タイトルどうりの質問です。
筋トレにおいて他の部分は超回復をするために日にちをおきますが
腹筋は別と言う意見も聞きました。
結局のところはどうなのか知りたいです。
ご存知の方、どうかよろしくお願いします。

ちなみに自分は今現在、毎日腹筋200回しており、
少しだけどお腹に脂肪がついてるので
筋肉をつけつつ、お腹をへこましたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私もスポーツジムに通っているのですが、


やはりそこのインストラクターの方に、腹筋はすぐに回復する強い筋肉のため、毎日するほうが良いと教わりました。(200回はすばらしい!!)
腹筋は筋肉がつき、引き締まるとは思いますが、脂肪が減るわけではありません。出来たら食事の内容と、腹筋運動で効率よくたくましくなる事をお勧めします。
私がよく参考にしている、とてもわかりやすく勉強になるホームページをご紹介します。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/f-kawaraban/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね。腹筋はそれを普通にやっても脂肪は燃えないんですよね。
だから脂肪燃焼のために有酸素運動を
しばらくしたあとに腹筋したり、と工夫してます。

とにかく、これで心置きなく腹筋を鍛える事ができます。
それにホームページの紹介、ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/06 22:48

hymn503 さん こんにちわ!



腹筋は、丈夫で いて柔軟性があり、そして 重要な大きい筋肉郡でありながら 回復が早い! のです。

結論は毎日 腹筋運動しても 大丈夫!なんにも 心配いりません!!ヨ!

200回がストレスなく できてれば 次回は210回、210慣れたら220・・というように 徐々に 回数増やしてけば 結果は後から 自然と ついてきます。

あと、忘れ去られるのが「背筋君」です。
腹筋君ばかり 可愛がると背筋君が軟弱君になり 腹背のバランス崩れて 腰関係(腰痛など)に いいこと ありません。ヨ。

ではでは・・・(^.^)/~~~

がんば!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
これで心置きなく腹筋を鍛えれますね。
回数アップは現時点の200回がそこそこイイ感じにつらいんで
もう少しなれてからにしますね。
また、背筋の情報もありがとうございます。

お礼日時:2002/03/06 22:53

>筋トレにおいて他の部分は超回復をするために日にちをおきますが


>腹筋は別と言う意見も聞きました。

この文章をそままとらえると、
「腹筋だけは日にちをおかなくても良い」ととれますが?

「腹筋は別」ということ自体、初めて聞きました。
多分、毎日やっても良いと思いますよ。
僕の知る限り、鍛えている人はみんな毎日やってますので。
でも、かつて、
「うさぎ跳び」なんて物がトレーニングとして一般化していましたが、
実は体に良くないと分かって、今では禁止していますよね。
そういうこともあるので、自信なしです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まあ、一概に「みんながやってるから大丈夫」ということではないけど
それでうまくいってるようなら自分も毎日していきたいですね。

お礼日時:2002/03/06 22:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石井慧選手、吉田沙保里選手がうさぎ跳び

今回の五輪の金メダリストの練習風景で柔道の石井選手とレスリングの吉田選手がうさぎ跳びをして練習している場面を見ました。

うさぎ跳びは体に悪いと聞いていたので驚きましたのですが、
うさぎ跳びは有効なトレーニング法なのでしょうか?

Aベストアンサー

一流のアスリートって結構滅茶苦茶なトレーニングをしてる人が多いです。普通の一般人ならどう考えても身体に良くない負担をかけたりするトレーニングも平気でやります。

もしかしたらうさぎ跳びもそうなのかもしれません。回答になってなくて申し訳ありません。

Q147.5cm 体重39キロの中3女子です。 お腹の脂肪を落とし、引き締めたいので筋トレをしているの

147.5cm 体重39キロの中3女子です。
お腹の脂肪を落とし、引き締めたいので筋トレをしているのですが、自宅で簡単にできるお腹に効く筋トレってありますか?

ちなみに現在やっているのは、鈴木達也さんの下腹に効く筋トレと腹筋トレーニングとNEW腹筋トレーニングです。

Aベストアンサー

>自宅で簡単にできるお腹に効く筋トレってありますか?

