去年大きな病気から快復し、3ヶ月の入院生活を終えたのですが、
まだ体力が戻らない上に、こんどは始めた仕事が物凄く忙しくなり、
ストレスで胃潰瘍になっており、すぐ風邪や過労で熱が出る。
病気の再発も怖い。
しかし仕事などの関係でゆっくり休むことすらできません。
(おまけに一人暮らしで、自分で何とかしなくてはいけない)
(20代後半男性)

・・・という人がいて、
大事な人なので何かアドバイスをしてあげたいのです。
(とにかく自分で調べる時間もない人なのです。
もう2、3ヶ月したら私が直接手伝えるようになるかもなのですが、
今のところ、私は言葉で伝えることしか出来ない状況です。)

食事やマッサージなど何でもいいので、
もし良い方法がありましたら、是非教えてください・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 おっさんの独り言は、確かですね。

愛は盲目最初のうちはいいと思います。
手助けできるうちは、助けてあげたらいいです。入院できるだけの時間の確保はされるわけですから病み上がりなのですから時間に余裕を持った勤務体制にできないものでしょうか?体あっての仕事なのではないでしょうか?忙しいのではストレスがたまる一方です。
 入院したということは静養したということで病気も回復に向かったのですから病み上がりで忙しく仕事をしていて薬を飲んだって効くものではないでしょう。健康に付いて配慮がなされない会社はいまどき珍しいですね。
 何が良いとか悪いとか言う前に私は、馴らしながらの仕事をしていくべきだと思うのです。いまは、「自分の健康は、自分で守る」時代です。身体を休めようという勇気も必要と思うのです。仕事人間で振り向いてもらえなくなるかも知れませんよ。ある程度1人立ちできてこそお互いを認め合えるのではないでしょうか?

今まで解答いただいた方々と重複しますが一応示しておきます。
胃・十二指腸潰瘍食の食事療法参考になるでしょうか
 胃・十二指腸潰瘍の通院中の食事療法は、主に胃を刺激し拡張させるような食品、食事を避けます。治療上から良質のたんぱく質の多い食事(体重1kg当り.2~1.5g)になります。そして、常に胃を満腹、極端な空腹にしないよう注意しましょう。
 具体的には、次の食品、食事を避けます。
◎嗜好品、香辛料、肉エキス、塩辛み、甘味の強い食品、たばこ
◎食べ過ぎ、飲みすぎ
◎残渣の多い、身の硬い食品、油っこい食品
   (午旁、ぜんまい、たけのこ、れんこん、きのこ、セロリ、魚干物、ベーコン、天ぷら、フライ、うなぎ、ブリ等)
★主食は、軟飯、全粥、煮こみうどん、パン食にしたりして、胃に負担をかけない形でよく噛んで(一口で10~20回程度)食べましょう。  
★副食は、白身魚、鶏挽肉、豆腐、黄な粉、卵、バター、植物油等が、いいでしょう。野菜は、できるだけ
 加熱したり、生ジュースにして用い、ビタミン源としては、果物の形で取るようにしましょう
  調理上の注意として、やわらかい形態に調理することも大切ですが、よく噛んで食べましょう

できるだけ規則的な、生活をして、栄養のバランスの取れた栄養価の高い食品で、量を少なくします。最初は、一日5~6回食としますが、最終的には、過度な酸分泌を押さえることから3回食の普通の回数にして、食事をすることが理想的です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事がとても遅くなりました。ごめんなさい。

色々諸事情ありまして、
最近はストレスも軽くなり、
相変わらず風邪をよくひいて熱をだしたりしますが、
いただいたアドバイスを参考にして、
前より体調は良くなっているみたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/19 21:35

その方の身体の声を聞いてみてはいかがでしょう?



