ディズニー商品を中国から輸入したら日本で何か問題は発生しますか?中国ディズニー社とライセンスを結んでいる商社の商品で「不正品」、いわゆるパッチものとは違うとは思うのですが…中国のライセンスなので日本で売っちゃダメとかありますか?日本ディズニー社から訴えられたりとか…?内容が分かりにくい場合は補足をお願いします。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 まず、著作権法上は問題ありません。



 著作権法第26条の2第1項において、著作者が著作物(除映画の著作物)の原作品や複製物を提供する権利を専有することが規定されていますが、この規定は、同条第2項に規定された事項には適用されません。
 そして、この第2項のうち、第4号は以下の通りとなっております。

 「この法律(注・著作権法)の施行地外(注・外国)において、前項に規定する権利に相当する権利を害することなく、又は同項に規定する権利に相当する権利を有する者若しくはその承諾を得た者により譲渡された著作物の原作品又は複製物」

 つまり、著作物の原作品または複製物が国外で適法に譲渡された場合、その時点で権利の効力は消滅し、以後の譲渡にまでは著作者の権利は及びません。
 このため、真正品(←これが重要です。模倣品ではいけません)を買い付けて輸入する行為、いわゆる並行輸入には、著作権に基づく権利行使はできないと解されています。


 問題は、商標法です。

 ディズニーに限らず、日本国内で販売されている製品と、国外から並行輸入した商品とが同一品質であれば、さほど問題はありません。以前、ホイールやスポイラーでよく見られる「BBS」(ドイツに本社がある会社の商標)に関して、並行輸入業者と国内の商標権者とが争ったことがありますが(昭和60年(ワ)第1833号)、このときは、「並行輸入業者が取り扱った商品は、ドイツの会社で製造された真正品であると認められる」ことを理由に、国内商標権者の訴えが退けられています。

 が、
 国外製造品の品質が粗悪なものであり、日本国内の商標権者が独自に改良して品質を向上させ、品質に差があることが独自の宣伝効果で広く認知された場合、たとえ国外で適法に登録商標が付された商品であっても、並行輸入は商標権の侵害となり得ます。判例としては、平成5年(ワ)第7078号が挙げられます。

 ですので、貴社にて慎重に検討を重ねた上、貴社の顧問弁護士にも相談なさって下さい。また、この書き込みは、私の知っていることをベースにしたものですが、決して鵜呑みにすることなく、検討に際しては判決文もご参照下さい。最高裁のHPに、「知的財産権判例集」というタブがありますので、そこから入ってみて下さい。事件番号を入力すれば検索できるページがあります。

 また、並行輸入が盛んになればなるほど、正規代理店は、直通ルートに圧力をかけたがります。そのような、妨害、というと語弊がありますが、牽制が予想されることもお忘れなきよう。 
 

参考URL:http://www.courts.go.jp/index.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。丁寧な解説でたいへん参考になりました。社内で相談していきたいと思います。最高裁のページも参考になりました。有難うございました。

お礼日時:2002/03/13 10:10

私も小規模ながら並行輸入を行ってますが、以前、ある程度業界に通じている知り合いから「ディズニーものには手を出さない方がよい」とアドバイスを受けました。



おそらく、正規店はかなり高額のロイヤリティを払っているのでしょう。

並行輸入店が正規店から損害賠償請求を受けたという話も聞きました。(損害額をどのように見積もったのかは分かりませんが・・・)

というわけでありまして、ある程度のリスクも付きまとうと思われますので、そのへんとの兼ね合いも勘案されればよろしいのではないかと思います。

こじんまりとやっていれば、問題もおきにくいのかもしれませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。やっぱりディズニーはいろいろ難しそうですね…社内で相談していきます。有難うございました。

お礼日時:2002/03/13 10:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディズニーランドグッズの転売について

ネットショプと実店舗でショップを開きたいのですが、
自分も大好きなディズニーのグッズも少し販売したいと思っています。

お店での販売のメインはセレクト雑貨や服(古着有)の販売です。

ディズニー商品は日本ではなく海外からの輸入物(ビンテージ物や正規ショップ、ランドで販売しているグッズなど)の予定です。

仕入れ方法は現地にいる知り合いに代行で買って送ってもらい、
こちらでの販売額は購入金額+代行&送料代+利益、あまりにも高くなると買う人がいなくなるので利益分はほとんど取らない予定です。

