母が、腹膜偽粘液腫と診断されて3年になります。腹水を取る手術を今までに5回行いました。(昨年は3回)12月に手術をして、傷を縫わないでそこに管を入れて腹水がわずかでもいいので取れるようにしておりましたが、ばい菌がはいると困るということで、先週抜き取りました。右側はゼリー状が固まってしまい腹水を取ることができなかったので、右側からまた貯まり始めて2週間で妊婦状態になってきております。もう、先生は体力的にも手術は無理ですと言われました。抗がん剤も効きませんでした。他に何か手段はありませんか?このような治療をやってみて少しは緩和されましてでもいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご家族、お母様のお気持ち・・・。

私の父も、腹水、抗がん剤の副作用で苦しんでおります。父の場合は大腸がんが腹膜に飛び散ったためのものです。基本的に、抗がん剤は血管を通して体内に入れるので、腹膜には効きにくいそうです。腹水を抜く時に注入することも出来るそうですが、それをやっている病院もあまりないようです。主治医にまず、聞いてみて下さい。どんな小さな事でも。回答しだいで病院を移る事も必要だと思います。腹水を抜くという事は、栄養も取られてしまいます。だからといって抜かずにいると大変な苦しみのようです。お互い、頑張りましょう。お母様は、なぜ、そのようなご病気になられたのですか?

この回答への補足

盲腸のところからなってしまい、とても珍しい病気と言われました。抗がん剤は、手術の時、腹膜全体にばらまいてもらいましたが、原因、発生場所がわからないため全然効きませんでした。病院は、前の病院が病名もわからなく、風邪で近くの病院に行ったときに、先生がお腹の膨れ具合がおかしい、腹水がたまっているようですが普通の腹水だったらいいけれども...通っている病院でよく聞いて見てくださいといわれ、聞いたら、ええわかっています。尿が出る薬をあげますと言われ、何かおかしいと思い病院を移して、すぐ手術、たまった腹水を取ってもらい、今に至っております。主治医の先生もいろいろと調べてくれておりますが、もし、他にこんなことがあれば、こちらからも提案できるのではないかな?と思い相談してみました。

補足日時:2002/03/11 08:55
    • good
    • 0

ご家族の心中お察しします。



以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「腹膜偽粘液腫という病気はどんな病気なのですか?」

ご参考まで。

参考URL:http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfacl808/Q&A/heisei13/Q …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QiPhoneアプリ「3年日記」バックアップできない

iPhoneのWiFi機能が壊れて、ソフトバンクの人からの勧めで、iPhoneをバックアップして復元しようとしています。

iPhone用アプリ『3年日記』(ver1.3.1)(85円)を使っていますが、iPhoneのバックアップでは3年日記のデータはバックアップされないみたいなので、3年日記のアプリでバックアップする必要があります。
しかし3年日記のバックアップはDropBoxを使ったバックアップでWiFi接続が必須のようで、今iPhoneのWiFiが使えない状況のため、アプリでのバックアップが出来ずに困っています。開発者に相談したくても連絡方法もわからないし。。。開発者はKazuoSakamotoさんとなっているようです。
3年日記を3g回線でもバックアップできる方法、もしくは、開発者への問い合わせ方法をわかる方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

ザザッと調べてみましたが、

http://www.smartphone-dev.com/blog/?p=136

こちらで試して見るのはいかがでしょうか?

また、こちら開発者さんのブログのようですので、
ここからであれば連絡がとれるかもしれません。

Q肘管部症候群手術と手根管手術は同時にできますか?それぞれ違う腕です。その場合入院で手術になりますか。

肘管部症候群手術と手根管手術は同時にできますか?それぞれ違う腕です。その場合入院で手術になりますか。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。猫山と申します。
医師です。

技術的には同日手術は可能ですし、関節鏡手術なら日帰り手術も可能です。
病院の方針と、交渉次第だと思います。

ただ、現実的には、しばらく両手が使えませんので、非常に不便な生活を送られることにはなるだろうと思います。
診察医も、それを勧めはしないのではないでしょうか。

以上、ご参考になれば幸いです。

Qフランス語訳 「余命」

インターネットなどで「余命」のフランス語訳を調べると

l’espérance de vie (平均余命)
リスペホンス ドゥ ヴィ

と出てきました
実際にこの言葉が持つニュアンスは日本の余命と近いものになるでしょうか?
ネイティヴなフランス語に詳しい方がいらしたらご指南いただきたく存じます

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

l’espérance de vie (レスペランス ドゥ ヴィ)は、まさに「平均余命」です。
新聞や雑誌で平均寿命の話をするときなんかに出てくる言葉です。
そういう意味では日本語と同じです。

それとも、「余命幾ばくもない」というときの「余命」でしょうか。
それならたとえば「彼の余命」であれば、
ses derniers jours(直訳:彼の最後の日々)
le restant de sa vie(直訳:彼の生命の残り)
あたりでしょう。