それはつまり、血液検査の結果の解析です。

そんなことは医者がしているよと思われたと思いますが
私たちは血液(身体)の声を聴き取ることを専門にしている生体栄養研究所です。

潰瘍とかかれていましたがストレスとピロリ菌がその主な原因だと考えられます。

ストレス性が強いようなのでVCの補給は所要量とされている20代後半の100mg/日の倍以上は必要だと考えられます。

ピロリ菌の撃退法は、ウコンの仲間のガジュツという沖縄方面で採れる生姜科(?)の植物があります。それがかなり効果があるというデータが発表されています。

その他、風邪と過労とありましたが栄養的な問題がかなり大きいと考えられます。

お時間が無いとのことなので、サプリメントでの補給を考えてみてはいかがですか?

さらに詳しい事情をお聞きできれば、的確な情報をお伝えできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
アドバイスをいただいて、
最近は彼も、質問当初よりだいぶ体調がよくなりました。

栄養をとる形での治療を心がけます。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/19 21:40

こんにちは。


大きな病気がどんな病気だったのかがわからないのですが、主人が「十二指腸潰瘍」持ちなので「潰瘍」に関してのアドバイスをします。
食事に関しては、外食は「高脂肪・高塩分」の物が多いので避けた方が良いのですが、そうはいってもムリな話ですよね。
なるべく避けるように心がけるものとして
刺激物(香辛料・アルコール・炭酸飲料・カフェイン・熱い物冷たい物も刺激となります。)
繊維質や小骨の多いものなど消化に悪い物
脂肪の多い肉・魚や衣の多い揚げ物(天ぷら・フライなど)
味(甘い・辛い・酸っぱいなど)の濃いもの
たとえば、揚げ物が入っていたら衣だけ食べないとか、ラーメンは汁を残すとか、魚の皮は残すなど・・・

一度に食事が取れない人は、一日に何度かに(4~5回とか)分けてすこしずつ取る。
食間に果物(バナナ・リンゴなど)やカステラのようなものをちょっとずつ取ってみるとか、胃の中に何も入っていない時間が多すぎると、自分の胃酸で胃壁をやられてしまうため潰瘍になってしますので少しずつでも胃に物を入れる工夫をして下さい。

一番はストレスです(すでにご存知ですよね。)が、大量な薬もちょっと気になります。薬を飲む前に何か胃には食べ物が入っていますか?多目の水(ぬるま湯)で飲んでますか?薬も胃には刺激物となりうる時があります。

>もう2、3ヶ月したら私が直接手伝えるようになるかもなのですが、
>今のところ、私は言葉で伝えることしか出来ない
とおしゃってますが、彼にとっての「大事な人」のmarineeさんからのメールや電話などメッセージも「癒し」になるはず。直接治療するだけが彼のためではないですよ。辛いとは思いますが、彼にはなるべく明るく接してあげてくださいね。

最後に、サプリメントですがあまり重度な症状がない人は大丈夫だと思いますが、薬を飲んでいる方は避けた方がいいと思います。薬の成分とサプリメントの成分が思わぬ副作用を引き起こす可能性がないとはいえません。

早く彼の仕事が落ち着くことを願ってやみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事がとんでもなく遅くなってすみません。
読んでいたのですが、お礼しそびれてしまいました。

アドバイスを参考にさせていただいて、
最近は彼の仕事も前よりは少し落ち着き始め、
精神的にも経営職の追い詰められたようなストレスから
だいぶ解放されつつあるようで
体調もよくなってきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/19 21:29

