いつも、あまり気にせずに、日本の銀行で換金していましたが、去年の今頃とはレートがだいぶ違い、今回初めて気にしました。$1000程換金しようと思っています。
旅行雑誌やガイドブック、小冊子などに「日本の銀行で換金するよりも、ハワイのワイキキにあるDFS(免税店)裏辺りにある換金所で換金する方がお得」と載っていました。これは本当ですか? 
手数料の面でもレートの面でもお得なのでしょうか?
ご存知の方教えてください。
換金する場所とタイミングで迷っています。
週末からハワイへ行くので急いでいます。よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Hime2001 さん こんにちは



知らなかった(@_@)検索しました。
http://www.bf.wakwak.com/~jiji/beginners/qa.htm
あまり変わらないということでしょうか

ところで、DFS前で両替する際は、銀行の営業時間内(9:30~15:00)がお勧めです。この時間以外はレートがあがります。

両替ついでにDFSの3階では、日本円払いの場合1$=120円で計算してくれます。これ究極の両替です。但し今もやっているかは自信なし。

さて、$1000程換金とは凄い!私は千円以上は全てカード払いにしています。
理由は現金を持ち歩きたくない。ポイントがつく、最大の理由は、日本で両替した際、中値に3円取られますよね。今日でしたら約135円でしょう。それがもったいないからです。カード払いでしたらそれがありません。まあクレジット会社から少々の手数料は取られますけどね。

てなわけで、私は、ジャンクフードやチップ用に$300程度しか持っていきません。

それにしても私ケチだなぁ

良いたびを

それでは by クアアイナ

この回答への補足

>先日TVで「本場の味覚で育ったケインが一番おいしいと思うハンバーガー屋は
どこ?」と聞かれ、すぐに「クアアイナです。」と答えていましたよ♪

すいません。^^;
「ケイン」とは「ケイン・コスギ」のことです。

補足日時:2002/03/06 17:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わぁ~い!kuaainaさんだ♪(^○^)
こんにちは♪
さっそくご回答いただき本当に感謝しております。
以前、ワイキキ周辺の食事の質問にもご回答いただきましたHime2001です。
「あまり変わらない」とのことなので、銀行で両替することにします。

>知らなかった(@_@)検索しました。

ん?kuaainaさん、何を知らなかったのですかぁ~?
知りたいです。

>DFSの3階では、日本円払いの場合1$=120円で計算してくれます。これ究極の両替です。但し今もやっているかは自信なし。

そぉ!これ!残念ながら今はもうやってないとの情報ありました...。(T_T)
ホント「究極の両替」!なのですけどね~。120円って!ねーーー♪
この目で確かめて来ますね!(笑)

>それにしても私ケチだなぁ

全然!違う違うぅー。
だって、私の$1000って、2人分なんですよー。
だから$500です。(^^ゞ
そして、このCASH$500でなるべく収めるのが私の目標です。
私、カードだと調子に乗ってガンガン使ってしまい、帰国後、引落し額にビビるアホな人間なのです...(..)

kuaainaさんのHNの由来「クアアイナ」。
先日TVで「本場の味覚で育ったケインが一番おいしいと思うハンバーガー屋はどこ?」と聞かれ、すぐに「クアアイナです。」と答えていましたよ♪
やっぱり、デリシャスなのですねぇーー。(^○^)

度々、ご回答くださり、本当にありがとうございました。

お手すきでしたら、kuaainaさんの知らなかったのってなんだったのか
回答でお願いしまーす。
では、オアフを楽しんで参ります。

お礼日時:2002/03/06 17:04

再び



種類:アドバイス
どんな人:一般人
自信: なし ←ここに注目してください。本当に自信がありません。

ひょっとしたら、ガイドブックに記載されるているのであれば、現地の方が安いかもしれません。「銀行で両替することにします」とありますが、他の回答者からの回答を待って判断してくださいね。

Q、何を知らなかったのですか
A、日本で換金するより現地で換金することです

追伸:家の主人も世界一私が美味しいと昨晩申しておりました。

良いたびを!

それでは by クアアイナ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kuaainaさん

ありがとうございます♪

>現地の方が安いかもしれません。

私、おおざっぱなので、OKです。(^^)
120円台や130円位で手数料なしとか、かなりの差なら現地で替えようかなぁと
いうレベルなのです。

助かりました。ありがとうございました!