無いです
自宅でできる運動には限度がありますから

まず、きちんと三食食べてください、栄養バランスを考えて、1日1800kcal食べるようにしましょう、食べないと脂肪は燃焼できないですから痩せられないですよ

Q柔道の石井慧選手はなぜうさぎ跳びをするのでしょうか

昨日のテレビのNHKスペシャルで、北京オリンピックで金メダルを取った柔道の石井慧選手のことが取り上げられていましたが、
その中で、石井慧選手が練習でうさぎ跳びをしていたのですが、うさぎ跳びは有害な練習法だというのが常識化しているのではないでしょうか。
なぜ石井選手は練習でうさぎ跳びをするのでしょうか。
うさぎ跳びには、何かその有害性を相殺する効用があるのでしょうか。

Aベストアンサー

トレーニングの専門家でもありませんし、
石井選手の知人でもなんでもありませんので想像ですが。

>うさぎ跳びは有害な練習法だというのが常識化しているのではないでしょうか。

昔は、ウサギ跳びは有効な練習法でした。
今は、その常識が正反対のものになっています。
何が良くて、何が良くないか、自分で実際に確かめているのではないですか。
彼はかなり頭がいいらしいので、人のいうことを鵜呑みにしない。
自分で判断できるものは自分でする。ということかな。と思えますがいかがでしょう。

Q最近お腹が少し出てきたので、腹筋をしようかと思っていますが、腹筋をする際のコツや1日に何回ほどやれば

最近お腹が少し出てきたので、腹筋をしようかと思っていますが、腹筋をする際のコツや1日に何回ほどやればよいか教えて下さい。

Aベストアンサー

立ち腹筋なら気軽にどこでもできるのでオススメです。歯磨きしながら。テレビ見ながら。等々。
結構、効果ありです。

Qうさぎ跳び

今日体育の授業で、特に悪いことをしたわけでもないのに
うさぎ跳びをさせられました。
(悪天候って事もあったんでしょうけど)
教科書か何かで"うさぎ跳びは危険"と見たことがあるんです。
検索して調べてみると、
「このうさぎ跳びはスポーツ医学の見地からは、
トレーニングとして全く効果がないばかりか、
かえってひざを悪くする危険な運動であることがわかっています。」
「うさぎ跳びは、跳躍力をつけるためのトレーニング
としても、足腰の鍛練としても、ほとんど効果を
期待できません。そればかりか、うさぎ跳びを
継続することによって半月損傷などの
スポーツ障害をきたしやすくなります。 」
とありました。
なのに何故させるのでしょうか?
本当に意味が解りません。
さらに酷いことに腰も痛めてしまいました。
(元々私の腰は弱くてゆがみやすいんです・・・)
太股・膝も重くて痛いです^^;
その問題教師が体育の時間、
「このくらいで足が壊れるくらいならずっとうさぎ跳びしろ」
と言っていました。
半月損傷について調べたところ、
最悪の場合手術になる可能性もあるそうです・・・。
たとえそうならなくてもじん帯が切れたりするそうです。

実はこの教師、前回も灼熱下のコンクリートの上で
スクワット○○回!といったような体罰を行っています。
私は許せません。
しかし訴訟を起こせば裁判費用がかなりの額になるし、
賠償金を取れるかどうかわかりません。
その前に時間を取れるか、親が同意するかわかりません。
こういった場合、教育委員会に通報すれば
改善されるのでしょうか?
よろしくお願いします。

今日体育の授業で、特に悪いことをしたわけでもないのに
うさぎ跳びをさせられました。
(悪天候って事もあったんでしょうけど)
教科書か何かで"うさぎ跳びは危険"と見たことがあるんです。
検索して調べてみると、
「このうさぎ跳びはスポーツ医学の見地からは、
トレーニングとして全く効果がないばかりか、
かえってひざを悪くする危険な運動であることがわかっています。」
「うさぎ跳びは、跳躍力をつけるためのトレーニング
としても、足腰の鍛練としても、ほとんど効果を
期待できません。それ...続きを読む

