人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先程8月いっぱいで退職が決まっている奴には、ボーナスを出さないと言われました。明日かあさってがボーナスの支給日らしいのですが…。「労働基準局にはこちらも確認しているし、ボーナスを支給しなくても問題ないと言われた。」との事です。私の会社は、実績に応じて支給と決まっており、私の部署は、前期の実績が悪く、「実績が悪いから管理職のお前の責任として支給しないとも言える」とも言われました。このようなケースにあわれた方がいたら良きアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

#5です。



「総務部長は、取締役です。そうならばどうなのでしょうか?」
単なる総務部長と取締役総務部長では権限が違います。
また、総務部長の発言では他の取締役より、総務部長の勝手な発言だと主張される可能性があります。
しかし、相談の場合、取締役総務部長の発言ですから、人事に関し権限を持ちますので、労基で相談される場合もその点を強調される方が良いでしょう。

「詐欺で訴えたいとまで思っております。」
相談されている件に関しては「賞与の支給」「退職金の支給」の民事になると思います。
詐欺における刑事も可能だと思いますが、先ずは民事1本で行くのが無難ではないでしょうか。
仮に、民事をされる場合、証拠として、「就業規則等(コピー可)」。
また、今までのいきさつを時系列で整理された書類があれば良いと思います。
    • good
    • 8

おっと、、、


霞ヶ関には労働基準局があったのですね。
失礼をば・・・

さかんに意見が出ているようですので、ダブル部分もありますがご容赦を、、、

詐欺としての立件は難しい気がします。
金品を騙し取る明確な意志も必要なはずですし、ボーナスを具体的にいくら、いつ出すというような明確な発言も必要でしょう。
また、言った、言わないの世界ですから、そういう意味ではなくて、、、
みたいな言い逃れされる可能性も充分あります。
できれば具体的な数字を文書で、最低でも録音ぐらいは録っておくべきかと・・・

ボーナスの基準はあくまで就業規則、賃金規定次第、、
そこに事前に計算式などが決まっていれば、会社はその通りに支給する義務が出てきます。
査定など不透明な部分はありますが、ある程度の基準はあるはずです。
規定がいい加減で、単純に実績に応じて支給する、みたいな曖昧な規定だと厄介です。
実績にどのように対応しているのか、ある程度の基準のようなものや、過去の支給実績が積み重なっていればいいのですが・・・

退職金は実績など関係なく、会社都合か自己都合、勤続年数、基準となる賃金に応じた計算式か一覧表があるはずです。
単純にそれに従って支給されれば問題ありません。
規定がなければ・・・
支給されなくとも文句言えなくなります。
    • good
    • 5

本省には「労働基準局」という部署が存在します。



また、昔は都道府県にも出先機関として「労働基準局」というのがあったのですが、職業安定部門と統合して「労働局」になりましたそこの「労働基準部」というところが担当していて、更に、その下に「労働基準監督署」が存在します。

さて、「労働基準局にはこちらも確認しているし、ボーナスを支給しなくても問題ないと言われた。」と言ってますが、これは聞き方によっては必ずこうなります。
なぜなら法律的には「ボーナスは出さなくても出してもいいもの。ただし、出す場合は支給要件を決める必要がある」ものだからです。そういう聞き方をした、ということでしょうから、鵜呑みにする必要はないと思います(勿論、正しい可能性もあります)

さて、御質問の件ですが、一般的には賞与の支給は、一定の期間勤務実績があり、支給日に在職している場合は、能力に応じて支給されるべきものです。したがって、後から辞めることがわかっているから支給しない、というのは一般的には通用しませんし、仮にそういう就業規則を作ったとしても、公序良俗則に反し、無効でしょう(=退職予告を先に言った方がバカを見る形になるので)

ただ、実績により、というところはあるので、違法の確定は結構難儀かもしれません。支給要件を精査し、判断する必要があるからです。「一般的には払われるべき」であっても貴方の会社で払われるべきかもわかりません。まずは労働基準監督署に相談してみましょう。就業規則か、労働契約書があればベストだと思います。

実績により、と言っても恣意的に金額を変えることはできませんから、合理性は見ることになると思います。

個別労使紛争か、監督署の処理か、というのは労働基準監督署の担当者が考えることだと思いますので、よく説明を聞いて判断してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。ボーナス支給日(昨年は、7月27日だったので)同じ日になると思われますが、私は、8月10日まで出勤し、20日間の有給を使うので8月30日での退職となります。ボーナス支給日に出社しているにも関わらず退職予定者だけが支給されない事に苛立ちを感じます。本日、総務課で就業規則を調べてきます。このままだと退職金までごまかされそうです。

