たとえば、「早期教育」とか「体罰」とか「不登校への対処」とかは、人によって意見が分かれるところですよね。
ところで、「ほめない子育て」ってどう思われますか?
いろんなメディアや本では、これに対する賛成意見ってみたことないんです。「子供はほめてほめちぎって、のばすもの、そうして悪い事はひとつもない」という感じ。でも私人間ほめられてばっかりだと、「ほめられなければなにもしない」「ほめられなければ、不満を抱く、あるいはキレる」単なるワガママになる恐れがあると思うのです。信賞必罰の子育てのせいか(!?)うちの子供はたまに何気ないことでほめると、「きも~」といって逃げていきます。(笑)もちろん、結果を出さなければ子供を受け止めない、受け入れない、ということのないように自戒してきたつもりですが・・・忌憚のないご意見をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

育児書などを見ると「誉める子育てをしよう!」「怒る時は言葉で子供が理解できるように…叩いたりしてはいけません。

」というような記述が多くて、私自身は正直に言うとちょっと疑問を感じています。

育児書通りの育児をすることは私には無理なので、自己流です。
私自身が怒りのあまりに感情的になってしまって必要以上に子供を叱り飛ばしてしまい後で反省することもあります。
後で子供に「ごめんね…」と謝ったり…頻繁です。(^。^;)

私の場合は母に「親だって人間なんだから不機嫌な時もあれば機嫌のいい時もある。 たまに当り散らして悪いな~と思う時もあるんだけど…その時はごめんね。」と子供の頃から言われてきたので、自分もそのまま同じ感じです。
また些細な事では誉めてくれませんでした。
その代わり誉めてくれる時は思いっきり誉めてくれるので、その時のうれしさはまた格別でした。
これは私が大人になってからも同じなので、滅多に誉めてくれない母が誉めてくれる時は「本気だ!」と思って今でも喜び倍増なんです。

子供の頃から母はいつも本音で私に向かい合ってくれ、1人の個人として接してくれたので、小学生の頃から「私は一人前!」などと思っておりました。
そしてその子育て方針に自分自身が満足だったので母と同じような子育てをしていきたいと思っています。
一人前扱いはしてもらっていましたが、「親が養っている間は理不尽だと思うことがあっても家のルールには従ってもらいます。 それが嫌なら高校卒業後に1人立ちして家を出ていきなさい。」と言われておりました。

「誉める子育て」自体にプラス面が多いとは思いますが、何事にもメリハリがあったほうがいいと思います。
誉めるときは思いっきり誉めて、叱るときは真剣に叱る。
誉めてばかりだとやはりワガママな人間になってしまう危険性は私もあると思います。

将来、社会に出て誉めてもらうばかりの人生なんて歩めるはずもないですよね…
だから「間違っている時には怒られる」とか「人生には挫折がある」ということはある程度子供の頃から体験しておかないと将来大変なことになると私は思うのです。

また「誉めない子育て」=「叱る子育て」ではないと私も思います。
必要に応じて誉めたり叱ったりが出来る親になりたいと思っています。

話は逸れますが
最近、運動会でリレーがなくなったり(クラスでメンバーを選ぶのが不平等だから)、徒競走で順位をつけなくなったり… 全ての面で変な形の「平等」が意識されていると聞き本当に怖いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。pyonkotanさんのお母様と私の母まったく一緒です。私もそんなに「ホメられず」育ちました。多少、うらめしく思った事もあるのですが、気づくと同じ子育てをしている自分がいました。高校の時、親友と同じ悪いテストの点を取ったことがあるのですが、私だけなぜか思いっきり叱られ、親友は「忘れて、次がんばりなさい!」とはげまされたのです。(グスン・・)後日、大学に行った後その先生(クラブの顧問ですごく可愛がってくれました)に「あれはひどかったんじゃないですかー」と言ったら「お前はカツ入れないとすぐ手-抜くし油断するからな!」とのことでした。今はホント感謝しています。おっしゃるとおり、社会は一個人にそんなにふりむいてはくれません。家庭から巣立つ前に、思いっきりほめられる暖かさ、思いっきり叱られる厳しさ両方を体験しておくことが大切だと痛感しています。

お礼日時:2000/12/30 00:05

何方かが言っておられたように、「飴とムチ」だとおもいますね。


誉めるのも叱る(言って聞かせる)親の方にテクニックが必要かと考えます。

その子供の性格にあった誉め方、タイミング。
その子供の性格にあった叱り方、タイミング。
このもっていき方、タイミングをはずすと親の空回りになって
単に無駄なエネルギ-の消耗になってしまい
『この子は、どうしてわかってくれないのかしら~』
などという言葉が親の口から出てしまいがちです。

