今、5年生の娘が去年の5月から週4日でテニススクールに通い始めました。
左利きで身長・体重は5年生女子の平均くらいです。

ところが、他の子どもたちと比較して、フォア/バック共にフレームで打つ
率がかなり高いのです。原因は「打点が遅れている」「インパクトまで見て
いない」と思うのですが、それを注意しても治りません。

具体的な矯正方法に、どんな練習があるのでしょうか? ラケットを使う/
使わない、にかかわらず、遊び感覚でできたら最高です。お教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは!



私もあんまり自信なしモードで自分なりに案を考えてみました。
まず、フレームのどこにあたっているかなのですが、ボールと体の間の距離に
よるものか、打点の高低なのかにもよります。

原因で、「打点が遅れている」「インパクトまで見ていない」は、あたりだと
思います。でもなかなかこれが、ボールをよく見るとテイクバックが遅れて
しまったりする人(私もそうなのですが....)もいてます。

ではでは、練習案としては・・・・

案1.テイクバックした状態で、自分でボールを打点のあたりの地面にワンバウンド
  させて打つ!
案2.テイクバックをできるだけ小さくして、ボレー感覚で、前から手で投げて
  あげてラケットにちゃんとあたるようにする!
案3.案1+案2で、できるだけお子さんの打点のところにボールを投げてあげて   打たせてあげる。
  ここでのミソは、ボールからラケットにあててあげるような感じで投げる!

こんな案なんて練習で段階的に行うのはいかがでしょうか。
ほとんど自信なし状態ですが、しぼりだしてみました。
では、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

思い起こせば、娘が案1でボール出しをすると極端に上がり、トップスピンロブ
みたくなることが多いです。案1のショットで的当てをしたら良さそうですね。

ラケットに当てるようにボールを出す方法も面白そうです。やってみます。

お礼日時:2002/03/07 16:03

こんにちは、フレームで打つ率が高いのは芯で捕らえる感覚の不足ですかね。


解決方法は幾つかあるんですけど、テニスの選手が良くサーブ前にボールをついてたりしますよね?
あれの練習をまずしてみて下さい。
ボールをラケット上でポンポン跳ねさせるやつも、表で一回、裏で一回、縦にして一回、股下にラケットを通して一回、ボールを高く跳ねさせてラケットを一回転させるように投げてボールが戻ってくる前にラケットをキャッチして一回、背中側で一回、等の様に難易度設定を自分でして、楽しみながらやってみるのも一興です。
(テニスプレイヤーより大道芸人の様な気もしますが・・・。)
上記の全てを繰り返し出来る様になれば、自然とフレームに当たる率も少なくなってきます。
つまる所、芯で捕らえる練習を。と言うことです。
距離は打つ時に前に出た足の膝ぐらいの距離で打つと良いみたいです。
テイクバックは初めの内は相手が打ったらすぐ引くぐらいの気合いで行きましょう。
かるく後ろに円を描く様にやると楽です。
(後ろに引く時に頭の位置まで来る様に上げる、肩の位置ぐらいまで軽く下げる、球にもよりますがその位置をキープしつつ打つ!!)引いた軌道と同じ軌道で打つとどうもしっくり来ないような気がします。
後、ストロークの場合はステップが狂うと打ちにくくなるのでステップの練習もした方が良いです。
ボールの来る位置を予測して早めに移動、余裕を持って打てると良い球が打てます。
その他にはジョカリって知ってます?
ボールにゴム紐とその先に重りが付いてるやつで、スポーツ用品店なら大体売ってると思います。
少し難しいですが、ある程度実践に近くて練習にはもってこいです。
長々とすいません、それでは頑張って!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

ラケッティングの練習時間を多くしてみます。

>引いた軌道と同じ軌道で打つとどうもしっくり来ない
これは私もそう思っていました。

準備が遅い理由ではないように思いますが、振り出す時期が遅いような気がします。二度引きになっているかしれません。

ジョカリって難しすぎて、敬遠していました。でも、再度挑戦させてみます。

お礼日時:2002/03/07 16:10

こんにちは!