Aベストアンサー

質問の目的が教師の人間性だけに向いている気がします。
ウサギ跳びの効果や弊害については、たぶんこの質問への回答には必要ないとは思いますが、
ちなみに書くと、ウサギ跳びは過剰な運動負荷により、長期間継続して続けた場合、
あなたが調べて書いてあるとおりにはなりますね。
そにのとおりですよ。
ただし、一時的な運動負荷であれば、大きな問題はありません。

さて、なんだか「体罰」を基準として話が進んで行くような気がしてならないのですが、
その前にこの事実の裏側にある、先生の指導の基準の理由となっていたものを教えてください。
1番の方の書くとおり、理由は必ずあるはずです。

ただし、生徒に対して教育的配慮にともなう基準が正しいものではなく、
教師の個人的な感情から、行き過ぎた指導が存在したとすれば、
当然その教師が体罰を行ったという処罰を受ける対象者となります。

つまりここが大切なところなのですが、
あなたの文面を見る限り明らかにあなた個人の主観によるものがほとんどですね。
主観だけ書いてしまうと、あなたにとっての良い回答は、
あなたの「擁護」だけが主体となっていってしまいますね。

客観的な、つまりは第3者的な立場から見た冷静な状況判断とその見解の理由となる事実の確認。
そして生徒として、教師の指導に対する素直な姿勢の存在があったかどうか。
教師の行った指導の明確な事実と、何故それが行われたのかという理由を明確に補足してください。

つまりは、
受けた指導が体罰と考えられるかどうか?
考えられるとしたら、
理由は何なのか?
自分には非がなかったかどうか?
感情的になっていないかどうか?
ひとつひとつ落ち着いて考えてみて、補足してください。

私が思うに、本当にそんなバカ教師なら、今始まったことではなく、
もうとっくに過去のどこかで処分を受けているはずだと思いますよ。
どうでしょうか?

質問の目的が教師の人間性だけに向いている気がします。
ウサギ跳びの効果や弊害については、たぶんこの質問への回答には必要ないとは思いますが、
ちなみに書くと、ウサギ跳びは過剰な運動負荷により、長期間継続して続けた場合、
あなたが調べて書いてあるとおりにはなりますね。
そにのとおりですよ。
ただし、一時的な運動負荷であれば、大きな問題はありません。

さて、なんだか「体罰」を基準として話が進んで行くような気がしてならないのですが、
その前にこの事実の裏側にある、先生の指導の基...続きを読む

Qダイエットをしつつ筋トレを効率よくするには・・・

悩める中年男性です。

45歳を超えて一気に体重が増加し、自分のベスト体重を14kgも増やしてしまいました。
自分で奮起して6月よりダイエットを開始。
9月半ばで72kg→62kg、体脂肪23%→16%まで落とすことができました。
最終目標は58kg、10%台なのですが、この先の進め方に不安があります。
体脂肪を落としながら、筋肉を増やし代謝量を増やして太りににくするのと、やはり憧れは
ボクサーまではいきませんが細マッチョです♪

目標に近づくための効率のいいトレーニングをアドバイス頂ければ幸いです。

日常の流れは
食事はバランスを考えて3食とってます。炭水化物を控えめ、たんぱく質多目
夜20:00以降は間食無し、夜、小腹が減った時はこんにゃくゼリーで紛らわしています。

トレーニングは週3~4回、有酸素運動としてスロージョギングをしています。
一回で8~9kmを一時間かけて走っています。
又、週3回程度で腹筋等の筋トレを就寝前にしています。

このペースでダイエットしていましたので体重そのものを落とすことはできると思うのですが、
筋力アップの為に考えないといけないことがよく分かりません。

今、悩んでいるのは有酸素後のプロテインが必要なのか?
という事と一気に目標体重を下回る所まで落としてから、ジム等で筋トレの負荷を多くして
筋肉で体重増加を計った方がいいのか?です。