お礼日時:2006/07/26 05:06

退職日が決まっていることのみを理由として賞与を支給しないということは会社側としては困難だと思われます。


仮に支給日に在籍していることを要件としているとしてもその要件は充足しているようですし。
ただし、賞与はあらかじめ支給額が決定しているものではなく、業績や勤務態度等に基づき、決定されるものです。
従って、ボーナスがない、ということがあっても労働基準法に違反するとは限りません。
その場合には、支給基準やその支給額についての当不当を争うことになります。
こういったことについては、労働基準監督署では取り扱えず、労働局における個別紛争で取り扱うことになります。
もちろん、終局的には裁判ということもありえますが・・・・。

なお、労働基準局という部署が存在しないというのは明らかな誤りです。
厚生労働省には、労働基準局という部局が存在しています。
そこで確認をした、ということは一応は考えられます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。総務部長(取締役)がボーナスを支給するから退職時期をずらして欲しいだの、退職金も出すからまた時期をずらしてだの言ってきてボーナス時期がきたらその事をひるがえして来たことに怒りを感じます。退職金も危ういかもとまで考えてしまいます。

お礼日時:2006/07/26 05:11

直接の回答ではありませんが、似た経験をしました。


私の場合は、大手企業なのですが、上司がむちゃくちゃな奴でボーナス前に退職を申し出たら「こんな人間にボーナスを出すのは惜しいからその前に解雇だ」と言いかねないと感じていたので、予め労働基準監督署に電話相談をしました。

回答は、ボーナス前に退職を申し出ても相手が解雇だといったら解雇になってしまそうで、ボーナスはもらえないと言われました。
その代わり即時解雇なので1ヶ月分の賃金を貰えると。

一ヶ月分の賃金とボーナスを比較したらボーナスの方が絶対高いので、ボーナスを貰った翌日に●●日付けで退職の旨を伝えましたら、明日辞める手続きをすると言われました。
争う価値もないし面倒なので、とっとと辞めました。
私も質問者さんと同じく管理職でした(女性ですが)

もう退職の意思は伝えてしまったので絶対に無理だと思いますが、退職を撤回して、しばらく勤め9月頃にもう一度退職を申し出ても駄目でしょうね?
アホ会社には、その位のことはやってあげても良いと思い同情します。目には目をですよ。

この回答への補足

ありがとうございます。退職時期をずらす事も考えたのですが、本音はこんな会社は、早く去りたいと思ってます。しかしこのままでいれば退職金まで無くなりそうで会社自体が一切信用できません。詐欺で訴えたいとまで思っております。

補足日時:2006/07/26 05:12
    • good
    • 3

#5です。



総務部長からの発言で退職の日を変更されたのですね。
総務部長は取締役ですか?
取締役であるかないかにより、その発言の影響も違うと思います。
できれば、この点の内容を詳細に、今までの時系列を整理されてから労基に相談される方が良いでしょう。

また、次の会社への影響ですが。
裁判となれば、次の会社も良い気はしないかもしれません。
ですから、もし、裁判をされるのでしたら、次の会社の試用期間または勤務後少し経過の後が良いと思います。
また、次の会社に勤務し、尚かつ、裁判前の時点で、次の会社より本件を聞かれた時は労基と相談中ですと言う感じで答えておけばいかがでしょうか。
全く、隠すよりは次の会社も安心すると思います。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。総務部長は、取締役です。そうならばどうなのでしょうか?教えて下さい。

補足日時:2006/07/25 23:38
    • good
    • 3

一応の答えは出ていますので、ちょいと会社へ突っ込み。


「労働基準局」
正確にそう言いましたか?
労働基準局などという役所も部署も存在しません。
振り込め詐欺と同レベル。
あるのは
労働基準監督署(労基署)
(都道府県の)労働局
それぞれ、全く別の役所であり、役割や権限も全く異なります。
まあ、ごっちゃにして憶えているという可能性もありますが、
にしても、いい加減な会社だという事ですね。

この回答への補足

確かに労働基準局って言ってました。ここにきて辞めると決めて正解だった会社だと感じました。ボーナス、退職金に関してももめそうだし、次の就職口が知られているのでそこにある事無いことを言われそうな感じがし、なんでもありって感じて恐怖さえ覚えます。