『誉めちぎれ』なんて、空々しいと子供もバカじゃないので、
誉められれば悪い気はしないもののそうそういつも
その手が通用するとも思えませんね。

子供に限らず、大人だってデパ-トに買い物に出かけて
婦人服の売り場で試着なんかしてると、そこに店員さんが
よってきて『よくお似合いですよ~』と、マニュアル通り
の言葉をなげかけられて、『なにいってんの!買わそうと
思ってんだろう~』なんておもったことあるでしょ~?
それと同じですよ。

通り一変のマニュアル通りのセ-ルスト-クには、こころ
かんじないじゃないですか~
しかし、同じ定員さんでもお客さんの立場になって
予算や着ていく目的、似合うor似合わないをちゃんと
アドバイスしてくれると、そう買う気がなかったとしても
つい、お財布のヒモが緩んで『これ下さい!』といってしまうことないですか?

『誉める』にしてもまずは、相手の、この場合子供でね。
子供の心をつかむテクニックが、必要になりますね。

『叱る』も同じですね。
ただ、叱るはいつの間にか『怒る!』にすりかわることが
往々にしておきますね。
これは、親側が注意・反省しなければならない点でもありますね。

自分の言っていることが、子供に上手く伝わらないことに
もどかしくなって、感情が爆発!しちゃうんです。
人間ですから仕方ないといえばそれまでですが、
なるだけ、叱る=言いきかせる をして
      怒る=言い放つ   は、しないように。

子供は、親のいろんなとこを見て育ちます。
いつもいつも、シャン!としてるところばかり
みせなければなんてガチガチにかんがえないで
だらしないぶぶんも、泣き虫な部分もみせるほうが
人間味あふれる子育てにつながると思うんです。
ただ、子供にものを言ってきかせなければならないときだけは、
親もメリハリをつけて感情的にならずに言って聞かせる
テクニックを身につけていきたいものですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。子供2人ももう大きいため、なかなか「飴と鞭」もストレートに効かなくなってきたところがつらいとこですが・・・おっしゃるとおり、ほめるのも、しかるのもホントいい意味でのテクニックが必要ですね。優等生っぽい上の子、周りに決して流されない頑固な下の子、扱いは平等でも、言い方はやはりそれなりに
考えて、変えています。

お礼日時:2000/12/30 01:53

 ま、だいたい皆さんと同じ考えなんですが、とりあえずgomuahiruさんの誤解を解く方向で意見をば。



 「子供は誉めるとつけあがる」という考え方は日本人の大きな悪癖の1つで、これが、現在の子供の不良化を招いたと言っても過言ではありません。

 gomuahiruさんの意見を聞くと、「いついかなる時でも誉めろ」と本に書いてあるような印象を受けますが、これは大変な勘違いです。そんなことしたらわがままになって当然です。

 「誉めるときは徹底的に誉める」「叱るときは徹底的に叱る」というメリハリを付けることが重要で、子供が良い事をしたら「よくがんばったね、次もがんばろうね」などと言葉で誉めてあげます(このとき物品を与えると逆効果です)。
 誉められないと子供は「何をやっても報われない」と感じるようになり、思春期に入って無気力症候群に陥ります。昨今の青少年の薬物依存現象は、これが遠因の1つであると言ってもいいでしょう。
 この子供の無気力は100%親の責任です。

 もちろん、悪い事をしたらきちんと叱ってあげなければいけません。このときも、決して「怒って」はいけません。怒るというのは、親のエゴで感情任せに怒鳴りつけることです。そんなの、俺に言わせれば最低の教育法です。叱るとは、「少々強い口調ででもしっかりと言い聞かせる」ことで、「その子供に適した体罰」や「その子供に適した言葉」を選んで怒ることが大事です。

 要は、正しい知識を持つことが大事ってことでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。deagleさんはしっかりした若い男性の方とお見受けしました。もちろん、「叱る」が「怒る」になってはいけないのは、分かっております・・・が目を見て言い聞かせる・・・なかなかできないんですよねー。エゴ丸出し、おまけにひどい時は手も足も出そうです。(笑)子供も長年の付き合いですので、しっかり察して逃げていきます。こんなにならず、お子さんをお持ちになったら、しっかり、理想のメリハリ子育て頑張ってください!

