%、CD-RWは60%ってところです。
 ものすごく主観的なので頭から信じないで下さいね。

 CD-RWって何回も書き込めるってことは、あんまりがっちり書き込まないように、レーザー出力が弱いと思ってください。
 だからドライブによっては読み込みの調子が悪かったりします。RWで音楽CDは焼けるんですが、古いCDラジカセとかで聴けない事が多いのは、それが理由だったりします。

 長期保存だったら太陽誘電とかのCD-Rをスピンドルで買ったりすれば、信頼性に対するコストパフォーマンスは高いです。
 それにデータの保存という意味では、CD-Rの方が適任です。なぜなら改ざんが効かないからです。
 どうしても重要なデータだったらCD-Rを2枚焼くのも手ですね。

Qデータハザードについて(パイプライン)

こんにちは。コンピューターアーキテクチャのパイプラインの項目の勉強をしていて、データハザードについて分からない問題があったので、質問させていただきます。

以下の二つのパイプラインの動作がよくわかりません。


基本的にはフォワーディングによって解決するデータハザードですが、メモリアドレス生成のときはフォワーディングは間に合わないので、結果の格納(W)が終わらないと命令フェッチ(F)ができないそうです。つまり
add r1, r2 .r3    F D E W
lw r4, dpl(r1)         F X X DEW

となるそうです。しかし
ld r2, c(r1)
subi r1, r1, 4
のように「ロード命令の次に算術命令」という順番ですと、ハザードは生じないそうです。


下の場合は上と違いr1のデータを更新するだけなのでフォワーディングによって改善ができるという解釈でよろしいのでしょうか?
上は本に書いてあったものなのですが、下のはインターネットから調べたものなのであっていない可能性があるので質問しました。

ちなみに両者ともロード命令の場合なのですが、ストア命令でも同じような振る舞いになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

こんにちは。コンピューターアーキテクチャのパイプラインの項目の勉強をしていて、データハザードについて分からない問題があったので、質問させていただきます。

以下の二つのパイプラインの動作がよくわかりません。


基本的にはフォワーディングによって解決するデータハザードですが、メモリアドレス生成のときはフォワーディングは間に合わないので、結果の格納(W)が終わらないと命令フェッチ(F)ができないそうです。つまり
add r1, r2 .r3    F D E W
lw ...続きを読む

Aベストアンサー

「データハザード」ってのは, 端的にいうと「ある命令で得られた結果をそのあとの命令で使うために, 前の命令が終わるまで『あとの命令』の実行を止めなきゃならない」って状態.

ここに挙がっている例だと, 上のやつは add で得られた r1 を次の lw で使うから, 「r1 が得られるまで lw を実行できない」ということになる. ところが下の場合には ld の結果である r2 はそのあとで使わないから, ここで見えている分についてはハザードは生じていない (さらにあとの命令で r2 を使っていたら, ld とのタイミングでハザードが起きるかもしれん). あるいは,
ld r1, c(r2)
subi r1, r1, 4
なら明らかにハザードが起きる.

そして, はっきりいうと「ロードの場合はメモリからレジスタにデータを移すので算術命令のデータがメモリに書き込まれるまではストールしてしまう」というのは何をいっているのかよくわからん. もっというと「算術命令のデータがメモリに書き込まれる」とか「算術命令がメモリにデータを書き込む」とかの意味がわからん. どういうこと? どうせ MIPS かなんかの RISC なんだろうから, そもそも「算術命令の結果」がメモリに書き込まれることはありえないよ.

それぞれの命令を実行するために「確定していなければならないデータ」がなんなのか, そしてそれらが「どのタイミングで確定するのか」を確認してください. ここの例だと「add の結果がどこで出てきてどのタイミングにフォワーディングできるのか」とか「メモリアドレスをどのタイミングで生成するのか」とか, です.

とはいえ, 上の例で「どのステージが同時に起きているのか」がわからないんだよね.... add の D と lw の F が同じクロックと思っていい?

参考URL:http://akademeia.info/index.php?%A5%D1%A5%A4%A5%D7%A5%E9%A5%A4%A5%F3%A5%CF%A5%B6%A1%BC%A5%C9

「データハザード」ってのは, 端的にいうと「ある命令で得られた結果をそのあとの命令で使うために, 前の命令が終わるまで『あとの命令』の実行を止めなきゃならない」って状態.

ここに挙がっている例だと, 上のやつは add で得られた r1 を次の lw で使うから, 「r1 が得られるまで lw を実行できない」ということになる. ところが下の場合には ld の結果である r2 はそのあとで使わないから, ここで見えている分についてはハザードは生じていない (さらにあとの命令で r2 を使っていたら, ld とのタイミングで...続きを読む

QCD-Rってデータ追加は出来ないのですか?