補足日時:2006/07/25 17:21
    • good
    • 0

先ずは就業規則及び賃金規定等を見て下さい。


できれば、コピーを持っておく方が良いでしょう。
そこの明記されている賞与の規定により、会社側に賞与の請求ができるか決まります。
賞与支給条件は「賞与支給日に在籍」と明記されていれば、例え、8月の退職でも請求は可能だと思います。
この場合、
(1)会社に賞与の支払いを請求する。
(2)(1)で支払いなき場合は会社に労基に相談しますと明言。
(3)これでも支払いなき場合は本当に労基に相談。
但し、賞与の規定が書かれている就業規則等を持参して相談。
(4)(3)でダメなら、民事になると思います。

「労基で確認している」と言う発言ですが、これは特に、労組等のない会社で良くある発言で、「どうせ、労基法も知らないんだろう」と労働者を小馬鹿にした発言です。
但し、上記の就業規則等で賞与の規定が明記されていない場合は事実です。

また、例えば、
夏の賞与の査定が10月~3月。
賞与の支払日が6月。
賞与支給条件は「賞与支給日に在籍」と明記されている。
退職が5月。
だとしても、事前に会社側と相談し、了解を得られれば、賞与を頂くことは可能です。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。まずは、就業規則の確認とコピーですね。明日にでも総務課に聞いて見ます。実は、7月30日付で辞めたいと一番初めに言ったのですが、8月5日以降に退職すればボーナスと退職金を支給するから8月30日付の退職にして欲しいと総務部長から言われて退職日を延ばしたんです。それなのに今更この有様です。ここまで来ると退職金も危うい感じがします。それに関しても就業規則にて確認してみます。

補足日時:2006/07/25 17:02
    • good
    • 2

ボーナスは法律で支払わなければいけないと規定されているものではありません。

あなたの会社の就業規則などに賞与に関する条項があると思います。もしなければ争う余地はあるのかもしれませんが規定されていれば文句は言えません。
まずはご自分の会社の規定をご確認なさってください。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。やはり、就業規則の確認ですね。明日にでも総務課に聞いて見ます。実は、7月30日付で辞めたいと一番初めに言ったのですが、8月5日以降に退職すればボーナスと退職金を支給するから8月30日付の退職にして欲しいと総務部長から言われて退職日を延ばしたんです。それなのに今更この有様です。ここまで来ると退職金も危うい感じがします。それに関しても就業規則にて確認してみます。

補足日時:2006/07/25 17:09
    • good
    • 2

うちの会社は4月~9月の業績で12月に


10月~3月の査定で6月に業績が出ます。

賞与ってそういう性質のものですよね。
なので社内規定には賞与の支給日に在職し
ている社員に出ることになっています。

そういえばみのもんたの法律相談でもやっ
ていましたがakisandesuさんみたいなケー
スは出さなくてはいけないようなこと言っ
ていましたよ。

最悪は法定で闘うしかなさそうですね。
闘えばたぶんakisandesuさんが勝つと思
いますよ。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。明日にでも総務課に行っていろいろと確認してきます。私ともう1名の退職者だけが貰えないのは納得いきません。実は、7月30日付で辞めたいと一番初めに言ったのですが、8月5日以降に退職すればボーナスと退職金を支給するから8月30日付の退職にして欲しいと総務部長から言われて退職日を延ばしたんです。それなのに今更この有様です。ここまで来ると退職金も危うい感じがします。頑張ってみます。

補足日時:2006/07/25 17:09
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職願い提出後に賞与は支給されるのでしょうか。

あつかましいご質問で失礼いたします。

今、転職を考えており1社内定がいただけそうな状況です。面接の際には、なるべく早く退職手続きを取ってほしいと言われています。

現職では、公に退職を受理されているわけではなく、
6月末日には賞与が支給される予定です。

さて本題です。仮に内定が6月初めにでれば、6月もしくは7月の退職となると思うのですが、退職願い提出後に賞与は支給されるものなのでしょうか。

私個人の勝手な解釈では、1-6月の査定による賞与なので支給されてしかるべきと考えるのですが、企業経営者の立場であれば、会社を去る人間に無駄なお金を払うわけにはいかないと考えるはずです。

いろいろな解釈ができるかと思いますが、皆様の率直なご意見をお聞かせいただければ幸いです。

Aベストアンサー

あくまで、私の経験です。(複数の民間会社です)
支給日に在籍していれば、賞与は貰えました。
退職願いを提出→受理される→業務引継ぎ→有給消化
有給を消化した後、退職日となります。
この退職日までに支給日があれば、全額支給されました。

>1-6月の査定による賞与なので支給されてしかるべきと考える

おっしゃる通りかと思います。

>企業経営者の立場であれば、会社を去る人間に無駄なお金を払うわけにはいかないと考える

それはそうでしょうが、筋道を立てて退職を申し出た人に
取るべき対応ではないと思います。
現在いらっしゃる社員の方々の愛社精神・会社への帰属意識に多大な悪影響を与えるでありましょう。
堂々と主張・請求されてしかるべきかと思います。

まだ、支給されないと決まった訳ではありませんよね?
案外、すっと支給されるかもしれませんし、支給され
なかった場合の参考とされて下さい。

Q11月に退職願をだして、冬のボーナスもらえますか?