また他のネットショプなどで仕入れて購入額+利益での販売も検討しています。( 問い合わせて販売目的での購入を伝えます。)


こういった場合ディズニーグッズに関して販売権?など何か必用な契約があるのでしょうか?
自分なりに調べてはみたのですがよくわかりませんでしたので詳しくわかるかたいらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

コレクターショップを昔からよく利用しているものです。
最近は個人で輸入とかしたほうが安いので、情報収集のみですが。

よく利用するショップ(もう20年近くやってるお店。)を見ていると、古物商の許可さえ取ればいいような気がします。
ただし、サイトで使う画像とかイラスト、ロゴはもちろんオリジナルじゃないとダメです。
そのショップでは、ロゴはオリジナル(もちろん(R)を入れる)、写真は商品の写真を使っているので、公式HPとかから拾ってきた写真でなければ、商品の写真を使うのはOKかと思います。

ちなみに古物商とはwikiによると
古物営業法に規定される古物(中古品および転売を目的とした新品)を、業として売買または交換する業者・個人のことである。
とのことですので、あなたが扱うものがアンティークだろうがそうでなかろうが、新品の転売なら古物商の許可を得ないと古物営業法違反となります。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/kobutu.htm

小学校のプールの話は本当みたいです。
個人で楽しむ分にはとやかく言わないが、利益が絡むもの、公共物に描いたもの等はうるさいようです。
例えば商品の撮影をパーク内でするとか、そういうグレーゾーンに手を出さなければ、文句言われないと思います。

コレクターショップを昔からよく利用しているものです。
最近は個人で輸入とかしたほうが安いので、情報収集のみですが。

よく利用するショップ(もう20年近くやってるお店。)を見ていると、古物商の許可さえ取ればいいような気がします。
ただし、サイトで使う画像とかイラスト、ロゴはもちろんオリジナルじゃないとダメです。
そのショップでは、ロゴはオリジナル(もちろん(R)を入れる)、写真は商品の写真を使っているので、公式HPとかから拾ってきた写真でなければ、商品の写真を使うのはOKかと思います。...続きを読む

Qキャラクターのグッズ使用権(?)の取得方法は??

現在、友人が中国からぷーさんやミッキーなどのデザインの入ったマグカップやカーペット等を発注し日本に輸入しようとしています。
しかし、商標権などの問題でちゃんと許可を取らないと税関で止められてしまう恐れがあるそうです。
そこで、合法的にキャラクターグッズのデザインを使う権利を得る方法を教えて下さい。
また、相場なども教えて頂けると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No2です。
著作権保持者は他のキャラクター使用商品にCで書かれているところが保持しています。
なので、その保持者に連絡を取ることになります。
ディズニーはきちんとした企画書を英文作成し、アメリカ本社に問い合わせることになるそうです(全世界的にそうらしい?)。
キャラクターによって日本代理店にといあわせる物、海外の保持者に連絡する物等様々です。

なお、許可を取ってから作るのが筋であり、作ってから許可を取ると確実に著作権者の印象が悪くなります。場合によっては「著作権侵害」で告発されかねません。まず許可でないでしょうね。
とにかくキャラクター物は色・柄・使用方法から著作権表示まで様々な誓約をクリアしないと最終的に商品販売が出来ませんし、同一及び類似商品作成業者がいれば許可が出ないなんて事も多数です。
なので、使用許可が出るまでは絶対に品物を作成してはいけません。

海外版権物は使用契約さえ結んでしまえば大手を振って使用できますが、未契約・契約違反は本当に厳格な対応です。
日本的な「なあなあ」は通用しません。 甘い考えは絶対に禁物です。

No2です。
著作権保持者は他のキャラクター使用商品にCで書かれているところが保持しています。
なので、その保持者に連絡を取ることになります。
ディズニーはきちんとした企画書を英文作成し、アメリカ本社に問い合わせることになるそうです(全世界的にそうらしい?)。
キャラクターによって日本代理店にといあわせる物、海外の保持者に連絡する物等様々です。