お礼日時:2002/03/07 09:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q聖徳太子の一万円札2枚を持っているのですが、福沢諭吉に換金したいです。 銀行でしか換金できませんか?

聖徳太子の一万円札2枚を持っているのですが、福沢諭吉に換金したいです。
銀行でしか換金できませんか?
ゲームセンターなどにあるような両替機では無理ですか?

高校生ですが親や判子がなくても銀行で換金できるんですか?

Aベストアンサー

ゲーセンでは多分旧1万円札(C券)は大きさが違うので両替機には入らないと思われます。
聖徳太子の次の福沢諭吉の初期の1万円札(D券)も機種によっては入らないでしょう。
ですが、受付の係員に「両替したいから交換して」と言えば今の一万円(E券)に取り替えて
くれるとは思います。
だけど、厳しいところになると「ニセ札の疑い」が有るため拒否して「銀行へ行ってください」と
言われると思います。

コンビニでなにか買う時に使えば、だいたいは大丈夫だと思いますが、今の若い店員だと、「聖徳太子の
一万円」を知らないのがいて、「ニセ札ダァー」と騒がれるかもしれませんよw

Q海外での換金レート表見方

まったくの初心者な質問でお恥ずかしいのですが、教えてください。
国内で日本円を外貨に換金する時にはドル100とか書いてあった場合1ドルは100円でそれに銀行による手数料がかかるんだなと理解できるのですが、海外の空港やホテルなどの両替所にレートが売り、買いで出ていますが、どうも見方が理解できずにいます。簡単にわかりやすく教えていただけないでしょうか?以前中国でレートボードの前で悩んでいたら、日本人のおじさんが「1万円を換金したらこれだけ中国元になるという意味だよ。」と教えてくれたのですが・・・??。まあ確かに日本人は旅先で1万円というのは換金しやすい金額なのですが・・・・先日エジプトでもレートボードを眺めながら意味不明の数字に諦めてやはり1万円をエジプトポンドに換金したのですが、理解したいと思う今日この頃です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.1です。
We buyの下に「fcy(外貨と言う意味)→○○○」とあるでしょう。つまり「We buy」は外貨をその国の通貨に両替すると言う意味。この場合で言えば、エジプトの両替所で円をエジプトポンドに両替する場合のレートです。エジプトでは円は外貨です。
we sellはその逆です。

Q海外での換金・両替 レートの良し悪しの区別って?

すごくアタマの悪い質問で申し訳ないですが、本当にわからないので教えてください。

現在オーストラリアに住んでいて、1ヶ月以内に帰国するのですが中途半端に手持ちの現金が尽きそうなので、仕方なくオーストラリア国内で日本円をドルに換金しようとしています。

最近換金所で BUY 110.00 と書かれていますが、ちょっと前は BUY 90.00 程度でした。
この場合、前者と後者でどちらの方が得だったのでしょうか?
少しでもレートのいいところで換金しようと思うのですが、円をドルに換える際に、表示BUY額が高い方が得なのか損なのかわかりません。
教えてください。

また、現在の1ドル119円程度の状態であると、現金両替よりもクレジットカード利用の方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

金融機関のレート表示の"BUY/SELL"は確かに紛らわしいのですが、これらの表示の主語は基本的に金融機関です。丁寧に"WE BUY/WE SELL"と表示している場合もあります。BUY 110.00であれば、銀行や両替所が「日本円110円を1豪ドルで買いますよ」ということです。
例えば参考ページ[1]はNational Australia Bankの現金両替レート表ですが、"Bank to buy", "Bank to sell"などと表示されています。そして日本円の"Bank to buy"は1月3日の数字で105円ほどですから、上記の"BUY 110.00"とそれなりには近い数字です。

「ちょっと前」とおっしゃるのがいつかにもよりますが、この半年ほど豪ドルは日本円に対して値上がりし続けています。半年前と比べると円の価値は豪ドルに対し10%ほど下落しています。
"BUY 90.00"なら「日本円90円を1豪ドルで買いますよ」ですから、現在の"BUY 110.00"は円の価値がその時より下がったことを意味しその点でも辻褄は合います。