こんにちわ。
年内で今の会社を退職しようと思ってます。

今すぐにでも辞めたいのですが、冬のボーナスだけはしっかりもらって辞めようとたくらんでいるので、ぎりぎりの11月くらいに退職願を出し、年内で辞めるつもりです。(せこいですが)

冬のボーナスは確か5月~11月?くらいまでの評価分が12月に入ることになっているのですが、年内働けばもらえますよね?それとも「もらい逃げするなんて!」といったかんじで故意にもらえないこともあるんでしょうか?


さすがに「ボーナスもらえますよね?」なんて確認して退職の話をだすのもみっともないので・・・

ボーナスもらえなかった方もいるんでしょうか?

Aベストアンサー

私は9月に退職願を出し、1月に退職しました。
もちろんボーナスはしっかりもらいました。
退職願の提出の時期にかかわらず、在職していればもらえるものではないのでしょうか?

Q退職時のボーナス支給の大幅減額について教えて下さい

先日のボーナスを頂いたのですが、手取り8千円でした。
ボーナスの評価期間は在籍しておりました。
退職にあたって多少の減額はあるかと思っていましたが、まさかこんな金額だとは思っていませんでした。会社側の嫌がらせとしか思えない額なので、是正が可能なのかご相談したいと思っています。

・昨年のボーナス
 手取り15万位
 
・勤続
 2年5ヶ月です。
 
・退職
 2012年12月一杯で退職します。
 2012年10月頭に退職の意向を伝えてます。
 次の会社は決まっています。
 
・仕事
 派遣のエンジニアですが、客先からは最高の評価を頂いてます。
 無断欠勤などありません。

ボーナスの明細には、「今年は目標達成できたので例年通り支給します」と書いてありました。
でも私だけ8千円でした。
どうか同じような経験をされた方や、有識者の方のアドバイスをいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ボーナスは通常の給料とは違い、労働の対価ではありません。
誤解を恐れずに簡略的に表現すると、「使用者側から、従業員への感謝の気持ち」です。
なので、賞与の支払いを義務付ける法律は存在しません。

しかしがら、就業規則等で賞与の支払いについて規定している会社も多々あります。
…が、その時の業績、人事評価等各社の規定により減額される、支給なしも仕方のないことです。

人事評価については、各社様々な方法で行っていることなので、質問主さんの会社がどのような評価をしたのかは不明ですし、会社の裁量の範囲内と思われます。

つまり、追加でボーナスを!と訴えたところで、追加はないものとお考えください。。

まぁ、あまり気にせずに、次の職場で「客先からは最高の評価を頂いて」いる能力をフルに発揮して、辞めた会社を見返してやって下さい^^

Q退職予定者に賞与(ボーナス)は支給されないのですか?

私は
・1月末までに転職先に退職証明書を提出するように言われている。
・今の会社に退職(転職)の意思は伝えていない。
・円満退社ではないと思う。
・どうせ辞めるなら、ボーナスをもらってから辞めたい。
と考えています。
1月に退社するため、12月の上旬に退職の意思を伝える予定ですが、そこで問題となるのが、ボーナスが支給されるかどうかです。
 経営者の立場で考えると、辞めるやつに払いたくないと思いますが、
4から9月分の査定でもらうものですので、頂きたいのです。
 就業規則には「支給日現在に在籍する従業員に支給する」と書かれているので、
もらえるはずです。しかし、「社内の秩序を乱す、上司の命令に従わない、無責任で勤務怠慢なものには支給しない」とも書かれています。
 この欠格事由に入らないかどうか不安です。まだ新人でミスも多いですし、忙しい時季にやめる等で無責任と判断されたり、すぐにやめてもらうのは困る→1月に辞めないといけないで上司の命令に従わないとも判断されかねません。
 このような状況でボーナスは支給されるでしょうか? よろしくお願いします。