お礼日時:2000/12/30 00:49

私の経験でよければ…。

結論から言えば、どーぶつ占いなどを見てその子の性格、適性を考え、その上で褒めることを主体にするのか、叱って伸ばすのか決めればいいのではないでしょうか?
 私の場合、褒められることはあんまりなく、叱られる(それもハンパじゃない)ことが多かったので、叱られることにあんまり愛情は感じません。
 もちろん、叱ることは必要だと思いますが、それは、ピンポイントでやるべきではないでしょうか?
 いつも叱ってたら、叱る効果がなくなると思うんですが
それに叱ることは簡単のような気がします。それよりも褒めることがいかに難しいことか…。そちらに力を入れたらいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ホント、叱る時はピンポイントでいきたいですね。個性に応じて、ほめとのバランスを考えて・・・むつかしいです。

お礼日時:2000/12/30 00:17

「叱るときには、まず褒めてから」ということなんじゃないでしょうか? 「○○ちゃんは、すごいねえ。

でも、どうしてこんなことしちゃったのかな? それはいけないよ」というように、頭ごなしに叱るのではなく、まず褒めことばをかけると、効果的なのだと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。おっしゃる事が理想なのですが、なかなかうまく実行できないですね-。特に頭に血が上っている時は・・・(笑)

お礼日時:2000/12/30 00:11

大人でも誉めてもらえることは嬉しいですよね。


「きも~」と言いながらも、きっと嬉しくて照れ隠しをしているのではないでしょうか?
そーっと様子を見てみればきっと子供さんの気持ちが見えてくると思います。
誉めないからと言ってしかるとは限りませんが、叱られたときに抱く感情を考えるとよく考えて叱らなければならないと思います。
「飴と鞭」の両方が大切で、子供との信頼関係を作る物は会話や、ふれあいの時間を持つことではないかと思います。
子育てって難しいですよね。でも、楽しいと感じられるように自分にゆとりを持ちたいと思っているところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。「きも~」と言ってるのは、ノー天気な次女です。(笑)ほめても有頂天にはならないのですが、叱ってもまるで堪えないのが親としてはつらいところ・・・反対に長女はほめると俄然やる気を出すタイプ、しかるとドン底まで落ち込みます。でも極力、同じほめ方、叱り方をするよう心がけてます。でも、若干、下に「鞭」が多いかな?

お礼日時:2000/12/29 23:09

「ほめない子育て」っていうか、叱る事って言うのは日常的にしている事ですよね?


最近は、叱る子育てになっていたんじゃないですかね?
社会的にも・親のレベル(?)も精神状態も不安定になっていて誉めることを忘れてしまう人が多くなっていたのだと思います。
それで、こういう事が取り上げられるようになっただけなんじゃないかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。最近はどーなんでしょうか?PTAの懇談では、我が子をホメちぎる親ばっかりなんですが・・・

お礼日時:2000/12/29 22:39

子育てって色々あるしこうだって事もないけど、子供の性格にもよるしね、でも、小さな子供ってほめられるとすごい喜ぶでしょ、お母さんからほめられるのって、すごいパワーになるよね、でも、大きくなって色んな事を覚えだしたり、色気ずいちゃうと、ほめられるのって照れくさくなっちゃうもの、ほめちぎるのは考え物だけど、ほめることは、大事だし親とのコミュニケーションだと思う、


ほめてあげられる事って、子供の事を見ていてたと言うか関心を持って見守ってたってこと、やはり、その事が子供にとって一番大事だと思うよね、又反対にしかる事だって出てくるし、しかるのは全然悪いことだとは思わない、かえって良いことだと思う、なぜなら、その子に関心がある見守っていてあげたい、そう思えばなおさら良いこと悪いことしっかり教えて子との関わりを持つべきと思う。

ほめて「わがまま」になるかは、分からないけど、子供の言うことに「はいはい」と何でも聞いていたのでは本当の「わがまま」になると思う、メディアや本に惑わされない様に、ご自分の育児に自信を持ってなおかつ、誉めることの大切さ、もちろん何でもかんでも誉めてはいけないですが、あまり堅苦しく考えずに子供とのふれあいを楽しんではいかがですか?
育児はこうじゃなくっちゃいけないなんてないのですから。
一番怖いのは、親とのふれあいのない子供、何でも言うとうりになる親、お金を与えすぎる親、子供を人任せにして育児をしようとしない親だと思う

三つ子の魂百までと言うように、その頃までに誉めたりしかったりと言う免疫って言うのかな?しないと気持ち悪がれたり、反発しちゃうかも
とにかく、ほめない子育ては、絶対反対!!
だって人格を否定されてるのと一緒だから!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。私の言い方が舌足らずだったかもしれませんが、私の子育ては、「まったくほめない」のではなく、自分が「ほめるに値すると思った時にのみほめる」というやり方だったんです。ちょっと、そのラインがきびしかったかもしれませんが・・・見守る視線、あとコミュニケーション、この二つはおっしゃるとおり、本当にわすれてはいけないものですね。