家のPCには、CD-R/RWドライブがついているので
データのバックアップなどをするのですが、
いつもCD-Rメディアにデータを入れています。
そして、以前データを入れたCD-Rの容量がまだまだ残っていたので
更にデータを追加して入れようと思ったら入らなかったのですが、
CD-Rではデータ追加は出来ないのでしょうか・・?
CD-Rは一度入れたデータは消せないのは知っていますが、
データ追加は出来ると思ってたのですが・・。

CD-RWを使わないと駄目なんでしょうか。
だとしたらCD-Rってあまり役に立たないですね・・

だって後でデータ追加できないなら、CD-Rにデータを焼くのは1度しか無理ってことですよね。
そんなの、CD丸ごとコピーの時とかしかそういうやり方しないし・・

Aベストアンサー

CD-Rへデータを書き込む方式には何通りも種類があって、追加書き込みができるのとできないのがあります。それぞれの方式にはそれぞれメリットとデメリットがあって、目的によって使い分けるのが良いのですが、質問者さんの場合には知らずに追加書き込みができない方式ばかりをお使いになっていたみたいですね。

こちらをご覧になって下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=470243

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=470243

Q「スーパーフェッチ」と「プリフェッチ」の違い

Vistaで「スーパーフェッチ」機能とはよく使用するアプリケーションをメモリにプリロードするとありますが、XPの「プリフェッチ」機能にも似たような記載がありました。
この両者の機能で決定的な違いは何処でしょうか?
ご存知あれば教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

どのデータをプリロードするかを選択する戦略が賢くなったということです.

XPでは単に最も最近使ったデータを優先的に選んでいましたが,Vistaでは今までの履歴を学習してより最適な(次に必要になりそうな)データを選ぶようになりました.

参考URL:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0226/mobile366.htm

Qデータ用CD-Rを音楽用CD-Rの代用として使用する方法

パソコンを使えない高齢者のために、CDレコーダーを購入しました。
民生用家電CDレコーダは著作権料の上乗せされた音楽用CD-Rでないと録音出来ないものがほとんどで今回購入したものも同様ですが、自分の音声や自然音など音楽以外の物を録音するために使用するので、そのためにわざわざ高価なAUDIO用CD-Rを使うのはもったいなく無駄だと感じています。

データ用CD-Rに録音できないのは「AUDIO用である」(=権利料が上乗せされている)というコードがあらかじめCDのどこか(最初の方のセクタとかですかね?)に書き込まれていて、機器はそれで判別しているようですが、データ用CD-RにあらかじめPCでそのコードを書き込むとか、録音機器側でそのコードを無視してデータ用にも録音出来るようにする方法は無いでしょうか。
前者の手段なら、自作ソフト等でありそうな気もしますし、後者の手段なら機器に物理的改造する等の方法になると思うので、できる機器とできない機器が出てくるとし想像ています。

これ以外の手段でも構わないので、安価なデータ用CD-Rで代用する方法はないでしょうか。

パソコンを使えない高齢者のために、CDレコーダーを購入しました。
民生用家電CDレコーダは著作権料の上乗せされた音楽用CD-Rでないと録音出来ないものがほとんどで今回購入したものも同様ですが、自分の音声や自然音など音楽以外の物を録音するために使用するので、そのためにわざわざ高価なAUDIO用CD-Rを使うのはもったいなく無駄だと感じています。

データ用CD-Rに録音できないのは「AUDIO用である」(=権利料が上乗せされている)というコードがあらかじめCDのどこか(最初の方のセクタとかですかね?)に書...続きを読む

Aベストアンサー

 アンダーグラウンド的な情報もよく見て来ましたけど・・・見た事無いですね・・・・家電のCDレコーダー自体シェアが小さ過ぎて見逃しているかも知れませんが・・・(家電のCDレコーダーの存在自体知らない人が多い)。
 今時のパソコンならほぼ100%に近い割合でCDが焼けるドライブが搭載されていますので・・・わざわざID偽装して使う人もいないでしょうし、音質重視で低コストを考えるユーザーなら業務用CDレコーダーならデータ用が使えるので、そちらを買うでしょう。

 もし、ID偽装の方法があったとしてもここでは削除対象になると思いますよ。


 私的録音補償金の返還請求も可能ですが・・・手間の掛かる割に返還額はスズメの涙です。

参考URL:http://cozylaw.com/copy/wadai/shitekirokuon.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報