「彼はもう余命幾ばくもない」であれば、
Ses jours sont comptés.(直訳:His days are counted)

Q粘液嚢胞に続いて…

先日、上顎に粘液嚢胞があると口腔外科の医師に診断され暫く様子を見ることにしたのですが皮?が剥がれて赤くなり痛いです。
ネットを見る限り粘液嚢胞に痛みは伴わないとあるのですが、食事にも支障が出るため市販の口内炎治療薬を服用しようと考えていますが不味いでしょうか⁇

Aベストアンサー

「上顎に粘液嚢胞」と書かれていますが、
正しくは「上顎洞粘液貯留嚢胞」でしょうか?
これであれば、「上顎洞」という上あごにある空洞内に溜まって嚢胞なので、
通常は外表面(口腔内)から触知できません。

しかし粘膜内に生じる粘液嚢胞であれば、そこがこすれて、皮(粘膜です)が剥がれることはありえます。
ただしその場合は内容液が出てくる可能性があり、そのことにより嚢胞自体は多少縮小します。

> 市販の口内炎治療薬を服用しよう
服用とは飲み薬ということでしょうか?
そうであれば効果は期待できません。
「デントヘルス」のような塗り薬であれば、多少の効果は期待できますが、
早めに口腔外科医へ受診した方がいいでしょう。

Q癌 余命

癌を宣告された患者や家族は、なぜ、すぐに余命を聞きたがるのでしょうか?

リンパ節に転移があったとしても、多くの癌ではそれほどすぐには死にません。
リンパ節転移が見られる癌は多いですし、治療の進歩でリンパ節転移があっても、5年~10年以上生存する人も多いです。
よほどの末期癌でない限り、医師も余命は予測できませんし、1年生存確率10%でも100人に10人は生き残りますよね。

なぜ、癌を宣告された患者や家族は、すぐに余命を聞きたがるのでしょうか?
癌=余命宣告、しばらくしたら死ぬというようなイメージでしょうか?

Aベストアンサー

私の意見でして、すべての方にあてはまるかは疑問ですが、
癌の宣告をされて、最初に思ったのが、「俺の人生終わったか・・・」でした。
なんででしょうね。手術をする前や治療をする以前に、終わった。と思いましたよ。
ご質問者様の仰るように、癌=余命宣告 というのが、自然と頭にインプットされているんでしょうね。
でも私の場合は、余命どのくらいですか?とは聞きませんでした。治りますか?とは聞きましたが。
治療は治すためとはいえ副作用のせいで弱る部分も出てきます。相当な体力が必要です。
ですから、癌はあるのに治療を休まなくてはいけないときもあります。
もう、これ以上治療を続けても死期を早めるだけだとか、昏睡状態だとかでないと、現実では余命云々とはあまり聞かないのではないかと思います。
テレビ、ドラマの影響が大きいように思います。癌になると末は死ぬ。それまでにしておくことは済ませるような
パターンが多いのかな。
今は、医学の進歩から治せる癌、治せなくても出来る限り長く生かせるような治療。医学はすばらしいと思います。
ドラマや映画が、癌にかかっても、治って元気におじいちゃんおばあちゃんになるまで暮らしているような、ストーリーが増えないといけないのかな。
だらだらと書きましたが、おっしゃるとおり、癌=すぐに死ぬ というイメージに尽きると思います。

私の意見でして、すべての方にあてはまるかは疑問ですが、
癌の宣告をされて、最初に思ったのが、「俺の人生終わったか・・・」でした。
なんででしょうね。手術をする前や治療をする以前に、終わった。と思いましたよ。
ご質問者様の仰るように、癌=余命宣告 というのが、自然と頭にインプットされているんでしょうね。
でも私の場合は、余命どのくらいですか?とは聞きませんでした。治りますか?とは聞きましたが。
治療は治すためとはいえ副作用のせいで弱る部分も出てきます。相当な体力が必要です。
ですか...続きを読む

Q歯の治療でばい菌が入った

小六の時に歯を削って治療したのですが、その時になにやらばい菌が入ったらしく高校生の時に歯に激痛が走って歯医者に行ったら歯の中が腐っているとかいっていました。
結局麻酔なしでも痛くなかった状態です。歯を削って中に何か薬のようなものをつめてから家に帰されを繰り返し、最終的に白いので埋めましたが、最近痛くなってきました。うずく感じで気になります。このような歯がもう一本奥歯にあって、歯の根元がとけてそのうち痛くなると前に行った歯医者さんが言っていました。怖いので奥歯も前歯もそのままです。
歯医者に行ったほうがいいですよね?抜かれてしまいますか?前歯なので怖いです。ちなみにそのヤブ医者は死んだとかいってどこかに行きました。本当かどうかは知りません。