次にクレジットカードが有利か不利かですが、その前にいくつかの為替用語について説明させて下さい。
・銀行間レート 外国為替市場において、文字どおり銀行間の取引きに用いられるレート。顧客はこのレートでは取引きできず、外貨を売るにしても買うにしても必ずいくらかのマージンを払うことになる。新聞やテレビなどで報じられているレートは特に断りのない限りこの銀行間レート。
・公示仲値(TTM) 銀行間レートは常時変動しているのでこれを窓口での取引基準に使うと処理が煩雑になる。そこで銀行はこれに代えて「公示仲値」というものを定め、その日の取引の基準レートとする。公示仲値と銀行間レートは完全には一致しないが同じ値として扱って差し支えない。
・クレジットカード会社が定める換算レート クレジットカード会社も毎日、外国為替市場や各国経済の動向を読みながら通貨間の換算レートを決定する。このレートは銀行間レートや公示仲値と同じ値とみなしても多くの場合差し支えない。
・現金両替レート 銀行や両替商は必ずマージンを取るので、現金を両替するレートは銀行間レートより必ず「円安豪ドル高」に振れた数字となる。1月3日の公示仲値で1豪ドル=94円80銭くらいだが、上記の「110円で1豪ドル」は公示仲値より1豪ドルあたり15円ほど円安豪ドル側の設定になっており辻褄は合う。

両替法の有利不利は、上記の銀行間レート(または公示仲値、あるいはクレジットカード会社が定める換算レート)からどれだけ上乗せがあるかで比較すると分かりやすいです。もちろんその上乗せ幅が小さいほど有利ということです。
オーストラリアの銀行で日本円現金を両替する場合の上乗せ幅は、例えば[1]ですと1豪ドルあたり6~7円ほどです。BuyとSellの差の半分を計算すればそれが片道の上乗せ分ということです。割合にすれば7%前後ということになるでしょうか。またこのほか両替1回ごとに手数料が徴収されます(7~10豪ドルくらい)。
市中の両替商ですと銀行より若干有利なレートを出していることもあります。

クレジットカードの決済レートですが「クレジットカード会社が定める換算レートに1海外利用に伴う手数料を加算」で計算されます。クレジットカード会社が定める換算レートは上で述べたように、銀行間レートや公示仲値と同じとみなして差し支えありません。
となると上乗せ幅、すなわち海外利用手数料がいくらなのかという点に関心が移ります。海外利用手数料はカード会社によって若干異なりますが1.6%程度の設定が多いです。今のレートで計算すると1豪ドルあたり1.5円ほどということになりますから、クレジットカードで払えるものはそれで払った方が有利と分かります。
ただしオーストラリアでは、クレジットカード利用手数料(通常は店側が負担する)を顧客負担とすることが法律で認められていますので、その負担がある店では日本円現金を両替して使った方が有利になることもあり得ます。買い物の前に確認すると良いでしょう。
なおクレジットカードでの日本円引落し額の計算に、米ドルのレートは直接関係しません。豪ドル利用額が日本円に直接変換され、さらに上記の海外利用手数料を加えて計算されるだけです。

またクレジットカードでキャッシングすることも可能です。レートは上記の「クレジットカード会社が定める換算レート」でこれに引落し日までの利息が加算されます。キャッシングでは海外利用手数料はかかりません(*1)。
利息の年利は20~30%くらい、利用日から引落し日までは典型的には25~55日程度なので、結局利息として2~4%程度を払うことになります。日本円現金の両替では7%くらいをマージンとして払うことになるのでそれよりはキャッシングの方が有利と言えます。ご興味があれば[2,3]などを参考に、ご利用のクレジットカードの会社に確認ください。
なおクレジットカードのキャッシング枠はショッピングの枠より小さく、10万円以下しかないこともあるので利用されるなら枠にはご注意ください。

【まとめ】
(1)店頭のレート表示の主語は金融機関です。"BUY"は外貨(この場合は豪ドル以外)を豪ドルに両替する時のレートということです。
(2)両替法や支払法の有利不利は、銀行間レート(または公示仲値、クレジットカード会社が定める換算レート)からどれだけの上乗せがあるかで比較すると分かりやすいです。オーストラリアで日本円から豪ドルを調達する場合の、上乗せ幅の目安は以下の通りです。
・日本円現金を両替 7% (両替1回ごとの手数料がかかることもある)
・クレジットカードでショッピング 1.6% (利用手数料が顧客負担となることもある)
・クレジットカードでキャッシング 2~4% (ATM設置者が利用手数料を取ることもある)

[1] http://www.national.com.au/Personal_Finance/Calculators/fx_exrateTable3a.php
[2] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[3] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml

*1 「海外キャッシングでも海外利用手数料約1.6%がかかる」と主張する人もいるが、それは過去の計算法。現在は単純に利息のみの加算に変更されている。

参考URL:http://www.national.com.au/Personal_Finance/Calculators/fx_exrateTable3a.php

金融機関のレート表示の"BUY/SELL"は確かに紛らわしいのですが、これらの表示の主語は基本的に金融機関です。丁寧に"WE BUY/WE SELL"と表示している場合もあります。BUY 110.00であれば、銀行や両替所が「日本円110円を1豪ドルで買いますよ」ということです。
例えば参考ページ[1]はNational Australia Bankの現金両替レート表ですが、"Bank to buy", "Bank to sell"などと表示されています。そして日本円の"Bank to buy"は1月3日の数字で105円ほどですから、上記の"BUY 110.00"とそれなりには近い数字です。

...続きを読む

Qハワイに行くのですが一番お徳な円→ドルの換金は?

友人が11月始めにハワイに行きます。
現時点で、円高が続いているので日本で換金した方がいいのか悩んでいるようです。
実際、日本の銀行等で換金していった方がお徳なんでしょうか?
それともハワイの町中等にある換金所でもあまり変らないものなのでしょうか。本人自体はカードやトラベラーズチェック等は使う気がないようなのですが・・・。そちらの方がお徳ということもあるのでしょうか。
もしも日本の銀行で両替する場合、関東地方ならどこの銀行が両替にお徳か教えて頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

友人さんは、海外旅行未経験の方ですか?

海外で現金を持ち歩くのは危険ですよ。
それだけでなく、下手に高額紙幣を使うと、偽札だと疑われ兼ねないとも聞きます。
ですから、極力現金への両替は避けた方が無難です。

どの道、両替には手数料が掛かりますから、安全性と手数料の安さを両立させる意味で、イーバンクのキャッシュカードでATMから随時引き出すのをお勧めします。

イーバンクが無料発行しているキャッシュカードは、VISA及びPLUSネットワークのATMから現地通貨が引き出せる機能が付いてます。
並びに、VISA加盟店での即時決済も可能です。
カード紛失などで万一不正利用があった場合は、補償制度があります。
カードには「VISA」のロゴが入ってますが、クレジットカードでは無く、VISAの決済システムを利用した即時引き落しカードになってます。

現地通貨引き出しの手数料は、原則VISAレート×1.63%です。
現地通貨を引き出しても、キャッシング扱いになりませんので、そういった意味でも手数料が安いです。
一部のATMでは、ATM独自の手数料が加算される事もありますが、原則的に上記の手数料で引き出せると思います。

今から申し込めば、旅行時までに間に合うと思いますので、是非友人さんに薦めてください。

詳しくは、↓のページを参照してください。
http://www.ebank.co.jp/kojin/debit/index.html
http://searchfaq.ebank.co.jp/je/faq.asp?fid=30914
http://searchfaq.ebank.co.jp/je/faq.asp?fid=30830

友人さんは、海外旅行未経験の方ですか?

海外で現金を持ち歩くのは危険ですよ。
それだけでなく、下手に高額紙幣を使うと、偽札だと疑われ兼ねないとも聞きます。
ですから、極力現金への両替は避けた方が無難です。

どの道、両替には手数料が掛かりますから、安全性と手数料の安さを両立させる意味で、イーバンクのキャッシュカードでATMから随時引き出すのをお勧めします。

イーバンクが無料発行しているキャッシュカードは、VISA及びPLUSネットワークのATMから現地通貨が引き出せる機能が付いてま...続きを読む

Q海外の銀行で円を換金

ロシアのモスクワ市内にある銀行で日本円400万円をルーブルに換金します。
この場合ロシアルーブルはいくら手元に入りますか?
ヤフーファイナンスにある数字でそのまま手元にくるのでしょうか?
それとも銀行が手数料としていくらか持っていくのでしょうか?
またそのときにかかる手数料は400万円の場合いくらでしょうか?

Aベストアンサー

>ヤフーファイナンスにある数字でそのまま手元にくるのでしょうか?

きません。あれは、銀行間で銀行同士が取引する場合のレートです。個人の両替は、もっとレートが不利になります。それが業者の儲けといわゆる手数料です。

400万円×0.2くらいか、0.19とかではないかと思います。毎日変わりますので、そのときにならないと分かりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報