私は
・1月末までに転職先に退職証明書を提出するように言われている。
・今の会社に退職(転職)の意思は伝えていない。
・円満退社ではないと思う。
・どうせ辞めるなら、ボーナスをもらってから辞めたい。
と考えています。
1月に退社するため、12月の上旬に退職の意思を伝える予定ですが、そこで問題となるのが、ボーナスが支給されるかどうかです。
 経営者の立場で考えると、辞めるやつに払いたくないと思いますが、
4から9月分の査定でもらうものですので、頂きたいのです。
 就...続きを読む

Aベストアンサー

>「社内の秩序を乱す、上司の命令に従わない、無責任で勤務怠慢なものには支給しない」
という文言で就業規則に書かれているのでしょうか?
だとするとあまりにもずさんな規則ですので、そんな会社は何をするかわかりません。したがって、支払われる可能性は低いです。

一般的には、「無責任で」というようなあいまいな規則にはしないと思いますので、欠格かどうかは規則を調べれば、はっきりすると思います。

退職願いは、2週間前に提出すればよかったのでは?
とすれば、支給されてからでも間に合いそうです。

Qボーナスが特定の人にしか支払われない事はあるのでしょうか?

ボーナスが特定の人にしか支払われない事はあるのでしょうか?

就業して1年、10名ほどしか社員がいないにも関わらず
私が入社してからの退職者はすでに約10人と、会社への不信感が増しているのが最近。。

同じ業務をしている社員は当初3名いたのですが、現在その作業を一人で行っています。
事務、編集作業、営業など、書ききれないほどの作業がありますが、すべて問題なくやっていますし、営業成績も悪くないです。
ただ、一人での作業は、確認作業の要する仕事内容の為不安が有り、もともとの給料からなんの変化もない上に、残業代も出ないといいう状況でした。その為人を増やして欲しいと言って社長と口論になった事がありましたが、だからといって仕事をしないという事は一度もありませんでした。

ボーナスは業績により支給と、契約書でも、口頭でも聞いていたので、会社全体の業績がよい今回の支給はあるかなと思っていました。

現在の社員でボーナスをもらう資格があるのは、私を含め3名。
先日、他の二人(6年ほど勤務)が明細のようなものを持っていたので、ボーナスって出るんですかね?と聞いてみると
今回でましたよ、と言われビックリしました。

私は、ボーナスに関して何も聞いておらず、何故自分だけ支払われないのかわかりません。
こういう事は、あり得るのでしょうか?

最初の給料至急の時、休日出勤分が入っていない事がありました。
こちらから言わなければ恐らくそのまま払わないつもりだったと思います。
今回のボーナスも、私が気づいていないと思っているのかもしれません。

本当にくやしくて、悲しいです。ただそれでも仕事はしなければなりませんし、、、
どんなに営業をしても、給料も少なくそれが自分に還元されることは無いと感じると
本当に仕事したくなくなってきて、ただ、仕事をしなければ
自分がきつくなるだけなのでどうしたらいいのか。。

ボーナスが特定の人にしか支払われない事はあるのでしょうか?

就業して1年、10名ほどしか社員がいないにも関わらず
私が入社してからの退職者はすでに約10人と、会社への不信感が増しているのが最近。。

同じ業務をしている社員は当初3名いたのですが、現在その作業を一人で行っています。
事務、編集作業、営業など、書ききれないほどの作業がありますが、すべて問題なくやっていますし、営業成績も悪くないです。
ただ、一人での作業は、確認作業の要する仕事内容の為不安が有り、もともとの給料からなんの変...続きを読む

Aベストアンサー

小さい会社の社長は、ワンマンになりやすいです。
ただのミスであればまだ良いでしょうが、口論をしたことで社長に嫌われているのでしょう。
また、社長の性格や会社の事情などもあり、辞めさせるのではなく、辞めてくれることを待つという会社もあるでしょう。

仕事をしなければならない、と書かれていますが、給与を正しく支払われない、評価も不当、そのような会社は辞めるべきでしょう。

私であれば、会社を辞める前に、証拠集めを行い、計画的に退職した後に、会社の不当な取り扱いを立証して、失業給付を会社都合で得られるようにします。そして、労働基準監督署へ申し出て、不当な部分を請求するなどを考えます。
または、社長に対して、残業手当を含む給与の改善と賞与などの査定の公平さを訴え、是正されるまでは、一切の残業を行わないことを伝えます。そして、不当な取り扱いは労働基準監督署へ申し出ることを検討することを伝えます。その後に不当な取り扱いが行われれば証拠が増えることにもなるでしょう。

最終手段としては、そのような会社では有給休暇などももらえていないでしょうから、有給休暇の利用を申し出ますね。会社は時期変更権までしかありません。法律で定められたあなたの権利を主張するのです。そして、会社の規則などではなく、法律の規定による2週間前に退職願を出すのです。