お礼日時:2000/12/29 22:14

まったくの一般人ですけど、感想を述べます。


子供にとっては「ほめられる」「ほめられない」ということよりも、いつも父母が
「見てくれている」「気にかけてくれている」ということのほうが、よほど大事で
あるという気がします。ほったらかしにすると野生化する、野良化する、そんな感じ
がします。(人間の子供をそんなふうに言ってはいけないですけど)
たいしたことをしたわけでもないのに、ほめてしまうのはあんまり効果がないし、
いい気にさせてしまうだけも知れません。それよりは愛情ある叱咤のほうが、よほど
子供のためになると思います。
愛情あるしかり方って、むずかしいですね。くどくど言わないこと。タイムリーで
あること。すこしでも改善されたら、にっこり笑ってすこしほめること。そういうのが
いいのではと私は思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。最後の3行、おっしゃるとおりです。愛情のある叱り方って、本当にむつかしいですね。いくつになっても・・・試行錯誤しているうち、我が家の子供は、高1、中3になってしまいました。

お礼日時:2000/12/29 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子育てをする熱帯魚

子育てをする熱帯魚

【質問(1)】
チョコレートグラミーが口の中で子魚を育てるように、子育てをする熱帯魚の種類を教えてください。もっとも、口の中で育てるものに限らず、子育てをする熱帯魚を教えてください。

【質問(2)】
上記の質問にあてはまる魚(子育てをする魚)は、自らの子供を捕食することはあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 【質問(1)】
=アナバスの仲間=
・グラミー全般
・ベタ

=シクリッドの仲間=
・エンゼルフィッシュ
・ディスカス
・パロット
・ジャーマン・ラミレジィ

=カダヤシの仲間=
グッピー
カダヤシ
ソードテール
モーリー
カダヤシの仲間(卵胎生魚)は、尤も弱い卵と仔魚時代を親のお腹の中で保護する繁殖形態ですから、究極の子育てと言えない事もない。

蛇足ながら、、、
=日本の温帯魚=
・オヤニラミ
・ドンコ
ヨシなど抽水植物に雌が産卵。
雄は、生み付けられた卵が孵化後、数日間ほど子煩悩に世話をします。

・イトヨ
砂と粘度の中間の低床に、水草と自分の魚体の粘液でトンネル状の巣穴を作ります。
巣穴で雌が産卵し、産卵後は雄が卵や仔魚を保護します。
http://www.mus-nh.city.osaka.jp/iso/itoyo/ethol/momo051103ga04b.html

・ツチフキ
雄が泥底にボール状の巣穴を堀り、雌を誘い産卵。
雄は卵が孵化するまで守ります。

> 【質問(2)】
・あります。
一例としてピグミーグラミーの子育て。
雌は産卵するだけで業務終了。
雌のお腹から飛び出した卵を、雄が大切に泡巣に生み付けます。
泡巣で卵が孵化し、誕生した仔魚が自分で泳げるようになるまで雄はチビ達を守ります。
偶に、泡巣から脱落した仔魚を雄は口でくわえて泡巣へ戻します。
子育ては100%雄の仕事。
産卵後の雌は、孵化した我が子を食べようと、一生懸命泡巣に近づくのですが、雄にオリャ~と蹴散らされます。
ですが、偶に、泡巣から脱落した我が子を補食できることも多々あります。

それとは別に、産卵、孵化後に大きな環境変化が起こると、親は自分が守る仔魚を躊躇無く補食することも普通にあります。
例えば、泡巣で大切に子供を守っているからと気を利かせて、泡巣とグラミーの父親を隔離水槽へ一緒に移動させると、父親は今まで守っていた仔魚達を一気に食べてしまうような事は普通に起こります。います。

=おまけ=質問とは180度反対の魚。
・ムギツク
ムギツクは託卵する魚。
オニヤラミ、ドンコなどの卵を守る肉食魚に託卵し、自分の卵を守って貰うチャカリ者です。
http://www.cgr.mlit.go.jp/ootagawa/Bio/fishes/index226.htm

> 【質問(1)】
=アナバスの仲間=
・グラミー全般
・ベタ

=シクリッドの仲間=
・エンゼルフィッシュ
・ディスカス
・パロット
・ジャーマン・ラミレジィ

=カダヤシの仲間=
グッピー
カダヤシ
ソードテール
モーリー
カダヤシの仲間(卵胎生魚)は、尤も弱い卵と仔魚時代を親のお腹の中で保護する繁殖形態ですから、究極の子育てと言えない事もない。

蛇足ながら、、、
=日本の温帯魚=
・オヤニラミ
・ドンコ
ヨシなど抽水植物に雌が産卵。
雄は、生み付けられた卵が孵化後、数日間ほど子煩悩に世話をし...続きを読む

Q友達がやたらとLine送って来るのがマジでうざいです。 Lineで、子育ての相談とかされるのがめんど

友達がやたらとLine送って来るのがマジでうざいです。
Lineで、子育ての相談とかされるのがめんどくさいです。
ブロックしたら嫌われそうでできません。
今忙しいから、後で返事するねと返してますが、返事するのもめんどくさいです。
私自身が、5年前に子育て名人としてテレビにでたことがあるからなのですが、本当にめんどくさいです。
既読無視でもいいですかね?