定番をご紹介します。

ラケットの上でボールを何回つけるかゲーム。
文章で表すのが少し難しいんですが、要はボールを地面に落とさないようにラケット上でバウンスさせるんです。最初は低く、段々高くバウンスさせるようにします。回数を決めたり、表裏交互とか、いろいろルールを決めると楽しいです。
別に一人でやらなくても、二人とか三人でボールを回して何回続くかでもいいと思います。
これだと自然にボールのインパクトを見る癖がつくんです。騙されたと思ってやってみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

所謂、ラケッティングと呼ばれているものですね。少々はやっているのですが、
時間が短いかもしれません。色々なパターンで遊んでみます。

お礼日時:2002/03/07 15:58

こんにちは。


“遊び感覚”での回答ではないので自信“なし”でいきます。

えっと、まず、解決方法です。
1:ボールを良く見る事。(速度や回転方向を見極め、軌道計算も必要)
2:どんな打ち方にせよ、落とす位置を必ず決め、それを狙う事。
3:自分は出来るの暗示。
4:正しいスタンス。(握り方も含む)
上記4点に注意すれば必ず出来ます。
特に2が重要です。
自分の思った場所に落とせないようでは絶対に上手くなりません。

あ、遊び感覚で思い出しました!
壁打ちをするんです。
もちろん、それだけではなく、壁に何重かの円を書き、点数を決めます。
ダーツみたいな要領ですね。
素朴な遊びですが、燃えます♪
これで上記1と2が短時間で鍛えられます。
真中に当てるのはハッキリ言って難しいですが、マグレで当たっても嬉しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

「ボールを良く見ろ」といつも言っているのですが、方法論が分りません。(インパクトを見ないで打つ)リズム/バランス/
タイミングが身に付いていて、その矯正が難しいと思います。

壁打ちや素振りは見なおしたい練習法ですが、近所に壁打ちに適した場所がありません。壁を自作しようかと思っています。

お礼日時:2002/03/07 10:29

テレビで見たのですが、最初ラケットを使わず、手のひらで打つ練習をしていたと思いますよ。


もしかしたらその前に手で取る(握る)練習をしていたかもしれませんが。

「松岡修三テニス塾」での話でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

 折角、練習法を教えて頂いて申し訳ないのですが、私は手のひらで打つ練習には
疑問を持っています。ボールの軌道に近づきすぎるようになってしまう気がして。

お礼日時:2002/03/07 10:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシングルハンドのフォアの打点が体に近くになりすぎます。

球感が悪く飛んでくるボールに近づきすぎ打点を前にとることが出来ないばかりかひじが脇についた状態でインパクトしてしまい何度注意されても直せません。矯正する練習方法をご存じでしたら是非お教え願います。

Aベストアンサー

こんばんは!!

練習というより、イメージに近いと思うのですが
私(男)がサークルで、コーチに指導されたときには
「左手の使い方」を言われました。

よく一般的に言われているのは、右利きであれば「左手で
ボールをつかむように」です。
そうすることで、インパクトの際のボールとの「距離感」を計るのです。
私もこれを意識するようになってスライスや
トップスピンも以前より数段いいポイントで打てるように
なったと思いますよ!!
頑張ってください!!

Qフォアボレーのラケットの引き方

ボレーはラケットを大きく引くなとしばしば聞きますが、
プロのボレーを見るとラケットヘッドが肩より大きく
後ろに引かれています。

聞くことと実際のプロがやってることが違うじゃないかと
思ってよく見ると漸く分かりました。

確かに肘は大きく引いてはいませんが、ラケットヘッドは後ろに引かれています。
これは手首を甲側に折っているのでそうなっていました。

バックボレーはラケットを左手で引くので、比較的そのような
形になると思うのですが、フォアボレーも手首を曲げて
ラケットを後ろに寝かせることがポイントなのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1さんのいわれるように男子のトッププロは真似をしても意味がありません。
無理してトッププロの真似をしてゲームでミスを繰り替えすよりも、素人はラケットを引かず面を作ってボレーする練習をした方が賢明です。プロが出来る事と素人の出来る事は大きく違います。これはラケットを引かない方が素人には上手くボレーできる確率が高いからそお言われて居るのだと思います。

それと、トッププロでもラケットはそれほど引いていませんよ。引いているように見えるのは体が前に移動しているからで、ラケットヘッドの軌跡を追うと引いて逆戻り(構えたときよりもラケットヘッドが後ろに行ったり)はほとんどしていません。
素人がボレーのときにラケットを引くと、セットしたときよりも後ろ(ネットから離れたところ)に行くので、上手いボレーができません。

見た目派手だけど素人には不確実なボレーの練習をするか、ミスの少ない堅実はボレーの練習をするかは本人次第です。

Qフォア ストロークのインパクト時の膝の伸び

自分のフォアストロークのフォームをビデオに撮って、
他の人と比べたら、色々な違いが有りました。

大きな違いのひとつに、インパクト時の膝の曲がり具合があります。

他の人は、多少膝に曲がりがあって余裕が感じられます。
私の場合は膝が伸びきっています。

気になって教本をみると、やはり膝は伸びきっていません。

しかしながら、プロの分解写真を見ると、膝が伸びきった写真はたくさんあります。
最近のプロはオープンスタンスが多いので、ちょっと比較できないかなと思い、探してみたら伊達公子さんのフォームと似てました。

膝が伸びているのは良くないのでしょうか?