泣き寝入りはよくありません。
ただ、相手を正しい状態にしても、円満に仕事ができるのは少ないでしょう。
再就職先などを準備しながらの行動も良いでしょうね。

小さい会社の社長は、ワンマンになりやすいです。
ただのミスであればまだ良いでしょうが、口論をしたことで社長に嫌われているのでしょう。
また、社長の性格や会社の事情などもあり、辞めさせるのではなく、辞めてくれることを待つという会社もあるでしょう。

仕事をしなければならない、と書かれていますが、給与を正しく支払われない、評価も不当、そのような会社は辞めるべきでしょう。

私であれば、会社を辞める前に、証拠集めを行い、計画的に退職した後に、会社の不当な取り扱いを立証して、失業給付を...続きを読む

Qボーナス支給される前の月に辞めたら、ボーナスはもらえない?

ボーナス支給される月は、通常6,12月の年2回。
ボーナス支給前、(具体的に今でいうと、10月もしくは11月)
に会社を辞めた場合、ボーナスは日割り計算などで支給されるのでしょうか。
それともあくまでボーナス支給日に在職した場合が対象なのでしょうか。

小職、途中入社で在職期間は約2年。従業員数約300名の中堅の商社です。会社によって違いはあると思うのですが、参考意見お聞かせ頂けますか。

小職希望は、やはり出来れば全額支給といわなくても、ボーナスはもらいたいというのが希望です。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご存知の通り、会社の規定によって全く違います。
会社の規定を確認されることをおすすめします。
ちなみにうちの会社は4月から9月の査定分を12月、10月から3月の査定分を7月に
支給しますので、査定期間に在籍していれば賞与支給日に在籍していなくても支給されます。
が、評価の部分で最低ランクがつきますので、標準月数の2割カットとなります。
あくまでもうちの会社での規定ですのでご自分の会社の規定を確認してください。

Q退職日まで仕事に行く気持ちの持ち方を教えて下さい…

昨夜、仕事の会議中に直属の上司に退職の旨を伝えました(他の後輩スタッフもいました)。
仕事はトリマーで、辞める理由は自分に向いてない(合わない)と思ったからで、正直楽しくないし、最近は毎日仕事行くたびに辞めたい…ばかり思っていて、自分でもやる気が出せなくなってしまって他のスタッフに迷惑かけるばかりだと思ったからです。時間内にカットが終えられず顧客を待たせることが多く、カットの技術も上がらず、最近は自分の中で向上心がないと思い始め、指導や注意されても身に入らなくてこのまま在職し続けても他の人に悪いだけだとも思いました。自分もこの仕事はやりたくない思いがもともと前から強かったです。
犬を怪我させたりすれば精神的にキツイですし、イライラすれば犬に当たってしまうのは良くないことで楽しみが感じられないです。
会社では仲のいい人はおりません…自分から話しかけたりするのが昔から苦手でコミュニケーションもうまくとれません。
勤めて1年ちょっと経ちましたが、長く勤める気がなく、会社に行くのも億劫で、会社のために苦手なカットを頑張ろうとか思えなくなりました。
後輩が2人いて、半年前から後輩のカットの指導とか直属の上司が休みの日はその日の責任者として任されるようになって現在に至りますが、指導はおろか責任者としての仕事ができていないようで度々注意もされておりました。
仕事に対して甘いのは分かるし、自分が悪いことも分かりますが、悩んだ挙句、昨日店長に退職したいことを話し、上司にも話しました。揉めましたが「やる気がない人を引き留める気はない。見込み違いだったんだね…」等いろいろ言われ、完全に嫌われました…
退職日は明日店長と相談して決まり、必要な書類を提出したり、引継ぎや指名客に伝えたり…等して退職日まで働かないといけないようです…
長くなりましたが、退職日まで仕事に行くのが考えただけで憂鬱です…自分で決めたことですが他の社員の目もありますし上司や後輩に会うと気まずいし正直居づらいです…退職日まで仕事に行く気持ちを何とかして強くしたいです…気持ちの持ち方を教えて下さい…。

昨夜、仕事の会議中に直属の上司に退職の旨を伝えました(他の後輩スタッフもいました)。
仕事はトリマーで、辞める理由は自分に向いてない(合わない)と思ったからで、正直楽しくないし、最近は毎日仕事行くたびに辞めたい…ばかり思っていて、自分でもやる気が出せなくなってしまって他のスタッフに迷惑かけるばかりだと思ったからです。時間内にカットが終えられず顧客を待たせることが多く、カットの技術も上がらず、最近は自分の中で向上心がないと思い始め、指導や注意されても身に入らなくてこのまま在職...続きを読む