なお、許可を取ってから作るのが筋であり、作ってから許可を取ると確実に著作権者の印象が悪くなります。場合によっては「著作権侵害」で...続きを読む

Qディズニーグッズ 販売権

ディズニーグッズを専門的に売っているお店を街の商店街でも見かけますが、ディズニーグッズ(ディズニー商標の商品です)の販売権(ライセンス等)は必要なのでしょうか。
ご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ディズニー以外でもほぼおなじですが、一般にキャラクターグッズは,
商品ごとにメーカーがライセンス契約をします。
初期金額ウン十万円、ライセンス金額は定価のの3~8%くらいが目安ですが、
製作数も契約の内容に入るため、とんでもない金額が必要です。
キャラクターのイメージダウンがこわいため,どの会社でも契約が出来る
わけでもありません。また、その商品を売る為のキャラクターの使用にも
きびしい制限があり、かってに広告も打てません。
街の商店は、その契約済の商品を卸から、仕入れて売ってるわけです。
露天商でライセンスを取っていないという事はありません。
犯罪ですから。

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Q並行輸入品の規制について

皆さんのお知恵を拝借させてください。

アメリカの製造業の日本駐在所に所属しています。
  販売代理店には、日本駐在所を通した製品"のみ"を販売して
欲しいところですが、どうしても並行輸入品を扱う代理店が
出てきます。

こういう場合を想定し

(1) 代理店契約書に『並行輸入品の扱いをしてはいけない』
  という条項を盛り込むと、やはり独占禁止法に触れますか?

(2) 独占禁止法に触れない範囲では、どの程度の圧力がかけられる
  ものなのでしょうか?

公正取引委員会のWeb等も見てみましたが、専門的な内容で
素人には難解であったため、こちらに質問します。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず公正取引委員会の
http://www.jftc.go.jp/dokusen/3/dtgl/3-3.htm

を見ても理解できなかったということでしょうか。
わかりやすく言うと、

>(1) 代理店契約書に『並行輸入品の扱いをしてはいけない』という条項を盛り込むと、やはり独占禁止法に触れますか?

まず原則的にはだめです。

>(2) 独占禁止法に触れない範囲では、どの程度の圧力がかけられるものなのでしょうか?

こちらも原則的には一切禁止です。圧力はかけられません。

で、例外は確かに先のURLにあるように存在しますけど、その内容が理解できないのであれば事実上それをすることは出来ませんよね。

つまりたとえばディズニーキャラクター商品で言えば、商標権にて守られているので、認められたルート以外での販売は商標権に抵触するなどの話があります。

それ以外の場合についてもいくつか例外がありますけど、それらはどれもその商品の特性として他を排他しなければならない合理的な理由が存在する場合なのですから、御質問者の場合にどうなのかというのは、御質問者のケースで考えねばわかりません。

まず公正取引委員会の
http://www.jftc.go.jp/dokusen/3/dtgl/3-3.htm

を見ても理解できなかったということでしょうか。
わかりやすく言うと、

>(1) 代理店契約書に『並行輸入品の扱いをしてはいけない』という条項を盛り込むと、やはり独占禁止法に触れますか?

まず原則的にはだめです。

>(2) 独占禁止法に触れない範囲では、どの程度の圧力がかけられるものなのでしょうか?

こちらも原則的には一切禁止です。圧力はかけられません。

で、例外は確かに先のURLにあるように存在しますけ...続きを読む

Q関税は「商品代」それとも「商品代+送料」に対してかかる?

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象(こちらも個人目的)とされ関税(簡易税率10%)+消費税がそれぞれ1600円、1500円かかりました。(全て概算です)

ここで疑問なのですが関税について調べてみると、関税は「商品代+送料+梱包手数料」全てに対してかかると書いてありました。

でも、私の課税例では明らかに送料に対しては課税されていませんよね?
なぜなのでしょうか?
(たまに商品代にのみかかるというサイトも見つかるのですが、横浜税関のPDFには全てに対してかかると書かれていたような。改正があったのでしょうか?)