Aベストアンサー

余計な肩書きついちゃってるんですねw それは何でも相談したくなるかも。既読になったら返事期待しちゃうかも。
ごめん、最近忙しいから会ったら聞かせて、とかで絶対会わない、とかどうですか?
執筆したりブログ書いていたら、答えは全てそこに!!とかテキトーに言って、あーあ、話にならんわ、の方向へ持って行く。

Q子育て中嫁との衝突

2歳と4カ月の子がいます。
子育ての夫婦仲について難しいです、アドバイス下さい。
わたしは会社員で夕方くらいまで仕事です。妻は専業主婦です。
わたしは仕事から帰ると風呂洗い、皿洗い、洗濯干し、子供の風呂入れや、下の子のあやしなど自分なりに子育てに頑張っていると思っています。しかし、嫁は子育てがきついと、きつい嫁の気持ちをわたしが分かってないと文句を度々言ってきます、しかも仕事中にメールなどでです。
嫁は何でも自分で全部しないと気がすまないタイプで、わたしのする子育てにいちいち文句を言ってきます。ねちねちと。
わたしは、子育ての大変さは想像以上に大変だと感じますし、嫁は凄いと感謝はしてます。
しかし、嫁も子育ての大変さで、いっぱいいっぱいとはいえ、仕事で頑張って家事や子育てもしている、わたしにもう少し配慮してほしいと感じます。
だんなとは我慢するものですか?
世の中子育て中の夫婦はこんなものですか?アドバイス下さい。

Aベストアンサー

アドバイスも何も…なんで 黙っているのですか?
お父さんが仕事に穴開けたり ミスったら 職を失うことだってあるんですよ。まず 仕事中はメールを断るくらいしないと…。
いちいち かまってちゃだめですよ。

それにしても よく 我慢してますね。
わたしなら 暴発してるかなぁ…。
うちも 入浴は主人の担当でしたねぇ…。
彼の方が手が大きいので 耳をふさぐのには適してましたし…仕事があるので普段子供と接する機会も少ない…スキンシップにちょうどいいというのもありました。
たまに 子守を頼んで美容院に行ったり、買い物をしたりもしましたが 感謝こそすれ 文句はなかったですね。
 
思うのに 奥様あなたに甘えてません???
いつも ハイハイと言う通りにすることないように思いますよ。
自分にそんなに甘いと 子供との関係も 将来的に心配だなぁ…。

自分でやらないと気が済まないなら 手を出さない方がいいんじゃないでしょうか?全部やってもらいましょうよ。
手伝ってもらって 口出すのって 男女ともに いやらしい性格に思えます。ダメ出しばかりして…あらばかり探してるように思えますもの。

我慢は お互いの為になりませんよ。
怒る時は怒らないと…あなたの意思が伝わらないのはこれからもっと辛くなるような気がします。
腹を割って話しませんかね…。
夫婦って お互いをいたわりあわないと 長続きしないと思えますよ。
お互いを思いやれるから 長く一緒にいられるし 大切にも出来るのでは?
たしかに 精神的に難しい時期って子育て中はあるけれど これはひどいかなぁ???
将来の為に 今 伝えないと…って思います。
あなたの思いを…。

アドバイスも何も…なんで 黙っているのですか?
お父さんが仕事に穴開けたり ミスったら 職を失うことだってあるんですよ。まず 仕事中はメールを断るくらいしないと…。
いちいち かまってちゃだめですよ。

それにしても よく 我慢してますね。
わたしなら 暴発してるかなぁ…。
うちも 入浴は主人の担当でしたねぇ…。
彼の方が手が大きいので 耳をふさぐのには適してましたし…仕事があるので普段子供と接する機会も少ない…スキンシップにちょうどいいというのもありました。
たまに 子守を頼んで美容...続きを読む

Q中学生以上の子供に対しての子育ての楽しみ

子供が欲しい人達は、なぜか赤ちゃんや小学生ぐらいまでしか想定せずに子育てを語ってる人が多い気がするのですが、思春期の子育てには興味が湧かないのでしょうか?

実際、中学生~大学生ぐらいの子供がいらっしゃる方に聞きたいのは、このくらいの年齢の子育ては、何が一番楽しいですか?