Aベストアンサー

こんにちは。
前の時に全部徹底して治療してしまった方が絶対よかったのですが、今からでも早急に治療するべきです。

怖いのはよくわかりますが、放置する方がひどい結果になります。
歯医者の代名詞である、あの「ウィーン」って音を出す機械(エアトーム)がなかった頃は、虫歯は抜歯可能な時期に小刀やペンチで力づくで抜くよりなく、その時期を失してしまえば、虫歯からばい菌が全身にめぐって敗血症という怖い病気を起こして死んでいたのです。

今回のは虫歯といっていいのかどうか不明な状況ですが、放置でよくなる(自然治癒)は絶対ありません。
一日も早く治療を開始されますよう。

Q余命を宣告されたらどう過ごしますか

余命を宣告された訳でも、大病になっている訳でもありません。

(昨年、考えるきっかけがあったもので)

私は、余命2ヶ月と言われたら、
職場の上司と自分の家族に知らせます。
1ヶ月休みを頂いて、今まで関わった人に
病気のことを伝えず、お礼の旅をしたいと
思います。
余命1ヶ月を切ったら、家族と楽しく過ごします。

Aベストアンサー

余命宣告されたら、まず自室の掃除と、机と箪笥の中を片付けます。
特に箪笥の中身、着古した服や下着を処分します。
机の引き出しの中も入念に片付けておきます。

次に家族に話して、私の場合、一人者なので、その時点で親がいれば親に、もう親がいなければ妹と弟に、その時の事を頼みます。費用などの置き場所、実印、保険の証書、家土地の権利証の置き場所、遺言書の場所なども話しておきます。

それから会社の上司に話して、仕事の引継を行い、退職します。

その後まだ動けるようであれば、お世話になった人や友人に会いに行ったり、大好きな場所を回ります。もし動けないようであればお世話になった方々、友人にお礼の手紙を書きます。

約10年前、病気した時、医者からもしかしたら明日の朝、死んでるかもしれない、と言われた事が一度ありまして、それ以来回復した今でもその時の準備だけはある程度しています。宣告されたら、心静かにその時に向かって過ごしたいとは思っています。

Q舌についた汚れ(ばい菌)は取っていいのですか?

先日内科に行き、口がねばねばするといったら
「寝ている間の汚れやばい菌が、舌につき、朝そのまま朝食を取ると、そのばい菌が、また内蔵に戻る。口臭予防にもなる舌クリーナ見たいな物を使用したらどうか」といわれましたが、舌の汚れはとっても良いのですか?
ちなみに強い胃クズリとタバコは1日15本程度すいます。
舌クリナーやガーゼなどで取っていいのでしょうか?
他に経済的に取るものがあったら教えてください。
ちなみに医者は「歯ブラシは、舌に突き刺さるのでだめ」といっていました。

Aベストアンサー

取った方がいいです。
特に寝る前はやったほうがいいです。
朝起きる時さわやか感があると思いますよ。
ガーゼは毎回すてるのでお金がかかりますが、クリーナーは何回も使えるのでクリーナーがいいと思います。
なければ大きなスプーンで代用するといいです。 
また歯ブラシでやるのはやめましょう。

Q医師の余命宣告の信憑性

父親と知人が余命宣告を受けています。
父親は肺癌からくる脳腫瘍です。一時は一週間と言われ、あわてて入院、治療を始め、それでも半年から一年と言われました。
知人は、病名が分からないのですが、何か血液がカルシウムを多く作りすぎる病気で(遺伝らしいのですが)、治らないみたいです。初めて受けた余命宣告はとっくに過ぎていて(五年くらい)、二回目の余命宣告も2年くらい過ぎています。
病気によってそれぞれだと思いますが、医師の言う余命宣告ってどれくらい正確なのですか。後半年といわれてから何年、何十年生きる人もいると思いますし、後3年と言われて半年でなくなってしまう人もいると思います。医者は何を基準に余命宣告するのでしょう。そして、その信憑性を教えてください。

Aベストアンサー

初めまして。

私は医療従事者です。
#1さんの仰るとおり、余命とはその病気に掛かってしまった方がどのくらい生存していたか、
と言う統計に基づいて話している筈です。

人の体ってこんなに医学が進んでいても、分からない事は沢山あります。
千差万別とはよく言ったものですが、まさにその通りで、色々なそれぞれの体の体質や機能の違いで変わってくる物です。
そう言ってしまうと都合の良い様に聞こえてしまうかも知れませんが、実際はそれが本当のところなのではないかと思います。

Q8月の下旬頃から、顔の右半分がごくわずかですが腫れています。痛みや痒み

8月の下旬頃から、顔の右半分がごくわずかですが腫れています。痛みや痒みは全くありません。右目も腫れぼったく、重い感じがします。
皮膚科と耳鼻科に行ってもどちらとも異常なしでした。

何故半分だけ腫れるのでしょうか。
ストレス等からくるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

リンパの専門は内分泌内科
細菌感染の専門は(総合)内科
どちらも内科に属するので、どちらでも良いと思います。
ただ、大きな病院の方が他科と連携がとれるので良いかもしれません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報