食事の中のご飯やパン・麺類は炎症を助長しますので、少なめにした方が宜しいでしょう。



肉はスープやよく煮込んだものにする。
食事は全般には日本食が宜しいでしょう。

胃潰瘍は原因がストレスと確定されているのですか?
細菌が原因かもしれないので、調べましょう。

消化器官に負担をかけないように、栄養摂取はなかなか難しいものですが、今は各種のサプリとして販売されているので其れを上手く使う事が出来れば、力になります。

タンパク質が重要なのはご存知でしょうが、吸収にエネルギーがかなり使われますし、負担が掛かるので、サプリならアミノ酸を使いましょう

粘膜強化にビタミンAは必要です。 ビタミンCで細胞のつながりを強化。 各種栄養を運ぶために循環を良くするのにビタミンEやギンコビローバを。

それから、食事は「よく噛む」事です。まあこれが出来ていればもともと元気でしょうが。

基本・初歩的にはこのような事を続けましょう。

この回答への補足

今もともと食欲が落ちていて、
コンビニの鮭弁当が1つ食べきれなかったことにショックを受けていました。
なので、穀類はそんなに摂っていないようです。(いいのかわるいのか)
肉アレルギーなので魚中心の食生活をおくっています。

胃潰瘍の原因はストレスのようです。
病院で診断を受けています。

質問なのですが、
市販のサプリメントは、体に良いのでしょうか?
以前私が飲んでいたら、彼に「体に悪いぞ」と言われたので・・・
もし誤認であるならば即行伝えます。

食事は会議や会談、会食が多く、
断れない酒が出ることもあり、
(想定して食事の前に牛乳をのんでおくそうな)
体に悪すぎる食事ばかりをしています。
量が摂れないなら一口に時間をかけてよく噛め!と言っておきます。

ありがとうございました。

補足日時:2002/03/06 10:37
    • good
    • 0

それはすごい状態ですね。


若いとはいえ、最悪、命にかかわる場合もあるので、早めに医者に行けばいいのですが・・・

>体力が戻らない
>過労
や、一人暮しで生活上無理がある人は、免疫力が低下して、ちょっとした風邪などが悪化することは、よく言われています。

「食事は、規則正しく」なんてことは、承知の上のようですので、まずは、あなたにとって「大事な人」であり、あなたにとても心配をかけて、不安を与えているということを自覚してもらうことが先決だと思います。

ご質問から、おおよそのご関係を想定していますが、健康維持は、2、3ヶ月後も大切な課題だと思います。
一方彼は、仕事が一番面白くなってきた時期。
一度、「私のことも考えて、健康に気を使って欲しい」と(郵便の)手紙を書いてはどうかと思います。

#彼は違うでしょうけど・・・
#遠くにいる人に「体調不良」で心配させて、愛情確認、甘えちゃう
#という人も、世の中にはいるようで・・・
#休むまもなく、時間も取れないのに「胃潰瘍」という病名を診断できたという点は、???ですな。
#愛は盲目か・・・
#↑おっさんの独り言です。気にするな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の説明が足りなかったようで、
40℃近い熱が出たときや、血痰が何度も出たときなどは
再発の可能性も考えて
さすがに病院には行っているのですが、
(でも病院から仕事に直行)
入院をすすめられても、入院するわけにいかず、
点滴だけで帰ったり、
全部飲んだら満腹になるほどの薬をもらっったりしているらしいです。

でも薬漬けが嫌で肺炎と胃潰瘍を同時にやったときは
胃潰瘍の薬だけのんでました。

せめて食事などには気をつけたいらしいのですが、
調べる時間の余裕がなく、
私も今他にしてあげられることがないので
このようなかたちで(自分なりにもネットや本で調べて)
協力できないかと頑張っている次第です。

関係につきましては、「おおよそ」お察し通りです(笑
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/06 10:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 消化性潰瘍・胃・十二指腸潰瘍のまとめページ

    胃・十二指腸潰瘍とはどんな病気か  胃酸の影響を受けて潰瘍を形成するものを総称して消化性潰瘍(しょうかせいかいよう)と呼んでいます。消化性潰瘍の代表は、胃潰瘍と十二指腸潰瘍です。  胃潰瘍は、40歳以降の人に多くみられるのに対し、十二指腸潰瘍は10〜20代の若年者に多くみられます。十二指腸潰瘍の患者さんは、過酸症(かさんしょう)であることが圧倒的に多いのですが、胃潰瘍の患者さんは、胃酸の分泌は正常かやや少...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qストレス性の胃潰瘍と休職