子供がかわいいとか、子育てが楽しいとかの話は、ほとんど子供が赤ん坊か小学生ぐらいまでを指して話してる人ばかりで、思春期以上の年齢に達した子供に対しての子育ての楽しみや、やりがいの話は聞きません。

子供を欲しがってる人達の話を聞いても、思春期の頃を全く想像せず、ひたすら赤ちゃんはかわいいの一点張りです。

赤ちゃんもいつかは中学生・高校生の年齢になります。
「かわいい赤ちゃんが欲しい」だけの人が、大きくなって言うこと聞かなくなった子供を愛せるのか疑問です。
少年犯罪の親子関係も、小さい頃は良好だったケースが結構多いです。

思春期になってからが子育ての本番なのに、その時期を想定して子供を欲しがってる人が少ないのが疑問なんです。
その年代の子を持つ親達が子育てを楽しそうに語ってないのが疑問なんです。

私の周りに聞いても「そんな将来の話したってしょうがない」「子供の好きにさせる」「なるようにしかならない」こんなのばっかりです。無責任だと思うのですが。

子供が欲しい人達は、なぜか赤ちゃんや小学生ぐらいまでしか想定せずに子育てを語ってる人が多い気がするのですが、思春期の子育てには興味が湧かないのでしょうか?

実際、中学生~大学生ぐらいの子供がいらっしゃる方に聞きたいのは、このくらいの年齢の子育ては、何が一番楽しいですか?

子供がかわいいとか、子育てが楽しいとかの話は、ほとんど子供が赤ん坊か小学生ぐらいまでを指して話してる人ばかりで、思春期以上の年齢に達した子供に対しての子育ての楽しみや、やりがいの話は聞きません。

子...続きを読む

Aベストアンサー

面白い考え方ですね。普通みなさん先の先まで想定してると思うんですが、違うんでしょうか?

何が一番と聞かれても困ってしまいますね~。可愛いわが子ですから、どの段階も大事で、楽しいですよ。ちっちゃくて可愛くないと楽しくないって訳ではありませんから。

赤ちゃんから、中学生・高校生になっていく年月手塩にかけて育てるんですよ?ちょっと親の言う事聞かなくなったからって愛せなくなる訳がないですよ。
逆にいう事聞かなくなったからって愛せなくなるような人は、最初から子どもを愛せてないんですよ。

>少年犯罪の親子関係も、小さい頃は良好だったケースが結構多いです。
そうでしょうか?私はやっぱり少年犯罪に走るような子どもは愛に飢えているんだな、と思う事の方が多いです。

>思春期になってからが子育ての本番
これは違いますよ、子育ては最初から本番ですよ。思春期になってから手をかけてあげるのでは遅すぎです。それまでの積み重ねが大事です。

>その年代の子を持つ親達が子育てを楽しそうに語ってないのが疑問なんです。
それは、確かに乳児や幼児を育てている時期ほど楽しい事ばかりではないです(もちろん乳児幼児期だって楽しい事ばかりじゃないんですけどね)。だからと言って楽しくないんじゃないですよ。
何にも出来ないただのおちびさんだったのが、ちょっと一人前になってきてますます楽しいですよ。
親も子どもが少し手を離れ、仕事を始めたりして、色々忙しくなってくるし、母親同士も幼児期ほど情報交換したりしないですから「楽しいわよね~」という話は聞かないかもしれませんけど、みんな聞いてみれば相変わらず子どもは可愛いんですよ。
大体、中学生の親が「うちの子、可愛くて可愛くて」などと頻繁に口に出していたら間違いなく「親ばか」のレッテルをいただいちゃいますよ。

ちゃんと愛情を持ってるという事が、親の責任です。
実際なるようにしかならないですよ。

面白い考え方ですね。普通みなさん先の先まで想定してると思うんですが、違うんでしょうか?

何が一番と聞かれても困ってしまいますね~。可愛いわが子ですから、どの段階も大事で、楽しいですよ。ちっちゃくて可愛くないと楽しくないって訳ではありませんから。

赤ちゃんから、中学生・高校生になっていく年月手塩にかけて育てるんですよ?ちょっと親の言う事聞かなくなったからって愛せなくなる訳がないですよ。
逆にいう事聞かなくなったからって愛せなくなるような人は、最初から子どもを愛せてないん...続きを読む

Q『子育て』成功しましたか?

『子育て』成功しましたか?
貴方の『子育て』は間違っていませんでしたか?

私は2歳と生後3ヶ月の2児の母親です。
上の子(2歳児)が、随分落ち着いてきたようですが、最初の反抗期だと思います。(魔の2歳児)
時々、私の子育ては間違っているのかな?と思ぅことがあります。
子供に『ダメなものはダメ!』と怒るのですが、2歳児に対して、厳しく怒りすぎる事があります。
あれもダメ!これもダメ!は子供が可哀想ですよね。
子供の興味心・好奇心等を閉ざしてしまいますよね?

子育てが終わった20代30代の子供さんが居る方にお聞きしたいです。
『私の子育ては間違っていなかった』と、思いますか?
『私の子育ては間違っていなかった』と、思う時はどんな時ですか?
また、教育方針等ありましたか?どういう方針でしたか?