この例のほかにも数度海外衣服を購入しましたが全て課税対象額は「商品代」のみと思われます。

ちなみに購入金額、たとえば3だったら200ドルですが、実際はセールやディスカウントクーポンの使用でその値段なので実際の定価だと280ドルくらいになり、送られてきた箱に貼ってある商品ごとの値段のラベルにはその値引き前の定価で書かれているのですが、やはり実際の課税は値引き後に対してやっているようです(しかもそこからx0.6)

これも本来は定価に対して課税されるんですよね?

安いにこしたことはないのですが、これが当たり前だと思うと正規に?課税された際にがっかりするので、詳しいことを知りたいです。

ご存じの方どうかよろしくお願いします。

今まで数回海外から衣服を個人目的で購入し、郵便で受け取ったのですが、その際に支払う関税の課税方法に対して質問です。

私は

1, 商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
2,商品代150ドル、送料40ドル(1ドル=110円)5月頃
3, 商品代200ドル、送料50ドル(1ドル=100円)10月頃
4,商品代180ドル、送料50ドル(1ドル=100円)11月頃

というように購入しました。
結果的に1,2,は個人目的で課税対象額が1万円以内と見なされ関税や消費税はかからず3,は12000円、4,は11000円が課税対象...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税されるからです。
なので、もし送料も課税されてた場合はスグ連絡しちょこっと主張しないといけません。
私も過去に送料を含め課税された、0.6掛けしてなかったなど結構あります。
そしてその全ては連絡すれば解決しています。

例えばこの方は送料も一緒に課税対象額にされたパターンのご質問です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342758.html

オークションで元の値段と送料が込みのパターンで課税率がハテナのご質問。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2003972.html

あとよくあるのがお書きになっている実際の値段と箱に書かれた値段の差なのですが・・・
あくまでも、「購入金額の0.6」で定価じゃないですね。

もし郵送中に破損、紛失などの場合、補償問題になりますよね。
セール商品をセールの値段で用意できないので元の値段を箱の外のインボイスに書いていることが多いです。
ただ、中身のインボイス/明細書はセールの値段のままですよね。
私の場合はそっちで開封していいので確認してください、とか、買った時のメールに記載されている金額をFAXで送ったこともあります。
まあ特に郵便局の配達だと結構いい加減で何万も買っても課税スルーもよくあります。
FedexやDHLなんかは適正だし間違いもスグ直してくれます。(振込みの後納なので)
郵便局の場合はその場支払いなので電卓もって玄関にでましょう。
多くとられたときはあくまでも購入金額の0.6を死守し、少ないOrスルーしたらラッキーで喜んでいる私でした(^^
参考になれば幸いです。

こんばんは。
海外通販大好きな私ですが(^^ 私の過去の戦歴を書かせてくださいね。
ええと・・・仰る通り、個人輸入の場合、購入金額の商品のみに0.6がけされた金額が課税対象になります。
ところがですね、箱のインボイスの書き方によっては送料も課税対象になります。
元々、税関では品代、送料、保険代金すべてに課税してよいという決まりがあります。
ただ個人輸入の場合は、品代だけに、というのが原則です。
もしこれが業務的(販売目的)だと0.6掛けもされないし送料、保険代金すべてに丸まる課税さ...続きを読む

Qディズニーグッズの商標権

ディズニーの商品を販売店から購入し、それを当社の顧客および一般消費者にプレゼント(無料)した場合、商標権ないし著作権違反となるのでしょうか。プレゼントの理由は、店(時計・宝飾品の修理工房)の改装オープン記念です。

Aベストアンサー

購入した商品が正規品であれば、ディズニー社(又は代理店)の商標権、著作権とも消尽(用尽)されて、購入者に対して権利行使できない、というのが通説・判例です。
つまり、最初の販売時に、ロイヤルティを上乗せするなどして利益を得ているので、それを正規に購入した人に対して、重ねて権利行使するのは利益の二重取りである、という考えです。
ディズニー関連グッズは、バッタ品が多いので、購入する商品が「正規品」かどうかを厳重にチェックすべきでしょう(ライセンスを確認するなど)。
もし、正規品でないものを買って、自社の営業活動に使用した場合には、上記「消尽論」は適用されず、原則通り権利侵害になってしまいます。