以前 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4974712.html で質問させて頂いたものです。
週末に心療内科を受診しようと思っていましたが、
あまりに酷い吐き気(嘔吐)と腹痛、ふらつきがおさまらず消化器系の内科を受診しました。

受診後すぐに胃カメラをのみ、大小2つの胃潰瘍と複数のびらんが出来ていたため、薬をもらいました。
同時に、ピロリ菌と貧血の検査を行い、本日結果を聞きにいった所
貧血がひどいこと(胃潰瘍が原因の一つ)、ピロリ菌はいなかったので「ストレス性の胃潰瘍」だと分かりました。

土日は薬も効いてきたのか、吐き気や胃痛はやや落ち着いていたのですが
やはり仕事を再開した昨日から吐き気が強くなり、目も回る状態です。

主人の調子もあまりよくないため、今ここで迷惑をかけてはいけない…と分かるのですが
私自身が、精神的にも体力的にも限界です。

会社にはなんとか出勤していますが、会社に来るとふらつきと吐き気が増し
トイレに駆け込んでは吐いてしまいます。(吐き気止めをもらっています)

仕事・家庭と、どちらに対しても「ちゃんとしなくては」と思うのですが
気がつくと溜息と涙がこぼれてしまい、このままでは本当に心が壊れてしまいそうです。

体調・精神面を整えるためにも、少しの間会社を休もうと思うのですが
今の状態では心療内科を受診するにも、休みが取れない状態です。
(休みをとって、胃潰瘍の治療と心療内科への受診をしようと思っています)

「ストレス性胃潰瘍」で会社を休むというのは、甘えでしょうか?
病気理由で数日間の休みをもらうとなると、会社提出用の診断書が必要になるのですが
その旨、今受診している病院の先生に申し出て、書いてもらうことは可能なのでしょうか?

以前 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4974712.html で質問させて頂いたものです。
週末に心療内科を受診しようと思っていましたが、
あまりに酷い吐き気(嘔吐)と腹痛、ふらつきがおさまらず消化器系の内科を受診しました。

受診後すぐに胃カメラをのみ、大小2つの胃潰瘍と複数のびらんが出来ていたため、薬をもらいました。
同時に、ピロリ菌と貧血の検査を行い、本日結果を聞きにいった所
貧血がひどいこと(胃潰瘍が原因の一つ)、ピロリ菌はいなかったので「ストレス性の胃潰瘍」だと分かりました。

...続きを読む

Aベストアンサー

まず、私自身の考えとしては、体調が優れない為の療養という意味での休みなので甘えとは思いません。

また、会社提出用の診断書はかかりつけ医に申し出れば書いてもらう
ことは可能と思います。

その際、診断名は十分に証明されると思いますが、「その診断により○日の休養を要する」というところまで書いて頂けるかは医師の判断になるかと思います。

会社に提出する前に、診断名だけで休暇を得る事由になるかどうかの確認はとっておいた方がよいでしょうね。

私も仕事がら、貴女のようにストレスによって体調を崩してしまう方を多く見てきました。
その方にはその方なりの何か、見えない大きなものを背負ってらっしゃるのだなと、胸が痛む思いです。
質問者様の状況を知らない上で勝手を申しますが、人生こだわらなくていい時もありますよ。
貴女が精神的にも体力的にも限界を感じてらっしゃるのであれば、
まず、態勢を整える選択肢もあっていいと私は思います。
早く重い荷物をおろして再スタートがきれますように。
応援しています。

Q軽度の胃潰瘍治療期間

31歳女性です。以前から胃は強くなくストレスや痛みどめの薬等で胃が痛くなることはありました。
ただ市販の胃薬や風邪薬と一緒に胃薬をもらう程度で長引くことはありませんでした。