もちろん、1人1人の性格も個性もありますので、ココでお聞きすることが、どの子にも適するとは思っておりません。
参考までに子育ての先輩方にお聞きしたいだけですので、宜しく御願いします。

Aベストアンサー

>『子育て』成功しましたか?
はい かなり昔の話になりますが大成功したと思います。

怒る・と叱るは似て非なるものです。明確に区分して使うことが肝要です。

怒るとは、自分の大事大切にしているもの・こと
を破壊されたときに感情優先でヒステリー的に起きます。
つまり怒りは子どものためというより、自分のため・・なんです。

一方叱るとは相手のためを思っての理性によることであります。
その叱り方をキチンとして相手が納得するようであれば、
怒りにまで発展することは普通ありません。

その基本の辺りをもう少し押さえておけば
だいぶ違ったカタチになろうかと思います。

子どもは育てたように育つもの・・と言われて
おります。がんばってください。

ですので今回のご質問に対する回答は
怒る前にキチンと叱れる親になろう・・です。では

Q「子供を一流大学に合格させた母親の奇跡の子育て術」みたいな本

子供が頑張ったからだろうが
誇るならてめえ自身が一流大に入ってからにしろや

Aベストアンサー

子供1人では入学できません。
家庭環境、その教育環境は大事ですから。

そうなんだ〜〜と思ってあげればいいだけと思いますが。

Q子育て楽し~い!?

 先日テレビで千秋が、子育てをとっても楽しんでいるという話しをしていました。

 「子育てが大変と思うのも楽しいと思うのも気の持ちよう!」と、とってもポジティブに、子育ても自分の生活も楽しんでいるようでした。

 私も今のところ、とっても子育てを楽しんでいる方だと思っています。今は育休中なので、仕事に復帰したらそうはいかないのかな・・・と思いつつ。

 それと、まだ子どもが1人(現在8ヶ月 男の子)だということもあると思います。

 そこで子育てを楽しんでいるママさんにお聞きしたいのですが。

 子どもが2人、3人・・・となってくるとやはり大変さの方が大きくなってしまうのでしょうか?1人だった時と同じく2人、3人目の子育ても楽しんでいらっしゃる方、どんな感じがお聞かせ下さい。

 それと、やはり仕事に復帰したら、大変さが増しますよね。それでも子育てを楽しいと思っていける秘訣なんかがあったら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

上が女の子、下が男の子のママです。正直楽しいです。
2人目が生まれてすぐは上の子の赤ちゃんがえりで大変でしたが「内緒だけどあなたが一番かわいい」とこっそり耳うちして最初に抱っこしてあげることで、赤ちゃんの面倒をよく見てくれるようになりました。私も一度経験しているという余裕と、手の抜きどころがわかる事で、むしろ楽していると思います。

私は自営業なので産後2ケ月ほどで仕事に戻りました。子育てしたり仕事をしたりの中途半端な働き方ですが、何時間もおんぶをして接客をするのは大変。
たまにおばあちゃんが子供を連れ出してくれて、仕事に専念できた時は「1人の時間っていいなあ」とリフレッシュし、夕方子供達が帰ってくると気持ちに余裕がある分かわいさもひとしおです。

専業主婦で子供の成長を見るのも楽しい、1日仕事をして離れている分一緒にいられる少ない時間を有意義に使うのも楽しい。両方実感しました。

千秋ちゃんのTVは私も見ました。私もやはり自分の気持ち次第だと思います。
「大変」が口ぐせのママ友達は、専業主婦時代も仕事を始めても、常に大変そうです。「1日中子供と2人きりだから」「仕事をしながらだから」と理由は次々出て来るみたいです。

totizouさんは今現在子育てを楽しめているので、千秋ちゃん的な要素を持っているのでは?
やはり一番大変なのは帰ってくるなり家事が待っていることだと思うので、上手に手を抜いてがんばり過ぎないことでしょう。
私は母としても妻としても完璧ではないのがイイ所よ、と開き直っているのがポジティブにいられる秘訣だと思っています。

上が女の子、下が男の子のママです。正直楽しいです。
2人目が生まれてすぐは上の子の赤ちゃんがえりで大変でしたが「内緒だけどあなたが一番かわいい」とこっそり耳うちして最初に抱っこしてあげることで、赤ちゃんの面倒をよく見てくれるようになりました。私も一度経験しているという余裕と、手の抜きどころがわかる事で、むしろ楽していると思います。

私は自営業なので産後2ケ月ほどで仕事に戻りました。子育てしたり仕事をしたりの中途半端な働き方ですが、何時間もおんぶをして接客をするのは大変。
...続きを読む

Q子育ては自分育てという人のきもちが分かりません、、、、、、が、、、、、

   「子育ては自分育て」つまり、子育てという大事業を経験することによって、人は成長するといった言い方をなされる人がいますが、どうも、しっくりきませんし、懐疑ぶかいですねえ。
  よくいうように、子育てして、結局なにがわかるかというと、偉そうなこといったて、人は動物なんだということではないでしょか。

Aベストアンサー

「子育ては自分育て」
これは、「真」でもあり、「偽」でもある、というのが本当でしょう。
子育てで自己成長する人もいれば、全く成長しない人もいるでしょうね?