宜しくお願いします。

悩める中年男性です。

45歳を超えて一気に体重が増加し、自分のベスト体重を14kgも増やしてしまいました。
自分で奮起して6月よりダイエットを開始。
9月半ばで72kg→62kg、体脂肪23%→16%まで落とすことができました。
最終目標は58kg、10%台なのですが、この先の進め方に不安があります。
体脂肪を落としながら、筋肉を増やし代謝量を増やして太りににくするのと、やはり憧れは
ボクサーまではいきませんが細マッチョです♪

目標に近づくための効率のいいトレーニングをアドバイス...続きを読む

Aベストアンサー

>9月半ばで72kg→62kg、体脂肪23%→16%まで落とすことができました。

 落ちた体重の66%が体脂肪という計算となります。まずまずでしょうか。もっと上手にできたとは思いますが。

>最終目標は58kg、10%台なのですが、この先の進め方に不安があります。

 おそらく、瞬間的に実現できたとしても、維持は難しいでしょう。58kgで体脂肪率11%未満というのは低すぎるのです。体調も良くないし、すぐにばてます。

>体脂肪を落としながら、筋肉を増やし代謝量を増やして太りににくするのと、やはり憧れはボクサーまではいきませんが細マッチョです♪

 筋肉をできるだけ『維持』しつつ体脂肪を減らすことは、アスリート、特にボディビルダーは年間を通じて繰り返し行っています。

 しかし、体脂肪を減らしつつ、筋肉を増やすことができた人は、例外を除いていません。例外とは、高度肥満の人です。後は誰でもですが、初めてのきちんとした筋トレ開始後3か月間はそういう現象があります。

 筋肉量を増やすのは、脂肪太りするほど食べ過ぎないとできないのです。減量中には決して筋肉量は増えません。かろうじて、できるだけ減らさない工夫があるだけです。

 ですから、アスリートは、トレしながら食べ過ぎる時期(増量期)、トレしながらダイエットする時期(減量期)を、3か月ごとなどで使い分けながら、体作りをしています。

 それと基礎代謝は単純に体重比例です。脂肪で重かろうが、筋肉で重かろうが、関係ありません。

>食事はバランスを考えて3食とってます。炭水化物を控えめ、たんぱく質多目

 脂質はどうでしょうか。脂質とて必須脂肪酸は摂取する必要があるため、減らし過ぎてはいけませんが、それでも同じ重量でタンパク質や炭水化物の2倍以上のカロリーがあります。重量の割には高カロリーな食品は、脂質のせいです。三大栄養素のうち、最も気を付けるべき栄養素です。
 炭水化物は、脳のためにも動くためにも、さらには生きていくためにも、非常に大事な栄養素です。減らし過ぎに注意してください。

>夜20:00以降は間食無し、夜、小腹が減った時はこんにゃくゼリーで紛らわしています。

 食事時刻を気にしても、ダイエットには関係ありません。間食にノンカロリー食品というのはいいと思います。

>トレーニングは週3~4回、有酸素運動としてスロージョギングをしています。
>一回で8~9kmを一時間かけて走っています。

 健康のためにいいと思います。目的とされるダイエット(筋肉重視)には向きません。頻度はいいですが、1回30分程度にしたほうがいいでしょう。

>又、週3回程度で腹筋等の筋トレを就寝前にしています。

 筋トレの種目として腹筋が挙げられているのは不安です。
 行うべきは、全身の筋肉、特に脚を含む体幹の大きな筋肉を中心に、きっちり追い込むことです。しかも、10回で力尽きる強度をインターバルを挟んで3セット程度です。うまく行くと、パンプアップと言って、一時的に筋肉がパンパンに腫れた状態になります。
 そういう筋トレができていないと、筋肉が落ちて行ってしまい、お望みの結果にはなりません。

>今、悩んでいるのは有酸素後のプロテインが必要なのか?