Aベストアンサー

私も退職を告げてから何か月か働きました。
周囲も大人なので露骨なことはありませんでしたが、それでも言葉の端々や役割分担で批難されたり、私自身も今までずっと辛く当たられていたことに対して「あなたがそんなんだから私は辞めるんだ!!」という気持ちが強くなって堪え性がなくなってしまったり、(それで初めて言い返してしまいましたが、半泣きで声を荒げたのに「もういい」と言葉を発する権利さえ奪われ、しかも近くにいたマネージャーも無視)辛かったです。
が、とりあえずは、何も知らないふりをして、退職日以降の仕事の話題になれば黙り、そうでなければ今までと同じように仕事も受け答えもするしかありません。
何か嫌なことを周囲が言うようでしたら、あと○週間の我慢、と自分に言い聞かせ、「すみません」「そうですね」と生返事を繰り返します。
もう、周囲に理解してもらう必要はないのです。勘違いされたり濡れ衣を着せられたりしても、もうこの人と関わることはない。だから、勘違いや濡れ衣を解こうと努力しなくていいんです。そのままそのまま。
「こんなひどいことを言う人と、縁を切れるんだ」と喜びましょう。

退職日がいつになるかわかりませんが、法的に明日からもうおしまいというわけにはいきません。
普通に考えれば、退職は二カ月以上前に言うのが常識になりますから、そこから考えれば最低でも二ヶ月ですね。
有給が残っていれば、最後の二・三週間は有給消化にあてても大丈夫です。
ただ、もちろん会社が「今月いっぱいで」と言えばそれに従って大丈夫です。

私も退職を告げてから何か月か働きました。
周囲も大人なので露骨なことはありませんでしたが、それでも言葉の端々や役割分担で批難されたり、私自身も今までずっと辛く当たられていたことに対して「あなたがそんなんだから私は辞めるんだ!!」という気持ちが強くなって堪え性がなくなってしまったり、(それで初めて言い返してしまいましたが、半泣きで声を荒げたのに「もういい」と言葉を発する権利さえ奪われ、しかも近くにいたマネージャーも無視)辛かったです。
が、とりあえずは、何も知らないふりをして...続きを読む

Q至急お願いします。退職するときに、転職先がもう決まっていることをいうべきかどうか?

明後日の火曜日に退職することを上司に言おうと思っています。転職先はもう決まっています。
たぶんいろいろと聞かれると思うのですが、そのときにもう転職先が決まっていることを正直に言ったほうがいいのでしょうか?

できれば立つ鳥跡を濁さずで辞めたいです。なので、もう転職先が決まっていることをいうと印象が悪くなって、なんだコイツと思われてしまうのではと心配です。退職するまでは一緒に働くわけですし。

まだ決まっていないとごまかすべきでしょうか?
もしかしたら雇用保険とかそういった事務手続き上言わないといけなかったりするのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待して、残る気があるならいうべきです)。辞表を出せば、法律的には賛同は不要で2週間で辞めることができます。1月が通常
双方の妥協点で”円満退職”です。辞める時期を明示する必要があります。ずるずる引き延ばしにのらないように心がけることです。特に、競合でければ、会社名をださずに、競合でないことを伝えて安心させる手があります。競合の場合、現在の会社の機密情報を開示することは、トレードシークレット法に触れます。物(コピーや顧客リスト、名詞)を持ち出せば、窃盗罪になります。得た経験は会社側が規制できません。転職先で前の会社の機密事項をもらしたり、転職先が聞くと法律違反です。就業規則に機密保持義務があります。退職するときにサインを求めてくる場合があります。その場合には、期限が無限になっているかどうかチェックしてください。サインに同意する必要はありません。無期限は拒否、3年ぐらいならOKしてもいいと思います(円満退社として)。
こじれたら、ハローワークの相談室に行くのがいいと思います。
事務引継ぎを拒絶はできませんし、しません(会社がそのまま保険をしはらうことはできませんし、したくありませんから)。

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待...続きを読む

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q退職時の有給消化とその期間中のボーナスについて

6年間会社に勤め、今年の12月末で退職したいと考えている者です。

予定では10月末に退職したい旨上司に伝え、11月末まで出勤し引継ぎ完了後、それ以降は12月末の退職日まで約20日間ほど有給休暇をとろうと思っています。

12月はボーナス月でもありまして有給消化中にボーナス貰うつもりでいます。
ただ残有給休暇が40日近くあり半分しか消化できませんが、どうしても年内に辞めたいのでそれはそれでよしと思っています。


それでここから質問ですが、

1.まる1ヶ月間の有給休暇
2.有給消化期間中にボーナスもらうことについて

以上のような希望を出した場合、会社側はどんなことを言ってくるものでしょうか?