二ヶ月ほど前から毎日ではありませんが胃(みぞおちあたり)が重たくなることがあり、8月中旬風邪などでよく行く
小さな内科クリニックを受診しました。はじめの診断は神経性胃炎の可能性。
薬を20日分(シメチラン200mgとアプレース100mg毎食後1錠ずつ)をもらい飲んでいましたが良くもならず悪くもならず
薬を飲むと喉が使える感じがしたのでそのことを伝え、心配になり9月頭に胃内視鏡検査を受けました。

生検は行わず、診断結果は軽度の胃潰瘍(びらんがあるね、といわれました。2,3か所小さく赤い点のようなものが映像でみられました)
全く心配はないので、検査を受けるまえに出した薬を調子の悪い時だけでいいから飲んでくださいといわれ
14日分追加で薬をいただきました。(計34日分)

食事等の制限はされませんでしたが飲酒、煙草は元々していません。コーヒーは毎日飲んでいましたがやめました。
キャベツや大根など胃潰瘍の食事をHP等で参考にして少量の食事をしています。
元々すごく太っていて半年前からウォーキングをはじめ減量しています。(4ヵ月で10kg減ほど)

検査から17日程経ちますがまったく大丈夫な日もあれば薬を飲んでも一日胃が重たい日もあり不安です。
薬が効いている感じはあまりしません。
5月に肩甲骨の痛みがあり(その時に胃痛はありませんでした)大きな病院で血液検査(腫瘍マーカー)、腹部エコー、心電図、尿検査
は行い特に内科的異常はありませんでしたので別の病気は考えにくいかと思っています。

軽度の胃潰瘍はどのくらいで改善されるものなのでしょうか?
みぞおちあたりが重たい以外の症状はありません。
病気に対して過剰に不安になることがあり、考えすぎて疲れてしまいました。
このまま調子の悪い時だけもらった薬を飲んで回復を待つべきなのか、同じ内科クリニックに行き判断を仰ぐべきか
、別の病院を再受診するべきなのか迷っています。

31歳女性です。以前から胃は強くなくストレスや痛みどめの薬等で胃が痛くなることはありました。
ただ市販の胃薬や風邪薬と一緒に胃薬をもらう程度で長引くことはありませんでした。

二ヶ月ほど前から毎日ではありませんが胃(みぞおちあたり)が重たくなることがあり、8月中旬風邪などでよく行く
小さな内科クリニックを受診しました。はじめの診断は神経性胃炎の可能性。
薬を20日分(シメチラン200mgとアプレース100mg毎食後1錠ずつ)をもらい飲んでいましたが良くもならず悪くもならず
薬を飲むと喉が使え...続きを読む

Aベストアンサー

主人が今年の春先に軽度の胃潰瘍になりました。
胃潰瘍になったと言うよりは、逆流性食道炎で
胃カメラを飲んだら、軽度の胃潰瘍が見つかったのです。

主人の場合は、ピロリ菌も見つかり
ピロリ菌除去も併せて治療をしたので、質問者さんと
少し状況が違いますが、5か月位かかりました。

食事もインターネットで調べて、キャベツとか鶏肉とかを
中心にしました。
食事の量も、以前より少し減らしたり
出来るだけの事はしたつもりです。
現在は、LG21と言うヨーグルトを毎日食べています。

自分の事ではないので、症状等はお応え出来ませんが
少しでも参考になればと思い回答させていただきました。

Q胃潰瘍はどのくらいで治りますか

昨日処方されたばかりです
胃酸抑制剤を貰いました
胃潰瘍は、飲み始めてどのくらいで治ってくるものですか?
2~3日では症状は、簡単に落ち着かないでしょうか?