 不要です。筋トレをきちんとしだしたら、普通の食事で体重1kg当たり1gのタンパク質が摂れていればOKです。それは筋トレの日だけではなく、毎日です。

>一気に目標体重を下回る所まで落としてから、ジム等で筋トレの負荷を多くして筋肉で体重増加を計った方がいいのか?です。

 目標体重到達時に、まだ体脂肪率に余裕があれば、そういうことです。既に体脂肪率が充分下がっていれば、減量を中止して、重い負荷の筋トレをガンガンやりつつ、ガンガン食って脂肪ごと太ります。すると、筋肉が肥大するので、頻度は落ちても強度は下げない筋トレはしつつ、またダイエットです。その繰り返しで納得いくところまで行きます。

>9月半ばで72kg→62kg、体脂肪23%→16%まで落とすことができました。

 落ちた体重の66%が体脂肪という計算となります。まずまずでしょうか。もっと上手にできたとは思いますが。

>最終目標は58kg、10%台なのですが、この先の進め方に不安があります。

 おそらく、瞬間的に実現できたとしても、維持は難しいでしょう。58kgで体脂肪率11%未満というのは低すぎるのです。体調も良くないし、すぐにばてます。

>体脂肪を落としながら、筋肉を増やし代謝量を増やして太りににくするのと、や...続きを読む

Qうさぎ跳びが膝に良くない根拠を探してます

「うさぎ跳びは膝に良くない」というのは今では常識のように語られていますが、それを示した文献や公式文書などをどこかで閲覧することができますか?実はあるスポーツクラブでうさぎ跳びのメニューがあるのですが、それを改めてもらうには根拠の提示が一番早いかと思いまして。どうかご協力のほどお願いします。

Aベストアンサー

うさぎ跳びは負担の割には効果が低く
成長期の子供には、負担による故障も多いので、というところでしょうか。

昔は「きついほど効果があるに違いない」とか「根性を鍛えるための懲罰」
のために、この効果の割に負担が大きいうさぎ跳びを
中高生に過度にやらせたことが問題だったのだと思います。

それで、一応文献ですが

http://ci.nii.ac.jp/naid/110001932984

http://ci.nii.ac.jp/naid/110001940959

http://ci.nii.ac.jp/naid/110002322477

この辺りを自分なりにまとめてみてはどうでしょうか。

ただ、そういった理由から、きちんとプログラムされて
成人やそれに近い人が、一定の限度内でやる分には
極端に問題があるわけでもないかとは思います。

ただもっと効率的なトレーニングがあるならそちらをやった方が…とはおもいます
ジャンピングスクワットとか

Q筋トレ、食事について質問です 体重を現状維持しつつ体脂肪率を10%にしたいと思っています 各部位の筋

筋トレ、食事について質問です

体重を現状維持しつつ体脂肪率を10%にしたいと思っています

各部位の筋トレを週二回
自宅のみで行なっており
自重トレーニングです
(スクワットのみ週一回です)
筋トレ始めて二週間経ちました

◼︎現在こんな感じです

身長175cm
体重65Kg
体脂肪率19%
二週間前もほぼ一緒です

◼︎食事はこんな感じです

朝ご飯
食パン2枚
コーヒー(砂糖無し)
昼ご飯
納豆1パック
キムチ50g程度
鶏胸肉300g
晩ご飯
米1合
卵1個
鶏胸肉300g
ブロッコリー100g
間食は無しです

◼︎プロテインはこんな感じです

筋トレ後に20g
寝る1時間前に20g

目標の「体重を現状維持しつつ体脂肪率10%」を達成することは可能でしょうか?
何かアドバイスがありましたらお願い致します

Aベストアンサー

体脂肪を10%にする事はさほど大変な事ではないです(もちろん体質にもよりますが)。

ただ、「体重をキープし尚且つ脂肪を落とす」と言う事は、言い方を変えれば、
「落ちた脂肪と同量の筋肉を増やす、この作業を同時に行う」と言う事。
これ、理論的に矛盾しており無理な話です。

人の身体は、口から入った物のみを身に付ける事ができます(光合成はできませんから)。
これを「同化」と言います。
逆に、身に付いたものを分解する事を「異化」と言います。