揉め事は避けたいですが、できるだけ希望は通したいので、具体的にどんなこと言われるのかまたその対処など伺いたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

有給取得は退職時の場合は会社は取得を拒めない事になっていますから、最終の出勤日を10月31日にして、退職日は全ての有給取得完了日を指定されれば、それでいいことになります。

就業規則にも拠りますが普通6年も勤めている場合なら、今まで有給取得をほとんど取っていないとすると最低でも25日ほどの有給がたまっている事になります。週一日休みの会社なら、マル1ヶ月間、出勤しないで月給が出ることになります。

例えば、10月31日が最終の勤務で、その後全ての有給を取得した場合に、12月10日に至る場合なら届は次のようになります。

退職届:退職日を12月10日とする。提出日付の事ではありません。

有給取得申請書:11月1日(月)~12月10日(金)有給日数・計(○日)

退職届と有給申請は同時に提出する事をお勧めします。有給の取得については引継ぎが終わっている場合は(これは重要)、会社は受理を拒めませんから、例えば最終日に上司に渡してさっさと家に帰って結構です。翌日からは自動的に有給休暇が12月10日まで続く事になります。

給与の締め切りの場合など一部が日割り計算になることもありますが、全て会社で計算して支払われます。

退職届と有給申請書は必ずコピーを取る必要があります。有給の取得について、悪質な会社は無視をしたり届を破り捨ててしまうかもしれません。会社から有給取得について何か言われそうになった場合は「労働基準監督署の指導でこうしました。控えも既に取っています。」伝えれば、無茶はしないと思います。

会社に有給申請を提出すれば、それが有効だとか無効だとか会社と議論しないでください。最終決断をするのは届を出す上司ではなく社長なので「とりあえず明日から有給を取りますので、もし、不都合があれば後で連絡ください。」と言うにとどめて、上司を追い詰めるのはやめましょう。yutaka-sawai006さんは翌日から有給取得されたものと信じて、給与振込み日に通帳確認をしてください。

有給分の振込みがその辞典でも無い場合には、通帳と退職届・有給取得届の控えを労働基準監督署に持参して相談してください。後は、署から会社へ有給分の給与振込みの指導がなされます。この指導を無視した場合は経営者が逮捕されるなど、結構重い罪に問われますから、普通は払われます。

退職金の支払いについては、就業規則に規定があります。従業員10名以上の会社は労働基準監督署にも就業規則を届けているはずです。(法律で定められています。)多くの会社は、賞与支払い時に在籍しているものに支給する。となっていることが普通ですから、もし賞与支給規定が就業規則にあれば、有給取得中でも当然に会社は賞与も支払う事になります。退職時には簡単に「就業規則にのっとって賞与もお願いします。」と言うに留めて置いたほうがいいと思います。退職を申し出る上司は会社との遠慮からいろんな事を言うかもしれないので、決して議論はしないでください。常に「何か有れば、後でご連絡ください。」と言う態度を取りましょう。

但し、賞与の支給について就業規則に定めが無い場合は、賞与は支払われません。就業規則は見やすい場所に備え付ける事が法律で決まっているので見てください。見ることが出来ない場合は抗議できます。その場合でも労働基準監督署で見ることが出来ます。

賞与も有給も支払う権限者は社長で、払わないときに逮捕されたり様々なデメリットを直接被るのも社長です。それで普通の会社は「うやむやにする事が一番。」となります。なので有給取得中のyutaka-sawai006さんに対してわざわざ「有給取得は認めない」とか「退職金は払えない」と連絡してまで強引に強行する事は無いと思います。

有給取得は退職時の場合は会社は取得を拒めない事になっていますから、最終の出勤日を10月31日にして、退職日は全ての有給取得完了日を指定されれば、それでいいことになります。

就業規則にも拠りますが普通6年も勤めている場合なら、今まで有給取得をほとんど取っていないとすると最低でも25日ほどの有給がたまっている事になります。週一日休みの会社なら、マル1ヶ月間、出勤しないで月給が出ることになります。

例えば、10月31日が最終の勤務で、その後全ての有給を取得した場合に、12月...続きを読む


人気Q&Aランキング