Q勘定科目使い分け 備品費・消耗備品費・事務消耗品費

勘定科目の使い分けについて教えてください!!
会計ソフトを使って入力をしています。その際にタイトルの

備品費
消耗備品費
事務消耗品費
消耗品

が勘定科目にあり使い分けに悩んでいます。
前任の経理担当者からも教えてもらったのですが、いまいち基準が分からなくて…

何人か会計に詳しい人に聞いて、上記の4つを今期からは

消耗品(10万円未満のもの)
事務消耗品費(消耗品の中でも事務で使うもの)

という使い分け方をして、二つに絞ることになりそうです。

そこでいまさら調べる必要はないのですが、あえて上記4つの勘定科目を使うなら、みなさんはどう使い分けますか?
もしくはどのように使い分けるのが一般的だと思われますか?

結局備品費って何!?消耗備品費との違いは!?事務消耗品費、消耗品とは…というもやもやをすっきりさせたいです。

Aベストアンサー

#3です。

>備品費という固定資産の科目があるということを初めて知りました。
詳しく知りたいので、
できたら資産として備品費を紹介しているページ等紹介していただけませんか?


そこまで突っ込むのであれば・・

◆「備品費」という勘定科目はほとんど見かけません。紛らわしい科目は使わない方が良いでしょう。

固定資産科目としては普通は、

「什器・備品(什器及び備品と読む。「・」が必要。什器備品という日本語はありません)」または「器具・備品」または「工具・器具・備品」

です。

器具・備品○○/現金○○

と仕訳します。


◆「消耗備品費」という勘定科目もほとんど見かけません。「消耗性備品費」が正しい。

器具・備品のうち少額のもので、税法が「費用」に計上することを認めるもの(※)。

税法が「費用」に計上することを認める:
(1)法人税法では、少額の資産は損金算入を認めます。
(2)所得税法では、少額の資産は必要経費算入を認めます。


※ちなみに、会計では「消耗品」という科目は存在しません。会計では、
消耗品費:洗剤、モップ、箒、灯油、お盆、湯のみ・・
貯蔵品:期中に消耗品費または事務消耗品費または通信費などに費用計上したもののうち期末時点で未使用のものは、「貯蔵品」という資産科目に振り替えます。「消耗品」という科目は使わない。

#3です。

>備品費という固定資産の科目があるということを初めて知りました。
詳しく知りたいので、
できたら資産として備品費を紹介しているページ等紹介していただけませんか?


そこまで突っ込むのであれば・・

◆「備品費」という勘定科目はほとんど見かけません。紛らわしい科目は使わない方が良いでしょう。

固定資産科目としては普通は、

「什器・備品(什器及び備品と読む。「・」が必要。什器備品という日本語はありません)」または「器具・備品」または「工具・器具・備品」

です。

器具・備...続きを読む

Q中国から日本へののEMSの到着日数

26日に中国SHENZHENからEMSで発送された荷物についてお聞きします。

追跡してみたところ
2014/09/29 05:18 通関手続中 東京国際郵便局
となっているのですが、日本国内まで来ているということは31日までには受け取れると考えてもよろしいでしょうか?
中国を出さえすれば後はスムーズに行くと認識しているのですが・・・
追跡番号はEE799523353CNです。

税関をより早く追加してもらうために
値段は$30(実際は$90)、品物名はPCパーツ(実際はキーレス型小型カメラ)
とラベルに書いてもらったのですが、これは実際の配送のスピードに影響しますでしょうか?

それと今回はDHLで依頼したのですが現地のストライキ?の関係でEMSに変更されたのですが、中国から輸入する場合、どの会社のどのサービスが最速になりますでしょうか?

切羽詰まった状況のため、恐縮ですがなるべくお早いご回答を頂きたい状況です。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

到着 29日 0:14

税関手続 04:30 通過

税関手続 05:18 手続中?

都内でしたら,午前中に税関通過すると30日配達か10月1日に配達。

私は大阪ですが,到着が0:30 税関通過10:00 配達は2後でした。

参考までに


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報