端的に言うと、脂肪にせよ筋肉にせよ「同化」によって身体に付きますし、「異化」によって身体から落ちて行きます。

「脂肪だけを落とし、筋肉を増やしたい」と言うのはつまり、身体の中で「異化」と「同化」を同時進行させると言う事です。
気持ちとしては願望はよくわかりますが、残念ながら人の身体はその様に都合よくはできていないんですね。

ですから、最もわかりやすい方法としては以下。

まず、高負荷トレーニングとカロリーオーバーの食事で体重を増やす。
そして、高負荷トレーニングを継続しながら食事を見直し脂肪を落とす。
(当然、筋肉も落ちますが、最小限の減少に抑える為に高負荷トレーニングの継続が重要で、現在の自重トレーニングだけでは非常に難しい)

仮に体重を10㎏落とすとなると、恐らく、脂肪7~8㎏、筋肉2~3㎏が落ちるはずですので、その辺りを見越して増量、減量をする必要があろうかと思います。

具体的には、一旦は食事を増やし、7~8㎏体重を増やし(当然トレーニングで筋肉量も増やす事)、そして高負荷トレーニングは継続しながら増量した分を落とす。
そうすれば、目標に近い身体はできるのではないかと思います。

現実には、一度の、増量、減量で目標に到達するのはなかなか難しいので、増量、減量を2~3㎏の幅に抑え、微調整を繰り返しながら何度か繰り返して目標に到達、と言う感じでしょうか。

単純に考えて、現在の体脂肪を10%に落とすと言う事は約6㎏の減量、且つ6㎏の筋肉増量が必要です。
6㎏の筋肉増量と言うのは、機材を使用しての高負荷トレーニングをやっている者からしても、なかなか難しい数値ですから、相当気合を入れてトレーニングする必要があるかと思います。

体脂肪を10%にする事はさほど大変な事ではないです(もちろん体質にもよりますが)。

ただ、「体重をキープし尚且つ脂肪を落とす」と言う事は、言い方を変えれば、
「落ちた脂肪と同量の筋肉を増やす、この作業を同時に行う」と言う事。
これ、理論的に矛盾しており無理な話です。

人の身体は、口から入った物のみを身に付ける事ができます(光合成はできませんから)。
これを「同化」と言います。
逆に、身に付いたものを分解する事を「異化」と言います。

端的に言うと、脂肪にせよ筋肉にせよ「同化」によ...続きを読む

Qうさぎ跳びについて

先日子供が、子供会のドッヂボールで負けたので「監督から体育館をうさぎ跳びさせられた」と言っていました。
確か、うさぎ跳びは膝にかなりの負担がかかるためどこの学校でも禁止していると聞いています。
その監督は面倒見がよく子供はもちろん父兄からの人望も厚く、私自身も好感の持てる方で悪意があってさせたなどとはとても考えられません。
監督が膝への負担のことを知らなかったのなら進言するべきなのですが、
実際のところ、うさぎ跳びの膝への負担はどうなのでしょうか。
絶対にしてはいけないのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

きっとお詳しい人がいらっしゃると思うのですが。

一応書いてるのを見つけたので張っておきます。でも絶対にしてはいけないというものではないと思うんですよね。一回やったからどう・・という事もないかと。だって私の時には普通にしょっちゅうしてましたから^_^;
だからあまり心配されなくてもいいと思いますよ。

参考URL:http://www.hinocatv.ne.jp/~drkampo/kinnsitoreninngu-sub3.htm

Q腹筋の筋トレが震える・・

腹筋を鍛えようとするときに、腹筋が震えてしまうのはなぜでしょうか?
基本的に家で起き上がるトレーニングやお尻を支点にV字の体制を維持したりということをしています。

単純に筋肉が足りないだけでしょうか。
それともトレーニングの方法が間違ってるのでしょうか?

Aベストアンサー

非常に良い感じでトレーニングできている証拠です。
鍛えてくると相当の数をこなさなければ震えなくなります。そうなってきたら、ダンベルなどのウエイトをもって腹筋すれば、効率的に鍛える事ができます。

負荷はいきなり無理をせず、3kgくらいからはじめれば良いとおもいますよ。

頑張ってくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報