残念ながら、貴方の周りにそれを納得させる存在がなかったということでしょう。
自分が育ったかどうかは、自己判断もあるでしょうが、周りがどう判断するか、だと私は思います。

私は2児の父親ですが、子供が生まれると、特に母親は「自分の思い通りになる時間」が子供の生まれる前と較べると極端に少なくなるようです。周りに協力があったとしても、ショッピングやコンサート、映画など気軽にいけないですしね。
「自分の都合以外を優先させなければならない」ということを強制的に経験させられることで、成長するかどうかでしょう。

「偉そうに、言っているkei1282お前自身はどうなんだ?」と聞かれると、
「うっ!」と返答に困ります。子育てには積極的に参加しているつもりですし、あまり自分の時間がないですね。成長したかどうか?今夜、嫁さんにでも聞いてみましょう・・・。やぶ蛇になりそうですが・・・。

最終的にはrikoikoさんが「子育て」を経験されて自分なりの結論をだして下さい。

「子育ては自分育て」
これは、「真」でもあり、「偽」でもある、というのが本当でしょう。
子育てで自己成長する人もいれば、全く成長しない人もいるでしょうね?

残念ながら、貴方の周りにそれを納得させる存在がなかったということでしょう。
自分が育ったかどうかは、自己判断もあるでしょうが、周りがどう判断するか、だと私は思います。

私は2児の父親ですが、子供が生まれると、特に母親は「自分の思い通りになる時間」が子供の生まれる前と較べると極端に少なくなるようです。周りに協力があっ...続きを読む

Qパニック障害、不安障害で子育て

昨年出産しました。
パニック障害です。
ひとりで子育てできずに夫が育児休暇をとり、なんとか子育てしてきました。
こんなわたしですが二人目もいたらいいな、なんて夢をみます。
パニック障害や不安障害があるけど子育てされているかたいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

あなたの年齢がわかりませんが、お子様はまだ出産したばかりじゃないですか。
今考えることではないと思います。
子どもが2歳3歳になると手がかかります。
幼稚園になると行事がたくさんあります。役員もあったりPTAがあったりね?

パニックの程度がわかりません。
不安障害は分かります。私もそうですから。
私は双子を出産しました。無理でもなんでも産めば育てなければならないし
甘えてもいられないこともあります。育休をとってくださった旦那様に感謝ですね。
うちは旦那は仕事しましません。でもそれでいいと思っています。
完ぺき主義で掃除も家事もサボる事なく子供がいないような綺麗な家です。7人家族でも
その代り私はすっごくしんどいです。そのしんどさのしわ寄せは?子供です。

時間を割いて子供を抱いてやる時間、かまってあげる時間じっくりと向き合って
相手をする時間が苦手です。自分のストレスにならないように家事をこなし
子どもに当たらぬように努めたのは自分の性格が忍耐がないからです。

あなたの性格は?お子様はまだ小さいです。
お子様が手を離れるくらいになってそれから考えてもいいんじゃないですか?
子育ては誰でもできます。おっぱいあげてオムツ替えてりゃ大きくなりますから。
産むななんて私は思いません。この世に出てあなたの子になったという事は
そういう運命だったのでしょうから。欲しくても できない人はたくさんいるんですから
でも今のその状態で生む産まないを考えなくてもいいんじゃないかなぁと思いました。

まずは二人目欲しいなと思ったら障がいがあっても育てられるか?ではなくて
どうやったら今の病気と立ち向かい治すことが出来るか
今のお子様としっかりと向き合って子育てできてからだと思います。

あなたの年齢がわかりませんが、お子様はまだ出産したばかりじゃないですか。
今考えることではないと思います。
子どもが2歳3歳になると手がかかります。
幼稚園になると行事がたくさんあります。役員もあったりPTAがあったりね?

パニックの程度がわかりません。
不安障害は分かります。私もそうですから。
私は双子を出産しました。無理でもなんでも産めば育てなければならないし
甘えてもいられないこともあります。育休をとってくださった旦那様に感謝ですね。
うちは旦那は仕事しましません。でもそれで...続きを読む

Q子育てをしている方にお聞きしたいのですが。 現代生活(今の日本)の中での子育ての難しさとはなんです

子育てをしている方にお聞きしたいのですが。

現代生活(今の日本)の中での子育ての難しさとはなんですか?

Aベストアンサー

アレルギーの子が増えている
予防接種が多い
昔の育児論を義母からチクチク言われる
核家族で頼れる人がいない
ネットで調べて情報に振り回される


人気Q&Aランキング