Aベストアンサー

いくら良い薬でもそこまですぐには治りません。胃酸抑制剤は文字通り胃酸の分泌を抑えるだけで、潰瘍で傷ついた粘膜は自然修復に頼ることになります。
皮膚に出来た傷は2-3日でなおりましたか?それと同じです。
そのときの体力、ストレス、治癒能力に依存しますので、ひとそれぞれです。

Q食事をした後気持ち悪くなります。

主に、体や精神的に疲れている時にではあるのですが、
普通にお腹が空いて、グーグー鳴っていても、
いざ食べ物を口に入れると、そのとたんに気持ち悪くなり、のどを通りにくくなることがあります。

今までに何回かそういう期間があり、気がついたら治っている感じなので、どのくらいで普段通りになるのか、覚えていないのですが、
今は一週間くらいこんな調子です。

とりあえず、お腹は空いていたはずなので、なるべく頑張って用意したものを食べて、しばらく軽い吐き気に近い感覚がするので、あまり体を動かせなくなります。

でも、ちゃんといつも通り(6~7時間感覚)にはお腹が空き、お菓子とかも食べたいと頭では思うのに、
なんでか食べようとすると、体が受け付けない感じなのです。

食欲はあるのに、食べられないのが結構辛いので、
またそのうち治るんでしょうけど、
こういう時、胃の中で何が起こっているのか知りたいです。

痛むことはないです。
食事以外の時間でも、基本的にはずっと気持ち悪いです。(他のことに集中していると、一瞬忘れる程度ですが。)

早く治す方法が分かれば、治したいので、アドバイスお願いします。

すごく深刻な内容の方もいらっしゃるのに、こんな質問で申し訳ありません;一応健康管理に入るのだと思いましたのでここに書きました。

主に、体や精神的に疲れている時にではあるのですが、
普通にお腹が空いて、グーグー鳴っていても、
いざ食べ物を口に入れると、そのとたんに気持ち悪くなり、のどを通りにくくなることがあります。

今までに何回かそういう期間があり、気がついたら治っている感じなので、どのくらいで普段通りになるのか、覚えていないのですが、
今は一週間くらいこんな調子です。

とりあえず、お腹は空いていたはずなので、なるべく頑張って用意したものを食べて、しばらく軽い吐き気に近い感覚がするので、あまり体...続きを読む

Aベストアンサー

まず、妊娠の可能性はないですか?

妊娠してないとしての前提で話を。

咀嚼すると気持ちが悪くなる?
流動食を嚥下するだけでも気持ち悪い?
液体(ジュース・水)等でも気持ち悪い?

食べたものを実際に嘔吐することはないようですね。
消化そのものには問題があるようではないですね。

で、実際に、体重の減少・増加はありますか?

>食欲はあるのに、食べられないのが結構辛いので、
またそのうち治るんでしょうけど、
こういう時、胃の中で何が起こっているのか知りたいです。

実際に、食べたものが順調に消化されて排泄されるなら消化器の問題ではなさそうです。
ですので、「胃腸」の異常ではなくて、
「気持ち悪い」という脳の反応が「食べてはいけない」という原因からきているように思えます。

無理なダイエットを企画していたような過去はありませんか?

ともかく、実際に体重の異常がないようなら、
気にしすぎること(何かに気を取られて常に気持ちが悪いのが忘れられる)が原因では?

確かに、脳内に何かあって、気持ちが悪くなるようなこともありますが、その他に物が見えにくい、めまいがするとかの症状がないなら、特にCT検査までする必要はないと
思えますが、ご心配なら消化器よりも、脳ないしは精神的な問題でしょうから、そちら方面の診療を受けたらどうでしょう。

まず、妊娠の可能性はないですか?

妊娠してないとしての前提で話を。

咀嚼すると気持ちが悪くなる?
流動食を嚥下するだけでも気持ち悪い?
液体(ジュース・水)等でも気持ち悪い?

食べたものを実際に嘔吐することはないようですね。
消化そのものには問題があるようではないですね。

で、実際に、体重の減少・増加はありますか?

>食欲はあるのに、食べられないのが結構辛いので、
またそのうち治るんでしょうけど、
こういう時、胃の中で何が起こっているのか知りたいです。

実際に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報