また、そうだとすると、どうしてプロは伸ばして打っているのでしょうか?

ちなみのインパクト前は膝が十分曲がっています。
あと、プロは膝が伸びていても、その後に、まだ体が若干前に出て行こうとする余裕が見られますが、
私の場合は、膝の伸びとともに、体の勢いも上に向かっているように見えます。

Aベストアンサー

>膝が伸びているのは良くないのでしょうか?

悪くないと思います。どんな格好でも生きたボールが打てれば
良いのではないでしょうか?

>どうしてプロは伸ばして
プロの打ち合いは我々草レベルと違ってボールがバウンドしてから
の跳ね方が違うのです。
必然的に高い位置でボールで打たざる得ないのです。
例えば、腰の高さでボールを打とうとするとかなり後ろに下がって
打つことになります。それでは防御のみで攻撃はできません。
またライジングで腰の高さで打とうしても、ミスや時間的余裕が
なくリスクが高くなります。
高い位置でヒットできれば、ネットミスが少なくなり思い切り
振りきることが可能となり攻撃的になります。

プロは膝が伸びていようがジャンプしていようが、インパクト前に
は足をしっかり地面に押しつけ、その反作用でパワーを得て
打っているのです。
そういう打ちかたの練習もやっており、パワーを出す事や
安定(身体、ボール)させる事をマスターしているからです。

膝の曲げ具合はボールを打つ高さによって調節するのが一般的
ですが、極端に膝の曲げ伸ばしを大きくするとパワーロスや
眼の焦点が狂う原因になりショットが不安定になりやすいでしょう。

>膝が伸びているのは良くないのでしょうか?

悪くないと思います。どんな格好でも生きたボールが打てれば
良いのではないでしょうか?

>どうしてプロは伸ばして
プロの打ち合いは我々草レベルと違ってボールがバウンドしてから
の跳ね方が違うのです。
必然的に高い位置でボールで打たざる得ないのです。
例えば、腰の高さでボールを打とうとするとかなり後ろに下がって
打つことになります。それでは防御のみで攻撃はできません。
またライジングで腰の高さで打とうしても、ミスや時間的余裕が
...続きを読む

Qインパクト後のラケット面の向きについて

私はフォアのグランドストロークでインパクト後にラケットの面が上を向きます。

下記の福井氏のサイトの動画の真中のストロークでも上を向いていますよね。
http://forum.nifty.com/ftennis/profukui.htm

また、宮村宏氏の本にはトップスピンでさえ面が上を向いてるイラストがたくさん出てきますし、両手打ちのプロの写真でも上を向いているのを良く見かけます。(スライス時ではありません)

インパクト時に垂直になっていれば良いとは思うのですが、アウトすることもあり疑問を感じています。

何でも良いので意見をいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

本気で威力あるボールを打っているのは左
真ん中は軽く返しているボール
その証拠にヘッドは返っていません。
手首は固定されています。ボールはラケットの真ん中ではなくやや上。スイングは下から上
以上から想像するのはフラットで軽く返したボール
強く打つと大ホームランだと思いますよ。
試合のビデををみてくださいそんなイラストのような場面はないはずですよ。
BBさんの意見でいいんではないですか。

Qフォア、バック両手打ちでフォアはスライス、バックで攻撃する選手って誰?

フォア、バック両手打ちでフォアはスライス、バックは非常に安定していて、バックで攻撃する選手がいるそうです。
ランキングは100位かな?年は30過ぎ?で男性です。
雑誌に載っていて名前を忘れてしまいました。
誰があの選手じゃないかなって思い当たる外国の選手がいたら教えてください。

Aベストアンサー

フランスのサントロですね。

ダブルスの名手で、ミッシェル・ルードラと組んで、2003年全豪ダブルス優勝、去年の世界ダブルス選手権で優勝しています。

選手名鑑にありました。ファブリス・サントロ abrice Santoro

参考URL:http://news.tennis365.net/news/tour/players/details/index.html?id=men00088


人気Q&Aランキング

おすすめ情報